きみといっしょに。〜死別。旦那が突然死にました〜

突然天国に行ってしまった旦那のまーくん、そして残された子供達と私の物語。

紙一重の人生

コメントで「紙一重を生きている。」というものを頂いたことがあります。そう紙一重なんですよね。この世界は不思議で今生きている人より今死んでいる人の方が絶対的に多い。そして今生きてる人も全員死にます。なのに死はどこか遠くの話で永遠に生きる気になってしまう。死 ...

コメントで「紙一重を生きている。」というものを頂いたことがあります。
そう
紙一重なんですよね。



この世界は不思議で

今生きている人より
今死んでいる人の方が絶対的に多い。

そして
今生きてる人も
全員死にます。

20191129_3

なのに死はどこか遠くの話で
永遠に生きる気になってしまう。


死ぬことが当たり前で普通なんですよね。


生きている今が貴重なだけ。



さしずめ
あの世が基本で
そこで生きる人達の(死んでるけど)
暇つぶし世界みたいなもんでしょうか。

20191129_1


この世界には
なんて多くの素敵な暇つぶしがあるのでしょうか。

飽きることなんて無いくらい
日々楽しいものが生み出されています。


置いていかれたのは寂しい。
一人で生きていかなくてはいけないのは悲しい。


でも
ベースはこちらではなくあちら。


誰しもがあちらの世界に行くのだから
今いるこの世界を楽しまないと。

20191129_2


その楽しみ方を
置いていかれたことで見つけた気がします。


人は楽しく生きるために
世の中を発展させてるのかもしれない。

貴重なこの限りある時間を
無駄にせず楽しみ尽くすために。

楽しみ尽くして死ぬために。


あぁ、ほらやっぱ
楽しまないとだわ。
今がもったいない。


↓今を生きるために必要なものを武器を手に入れたのだ。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411