きみといっしょに。〜死別。旦那が突然死にました〜

突然天国に行ってしまった旦那のまーくん、そして残された子供達と私の物語。

母子家庭

しばらくブログをお休みします。実は昨日、体調がかんばしくなくて夕飯はお弁当を買ってきて今日も家で休んでいました。連日のけーくん(6歳)『学童行かずに帰ってくる問題』という名の『話聞かない問題』に疲弊もしていて 全日学童!先生にも昨日電話して新たにお願いして ...

しばらくブログをお休みします。


実は昨日、体調がかんばしくなくて
夕飯はお弁当を買ってきて
今日も家で休んでいました。


連日のけーくん(6歳)『学童行かずに帰ってくる問題』という名の
『話聞かない問題』に疲弊もしていて



全日学童!先生にも昨日電話して新たにお願いしての今日。




やっぱり帰ってきましたよね。




しかもまた一度、ママ友宅に行った様子。


毎日学童。(先生に促してもらう)
うっかり帰ってきたら学童に戻る。
お友達の家には行かない。
連日漏らしてるから学校を出る前はトイレ。(先生に促してもらう)


全部守られることはなく
トイレを我慢して帰って来て
家で漏らしました。

バタバタして水筒をこぼし
お茶がこぼれた畳とオシッコで濡れた足で歩いた跡に呆然とする。

そのままお風呂直行。

体調がよくないのと(体がすこぶる痛い)
「またか」という思いで辟易して涙が出ました。




何を言っても思ったような反応がなくて
何を聞いても思ったような答えが返ってこない




鬱屈する精神にイカンイカンと
少し話でもしようかと
けーくんの後を追いかけ「一緒に入っていい?」と
ゆっくりした時間を作ろうと思い
一回風呂場に入ったものの
トイレに行きたくなって
「トイレ行くね。ちょっと待ってて」と
トイレに行って戻ってきたらいませんでした。


うん。やっぱりね。
私の気持ちなんてどうでもいいよね。


先に入った時に
「お母さん、けーくんと入りたいでしょ?」と嬉しそうにしてたのに
一緒に入りたいって言ったのに…


涙が出ます。



この後お風呂から出て
けーくんの心に寄り添って話をしようとしたとて
けーくんは全然求めてないだろうし
話をする間も無く違うことをするでしょう。

お風呂から出たらお絵かきをしていました。
私を置いて出たことは何とも思っておりません。
そして、私の元気のなさ具合に勉強を始めました。



お風呂から出たらパジャマを着る。
勉強を先に終わらせる。
ランドセルをしまう。


何度も何度も何度も何度も何度も言って
ちゃんと分かって出来るところもあります。


でもね。
お母さんは勉強なんかよりお話をしたいんだよ。

どうして帰ってきてしまうのか
何を考えているのか
どうしてほしいのか
どうしたらできるのか

お話がしたいんだよ。


「どうして帰ってきたの?」との問いに
やっぱり『帰ってはいけない』ということは頭の片隅にあるのか
「次は絶対に行くから!」との答え。


次の約束じゃなくて、理由を聞きたいんだ。
そして、その約束の効力のなさを母は知っている。



『話が通じない』



わかっちゃいるけど
体が痛くて、穏やかな心で受け止められない。



諭すように
何度も伝えて
優しく
寄り添って
キツめに
端的に
もしくは順序立てて


どれもけーくんの心には届かない

独り相撲をとってるようで
私はけーくんを見ているのに
けーくんが見ているのは違う方向で


けーくんにかける言葉が出ず
涙がひっきりなしに出ます。



『コミュニケーション能力に難あり』
自閉症薄いグレーが、少し濃く感じました。



取り組んでいるチャレンジの丸つけも
間違っているところを教えようにも
明らかに注意が散漫。
話終わる前に、話聞く前に「こうでしょ!」と適当にやろうとする。



『けーくんはできていない』


そんなこと言いたくないのに
私の涙がそれを物語っています。




同じことが繰り返し起こると
こちらが諦めてしまう。

伝えることを
話しかけることを
教えることを

あぁ、またどうせ
そういう反応するんでしょ。
聞いてないんでしょ。



先生に電話したら
声はかけて、朝から「昨日電話したよねー」とけーくんも嬉しそうにしてて
帰りぎわ、玄関先まで送った時も「学童ー!」と分かって出たそうなのに
校門を出たら家に向かって帰ってきました。

何度言っても何を言っても
けーくんの心には届かない。



体が痛いから心に余裕がない。

何をしなくちゃいけなくて
何をしなきゃいけないが
わからない。
学校の勉強、生活の質、対人関係
我慢と自主性、どこを目指したら
将来を潰さず、私もけーくんも楽になるのだろう。


ひとまず良好な精神状態に戻るまで
ブログお休みします!

愛…すり減ってます。出てこなくなりそう…





だから今日は豚しゃぶ食べよう。


そして、吐き出せたから
オシッコで汚れた床掃除してこよう。(一旦放置した)




 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




今日は七夕ですが会いたいと恋い焦がれる旦那のことではなく気持ちの通じない長男について話そうと思います。タイトルに子供を嫌いになりそうと付けましたが嫌いじゃないですよ?愛してますよ?かわいいですよ?ただ疲労が困憊しての盛大なる魂からの愚痴です。疲弊している ...

今日は七夕ですが
会いたいと恋い焦がれる旦那のことではなく
気持ちの通じない長男について話そうと思います。


タイトルに
子供を嫌いになりそう

と付けましたが
嫌いじゃないですよ?
愛してますよ?
かわいいですよ?


ただ疲労が困憊しての
盛大なる魂からの愚痴です。


疲弊しているので
今回の記事のコメント返しお休みします。。



けーくん(6歳)はADHDです。

ややこしいのは
一見すると天真爛漫な純粋無垢な子供らしい子に見えること

暴れまくって体張って押さえつけないといけないとか
硬いもので殴ろうとするとか
明らかなる問題行動があれば
こちらも割り切って療育に務めるし、周りもそういう対応になるでしょう。


でもけーくんは
静かなる自分勝手なので
ただのわがままに映ります。

基本的に話を聞いてない
聞いていても覚えてない
覚えていても何とも思わない

人の気持ちや状況を汲むのが苦手で
自分のやりたいこと、やりたくないことが最優先。



小学校が始まって
学童に通うようになって

学童に行く日に帰ってきてしまって
私は家にいなかったので
近くのお友達宅に行ったそうで
その家のトイレでオシッコ漏らし
報告することもなく、そのまま遊びソファーに座り
何事もない顔で帰ってきました。


謝りに行き
学童と家に帰る日がバラバラで分かりづらかったねと
ランドセルの時間割に学童と書きたし
今日が学童かどうか確認してねと言い
「今日は学童だよ」と朝に確認し
「今日はどっち?」「がくどー!!」と本人にも言わせ
安心して送り出したら
やっぱり帰ってきました。

万が一帰ってきて家に入れなかったら
学童に戻りなさいねと散々伝えたにも関わらず
家の外で知らないおばさんと待っていたらしく
一足早く帰ってきた甥っ子ゆーくんが家に上げ
我慢していたようでウ◯コを漏らす大惨事。

私が帰った頃には、楽しそうにシャワーを浴びてたyo。
私がウ◯コの処理をしたyo。



うん。
そうだね。時間割に書いたけども
いつ帰って、いつ学童とか分かりづらいもんね。
もう全部学童!全曜日学童!
早く帰る日はお母さんが迎えに行くね。
けーくんが学校から家に帰ってくる日は1回もありません!
全部学童だよ。
今日も学童だよ。
「わかったー」


そう言った日は丁度家でガシガシ仕事をしていて
あぁ、もう少ししたら学童にお迎えに行かなくちゃ(ダンスの日で早帰り)
と思った矢先にスマホのBotがピコン(BotはGPSで、ランドセルに仕込んでます)


『自宅に着きました』


ホラーか!!!
来るはずのないものが来る感覚。それも今まさにすぐそこに…

したら、オシッコ漏らしたママ友から連絡があり
またウチのトイレにいるよと。


うわぁああぁぁぁあ


何事もなく帰ってきて「どうして帰ってきたのか?」と聞くと
「オシッコ漏れそうだから、おトイレ行ったの」とずれた答えが帰ってくる。


学校の先生は学童の子たちを一応は促すそうで
連絡帳にも『全曜日学童にしました』と書いたその日に帰ってきたから
これは通ってないなと改めてお願いしようと先生に電話をしました。

連絡帳はご家庭で用件を書かれた子のものに目を通すので
朝、連絡あるか聞いたものの「ないー」との返答にチェックはしていなかったと。
もちろん朝「先生に見せてね」と伝えて持たせております。


肩ががっくり落ちる。



そんな日々が続き
セカンドハウスで家族と夕飯後
「ダンス見たい!」と言うけーくんに
もう寝る準備だからテレビは見ないよーと言うも
「見たい見たい。見せたい!」ということで
最近けーくんがどハマりしているUSA(歌:DA PUMP)をYouTubeで流しました。
毎晩永遠リピートして踊っているので一回じゃ足りないだろうと
「二回だけね!二回見たらおしまいね」と約束をして。


そして一回見て、次の別の動画を見ようとしていたので
おいおい、話が違うだろうと
一悶着しました。

くだらない話です。
USAを二回って言ったか、動画を二個って言ったのか。

約束を守りなさい!USA二回って言った!
聞いてなかったとしても、勘違いしたとしてもUSA二回なの!!

と頑なに譲らない私を見て母が
「いいじゃない〜あと一個くらい」と手を差しのべようとするけども
見せたところで、見終わったらじゃあ次…って見ようとするし
おしまいだよ!って切ったら「えーーーー!!!!」って文句を言う。

最初の言っていることなんて関係ない。
こちらが伝えたことも関係ない。

ちゃんと話を聞いて!と何度も言っても
えーえー言いながらYouTubeをいじっています。


けーくんの言うことが信用出来なくて
ダメな言動に我慢が出来なくて
それを抑えて、グッとこらえて
優しめに語りかけるように指摘や注意をしても
はい、聞いてねー。
完全に違うことを考えているのが丸見えです。


何度言っても何度言っても何度言っても伝わらず
匙を投げたところで
「聞くから〜!」と泣きついてきて
ちゃんと聞いてね。と改めて腰をすえて話し始めたら
ものの数秒で意識が違うとこ行ってる
聞いてないくせに
自分の気持ちが通らなかったら癇癪を起こす。
辟易です。


お母さんだって人間だもの。


こんなことを何十回、何百回と繰り返していたら
もう何も話したくない。




他人からしたら大したことじゃない。
実際大したことじゃない。


けど、それに毎度毎度対峙するのは親で
何度も何度も言ってもわからない子に
何度も何度も言わないといけないのは親で
何度も何度も言っているのに
一歩外に出せば躾のなっていない子になって
やっているはずのことが『足りない』『できていない』と言われる。

全部放り投げたいけど
そうするわけにもいかず
一緒に向き合う旦那は死んで(バカヤロー!)


それでもちょっとづつ成長する子に
何度も何度も同じことを伝えます。
その成長が間違った方向に行かないように
たとえそれが、人の何倍もの時間がかかろうと…



何度言っても聞いてくれない
今まさに話してるのに聞いてないけーくんを嫌いになりそう

けーくんに注意することが多くて
しーちゃんを守る状況が多くて

そんな事態が続くと
けーくんは怒られることだけに敏感になり
しーちゃんは自分の方が正しい、けーくんをダメだと思うようになる。


それはイカンと
中立に、なんならけーくんの立場になって話そうとするも
はい、ほらやっぱり聞いてない。

一瞬で辟易する。
けーくんなんて嫌い!
そんな風に思う自分も嫌い。



同じADHDを子に持つ姉も
何度も何度も違うお宅に頭を下げに行き
頼れる旦那もいなく
ノイローゼになりかけたと
いやなってたと。

「人が何を言ってきたって
結局他人事で
やっていかなくちゃいけないのは自分

私もやってきたから
せせらぎの大変さはわかる。
けーくんは大変だ。」



叱ることが常態化すると
何を言っても、強く言っても、声を荒げても通じなくなる。

「もっと強く叱ったほうがいい。」

叱って話聞けば世話ないさ…


親が一人しかいないけーくんは
私が常日頃MAXで怒ってたら心の行き場がなくなる。

外で辛いことがあっても甘えられる場所でいてあげたいのに
外で迷惑をかけないように厳しくしないといけない

でも厳しく言おうが、優しく言おうが
結局は『THE・聞いてない』




そんな中
しーちゃんと何気ない会話をして
涙が溢れました。


しーちゃん、今日ね
にーにの鼻血がシーツに付いたでしょ?

「うん」

保育園に行く前に
シーツをコインランドリーに入れていきたいから

「うん」



……………涙出た。


え?どこに?って?


なんでもない話、大人の都合
いつもなら独り言になる一方的な話に(けーくん相手だと)
相づちしてくれたんですよ!!?

話を聞いているよという姿勢。
けーくんにはないもの。4歳なのに!!!



けーくんだってコミュニケーションが取れないわけじゃないけど
やっぱり、しーちゃんと比べて取りづらい。

「けーくん!聞いて!」
「けーくん聞いてる?」
「おーーい!」
「聞きなさい!」
「けーくん。けーくん!けーーーくん!!!」

親の私だけじゃなく
関わる大人みんながけーくんに対して言う。



でもちょっとづつ、ほんの少しづつ成長は見られるから
あんまり根詰めずに
呑気に関わっていきたいです。



今日は鍋にしよう。
豚しゃぶ。ポン酢に大根おろしに温野菜。
あぁ、楽しみ。
美味しいものだけ考えよう。



まーくんと話したいよう
けーくんの大変さとオッパッピーを
まーくんと分かち合って笑いたいよう
なんで死んだんだよう…





**************
ご予約受付中!!
まーくんが死んでからのことを
綴り続けたものが本になります。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(マジか!)

ご予約はこちら↓
旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


第1章分どどーんと試し読み公開中
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

*************


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




しーちゃん(次男4歳)は達者で物事の道理をよくわかっています。何がダメで、何がよくて何をどうしたらそうなるのか。しーちゃんと二人きりの時私が昼下がりに眠くて眠くて少し寝させてくれとお願いしたら「牛乳飲ませてくれたらいいよ」と言ったので、牛乳を与えベッドに ...

しーちゃん(次男4歳)は達者で
物事の道理をよくわかっています。

何がダメで、何がよくて
何をどうしたらそうなるのか。


しーちゃんと二人きりの時
私が昼下がりに眠くて眠くて
少し寝させてくれとお願いしたら


「牛乳飲ませてくれたらいいよ」

と言ったので、牛乳を与えベッドにダイブしました。

20200704_1


そう言ったくせに
暇なしーちゃんは
お絵かきしよう。遊ぼうと誘ってきます。


ちなみに二階には甥っ子ゆーくん(15歳)がいます。

お絵かき帳が二階にあるから取っておいで、隣で描いてていいよ。
二階にゆーくんがいるから遊んでおいで。


と言っても
「お母さんがいい。三人じゃないとダメよ!」と
一向に寝させてくれません。

寝させてくれるって言ったじゃない!
と半ば強引に布団をかぶると
しーちゃんの脅しが始まりました。



「…しーちゃん殴るよ」
「固いの投げるよ」

20200704_2


丸無視されると脅しはエスカレートして

「トンカチで家壊すからね!」


20200704_3

それでも無視されるので(寝たふり)

「ひっかくからね!」

と言って、カウントダウンを始め
思いっきりひっ掻かれました。
思いっきり!だと思うのですが、なでる様な優しい手つき。


あまりの優しい撫で具合に笑いを堪えるのに必死でした。

「あと何秒でお母さん踏むからね」とゆっくり数えては近づいてきます。

何度も脅してはカウントダウンを始め(「あと5数えたら殴るよ!」などと)
数え終わったところで相手にされず

20200704_4



沢山脅した文句の中に
「お母さん死んでほしい」

と言うものが入った瞬間に
顔を上げ低い声で「…なんて言った?」と
叱りました。

20200704_5



絶対に言ってはいけないことだと。

気まずそうなしーちゃんは
それでもワナワナ私を脅してきます。


20200704_6


「武力で要求を通そうとするテロリストには
お母さんは屈しません! 」


そう言って寝ました。

20200704_7




なんて言ったらお母さんは降伏するのか
少し無言になっては、脅しを繰り返し続けます。

そして訪れた変化。



「仲直りしないんだったら殴るよ」

「仲直りしたら大好きなんだからね」

「お布団に入れてくれたら寝るんだからね
入れてくれないと寝ないよ!どうする?」(怒りながら)


しーちゃんの完全降伏。笑

20200704_8


おいでおいでと布団の中に入れ
頬をすりすり仲直りしました。


今は私の左手に
猫の様に絡みついています。

20200704_9


いけないことを言っている(している)時は
相手にしたら終わりだと思うので
相手にしない様にしています。


でも可愛すぎて
つい反応しちゃうところだった〜!


20200704_10


↓ちょっと面倒臭い男。それがしーちゃん。


  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




いやー、朝、完全なる下書きが投稿されてしまってコメント貰って気づいて焦りました!失礼しました!なのでちゃんと書いて、イラストも載せて再投稿します。しーちゃん(4歳)は甘党。チョコをこよなく愛しチョコじゃなくても甘いものには目がありません。誰かが甘いものを ...

いやー、朝、完全なる下書きが投稿されてしまって
コメント貰って気づいて焦りました!失礼しました!


なのでちゃんと書いて、イラストも載せて再投稿します。




しーちゃん(4歳)は甘党。

チョコをこよなく愛し


チョコじゃなくても甘いものには目がありません。
誰かが甘いものを食べているのを察知すると
そっと近づいていきます。



それも
「ちょーだい」なんて下品なことは言わないで
「何食べてるの?(キョトン顔)」と、あたかもわからない純粋なふりをして

本当とっても素敵な顔をします。


20200704_1_1



この顔が出来たら、本当CM来るよ。本当に幸せそう。



そんなしーちゃんのほっぺが膨れ上がって来ます。
羨ましいことに筋力があり重力にも負けず
パンッパン!笑

20200704_1_2


何なら顎までプリッとしてる。

羨ましい限りです。
重力に負けない張りのある肌。




そんなしーちゃんの夢は


「砂糖になること」です。


20200704_1_3




一瞬「え?」って聞き返しましたが
紛れもなく砂糖になりたいらしいです。

初めて聞いた…そんな夢…


なれるといいね〜と微笑ましく聞いています。(決して否定しない)

砂糖になったら、お母さん食べちゃうよー。と
「食べたら死んじゃうからダメ!」と。

そんなノホホンな会話をしています。



にしても凄くないですか?

砂糖になりたいって…どんだけ…笑



ヨーグルトに入れる砂糖は
しーちゃんは自分で入れています。

完全に入れすぎているので
都度注意したり見守っていたりするのですが
やっぱり隙を見せるとこんもり入れてる。


私の視線に気づくと
こんもり盛ったスプーンを
何事もなく砂糖の瓶に戻しています。



先ほども揉め事で一悶着して

「飴ちゃんくれないと死んじゃうよー」と
ずっと言っておられました。


あまりに甘いものが好きで
毎夜の晩酌はココア。(粉多め)
朝食のお気に入りはシュガートースト。
おやつにせんべい沢山食べるくらいなら、チョコ一粒がいい。

そんな甘党の為に
砂糖の入ってない飴を用意することにしました。
↓完全にキャラメル。甘い。でも虫歯にならない。

【Dr.John's】HSキャラメルラヴァーズコレクション(約11粒入り)濃厚なおいしさ[ギフト/キャラメル/シュガーレス/キシリトール/ビタミンD入り/個包装][父の日ギフト/虫歯の日プレゼント]
【Dr.John's】HSキャラメルラヴァーズコレクション


一緒に楽天でポチって
今か今かと楽しみにしておられました。
でも届いたのは暑い日で、完全に溶けてて
ビヨーーーンと伸びたよね(30cmはいったよね)
買われる方はお気をつけて…
我が家は冷蔵庫保管しています。

こちらの罪悪感も減って一石二鳥。
普通の飴も常備しようと思います。

【Dr.John's】HSフレッシュフルーツキャンディ—ズ(約24粒入り)[父の日ギフト/キシリトール/シュガーレス/低カロリー/フルーツ/甘さ控えめ/お菓子/シュガーレスキャンディ][虫歯の日プレゼント/ギフト/贈り物]
【Dr.John's】HSフレッシュフルーツキャンディ—ズ


ちょっと割高だけども
それでも奴には必要です。


このままだとどんどん丸くなっていく予感。


チョコレート好きが広まって
みんなくれるくれる。
チョコが集まってくる我が家です。


でも本当に喜ぶの。
ついその顔が見たくて
甘いものを用意してあげたくなっちゃうの〜。


20200704_1_4


↓チョコレートと一緒に寝る男


  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




けーくんはゲームやYoutubeが大好き。きっとどこのご家庭もそうじゃないでしょうか。私は、画面上でない経験を実体験としてして欲しいから限りなく割と厳しめに制限していました。見なくたって死なない。やれることがやれるようになってから。見てもほんのちょっと。いつまで ...

けーくんはゲームやYoutubeが大好き。
きっとどこのご家庭もそうじゃないでしょうか。


私は、画面上でない経験を
実体験としてして欲しいから
限りなく割と厳しめに制限していました。


見なくたって死なない。
やれることがやれるようになってから。

見てもほんのちょっと。
いつまで見てるの!
すぐにやめなさい!
こっそり見ないの!!


そんなある日の朝方
起き抜けの一言にけーくんが
「おかあさん、ゲーム…」したいと言う間もなく
私が般若の様な顔をしたので
その後モゴモゴ言って退散しました。

20200629_1


そんなにしたいんか。
まったく呆れるぜ!

20200629_2



そう思ってふと考えたのです。
そんなにしたいのに、私の一存でやらせてもらえなくて
今日けーくんが死んだら

彼は一体何をしにこの世へ来たのだろう。


20200629_3


この世を生きるのは楽しむ為だと思っています。
楽しむ為にお金を稼ぎ、人間関係を築く。

子供が楽しく豊かに暮らせる様に
勉強なり躾なり、生活習慣なりを教えている。
将来の為に。


でも、もし今死んだら?



親に限りなく制限されて
親の言いなりで
自分の希望なんてちっとも通らなくて


そんな人生で終わらせていいの?

20200629_4



そう思ってハッとしました。

私にもたった一度の人生なように
子供達にとってもたった一回の人生なんだ。



悔いなく生きさせてあげたい。




もちろん制限はするし
やらなきゃいけないことは、やらなきゃいけない。
やりたい事も出来ない時だってある。


でも、やるべき事が終わっていたら
朝からゲームをしてはいけない理由ってなんだ?

後でちゃんとお風呂に入るのであれば
今すぐに入らなきゃいけない理由ってなんだ?




私はきっと、子供たちを思い通りにしようとしてた。
それは幼い頃からの名残。

この時間にご飯を食べさせて
この時間にお風呂に入れて
この時間に眠らせる。

全てのスケジュールを私が管理していて
私の許可が全てだった。


20200629_5


でも子供達は成長して
やらなきゃいけない事があるってことも分かってきた。


頭ごなしに禁止すべきじゃないのかもしれない。

だって
彼らは彼らの人生を生きているのだから。
決して私の人生じゃない。

20200629_6


そう思うと何かから解き放たれた様でした。

助言はする。
こちらの気持ちも伝える。
でも意固地にならなくたっていい。

これだけは絶対というポイントを決めて
あとは自由にやらせたらいいんじゃないか。



と思って、ゲーム解禁したら関係が良好です。
ちゃんと宿題もお片づけもします。
「沢山やったから、あとは我慢しよう」にも納得している様子も見受けられます。
(そりゃぁ、まだまだ「いい加減にやめなさーい!」の攻防もあるけども。笑)



子供達には子供達の
たった一回の人生を生きている。

そう思うと、なんでもやらせてあげたい。
いろんなところに連れて行ってあげたい。
そんな気持ちが膨らんできました。



人生の基本は自分。自分のたった一回の人生。
それでも、あなたにとってもたった一回の大切な人生だった。

押し付けてはいけない。
自分の人生を歩かせてはいけない。


親はそこにじっといればいい。
たまに助言して
いつまでもそこにあるものとして
彼らの旅の助けになれたらいい。


20200629_7

↓私にとっても、子供達にとっても、誰にとっても
これはかけがえのない『最後の人生』なのだから。



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

**************
ご予約受付中!!
まーくんが死んでからのことを
綴り続けたものが本になります。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(マジか!)

ご予約はこちら↓
旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(毎日先行配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

*************

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




けーくんは小学校に行くにあたりGPSをランドセルに仕込んでいます。Botというやつ。(ママ友から教えてもらって、すぐさま飛びつきました)すぐに行方不明になるけーくん。約束はいつも守られることはなくであれば、先手先手で策を講じていくしかない。Botは月額もそんなに高 ...

けーくんは小学校に行くにあたりGPSをランドセルに仕込んでいます。

Botというやつ。(ママ友から教えてもらって、すぐさま飛びつきました)


すぐに行方不明になるけーくん。


約束はいつも守られることはなく
であれば、先手先手で策を講じていくしかない。

Botは月額もそんなに高くないこともあるのか
精度としては、今、この瞬間にこの緯度経度にいるとはわからない。
けども、ここら辺を通って、ここら辺にいるがわかる。

万が一の時のお守り代わりに使っています。



「学校に来ていません!」と言われたら
アプリで位置をみることができる。
何も情報がなく行方不明になるよりはいいでしょう!

20200628_1


そんなBotを一番活用しているのは
まだ自宅自粛が続いている保育園児の弟しーちゃん(4歳)

にーにがいつ帰ってくるかを
心待ちにしているしーちゃん。

20200628_2


見せて見せてと
ちっとも動かないけーくんの居場所をじっと見ています。

にーにはいつ帰ってくるのかと
うるさく聞くしーちゃんに
「ほら、まだここにいるよ」と目で見せてあげられるから
母が言うだけではなく、客観的情報として出される感があるから
ちゃんと納得出来ている様子。

帰宅時間になったら、けーくんの居場所が動くので
家に到着する前から、にーにが帰ってくるのを楽しみに大人しくGPSを見ています。


20200628_3

意外にも
しっかり学校に行って
しっかり帰ってくるけーくん

私も逐一チェックはしなくなりました。
もはや、しーちゃんの為のGPS。


でも、いつか、万が一の時の為に
もうしばらくはGPSを仕込んでおこうと思います。



↓だって、母の心配&注意をよそに行方不明になるんだから…
 

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

**************
ご予約受付中!!
まーくんが死んでからのことを
綴り続けたものが本になります。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(マジか!)

ご予約はこちら↓
旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(毎日先行配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

*************

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




昨日、予約開始の告知をさせていただきました。ほどなくして担当編集者さんから「すごいです!総合291位!」………すごいの?291位って…笑でもこれって、みなさんが予約してくれたからこそ。そして予約ってことは購入してくれるってことで購入ってことはお金を払ってくれる ...

昨日、予約開始の告知をさせていただきました。

ほどなくして担当編集者さんから
「すごいです!総合291位!」
………すごいの?291位って…笑


でもこれって、みなさんが予約してくれたからこそ。
そして予約ってことは購入してくれるってことで
購入ってことはお金を払ってくれるってこと。


課金されればされるほど順位が上がる…

これは


まさに


ホストクラブ!!

20200626_4

そんなくだらないことをボンヤリ考えました。

一位になったらドンペリ祭りしましょう。(飲めないけど。笑)


いや、冗談はさておき本当ありがたい限りです。
ありがとう…ございます…うぅ


そんな本は予約中です。

**************

ご予約受付中
旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(先行配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

*************

そして本日は
そんな私の推しメン良い男のしーちゃん(4歳)の話。



自粛期間3ヶ月
すごく貴重な時間を過ごした気がします。 

4月5月と完全引きこもり生活。
6月になった今は、学校は再開しつつも
保育園は自粛要請が出て

めっきり仕事が減ったということもあり
7月から気持ち新たに取り組もうと
6月いっぱいは保育園を休むことにしました。


日中、けーくん(小学生)とゆーくん(高校生)はそれぞれの学校へ。
しーちゃん(4歳)と二人きりで過ごしています。


朝、送ることもなく玄関先で子供たちを放り出すだけ
時間に追われる事もなく、ゆっくり朝ごはんを食べて
しーちゃんとアハハ、ウフフと過ごしています。



なんて幸せな時間なんだ!!




思えば、しーちゃんが生まれてこのかた、けーくんがずっといました。
しーちゃんが保育園に行くまでは二人の時間もあったものの
それは赤子相手。それはそれで大変でした。

今は、意思の疎通もはっきりできて
自分のこともやってくれるくらいに成長した。

対等な人として
対等な話し相手として
手間がかかることもなくそこにいてくれます。

それは話ができるしーちゃんだからこその時間。


ちょうど書籍の作業も落ち着いて
ゆっくりする時間が出来た。


子供にじっくり目を向けられる時間。

今しかない貴重な時間。

20200626_2


自粛期間中家族とずっといて
時間にゆとりのある生活をしていました。
(書籍化作業に追われつつも)
新たに学校が始まって
いろんな風が吹き始めました。


今まではまーくんが死んだ事で精一杯で
自分の感情のコントロールで精一杯で
自分のことに手をかける事が最優先事項で
子供のことは二の次でした。

今も、これからも必要以上に手をかけるつもりはないけども(ないんか!)
それでも
「おかえり」って言ってあげたり
常に「早くしなさい」って言わないでいたい。

心安らかな状態で向き合いたい。

仕事をセーブしてでも
余裕のある時間を作ることに決めました。



家のことをする。
子供たちと話す。


以前請け負った映画の仕事のピーク時には
保育園での夕飯続きで
帰ってきてはバタバタと洗濯や風呂やらで寝かせるだけ。

些細なことでキレて
子供達にも辛い思いをさせた。


少し余裕が出来て(時間も仕事も心的にも)
改めて子供達のかわいさを感じて

この可愛い時期を見ないでどうすると
重きを子供に置くことにしました。




そして早速
しーちゃんの習い事発掘へ!
(単純に家にいて暇。笑)


けーくんが通っているダンス教室に
体操クラスがあるので
そちらに体験に行き、通うことにしました。


けーくんが最初の習い事『体操』を始めたのも年中さん。
集団行動が苦手で、指示に従う事が難しく
そんな療育の観点からも通うことにしました。

しーちゃんはある日ちょっと高い場所から落ちて
その落ち方に、すごい体幹を感じる様な体の使い方をしていて
(ゆーくんと私で「おおぉぉお!」となった。笑)
話をしっかり聞くしーちゃんには、けーくんが通っている教室の体操クラスがいいだろうと。



ちなみに、けーくんが通っていた体操教室は
複数人で順番に、ジャンプしたり、障害物をまわるみたいな体の基本的な動きを学ぶ場所です。

しーちゃんが通う体操クラスは
最終的にバク宙とかまで出来る様になるクラスです。


けーくんはこの体操クラスに通うことは考えていません。
話を聞かない。すぐにふざけるオッパッピーなけーくんには危険すぎる。
けーくんは、みんなに合わせて、楽しいダンスが合ってると思ってます。



これから先
子供達がどう生きていくかは子供達次第。

それでも
その中でも自分の肥やしとなるような経験を多くさせてあげたい。


それをしっかり見る時間が
今は欲しいなと思う様になりました。

20200626_3

↓天然良い男のしーちゃんの成長を見逃さぬようにしなくっちゃ。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




けーくんはADHDでした。でも別に何かが変わったわけじゃありません。 私の接し方も、周りの接し方も今までとなんら変わりありません。『障害』という名がついたけど(発達障害)ただの個性です。起きられない子癇癪を起こす子きれい好きすぎる子体が不自由な子偏食な子注意 ...

けーくんはADHDでした。

でも別に何かが変わったわけじゃありません。 
私の接し方も、周りの接し方も今までとなんら変わりありません。


『障害』という名がついたけど(発達障害)
ただの個性です。

起きられない子
癇癪を起こす子
きれい好きすぎる子
体が不自由な子
偏食な子
注意散漫な子
空気を読めない子
傷つけてしまう子
傷つきやすい子
...etc.


全部ただの個性だと思ってます。
対応がそれぞれ変わるだけ。

その子の持った性質において
経験するものが変わり
得る経験値が変わり
多種多様な人へと成長し社会を動かしていく。


全ての人が一辺倒で、違う人を排除して
みんな同じで、同じ大人になったら
そんな社会怖くてならない。つまらなそう。

20200621_4



『障害』と名のつくものがつくと
そりゃあ人よりは大変なことが増えます。


私は我が子たちだけしか育ててないので
他の育児がどれだけのものかは分からない。

ただ、次男のしーちゃんに比べると
ほんっと大変…


20200621_5



けど、それが障害であろうがなかろうが

けーくんはけーくんで
けーくんでしかない。

何も変わりません。


だから『障害』とつこうが、つかなかろうがどっちでも良い。


ただ体当たりで真正面からぶつかっていくしかない。
一人でな!
20200621_6


本質は何も変わらないのに『障害』がつくことに拒否反応を示す方がいるそうですが
本質が変わらないなら付いた方がお得じゃない?とすら思っちゃいます。

拒否する方が一番『障害』というものを否定的な特別な目で見ているのだろうなと。


私は障害児として育ったので
そこら辺はフラットなのかもしれません。

それにおいて傷ついたことや得た経験は
他では得ることのできない宝だと思っています。

むしろこうで良かったと。
それが今の自分を作ってくれている。
強くしてくれている。


今の自分の個性を作ってくれている自分の障害
やっぱり障害も個性ですね〜。



さぁ個性的な我が子に向き合わなくっちゃ〜

20200621_7


↓ダメだとされているところは、裏を返せば良いところ。


※ひとみさん
メッセージありがとうございます!
貴重な情報!子供達はいずれどっかにぶっこみたいと思っていたので
子供達の経験と、私の自由時間のために。笑
検討させていただきます!!


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




ちょっと子育てに手がかかるけーくん(6歳)。子育てって大変なものでしょ?男の子なら尚更。だから一般的に大変なのか、一般以上に大変なのか分からなかった。でも次男だからなのか性格か、しーちゃんは本当に育てやすい。ブログの過去記事を振り返っても、『けーくんガー ...

ちょっと子育てに手がかかるけーくん(6歳)。

子育てって大変なものでしょ?
男の子なら尚更。


だから一般的に大変なのか、一般以上に大変なのか分からなかった。

20200621_1


でも次男だからなのか性格か、しーちゃんは本当に育てやすい。
ブログの過去記事を振り返っても、『けーくんガー!!!』の私の息詰まり記事が多い。




言葉の遅かったけーくんは療育に通い始め
2年弱通い、小学校に上がった事で卒園しました。


後のことは追々問題が起こったらどこか考えようと思ってました。
果たしてけーくんは何かを必要としているのか。ただの手のかかる子供なのか。


そんな中、療育児専門の歯医者に行って、
先生と話して療育の必要性を感じ始めたことで

ちょうど、歯医者の入っているビルは障害児専門機関が多数入っていて
診察をしてもらうことにしました。

療育を請け負っているのは自閉症児専門だけど
診察はできると。診断はしてくれると。



療育に通っていたセンターから以前に受けていたテスト結果を携え
けーくんの状態を見て
私の話を聞いて
今までの成長過程も伝え

やっぱり出ました。
やっと出ました。


『ADHD』という診断。



でしょうね!と少し楽になった気がします。

今までのけーくんに全部説明がつく。
療育で受けたテスト結果も、ADHDで見られる傾向だと。


そして新たに出た『けーくん自閉症説』。


いわゆる重度自閉症ではないけども
赤ちゃんの時のコミニュケーションの淡白さから若干怪しい。
(私にはただの育てやすいスーパーベビーでした。
後追い、夜泣き、ぐずりなど全然なし。)

20200621_2


ADHDにしても、自閉にしても
それを補っている知能がけーくんにはある。

だから、できる部分は飛び抜けてるのに
基本的なことができなくて誤解を招くこともあるかもしれない。
(九九は出来るのに、下駄箱に上履きがしまえないとか。)


自閉症は他者とのコミニュケーションの難しさが主だけど
けーくんは知能で「こういう時はこうする」で補っている。
もし自閉傾向があっても、まだ分からない。
小学校に行って、もっと友達との複雑なコミュニケーションが必要になって
そこで、もしかしたら何か浮き彫りになるかもと。

『ADHD』は黒で
『自閉症』は薄いグレー。

でも疑いが若干でもあるということは、そういう種を持っているということ。


国語力(想像、理解、汲み取り)の低さも、すぐ他に注意が向くことも
何度も何度も同じ注意を繰り返さないといけないことも
そうか。やっぱり発達障害でした〜!



世の中には自分の子がいわゆる『障害』と名がつくことを嫌がる方もいると思いますが
私はむしろ診断が欲しかったです。


状態は結局変わらないのだから
大変さに太鼓判を押された様で楽になりました。
大変さをわかってくれた様な。
仕方のないことなんだと、子供に優しくなれる様な。


ここからは「そうなんだ」と分かった上で接していく。


ま、堪忍袋の尾は変わらずに切れますけどね〜。


20200621_3

汲み取ったり感じ取ったりすることが出来ないけーくんは
経験を知識として蓄えていくことが重要になる。

改めてゲームさせてる場合じゃないなと思いました。
外に出て、沢山の経験をさせないといけない。
彼の力になると信じて。


にしても、
旦那突然死んで
私持病持ってて(一応障害認定)
子供発達障害って
どんだけ〜!


↓ただ呑気に子育てしてたのに、急浮上した療育必要説。
 

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→
こちら


 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




書籍の作業が大変で通常で5時起き、起きれて4時起きちょっと作業が滞ったら3時半起き。そんな早起きで執筆活動をしています。そして赤ちゃんの頃から今も変わらず子供達は私が隣にいないと起きるという現象。(本当やめていただきたい。笑)度々「おかーさーーん!」と階 ...

書籍の作業が大変で
通常で5時起き、起きれて4時起き
ちょっと作業が滞ったら3時半起き。

そんな早起きで執筆活動をしています。



そして赤ちゃんの頃から今も変わらず
子供達は私が隣にいないと起きるという現象。
(本当やめていただきたい。笑)


度々「おかーさーーん!」と階下から呼ばれ
その度に「トイレ行ってたんよー」と嘘をつき(起きてたにすると「僕も起きる」になるので)
再度寝かしつけます。


いや、割と執筆活動は趣味に近いから
なんの苦もないけれど
仕事だったとしても同じ感じになる。するしかない。




そんな中疲れが溜まって
まだちょっと肌寒い朝だったということもあって
再度寝かしつけ時に布団に入ったら

もうたまらなく気持ちよくて
両脇に寝ている子供達が温かくて


作業は滞るけども
ほっぽらかすことを決め

ためらいなく
二度寝することにしました。

20200617_1

超幸せ。





二度寝の幸福感。

20200617_2





やらねばならないことを投げ出したけど
自分の選択は間違ってないと薄れゆく意識の中で思いました。



可愛い我が子と触れ合うこと
一緒にいること
そして睡眠


これ以上に大切なことがあるだろうか。



でしょう。





『生活において大切なもの』と
『生死において大切なもの』は
不思議なことに違ってしまっている。




生活するのにはお金がいるし、働かないといけない。
けれど、一度『死』を対象にすると
大切だと思っていたお金や仕事はどうでもよくなる。


まーくんが死んだかもしれないとなった時
死んだかもしれないまーくんに会いに行く道中

仕事なんて辞めていい。障害を負ってもいい。
私が働く。3人を養う。
だから生きていて。

瞬時にそう思いました。


お金にがめつい私が。
結婚相手の収入も大事だと思う私が。
できれば働きたくない私が。

何よりも命が大事だと思った。
それさえあれば、他はどうだっていいと思った。

20200617_3


だから
今、子供達の隣で寝ることを選んだ私は大正解。


かけがえのない時間を
大切な人と過ごすことを選んだ。


書籍作業も大事。
仕事をするのも大事。



でもたまには足を止めて
大切だと思った方を
『死』を前にして後悔しない選択を
あえてするのも大事だなと思いました。


今死んでもいいように。
いつキミが死んでもいいように。

20200617_4


↓大切な命が無くなるという覚悟


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




しーちゃん(4歳)といる時間が好きです。心の底からかわいいと思う。…え?けーくん?(6歳)そ、そりゃぁ可愛いとは思ってますよ!?しーちゃんと話をするのが好きです。拙い喋り方なのに大人びていて、本当にたまらなく楽しい。…え?けーくん?…………そ、そりゃぁ… ...

しーちゃん(4歳)といる時間が好きです。
心の底からかわいいと思う。


20200618_1


…え?けーくん?(6歳)
そ、そりゃぁ可愛いとは思ってますよ!?


20200618_2



しーちゃんと話をするのが好きです。
拙い喋り方なのに大人びていて、本当にたまらなく楽しい。



…え?けーくん?


…………そ、そりゃぁ…


…!!?


気づきました!気づきましたよ!




けーくんとは会話が出来ない!



いや、言葉話ているし、理解もしています。
コミュニケーションが取れないわけじゃない。


けども
こちらが話していても途中から話を変え
けーくんの話を聞いていても話があっちへこっちへ飛ぶ
話の途中に何度「聞いてるー?けーくん!!?」と言ったことか

最終的には突進してきたり
大声を出したり
私が不快で終わる。

端的な会話は出来るけども、会話を楽しむ事が出来ない。
「〇〇しないで!」「〇〇やめて!」でほぼ終わります。 



そんなけーくんの2歳も下のしーちゃんとの会話は
とっても楽しい。
嫌な気持ちで終わらない。
心がホカホカして、顔がほころびます。

子供ってこんなに話が通じるものなの!?


20200618_4


しーちゃんのことを愛で過ぎて
けーくんが指をしゃぶってこちらを見ています。

20200618_3

だから、しーちゃんのことを「可愛い」と言う為に
けーくんのことも日頃から「可愛い可愛い」と言っています。

いや、思ってますよ?
でも必要以上に。

多少のいたずらも、手が掛かる言動に対しても。
まわりが「かわいいか?」と思っていても

いいのです。



これは

一種の

暗示だから。



かわいいに違いない。
かわいいに決まってる。

こんなに手がかかって白目むきそうだけど
あーかわいい。



そうでも思わなきゃ負の言葉をかけるだけで終わっちゃうじゃない!
注意ばかりされているけーくんを
注意が多いからこそプラスな言葉もいっぱい与えてあげたいじゃない。


20200618_5


↓しーちゃんより格段に怒られることが多いけーくん


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




けーくんの国語力。話聞く力読み取る力汲み取る力想像する力が物凄く乏しいけーくん。4歳から療育に通い始め2年ほど通いました。 国語の授業というものがない段階からこの子は国語に物凄くつまずくだろうなとそして案の定つまづいています。コロナ休校で自宅学習の一環で進 ...

けーくんの国語力。


話聞く力
読み取る力
汲み取る力
想像する力


が物凄く乏しいけーくん。

4歳から療育に通い始め
2年ほど通いました。

 
国語の授業というものがない段階から
この子は国語に物凄くつまずくだろうなと

そして案の定つまづいています。



コロナ休校で自宅学習の一環で
進研ゼミをやっていたのですが

初っぱなから「答えがわからなーーい!」

「問題は何?」と聞くと
「問題はどこ?」


「文章を読んでって書いてあるけど文章は読んだ?」
「文章はどこ?」


………


答えどころか

あんなでかでかと面積を取っている
文章すら目に入っていない。


ちなみに文章題は初めてではなく
以前おなじことがあった時に

「国語はまず文を読む、そして問題を解く」

と散々伝えた後です。

20200609_1


問題の文は

『くまさんが ふくろを見つけて
「なにかな。いっぱいはいってる」
くまさんは友達のリスさんに聞きに行きました』(文章要約)
というようなもの。


さぁ、くまさんはりすさんに何を聞きましたか?



「わかんない」




わかんない!!?
書いてある書いてある!!!


何度も何度も読ませ
細切れにして読ませ

その都度想像させ
説明させ

最終的には演じさせ(けーくんが、くまさん役。袋も用意。)

それでも「分かんないよ!!!」とキレ出したから




もうくまさんとかどうでもいい!

くまさんをけーくんに置き換え
りすさんをお母さんに置き換え

けーくんが袋を拾いました。←実際に動きもつける。
「おや?何が入っているかな」←けーくんに言わせる。

はい!その段階でけーくんは袋の中身が分かっていますか?

そこで、お母さんにけーくんは聞きにきました。

何て聞きましたか?


「何が入っているの?」



そう大正解!!!



……長かった。


20200609_2



国語は
『文章の中から答えを探し出すゲーム』と話し
そこまで苦手意識は持たせないようにしています。

「けーくんは国語が苦手だね」とは絶対言いません。
「国語もできるね!」って言ってます。

『ゲーム』というワードがひっかかって
そこまで毛嫌いもしていません。

でも確実に完全に国語が苦手。


文章で書かれていない部分の察する力が本当に乏しい。




そこで考えたのは将来のことです。

国語力がこれからメキメキ上がらない限り
国語がけーくんの将来の足を引っ張るだろうと。


数字が大好きで
算数は得意なけーくん。


でも、できるところがあるからと言って
入試では『英語・国語・数学』がメイン。


どんなに数学ができるようになろうと
国語で弾かれる。


こうなりゃ数学をとんでもなく伸ばすしかないのかな
ちょっと得意レベルじゃなくて
国語をもろともしないくらいの力を…


そろばんやめようかなと思ったりもしたけど
(自分で計算できるようになるが目標だったので)
続けようかしら…


それにしても国語力…

国語力…


国語力〜!!!


物理的に見えないものを伝え教えるって
本当に難しい…


20200609_3

↓算数力は教えてもいないのに抜群…こくごよ…


  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら


 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




けーくんはオッパッピーです。注意散漫、話を聞かない、自分のやりたいことが一番。たまに堪忍袋の尾が切れて声を荒げて激ギレするけれど出来るだけ穏やかに注意する程度にしています。昨日記事にした笑っちゃった悪戯も声を荒げることなく対処できました。それでいいと思っ ...

けーくんはオッパッピーです。

注意散漫、話を聞かない、自分のやりたいことが一番。


たまに堪忍袋の尾が切れて
声を荒げて激ギレするけれど

出来るだけ穏やかに注意する程度にしています。


昨日記事にした笑っちゃった悪戯も
声を荒げることなく対処できました。それでいいと思っています。


昨日のことに限らずたまに
「もっと怒った方がいい」
と言われることがある。


20200608_1

わかるんですけど
今だったらそれで押さえつけることができるけど


怒りや力で押さえつけたら
行き着く先は『暴力』になる。
怒るの最上級は暴力でしかない。
暴力に頼るしかない。



最初は声を強めに出す
効かなくなったら体を使う(押さえる、押す)
効かなくなったら痛めつける(殴る)

それでも効かなくなったら
もう殺すしかありません。



『怒る(力)』で解決しようとすると
それが通用しなくなった時に
更に大きな力を使うしかない。

力ってエスカレートしちゃう…

それって、あんまり良い解決策にはなってない気が…




あ、怒るのは別に怒ってますよ?一切怒らない菩薩ではありません。
けど解決しようというより、一種のストレス発散な気がしています。笑


20200608_2

だから『怒らない解決方法』を探さないと
結局解決しないだろうと。
あ、探し途中なんで打開策はありません。(ないんか!)





でも力でねじ伏せるやり方は極力避けようと…

今までは多々やっていましたよ?
連れ出す。押さえつける。お尻、頭を叩く。

でもこれは幼児だから通用したこと。
体が大きくなって、ましてや男の子なんで力では確実に叶わなくなるし
力で関係を築くべきではない。




いつだか姉が、悪いことをした我が子の頭をバシーーンと叩いた瞬間に
バシーーンと頬を叩き返されたそうです。

「グーじゃなくて良かったね。」と
今じゃ叩いた方、叩かれた方共に笑い話ですが
力ってそういうことだと思う。
相手も力でねじ伏せようとすると思う。それが解決策なんだと。


20200608_3




『怒らない育児』



怒りを押さえる。
気持ちを保つ。クールダウン。

自分の怒りのコントロールを教えてくれる本が多々ありますが
怒ったっていいと思う。こっちにもストレスがたまるのだから。(適度にね!)


ただ、怒って解決しようとするのがダメなんでしょうね。(怒っちゃうけど…)
怒ったって結局、慣れるだけ。
他の解決策に目を向けるべきなんだと思います。

ま、見つかってないけどね〜。
誰か教えて〜!


…というか根気一本勝負…?

20200608_4



↓手を焼く個性溢るる長男


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら


 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




あまりに衝撃的だったのでいつもは絵日記ですけど写真でお送りします。私は実生活を営む家とは別にセカンドハウスを建てました。死んだ旦那の残してくれたお金を使って今は彼を感じるとても大切な場所です。  そんなセカンドハウスに滞在している時お風呂に子供達と三人で漬 ...

あまりに衝撃的だったので
いつもは絵日記ですけど
写真でお送りします。


私は実生活を営む家とは別に
セカンドハウスを建てました。

死んだ旦那の残してくれたお金を使って
今は彼を感じるとても大切な場所です。 



そんなセカンドハウスに滞在している時
お風呂に子供達と三人で漬かり
早々と出ていく子供達を見送り
ゆっくり小顔体操なんぞやをして風呂から出たら

遊びに来ていた姉が
「けーくん。お母さんに何か言うことがあるんじゃない?」

と何かを話すことを促しています。


「怒るかどうかは、せせらぎ次第だけど
怒られるんじゃないかな〜?」


きつく問いただすこともせず
何か話すことあるの?と聞いても「ない」と言うけーくんは
テレビを見る準備をしています。

玄関の方に…と言う姉の言葉を聞き
何かを指差して話をしているしーちゃんを見ましたが
一見気づきませんでした。 

83EF4EB1-48D1-4F81-A28D-54C7456E2462


ん?

え?


ええ?



はぁああああ!?


7FEF8E8D-361D-4629-9BA9-84263434C974


何の躊躇いもなく大きな文字で

0CC018C2-EE57-47CA-9FB0-A02BABE6B8F9



オープンハウス!


CF9E527C-01AB-4BDA-B186-D665CFBD7BA4


いや、『おうふんはうす』になってるけど…
『お』の点足りないけど…



てか、オープンハウスって何!?
なぜその言葉をチョイス!!? 



オープンハウスって… 
普通「ばか」とか「名前」とか「すき」とかでしょ…

…ちょっと面白いやん…




笑っちゃったけど一応怒りはしました。
見ようとしていたテレビは反省のため禁止。

玄関に文字を書いてはいけないなんて
教えてはいなかったから
全面的に責めることもできない。(初回はきつく怒らない方針)
普通やらないけどな!

家に落書きって3歳くらいがやって母が落胆するやつでしょ…
4歳のしーちゃんはやらないもん…

でも楽しそうに、けーくんのやることを見ていただろうから同罪。



もう!本当にダメだからね!次はないよ!と
内心許してるものの(許してるんかい!)
叱っておきました。



「……せせらぎ…写真撮っときな!」
との姉の助言に大きく頷きベストアングルで撮り終えた後に。笑




そこへ隣のおばあちゃん家にいた甥っ子たちがやって来て
「ここにも落書きある〜」 と。



…も?




も?? 



なんてこった…

DD5A8F8E-22C8-4B42-9C55-E42AB4CDD295


外壁にもやられてました。

AE340408-A3A6-48B4-8C40-80601EB32D56


『引く』だけどな!!(そこか!)

 ギャーギャー騒いで(もちろん写真も撮って)
まったく、けーくんは!!! と声を荒げている私が家の中に入ると
姉が「ちょっと面白いから!」とこっそり教えてくれました。


1CDB4062-1672-4042-9EE1-E3D4A27880A2

隙間から何かが覗いてる… 
(部屋の散らかり具合は目を瞑ってくだされ) 



407A4CE7-8B7B-44E6-8DB3-98AAACA2EA75

指しゃぶって見てる。眉を困らせながら。
様子を伺ってる…



E934751E-6680-4CA6-9ACC-D6460078BC03

出て来た。笑

最後の方、ちょっとやってる感ありました。
写真撮り終えた後「あ〜疲れた」って言ってたし。笑



って、おい!!!
ご家庭がご家庭なら家の外に放り出されるくらいの出来事だぞ! 


自分で言うのも何だけど
もはや何も動じなくなった私だから優し目の注意だったんだぞ!
むしろちょっと「あっぱれ」って思ったんだぞ!(思ったんか!)



にしても

すごくない?
オープンハウスって…
オープンハウスって何さ…


なぜにオープンハウス…




けーくんは本当予想もつかないアーティステックボーイ…



でも、けーくんの凄いところは
どんなことでも、どんだけ迷惑かけても
ちょっと笑えちゃうところがあること。


友人が夕飯を食べに来た時
あまりにけーくんが話を聞かないもんだから(「座って食べて」など)
どんどん声が大きくなって、何度も言ってるから疲弊して
最終的に「ちょっと笑けてくるわ…」と言っていました。

普通、激怒するところ(もちろん激怒することもあるけれど)
それでも笑えちゃう方に心を向けさせるけーくんは
本当に天性のオッパッピーボーイ。


もう気にせず、そのまま自由に生きていって欲しい。
私に怒られることをもろともせずに…



ちなみに落書きは落ちました。
私がパックをしている間に
甥っ子と父とで何やかんやと落としてくれました。(家主何もせず。笑)


ちょっと取っておいてもよかったんだけどね〜。
衝撃とけーくんの可愛らしさが永遠に語り継げるものとして…



でも、もう二度目はダメだからね!!!
 

本当育てるのに手がかかるけーくん…
誰か代わって…


↓いくら言っても家からいなくなる



↓まーくんが死んでから、本当に何でも何とも思わなくなった

 
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




一日中部屋を片付けてと言い続けて子供達は「やるよー!」と言いつつ結果、より散らかっている惨状。部屋がキレイじゃないとおばあちゃん家行かないからね。置いて行っちゃうよ?と言っても「いいよー(テレビこっそり見てるから)」としーちゃんと結託して笑い合ってます。 ...

一日中部屋を片付けてと言い続けて
子供達は「やるよー!」と言いつつ結果、より散らかっている惨状。


部屋がキレイじゃないとおばあちゃん家行かないからね。
置いて行っちゃうよ?と言っても

「いいよー(テレビこっそり見てるから)」としーちゃんと結託して笑い合ってます。


腹が立ってリモコンを取り上げてしばらく経つと
リモコンを置いた場所から(高いところ)リモコンが無くなっていて
逆に子供達に隠されました。

20200527_1


所詮子供が隠す場所だと、絶対見つけ出してやる!と息巻いたものの全く見つからず
6歳といえど知能の高さに感服。
結局スパイゆーくん(居候甥っ子15歳)の助けがあってリモコンを無事保護。

20200527_2


あんまりにも言うことを聞かないもんだから

20200527_3


私も話が聞こえないことにしました。


20200527_4


「話を聞いてあげない子は
話を聞いてもらえなくなるんだよ」


と常日頃言っているので実行に移すことに。


私の声が聞こえてないように
子供達の声が全く聞こえない。 


ということを大きな声で子供達の前で
ゆーくんに伝えました。(間接的に子供達にも伝わるように) 

20200527_5


夕飯の食事中は話すのはゆーくんのみ

子供達がどんなに話しかけようと
完全無視です。


「お母さんの話聞いてくれないから
けーくんとしーちゃんの声が聞こえなくなっちゃった…」
とたまに呟やきながら…



けーくん(6歳)は途中から事態の深刻さに気づき
大人しく夕飯を食べ始めました。
いつもなら立ち歩いたり、おもちゃをいじったりするのに
そんなことをせず、苦手なおかずも自ら頑張って食べる。

20200527_9

しーちゃん(4歳)は大きな声でお母さんを呼んでも気づいてもらえず
泣き喚き

20200527_6


「お母さんの家燃やすよ!」などと脅迫しながら怒りちらし


20200527_7



甘え


20200527_8



強攻突破

20200527_10



何をされても無視です。



おかわりが欲しいというしーちゃんの声を受けて
無視しているお母さんの代わりに
けーくんがご飯をよそってくれようとしました。


はい、落としてて茶碗割ったよねー。


それでも無言で処理しました。


基本的に無視。




そしたら結果

一日中言っても片づかなかった部屋が(というか家が)
私がお風呂から出る頃にはキレイになっていました。


全部わかってる。
ご飯を残さず遊ばずしっかり食べないといけないことも
部屋を片付けないことも。


できるだけ怒鳴りちらしたくはない。
怒鳴られることに慣れてしまうから。


今回は完全に『静』で制しました。

20200527_11



最終的に子供達の声が聞こえるようになって
二人をハグしました。

20200527_12


そして
しーちゃんに一言尋ねる。

「しーちゃん、お野菜食べた?」(残したまま部屋の片付けに行った)


は!(しまった)とするしーちゃん。
食べなきゃいけなかった。忘れてた。またお母さんの耳が聞こえなくなる。
に頭を巡らせて

「しーちゃん保育園のお野菜は食べたよ」

と謎の報告をくり出してきました。

20200527_13


かわいかったんで、ひとまず流しておきましたよ。
「次から食べようね 」と話して。



今回は勝利をもぎとりましたが
どう接するのが子育ての正解かはわからない。


怒鳴って怒って育てたくはないけども
怒鳴られて育ったゆーくんは

「今思えば怒鳴られてしかるべきたった。怒鳴られないとわからなかったかも。」
と怒鳴り援助派。

といいつつも、怒鳴ることが頻発すると
それに慣れることも「まぁそうだね」と。


あぁ子育てって難しい…。 



↓自由に生きて欲しいけど、話も聞いて欲しい…

 
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




けーくんは4度行方不明になったことがあります。1度目は3歳の頃気がつくと家からいなくなっていて顔面蒼白で探し回った後警察に保護されて無事戻ってきました。2度目は同じく3歳いなくなって、旦那のまーくんが探したら近所のコンビニで買い物カゴを持っているところを発見3 ...

けーくんは4度行方不明になったことがあります。

1度目は3歳の頃
気がつくと家からいなくなっていて
顔面蒼白で探し回った後
警察に保護されて無事戻ってきました。

20200604_1


2度目は同じく3歳
いなくなって、旦那のまーくんが探したら
近所のコンビニで買い物カゴを持っているところを発見

20200604_2


3度目は
いなくなった!と気づいて急いで家から出たら
また逃走中でした。(颯爽と歩いている後ろ姿を発見)

20200604_3

4度目はまーくん死後。
雨の日にけーくんをお留守番をさせて
しーちゃんを保育園に迎えに行って帰ってくると
忽然と姿がなかった。
(ママ友宅で捕獲)

20200604_4


そして、今回5度目の行方不明。



なんかもう
ここまで来ると
事件性や事故の心配ではなく
意思を持って出て行ったと思えるので
ある意味お気軽に構えてしまいます。

1度目は本当に生きた心地がしなかった。
(3歳だし!話せないし!)


とはいえ心配しないわけじゃないし
事件や事故の可能性もあるので
気が気じゃありません。




5度目のそれは
セカンドハウスに行っている時に起こりました。

子供達はセカンドハウスと私の実家(おばあちゃん家)を
自由に行き来しています。(隣の家)



朝同じようにおばあちゃんの家へ出かけ
たと思っていたら、おばあちゃん家に行ってない。
セカンドハウスに戻るも姿がない。

というか二人のサンダルがない。
(しーちゃんも行方不明)




セカンドハウスには何度も行っているものの
都内の自宅より周りのことは把握していないし

犬の散歩で決まったコースを歩くのと
山にたまに遊びに行くくらいです。


そんな状態でどこに行くというのか…
誘拐?二人同時に?
隣の家に歩いていく2mほどの間に!?
犯人はご近所さん!?


いく場所の心あたりがなさすぎて
逆に不安になります。

山に入った?
冒険に出た?


一応パッといける山のふもとまで走って見に行ったものの姿は見えず
(流石にパッと山には登れなかった…)

その時点で父と母にいなくなった事を伝えました。
一気に空気が変わります。





救いなのは二人同時にいなくなったこと。
しっかり者のしーちゃん(4歳)がついているから
けーくん(6歳)一人より突飛なことはしないに違いない。



そして
私に一つだけ思い当たった心あたり。


朝、子供達は玩具箱から『お金(子供銀行)』を発見していました。
二人で出て行ったのなら、目的があって、結託して出て行ったはず。

いつも行っている散歩コースにあるコンビニ
まさかそこまで…(意外と距離ある。)
いや、でも他に思い当たらないからひとまずそこへ行ってみよう。

と、父がすぐに自転車を走らせ行ってくれました。
私はすれ違いにならないように別ルートでコンビニに向かいます。


一緒にセカンドハウスに来ていた甥っ子のゆーくんは山へ登ってくれました。



もしどこにもいなかったら…
警察?
どうやって探すのだろう…

町内放送?
唯一の頼みは、けーくんに私の携帯番号を覚えさせておいたこと。


そんなドキドキにかられながら
コンビニに着くと

父が手を振って待っていました。
足元には二人の幼児。



いた。
無事保護。




良かった。






どうやら父がコンビニに着いた時に
二人はコンビニから出てきたところらしく

私の読み通り
子供銀行のお金を握りしめて
お菓子をレジに持って行ったそう。

そして買えなかったそう。(そりゃそうだ)

20200604_5



我が子ながらあっぱれ。

コンビニへの距離は子供の足で15分ほど。
それでもあの短時間で着くわけがないと言った父の読み通り
走って向かったそう。

途中、田舎にしては車通りが多い道路もあるし
しかも信号はない

ただいつもついて歩いている犬の散歩道を
けーくんはしっかり覚えていた。



いや、本当心配した。

けーくんは頭がいい部分があるので
ある意味信用しているところもあるけども(記憶力)
何も考えず根本的なところが心配(人についていく)



けーくんにはいくら言っても響かないところがあるので
絶大なる信頼を寄せているしーちゃんに

「けーくんを止めるのはしーちゃんの役割でしょ!
一緒にやってどうするの!
よろしく頼むよ!」

「けーくんが話をきかずに行こうとしたら
お母さんに伝えに来て!」

と何度も 言いました。

普通話しきかせる方は逆。
うちの影の長男はけーくん(6歳)よりも二つも下のしーちゃん(4歳)です。 
 
20200604_6


にしても以前の行方不明(3歳)は近所のコンビニで買い物してようとしてた…
6歳になった今も同じじゃないか。

ただ、買い物はお金がないとできない。と知恵はつけ成長しました。
けど、「勝手に家から出てかないで」は守られることはありません…
 

やっぱりけーくんには「しないで」を教えるよりも
その先の知識をつけていくことが最善のようです。



そして、思いもがけず知ることができた

『10分以上離れた場所でも、一人でお使いができる』 と言う事実。
懸念していた小学校への一人登校も
一緒に行こうかと思っていたけど、もう何の心配もせず放り出します。
(小学校の方が慣れ親しんだ土地だし、距離が近い)


未遂に終わりましたが
これが子供達の実店舗での『初めてのおつかい』 



そして再三注意した翌週
また出て行きました。

今度は私の財布を発見してたので
リアル現金(それも万札!)を持って…

ちゃっかり買い物していたところを
現行犯逮捕。


20200604_7

だから〜!
しーちゃん止めてってばぁ!
ミイラ取りがミイラになってるんじゃないよ〜…


↓今までの行方不明のまとめ



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→
こちら


 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




私はけーくん(6歳)に激怒りすることがあります。原因はけーくんで私はちっとも悪くないと思っていますが感情が先に立って怒りすぎちゃう事もあります。そんな私の隣で私をプリプリ怒っている存在。それは、しーちゃん。4歳のけーくんの弟です。けーくんとしーちゃんはケン ...

私はけーくん(6歳)に激怒りすることがあります。

原因はけーくんで
私はちっとも悪くないと思っていますが
感情が先に立って怒りすぎちゃう事もあります。


そんな私の隣で
私をプリプリ怒っている存在。
20200603_1


それは、しーちゃん。
4歳のけーくんの弟です。


20200603_2


けーくんとしーちゃんはケンカをよくします。



しーちゃんは場の空気を読んだり
汲み取る力に長けているので

もっぱら怒られるのはけーくん。
(自分のやりたいが最優先)

けーくんがしーちゃんに意地悪したことが発端なのに
気がつくと何故か私がしーちゃんに怒られてます。



20200603_3


けーくんを連れ出そうとする私の足にしがみついたり
けーくんに怒っている私に向かって「もう遊んであげないからね」と
ブチブチ私に文句言っています。



そうなんです。
喧嘩はするけどとっても仲良しなのです。


怒られているけーくんを守るしーちゃん。
いつの間にやら私だけが悪者です。
(おかしくない?しーちゃんをかばったはずなのに〜!)


けーくんに怒っているのに
全然関係ないしーちゃんとの関係までこじれる。

20200603_4




でもまぁ、面倒臭!と思っていたけど
よく考えると素敵なことですよね。


怒り散らしている親に
大切なもの(兄)を守る為に果敢に向かっていく姿勢。

普通、我関せずで存在を消していい子にしてますよね。


やっぱり男気のある、いい男のしーちゃん。
(乙女趣味だけど。プリキュア大好き。)


素敵な我が家の実質の長男です。

20200603_5
↓しーちゃんは、純粋無垢なやらせのない良い男


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら


 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




怒号を撒き散らし関係を悪化させてるけーくん(6歳)の歯医者通い。 現在虫歯は3本。歯医者に通うこと何回か…(もう数えるのも嫌になる)一向に進まぬ治療。(いつも「やるやる」騒ぐだけ騒いで帰る)私の方が疲れ果てて突き放しました。『タスクの分離』や!その人の問題 ...

怒号を撒き散らし
関係を悪化させてるけーくん(6歳)の歯医者通い。



現在虫歯は3本。

歯医者に通うこと何回か…(もう数えるのも嫌になる)

一向に進まぬ治療。
(いつも「やるやる」騒ぐだけ騒いで帰る)


私の方が疲れ果てて
突き放しました。

『タスクの分離』や!


その人の問題はその人のもので
困っても対処するのはそん人自身。

こちらが身と心を削るべきではない。

困るのはおんどれじゃ〜!


20200531_1

ということで放置することに決めたものの
放置し過ぎて、歯が真っ黒になるとこまで行っても何とも困ってなかったら…


という今の悩みを療育センターの人に相談したら

やっぱり療育を受けている子は
歯の治療は遅れる傾向にあると。

センターの人が同僚に相談してくれて
割と評判の良い歯医者を紹介してくださいました。



行ってみたらそこは
障害児、療育児を専門に診ている様な場所で
障害児の色々が入っている建物に構えている歯医者さんでした。

一般の歯医者さんからしたら完全に寂れてる感じ。
人気のない廃業寸前の雰囲気です。(失礼。笑)
 

なのに予想外にスタッフは多く
六人ほどいたかしら。

おじいちゃんの様な先生に
若い女の子の歯科助手さんもいます。
スタッフの層の幅広さにちょっと安心。


流石は療育児に慣れたお医者さんで
話を聞かないことも、注意散漫なことも屁とも思わず
治療椅子に座って、本来なら絶対に触らせてもらえないであろう治療器具で
遊ばせてくれます。
(吸うやつとか、水出るやつとか) 

20200531_2


けーくんの様子を見て
私と話をして

「この子は時間がかかるかもね」とのお医者様の判断。



普通の子は歯医者が怖い。
『怖い』は場に慣れたり、経験を積むことで克服することができる。

けど、けーくんはプラスして意識がいろんなところに飛び
『怖い』だけの問題じゃない。


似た子が、ただ通うだけで 椅子に座るだけで
半年間通い続けていると。

まじか半年かかっても治療にならずなのか… 


そしてふと先生の口をついた
「自閉傾向もあるのかな」




…自閉症



けーくんを産んでからずっと頭の片隅にある言葉。


目も合うし、コミュニケーションも取れるけど
表情の少ない、後追いもしない、抱っこも好きではない淡白な赤ちゃんでした。
怪しむけど決定的な何かがあるわけじゃない。


20200531_3




そして、そんなけーくんの事を先生と話して
あぁ、やっぱりけーくん療育っ子なんだなと
改めて思いました。

障害とまではいかなくとも

療育を必要とするほど
何か圧倒的に問題があるんだ。


そう思うと少し優しくなることができました。 


けーくんが悪いわけじゃない。
そういう子なんだ。
脳の中がそうなってるから
仕方がないんだ。



そして、改めて『療育』を受けるか考え始めました。

小学校にあがるにあたって、幼児期に通っていた療育センターは卒業した。
けど、やっぱりけーくんには何かが必要かもしれない。


↓突然療育に通うことになったけーくん。



  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




けーくん(6歳)は療育に通っていました。色々グレー。 ADHDを疑いつつも、以前に行った小児精神診療の先生はけーくんが幼すぎて(3歳)判断できず。何度も同じ事を繰り返し教えたまに激ギレしながらけーくんを育ててきました。そんな中、心の支えというか気持ちを楽にさ ...

けーくん(6歳)は療育に通っていました。

色々グレー。 


ADHDを疑いつつも、以前に行った小児精神診療の先生は
けーくんが幼すぎて(3歳)判断できず。

20200529_1


何度も同じ事を繰り返し教え
たまに激ギレしながらけーくんを育ててきました。


そんな中、心の支えというか
気持ちを楽にさせてくれるのは姉の存在。

ADHDの子を持つ姉は
これまでに何度も何度も何度も修羅場を迎え
たくましく、やはり激ギレしながら育てています。笑


医者にも足繁く通い
本も読み
勉強会にも参加し
学校の先生とも何度も話す

そんな地道に手に入れた知識が
まるっと入っている姉が
私にはいる。
生きる知恵袋です。笑


そして姉の存在で「なんとかなるもんだ」とも思える。

20200529_2



色々集めた情報の中で
世の中にはこんなに我が子に手を焼いている相談集みたいなプリントアウトがあって
よくよく読んでみると
いろんな状況で我が子に手を焼いて
解決策は…まぁない。笑



側から見ればあるんです。


もっとかまってあげた方がいいよ。
話を聞いてあげた方がいい。
優しく語りかけて
決して声を荒げずに伝える。
寂しいんだよ。


20200529_3



療育に必要な対応の仕方も
マニュアルには書いてあります。

良いところを見つける
否定しない
自信をつけさせる
…なんやかんや。



それを見ていて思ったんです。




分かってるわ。



何が必要で
何が大切で
何をしちゃいけないかってことくらい。


20200529_4



でもね。


無理なの。


20200529_5


時間をかけてあげたくても時間はなくて
優しく接しようにも、自分の心すらままならない。
何かのスイッチが入った様に突然泣き喚く自分が
子供が必要としている事全てに応えられない。


子供に必要な環境が与えられない。
与えられる状況じゃない。

だから
子供に必要なものを与えられる環境を得るには
自分がそれを与えられる環境にないといけない。



優しく穏やかに
何度も同じことを繰り返し教えてあげられる様な

時間の余裕と心の余裕。




でも療育で目を向けられるのは常に『子供』
こうしてあげて、こうしなさい。言われるのは常に『親』


自分の環境が整わないのに
子供に最適な環境が整えられるものか


だから救うべきはまず親の方なんだと思います。
親を救う事。


子供の対応に親を責めるのではなくて
そんな親の話を責めずに受け止める。

手を差し伸べるべきは子供ではなくて親なんじゃないかな。


20200529_6



そんな話を
同じ母子家庭である姉と話してます。


分かり合える人が家族にいるって最強。

20200529_7

↓分かっちゃいる。分かっちゃいるけど鬼婆になってしまう…

 
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




だいぶ前のコロナ自粛が始まる前の話です。(投稿の機会を無くしてしまって…)ある雨風の強い日ゆーくんが雨が入ってきてるよ!と教えてくれました。え!?窓開いてたかな!?と確認しに行くと窓はきっちりしまっていて窓の内側のサッシから水が滴り落ちてきてます。ポタッ ...

だいぶ前のコロナ自粛が始まる前の話です。
(投稿の機会を無くしてしまって…)

ある雨風の強い日
ゆーくんが雨が入ってきてるよ!
と教えてくれました


え!?
窓開いてたかな!?と
確認しに行くと

窓はきっちりしまっていて
窓の内側のサッシから水が滴り落ちてきてます。

ポタッポタッと一定のリズムで上から落ちてくる。



そう
それは

THE・A・MA・MO・RI〜!
 


ここで驚くのは
全然動揺しなくて、何とも思わなかったんですよね。


建てて6年のまだ新しい家

ローコスト住宅だから
手を抜かれたか?欠陥住宅か?
と思ったけど焦らなかった。

建っちゃったもんは仕方ない。
粛々と対処していくのみです。

20200528_1


そう自然と思った。
建てた会社への憤りとか
かかる費用とか
今後の不安とかを考えて
心臓バクバクなんて全くしなかった。


起こってしまったことは
起こってしまったことで

そこに文句や不満を抱いても
何も状況は変わらない。

大事なのはそこからどうするかってこと。



そしてやっぱり

命の問題に比べると
ほんの些細なことでしかない。


家に雨漏ってるんだよ?
決して些細なことじゃない。笑



数日後業者さんが来て
見てもらうと


「解決策はなく
仕方のないこと」


らしいです。



はぁぁあ!?

20200528_2



説明は難しいのでざっくり言うと
家の内部の問題ではなく

いわゆる外側とされる部分が
本来なら重力で水が落ちたり乾燥したりするものの
あまりの強風で圧力がかかって
水の行き場がなく溜まってしまい
そこから沁みてきたのだろうと。

沁み出た場所もサッシの外側の部分とされるところで
(たとえ窓の内側であろうと)
そこから水が出ても下部に水が逃げるところがあるから
問題ないと。

施工も問題ないし
サッシメーカーもそういう作りをしている。



いやいやいや!
理屈はわかるし、そういうもんなのかもしれないけど
台風来るごとに家に雨入ってきたら困るでしょ!

外側って言っても
完全に家の中でしょ。
と笑いながらツッコミます。

20200528_3



さぁ、この話が本当なのか嘘なのかもわからない素人の私。


救いを求めたのは
セカンドハウスを施工していただいた
木下工務店さんの現場監督さん。

完全に関係のない家の話だけど
ちゃんと聞いてくれるって確信してました。
そして施工には今や絶対の信頼を寄せてます。


少し前に来てやっていただいた
定期メンテナンス検査でも
私はまだちゃんと使えてないから不具合も把握しておらず
なので何の要望も文句も言ってないのに

きっちり検査して
直すべきところはチャチャっと直したり業者手配してくれたりと
もう完全に信頼してます。



そんな建築のプロに状況を聞くことができた。


電話越しの説明にもかかわらず
ありえる状況を全て教えてくれて

言ってることも、雨漏り見に来てくれた人とそんなに違いはないし

最終結論的には
まぁ有り得なくはないと。
限りなく稀なケースだけど。


ということで
有り得てしまう稀なケースに入ったと思って
納得しました。


ま、サッシから水が入ってくるくらいじゃ死なんさ。



見に来てくれた業者の方とも
大問題になりそうなものの
終始和やかムードでした。

20200528_4


本当に色々動じなくなったと痛感。


目くじらを立てることも
イライラすることも無くなった
(あ、子育ては別で!笑)

世の中への不満なんて思いつきません。
穏やかな心情が大半の人生。


不平不満を持ち
文句ばっかり言って
生きなくてすむようになった。

今あるものだけがありがたい。


幸せな生き方が出来てきそうです。


20200528_5


↓長い自宅自粛中も、とんでもなく平穏。

 
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




我が家のジゴロのしーちゃん(4歳)。 教えてもないのに『いい男』を出してきます。将来が楽しみだぜとそんなことを思っていたある夜中の話。しーちゃんは私の手が大好きです。理由を聞いたら「あったかいから」と。 寝る前は私の手を頬の下に挟み夜中目を覚ました時も、意 ...

我が家のジゴロのしーちゃん(4歳)。



教えてもないのに『いい男』を出してきます。

将来が楽しみだぜと
そんなことを思っていたある夜中の話。


しーちゃんは私の手が大好きです。
理由を聞いたら「あったかいから」と。

 寝る前は私の手を頬の下に挟み
夜中目を覚ました時も、意識がはっきりしてないのに
無意識のなか手を探して求めています。

2523ce0c

その夜も
おぼろげに離れていた私の手を取るしーちゃん。




自分の方へ引き寄せ




そっと






ズボンの中へ





!!!!?






しーちゃん!!







なんでパンツ履いてないの!!?


自分のチ○チ○をそっと握らせてきます。




…え?


私がジゴロに育っていくだろうと思っていた我が子は
変態の道へ…?

ナチュラルな変態。

可愛いから寝付くまで
そっと温めておきました。

20200521_1

↓途中、私の手がいざなわれたのは予想外のあそこだった…


  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




私の腕は細いです。顔に肉が付きやすいのに対して全然肉がつきません。太ってきたねー。と言われても腕は細いまま。昔から貧困民みたいと言われてきました。そんな中突然実家で腕相撲大会が始まりました。対戦は私と姉おねいちゃん…ふくよかです。昔から割とふくよかです。 ...

私の腕は細いです。
顔に肉が付きやすいのに対して
全然肉がつきません。

太ってきたねー。と言われても
腕は細いまま。

昔から貧困民みたいと言われてきました。


20200520_1


そんな中
突然実家で腕相撲大会が始まりました。


対戦は私と姉


おねいちゃん…
ふくよかです。


昔から割とふくよかです。


20200520_2


共働きの親に代わって育ててくれたおばあちゃんは
毎日手作りおやつを作ってくれていました。

お盆に乗っている大量のプリン。
私は一つしか食べた記憶がありません
他はどこへ…


スナック菓子を食べていた記憶はありません。
それでも、私より早く下校し帰っていた姉はあったと証言 
スナック菓子はどこへ… 

20200520_3


姉の腕は私より確実に結構…かなり太い。
仕事柄なのか、柔らかい太い腕というより、しっかり筋肉の詰まった腕。

比べて見たことはなかったけども
腕相撲という明らかに如実に比べられる場で
改めて太さの違いを感じました。

20200520_4


「ほっそ!!!
折れる折れる。
握っただけで力ないのが分かる!」


と言う姉に対して
私も恐れ慄いていました。

まるで
ジャイアントキングとかかし

20200520_5


そして始まる勝負


レディ……GO!!! 



「つっよ!!!!」





とまさかの姉の発言。


20200520_7


細腕の私はどうやら力があるらしく
いざ戦ってみると二倍はあるであろう腕と互角。 


戦いは長時間に及び
持久力負けした私が負けました。

最後、けーくんのちょっかいにより負けた。
という言い訳付きで。




いやー。互角だった。


みんなも驚き
あの、この細腕のどこにそんな力があるのかと。

もうキックボクシングはやっていないし
日頃運動して鍛えているわけでもありません。


そんな私のどこに力が…


そして気がつきました。


私、毎日20kg近いものを持ち上げている。それも頻繁に。


20200520_8




もしかしたらここにいる誰よりも鍛えてるのかも。
それも日常生活で常時的に…。


けーくんが3歳の時にまーくんは死んで
そこから抱っこ係は私になりました。

1人抱っこを終えても次が控えている。
そりゃ鍛えられる…

出かける時は
なんなら更に荷物もあるし…


この力が1人になった証なんだな。
旦那に頼ることなく一人で育てている証拠。
 
ひとり親で頼る人がいなくて
ずっとか弱いままでいられる人っているのでしょうか。
否が応にも強くなる。
強くなってしまう。 


それは肉体だけの話ではなく精神的にも。


この腕の強さが育てているという証。
いつかこの力が無くなる時が
育てきったという証になるのでしょう。

20200520_6

↓一人で育てていると、知らずに何かがどんどん鍛えられる。



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→
こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




けーくんは療育に通っていました。我慢が効かない人の話を聞かない落ち着きがない理解力、想像力が乏しい簡単に言うと幼いのです。数値で表すと一歳下くらいの精神能力。 でもしっかり者の2歳下の次男しーちゃん(4歳)に比べても幼い感じがするので幼い部分は3歳くらいで ...

けーくんは療育に通っていました。

我慢が効かない
人の話を聞かない
落ち着きがない
理解力、想像力が乏しい


簡単に言うと幼いのです。

数値で表すと一歳下くらいの精神能力。


 
でもしっかり者の2歳下の次男しーちゃん(4歳)に比べても
幼い感じがするので幼い部分は3歳くらいでしょうか。

とはいえ6歳なりの能力は育っています。
知的能力、思考力。(主に理系的力)

昔からある種の知能は高くて
知恵を絞っていけないことをする。
(工夫して開けてはいけないドアを開けるとか)

20200517_1



そして国語的、道徳的能力が低いから
言われていてもやってはいけないことをする。
(そのドアから出て行くとか)


出来る能力に比べ、抑える能力が乏しいから
必然的に注意することが増えます。


しーちゃんの方が可愛いからとか
けーくんが嫌いだからとかではなく

ただ単純に注意することをしているのがけーくんというだけ。




たとえば

『人の頭に物を投げない』



 硬いものではなくとも、それはいけない事だと教えています。
何度も何度も何度も何度も。

そして何度も何度も何度も何度もする。
だから何度も何度も何度も怒られる。


楽しくなっちゃうと周りが見えなくなる。
それがけーくんの気質であり療育をしているところでもあります。


意地悪でやっているわけじゃない。
そういう子なんです。
 

でも何度もやると
一緒に遊んでいた甥っ子たち(中高生)も「もう遊ばない」になる。 

「やめようね」と諭しても
次の瞬間には同じことをやっています。


やってはいけない事だし
それにおいて起こる結果も当たり前のもの

でも、けーくんには何で遊んでくれないのかわからない。
「けーくんのことが嫌いなんだって」と解釈しています。

20200517_2




本人に悪気がなく
自分に何が足りないかも分からない

ただ事実としてあるのは
遊んで貰えなくなることと
いつも頻繁に怒られるということ

けーくんからしたら
とても悲しいだろうなと

いつも自分だけが怒られる。
嫌われる。


こればっかりは
何度も何度も伝え
いつか自然と理解する時を待つしかない


出来れば小学校での友人間で
悲しい思いをしないことを願うばかりです。



でもきっと
何度も怒られているけーくんは
『問題』にいつも対峙して
悲しい気持ちとも状況を変える言葉に向き合って行く。


方やしっかり者のしーちゃんは
怒られる場面がなく
きっと打たれ弱い。


春風満帆に行くより
問題にぶち当たった方がきっと伸びて行く部分がある。



だから大丈夫だよ。
大丈夫。

辛い想いをした分、それはキミの力になるから。


20200517_3


辛い想いしてるのか分からないけど…

20200517_4



↓けーくんにはずっと手を焼いておる…



  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




しーちゃん(4歳)はお洒落にこだわりがあります。お洋服を選ぶ時は「今日はどのカッコいいのにしようかな〜」 新しいものを買ってあげた時はおニューの洋服に瞬時に気づき「おかぁちゃん!ありがとう!!!」  これがカッコいい!こうしたらカッコいい!というポリシーを ...

しーちゃん(4歳)はお洒落にこだわりがあります。


お洋服を選ぶ時は
「今日はどのカッコいいのにしようかな〜」

 
新しいものを買ってあげた時はおニューの洋服に瞬時に気づき
「おかぁちゃん!ありがとう!!!」 


 これがカッコいい!
こうしたらカッコいい!

というポリシーを自分なりに持っていて
こだわりを持って「かっこいい」コーディネートにします。


けーくんには見られなかった
「これを着たい!」というこだわり。

20200519_2



帽子も被ったら全身コーディネート完了。



20200519_3

 
ん?
いいのかい?

ちょっとずれてやいないかい?


と思っても
微笑ましく何の助言もせずに
彼の感覚を見守ります。

赤鬼ルックの時は周りから温かく声をかけられ

暑いのに
長袖肌着に長袖をビッチリ着ている時は


でもこちらの「こうした方がいい」なんて感覚は
所詮押し付けでしかないですものね。
着たいものを着るのが1番です。

大切なのは
何を着てもいいように
クローゼットの中には
ダサくない洋服を揃えておくこと。


20200519_1




↓それに比べてけーくんは「着たい」と目的にする所がそもそも違う気がする…



  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




我が家の生まれながらの天然良い男、しーちゃん4歳。なんら狙ってない行為で、こっちがキュンキュンされっぱなしです。壁ドン、バックハグ、顎クイを難なくこなす男子。 そんなジゴロっぷりに拍車がかかり日々、乙女心を潤わせていただいています。夜一緒に寝る私たち。朝は ...

我が家の生まれながらの天然良い男、しーちゃん4歳。

なんら狙ってない行為で、こっちがキュンキュンされっぱなしです。

壁ドン、バックハグ、顎クイを難なくこなす男子。



そんなジゴロっぷりに拍車がかかり
日々、乙女心を潤わせていただいています。


夜一緒に寝る私たち。
朝は私が一足早く起きて家事を進めます。

そんな中後から起きてくるしーちゃんは

一緒に起きるんでしょ!?とご立腹。
20200513_1


これが彼氏だったらこんな感じでしょうか。

20200513_2



愛しさのあまりにチュッチュ、チュッチュとしているのですが(私が)
マスクもしていたので衛生面もバッチリなのにフイと顔を背けられ拒否られました。

20200513_4


落胆している私に

20200513_5

おもむろに向き直って
マスクをピッと外し
チュッとしたらまた

20200513_6

マスクを戻してくれました。

20200513_7



狙ってやってないっていうのが
また格別ですよね。


20200513_3


一体どこで覚えたんだか。
ドラマも見てないしラブには触れてないはずです。


そんなジゴロは私と結婚してくれるそうです。
法律上出来ないなんて気にせずに、ありがたく申し出を受けたいと思います。

ちなみに、そんなしーちゃんに乗っかって
けーくんも私と結婚するそうです。(「けーくんとはしてくれないんだ」とスネ気味)

家庭内でしかも重婚。
ありがたく引き受けようと思います。


でも…え?
元々戸籍一緒ですよね。



↓そんなしーちゃんの恋人



※聖さん
メッセージありがとうございます!
素敵なお話。励みになります。
周りなんかあーだこーだ言うだけで、結局何もしてくれません。
幸せになっちゃってください!
近い職業柄気になって、イラストも拝見しました。
素敵ですね。本当絵を書くことを生業にしている方尊敬します!


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→
こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




コロナが流行る前の話です。投稿にタイミングを失い、このままじゃずるずると行きそうなので今記事にします!自粛中は歯医者に行きません。と決めたので。ではでは。今回の話です。けーくんに堪忍袋の尾が切れました。けーくんは虫歯です。それも4本。久しぶりの歯医者に怖が ...

コロナが流行る前の話です。
投稿にタイミングを失い、このままじゃずるずると行きそうなので
今記事にします!
自粛中は歯医者に行きません。と決めたので。


ではでは。今回の話です。


けーくんに堪忍袋の尾が切れました。

けーくんは虫歯です。
それも4本。
eb92e3a0


久しぶりの歯医者に怖がり
まずは慣れることからと
器具を入れる。
ブラシをかける。
から少しづつ始めました。


何回通ったでしょう。
歯医者に足繁く通うこと数回。


そんなある日
器具を入れたことに慣れたのか
流れで出来そうだったから、勢いで勝手に治療してしまいました。

一番穴が大きかった虫歯。



大人4人がかりで
声をかけ
励まし
なんとかかんとか治療できた。

20200510_1




治療できたんです。


痛かったとも言いませんでした。(ただ怖いだけらしい)
達成感で嬉しそうでした。


基本的に虫歯がある期間は
食事制限もして
いつも以上に一生懸命歯も磨きました。


ここで一本治療できたことで光が刺し
食事制限もゆるく解除。

彼の自信にもなっただろうと
「頑張るから!」の言葉を鵜呑みにしていました。

単純に人の集まりで
けーくんだけ食べちゃダメっていうのもかわいそうで…




さぁ、新たに歯医者に通い出おう!
ちゃちゃっと治しちゃおう!


しかし、そうは問屋が卸さなく
一回の成功なんて関係なくて
結局振り出しに戻りました。


怖さが増したのかもしれません。
一回やったことで逆に「あれをするんだ」と恐怖心が植え付けられたのかも。

20200510_2



でも



頻繁に通うことの負担(私の)
行ったはいいけど騒ぐだけ騒いで何もしないで終わるストレス(私の)
先生達の時間も割くだけさいて
都合のいいことばっかり言う。
(今ゲーム一回したら頑張る。とか)



キレました。
プッツンと。



いい加減にせーよ。

20200510_5


あんだけ「けーくん頑張るからぁ!」とお菓子食べて
いざ治療台に座ったら「お菓子もう食べないからぁ!」


分かってはいるんです。
子供ってそういうもの。



でもあまりにもやらな過ぎではなかろうか?
もう小学生だよ?
しーちゃんは一発でやったよ?(4歳)


それがけーくんの気質だということも知ってます。
(自分の思いが強くでがち。我慢が苦手。療育行ってました。)


そして、治療をしなかったとて何も困らない生活。
お菓子もそれなりに貰える。
食べたいものが食べられる。
お母さんは何があってもボクが好き。


「いい加減にしてよ!」と怒って
散々理由や、現状を話しても
今の今泣いてたくせに、すぐに
「ダンス一回も練習しなかったね〜」と
ケロッと全く違う話をしてきます。

それにもまたイラッとする。

20200510_3



優しく諭すも
泣いて伝えるも
ご褒美も
何も効果ない。(それがけーくん。)


怒っている私に
「お母さんはけーくんが嫌いなんだねー?」
とふざけて言ってるので

我慢できずに言ってしまいました。


「うん。嫌い。」




何度話しても
ちゃんと話しても
泣いて伝えても
怒って伝えても

その時は良い返事をしても
結局その場の感情で全てを決める。
今までの話全部無駄。

それを何とも思ってない。


嫌いと言ったら、割と長く黙ってました。


20200510_4



言ってはいけない言葉
とってはいけない態度だと思いつつ

私の中で何かがキレました。



もう、一回キレてしまったので鬼になろうと思います。

治療する気ないなら
歯医者も予約はしないし
甘いものは一切絶対どんな時もあげない
気にせずしーちゃんと目の前で食べます。

歯を大事にしない子の歯なんて磨きたくないし(仕上げ磨き)
結局甘えてるんだから、もう甘えさせない。


自分の取る行動が
何に結びつくのか
ちゃんと考えればいい。


都合のいいこと言いたいだけ言って
約束を簡単に破るなら
お母さんにも考えがあるんだからーー!!



え?子供じゃんって?
まだ分からないよって?


いいえ。子供は分かってます。

あの言葉や感情を読み取るのが苦手なけーくんですら
激ギレしたわたしの顔は伺います。


そしてなんだかんだで許されるだろうということも。

約束を破ること
やらなきゃいけないことをしないこと
迷惑をかけること
それがどんな形で自分の身に返ってくるか。

身を持って知る時が来ました。



そんなことを愚痴れるパートナーもいなく
状況を分かち合う相手もいない。



あぁ、気が滅入る。



まーくんだったら何て言うだろう。

「別にいいじゃん?
虫歯くらいじゃ死なないよ。
そのうちやるでしょ?」かな。


そうだね。


歯を大切にしなかったまーくんは
ガッタガタで100万以上治療に費やしてたもんね。




私の言うことが全てで
私のやることが全てで
子供達には私しかいない。


それでも、沸騰した私をクールダウンさせてくれる人がいない。


けども、ひとまず
けーくんに「嫌い」と言ったことは謝ろう。



↓虫歯で悪くなるのは歯ではなく、親子の関係。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




うちにはWiiがあってけーくんはやりたくてしかたありません。貰い物のWii でソフトは『マリオブラザーズ』一本だけそれでもゲーム制限がかかっている我が家では貴重な本物のゲーム。私は全くやらせる気がないのでセッティングはやりません。それでもやりたくてやりたくて誰も ...

うちにはWiiがあって
けーくんはやりたくてしかたありません。


貰い物のWii でソフトは『マリオブラザーズ』一本だけ

それでもゲーム制限がかかっている我が家では
貴重な本物のゲーム。


私は全くやらせる気がないのでセッティングはやりません。

それでも
やりたくてやりたくて
誰も教えてないのに自分でコードを繋ぎ、勝手に電源を入れ
勝手に遊ぶようになりました。(すごい!笑)


でもやったら長いことやっちゃうし
やめるのもグズグズ。


だから「やらないで欲しい」が基本。
(うちは『やれることができるようになったら、なんでもやっていい』方針です)

そんなある日
夜になって「やりたい」と言い始めた。

いやいや、こんな時間からやれるわけないでしょ。
30分で終わる気もないし。
ダメだよ

と言ったら、まさかの交渉内容。



「今日やったらもうゲーム機捨てていいから」




!!!!!?


え?いいの?


うそでしょ!!?

犠牲にする物、大きすぎやしないかい!?


今の目先の30分で今後の未来を捨てていいのか!?

20200507_1




散々 確認するも「それでいい」と。




というわけで
30分やらせて(ちゃんと30分で終わらせた)
きっちり捨てました。笑(容赦ない)

20200507_2



まぁ、正確には隠したのですが
今後数年、出す気はありません。 




というやりとりをしたのが1月くらい。

捨ててもいいという理由を聞くと
「またサンタさんにもらうから」 

(ほぼ)一年後だよ!?

いや、それでいいならいいけど
貰える確証もないよ!?




それでも自分で納得した取引に
後日「ゲーム(マリオブラザーズ)をやりたい!」と言った時
「捨てたよ」とあっさり言ったら
「そうだった」とあっさり納得していました。


時間が経った今も
「買って買って」とは騒ぎません。 



いやー、一体どういう精神構造しているんですかね。
30分で未来を捨てるなんて…私には出来ない!

はてさて
約半年後のサンタさんは願いを叶えてくれるのでしょうか〜?

20200507_3

↓はてさて我が家のサンタは誰なのか…


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→
こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




なぜか突然けーくんが言い出した。「おかあさん愛してるよー」!!!?あ…い…し…て…る?どこで覚えたん!!ウチはテレビに時間制限があるのでほぼほぼ見てません。見てるのはYouTubeのマリオAmazonプライムのポケモンやら基本子供向け。というか子供向けのものしか見てな ...

なぜか突然けーくんが言い出した。


「おかあさん
愛してるよー」

20200505_1


!!!?


あ…い…し…て…る?



どこで覚えたん!!




ウチはテレビに時間制限があるので
ほぼほぼ見てません。

見てるのはYouTubeのマリオ
Amazonプライムのポケモンやら


基本子供向け。
というか子供向けのものしか見てない。


ドラマも
ニュースも
ワイドショーもコロナ以外見てません。



本当にどこで覚えたんでしょう。



それを聞くと


まさかの



「自分で考えた」



マジか!

自ら考えて編み出したのなら
その精神構造で宗教立ち上げられるよ。


 20200505_3

にしても
人生で初めて

「愛してる」って言われました。


まさかの年下男子に。


しーちゃんも真似して
沢山言ってくれます。


もう
むしゃぶりつきましたよね。

「お母さんも愛してるわー!」


とキッスの嵐です。



そんな素敵な夜でした。


20200505_2

↓もはや「I love you」は恥ずかしくもない

 
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




非常事態宣言が出でなんなら出る前から引きこもり生活をしています。外出は週に一回私だけスーパーに行くのと車に乗ってセカンドハウスへ行く時だけ。セカンドハウスに行く時も完全にドアtoドアでお店にはどこも寄りません。子供達は家か車かだけ。そんな中薬がきれてきまし ...

非常事態宣言が出で
なんなら出る前から引きこもり生活をしています。

外出は週に一回私だけスーパーに行くのと
車に乗ってセカンドハウスへ行く時だけ。

セカンドハウスに行く時も
完全にドアtoドアで
お店にはどこも寄りません。

子供達は家か車かだけ。




そんな中
薬がきれてきました。

しーちゃんの。
皮膚の保護剤。



しーちゃんはアトピーで
献身的な塗布のおかげで(私の!)
状態は良くなり
痒がることも少なくなりました。

とはいえ
ここまでもってきたものを
パタリと治療をやめて振り出しに戻るのは避けたい。


いつも行っている大きな病院は
今は行くのが気が引けて

近場のかかりつけ医の先生に
処方箋だけもらおうと行くことにしました。

久しぶりの外出
家以外の場所。

しーちゃんはとても嬉しそう。
病院なのに。



そう。病院。


病人が行くところ。
病人しかいないところ。


怖っ…
今のご時世、人がいるところでも怖いのに
病人がいるところへ行く怖さ


しかもこの病院、診療がパッパと終わるので
いつも混んでいるのです。(混んでいる割にパッパと終わる)


みんな病院に行きたくないだろうから
空いてるかなとは思いつつ
自分の意思とは関係なくかかるのが病気です。

みんないつも行きたいからと来てるわけじゃない。

ということは、普段通り混んでるかな。
しかも平日休日あんまり関係ない今
本来なら平日の学校がある時間だって関係ないのだろうか…


怖いなぁ…


と思っていたら
ものの見事にガラン堂。

20200504_1

だーれもいません。


いつもは数名いるスタッフも一人だけ。


ホッと一安心したものの
本当に今は非常事態なんだと痛感。


家にいたら日常だし
たまに車で出ても街には普通に人がいます。

誰もいない小児科で改めて今の危機を感じた気がします。



そして幼児の怖さも。


患者はしーちゃん1人だけ
待合も診察もすぐに終わります。

そのすぐの間に
どれだけのものをペタペタと触ったことか!


普段全く気にしていなかったけど
触って欲しくいない
触られたくないのこの世の中に
物凄い触るなぁと。

両手を膝の上に置いて何も触らない。
なんて絶対に無理。

20200504_2


子供は外に出した瞬間に
菌にまみれることになるんだ。 

その絵本を一つ取るだけで
一体、その絵本はどれだけの人が触ったのだろうと考えてしまう。


そりゃ 色々病気にもなるさ。 
(まぁ、その菌が体を強くするんですけどね。)


子供に菌に触れさせないようにするなら
ビニール袋に入れて持ち歩くしかないわね。 


20200504_3




そして、病院→薬局だけのお出かけが
なんと刺激的で楽しかったことか。

改めて 日常の有り難さを感じました。
全て終わったら、どこに行こうか。

想いを馳せながら、この幼児男児2人と戦っていきます。 


そして、病気じゃないけど
病院に行ったら一応検温。


そして
37.5度


え!!!?


熱あるの!?
いつも夜咳き込んでいるのはまさか…まさか…


別の体温計で測り直したら
平熱の高めでした。

その日はポカポカ天気。
車内はすこぶる温かく(暑く)
日差しも強い。

そしてしーちゃんが着ているのは裏起毛のトレーナー。笑

帰る頃には汗ばんでいました。
熱がこもっていた様子。

いやー、ちょっと焦ったぁ。
37.5度なんて、いつもなら屁ともしない温度なんですけど
色々敏感になっちゃってますね。


ひとまず、もうしばらくは
病院にお世話になることがありませんように。


↓入院までして快方に向かったのに、ここで今までを無駄にしてたまるかぁ!

 
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




買い物は週に一回、その週の必要分を買っています。その中でおけるくだらないけど切実な悩み牛乳問題…我が家にはジュースがありません。麦茶と牛乳オンリー。基本お茶しか出てこない我が家では牛乳がスペシャルな飲み物です。1日家にいること甥っ子が増えて男児が3人になっ ...

買い物は週に一回、その週の必要分を買っています。

その中でおける
くだらないけど切実な悩み


牛乳問題…

20200503_1


我が家にはジュースがありません。

麦茶と牛乳オンリー。


基本お茶しか出てこない我が家では
牛乳がスペシャルな飲み物です。


1日家にいること
甥っ子が増えて男児が3人になったこと

牛乳がすぐ無くなります…

 
「今はお茶にして」と制限をかける時もありますが
それでも消費していく牛乳…

3本買っていたのが4本に…
4本じゃ足らず5本になりそう…

沢山買えばいいのでしょうけど
我が家は冷蔵庫が小さいのです。

見事に牛乳がズラーっと並んでいるのは圧巻です。

20200503_2


この調子で行くと食材置き場も牛乳が占拠し始める事態に…


頻繁に買い物が出来て補充できる生活って
本当に恵まれていますね。


あぁ、
『宅配食材』に手を出す時期か…

買いすぎちゃいそうなんだもんな…あれもこれも欲しくなっちゃって… 



そんな牛乳が貴重な今
こぼした日にゃぁ、いつも以上に怒られる子供達。


20200503_3




は!あれか!
牛乳配達のあれをやってみるべきか!
たまに試飲だけいただいていたアレを!

ちょっといいな。朝牛乳瓶生活…

20200503_4


↓牛乳にまつわるとんでもないエピソード


 
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




今日はくだらない話です。朝はテレビを見るようにしています。最近は9月入学案に議論が白熱している。賛成派、反対派グローバル化云々、グローバル化、グローバル化…それを家事片手間に聞いて思いました。世界基準になる。世界が一つに動くようにどんどんなっていく。もはや ...

今日はくだらない話です。


朝はテレビを見るようにしています。

最近は9月入学案に議論が白熱している。


賛成派、反対派
グローバル化云々、グローバル化、グローバル化…


それを家事片手間に聞いて思いました。


世界基準になる。
世界が一つに動くようにどんどんなっていく。
もはや『国同士』なんて垣根は薄れてきて
地球一つという認識に。



これは 



とうとう来るな。


20200502_2



宇宙人の侵略。 



世界が一つになったら
満を時して奴らが攻めてくるんだ。

そういうシナリオなんだ。


世界がバラバラの時はきっとまだ攻めてこない。


そんなことを考えました。
(最近、宇宙人ものの映画を見たばかり)

20200502_3



この新型ウィルスも神が人口減少に乗り出したのだと。
人類の英知で乗り越えたとしても
もし、まだ減らしたいようなら
第二波、第三波がくるのだろう。


もはや人類は翻弄されるまま…
 
20200502_1


 そんなことを考える平和な朝です。 




ちなみに肝心の9月入学問題は
どっちでも良かです。

教育が受けられなくなるわけじゃないし
高額な教育費を課せられるわけじゃない。

ちゃんと真っ当に教育が受けられるのなら
それがいつから始まったって良かです。


賛成派の話と反対派の話を聞くと
賛成は得られるもの(プラス)を考え
反対は失うもの(マイナス)を恐れているのかなと
そんな印象を受けました。 


個人的には9月始まりの世界も見てみたい気もする。
新しい世界が始まるのかもしれない。




まーくん
9月始まりだってさ。

想像もしなかったね。

まーくんがいなくなったあの日から
世界はどんどん変わっていく。 

なんて言うんだろう。

生きていたら 
何を話せたんだろうね。 


20200502_4

↓本当、思いも寄らない考え方をくれる…


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




それを買っておいたのは4年前しーちゃんが生まれた時です。いやー、今になってこんなに役に立つとは思っていませんでした。 コロナで自宅に引きこもっている今子供達もそんなにストレスを溜めずに過ごしているものの確実に運動不足だし家の中での運動には限界があります。  ...

それを買っておいたのは4年前
しーちゃんが生まれた時です。


いやー、今になってこんなに役に立つとは思っていませんでした。 


コロナで自宅に引きこもっている今
子供達もそんなにストレスを溜めずに過ごしているものの
確実に運動不足だし
家の中での運動には限界があります。

 
そんな中で役に立っているもの

それは

ベビーベッド。



ゆーくんがウチに居候することになったり
子供達の学習机を導入するなどの時に
部屋の模様替えをした際に寝室から放り出されたベビーベッド。

次男のしーちゃんが生まれた時に
その時2歳のけーくんにやられないように
守る意味でベビーベッドを導入しました。

それでも基本はみんなでごろ寝なので
そんな仰々しくない、小ぶりなやつ。

↓これ

ベビーベッド farska(ファルスカ) Mini Joint Bed NEO(ミニジョイントベッドネオ) ナチュラル
ベビーベッド farska(ファルスカ)

超いいです。
大分ミニなのでずっとは使えませんが
その後もプレイゾーンになったりイスになったり変化可能
軽くて組み立ても簡単で
子供達の力と知恵でくっつけることも運ぶこともできます。

寝室から放り出した後は
どうしたものかとリビングに簡易ソファとして置いておりました。


作りが簡易的で無骨なので
子供達にも扱いやすいのか

柵に布団をかけて秘密基地を作ったり(私は柵を余分に買っていたので)

ベッドをお家に見立てて
宝物を入れたり、しーちゃんを入れてお世話したり

『登って降りる』を、障害物コースに取り入れたり


THE遊び道具です。

20200501_1


ただの赤ちゃんが寝るだけのアイテムが
ここに来て大いに役立ち始めました。


軽くて処分も楽だし
本当ごついやつ買わなくてよかった。


今はもっぱら
しーちゃんのお姫様ベッドとして
優雅に過ごしておられます。


20200501_2

↓プリンセス好きがもはや自分がプリンセス


 ↓そんなにベビーベッドが楽しいのかね…
この投稿をInstagramで見る

ベビーベッド1つで一日中遊ぶ。 #母子家庭 #自粛生活

せせらぎ(@kimitoseseragi)がシェアした投稿 -

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




我が家に春から居候している甥っ子ゆーくん(15歳)。自宅自粛中の昨今セカンドハウスにも行ったりしていますが基本は都内自宅で過ごしています。夜に子供達とゲームをして(トランプやUNOなど)私とゆーくん、負けた方が次の日の夕飯(ご飯、味噌汁、主菜)を作ることにして ...

我が家に春から居候している甥っ子ゆーくん(15歳)。


自宅自粛中の昨今
セカンドハウスにも行ったりしていますが
基本は都内自宅で過ごしています。


夜に子供達とゲームをして(トランプやUNOなど)
私とゆーくん、負けた方が次の日の夕飯(ご飯、味噌汁、主菜)を作ることにしています。

お互い家にいるんだし
お互いやることもあるんだし
勝負をして当番を決めたらフェアってもんだ。


そうしてゆーくんに作らせた夕飯

・ブリの照り焼き
・カレイの煮付け
・青椒肉絲
...etc.

ちなみに青椒肉絲はタレなんか使わずに一からです。

20200428_2


こんな男子高校生っている?


もちろんレシピを見ながらだし
自分の知識の元に作っているわけじゃないけども

それでも
今日のメニューは『〇〇だから』と言っただけで
使用調味料、器具、自分で探し出して作ってます。


全く料理に精通していない人は
『切ること』ですらハードルが高いことでしょう。

それを全く手を貸さずして
カレイの煮付けが出てくる我が家。

20200428_1


いやー、シングルマザーで忙しくしている姉に感謝です。
忙しい姉に代わって自分の食べるものを作って育ったゆーくん。
不自由ないご家庭で育ったら、料理男子にはなっていなかったことでしょう。


やっぱり環境が人を育てるのだなと。


とはいえ、そこまでちゃんと料理はしていなかったと言います。
そんな子が我が家で有無を言わさず出来るもんだとして作らされている。


どんどん育っていけよー!
最終的には小籠包だぁ〜!!!

20200428_3


  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




コロナで学校が休校の今ずっと家にいます。(当たり前)我が家は元々学習的な習い事は外へいかず(公文とか)家の中で行っていました。我が家で取り組んでいた学習は以下のもの●PAL KIDS(英語)CDの聞き流しと、一日数分のオンラインレッスン三年目に入りました。●Rakuten ...

コロナで学校が休校の今
ずっと家にいます。(当たり前)


我が家は元々学習的な習い事は
外へいかず(公文とか)
家の中で行っていました。


我が家で取り組んでいた学習は以下のもの



PAL KIDS(英語)
CDの聞き流しと、一日数分のオンラインレッスン
三年目に入りました。




Rakuten ABCmouse(英語)
  タブレットでゲームするくらいなら
ゲーム感覚で英語しなさい。ということで取り入れました。


 おおはまり。




●そろばん
通ってますが、家でもできます。



●進研ゼミ
元々小学校からやる予定にしていて
3月から取り組んでいました。


そして今、家にいるしかない今
本当進研ゼミ入ってて良かった〜と思います。 

この休校措置で、入会した方も少なくないのではないでしょうか。

毎日やること(勉強)があるし
ドリル自体も(せせらぎ家は紙ベースのものです)カラフルで
楽しく取り組めます。


一日一回
国語力のないけーくんでも
短い問題文を毎日読んでいるので
何かの訓練にはなるでしょう。




あとは

●学校から出た宿題
一日一枚。線をなぞるものとひらがらな。 

●100均などで売ってるドリル
たしざん引き算の算数 


こんなところを
朝の体操が終わったら1時間勉強しています。

しーちゃんは
迷路や塗り絵など。




学校がない今
『通う』という習慣は作れないけど
『毎日勉強する』という習慣はつけてあげたい。



そして
遊びも電子機器一辺倒にならないように

●Lego
トイザらス限定 レゴ クラシック 10717 ブロック ブロック ブロック【送料無料】
 レゴ クラシック 



●Laq
LaQ ボーナスセット 2019 L006141
LaQ ボーナスセット 



●粘土
トイザらス限定 カラフルねんど レストランセット
カラフルねんど レストランセット

を取り入れています。

それもどれもMAXの内容量。(高い)
頭を使って手先を使いなさい。 


一体いつまで続くか分からないけども
 楽しんで過ごしたいものですね。

20200425_1_2


※Z女さん
メッセージありがとうございます!
本当にありがたいメッセージ。
お話聞けたらなと思うのでメッセージにアドレス載せて頂くか
インスタかTwitterにメッセージいただけると嬉しいです。

  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




しーちゃんは可愛い。やっぱり下の子っていつまでも上の子に対して幼いからずっと可愛いままです。さらにしーちゃん(4歳)は上のけーくん(6歳・療育中)よりも精神年齢高めで理解力も汲み取る力も察する能力もあります。流石に2歳上の兄の知的学習能力には追いつきません ...

しーちゃんは可愛い。
やっぱり下の子っていつまでも上の子に対して幼いから
ずっと可愛いままです。


さらにしーちゃん(4歳)は
上のけーくん(6歳・療育中)よりも精神年齢高めで
理解力も汲み取る力も察する能力もあります。


流石に2歳上の兄の
知的学習能力には追いつきませんが
(けーくんの知的能力は高め)
生活能力はけーくんよりすごい。


歯ブラシを出しておけば
磨かねばと思ったら自分から磨いているし、その後のブクブクも自らする。
眠くなったらお布団に転がり、自ら就寝。

朝起きて、お腹が空いたと
自ら着替えておばあちゃん家に旅立ちます。(セカンドハウス滞在時。おばあちゃん家は隣)


20200424_2


けーくんは
いっくら言っても行動に移さないし
朝同じように「お腹が空いた!」と言っても
目の前のおもちゃで遊び
最終的にはパジャマのまま家を出ていきます。 
(THE・手がかかる)


20200424_3



体も言葉も幼いのに
言ってることは一端だから尚更可愛い。

「〇〇するんだで(だぜ)」

「〇〇するんじゃない?


が、今頻繁に使う2大使用言語です。
分かってる風がかわいい。
それでも言葉が幼いのが可愛い。



物事の道理を分かっているから
物事の原因と結果も結びつく。



分かってるからこそ
私を脅してきます。


自分が怒っている時に私が話を聞いてくれないと


「お母さんと遊んであげない」

「けーくんとだけ遊ぶから」

「お母さんの宝物隠すよ」

「お母さんのお家壊すよ!」

「お母さんのお家臭い!」

「寝てる時にお水かけるから」

「アイス一口分けてあげないよ」


自分が考えうる最大限の嫌がらせを
伝えてきます。


すごくない?

けーくんは「おかーーさーーーん!ぎゃーーーー!」と
その場の感情だけで泣き喚くだけなのに
しーちゃんの知的っぷりったら。(親バカ。笑)


20200424_4



それを目の当たりにしている私の家族も
理解しているだけに末恐ろしいと。

寝てる時に水かけられるなんて!なんて恐ろしい!!(高レベルの嫌がらせ)

語彙力の高さと
理解度の高さ。
その言葉が持つふくみの理解。

国語力抜群です。


国語力が極端に乏しいけーくんと
本当に真逆。



このコロナ自粛引きこもり中の今も
ちゃんと理解していて
「外に行きたい!公園で遊びたい!」なんて一回も言いません。
あんなにお買い物の好きなしーちゃんが…

一体どんな風に育っていくのか分からなくて楽しみです。
(けーくんは分かりやすくオッパッピーに育っていくでしょう)



そんな
しーちゃんの好きな顔。
20200424_1


 
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




長男のけーくんは6歳。このお休みの期間をとても嬉しく思っています。本来だったらワクワク新一年生。のはずなのに家にいて、大好きな人達と一日中いて一日遊んで次の日も休み。両手を上げて喜んでおります。とはいえ暇。私もずっとかまってあげるわけにもいかず繰り広げられ ...

長男のけーくんは6歳。
このお休みの期間をとても嬉しく思っています。

本来だったらワクワク新一年生。のはずなのに
家にいて、大好きな人達と一日中いて
一日遊んで次の日も休み。
両手を上げて喜んでおります。


20200423_1


とはいえ暇。
私もずっとかまってあげるわけにもいかず
繰り広げられるのは「ゲームしていい?」「ダメ」の攻防戦。


20200423_2

「オンラインレッスン(iPadでやる英語)一人でしていい?」


いいよー。
ここでしたら?


「一人でしたい。」


ゲームしたらだめだよ?


「しないよー」

 
 
 しないならここでしたら?



「やだ。見ないで。」 



おかしいだろ。


20200423_3


お母さんには丸わかりだ。
キミはこっそりゲームする気だ。


けーくん。
ゲームしたいんだよね?わかるよ。


「したい!!」 


でも、今はしないでね。


「やだしたい!」 


するつもりじゃないか。
なら渡せない。


「しない!オンラインレッスンする!」



…わかった。
一緒に遊ぼう。
暇なんだよね。

ゲームじゃないことして遊ぼう。



そして渋々了承して、ゲームを諦めたけーくん。

テレビ見させておくのも
ゲームもやらせれば楽なんですよね(私が) 


でも嫌なんですよね。

『それも他に楽しいことがないから』 という理由でやらせるの。
ゲームって楽しいし、時間も過ぎます。
だからこそゲームだけになっちゃう。


クリエイティブ寄りの私は
ゲームで家の装飾をするより
段ボールでお城を作って欲しい。 

ゲーム上のあらすじのある考え方じゃなくて
何万通りにもある閃きを大切にしたい。

リセットでやり直しを覚えず
「まじかやっちまったーー」 を経験してほしい。


20200423_4

とはいえ
ずっと付き合って遊ぶのも嫌だ。(嫌なんか。笑)



電子機器のなかった時代は
子供達はとんでもなく遊びの天才だったのでしょうね。
親はそんな付きっきりでいなかったでしょうし…

見つけるんだ!遊びを!
この家の中だけで!!(自粛中)

散らかすだけ散らかして
片付けなかったら怒られるけどね〜。


そして買ってしまった大量レゴ
トイザらス限定 レゴ クラシック 10717 ブロック ブロック ブロック【送料無料】
レゴ クラシック 【送料無料】
 
何かを作るセットではなくて(結局私が作る羽目になるから)
自分の想像力で作りなさい。


だからゲームはやめなさい。

楽しいことがないところから楽しいことを見つける。
不自由な中にこそアイデアが生まれるのだ〜!

20200423_5


↓けーくんは手を焼くけど、それもとってもいいところ。



  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




小学校の入学式後、引きこもり生活を決めました。けーくんは学童に行かせることもできるし学童の子は学校に行くこともできるししーちゃんは保育園に行かせることもできます。 でも、完全に休ませて引きこもることにしました。とはいえ、だからといって毎日ダラダラとして、 ...

小学校の入学式後、引きこもり生活を決めました。


けーくんは学童に行かせることもできるし
学童の子は学校に行くこともできるし
しーちゃんは保育園に行かせることもできます。 


でも、完全に休ませて
引きこもることにしました。


とはいえ、だからといって
毎日ダラダラとして、テレビや電子媒体ばっか見てることは
良しとはできない。

なので一日のスケジュールを立てることにしました。



一日ずっと家にいて暇だし
私は仕事も本の作業も滞るので

題して
『もういっそ、早く寝てしまえ!そして私に時間をくれ』スケジュール。 



消灯19時。(早い!笑)

お風呂15時。(早い!笑)



そして折角だから子供達にスケジュール表を作ってもらいました。
甥っ子(1 5歳)とけーくん(6歳)の共同制作。

暇なんだから何でもやってもらいましょう。





8時:起床&朝ごはん

9時:体操

10時:勉強

11時:自由時間

12時:ランチ

13時:映画(毎日一本)もしくは、買い出し兼散歩

15時:お風呂後、部屋を片付けて自由時間

17時:夕ご飯後、みんなでゲーム

19時:消灯

20時:就寝


となっております。




⚫︎朝ご飯の後に運動。
体の鈍る生活。テレビでYouTubeを見て
ラジオ体操から始まりヨガへ。

すごいですね。最近は。YouTubeで子供向けの体操が沢山ある。
ヨガをする頃には子供達は飽きて、私と甥っ子だけでヨガですが
大人もスッキリして良い一日が始まります。

20200409_1


⚫︎勉強
学校で出た宿題や進研ゼミなど。(隣にいつつ仕事)
スッキリした頭で早々に終わらせます。


⚫︎映画
映画にすることで時間を稼ぎます。(その間に仕事)
買い物に行くことがあればこの時間に。


⚫︎お風呂
早々に入っちゃうことで後々の負担も減らせて
風呂遊びも沢山できます。
買い物に行った時は、外出時の色々なものもお風呂で一括で落とします。
お風呂後に好きなテレビを見ていいので
見たいが為に、その前に部屋も片付けさせると。


⚫︎夕飯後のゲーム
一日一緒にいるものの
がっつり向き合って遊ぶ時間は作れてないので
一日の終わりにみんなでゲームをすることにしました。
今はもっぱらUNO。カルタでも坊主めくりでも、そん時にやりたいものをやります。

そしてせっかく勝負をするので
甥っ子と私で、負けた方が次の日の『夕飯主菜、味噌汁、ご飯』を作ることにしました。


⚫︎就寝
ベッドに入ってからも、なんやかんやと時間がかかるので
時間がかかると私も疲れちゃって寝落ちしちゃうので
それも考慮して、早々にベッドに入れて2時間余裕を見て21時までに完全に就寝。


⚫︎子供が寝た後に私が色々出来なかった事をガッツリする。
一日を早める事で寝落ちせずに復活できます。


20200409_2



消灯を早くして
時間ごとにスケジューリングすると
一日ってあっという間ですね。 
メリハリがあるとダラダラと「つまんないな」という感じが薄れて良かです。


しーちゃんはまだ4歳で、お昼寝が必要なこともあり
でも、けーくんが寝ないと絶対寝ないので
そういう観点からも早寝推奨。


このスケジュール表を作っている時 
 しーちゃんが「書いていい?」と聞いてきたので
引きこもり生活だからこそなので(誰にも会わない)
良しとしました。

20200409_3



私も尻を利用して可愛い動物を描いてあげました。

でも、万が一人に会うかもしれないことを考えて
「ボディにしな!」笑

20200409_4
 

 つまらない日々だからこそ刺激を入れていきたいものです。


せっかく家族で密な時間を過ごせるのだから
この特別な1ヶ月を大切にしたいですね。

こんな時期はきっともうない。
そう思って「あれ?ちょっとしんどくない?」に目を向けずに行こうと思います。 



↓食べ放題はしばらくお預けや…


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→
こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




とうとうこの日が…けーくんが小学生になる日。 昨今のコロナ事情で入学式自体どうなるか分かりませんでしたが無事行うことができました。とても晴れやかな空の下の青空入学式。これはこれで気持ちのいい門出です。子供も生徒も保護者も含めて100%のマスク率。非常事態の空 ...

とうとうこの日が…

けーくんが小学生になる日。 

20200407_1


昨今のコロナ事情で入学式自体どうなるか分かりませんでしたが
無事行うことができました。

とても晴れやかな空の下の
青空入学式。

20200407_3




これはこれで気持ちのいい門出です。


子供も生徒も保護者も含めて
100%のマスク率。

非常事態の空気の中で
センチメンタルにはならなかったけど


校長先生のなんらない挨拶

「入学おめでとうございます」

に ウルっと来ました。




『入学おめでとう』 

新しい世界が始まることへの期待と切なさ。
20200407_2


けーくんが離れていく切なさというより
まーくんとの世界が離れていく切なさを感じました。


まーくんが死んで
濃密にがむしゃらに駆け抜けた保育園時代。
毎日一人で送り迎えし、毎日一人で世話をして
毎日子供と一緒だった。




まーくんといた生活から
ポッカリまーくんだけがいなくなった生活。

その時間に泣きながら向き合ってきた。


いないけど、そこにはまーくんがずっといたんです。
あの時はああしてた、この時はいたのに…




そして今からは、全く新しい時間が作られていく。

まーくんは今も一緒にいるつもりではあるけども
失った存在を感じることより
開いていく扉が確実に多くなる。

まーくんは今も変わらずあそこにいるのに
私だけがどんどん進んでいってしまう。


それがちょっぴり切なかった。

20200407_4



それでも新しい時間が流れ始めたことへのワクワク感。


「ここにいたら良かったのに」
「みんなにはお父さんがいるのに」

とは思わなかった。
今までの全行事で思ってきたのに…

不思議と晴れやかな気持ちでずっといました。
涙は流れなかった。



見上げれば
どこまでも続く青い空。



青い空の下の入学式だったから。



20200407_5





さぁ!新しい時間が始まります。
 
20200407_6


↓卒園式は式が始まる前からボロ泣きだったのに…

 
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




私の精神を今1番削るもの。それは子供達のケンカの声。ギャーギャー喚き散らしてあっちが悪いだ、こっちが悪いだ大きな声でずっと続く。言ってることは幼いし声は高い子供の可愛い声でもケンカって、独特の人を嫌な気持ちにさせる空気がありますよね。ずっと聞いてられない。 ...

私の精神を今1番削るもの。


それは子供達のケンカの声。

20200406_1


ギャーギャー喚き散らして
あっちが悪いだ、こっちが悪いだ
大きな声でずっと続く。

言ってることは幼いし
声は高い子供の可愛い声

でもケンカって、独特の人を嫌な気持ちにさせる空気がありますよね。
ずっと聞いてられない。
耳障り。


もういい加減にやめて!ってなる。

20200406_4


そう。子供の子どもっぽいケンカですらそう。
人の不仲って気分を落ち込ませる。

これがもし、お父さんとお母さんなら。


どちらも大好きな両親だったら(たとえどちらかが嫌いでも)
夫婦喧嘩を毎日見せつけられたら…
子供達にとって…
……これはやばい。
精神に大きな支障をきたす。


だって、子供の喧嘩を聞く親だってそうなのに。
大人の力で喧嘩をねじ伏せることができる立場だってそうなのに。


ただ聞いているしかない無力な子供達には
どれだけ負担だろう。

20200406_2



そして思った。


人の不仲や怒っている雰囲気は、見ている人にとても負担。

それが子供同士でも。
だから、親子であっても。


甥っ子が我が家に来たら
けーくんを怒っている私を見ることになる。(主に怒られるのはけーくん。笑)

たとえ高校生でも不愉快には違いない。


家族が笑顔で仲良く暮らすこと。
不仲はあったとしても見せないこと。

それが1番大事にしないといけないことなのかもしれません。



食事中に遊び出すなんて…大したことじゃない…



20200406_3
結局。笑


↓どうしたらけーくんを止められるんだ…


 
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




けーくんが卒園しました。次男のしーちゃんは年中さんに上がります。うちでは、けーくんの進学をぼやかしていて小学校に行くことも3月半ば辺りから話題にするようにしていました。けーくんとしーちゃんは喧嘩もするけどとっても仲良し。保育中に一緒の部屋になることがあれば ...

けーくんが卒園しました。
次男のしーちゃんは年中さんに上がります。


うちでは、けーくんの進学をぼやかしていて
小学校に行くことも3月半ば辺りから話題にするようにしていました。


けーくんとしーちゃんは喧嘩もするけど
とっても仲良し。


保育中に一緒の部屋になることがあれば常に一緒にいるし
お散歩が一緒になれば手を繋ぐ
一緒に食べられる夕飯や、土曜保育は楽しみでしかない。


登園して
子供だけで開けてはいけないドアを勝手にあけて勝手に隠れんぼ。
それも抱きしめ合って隠れています。(怒りたいけど可愛い。笑)

20200404_1


降園時は
けーくんのクラスに私が迎えに行くと
けーくんが勝手にしーちゃんを迎えに行って
喜び勇んでしーちゃんが出てきます。


帰りは2人でキャッキャ走りながら帰る。

けーくんが持たずに散らかした荷物を
かき集めてしーちゃんが持ってたりします。

20200404_2


そんな日々が
けーくんの進学と共に無くなるんです。


入園から当たり前にあった、お兄ちゃんの姿が無くなる。

どれだけ寂しいだろう。


20200404_3

絶対嫌がると思って
言えずにいたんです。

「小学校に行く」とは言っても「保育園にはもう行かない」は言えなかった。



あれよあれよと卒園して
しーちゃん1人での登園の朝

薄々は気づいていたものの
改めて1人だと知り、泣きました。


ギャーギャー喚くのではなく
静かに唇を結んで。

20200404_4


それでも保育園に行かなきゃいけないと理解していて
嫌がりながらヘルメットを被り
ボソボソ言いながら自転車に乗ります。


「にーにいないと、しーちゃん一人ぼっちよ」
「おウチに帰った方がいいんじゃない?」
「さみしいよ」
「保育園行きたくないの」 
「おウチにいたいの」


泣けるよね。(こっちが)


当たり前に隣にあった存在がなくなるって、本当に寂しい。


ポロポロ泣くしーちゃんに胸が締め付けられつつも
サクッと送ります。笑 



けーくんは、泣いているしーちゃんを
見送り時に抱きしめてくれました。


20200404_5




本当に仲のいい兄弟でした。
私が怒ってると、お互いを守り合う。

いつまでも仲良しでいってほしい。
ずっと助け合える兄弟に。


20200404_6


↓不穏な状況なら尚更、仲良しこよし。


  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




超絶面倒臭い、次男しーちゃん(4歳)の話をしました。面倒臭い片鱗が見えたのはもうイヤイヤ期からでしょう。 イヤイヤ期のまだほんの2歳だから。と思っていましたがもうすでに性格って形成されてきておりました。「素直じゃないなぁ」と微笑ましく見ていた2歳。「本当素 ...

超絶面倒臭い、次男しーちゃん(4歳)の話をしました。



面倒臭い片鱗が見えたのは
もうイヤイヤ期からでしょう。


イヤイヤ期のまだほんの2歳だから。
と思っていましたが
もうすでに性格って形成されてきておりました。

「素直じゃないなぁ」と微笑ましく見ていた2歳。
「本当素直じゃないな!」と呆れる4歳です。



自分からの気持ちの回復が困難で
優しく歩み寄ってくれるの待ちです。

どんなに自分が悪かろうと。



以前、ご立腹のしーちゃんに押されて段差から落ちたことがあって
15cmほどだったので、何の怪我もしなかったのですが
『押したこと=いけないこと』を教えようと
ちょいと大げさに、ショックを受けた顔をしたら
すかさずしーちゃんは後ろを向きました。


えぇえええぇええ!



自分が悪いと分かっていても
『怒られる=優しくしてもらえない』に耐えられなくて
その場からそっぽを向きました。

20200403_1


「しーちゃん痛かったよ?」と言っても無視。
言葉かけに応じようとしないしーちゃんに腹が立ち
その場を去ろうとしたら、泣き始めました。

なんで突き飛ばしたお前が泣いてんねん!
こっちが泣きたいわ。




何があっても、
自分から歩み寄ることができずに

どれだけ自分が悪くても
「おかーたん、ごめんなさいして」
と私からのごめんなさいを強要してきます。
なんでやねん!ぜんっぜん私悪くないのに…

謝ってくれたら、自分も歩み寄ることができるからと。


ま、謝ってやりませんけどねー。
何で悪くないこっちが謝らにゃならんのだ!
そっちが謝れー!(私も大概頑固者。笑)






そんなしーちゃん。

朝に怒られて、私もつい怒りすぎちゃって
プリプリ無言で保育園に送りました。

今までは
不快を引きずって、自転車から下ろしても「動きません!」だったり
走ってどこかへ行ったりします。

もちろん、私は悪くないから自分から歩み寄る気ナッシング。



この日も同じだろうと
保育園に着いて、無言で自転車から下ろそうとした時



「保育園ついたから仲直りしよう」



そう言ったのです。



!!!!!?しーちゃん!!!

20200403_2



あのすぐ拗ねて
気持ちの切り替えができなくて
超絶面倒臭い感じになるしーちゃんが


自分から歩み寄ってきた!!!
初めて!!!



しーちゃん!
そうだね。仲直りしよう!と感激に目を潤ませていると


「だから、ごめんなたいして」



ん????


20200403_3



でも、仲直りしたいと申し出てきたのは初めて。

それが嬉しくて
一緒に「ごめんなさい」を言って仲直りしました。(私は悪くないけども!)



あの、くそ超絶面倒臭い感じになるしーちゃんが
少しだけ心の成長をした。

それが嬉しかった。



拗ねるより、仲直りした方が
皆んなとっても嬉しいねと伝えながら。
手を繋いで保育園に行きましたとさ。


しーちゃんの性格もう本当私そっくり〜。
だから憎らしくも憎めない天邪鬼さんです。


20200403_4


↓性格が似てるからぶつかり合う。



↓基本『可愛い』しかない次男ポジション
scyan_bottun_20180112


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




昨日、保育園の最後の日けーくん無事、卒園しました。もう保育園に行ってもけーくんの姿はないと思うとちょっぴり切ない。毎朝、毎朝着替えて!靴履いて!ヘルメットかぶって!自転車乗ってってばー!!と大声を張り上げることもなくなるのでしょう。3人で自転車に乗ってポケ ...

昨日、保育園の最後の日
けーくん無事、卒園しました。


もう保育園に行っても
けーくんの姿はないと思うと
ちょっぴり切ない。

毎朝、毎朝
着替えて!靴履いて!ヘルメットかぶって!
自転車乗ってってばー!!
と大声を張り上げることもなくなるのでしょう。


3人で自転車に乗って
ポケモンしりとりや
歌を歌うこともなくなる。(あ、涙が…)

20200402_1


繰り返された日々が終わることは寂しい。
もう二度と戻ってこない日。


どんだけ「一人で行ってくれたら楽か!」と思っても
手が離れたら、それはそれで寂しい。


終わりを迎える前の数日
噛み締めるように送る時も迎える時も
いつも以上に抱きしめました。

20200402_2


そして最終日
担任の先生は実は初めての卒園児の受け持ちで
新卒で初めて受け持ったクラスもこのクラスでした。(小さい頃)
来年度からは別の園へ行ってしまいます。

なので彼にもミニ卒園式。
卒園証書とちょっとしたプレゼントと寄せ書き。
泣きますよね。私が。
考えてくれた役員の方達は本当に素晴らしい。

しーちゃんのクラスの先生も4月から異動なので
全員とプチお別れの会。

いやー、感動的だったのに
けーくんとしーちゃんが騒ぎまくって
「遊ばないの!」「走らないの!」を連呼し過ぎて
ちょっとグッタリで
もう終わったらさっさと帰りたかった。笑

園庭でちょっと遊んでいる子供達を羨ましそうにしてるのを
有無を言わさず帰ってきました。


寂しさも感じつつ、早く成長してくれとも思う複雑な親心。


20200402_3



入園して2年半、まーくんが死んで2年半。
色々な想いのある園に、翌日からけーくんは来ません。

頑張ったな(主に私が)と感慨深い気持ちを噛み締め
たくさんの別れを経て
次の日には新しいお友達と顔を合わせます。(学童)

母がついていけない。
流れの早さに追いつけません。


新年度の準備も滞り
学童のお弁当作りも面倒くさくて
外出を控えたほうがいいこのご時世。

少しゆっくりします。
けーくんとちょっと休息の日々。
まぁ、傍で本描きますけど。笑


悲しい気持ちや
不穏な空気が薄らいで

みんなに暖かい春が
訪れますように。


20200402_4



そんな保育園の最後の帰り道
疲弊して無言の私に
後ろで歌を歌っているけーくん。

ーーーーーーーーーーー
スピードあげて
どんどん走れ
自転車さん
頑張れ
ーーーーーーーーーーー

私が作った歌です。笑


登降園時に、早く走って!と言われた時や頑張る時に歌います。
いつの間にか子供達も覚えて一緒に歌ったりしました。


その歌をふと口ずさんでいるけーくん。
しかも「自転車さん」というところを「お母さん」にして

急いで自転車を降りて
もう一度お願いして撮りましたよね。




けーくんと自転車に乗ることは
もうこれからほとんどない。

もしかしたら最後の歌だったかも。

ーーーーーーーーーーー
スピードあげて
どんどん走れ
お母さん
頑張れ
ーーーーーーーーーーー

あぁ、泣けちゃうじゃない。


20200402_5


↓急いで再度歌ってもらって撮った。
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




長男(6歳)のけーくんは自分のやりたい!が一番で周りが見えなくなる時があります(多々)。聞く能力が乏しくて、何度言っても聞かずに子育てにおいて、結構大変な子。 何事も切り替えが早くオッパッピーなけーくんです。その反面次男の(4歳)のしーちゃんは思慮深くて周 ...

長男(6歳)のけーくんは
自分のやりたい!が一番で周りが見えなくなる時があります(多々)。
聞く能力が乏しくて、何度言っても聞かずに
子育てにおいて、結構大変な子。


何事も切り替えが早く
オッパッピーなけーくんです。




その反面


次男の(4歳)のしーちゃんは
思慮深くて周りを見ている容量のいい次男。

状況を察して
立ち回る姿が見られます。

子育てにおいてはやりやすい子。
(けーくんは「手洗いして」と何度言ってもやらず
しーちゃんは自ら手洗いうがいをする感じです。)





ただ、しーちゃん…超絶面倒臭ぇ…



しーちゃんは自分が察するが余り
「察してちゃん」が凄くて
さらにかまってちゃんです。


けーくんに何かを食べさせてあげようものなら
パーっとどっかに走って行って拗ねてます。


「しーちゃんにくれないから!」との彼のアピールですが
いやいや、「ちょうだい」って言ってくれ。

さらに拗ねて布団に包まったり、物を投げ始める。ストライキの敢行。
「しーちゃん拗ねてるんだから!こっち来てよ!」との彼のアピールですが
いやいや、そっちに勝手に行ったのお前だろ…

迎えに行かないと
寂しくて泣いています。もしくは怒ってます。



そう。

彼氏に苛立って
「もう私出ていく!」って言って出てったくせに
「なんで追いかけてこないのよ!」とご立腹になる彼女の様…


面倒臭え女だな。

ああはなるまい。



しーちゃんを客観的に見て改めて思いました。

20200331_1



そう考えると
けーくんのなんと素直なことか!


いっくら怒られてもケロッとしてて
ケロッと何とも思ってないのが顔に出てる。(これも腹たつ。笑)
やりたいこと、やりたくないことが素直で
その場で感情をぶつけてきます。



二人のことを知っている友人たちも

「けーくんは育てるのが大変だけど
ついこっちも笑っちゃって、このままあっけらかんと育ちそう。」


20200331_2



「しーちゃんは…しーちゃんの方が
思春期やばそう。超絶めんどくさそう。」

20200331_3



心の機微がわかる分
やられたことを引きずるし
気持ちの切り替えも苦手

ピンクをこよなく愛し(まだ愛してます)
最近プリキュア熱が再燃した様子。
一番大事なのはピーチ姫。

どこまでも乙女なしーちゃん。
精神構造もどこまでも女子な様です。



でも、
もうちょっと素直な方が生きやすいよ〜!


20200331_4




↓その拗ねてる姿がたまらず可愛い感じも、分かってる女子だな…



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




具合が悪いから声かけが優しく小さい。いつも口うるさく何かを言ってるのとは大違いで静かです。(私が)毎度毎度何度何度言ってもすぐには行動に移さずなんならずっと行動に移さずもう本当辟易としてしまう。なのに私が具合悪そうにぼーっとして小さな声で一言「歯、磨いて ...

具合が悪いから声かけが優しく小さい。
いつも口うるさく何かを言ってるのとは大違いで静かです。(私が)



毎度毎度
何度何度言っても
すぐには行動に移さず
なんならずっと行動に移さず

もう本当辟易としてしまう。



なのに
私が具合悪そうにぼーっとして
小さな声で一言「歯、磨いてね…」と発して横たえていますと…


そんな様子を見て
自ら「これが終わったら歯を磨くよ」と
割と時間がかかったもののそれでも自分で遊びを切り上げて来てくれました。



あんなにいつも大きな声で言ってるのに
全然動かず。

こんな蚊の鳴くような声でいったことは
自ら考え動くだなんて!


やっぱり具合が悪い方が色々行き届かなくて
子供が自分で考える。

20200329_1


手をかけるのは考えものだなと改めて思いました。



にしても
けーくんが育ってきています。
その場の自分の気持ちが全てだったものが
『やらなきゃいけない』ものが頭に入り始めた様子。


保育園の早迎えの日(けーくんの療育の為)
迎えにいくとおもちゃで遊ばないでいるけーくんがいました。

聞くところによると
「お母さんが迎えに来るから
おもちゃ出しちゃうと、片付けるの大変だから
お母さん待たせちゃうから」
とのこと。


!!!!!?



けーくんが前後関係を考えて
この後なにが起こるか、その為にどうしたらいいかを
自分で考えてる!!


抱きしめましたよね。


20200329_2


見過ぎちゃうと気にしちゃって
出来ないところが目について
手や口を出しちゃって…

やっぱり注視せずに
たまに出来たところを見て褒めるが一番ですね。

具合悪いと、子供どころじゃないから
具合悪い時は自主性を育てるチャンスですね。
アァ、具合が悪いもラッキーや。



20200329_3


↓なんでもラッキーな生き方。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




うちは外食が多いです。私が外で食べるご飯が好きだから。家だと気が滅入っちゃうことも多くて…。今までは子供の外食費なんて、あって無かったようなものなのに成長するにつれて食べちゃって費用が増して来ています。そこで、結構以前から目をつけていた外食チェーン店の食 ...

うちは外食が多いです。
私が外で食べるご飯が好きだから。


家だと気が滅入っちゃうことも多くて…。


今までは子供の外食費なんて、あって無かったようなものなのに
成長するにつれて食べちゃって費用が増して来ています。




そこで、結構以前から目をつけていた
外食チェーン店の食べ放題(幼児無料)
一度行ったら大ハマりしてしまいました。


どのお店も、あれも食べちゃう?的にサイドをつけていくと
あれよあれよと高額になって
でも食べたいという子供に我慢させるのも何だか心苦しく(私が食べてるから。笑)
値段気にせず好きなだけ食べなさい!と言ってあげられる食べ放題!
どちらのストレスもナッシングです!

しかも平日は安いとこも多いし
最安値のコースを頼めば、そこまで負担じゃない。

私1人の値段で、3人でたらふく食べられます。



そして、けーくんの働きっぷりったら!

追加注文はタブレットでするとこも多くて
けーくんは注文係。
もう華麗にササっと注文してくれます。

焼肉なんかも、ちゃんと一枚一枚焼いてくれる様になりました。

私は口を出すだけ
食べる専門。笑 

20200326_1


しかも平日に食べ放題しているご家庭なんて少なくて(焼肉ならなおさら)
店も空いていて気兼ねなく寛げます。


子供が小さすぎると食べないし、長い時間を過ごすことも難しいし
なかなかいく機会を逸していましたが
就学目前の今、
幼児期の中で最も食べる時、
1人でも食べられて、注文もできる。

3月の頻度がやばい。私の腹の肉もやばい。
ここぞとばかりにめちゃめちゃ通ってます。


20200326_2



だって、就学したらもう来れないから。笑 

今まで無料だったのに
1日就学しただけで、料金が発生するなんて!(食べる量同じなのに!そんなの嫌!笑)


というわけで
子供達には言いに言い聞かせて
けーくんが小学校に上がるまでだからね!!!
とめちゃめちゃ通ってます。


あぁ、小学校行っちゃったら来れなくなるんだ…
小学校行っちゃったら思い立ってグウタラ平日休みも出来なくなるし …


寂しいなぁ。
とっても寂しいなぁ。


でも男児2人。
大きくなった頃には外食は食べ放題じゃなきゃ無理。という時が来ることでしょう…。
あぁ恐ろしや恐ろしや。高額食費の恐ろしさ。 

20200326_3

↓大きくなーれ。そして、大きくならないで〜!


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2