きみといっしょに。〜死別。旦那が突然死にました〜

突然天国に行ってしまった旦那のまーくん、そして残された子供達と私の物語。

果物に置き換える

女友達が言い出しました。「秋元康はすごい。意味不明すぎる。」彼女がそう思ったのは秋元氏プロデュースのHKT48の『メロンジュース』という歌が発端。恋をする女の子の歌。意味不明なタイトル。メロンジュースの意味も歌詞が補ってるんじゃないの?と言って歌詞を見るもメロ ...

女友達が言い出しました。


「秋元康はすごい。
意味不明すぎる。」



彼女がそう思ったのは
秋元氏プロデュースのHKT48の『メロンジュース』という歌が発端。

恋をする女の子の歌。

意味不明なタイトル。
メロンジュースの意味も
歌詞が補ってるんじゃないの?
と言って歌詞を見るも
メロンジュースの謎。


ーーーーーーーーーーーー

あなたにあげたい メロンジュース

走る電車 連結の辺りで
前の車両 ずっと チラ見してた

つり革つかまる あなたの右腕
昨日より陽に灼けて
太陽 近づいた

だから メロンジュース ちょっと大人のジュース
恋は汗をかくもの
夏は メロンジュース それは 夢のジュース
想いすべて絞って
あなたにあげたい メロンジュース
20191123_1


ーーーーーーーーーーーー

メロンジュース?
メロンジュースておかしくない?
なぜにメロン。




そして繰り広げられるディスカッション。


『果たして恋を置き換えるなら
何ジュースなのか。』

20191123_2



まず果物の選定。


やっぱり1番に思いつくのは『苺』。

20191123_3

甘酸っぱいの代名詞。
初恋感尋常じゃない。


年齢的にも苺はきつい。(35歳)



柿?

20191123_4

…渋すぎない?


かなりの大人感。
なんなら初老感。


やっぱり
恋だから甘くて
乾いてなくて

ちょっと魅惑的で


…ざくろ?

20191123_5



うーん。禁断感溢れてる。
不倫か!?



と、くだらないことをあーだこーだ話していた結果。



『メロン』


割といいとこ突いてないか?



甘い
ジューシー
手に届くような届かないような高級感
特別感


あぁ、うん。
メロンだね。

さすが秋元康。


20191123_6


そんなちょっと特別な気持ちを
メロンジュースに例えて
あなたにあげたいと。


私もまたメロンジュースあげたい恋をすることがあるだろうか。


その時はフレッシュさより
やっぱり柿かしら
渋くて甘い恋になるかしら。



↓『恋』落ちてないかしら。



にしても可愛い若い女子達。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411