きみといっしょに。〜死別。旦那が突然死にました〜

突然天国に行ってしまった旦那のまーくん、そして残された子供達と私の物語。

感情

私は幸せになる自信があるし子供達を幸せにする自信もあります。でもふと辛さを感じる時がある。まーくんの帰ってこない家がまーくんのいない生活が寂しくて仕方ない。私はなんでこんな人生を歩まなくてはいけないのだろう。普通の人は普通に旦那さんがいて普通にお父さんが ...

私は幸せになる自信があるし
子供達を幸せにする自信もあります。
20191110_1


でも

ふと


辛さを感じる時がある。

20191110_2


まーくんの帰ってこない家が
まーくんのいない生活が
寂しくて仕方ない。


私はなんで
こんな人生を歩まなくてはいけないのだろう。



普通の人は

普通に旦那さんがいて

普通にお父さんがいて

普通にある家族団らんなのに 

ウチにはそれがないことが普通。



世の中の当たり前が
ないのが当たり前。 



好きだった人が
死んでいなくなったのが当たり前。


隣の家も

その隣の家も


普通にどこにでもある幸せの形なのに
どうしてウチは違ってしまったのだろう。

どうしてまーくんは死んでしまったのだろう。


あの日々はなんだったのだろうか。
あの幸せはなんだったのだろうか。



なんで無くなってしまったのだろうか。



会いたい。
戻りたい。



どれだけ思ったことか。
どれだけ思い知ったことか。


もうこの人生を続けていくほかないのだと。



楽しく生きていくしかない。



このキッツイ人生を生きていくには
楽しく生きていくしか
解決策はない。

好きなことをして
会いたい人に会って
好きな人だけを大事にして

心地の良い様に生きていけば
きっと
この人生がもたらしたものの意味が見えてくるのだと
そう思っています。



やりたいことをやる。
やりたくないことはやらない。

不幸になったわけじゃない。
それが出来る幸せな人生になったのだと。
 
失ったわけじゃない。
そんな人生を与えてくれたのだと。 



寂しさに負けてしまいそうな夜は
好きに生きてみようと新たに決意します。


やりたいことをやって
最終的に死ねばいいさ。


20191110_3



↓好きなこといっぱい増やして、人生を好きになってやる。


  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


子供達が約束を守ってくれなくてイライラしてキツく当たってそんな自分に嫌気がさして何で一人で育てないといけないのか。どうして私は一人なのか。相談する人も、慰めてくれる人もいない。寝かしつける暗がりで一人涙を流します。楽しい時は一人でも生きていける気になって ...

子供達が約束を守ってくれなくて
イライラしてキツく当たって
そんな自分に嫌気がさして

何で一人で育てないといけないのか。
どうして私は一人なのか。
相談する人も、慰めてくれる人もいない。

寝かしつける暗がりで
一人涙を流します。


20190602_1


楽しい時は一人でも生きていける気になって
何かあると、まーくんがいないせいにする。


随分と都合がいいな…私…
そんな自分に辟易する。




何に向き合っているのだろう。
何のために頑張っているのだろう。


無理矢理描いた希望に向かったって
そこに希望があるなんて確証はないのに。

悲しくて悲しくて
暗がりから出れない。

静かな涙が止まらない。


それでも一人でやらなきゃいけない。
一人で頑張って行くしかないんだ。




深呼吸でもしよう。

大きく吸って
悲しみとか寂しさとか全部体から出て行く様に吐き出す。

それしか今は出来ないから。



出て行け。

悲しさも

辛さも

弱い心も。

20190602_2


そして結構これがいいかも。
それぞれを具象化して吸ったり吐いたりしてたら


けっこうスッキリしました。


イメージするって本当に大事かも。


20190602_3

↓ほら!想像(妄想)は世界を救うんです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー
『2019春夏すくパラダブル総選挙』の
ブログ部門にエントリーしています!


エントリーNo.30 せせらぎです!
きみといっしょにです!
サブタイははしょっても良かです!手間でしょ。長いし…

ポチッと応援してくださったら嬉しいです。
(ポチッと言いつつ書き込みですが…)
20190619_1_5
投票はこちらから↓
※期限は2019年8月20日までです。

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


まーくんが死んで一年半以上経ちどっぷり沈み込むという日が無くなりました。沈んでもすぐ浮上する。浮上できるようになったというべきでしょうか。ある日子供達を保育園に迎えに行くと「今日ははま寿司に行きたい!」と一点張りのけーくん。「今日は無理だよ」「行くのが当 ...

まーくんが死んで一年半以上経ち
どっぷり沈み込むという日が無くなりました。

沈んでもすぐ浮上する。
浮上できるようになったというべきでしょうか。

20190411_1


ある日子供達を保育園に迎えに行くと
「今日ははま寿司に行きたい!」と一点張りのけーくん。

「今日は無理だよ」
「行くのが当たり前になるなら、もう連れて行かないよ」(行き過ぎている為。笑)
「今日は混んでいるから行きたくない(土曜日)」
などと伝えると


「一回見に行こう!それで入れなかったら諦める」


そう言われました。
すごい納得のいく交渉。それでも私はそれを受けるわけにはいかない状況なのです。
行くのには時間がかかる。やることも溜まっている。それでも引き下がらないけーくんに



(まーくんがいたら、本人の意思を尊重して、一緒に見てきてもらって
納得して諦めてもらえるのに…)



そう頭によぎってしまって一気に沈みました。

20190411_2

『お父さんがいたら良かったのにね』



それは言ってはいけない言葉。どれだけ言いたくても喉まで出かかって飲み込む。
だから今の状況はダメなんだと思わせてしまう。
お父さんがいないことは残念なことなんだと思わせてしまう。

いつか「お父さんがいたら良かったのに」という意識が生まれてしまう。


いつまでもワーワーしているけーくんに平静を装いつつ、なだめ自転車置き場へ。
そこで「バイバイ!」と声をかけてくれた園児はお父さんと帰っていくという…


沈みながら帰っている道中、今日の夕食メニューをけーくんに決めてもらう
「ステーキとビーフシチューどっちがいい?」(どっちもご馳走。笑)

という問いに、はま寿司を引きずっているかと思ったけーくんは
「ステーキ!!」(けーくんはステーキが何か知りません。)
とあっさり回答。そのあっさり具合に心が軽くなり(ステーキか!食べちゃうか!!)
今日の夕飯のステーキをみんなでイソイソ準備する。


美味しくもりもりみんなで食べて気持ちが上がるも

20190411_3

なかなか食べきらず、挙句嘔吐するしーちゃんにテンションが下がり(噛み切らず残っている状態でデザートを詰め込んだので)

20190411_4

こっそりキッチンで苺に練乳つけて食し回復し(苺に限りがあったため)

20190411_5

「うんち出たー!」と「手についたー!」と見せてくるしーちゃんに辟易し


20190411_6


お風呂に二人を放り込み、こっそりキッチンで平野くんを見て回復し


20190411_7

風呂上がりににフザケてなかなか着替えない子供達にプチ爆発。

20190411_8


夕方の『お父さんがいたら良かったのにね』に、ずっと頭が占拠されていて
頭がうまく働かないから、いつも上手いこと回していることが出来ない。
どんどん散らかっていく部屋。終わってない家事。過ぎていく時間。
それが余計に気を滅入らせる。

20190411_9


心が疲れて、お布団で遊んでいる子供達に慰めてもらおうとダイブして
しーちゃんに抱きついたら
突然に「また会えるよ」としーちゃん(3歳)に言われました。


そんな子供の優しい言葉に温かくもなる。
も、つかの間(いや、いつかじゃなくて、今!今手が欲しいんですけど!!!)
と感情がひっくり返る。


泣きながら脱衣所で自分が風呂に入る準備をします。

死別から時間が経って、理性の方が勝ってきた。
子供達にたまらずにあたって泣き喚いていた自分ではもうない。
子供達に出来るだけ見せずに、こっそり一人で声を出さずに泣き喚く。
そうやって我慢して泣くことにも悲しくてたまらない。

今いて欲しいのに。
今助けが必要なのに。

なんでいないんだろう。
どうして死んでしまったのだろう。

ばかばかばか…まーくんのばか。

20190411_10


と思っていると、
ブログのコメントで「まーくんも残していきたくなかったでしょう」というようなものが…



……………。



私がいて欲しかった以上に
まーくんはいたかったに違いない。

私なんかの感情の何倍も。


そう思うと、(泣いている場合じゃない)と自分の頰を両手で叩きました。

20190411_11


お風呂でひとしきり泣いて
あとは普通に子供達に接しました。




こんな感情の波に押し寄せられて生きている人がいるのでしょうか。
今日は気分が落ちる。とかではなく、毎分で気持ちが変わるような人生。
浮いたり沈んだり、感情の起伏が激しすぎます。


でも、きっとそれは、浮上する武器を手に入れたから

『美味しいものを食べる』
『平野紫耀くんを見る』
『こういう風に考える』

など、自分の気持ちを持ち上げるものを、この一年半で少しづつ積み重ね手に入れてきたから。


以前だったらずっと沈んでいた気持ち(そして堪えきれず子供達に当たり散らしていた感情)
それを武器を投入して浮上して、それでも沈んで
それならこれは!と浮上して、それでも沈む。


20190411_12



強くなったのだと思う。
確実に。着実に。一歩づつ。


いつか最強の浮上のアイテムを手に入れて、沈むことは無くなるのだろうか。
そうなった時、私は一体どんな風に生きていっているのでしょうか。


↓平野くんを見ることが、今の一番の浮上アイテム。
 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

子供を自転車に乗せながら帰ってる時久しぶりに落ちました。疲れて頭痛くて寒くて雨が降っていて行きたい道と違うと、けーくんがワーワーしている。なんで頑張らないといけないのだろう。頑張らないといけないのは知ってるでもなんで一人で頑張らないといけないのだろう。子 ...

子供を自転車に乗せながら帰ってる時
久しぶりに落ちました。


疲れて頭痛くて
寒くて雨が降っていて
行きたい道と違うと、けーくんがワーワーしている。




なんで頑張らないといけないのだろう。




頑張らないといけないのは知ってる

でも
なんで一人で頑張らないといけないのだろう。

20190226_1

子育てって夫婦でするものでしょ?
家族ってお父さんがいるものでしょ?


そうでないご家庭がごまんとあるのも分かっています。


でも
自分にいないのが悲しくて仕方ない。


帰って癒されたい。
お疲れ様って言って欲しい。


会いたいよ。
会いたいよぉ…


生きてた頃に戻りたいよぉ…

20190226_2


↓子育てが一番大きな負荷でしょう…喜びでもあるんですけどね。
 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。