きみといっしょに。〜死別。旦那が突然死にました〜

突然天国に行ってしまった旦那のまーくん、そして残された子供達と私の物語。

愚痴

 <愚痴 6>義実家の愚痴、言いませんか? by せせらぎ                メッセージで、あまりにも酷い義実家の話を聞いて(内容は、非公開メッセージだったので伏せますね)きっと、そういう状況に晒されている人もいるのだろうなと。吐き出すだけでもスッキリす ...

meyasubako_format_20180718_01

 <愚痴 6

義実家の愚痴、言いませんか?


 by せせらぎ

meyasubako_format_20180718_02
                meyasubako_format_20180718_04


メッセージで、あまりにも酷い義実家の話を聞いて
(内容は、非公開メッセージだったので伏せますね)

きっと、そういう状況に晒されている人もいるのだろうなと。


吐き出すだけでもスッキリするかもしれない。
他にも同じような人がいるんだと思えたら心強いかもしれない。

もしよかったら愚痴りませんか?


鬼ー!悪魔ー!あんたが死んだらよかったー!
ブラック掲示板で良かです。
こんなこと言われた、された。
こう対処してやったぜ!などなど。

お聞かせください。
私は義実家と良好なので(あぁ…申し訳ない。)
お聞きすることくらいしかできませんが
それでも少しはスッキリするかもしれません。

ハンドルネームも匿名でも構いませんし
ただただ吐き出しにお使いくだされ。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『せせらぎ目安箱』
質問や相談、愚痴その他なんでも
みんなに聞いてもらいたい!みんなの話を聞きたい!
などの話をいただけたら、記事にしますので
みんなでワイワイとコメント欄で意見交換しましょう!

せせらぎ目安箱』へのメッセージはここをクリック!
20180819_3


(普通にどのコメント欄からいただいても大丈夫です。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


↓その他の皆さんから寄せられた『目安箱記事』

meyasubako_category_20180718_02_minimeyasubako_category_20180718_03_minimeyasubako_category_20180718_05_minimeyasubako_category_20180718_01_minimeyasubako_category_20180718_04_mini


 <愚痴 5>職場でこんな話が…「電車が遅れてるらしいよ。人身事故だって」一緒にいた子の口から…「事故死って最悪ですよね〜。特に車にひかれて死ぬとかあり得ない。突然死とかも、嫌。後悔しか残らないし。どうせ死ぬなら、病気になってちょっと闘病して死ぬパターンが ...

meyasubako_format_20180718_01

 <愚痴 5

職場でこんな話が…
「電車が遅れてるらしいよ。人身事故だって」

一緒にいた子の口から…
「事故死って最悪ですよね〜。特に車にひかれて死ぬとかあり得ない。
突然死とかも、嫌。後悔しか残らないし。
どうせ死ぬなら、病気になってちょっと闘病して死ぬパターンがいいかも。
そう、思いません?」って。笑いながら…

私のパパは交通事故にあい、3時間後には息を引き取った…
何も伝えることが出来ないまま…。

本人も残された家族もどれだけ辛かったか。
今も、どれだけ苦しんでいるか。
あまりに悔しくて、悲しくて、腹が立って…言葉が出なかった。
涙を堪えるのに精一杯だった。

死を身近に感じる事のできない人、悲しみを想像できない人…
これからどれくらい出会わないといけないのだろう。
その子にしたら、他人事だから仕方がないけど…今の私はその子を許せない。
パパを否定された気がしてしまった。

このブログの沢山の人達の想いを否定された気がしてしまった。
色んなかたちで大事な人を亡くした人の悲しみや、苦しみを私はこのブログを通して知っている。
私は死別者です。会話には気をつけて下さい!と言うわけにもいかないから、
必死に笑っているのに。
大丈夫じゃなくても、大丈夫よ。気にしないでって。

前に進もうと、仕事を始めてみたけど…
私はまだ、何も知らない人達ばかりの新しい環境に身を置くこと辛かった。
支えてくれる人達に、まだ甘えていたいのかも。
いつになったら、話を聞き流す事が出来るようになるのだろう…。



 by よし

meyasubako_format_20180718_02
                meyasubako_format_20180718_03


悲しいですよね。心が削られますよね。えぐられますよね。

人は皆自分の世界を生きていて
それは私たちも同じで

自分の価値観、自分の物の見方、自分の感じ方が全て。


相手がどう思っているかなんて
考えている様で考えていないのが人です。
人のことより自分がどう思われるかが大事。

きっと、こういう状況になった今でもなお、私も誰かを傷つけているかもしれない。



そういう時ってどうしたら良いんですかね。
「実はね…」と彼女を傷つける言い方は違うと思うし
説教することも違うと思う。

そういう場面はきっと沢山出て来る。
大切な人が死ぬことは、死に対峙することは彼らには非日常だから。
隣にいる人が、まさか最悪の死で最愛の人と別れただなんて思いもしないから。


私はいつか
「そんな死に方で旦那死んだわよ!
人なんて予想通りに死ねないんだから後悔しないように生きなさいね」
て笑って話せるおばちゃんになりたいです。


今は無理。
でも、そんなことを言っちゃう人、無邪気に心を削って来る人を前に
笑っていられる人になりたいです。ジョークを言えるくらいになりたい。

そういう人になるための試練を与えてくれる人だと思うとありがたい存在です。



守られて守られて、誰も傷つけない場所にいるのは幸せだと思う。
でも、
叩かれて削られて堪えて必死で我慢して
きっとそういう人が強く優しい心を手に入れるんです。


よしさんよく涙を我慢した!!
バカヤロー!こちとら最悪の形で死んでんでー!!

この際思いっきり愚痴りましょう。
FU・ZA・KE・N・NA〜!!!

皆さんもどうですか?
思いっきり心えぐられた経験。

友人から家族から義実家から会社から
すれ違う人からテレビから…etc.

思いっきり吐き出しませんか?

せ〜の
FU・ZA・KE・N・NA〜!!!


ちなみに私はあんまりそういう状況に晒されないのですが
こういう場なんで率先して出さないのもあれなので吐きます。

ブログ上でコメントにたまーに心削られます。


「離婚とは違ってお金あっていいですね」的なコメントのやつ。


要らねーよ。
保険金も遺族年金もまーくんが帰って来るなら要らないよ!
お金は確かにありがたいけどそれは大事な大事な人を失って手にしたもの。
旦那じゃなくて愛する人を失ったんだよ。
この苦しみがどんだけのものか分かる!?

保険をかけていたのは自分の判断だし
遺族年金が貰えるのはまーくんが頑張ってたから

それでも遊び呆ける額じゃないから、子供達の為に残して
自分で働いているの!!

愛する旦那と嫌で別れる旦那を一緒にすんなーーーー!
「いいな」だなんて、愛する人の死に対峙してから言ってくれ。
FU・ZA・KE・N・NA〜!!!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『せせらぎ目安箱』
質問や相談、愚痴その他なんでも
みんなに聞いてもらいたい!みんなの話を聞きたい!
などの話をいただけたら、記事にしますので
みんなでワイワイとコメント欄で意見交換しましょう!

せせらぎ目安箱』へのメッセージはここをクリック!
20180819_3


(普通にどのコメント欄からいただいても大丈夫です。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


↓その他の皆さんから寄せられた『目安箱記事』

meyasubako_category_20180718_02_minimeyasubako_category_20180718_03_minimeyasubako_category_20180718_05_minimeyasubako_category_20180718_01_minimeyasubako_category_20180718_04_mini


 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

 <愚痴 4>せせらぎさん、こんにちは。愚痴のような書き込みになります。夫は年末に葬儀をしたこともあり、ここ数年間年賀状のやり取り程度のみのお付き合いの方には、年が明けてから寒中見舞いにて報告しました。学生時代の友人で離れて住んでいる子や、前の職場でお世話 ...

meyasubako_format_20180718_01

 <愚痴 4

せせらぎさん、こんにちは。
愚痴のような書き込みになります。

夫は年末に葬儀をしたこともあり、
ここ数年間年賀状のやり取り程度のみのお付き合いの方には、
年が明けてから寒中見舞いにて報告しました。

学生時代の友人で離れて住んでいる子や、
前の職場でお世話になった方々、夫の昔の友人など…

着いてすぐに、ご霊前やお線香を送ってくれた方や、
LINEや手紙、電話をくれた方々にはとても励まされ、
久しぶりに会う約束をした方も居ます。

しかし、そのまま何の連絡も無い方もいて、別に物が欲しいわけでは無いですが、
LINEででも一言位、何か言葉がいただきたかったなというのが本音です。

お相手が決めることなので、こちらがどうこういうことでは無いのは重々承知ですが
スルーされたことを残念に思ってしまいます。

同じ喪中報告でも、祖父母や親の時とは全然状況が違うのになと思うのは
こちらの甘えなのでしょうか…皆さんは、こんなことありませんでしたか?


 by ゆかりん

meyasubako_format_20180718_02
                meyasubako_format_20180718_04


うん。まぁ、甘えですね。笑

人って意外と、というか当たり前の様に他人のことはどうでもいいのです。


もし、何か「心」を欲しかったと言うのであれば
その寒中見舞いに「一言何でもいいからお言葉をください」と書くべきやね。
それもその部分を手書きで!できれば方法も指定して!!(面倒臭っ!)

くらい、こちらが気と心を回さないと気が付いて貰えないこともあるでしょう。

というのも私も、鈍感で気が回らなくてそういうの面倒臭いと思ってしまう人間なのです。
寒中見舞い、喪中ハガキは内容を熟読せずに「あ、喪中ハガキや。年賀状送らないでおこう」くらいです。


だから、今年年賀状をブワーッと送って、
返信のない方、旦那のいなくなった三人名義の差出人に触れない方を
「なんてやつだ!」なんて思いません。その人の評価も下がりません。
当たり障りない言葉をかけてくれる方も「うん。そうだよね」と何とも思いません。

反面、本当に心を寄せてくださったりする方を「すごいな!」と思います。
私は顔も分からないのに、お米を送り続けてくださる方もいて本当に感謝しかないです。
そうなりたいなと心から思います。


きっとゆかりんさんは気づける人なのでしょうね。
だから気づかない人に違和感を覚えてしまう。


こうなってしまったから、その人の本質が見える様になりました。
正確にはその人の本質というか、自分との関わりの必要性と言いますでしょうか
元から誰にでも心を分けられる人、本当に自分の大切な人にしか分けられない人。

誰に心を開いたらいいか、シンプルになった気がします。


中には「どう声をかけたら…」と何も出来なかった方もいらっしゃるはず。
あまり気に留めずに、心を寄せてくださった方を大事にしていけばいいと思いますよ。


死別界においては
「こうするはずだ!」「こうすべきでしょ!」という意識は
持っていたらキツイです。

大体の人が無遠慮に、無配慮に(たとえ配慮してくれてても)心を傷つけます。
そしてそれが当たり前の世の中なのです。どれだけ心を削られたことか。

所詮他人!死別者同士だって100%は分かり得ない。
分かってくれる人だけ、分かってくれる事だけ大事にしたらいいのです。
じゃないとやってられない…。に至りました!


↓気持ちが届いた人だけ大事にすればいいじゃない。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『せせらぎ目安箱』
質問や相談、愚痴その他なんでも
みんなに聞いてもらいたい!みんなの話を聞きたい!
などの話をいただけたら、記事にしますので
みんなでワイワイとコメント欄で意見交換しましょう!

せせらぎ目安箱』へのメッセージはここをクリック!
20180819_3


(普通にどのコメント欄からいただいても大丈夫です。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


↓その他の皆さんから寄せられた『目安箱記事』

meyasubako_category_20180718_02_minimeyasubako_category_20180718_03_minimeyasubako_category_20180718_05_minimeyasubako_category_20180718_01_minimeyasubako_category_20180718_04_mini


 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

 <愚痴 3>うちの主人は舌癌で、一度手術し経過観察になったものの1年後突然の癌性胸膜炎となり、その半年後に亡くなりました。分かりづらい肺転移だったようで、毎月検査していたのに見つけてもらえず手遅れになってしまいました。 でもそれ以上に、主人に寄り添わなか ...

meyasubako_format_20180718_01

 <愚痴 3

うちの主人は舌癌で、
一度手術し経過観察になったものの1年後突然の癌性胸膜炎となり、
その半年後に亡くなりました。

分かりづらい肺転移だったようで、
毎月検査していたのに見つけてもらえず手遅れになってしまいました。

でもそれ以上に、主人に寄り添わなかった自分を未だに許せずにいます。

私は通勤二時間弱の職場のフルタイム、
しかも職員5人中2人が病休と育休で、
経験年数の長い私に責任がのしかかっていました。

主人の病院は高速で30分ほどのところ。
子供は当時8歳と4歳。
救いは育児短時間勤務だったことと義理両親が近所だったこと。

お見舞いには両親が毎日行っていましたが私は週二回しか行かず、
いよいよ辛くなってきたときも余命宣告がまだだったので
介護休職に入るタイミングが分からず、側にいませんでした。

去年、余命数ヵ月といわれ、翌日には数週間に。
慌てて在宅介護の準備をしましたが、その一週間後に亡くなりました。

亡くなる2日前にも、長女が寂しさで腹痛を訴えていたことと誕生日翌日だったことから、
「夜帰らないでほしい」と主人に言われたにも関わらず帰りました。

夜中と早朝に主人から電話があり、すでに医療麻薬で意識はほぼありませんでしたが、
痛いと訴えていたので、少し早めに病院にいくと危篤状態の主人が。

今も主人に寄り添わなかった自分が許せません。
仕事なんて放ってずっと側にいればよかった。

主人は病室で1人、何を思っていたんだろう。

すいません、長文の愚痴でした。少し吐き出してしまいました‥。



 by くま



meyasubako_format_20180718_02
                meyasubako_format_20180718_03


『後悔』

残された人を苦しめるものです。


くまさんは寄り添わなかった自分が許せず
ずっと悔やんでいるのでしょう。


仕事が抜けられなかったから
子供達のことがあったから
向き合いたくなかったから


どれが理由にしても
それはそれでいいのですよ。
くまさんの人生だもの。



残された人は多くのことを後悔するでしょう。


「あんなこと言わなければ」
「そばにいたのに」
「あそこを通らなければ」
「気づいてあげられてたら」


私だって、後悔しようと思えばいくらでもあります。

喧嘩中だった。(というか私が一方的に怒っていました。)
誘われた映画も断り、目も合わせず、実家に逃げ、子供達を離し、一人で死なせてしまった。
最後だなんて思いもしなかったから…

まーくんはたった一人で、愛する家族といることもなく
しばらく最愛の子供達の姿を見ることもなく死んでしまった。

ずっと胸が痛いと言っていたのに、重要視していなかった。


私が…私が…私が……
もっと…もっと…もっと……



でも違うと思うのです。
夫婦といえど同じ人生を歩んではいない。
別の人の別の人生です。

夫といえど、その人の人生を全て覆いかぶさって生きていくのは違う気がします。
(うっかり刺して死んじゃった…だと話は変わってきますが…)

短かろうと、罵倒されて終わろうと、一人で亡くなろうと
それはその人の人生。
誰のせいでもない。


物事には色々な要因があって、
一概に「ああすれば良かった」「ああしなければ良かった」で終わる話でもありません。
できなかったんだし、したくなかったんだし、仕方ないんです。


それでもしてしまう後悔があるのであれば、
その『後悔』は次にしないための『反省』にすればいい。
覆らない過去をずっと悔やんでいたって、自分が辛いだけ。



けーくんにずっと言い聞かせていた言葉があります。


『じゃあ、どうしよう?』



思い通りにいかず、失敗して、ずっとギャーギャーしているけーくん。

大切なのは思い通りにすることじゃなくて、失敗しないことじゃなくて
思ってもみなかったことが起こった時に

それはしてしまったんだから、もうどうしようもないのだから
そこから、どうしていくかという事だと思うのです。


でなければ、その『後悔』はただの『毒』です。
『薬』にしましょうよ。
次への。誰かの為の。その方が絶対にいいに決まってる。


どうしてもどうしても許せないのなら


明るく


軽く


言ってみましょうよ。




「ごめん!許せ!!」




悪かったと思うなら謝るのが大事だからね。
そして「おい!軽っ!俺がどんな想いで…」と旦那様からつっこまれましょうよ。

どんなに軽口叩いても、心の奥にある深い愛情は変わらないから。
むしろ愛情があるからこそ軽口を叩くんです。(あれ?ツンデレ?)



どんな失敗も後悔も、それを糧に成長する。
その後悔すらも必要だったと思えるように。

『我が人生に一片の悔いなし!』そう思って死にたいものです。



にしてもこの“愚痴”は他人へのではなく自分に向けてのもの…
くまさん…できたお人や…あなたは立派やよ。


↓やって後悔することってあまりない。から、やらないよりは、やる人生でありたい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『せせらぎ目安箱』
質問や相談、愚痴その他なんでも
みんなに聞いてもらいたい!みんなの話を聞きたい!
などの話をいただけたら、記事にしますので
みんなでワイワイとコメント欄で意見交換しましょう!

せせらぎ目安箱』へのメッセージはここをクリック!
20180819_3


(普通にどのコメント欄からいただいても大丈夫です。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


↓その他の皆さんから寄せられた『目安箱記事』

meyasubako_category_20180718_02_minimeyasubako_category_20180718_03_minimeyasubako_category_20180718_05_minimeyasubako_category_20180718_01_minimeyasubako_category_20180718_04_mini


 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。