きみといっしょに。〜死別。旦那が突然死にました〜

突然天国に行ってしまった旦那のまーくん、そして残された子供達と私の物語。

子育て

けーくんが通っている児童館から連絡があってけーくんゲロったので、ひとまず様子を見ていますと。本当はけーくん一人で帰って来る日だけどもしーちゃんと一緒に迎えに行くことにしました。久しぶりの学童久しぶりのガッツリ外遊びおやつをいっぱい食べた後にブランコに乗っ ...

けーくんが通っている児童館から連絡があって
けーくんゲロったので、ひとまず様子を見ていますと。

本当はけーくん一人で帰って来る日だけども
しーちゃんと一緒に迎えに行くことにしました。

久しぶりの学童
久しぶりのガッツリ外遊び
おやつをいっぱい食べた後に
ブランコに乗って
途中降りたと思ったらしゃがみ込み
部屋に入ったら嘔吐したと。

病気というよりは
ブランコで酔っちゃったかなという感じでした。


学童に行ってみると
元気に遊んでいるお友達の奥で
押し入れの中に入って眠っていました。

20200812_1



けーくんを起こして帰ろうとするも
具合が悪いのか甘えているのか
私の膝に顔を埋めて起きようとしない。


お友達が声をかけてくれたりもするけれど
基本無言…


どうしたらいいのか…
家までの距離、十数分。
具合が悪いなら、それでも辛い距離。

自転車取ってこようか?
車で来る?
頑張って歩いて帰れる?


自転車に乗せるとしても、私は手押しで帰ることになる。
(小学生以上は二人乗りは良くないと聞いたので…)

車で来るにしても、車で2分ほどの距離にコインパーキング代。
(しかも結局学童からはちょっと歩く)

歩かせるにしても、ランドセル…私の抱っこにも限界が…


何を選んでもキツイ(私が)



結局、「帰る」ということで抱っこになりました。

最初しーちゃんにランドセルを背負ってもらったものの
途中でギブアップ。

私がランドセルを背負い
けーくんを抱っこする。

20200812_2


その体重20キロ弱!!
歩みも遅くなるので、15分かかる。

15分間20キロ!!!
  20200812_3


でも決めてたんです。
「お母さんずっとは無理よ。できるだけ頑張るけど。」
そう伝えはしたけども

「あ〜もう無理無理!」と歩かせるようなことはしないと。
休憩はするかもしれないけども
求められる限り抱っこして帰ろうと。



学校でゲロる。(学童だけど)

それって結構な出来事。



まだ幼いし、保育園では皆んなゲーゲーしてたけど
けーくんはそういうの気に病むタイプじゃないけども

それでも
成長するに従って
心も複雑になっていく

嫌な思いも
悲しい気持ちも
たくさん持つようになる。


それを全て母には言わないかもしれない。
私は気づかない事が沢山あるかもしれない。

20200812_4


なんでも無理に聞き出そうとは思わない。
言いたくないこともあるでしょう。


だから
私は完全に補助に回ろうと。

絶対にそこにいる。
受け入れてくれる。突っぱねられない。
いつでも抱きしめてくれる人。

そうであろうと。
安心していられる場所。

自分からは拒否しない。


20200812_5



なのでどれだけ重かろうと
ゼーゼーゼーゼー言いながらけーくんを抱っこして歩いていました。

救いなのはしーちゃんが一人でしっかり歩けるようになったことでしょうか。
まじ助かる。
一昔前は「しーちゃんも抱っこ!」のカオスでした。


目指すは家。
家のみ。
他のことには目もくれず
ひたすら足を進める。


今までは
ちょっと辛い事があると

「まーくんがいないから…」
「まーくんがいたら…」
と涙を溜めて心を重くしてた

もはや、そんなことすら思わず
任務を遂行することのみに意識を向けています。
(20キロを15分かけて目的地へ運ぶ)

20200812_6


そんな私が目に余って
「降ろして良いよ」とけーくんから言ってくれました。

「(え?いいの?)…お母さんごめんね。力無くて…ありがとう」
そう言って降ろすと

「そこまで行ったらまた抱っこして」(数メートル先)
全然頑張らないとだめだった。笑

20200812_7


それでも抱っこしては気遣って降りてくれる。
それでも甘えたくて抱っこをせがむ。


結局のらりくらり抱っこして帰りました。



一番悔やんだのは
ゆーくん(15歳)連れてくるんだったー!!(完全に抱っこさせるつもり。笑)



私の気持ちが
どこまで伝わっているかわからないし

けーくんの気持ちが
どこまでわかってあげられてるかわからない


それでも肌を触れ合って
目を見て抱きしめよう

それしか出来ないけど
それが一番大切だと思うから。




けーくんが「学校に行きたくない!」と言うことがあるのだけど
本当に嫌なことがあって行きたくないのか(切実)
ただ家にいたいから行きたくないのか(サボり)

今の所サボり感情の方が大きいけど(家でYouTube見たい)
この先何が起こるかわからない。

本当に死ぬほど嫌なら行かなくてもいいと思ってます。
勉強なんてどこでも出来る。
けど、ただサボりたいだけなら行ってくれ。

説明がうまくできないけーくんの気持ちを
上手に汲み取れるだろうか…

それでも母艦としてどーんと構えていたいものです。

まずは聞く耳ですね。
聞く耳がお母さんに付いていることを伝えなくっちゃ。
聞く耳育てなくっちゃ。

20200812_8

↓二人に抱っこをせがまれる in IKEA のカオスっぷり。


※SKさん
メッセージありがとうございます!
幼い子のというか赤ちゃんのお世話と旦那様の闘病。
本当に大変だったことと思います。
旦那様も無念ですね。可愛い盛りに置いていかなくてはいけないなんて…
死別はいつまで経っても終わることはなくて
やれていたのに頑張っていたのに大丈夫だと思っていたのに
プツッと気持ちが切れることもあります。

頑張れる時に頑張って
頑張れない時には頑張らないで
自分の気持ちに耳を傾けて自由にやっていきましょう!
大丈夫!辛い分、頑張った分
超人になれるから〜!!!




ちなみに我が家にいつのまにか巣を作って
子育てしていたポッポ。


いつの間にか巣立っていなくなっていました。
あいつら〜〜〜〜!
せっかく場所貸してやったのにぃ
私がビショビショになりながら雨から守ってやったのにぃ
挨拶も無しかい!
こちらの気持ちも知らないで〜〜〜!

元気で生きていけよー!


**************
ご予約受付中!!
まーくんが死んでからのことを
綴り続けたものが本になります。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(マジか!)

ご予約はこちら↓
旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(どどーんと一章分、先行配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

*************

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




ウチには骸骨が沢山あります。まーくんが生前メキシコ旅行に行って買って来た大量のガイコツの置物。今やリアル骨も我が家にあります。そんなガイコツ。可愛いんですよ。カラフルだったりおしゃれだったり。大切に飾っていました。それをけーくんが家の中で傘を広げて壊しま ...

ウチには骸骨が沢山あります。
まーくんが生前メキシコ旅行に行って買って来た
大量のガイコツの置物。

今やリアル骨も我が家にあります。

20200731_1

そんなガイコツ。
可愛いんですよ。カラフルだったりおしゃれだったり。

大切に飾っていました。


それをけーくんが家の中で傘を広げて壊しました。


傘を広げるのは、今の子供達のマイブーム。
傘をうまく使って空間演出をしています。

20200731_2

それはいいの。

問題は壊したこと、でもなく

それを悪びれなかったこと。



我が家は
『やってしまったことは仕方ないから、その後が大事』と伝えています。



壊したことで、怒られると思って逃げたこと。
近くに呼び寄せても
気もそぞろだったり、ポーズだけのごめんなさい。

それが許せなかった。

20200731_3

やっちゃったことじゃなくて
その後の言動が自分のことしか考えていことが許せなかった。


大したことじゃないと思っていても
何とも思ってなさそうなけーくんをそのままにしておくことは出来ない。
たとえ理解できなかったとしても、そのままには出来ない。


低めのトーンで話をしました。
壊したことじゃなくて、その態度が許せないと。

それでも違う場所へ意識が飛んでいるけーくんに
一緒に直したり片付けたりするつもりだったけど
一人でやってと放置しました。
「けーくん嫌い!」と我慢できずに言ってから。


事態の深刻さに気づき出して
先ほどよりは申し訳なさそうに謝ってくるけーくん。



「もう二度とお父さんから貰えないんだよ」

「お母さんはとっても大切にしていたのに」 


ちょっと大袈裟目に悲しい顔をして言っていたら
段々本当に悲しくなって来て
最後の方はボロボロ泣きながら言っていました。 

20200731_4

一人で片付けることに納得して
一人でできる限り元に戻しています。
手伝うというしーちゃんに「けーくんの責任だから」と言いながら。

できる限りやらせた後は
一緒に片付けをし

その時もけーくんは率先して掃除機を階上まで持って来ました。
(6歳一人じゃ持って来づらいやつ)

そして
まだ涙を流している母に
こう言いました。


「けーくんサンタさんにお願いするよ」


自分の願いを捨てて
お母さんのお願いを叶えると。


言わせたわけじゃありません

自分で考えた。


想像力が乏しく
気持ちを汲めないけーくんが
泣いている私を前に必死で考えて
出してくれた提案。


嬉しかった。



いいの?けーくんのお願い叶わないよ?
お母さんにくれるの?


そう聞いても「いいよ」と 


さらに涙出ました。




「けーくん誕生日にもらうから(9月)」


…一瞬涙引っ込む。笑

20200731_5


でも嬉しかった。
一生懸命考えてくれた。

何が母の気持ちを救うだろうと。




ちょっとづつ覚えていけばいい。

物を壊すということ
大切な物を壊すということ
誰かの大切な物を壊すということ 


ここぞとばかりに伝えました。 


けーくんには大切なものではなかったとしても
人が大切にしているものは、同じくらい大切にしなさい。
自分を守るための嘘と、逃げるのはやめなさい。
そう伝えました。


いつもよりは真剣に聞いてくれていました。



それにしても
もう二度と手に入らない死んだまーくん関連のものは
サンタくらいファンタジーじゃないと
叶わないんだなと、ちょっぴり切なくなりました。


↓失敗は『教える』チャンス

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




ADHDのけーくん(6歳)に疲弊してやっとこどういう心持ちで向き合えば良いのかが少し見えてきたところ そんな時に小学校のちょっとしたイベントがあって小学校にいるけーくんを見ることが出来ました。他のママさんとも世間話的に「ウチの子は〜」と話せてどこの家庭も、困り ...

ADHDのけーくん(6歳)に疲弊して
やっとこ
どういう心持ちで向き合えば良いのかが
少し見えてきたところ




そんな時に
小学校のちょっとしたイベントがあって

小学校にいるけーくんを見ることが出来ました。



他のママさんとも世間話的に
「ウチの子は〜」と話せて
どこの家庭も、困りごとと事情を抱えている。

そんな当たり前のことに
改めて気づきました。

当たり前だけど
子供ってたくさんいる。
たくさんの子がいて
けーくんはその中の一人にすぎない。




良いところが見えなくなっていたけれど
けーくんはとっても素敵な子。

話が聞けない。自分中心。
確かに手がかかります。

それでも
その中でも

乱暴なことはしないし、言わない。
悪意も持たないし
人をばかにすることもありません。


やりたいこと中心なのに
根っこはすこぶる優しい。
(いつだったかもそんな記事を書いた気がします。忘れてたんだな。)


ただ、やりたいことが先に立っちゃうから
迷惑をかけたり
結果、ちょっと乱暴になっちゃうこともある。(結局乱暴…)
優しさが隠れちゃう。

20200727_1


多くの子供がいて
集団生活があって
それぞれに家族がいて


改めて、家族は味方でないとなと思いました。


これから先、彼の家庭外の時間の中で嫌なことも
辛いことも出てくるでしょう。

そこで親まで怒鳴り散らして、ため息ばかりついていたら
子供の行き場がない。


何が出来なくたっていい
うまくいかなくたっていい


楽しそうに生きていてくれればそれでいい


ちょっと気持ちがすっきりして
一足先にしーちゃんと学校からの帰り道に考えたのは
やっぱりまーくんのこと。


楽しそうに水鉄砲をしていたよ。(そういうイベントだった)
まーくんがいたら何て言うだろう。
一緒に話せないことがたまらなく寂しい。


唇を噛み締め、拳を握りしめて
涙をためて、しーちゃんを見ながら歩く。

もうどうしたって、そういう人生になったんだ。
やっていくしかない。


20200727_2


そんな矢先に
けーくんがよく知りもしないのに
「ちびまるちゃん(ちびまる子ちゃん)が見たい」というものだから
録画して一緒に見ました。



いや、久しぶりに見ましたけど
ちびまる子ちゃんのクラスってとんでもない子ばかりですよね。笑

それをそういうものだと受け止めて
なんでもなく接していく子供達。

それでいいんだなと
なんだか心救われた思いでした。


個性豊かすぎる。
永沢君なんてほぼ玉ねぎだし…笑
ブーブー言ってる子いるし…笑





ちなみに手を焼く、話を全然聞かないけーくん。

ダンス教室では「けーくんは天才」と言われてます。
超上手に踊れるわけじゃないですよ?

ただ、練習ゼロな割に踊れるんです。

運動能力も高いとは言えないから
それなりにこなしているという感じでもないけども

目で見てそれを真似ることができる。
普通できないそうです。

指示全然聞いてないし、練習もしてない
けど
その割についていける。その場のレッスンだけで。

なかなか出来ることじゃない。
目で見る力がものすごい。

そう言ってもらえました。(他クラスの先生からも)


出来ないところがあれば
出来るところもある


みんな同じじゃなくていい。
みんな同じじゃない方がいい。


ビバ!ちびまる子ちゃん!


↓個性を受け入れて笑って接していきたいものです


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




けーくんはゲームやYoutubeが大好き。きっとどこのご家庭もそうじゃないでしょうか。私は、画面上でない経験を実体験としてして欲しいから限りなく割と厳しめに制限していました。見なくたって死なない。やれることがやれるようになってから。見てもほんのちょっと。いつまで ...

けーくんはゲームやYoutubeが大好き。
きっとどこのご家庭もそうじゃないでしょうか。


私は、画面上でない経験を
実体験としてして欲しいから
限りなく割と厳しめに制限していました。


見なくたって死なない。
やれることがやれるようになってから。

見てもほんのちょっと。
いつまで見てるの!
すぐにやめなさい!
こっそり見ないの!!


そんなある日の朝方
起き抜けの一言にけーくんが
「おかあさん、ゲーム…」したいと言う間もなく
私が般若の様な顔をしたので
その後モゴモゴ言って退散しました。

20200629_1


そんなにしたいんか。
まったく呆れるぜ!

20200629_2



そう思ってふと考えたのです。
そんなにしたいのに、私の一存でやらせてもらえなくて
今日けーくんが死んだら

彼は一体何をしにこの世へ来たのだろう。


20200629_3


この世を生きるのは楽しむ為だと思っています。
楽しむ為にお金を稼ぎ、人間関係を築く。

子供が楽しく豊かに暮らせる様に
勉強なり躾なり、生活習慣なりを教えている。
将来の為に。


でも、もし今死んだら?



親に限りなく制限されて
親の言いなりで
自分の希望なんてちっとも通らなくて


そんな人生で終わらせていいの?

20200629_4



そう思ってハッとしました。

私にもたった一度の人生なように
子供達にとってもたった一回の人生なんだ。



悔いなく生きさせてあげたい。




もちろん制限はするし
やらなきゃいけないことは、やらなきゃいけない。
やりたい事も出来ない時だってある。


でも、やるべき事が終わっていたら
朝からゲームをしてはいけない理由ってなんだ?

後でちゃんとお風呂に入るのであれば
今すぐに入らなきゃいけない理由ってなんだ?




私はきっと、子供たちを思い通りにしようとしてた。
それは幼い頃からの名残。

この時間にご飯を食べさせて
この時間にお風呂に入れて
この時間に眠らせる。

全てのスケジュールを私が管理していて
私の許可が全てだった。


20200629_5


でも子供達は成長して
やらなきゃいけない事があるってことも分かってきた。


頭ごなしに禁止すべきじゃないのかもしれない。

だって
彼らは彼らの人生を生きているのだから。
決して私の人生じゃない。

20200629_6


そう思うと何かから解き放たれた様でした。

助言はする。
こちらの気持ちも伝える。
でも意固地にならなくたっていい。

これだけは絶対というポイントを決めて
あとは自由にやらせたらいいんじゃないか。



と思って、ゲーム解禁したら関係が良好です。
ちゃんと宿題もお片づけもします。
「沢山やったから、あとは我慢しよう」にも納得している様子も見受けられます。
(そりゃぁ、まだまだ「いい加減にやめなさーい!」の攻防もあるけども。笑)



子供達には子供達の
たった一回の人生を生きている。

そう思うと、なんでもやらせてあげたい。
いろんなところに連れて行ってあげたい。
そんな気持ちが膨らんできました。



人生の基本は自分。自分のたった一回の人生。
それでも、あなたにとってもたった一回の大切な人生だった。

押し付けてはいけない。
自分の人生を歩かせてはいけない。


親はそこにじっといればいい。
たまに助言して
いつまでもそこにあるものとして
彼らの旅の助けになれたらいい。


20200629_7

↓私にとっても、子供達にとっても、誰にとっても
これはかけがえのない『最後の人生』なのだから。



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

**************
ご予約受付中!!
まーくんが死んでからのことを
綴り続けたものが本になります。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(マジか!)

ご予約はこちら↓
旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(毎日先行配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

*************

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




一日中部屋を片付けてと言い続けて子供達は「やるよー!」と言いつつ結果、より散らかっている惨状。部屋がキレイじゃないとおばあちゃん家行かないからね。置いて行っちゃうよ?と言っても「いいよー(テレビこっそり見てるから)」としーちゃんと結託して笑い合ってます。 ...

一日中部屋を片付けてと言い続けて
子供達は「やるよー!」と言いつつ結果、より散らかっている惨状。


部屋がキレイじゃないとおばあちゃん家行かないからね。
置いて行っちゃうよ?と言っても

「いいよー(テレビこっそり見てるから)」としーちゃんと結託して笑い合ってます。


腹が立ってリモコンを取り上げてしばらく経つと
リモコンを置いた場所から(高いところ)リモコンが無くなっていて
逆に子供達に隠されました。

20200527_1


所詮子供が隠す場所だと、絶対見つけ出してやる!と息巻いたものの全く見つからず
6歳といえど知能の高さに感服。
結局スパイゆーくん(居候甥っ子15歳)の助けがあってリモコンを無事保護。

20200527_2


あんまりにも言うことを聞かないもんだから

20200527_3


私も話が聞こえないことにしました。


20200527_4


「話を聞いてあげない子は
話を聞いてもらえなくなるんだよ」


と常日頃言っているので実行に移すことに。


私の声が聞こえてないように
子供達の声が全く聞こえない。 


ということを大きな声で子供達の前で
ゆーくんに伝えました。(間接的に子供達にも伝わるように) 

20200527_5


夕飯の食事中は話すのはゆーくんのみ

子供達がどんなに話しかけようと
完全無視です。


「お母さんの話聞いてくれないから
けーくんとしーちゃんの声が聞こえなくなっちゃった…」
とたまに呟やきながら…



けーくん(6歳)は途中から事態の深刻さに気づき
大人しく夕飯を食べ始めました。
いつもなら立ち歩いたり、おもちゃをいじったりするのに
そんなことをせず、苦手なおかずも自ら頑張って食べる。

20200527_9

しーちゃん(4歳)は大きな声でお母さんを呼んでも気づいてもらえず
泣き喚き

20200527_6


「お母さんの家燃やすよ!」などと脅迫しながら怒りちらし


20200527_7



甘え


20200527_8



強攻突破

20200527_10



何をされても無視です。



おかわりが欲しいというしーちゃんの声を受けて
無視しているお母さんの代わりに
けーくんがご飯をよそってくれようとしました。


はい、落としてて茶碗割ったよねー。


それでも無言で処理しました。


基本的に無視。




そしたら結果

一日中言っても片づかなかった部屋が(というか家が)
私がお風呂から出る頃にはキレイになっていました。


全部わかってる。
ご飯を残さず遊ばずしっかり食べないといけないことも
部屋を片付けないことも。


できるだけ怒鳴りちらしたくはない。
怒鳴られることに慣れてしまうから。


今回は完全に『静』で制しました。

20200527_11



最終的に子供達の声が聞こえるようになって
二人をハグしました。

20200527_12


そして
しーちゃんに一言尋ねる。

「しーちゃん、お野菜食べた?」(残したまま部屋の片付けに行った)


は!(しまった)とするしーちゃん。
食べなきゃいけなかった。忘れてた。またお母さんの耳が聞こえなくなる。
に頭を巡らせて

「しーちゃん保育園のお野菜は食べたよ」

と謎の報告をくり出してきました。

20200527_13


かわいかったんで、ひとまず流しておきましたよ。
「次から食べようね 」と話して。



今回は勝利をもぎとりましたが
どう接するのが子育ての正解かはわからない。


怒鳴って怒って育てたくはないけども
怒鳴られて育ったゆーくんは

「今思えば怒鳴られてしかるべきたった。怒鳴られないとわからなかったかも。」
と怒鳴り援助派。

といいつつも、怒鳴ることが頻発すると
それに慣れることも「まぁそうだね」と。


あぁ子育てって難しい…。 



↓自由に生きて欲しいけど、話も聞いて欲しい…

 
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




けーくんが歯医者で騒ぎ前からだったけど「やるやるやる!やるから!」と言ってやらない。やるやる詐欺。その反面やることも、やっちゃいけないことも分かっていて場の状況を見れるしーちゃん。しーちゃんは良い子だね。「どうしてしーちゃんには優しくてけーくんいは怒るの ...

けーくんが歯医者で騒ぎ

前からだったけど
「やるやるやる!やるから!」
と言ってやらない。やるやる詐欺。


その反面
やることも、やっちゃいけないことも分かっていて
場の状況を見れるしーちゃん。
しーちゃんは良い子だね。


「どうしてしーちゃんには優しくて
けーくんいは怒るの?」


それはね。しーちゃんには言うことが無くて
けーくんには言うことがあるからだよ。
贔屓してるわけじゃない。

20200324_2

そんなしーちゃん。

拗ねると気持ちの回復が難しく
大したことないことでもすぐにプリプリ怒ってどっかへ行きます。


20200324_3


あぁ、けーくんはどんなに気持ちがへこんでも
次の瞬間にはケロッとしてる。
しーちゃんの何と面倒くさいことか…
気持ちが切り替えられて、けーくんはいい子だね。




……


………都合よくね?


20200324_1


『良い子』ってなんでしょう。


話を聞いて良い子。
座って食べて良い子。
ちゃんと眠って良い子。
部屋を片付けて良い子。
うるさくしないで良い子。


都合の良い子…



どれだけ私に迷惑をかけずに
言うことを聞いてくれるか。

それって良い子なのだろうか。
それだけで良い子を測って良いのだろうか。


結局、親の勝手な都合。



都合の良い時を「良い子」と言ってしまいがちでしたが
でも、私はギリセーフです。

どんな行為も「良い子」と伝える儀式をしてるから。


ほんっとーに嬉しそうで
何ならむしろ、出来てないところを「良い子」とされてるのが嬉しいみたいです。

やれてない。出来てないところはちゃんと分かってる。
でもそれでも受け入れてくれてる。そう思えるんだと思います。



都合の良い子にしないように
寛容な心で受け止めていき…たい。


↓子供も親も楽にする言葉。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




姉の住むマンションに遊びに行った帰りけーくんが階段で帰りたいという。正直めんど臭い。カバンが凄まじく重い。そして3階。大した高さじゃないので身軽な時なら構わないのですが荷物がヤバイ重い。今度にしよう。荷物が重いんだよぉ。と言うも聞いてくれず最終的に「ボク ...

姉の住むマンションに遊びに行った帰り
けーくんが階段で帰りたいという。


20200204_1


正直めんど臭い。
カバンが凄まじく重い。


そして3階。

大した高さじゃないので
身軽な時なら構わないのですが
荷物がヤバイ重い。


今度にしよう。
荷物が重いんだよぉ。

と言うも聞いてくれず
最終的に
「ボクが荷物持つから!」

20200204_2

はい。

持ってもらいましょー!


総重量10キロはいかないと思うけど(米袋から推察)
ノートパソコンやら電子機器も入ってるから
相当重い。

そしてデカイ。



手では持てない。
肩にもかけられない。

一緒に持ってくれる人もいない。
(私は一切持たないよと断言)

頭を絞って
背負いました。

20200204_3


ただ重い。
相当重い。


20200204_4


何度となく後ろにバランスを崩し
フラッフラになりながら

一歩一歩と確実に
でもよろめきながら階段を降りていきます。

一段で数秒かかる
数段でふらつき荷物を持ち直す。


もうエレベーターで行こうよ。
と声をかけるも
諦めないけーくん。
(なんなんその貫く強い意志は…)


最後まで必死にカバンを背負い
相当な時間をかけて
ゴールに辿り着きました。


なんだかすごい達成感を感じているようで
今までに見たことのないような
やりきった顔してました。笑

20200204_5
思いがけないところで
諦めず頑張ることと
その先に待つ達成感を経験させてあげられたようです。


一緒に降りてきた姉は
「本当すごいね。私ならやらせてあげられない」

うん。
私もだよ。

私一人だったら無理。
一緒にこの時間を共にできる人がいたからこそだよ。


そのおかげで
いい経験させてあげられた。


万が一ギブした時にも
荷物持ちを手伝ってくれる人がいることの心強さ。

やっぱり子育てには余裕が必要やね。


それにしても
けーくんがここまで諦めずに頑張るとは思わなかった!

気の済むまでやらせてみると
お互い良い発見があることを知りました。

経験って何よりの財産ですものね。

20200204_6

↓子供にもいろんな考えや思いがある様子



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




うちはひとり親家庭です。二人の子供達は私が大好き。沢山お話ししてくれます。朝の登園中。自転車の前にしーちゃんを乗せ後ろにけーくんを乗せる。テレビで見たこと(主にYouTubeのマリオ)を沢山興奮して話してくれます。そういっぺんに。元々耳が遠いのかよく聞こえないポ ...

うちはひとり親家庭です。


二人の子供達は私が大好き。
沢山お話ししてくれます。

朝の登園中。

自転車の前にしーちゃんを乗せ
後ろにけーくんを乗せる。


テレビで見たこと(主にYouTubeのマリオ)を
沢山興奮して話してくれます。



そう

いっぺんに。

20191226_1


元々耳が遠いのか
よく聞こえないポンコツの耳なので

全く頭に入ってこない。笑



でも子供の話は聞いてあげたい。
『聞いてくれるお母さん』でいたい。


「順番ね」

なんて丸無視です。



言いたいことを言いたい時に言ってくる。
聞いてる?聞いてよー。なんで聞いてくれないの?



というわけで
聖徳太子並みに耳をそばだて
できる限りうまいこと
いっぺんに話を聞いています。

まぁ
しーちゃんは大体意味不明なので
しっかり聞くのはけーくんの方。


その返事をうまいこと
しーちゃんの返事にも利用する。
上手いこと、どちらの話の返事にもなるように。

20191226_2



でも途中でちゃんと聞いてないことに気づくけーくん。

20191226_3

「おかーさん。おかーさん!!
おかあああーーさん!!!
聞いてよーーーー!!」




………って、無理だわ!!
聖徳太子じゃねーし。

よくやってる方だわ。


いっぺんに喋るのお願いやめて…
無理だから。
お母さん一人しかいないから。

自転車という
子供達がお互いの話が聞こえないのが原因なんでしょうね。



でもそんなこんなも
あと3ヶ月。

けーくんが卒園するまで。




それはそれで寂しいんだろうな。

『大変だった記憶』

それが人生の中でひときわ輝くのだろうな。



渦中にいると忘れちゃうけども
大切にしないといけない時間なんでしょうね。
20191229_5


↓まーくんが死んでから買った電動自転車。
だって3人移動になっちゃったから。
車で送ってくれる人いなくなっちゃったから…


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




けーくんが来年小学生で通う予定の小学校へ就学健診に行って来ました。私の方がワクワクして足を踏み入れた第一印象。…空気悪…数年後に取り壊しが決まっている古い校舎だからでしょうか。どことなく空気が淀んでいる。見かけた若い先生らしき人の覇気の無いこと…。いたる ...

けーくんが来年小学生で
通う予定の小学校へ就学健診に行って来ました。


私の方がワクワクして
足を踏み入れた第一印象。


…空気悪…



数年後に取り壊しが決まっている
古い校舎だからでしょうか。
どことなく空気が淀んでいる。

見かけた若い先生らしき人の
覇気の無いこと…。


いたるところに貼ってある
『ルール』(話し方とか廊下を走らないとかいたって普通なことです。)


そうか。ここは『学ぶ所』なんだ
と気持ちかピリッとしました。

こんなだったかなぁ。
自分が小学生だった頃。


楽しくて
ワクワクして
キラキラしていた気がする。


大人になって
素敵な建物とか
空間とかを知りすぎたか…。

保育園のお花畑な感じが染み付いてしまったからか。

健診のために通う子供達がいなかったからか。


20191214_1


でもなんか自分の頃は
「元気な挨拶!輝く明日!」みたいな
無駄に希望と理想が溢れていた気がする。

なんだかすごく現実的。(名前はさん付けて呼びましょう。とか)




私の天邪鬼心がニョキニョキと顔を出します。

狭い学校という空間の中
先生が全てで
決められたルールがあって

でもその中(学校間、友人間)には
間違っていることとかも多分あって(先生も人だし)
そういうのに疑問を持って
自分の指針を持っていて欲しいなと思いました。

嫌なことがあって
学校に行きたくなかったら自宅学習オーライ!

小さな空間に縛られる必要なし!

そんな気持ちになりました。


20191214_3

そんな中、
初対面でちょっと仲良くなった子がいて
二人でふざけ合ってる遊びを見て

こうやって友達を作っていくんだろうなと微笑ましく思うも

軽くけーくんの頭を見てない隙にサッと叩くこともあり(遊びで)
痛がってないけーくんに対して
「やめてあげて」と私が口を出すのも過保護過ぎる気がして
悶々と見ていると

その遊びが
私の見てない時に
私をパンチすることにシフトしてて(おふざけで)
けーくんも便乗して私を叩き出して

地味に痛い。

痛みに弱すぎるので本当にやめてほしい。


遊びの範疇のパンチだし
多分他の人は普通に気にしないレベル。

こんな些細なこと男の子同士の遊びならよくあることだろうし…


うーん、うーん。
と悩みつつ
出来るだけパンチされないように見てない時を作らない。でしのいでいました。



って、おい!父親!

20191214_2



小学生になったら
私の目から離れる。
色んなことに一人で対峙してくようになるけーくん。 


私が口を出して守ることも
けーくんが誰かに手を出して注意することもなくなる。

先生も対何十人の生徒じゃ、目も行き届かないのは当たり前。
 



保育園が手厚すぎて
なんだか不安が残りました。

まーくんが死んで
「何でも言って」と言ってくださり
子供のケアや、私のことまで気にしてくださった園。

小学校の健診の面接で
「お父さんがいない」と書いたけど何も聞かれずスルー。
そういうものなのだろうか。 


20191214_4


不安はあるけども
安心なのは
信頼するママ友の子供がすでにここに通っていること。

周りのママ友の子がみんなここに通うこと。 


しかも4年生以外、全部1クラス。
(私の子供の頃は4クラス5クラスだったのに…。)
気心知れた人たちで構成されるので
療育に通っているけーくんも少し安心です。 

 

子供に育ってほしいこと
を書きましたが


健診を受けに来て
小学校を感じて


「思いやりと自分の指針」に決めました。
(『考える力』はベースで。)


自分を持つ。
伝えたいことはしっかり伝えて。
 自分はどうしたいか。どうしてこれをしなくてはいけないのか。

 しっかり自分で考える力を身につけてほしいと思いました。



4月から
一つ大人のステップを進むけーくん。



一人になっても生きていける思考力。
出来るだけ早く身につけてほしいです。

もう私しかいないから。
いつ死ぬかはわからないから。
その時に少しでも生きやすくなっていられるように。


検診後、ママ友に話しかけられた隙に
どっかに走って学校から出て行くけーくん。

大丈夫!?と心配するママ友に
多分大丈夫でしょうと楽観的な私。


保育園の帰りも割とパーっと走って行ってしまうこともあるし
意外と道を覚えていて
私が必死で探しているのも気にせず
家に帰っていたりします。

だから大丈夫だろうとは思っていたけども
この後スーパーに行こうと話していて
こちらの道から(学校から)スーパーへは行ったことがない。

果たして家か、スーパーか(逆方向)
悩んだ結果
ひとまず家より近いスーパーを見て
いなかったら家へ行こうと小走りました。

いたよね。
スーパーに。


よく道が分かったな。
そして、よくお母さんの話を聞いていたな。

数ヶ月後、一人で登校するようになるけーくん。
もう一人で自由に歩けるようになってないといけない時期かもしれない。

そしてもう一人で自由に歩いている。
見守って来れたのかな。
必要以上に手を貸さないでいられたのかな。


20191214_5
楽しい学校生活が始まるといいね。

↓私が思っている以上に子供は成長していってるのかもしれない。


  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




けーくんが6歳になったと同時にお小遣いをあげることにしました。しーちゃんは便乗して3歳からのお小遣いスタート。毎日10円あげています。というのもスーパーやら何やらでアレが欲しいコレが欲しいガチャガチャがやりたい、ゲームがしたいと都度言われるのでその度にダメだ ...

けーくんが6歳になったと同時に
お小遣いをあげることにしました。

20191027_1

しーちゃんは便乗して3歳からのお小遣いスタート。


毎日10円あげています。
20191027_2



というのも
スーパーやら何やらでアレが欲しいコレが欲しい
ガチャガチャがやりたい、ゲームがしたいと都度言われるので

その度にダメだよー。と言ってるのですが
たまに買ってやる時もあって
完全なる親の気まぐれ
それに振り回させるのも可哀想だし
欲しいものを何でもかんでもダメも可哀想な気がして

「欲しいんだったら自分で買いなさい」
という選択肢を与えることにしました。

ダメとは言わない。
欲しいなら自分で買えよと。



その為にはお金を貯めないといけないし
使ったら減るということも学べる。

私が稼ぐということも多少わかるでしょう。
お金がないお金がないと言っていることも…
勿体ない!と言っていることも…


とにかく何でもかんでもダメと
買ってあげない私を鬼婆だとも思わないでしょう。


何だか良いことずくめじゃない?




しかも幼い頃は
欲しいものの金額も低い。

10円20円の範囲で
(高くても数百円)
お金の仕組みを学ぶ事ができる。

大きくなってからでは
欲しいものの額も高額で
貯めるのも時間がかかるし
使って失敗の被害もでかい。

20191027_3


コツコツお金の仕組みを学ぶには
小さい頃からの方がいいと思いました。



そして
この制度めちゃめちゃ良いことずくめ。


けーくんは足し算引き算が出来るようになったから始めたのですが

数を数える練習
足したり引いたりの練習
数字を書く練習(ノートに貰った日付と残高を書いています。)

それも毎日
なんら負荷もなく自ら。

ここから20円のチョコを買ったらいくら残るでしょー?

となぞなぞの様に
算数のお勉強。



しかも
何より

1日のこのお小遣いタイムの為に


今まで散々手がかかって
時間がかかっていた

歯磨きやお片づけが
あっという間。


やること終わらないと
お小遣いタイムないよー。
と言うと今までのはなんだったのかと言うくらいのスピード感。


お金欲しさに。笑


え?それでいいのかって?


いいんです。
たかが20円で(2人分)
今まで手こずっていたものがスムーズにいくのなら
安いもんです。

20191027_4


何かをやったからあげる。ではなく
やるべき事をやらなかったらあげない。にしています。


ご褒美制って
その時は頑張れるんですけど

ご褒美が見えないと頑張れなくなるんですよね。(私がそうでした。)


その都度のテストの点はいいんですけど
受かるかも分からない
その先に何があるかも分からない
長期間の受験は頑張れなかった。

自分の中に蓄積する頑張りがないんですよね。
頑張った方がいいとか、覚えることの喜びとかない。
褒美に釣られてただけで。


20191027_5


だからウチはご褒美制は極力やりたくないのです。

ご褒美なくたって
やらなきゃいけないものはやらにゃならんのだ。
やらなかったら得られないものがあるのだ。

まぁ、結局やったからあげることになるのですが
ニュアンスが違うのです。



初めてお小遣いを貯めて買ったのは
200円の仮面ライダーのガチャガチャ。


私はその場で甘やかして買ったわけじゃないし、
お財布からその場でお金が減ったわけじゃない
私の負担ゼロ!


その上
子供達は欲しいものが買えたホクホクで
なんだか皆んなハッピーでした。


「自分で買いなさい」は
「買ってあげない」を上手く隠す。

お小遣い制はとても素敵な制度です。

20191027_6



↓楽しみながら学ぶにはお金が一番!
育っていけよ〜算数力!


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


家の近くの小学校で盆踊りが行われる日日頃どこにも連れて行ってあげてないから連れて行こうと行ってきました。大規模な祭りじゃないけど屋台なんかも多少出ていてちょうど良い規模のお祭り。まーくんとは一度だけ行ったお祭り。ひとり親にも大分慣れて、楽しいことをあまり ...

家の近くの小学校で盆踊りが行われる日
日頃どこにも連れて行ってあげてないから
連れて行こうと行ってきました。


大規模な祭りじゃないけど
屋台なんかも多少出ていて
ちょうど良い規模のお祭り。

まーくんとは一度だけ行ったお祭り。

20190817_1


ひとり親にも大分慣れて、
楽しいことをあまりしてあげられてない子供達に
何でもやって良いよ!と
輪投げをしたり、ヨーヨー釣ったり
本来なら絶対買わない500円のおもちゃをそれぞれに買ってあげたり
感傷に浸る暇もなく楽しく過ごしていました。



何ともなく楽しく過ごしていたのに
地域の盆踊りの音楽が流れて
突然に涙がこぼれました。

20190817_2


まだ全然馴染みのない盆踊り歌謡

この地に引っ越してきて
地域に根を張り
今はまだ馴染みのないものを
自分たちの地元のものとして
体に馴染んでくるはずだった。

一緒に。

ここが私たちの土地だと。



全く馴染む前に死んでしまった…



一緒に聞きたかった。
一緒に踊りたかった。

けーくんとしーちゃんと祭りに来て
いつだか子供達は友達と来るようになって
バッタリ会った時に少し話をしたり

当たり前にあっただろう
当たり前にみんなにあるだろう

地域と共に歳を取っていくこと
広がっていく関係性があっただろうこと

20190817_3


一気に想いが溢れて涙が出ました。





一緒に年月を重ねようとした場所に
そういう未来を描いた場所に
私は一人なんだと。

20190817_6


嫌になっても
嘆いても
目を伏せても

どうしたって私は一人。

一人でこの子たちを育てていかないといけない。

20190817_7



涙を拭って楽しみました。
けーくんはポップコーン(30円)を一人で4回も買いに行ったし
しーちゃんはかき氷をいたくお気に召して、長蛇の列に2回も並びました。


それぞれに買った500円の銃と剣で
ずっと遊んでいます。

自ずと戦いごっこ。

(お父さんがいたら…)と思わずにはいられない遊び。
涙を奥におしこめて遊びました。



20190817_4


その後、夜道を歩きながらスーパーで買い物をして
帰ってから
子供達をお風呂に放り入れ
買ってきたものをしまい
お祭りの荷物たちを片し
洗濯物を取り込み
保育園帰りの洗濯物を出し
上履きを洗い
子供達を相手にしながら
…etc.…etc.…etc.…etc.



泣いていてもやることはある。
やる人は私しかいない。


黙々とこなせるようになりました。


やるしかない。
やるっきゃない。

ここで一人老いていくしかない。
それが今の現実だから…


20190817_5

↓当たり前の日々が、当たり前のように続き、
当たり前のように一緒に老いていくのだと思っていました。
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
『2019春夏すくパラダブル総選挙』
ブログ部門にエントリーしています!


エントリーNo.30 せせらぎです!
きみといっしょにです!
サブタイははしょっても良かです!手間でしょ。長いし…

ポチッと応援してくださったら嬉しいです。
(ポチッと言いつつ書き込みですが…)
20190619_1_5
投票はこちらから↓
※期限は2019年8月20日までです。

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


子育てで大切にしていることがあります。できているかは別。大切にしたいと思っていること。「やりたい」気持ち「やりたくない」気持ちを尊重すること。積極性ですね。やりたい気持ちを潰してしまうと次にやりたい気持ちが芽生えづらくなる。お皿を運びたい。牛乳を出したい ...

子育てで大切にしていることがあります。

できているかは別。
大切にしたいと思っていること。




「やりたい」気持ち
「やりたくない」気持ち
を尊重すること。




積極性ですね。



やりたい気持ちを潰してしまうと
次にやりたい気持ちが芽生えづらくなる。

お皿を運びたい。
牛乳を出したい。
自分で入れたい。


急いでいる時や
時間のない時は
私がさっとやりたいけども

グッと堪えて
やってもらうようにしています。


朝、お風呂掃除を手伝いたい
と言うけーくんに
きっと不十分だろうけど
時間も無くて急いでるけど
お願いしています。
(後で私がサッと洗います。)


未熟だろうと不十分だろうと
「やりたい」と思った気持ちを潰さないこと。

成長するためには
やってから学ぶことが大事であろう。



そして
やれていなくても、やってくれたことは感謝することにしています。

私が幼い頃、自分なりに母を助けようと
自主的に皿を洗ったあとに、それを報告すると
「きれいに洗ったんでしょうね!?」と返ってきました。
(もう二度と洗うもんか)と幼心に決めたことを思い出します。




最近
子供達は花を摘んできてくれます。


道端で咲く花。

「あげる!」と言って。
(たまらなく可愛い。)

それも大事な積極性。

20190730_2


ある夕方、
陽も落ちてきて
夕飯の支度も出来て
サッサと家に入って欲しいけど
いつまで経っても
家の周りで遊んでいるけーくん。

何度「戻っといでー!」と
声をかけても
一向に戻ってこない。

「いい加減にしなさい!!」
と言いたいけど
グッと堪えて、けーくんのやりたい事、積極性を見守りました。

だいぶ経ってから
「おかーたーん!」
と声をかけられて目を向けると

こんもりと盛られた花。
私のために摘んでいました。
その為に時間がかかってました。

20190730_3

(あっぶねーー!)


怒らないで良かった。
お母さんにあげたいと言う気持ちを
ダメにするところだった。


積極性の中に
「してあげたい気持ち」って
芽生えるんだと思っています。


彼らの積極性を育てる為に
私は非積極的になること。


やってあげたくても
口出ししたくても
グッと堪えて見守る。

それが一番
難しいんですけどね。


20190730_1


さらに
その中で難しいのは
「やって欲しいこと」
「やって欲しくないこと」を
分からせること。


やりたいことを尊重しつつも
やって欲しくないことをやらないでもらう。

難問!!
難しいわぁ〜!


20190730_4

↓本当けーくんの『やって欲しいこと』のやってくれなさったら…涙
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
『2019春夏すくパラダブル総選挙』
ブログ部門にエントリーしています!


エントリーNo.30 せせらぎです!
きみといっしょにです!
サブタイははしょっても良かです!手間でしょ。長いし…

ポチッと応援してくださったら嬉しいです。
(ポチッと言いつつ書き込みですが…)
20190619_1_5
投票はこちらから↓
※期限は2019年8月20日までです。

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


しーちゃんとケンカしました。三歳男児。次男。次男らしく空気を読むも我が強くて天邪鬼っ子。そして私も天邪鬼っ子。似てるんです。私としーちゃん。悪くても謝れない感じとか意地を張っちゃう感じとかそんな中しーちゃんのアトピーケアで薬を塗り塗りしてる時。「やりたく ...

しーちゃんとケンカしました。
三歳男児。
次男。

次男らしく空気を読むも
我が強くて
天邪鬼っ子。

そして私も天邪鬼っ子。

似てるんです。
私としーちゃん。

20190627_1


悪くても謝れない感じとか
意地を張っちゃう感じとか


そんな中
しーちゃんのアトピーケアで薬を塗り塗りしてる時。

「やりたくない!あっち行きたい!」
とワーワーしているしーちゃんにキレて

「じゃあお母さんやってあげないから
自分で全部するの!?」

と言うと
「やるもん」(意地張り。めっちゃ分かる。)

やると言われたからには
「じゃあやれよ」と放置。(こちらも意地張り。笑)


けーくんだったら突き放した時点で
泣いて寄ってきます。


しーちゃんは
不器用に塗り塗りして(不十分)


  20190627_2

グチャッと着替えてました。
(一人で着替えられるんかい!!)


20190627_3


全く頼ってこようとせず
むくれてベッドで本を読んでいます。


(別にいいもん!)
と言わんばかりの態度。


20190627_4


「自分で全部できるなら
お母さん何もしてあげないからね!」(大人気ない。笑)


「おかーちゃんキライよー。」
とブツブツ言ってる。


そんな様子をいい子で見てるけーくん。
(どっちかが怒られてる時は片方はいい子。)


くぅ…可愛くない。(そんな姿も可愛いのだけど。矛盾。笑)


このまま寝てもいいけども
薬をちゃんと塗りたい。(親心)

でも
私から歩み寄るのは嫌。(子供。笑)


ブツブツ言いながらも
ちょっと寂しそうにし始めてるしーちゃんに
最後の畳み掛け(大人気ない)


「けーくん絵本読もうか〜!」


20190627_5


一人で絵本を読んでるしーちゃんは
読んでー。とも、ごめんなさい。とも言わずこちらを気にしてる。

それでも意地を張ってその場から動かないから放置。(ひどい)



「…おかーちゃん…おかーちゃん…」
と、「キライ」が抜け始め悲しそうにしている。



20190627_6

構わずけーくんに読み聞かせを始めると
(鬼か!)


「おかーちゃんに会いたいよー」
とブツブツ泣き始めました。

20190627_7


それでも来ることなく
うっうっと泣いているので

勝利を確信して
声をかけました。


「寂しかったの?」と
「お薬はちゃんと塗ろうね」と。




いや、もっと早く声をかけてやれよと思うでしょうけども

天邪鬼っ子の気持ちが治る前の
声かけは無駄ですね。
私で実証済み。


別にいいもん!
一人でできるもん!
いなくても平気だもん!
頼んでないし!


たとえ本当の気持ちとは裏腹でも
突っぱねてしまうんです。



でもそんな3歳の気持ちを分かってるくせに包み込んであげない大人気ない私。


包み込んでもらえると思うなよ。
対人間や。
子供だからとて許されはしないのだ。


意地張ってでも、子供でも
嫌な態度取られたら
こっちも腹が立つんだもん!(結局大人気ない。笑)



ちゃんと仲直りしましたとさ。

ツンツンしてた子がデレる時がたまらない。
20190627_8

これがツンデレ…
かわいすぎ…


↓たまらない。そのプリプリしてる姿がたまらない。


ーーーーーーーーーーーーーーーーー
『2019春夏すくパラダブル総選挙』の
ブログ部門にエントリーしています!


エントリーNo.30 せせらぎです!
きみといっしょにです!
サブタイははしょっても良かです!手間でしょ。長いし…

ポチッと応援してくださったら嬉しいです。
(ポチッと言いつつ書き込みですが…)
20190619_1_5
投票はこちらから↓
※期限は2019年8月20日までです。

※野球っ子さん
大変な思いをされて過ごされたのですね。そして息子さんたちの優しさ。
うちの子たちもそう育ってくれると嬉しいです。

そして、まーくんと話せる人と会って話したことはないです。
でも話をしたくなったら、いくらお金払ってもいい。
そう思っています。
野球っ子さんは迷われているのですね。

もし、本当に話せる人がいるならば
そりゃ高額だろうと思います。
安く沢山請け負うのは負担だろうから。
そこは精査されていくのかなと。

ただ、嘘っぱちの人が存在しているのも事実。
それも納得して会うのも良かと私は思います。
騙されたら思いっきりネタにします。

そして、もし偽物でも
その人の言葉で救いがもたらされたらそれで良いのだと思います。

どうしてもすがりたくて、冷静になれない状況だったらちょっと待った方が良いかしらと。
息子さんたちと一緒に聞くのもありかと思います!
おかしな人だったら三人で笑い合えば良いさ!



 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


子供が行方不明になった経験はありますか?私はあります。けーくんは脱走魔です。三度ほど家から脱走したことがあります。マジで心から死ぬほど心配します。最初は三歳の時。みんなでお昼寝して目が覚めたらいない。ちゃんと閉めたはずの玄関の鍵もちゃんと考えて踏み台持っ ...

子供が行方不明になった経験はありますか?
私はあります。


けーくんは脱走魔です。
三度ほど家から脱走したことがあります。
マジで心から死ぬほど心配します。

最初は三歳の時。
みんなでお昼寝して目が覚めたらいない。
ちゃんと閉めたはずの玄関の鍵も
ちゃんと考えて踏み台持って来て開けて出て行きました。
何の前触れも、そんなことをしそうな予兆もなく突然いなくなりました。


この時、けーくんが話せる言葉は「あーおー。」のみ。
のみですよ!!

20190522_2

どこに行ったかなんて分からない。
いつも行く公園やスーパーやらを自転車で大声で呼びながら探すも見つからず

マジで事故などで死んでいた方がマシだと思いました。
生きているかも分からない。
どう生きているかも分からない。
そんな状態耐えられないと。

死んでは絶対欲しくない。
でも、安否が分からないで生きているよりも、すごく悲しいけど自分の腕に抱きしめて受け止めたいと。

20190522_1

ご近所ママ友に召集かけるか、
交番にまず行くか、と行った時
遊びに来ていた友人のスマホを持って出たことが判明。

かけたら…出た。
けーくんグッジョブ!
出た方は警察官でした。
警察に保護されてました。

家の近くのバス停にいた様です。

ヒョウヒョウとタクシーかの様にパトカーに乗って帰ってきました。


けーくんは、その時いなかったまーくんを探しに行った様でした。

20190522_3



そして二度目。

それから私は気をつけに気をつけたのですが
今度は耐性のないまーくんといる時。

今度は私が出かけていて
私を探しに行くという名目で昼寝してるまーくんとしーちゃんを置いて出て行きました。



いなくなった事に気付いたまーくんは
思い当たるところを探しに行き
今回は、前回のバス停の前の大きな道路を渡った先のコンビニにいた様です。

買い物カゴを持って…
せんべい入れて…
(状況は状況だけど、発見したまーくんも、話を聞いた私も「可愛すぎか!」とツッコむという)

20190522_4


あの割と交通量の多い道路を渡ったの!?
信号見て!?それともモーゼ的に!?
何にせよ何もなくて良かった…

どちらも、誰かが出かけてる時。
いなくなった父母を探したいという理由。

20190522_3


どちらかがいないと
隙をついてパーっと出て行きます。
言い聞かせも鍵閉めも意味なし。
何度未遂で捕まえたか。


だから、
まーくんが死んで本当に気をつけました。
いつまで経っても帰ってこない父親を探しに行きはしないかと。


そしてまた、いなくなりました。


割と前から簡単なお留守番ができるようになって来たので(5分程度とか)
家にいたい。という時はいて貰うようにしていました。


そして、しーちゃんと帰って来たらいなくなっていました。

雨が降ってるのに傘を持って行った形跡はない。
寒いのに上着を着て行った形跡もない。

拐われたと思いました。

20190522_5
↑あ、漢字違う。“状態”です。


必死の形相で雨降りしきる中
しーちゃんと捜索に出ようと家を出た矢先
お隣のママ友が「ウチにいるよ!」と教えに来てくれました。

一人でピンポン鳴らして
「お母さんがいないから、しばらくいさせてください。」と
ちゃんとお願いもして。(そこはしっかりしてるんかい!ちゃんと話せてる…)
ママ友からしたら「???」でしたが、ひとまず良かったと胸をなでおろす。

その後は、その日の夕飯の焼きそばを
ママ友宅に持ち込んで一緒にみんなでワイワイ食べました。


しーちゃんは出て行く気配まるでなしなので
けーくんのあの行動力と考えなさは目を見張るものがあります。

…って、子供置いて出かけるなよ!ですね。猛省です。


こんな話を書くと「親失格だ!」と叩かれるかなとも思いましたが
まぁ、いいんです。
やっちまったのは事実だし。もうしないと反省すれば。



一体いつから一人でいさせていいものなのでしょう?

来年の小学生からは一人でフラフラ学校行ったりするんですよね。
早生まれだと6歳になったばかりの子が。


行方不明になりがちな子をお持ちのお母さんは
肌着に名前とか住所とか書いてると聞きました。

わかるわ…めっちゃ分かる。
喋れない子のコミュニケーション手段としたらそれしかない。

にしても兄弟でもこんなに違うものなのですね。
許可を取らないと絶対しないしーちゃん(3歳)。
最近それをし始めたけーくん(5歳)。

療育でも言われていましたが
精神年齢同じです。

ということは
脱走していた当初
体は動くようになったけど、頭の中がまだ赤ちゃんだったので欲望のまま生きてたのでしょう。
(鍵を開けるとかの知恵は知能高しなんですよね…それがまたややこしい)



今回、
ママ友に迷惑をかけたことは申し訳ないけども
日々は「勝手に行っちゃダメ!」と教え込もうと思うけども
万が一何か自分だけの時に起こったら、頼りなさい。と教えました。
(彼女も「そうだよ〜!」と。)

一人でどこかへ行く。行きたい。
家で何か問題が起こったら。

数ある選択肢の中で、ママ友の家へ行くは大正解の選択肢。


20190522_6

お留守番のさせ方、いずれ一人で外に遊びに行く時
「こうしちゃダメ!」と教え込むのも大事だけども
往々にそれを破るのが目に見えているけーくんには
『違うことをした時に起こり得ること』と『それにどう対応するか』と教えるのも大事だなと思いました。


「知らない人についていかない」(最近は知っている人もマズイらしいですが)
は大前提だけど、きっとついていく(かもしれない)けーくんには
「怖い。危ない。と思ったら、荷物なんてほっぽらかして全速力で逃げなさい。」
と対処も教えていかねばな。

で、何事もなく家に帰ってきたけーくんに
「荷物はどうしたの!!?」とため息ついちゃうんでしょうけどね。


↓「こうするはずだ」なんて通用しない子育て。特にけーくん…
 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411



完全に私の趣味で全く興味もない、得意でもないダンスを習い始めたけーくん。もう一つ始めたことがあります。それは『そろばん』5歳なので早いかなと思いましたがもおぉぉぉぉ数字が大っ好き過ぎてウザいくらい…。(あ、失言。笑)朝から晩まで「2+4=?」「3×2=6」と永遠に ...

完全に私の趣味で全く興味もない、得意でもないダンスを習い始めたけーくん。
もう一つ始めたことがあります。


それは



『そろばん』
20190503_1


5歳なので早いかなと思いましたが


もおぉぉぉぉ


数字が大っ好き過ぎて
ウザいくらい…。(あ、失言。笑)
朝から晩まで「2+4=?」「3×2=6」と永遠に質問してきます。

足し算は簡単なものは答え、今は繰り上がりの計算に取り組んでいます。
九九は音で8割くらい覚えています。


甥っ子の進研ゼミの付録(計算の問題のゲームみたいなやつ)をお下がりでもらい算数の計算をずっとしてます。
あまりの質問攻めに面倒くさくて、以前に買った100玉そろばんを使って自分で解かせています。

計算の仕組みを理解してるのか、計算式で覚えているのか、
そのゲームも私に聞かずにクリアしてることもあります。
でもよく分かってないから、やっぱり質問攻め。

20190503_3


もぉおおお!
自分で解けるようになってくれ!!


との思いで『そろばん教室』


初めて触れるそろばん。
使い方なんて分からない。

体験で出てきた問題用紙に興味津々だけども(数字が載ってるから)
初めての場所に落ち着かない。
初めての人にふざける。
注意散漫。
何度言ってもそろばんをガシャガシャする。

別の問題が引っかかります。(療育を受けている範疇)


それでも数字に惹かれて集中しだし
やったことない動きの親指と人差し指での玉のはじきを何とかやろうとし
「やろう!」という意思を感じました。


興味ないことを無理矢理正しくやらせようとする時は(箸づかいとか)
大抵「もうやらない」と途中で匙を投げます。

でも、不慣れな指の使い方に一生懸命に取り組んで体験時間丸々問題を解きました。(先生と一緒に)


体験を終えた感想は
どう?の返答に「楽しかった!」
またやりたい?の返答に「やりたい!」

大体いつも何かをやらせると
楽しかった?の返答に「うん」
また来る?の返答に「来ない」
ちなみにダンス教室の体験の後はこうでした。(でも無理矢理やらせる。笑)


『そろばん』は絶対に彼に合ってる。
そして私が算数から解放されたい。(そこか!)

療育の先生にも大賛成されたし習うことにしました。
不得手がある分(想像力、理解力)得手を伸ばしてあげたら本人の自信になると。


そんな夜
お風呂に一緒に入ったけーくんを
「服着るんだよー。」と先に出し
一人でゆっくり風呂に浸かった後上がると


「おかーさん!できたー!」


と今日初めて触れたパズルを完成させていました。
↓こういうやつ。

20190503_2

地味に私でも難しくて(久しぶりで)
時間かかるから放棄したやつをコツを聞くこともなく(教えてやれよ)
自力で完成させたけーくん。

20190503_4

本当にこの子は数字とかパズルに強い。
本当にすごいすごい!と感心し褒めまくりました。



…で



服は?



服着てくれ。


20190503_5


本当、得手不得手がはっきりしてる子です。


皆んなが当たり前のように出来ることが当たり前のようには出来ない。

出来ないことに注意とエネルギーを注ぐより(私がストレス)
数字の力を伸ばしていってもらいましょう。



↓出来ないことを見ると皆んな不幸になる。

※かりあげちゃん
目安箱受け取りましたー!しばしお待ちを〜。


 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411






最近、以前ならイライラしていた瞬間を楽しんでいることに気づきました。夜遅くに洗濯物を畳んでいるような時。本来ならもう寝かしつけたい時間終わらない家事に、いつまでもふざけている子供達にイライラしてもおかしくない。それでも私、この時間を堪能している。子供達の ...

最近、以前ならイライラしていた瞬間を楽しんでいることに気づきました。
夜遅くに洗濯物を畳んでいるような時。


本来ならもう寝かしつけたい時間
終わらない家事に、いつまでもふざけている子供達にイライラしてもおかしくない。

それでも
私、この時間を堪能している。
子供達のおふざけを可愛いと思ってる。
心穏やかに。

20190408_1


何故なんだろうと思った時
気づいたのです。


私には今しかないのだと。



寝かしつけた後の夫婦の時間も
楽しみにする週末も
いつかの待ち焦がれる日々も(巣立った後の夫婦水入らずとか)



私にはないのです。




あと少し頑張れば幸せな時間が待っている。
ここまでやれば癒し褒めてくれる。
私にはそんな時間は来ないのです。



今がずっと続くだけ。
明日も明後日も一年後も。



素敵な未来が待ってるかもしれない。
けど、幸せじゃない未来が待ってるかもしれない。


だから今を楽しんでいくのが大事なのです。



子育ては大変だけど
いなくなった後の寂しさを思うと悲しい。
なんなら巣立たないでほしい。
(いや、大人になっても巣立ってなかったら困るけど…)


日々を楽しもうとしてることに温かくなりましたが、
楽しみにする未来(週末)がないことに凍えました。


“いつか”を待ってはいけないと痛いほど知っているので
良い方に進んだと思うことにしよう!

20190408_2


↓いつかなんて来ないかもしれない。
今が終わるときは明日かもしれない。
だから今を精一杯楽しむ。大事にする。
 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

信じられる男。それはしーちゃん(3歳)。すごく信頼しております。3歳児を。彼は真実しか言わないのです。彼が言っていることは正しいのです。何かものを無くした時、おもちゃが見あたらない時子供達に聞くことがあります。「どこにしたの!!」しーちゃんはおもむろに答え ...

信じられる男。


それは
しーちゃん(3歳)。


すごく信頼しております。
3歳児を。

20190401_1_1


彼は真実しか言わないのです。
彼が言っていることは正しいのです。


何かものを無くした時、おもちゃが見あたらない時
子供達に聞くことがあります。
「どこにしたの!!」

しーちゃんはおもむろに答えます。


「ベッドのとこ」


いやいや、しばらくベッドには行ってないじゃな…あったぁ!!!


いつでもどこでも、しーちゃんが言った場所に100%あります。
そんなことを繰り返し、信頼度MAXです。

何かが見あたらない時はひとまずしーちゃんに聞く。


一方けーくんは
「おふろにあるんじゃなぁい?」と適当に言うので信用していません。


20190401_1_3


しーちゃんは分からない時は「分からない」と言います。

でも大体把握している。
いつからないのかどこからないのかが分からない時も
ちゃんと最終場所を把握しています。


マジですげぇなこの子はといつも感心する。


20190401_1_2




しーちゃんは筋の通った正しき男です。
筋の通ったことを話します。


私が急いでてぶつかった時も


「しーちゃんぶつかったら転んで痛いのよ。」


と至極真っ当なことを伝えてくれます。

ははぁ。キミの言うことはもっともだ。


「ふーふーしないとアチチなのよ。」
「手洗わないとお菓子ないのよ。」
「抱っこしないと悲しいのよ!」


何がどうしたらどうなるのか。
原因と結果が結びついている様子。

その上で何をしないといけないのかも把握している様子。

信頼できる3歳児。
頼っています。

自分のことを「オデ(俺)」と言っていますし
なんて頼りになる男らしい漢。


方や信頼できない5歳児(兄)。

なぜだ。
なぜなんだ。

なぜキミは手を洗わないんだ。


20190401_1_4


↓同じ兄弟でもタイプが全然違う不思議
 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

しーちゃんが走ります。風をきって走ります。両手を後ろに広げてまるで翼の様に。「スターダンダン!」と言い(マリオのスター状態らしいです。無敵。)走り出します。いや、絶対普通に走った方が速いだろうに…と思ったのですが、あまりに気持ちよさそうに走るもので真似し ...

しーちゃんが走ります。
風をきって走ります。


両手を後ろに広げて
まるで翼の様に。


「スターダンダン!」と言い(マリオのスター状態らしいです。無敵。)
走り出します。


20190313_1


いや、絶対普通に走った方が速いだろうに…


と思ったのですが、あまりに気持ちよさそうに走るもので



真似してみました。(34歳)

20190313_3


速い気がする…



確実に普通に走るより遅くなってるのでしょうけど


何だか速い気がする…


20190313_2



気の持ちようとはこのことか


風を胸できる
鳥の様に駆け抜ける


確かに速く走ってる気になる〜!


本当は速くなくても速い気がする。
心次第でどんな事も感じ方が変わる。
学ばせていただきました。


だから
楽しむ方法を見つけよう。

どんなことでも、どんな状況でも楽しくいられる方法。


20190313_4

↓適当に生きるのと楽しんで生きるのでは、絶対に結果は違うから。
 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

親は私しかいません。遊び相手も話し相手も基本は私になります。家での遊びも公園遊びも対応するのは基本的に私。キャッチボール、サッカー、追いかけっこ。お父さんに担当してほしいもの。人材不足なので私がやるしかありません。そして5歳児と3歳児男児。公園で遊びたい。 ...

親は私しかいません。
遊び相手も話し相手も基本は私になります。

家での遊びも公園遊びも対応するのは基本的に私。


キャッチボール、サッカー、追いかけっこ。お父さんに担当してほしいもの。
人材不足なので私がやるしかありません。

20190309_1
そして5歳児と3歳児男児。
公園で遊びたい。ボールで遊びたい。
でも相手の方に飛ばすとか、状況を見て順番をしっかり待つなんて無理(特に3歳児)


なので、3人で回す。
というより一対二。私対子供達。

それぞれのタイミングでそれぞれの方向へ飛んでくるボールを
ボールの方向、子供達の動き、こちらがどこへ蹴り返すのか、全部見ながら動いています。
鍛えられる動体視力。
プロサッカー選手か!!笑

20190309_2


まーくんが生きてたら
私はベンチでティータイム。

まーくんが2人を相手するのをキャッキャ見ていて、
見かねてしーちゃんの相手をする。

そんな感じだったでしょう。

でも今は私がガッツで男児2人の相手をしないといけない。
運動神経のない私が教えるボールさばき。笑。体育2なのに…


帰っても家事が待っていて
洗濯に、ご飯に、お風呂に、片付けに…
ちょっと見ててなんて言えないから、子供達を相手にしながら、文句も言えずにやるしかない。


いや〜、鍛えられるわぁ〜。
心も体も。
心の機微が分かるようになって
体の動きまで分かっちゃって(動体視力)


超人一直線か!

本当この先の人生、楽に生きていける気しかしない。


↓少しづつ、一歩づつ前へ進んでいるのです。

※まりもさん!
もしかして本場ディズニー!?いいなぁ。羨ましい。
ではこちらは本場牛角にでも行ってやりますよ!

 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

まーくんが生きている時不毛な話し合いをしていました。子供を入れるならジャニーズかエグザイルか。私はジャニーズもいいけどなぁと思いつつ、まーくんは完全にエグザイル派なので(仕事で関わってたりしたのでえこひいき。)私も、まぁそれでもいいかと。(何様!)そして ...

まーくんが生きている時
不毛な話し合いをしていました。


子供を入れるなら
ジャニーズかエグザイルか。

私はジャニーズもいいけどなぁと思いつつ、
まーくんは完全にエグザイル派なので(仕事で関わってたりしたのでえこひいき。)
私も、まぁそれでもいいかと。(何様!)


そしてグループに入ったら子供達はどんなポジションかも話し合う。(何のために!)


けーくんはセンターにはなれないかもだけど、「私はけーくんの良さを知っている!」と熱烈なファンがつくであろう。


20190301_3


しーちゃんはメイン張れる!
お前ならいける!
20190301_1
そう思ってました。





そんな事を友人とふと話します。

今やもう完全にジャニーズ派なので、
なんなら本気で入って平野くんの後輩になって欲しいので
ウチの子ジャニーズいける!?と聞いたところ…


けーくんは草彅くん的ポジション。
(…うんうん。まぁまぁ。そうだよね)



しーちゃんは!?
肝心のしーちゃんは!?


とワクワク聞いてたら


「しーちゃんは放送作家」



裏方!!
しーちゃんまさかの戦力外通告。
裏方に回されました。
ジャニーズすら入れなかった。笑



おかしいなぁ。あんなに可愛いマスクしてたのに…。
いつの間にか素朴になっていた様です。
20190301_2


何なら今も可愛い顔してるのに(親フィルター全開。)


でも、まだいける!
けーくんの草彅くん的ポジション!!
まだ、諦めないから〜!笑


↓だって平野くんに会いたい。
※よしさん! メッセージありがとうございます。 記事にてお返事しますね。しばしお待ちを〜。

 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

電動自転車に三人で乗る時、子供達はヘルメットをしています。面倒臭いし、意外とつけてない子も多いので、つけたくはないのですけども如何せん、私の自転車の腕が信用できないので(すでに数回転んでいる)何かあった時のために、ちゃんとつけています。そういう習慣がある ...

電動自転車に三人で乗る時、子供達はヘルメットをしています。
面倒臭いし、意外とつけてない子も多いので、つけたくはないのですけども
如何せん、私の自転車の腕が信用できないので(すでに数回転んでいる)
何かあった時のために、ちゃんとつけています。



そういう習慣があるからか
けーくんは自分の自転車に乗る時も、ちゃんと自らつけるのです。


ペダルのない、足こぎの自転車。
スピードはそこまで出ません。

だから別に強制はしてないし、つけなくてもいいかなと思っているのですが
ちゃんと被っています。


そんなある日、
私が自転車で、その前を自分の自転車で颯爽と走るけーくん。

前を向きなさいと言っているのに、チラチラとこちらを見て来ます。
そして案の定自転車がぐらつきバランスを崩す。


そしてグラグラとしたままぶつかりました。


壁に。


しかもブロック塀の角に。


頭から。

20190223_1


怖っ!
完全にヘルメットがゴチンと言いました。


これ…
ヘルメットしてなかったら
頭かち割れるやつや…


本当に本当に装着していて良かった。
本当、頭かち割れるかと思った…



ヘルメットもシートベルトもいざという時のリスク回避。
そんな事態、起こらないかもしれないけど
万が一起こった時の備え。


改めて大事だなと痛感いたしました。


みんな、ヘルメットしよ。
子供を信じちゃいけない。

20190223_2

↓能力を過信する子供達。


※えりさん!
メッセージありがとうございます。一年記念にだなんて!!記念になってます?笑
ひとまずお疲れ様でした。ですね。この一年がどれだけしんどいものだったのか痛いくらいに分かります。
でもまだまだ小さな区切りがついただけ、これから先のが長いのです。
浮いたり沈んだりしながら、どこかに流れ着きましょうね。

※839★HARUさん

ミディアムさんいいですね。私もその時が来たらどこかの扉を叩きます。
故人を感じると悲しい気持ちより温かい気持ちを感じることの方が多くなってきました。
にしても新たな夫婦の形を手に入れたみたいで、ちょっぴり楽しそう。
ウチの息子たちはなんとこの冬は強いです!手をちゃんと洗うようになったからかな(洗ってなかったんかい!)
 

※みき姉さん!
メッセージありがとうございます。『すい臓がん』はたち悪いらしいですね…
今まさに天地がひっくり返って今までの幸せを感じていることでしょう…。
たとえこの先長く生きられなかったとしても、今は生きています。
後悔のないように過ごしてください。
頑張りすぎないで。
気持ちが抜ける場所があるといいのですが…。
応援しています。(応援も違う気もしつつ、言葉が見つからず…)
そして、不謹慎かもですが、泣きつつも笑って幸せに生き切ってください!出来るだけ長く。相当長く!パパ頑張れ!


 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

年末、せせらぎ家はテレビ禁止でした。けーくんが約束を破って、こっそり私のタブレットでゲームをしてたから。それも次はしない。もうしない。と何度も言っていたにもかかわらず。解禁は年末の紅白から。私がキンプリ見たいから。笑(お前の都合か!)でも、それまで約一週 ...

年末、せせらぎ家はテレビ禁止でした。

けーくんが約束を破って、こっそり私のタブレットでゲームをしてたから。
それも次はしない。もうしない。と何度も言っていたにもかかわらず。


解禁は年末の紅白から。
私がキンプリ見たいから。笑(お前の都合か!)

でも、それまで約一週間ほど。
本当にテレビもDVDも見ずのアナログ生活。

良かったですよ。
自ずとおもちゃやしーちゃんと遊ぶしかないので
朝起きたらテレビ、帰ってきたらテレビ、ちょっと暇ならテレビ。の何だかなぁの生活から一変、健全な生活だったと思います。


ですがテレビ全面的に禁止。
…って、これは子の罰かと思いきや、とばっちりで親の罰ゲーム。

子育て中ってテレビに助けられてることって多いですよね。
なんなら親の方がテレビを必要としてる。


だから、解禁時はちょっとホッとしていましたが、ここに来てまた禁止になりました。(あぁあ〜、またテレビのない生活が…)


お風呂に入る時、
最近は私が先に入り、呼んだらすぐ後から来るスタイルにしています。

しばらくは、呼んだらすぐに来ていたのですが最近来なくなった…

分かってるんですよ。
タブレットのパスワードが解除できるようになったと、けーくんが知っているのを。

しばらくは泳がせていました。
「タブレット使っちゃだめだよー」「呼んだらすぐ来てね」「約束は守ってね」と口を酸っぱく何度も言って
「わかったー!けーくん絶対大丈夫!」と固く約束をするにもかかわらず、私が風呂に入った途端、いそいそとタブレットを使い始めます。


絶対に使わせたくない。というわけではなく、
約束を守ること、破ったらどうなるかを身をもって知ること。を教えるために
あえてパスワードも変えずにいました。


そして現場を押さえる。

何度呼んでも来ないので、私は体を拭き、隣接するリビングを覗く。裸で。


そして「くぉらぁ!何やっとんじゃぁぁああ!」と激怒。


バレバレにも関わらず、急いでタブレットを後ろに隠すけーくん。


「もうテレビもゲームもDVDも禁止だからね!」


と、なりました。



いやー。にしても可愛いんですよね。
声をかけた時のビクつき方。
バレバレで隠してる姿。
しどろもどろ他の話に逸らす感じ。

20190213_1



私が激怒(ふり)してると、
いつもは絶対言わない


「シャワーいっぱい出してると勿体無いよね!」(私がいつも言ってるけど、聞かずジャージャー出してる。)


「おかーたんの作るご飯おいしかった!」(突然言い出す)


空気を読んだしーちゃんも
風呂上がりに一人でタオルで体を拭く。(拭けるんかい!)

20190213_2


私が怒ってると、総じて良い子です。



けーくんは浅はかにもバレまいと思ってやっていた事でしょうけど、
私が現場を押さえるまでもなく
私には強力な諜報員がいるのです。
20190213_3

なので、せせらぎ家は約束が守れるようになるまでテレビ全面禁止。


子供達も悲しいけど、私も本当に悲しい。

約束を破ったこともだけど、
何よりテレビの助けのない育児生活。
20190213_4


まぁ、自分で決めたことですけどね。
それはそれで大変だけど良いもんですよ〜。


この前は「しーちゃん!マリオカートしよ!」と、どこにも繋がってないコントローラーでエアでやっていました。笑
(Wiiはあるんですけど、ソフトは一個もありません。)

育て想像力!
上げろコミュ力!


テレビのなくなったせせらぎ家は
兄弟喧嘩の泣き声も増しましたけど
笑い声も増しました。



↓そして可愛すぎる兄弟喧嘩。可愛すぎる猫パンチ。
 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

いくら言っても聞かない止めない。言ったすぐそばから違うことをする。謝る時は、悪いと微塵も思ってないキュルン顔。(めっちゃかわいい。笑)しーちゃんとは全然違う大変さ。(しーちゃんは3歳でただお世話が大変。)そんなけーくん5歳を表す一言。本当育てるの大変だなと ...

いくら言っても聞かない止めない。
言ったすぐそばから違うことをする。
謝る時は、悪いと微塵も思ってないキュルン顔。(めっちゃかわいい。笑)

20190211_2

しーちゃんとは全然違う大変さ。
(しーちゃんは3歳でただお世話が大変。)


そんなけーくん5歳を表す一言。
本当育てるの大変だなと思った時、何かこの子を表すいい言葉はないものかと考えてみました。

20190211_3



そして突然頭に降りて来る。







『オッパッピー』(by小島よしお)





なんてピッタリ…
『そんなの関係ねぇ』というところまでピッタリ。笑

20190211_1


まーくんと共に好きでした。
小島よしおさん。
メインのところより『ラカシャカランランラン』というところが好き。
今見たら『チントンシャンテントン』だった…
記憶が違う…あれー?『ラカシャカランランラン』が好きだったのになぁ?




小島さんのこのギャグには人を癒す1/fのゆらぎというものが出ているそうです。
だから遺伝子レベルで子供達も大好き。


「君は本当にオッパッピーだな」とけーくんに伝えたところ…

「オッパッピー!!」と、初耳なのにしーちゃんと二人でゲハゲハ笑っていました。
一回で子供心をわしづかむフレーズを考えついた小島様すげー…。



悪ガキとか、どうしようもないとか、ダメな子とか、悪く言い表せる言葉はきっと沢山ある。

でも言ってて嫌な気持ちになる。
言われて嫌な気持ちになる。


そんな中で『オッパッピー』
なんだか楽しくなる魔法の言葉。


いくら言っても聞かない。
何度言ってもやめない。


仕方ない。
だってこの子はオッパッピーだから。


不思議なことにそう思うと
イライラしなくなりました。
むしろ笑えます。



『面白ボーイ』に辿り着いた時も心は軽くなりましたが
より楽になりました。


「本当オッパッピーなんだから!!」


と、ちょっと悪い風に言っても楽しく受け取ってもらえる。

ウィンウィンの言葉です。

20190211_4

↓これも魔法の言葉
 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

保育園に早めに迎えに行って、しーちゃん(3歳)のおやつの様子を見る機会がありました。そこで、衝撃を受けることに。おやつの前は手を洗う自分の席に着くおやつを食べる手が汚れたらおしぼりで拭く食べ終わったらご馳走さま食器を片付けてまた手洗いと口うがいの、一連の流 ...

保育園に早めに迎えに行って、
しーちゃん(3歳)のおやつの様子を見る機会がありました。


そこで、衝撃を受けることに。



おやつの前は手を洗う
自分の席に着く
おやつを食べる
手が汚れたらおしぼりで拭く
食べ終わったらご馳走さま
食器を片付けて
また手洗いと口うがい


の、一連の流れを誰に言われるでもなく一人でこなしていたんです。

20190205_1


え!?
けーくん(5歳)全然できないんですけど!?


一つ動けばやることを忘れる。
注意散漫で
やることを数度口うるさく伝え、脱線しそうものなら再度声をかける。


しーちゃんが行った一つの行動とっても
「手洗って、ほら手洗って、おもちゃ出さないで手洗って、ほいほい行った行った!だから手洗って。それいじらなくていいから手洗って!」
のしつこいくらいの声かけでやっとこさ。


保育園の先生に聞いても、しーちゃんは都度声をかけなくても、やらなくてはいけないことを分かっていて動ける様子。


方やけーくんは
状況把握が苦手で、今何をやらなくちゃいけないか、何をしたらダメかが分からない。我慢ができない。(療育中)

保育園では、いつも教室にけーくんのリュックだけ放置されています。(みんなのはちゃんとリュック掛けに。)
リュックの事なんて忘れて園庭で遊んでいます。


出来ないけーくんを第一子に迎えているので、やれるしーちゃんにビビります。


しーちゃんがすごいのか。
けーくんがすごいのか。


どっちなんでしょう。笑

20190205_2


一人目の出来ないベースで向き合えるので、二人目育児めっちゃ楽。

逆だったら大変だったろうな。
出来て当然になっちゃうもの…


↓やれることは沢山あるんだ。そこに目を向けていこう!
 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

子供達を育てる上で言われていることがあります。・怒らない(基本的に諭す)・もので釣らない(これしたらお菓子あげるよー)・罰を与えない(片付けしないなら連れて行かないよ!)…etc.言わんとしていることはわかります。気持ちに寄り添って、やれるように促して、時間 ...

子供達を育てる上で言われていることがあります。

・怒らない(基本的に諭す)
・もので釣らない(これしたらお菓子あげるよー)
・罰を与えない(片付けしないなら連れて行かないよ!)
…etc.


言わんとしていることはわかります。
気持ちに寄り添って、やれるように促して、時間をかけて向き合っていく。


以前行った子育てのセミナーでも同じ様なことが言われていました。

良好な親子関係の作り方は
話をよく聞く・思いやる・励ます・支援する・信頼する・貢献する・違いについて話し合う


反対に関係を悪化させる方法は
批判する・責める・文句を言う・ガミガミ・脅す・罰する・褒美で釣る



できればそうありたいという気持ちでいます。
でも実情は迫り来る時間にイライラガミガミ。
いけないと思ってても怒ってしまうこともしばしば。



でも、そうでありたいとは思っているんです。



だから、ある朝、珍しく時間に余裕があったので
今日は穏やかに出発すると決め、怒らない、急かさない、心に寄り添って話をすることにしました。

20190124_1


時間があるから部屋でおもちゃで遊び出す子供達。
「片付けてねー。」との声掛けにもギャハギャハ遊び続ける。
「遅れちゃうよー」も「お母さん待ってるよー」も無視。
「あとどれくらいで終わるのー?」も笑って無視。

私が部屋に様子を見に行こうものならギャハハハーとかくれんぼ。
何を言っても遊びをやめず、何を聞いてもふざけて笑う。

20190124_2


そして迫り来る時間。





「…いい加減にしなさいって言ってるでしょー!!
置いていくからね!!」

20190124_3


と、最終的に怒鳴り&罰を与える方式…



だって…ぜっんぜん保育園に行こうとしないんだもの。
怒らず、褒美で釣らず、罰を与えずで
子供って動きます?

優しく話しているだけだと全く動かないんですけど…やって欲しくないことやりだすんですけど…
特に時間が差し迫っていて、“今”やって欲しいことがある時。
“自発的にやるまで待つ”なんて時間がない時。


子供との関わり方を説いている教育者の方々
こういう時はどうしたら良いのでしょう…


誰か教えて…
すぐに子供を動かす方法…

動かし方を知っている方は教えてください…


20190124_4

↓お医者さんでもらった、子育て声掛け変換法。…時間がない時は無理やぁ〜!

 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

おかあさん、ずっとみてて。という本があります。「おかーさん」「おかーさーん」「おーかーさーん!!」と常に呼んで、常に見ていてほしい。そんな子供心が描かれている本。エッセイマンガです。私が子育てに疲れていた時に、子供はお母さんが大好きなんだよ。と姪ちゃんに ...

おかあさん、ずっとみてて。【電子書籍】[ k.m.p.(なかがわみどり・ムラマツエリコ) ]
おかあさん、ずっとみてて。

という本があります。
「おかーさん」「おかーさーん」「おーかーさーん!!」

と常に呼んで、常に見ていてほしい。
そんな子供心が描かれている本。エッセイマンガです。


私が子育てに疲れていた時に、子供はお母さんが大好きなんだよ。と姪ちゃんに貰いました。


そんな時期が、けーくんにも来たのです。
前から「おかーさん!見てー!」でしたが、ここ最近ひどい。


「おかーさん!」
「おかーさん!?」
「見てー!おかーさーん!」


見るまで何を言っても呼び続けます。

何でもかんでも報告したい。見てほしい。
テレビも遊びも良い事もイタズラも。


何かを一緒に見たい時は
「おかーさん!見てよー!」と
私が見ているかを確かめる為、私をがっつり見ています。(一緒に見たいんじゃないのかよ…)

20190122_1



事あるごとに「おかーさーん!」
何をしてても「おかーさーん!」


私があまりにも何かの片手間に見るので、しまいには「こっち来て見てよー!」と近くに来ることを強要し始めました。



そんなある日


「おかーさーん。」

「おかーさーん?」

「おかーさん!!」


20190122_2


と、私が応えるまで呼んでいるので
「はいはい」と顔を出したら


「見ないでよー!」


と。どうやら私が見てない間に着替えて驚かせたかった様子。

20190122_3



………呼ぶなよ。
どっちなんだよ。見てほしいのか見てほしくないのか。


でも、死んだ旦那の分も目を見開いて刮目して見ねばな!



↓どんな姿も焼き付けねば!たとえ痛々しい姿でも…
 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

『眠るための必需品』の話をしました。それは今も変わらない。しーちゃんは私の手を必要としています。私の手はあったかいのでほっぺとか体とかに当てると「て、あったかーねー」と嬉しそうにしています。私の手、あったかいのです。それが好きな様子。寝る時は私の手をほっ ...

『眠るための必需品』の話をしました。

それは今も変わらない。
しーちゃんは私の手を必要としています。

私の手はあったかいので
ほっぺとか体とかに当てると「て、あったかーねー」と嬉しそうにしています。
私の手、あったかいのです。それが好きな様子。

20190118_1

寝る時は私の手をほっぺの下へ入れるのが定番でした。


それが今は…


なぜか…



膝へ。




なぜか膝へ手を当てられる。



なぜ膝!?


20190118_2


ほっぺがあった場所に無理やり膝を入れ込んで来ます。
だから枕に膝。
しーちゃんははみ出てます。

20190118_3


わざわざズボンをめくっての、膝出し、カモン膝!

両手がもし空いて入れば、両手とも膝に誘われる。
それぞれの手をそれぞれの膝へ。


何なんだこれは。
膝って。笑
なぜなんだしーちゃん。

ほっぺの方が良くない?
温かくて包まれてる感じがして良くない?


↓ほらホッペの方が良いでしょ!
 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

眠りにつく時「保育園行く?」と聞いてきたので常日頃、保育園を休みたがっているけーくん(5歳)のモチベーションをあげようと「いいなー。けーくん。保育園。お外で遊べるし、公園に行くかもしれないしお家だとどこにも出かけられないし、お昼も大したものないしいいなー ...

眠りにつく時
「保育園行く?」と聞いてきたので

常日頃、保育園を休みたがっているけーくん(5歳)の
モチベーションをあげようと



「いいなー。けーくん。保育園。
お外で遊べるし、公園に行くかもしれないし


お家だとどこにも出かけられないし、お昼も大したものないし


いいなーいいなー楽しそうだなー。」




と保育園が素晴らしき場所で羨ましいと言う話をしていたら

20190117_1


「…………おかーたんが行って来ていいよ」と言われました。



20190117_2


そう来たかー!笑。
うまい返しだな。と自分の子に感心する。

楽しく行けるやつが行けばいいじゃんね。


↓やっぱりけーくんは想像を超えてくるわぁ〜。


※目安箱記事に関して!
なんだかもろくそ忙しくて、送ってくださった方、待たせてばっかでごめんなさい!
勝手に掲示板から拝借したりしたくせに…2月から!2月からドコドコ上げていくのでもうしばしお待ちくだされ〜


 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

せせらぎ家は陽だまりを大事にしていて、日陰は寒いね。陽だまりは暖かいねと話しています。なので寒い日は「あったかいとこー!」とのリクエストで陽だまりを探して保育園に向かいます。なので陽だまりがある日(太陽が出てる日)はあったかい日。出てない日は寒い日との認 ...


せせらぎ家は陽だまりを大事にしていて、日陰は寒いね。陽だまりは暖かいねと話しています。

なので寒い日は「あったかいとこー!」とのリクエストで陽だまりを探して保育園に向かいます。


20190115_1

なので陽だまりがある日(太陽が出てる日)はあったかい日。
出てない日は寒い日との認識です。


家の中から外に陽だまりを見つけると「しーちゃん!あったかいあるよ!」と、ワーイワーイと喜びの舞。


そんなある日の朝、何やら二人で話しています。

20190115_2

陽だまりが地面ではなく、隣の家の屋根にあったのです。
どうしよう。どうしよう。と、どうやら、陽だまりの中をどうやって進んだらいいか悩んでいる様です。

20190115_5



「屋根をぴょんぴょん飛んだらどうか」
「うーん。でもそこまでどうやって行こうか」


落ちたら大変だね。と私が声をかけると


け:「両足でこう!(着地)するから大丈夫」
け:「でも飛べるかなぁ(家と家に距離があるため)」


したらすかさず



し:「しーたん。できるよー。」

20190115_3


現実的に悩んでいるけーくんを横目に
なんら根拠のない自信で溢れたしーちゃん。


し:「しーたん。だいじょぶよー。」

20190115_4


あーしよう。こーしよう。とずっと相談しています。
そしてしーちゃんは何でも出来ると自分を過信しています。笑

絶対できないのに。(ひどい。)



考えること、話すことができるようになってきたしーちゃん。
考えることに理屈とか状況とかを考慮できるようになってきたけーくん。


2人の考えていることは、まだまだ幼くて現実をわかってないけど(ひどい。)
出来ないと否定するのではなく
「そうなんだー。へー。できるといいねー。やってみたら?」と気持ちを潰さない様にしています。



20190115_6



そんな子供ならではの発想に、私も心がふんわりと温かくなる。
「あ?太陽あったって寒いもんは寒いし」
とか言う様になるんですよね。

あぁ、成長しないで。
でも自分のことは全部自分でやって。(矛盾。笑)



↓これは心の陽だまりの話
 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

『男の子は5歳を過ぎると落ち着く。』という情報を育児本から得ていました。そしてまさかの落ち着いた。笑長男けーくんが成長しました。本を読んだばかりの頃は「ホントかいな」と半信半疑。5歳が近づいて来てからは、「全然やん。あと数年は大変だな。」と思っていたものの ...

『男の子は5歳を過ぎると落ち着く。』という情報を育児本から得ていました。


そしてまさかの落ち着いた。笑
長男けーくんが成長しました。

本を読んだばかりの頃は「ホントかいな」と半信半疑。
5歳が近づいて来てからは、「全然やん。あと数年は大変だな。」と思っていたものの…

最近、あれ?なんか落ち着いて来た?
わがままもこちらの言うことも、ギャーギャー言わないなぁ。と思っていたら、まさかの「こないだ5歳になったやん!」

本当に落ち着きました。5歳で。
20181213_1


そう思ったきっかけは
保育園を迎えに行くのに、約束の時間を過ぎてしまった時。
以前なら「過ぎてるよ!ギャースカギャースカ!」だったのに




「お仕事忙しかったんだね。仕方ないよ。」

 20181213_2

大人か!!
突然こういうことを言い始めました。


「急いでるんだね。おかーたんの行きたい道でいいよ」
「ゆっくりでいいよ」
「仕方ないなぁ」
「もぅ…いいよ!」

書き出してみると、私がどれだけいつも急いでて、諦めさせてるかが分かる。笑


でも自分の気持ちが一番ではなくて、諦めたり、相手の状況を考えてくれるようになった。
大きな大きな成長。
だいぶ楽、随分楽、全然違う。

そりゃまだまだ大変だけど、
これからも大変なことはあるだろうけど
それでも一山越えた気がします。


頼れる兄貴になって来ました。
人手不足のせせらぎ家は、けーくんがお父さんに就任したこともあり(『お父さんになりました。』
立派な人手として働いて貰ってます。

お客さんが来たら「ちょっと出てー!」
しーちゃんのオムツ替え時は「オムツ持ってきてー!」
洗濯たたむ時は「けーくんはズボン担当ね!」
食器も運んでくれるし、散々遊んだベッドのセッティングもしてくれる。
私が髪を乾かして落ちた毛も掃除機持ってきて吸ってくれます。
回覧板も届けに行ってくれる。

極め付けは荷物を持ってくれようとすることでしょうか(何て男らしい!)
まぁ、重くて持てないですけどね。(所詮5歳児)
でも気持ちが嬉しい。

20181213_3

懸念していた戦いごっこも
仮面ライダーを見るようになって、より攻撃的になるかと思っていたら
誰かを叩く、やっつける!ことより『守る』という方向に意識が向いた様です。
なので、さほど攻撃されなくなりました。

それは私が女だから母だから「痛みに弱い」と散々言っているから。笑
男性が来たら、攻撃してます。

お父さんがいたら、とことん攻撃的に戦えたかもしれないけど
残念ながらそういう構成になってないので、とことん守ってもらう様にしましょう。


ウチだから、母子家庭だからそうなったという、この環境を良い環境として成長してくれることを切に願います。
その為には、わたしが優しく強く守る人にならんとなー。


というわけで、『兄弟喧嘩』も一時より減りました。するはするけど、けーくんが引くことを覚えた。

そうなったら次はしーちゃんです。
そんな兄貴の年齢になるまで後2年。
育児の山はまだまだ高くそびえ、幾多の困難を乗り越えねばなりません。


まずは2年!しーちゃんが5歳になる時を待ちます!
そして、その時はまた新たな山が目の前にあるんだろうなぁ。
いつまでも頑張る。いつまででも頑張る。
子供達を怒り、泣かせ、自分も泣き、そして楽しみながら。


にしてもあの猫パンチの兄弟喧嘩が見れなくなるのはちょっと寂しいなぁ。

↓そんなけーくんは発達グレーで療育に通っています。やっぱり少しは大変…


※クロさーん!メッセージありがとうございます。目安箱で取り上げますね。少々お待ちください〜

 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

子供達をショートステイで預けている間。(二泊三日)私が何をしていたかと質問を受けたので(一人だけど。笑)お伝えしようと思います。1日目、金曜日。子供達を保育園に送り出勤。会社帰りに美容院へ行き、友人達とご飯。久しぶりに仕事帰りの花金というものを味わいました ...

子供達をショートステイで預けている間。(二泊三日)
私が何をしていたかと質問を受けたので(一人だけど。笑)お伝えしようと思います。


1日目、金曜日。
子供達を保育園に送り出勤。
会社帰りに美容院へ行き、友人達とご飯。
久しぶりに仕事帰りの花金というものを味わいました。

子供がいない、働いている時ってこんな感じだった!?
めっちゃ自由!めっちゃ楽しい!!
アフターファイブが毎日ある人もいるの!?天国!!(まーくんはリアル天国。私は地獄。ケッ!)

その時一緒にいた子ありの友人は、ぶーぶー言われながら旦那に預けて来たと。

うんうんそうだよねー。預けるのも置いてくるのも一苦労。

ま、私はそんな風に預けられる人もいなくなっちゃったんですけどねー。いるだけ羨ましい!


帰ってからは、この貴重な夜を限りなく堪能しようと、0時過ぎてから映画を一本見ました。
(そしてこの映画が私の人生を変えるのです。はまた後日記事にします!)

20181212_2_1


2日目、土曜日。
保育園の懇談会があったので朝は普通に起きる。
保育園には子供達が保育されているので、見つからないように園配慮の元、コソコソ動く。
懇談会があったので、普通に着替えてガシガシ動いてました。

一日中部屋の片付けとブログ書き。

夜の19時からの4〜5時間があるかないかで、1日の長さは全然違うと感じました。
その時間帯に色んな事がはかどるはかどる。

20181212_2_2


3日目、日曜。
お昼寝までお願いして、夕方迎えに行くことに。
ご褒美にお寿司でも行くか!?と考えたけど、家で3人でゆっくり過ごすことに。
ここ最近で一番穏やかに優しい気持ちで子供に接しられました。

20181212_2_3


ショートステイをやった結果
私の健康的で規則正しい生活は子供達の元に成り立ってると実感。

寝る時間も遅いし、ご飯も適当だし、自分だけだと完全に自分の為にならない生活をしていると思います。

私を生かしてくれてありがとう。
子供達がいることで
だから、しんどいけど
だから、真っ当に生きていけるんだと思いました。



しっかりせにゃならん。
私しかいないのだから。



それでも
たまに力を抜いて
健やかな気持ちで子供達と向き合いたい。
ショートステイを利用して改めて思いました。


息抜きって大事。
ただでさえ大変な育児という大仕事。

一人でも頑張れるように
抜けるとこは抜いて、頼れるとこは頼る。

じゃないと膨らんで膨らんで割れて弾けて飛んで行っちゃうから〜!

20181212_2_4

↓にしても、死後初めて一人の夜を過ごした時と全然違ったなぁ。
慣れて来てしまったもんだ。今回も一度は嗚咽して泣きましたけどね。笑


 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

ショートステイを申し込むことになり(『周りから見たら限界。ショートステイを考える。』)一泊かなと思っていたけど何泊でも。という言葉に甘えて二泊三日お願いすることにしました。せっかくなら朝起きて眠りに着くまでなーーーんにも考えなくていいように。朝の支度は〜 ...

ショートステイを申し込むことになり(『周りから見たら限界。ショートステイを考える。』
一泊かなと思っていたけど
何泊でも。という言葉に甘えて二泊三日お願いすることにしました。

せっかくなら
朝起きて眠りに着くまで
なーーーんにも考えなくていいように。
朝の支度は〜とか、夜帰ってからは〜を一切考えなくていいように。
休むなら中途半端じゃなくがっつり休もうと。

20181211_1


肝心の場所は
いわゆる養護施設というところ。

行ってみたら思っていたよりも施設らしく、家というより
綺麗な老人ホームや、入院病棟という雰囲気でした。

ショートステイは、養護施設で暮らす子供達の事も配慮されていて、顔を合わせないショートステイ用の部屋で過ごすようです。

ショートステイ用の部屋は急に家らしくなって、畳ベースの3DKという感じ。
襖で区切られた3つの部屋があって、他にも利用者がいたら各部屋を利用。
真ん中に台所と、風呂とトイレが付いています。
テレビもあって、完全にどこかのお家という感覚です。


面接の時に見学もして、部屋にあるおもちゃに早速手をつけ、遊びたそうなけーくん。

気持ちを盛り上げるためにも
「今はだめ。でも今度来たらたくさん遊んでいいよ!…なんと、数日後お泊まりです!パンパカパーン!」
とテンションを上げます。

お陰でずっとけーくんは楽しみにしてました。
しーちゃんにはボヤっとぼやかしてました。
以前に離れることを伝えて離れなくなったことがあったので(『絶対〇〇するもんかという意思を感じる子供の行動』

けーくんがしっかりしてくれてれば、しーちゃんを助けてくれると願って。

20181211_3


ショートステイ期間中は保育園もあって
朝、保育園へ送ったら、その日の帰りと
次の日の送迎を施設の方が対応してくれます。

ショートステイは金曜から日曜で行ったのですが
土曜日の保育園終了時には布団の持ち帰りやらがあるので
日曜家に帰ってからの荷解きが大変だなぁと思っていたら(ショートステイ中の洋服の洗濯とか)



なんと




なんとなんと





全部洗濯されていました!
布団カバーまでも!
前日出た保育園で着替えた洋服も!!

洗ってないのは、今着てる服のみ!
なんなら保育園で使ったお食事エプロンまで!


なんたるサービス。手の行き届き様。
布団カバーなんて、来週もそのまま使うか!と思っていたくらいなのに…。
私やることナッシング!

20181211_4


肝心の子供達の反応は

けーくんは思っていた通り、何ごともなく楽しく過ごし「明日もここ来たい!」というありさま。

しーちゃんは、眠る時だけ母の大好きな手がないことに(『眠るための必需品』
2日とも夜中も泣いてぐずっていたそうですが
それでも迎えに行った時は施設の人とずっとハイタッチして走り回ってました。


あまりのアッケラカン具合と逞しさに、母の方が泣きました。笑

20181211_2


不甲斐ない母でごめん。
そんな状況を何とも思ってなくてありがとう。と。


帰り際、「またね!」と施設の方に見送られ、私には次の利用の時には…の注意を聞き、
余りにあっさりと次回の話があったので、ありなのか。と思いました。


そして私のショートステイを利用しての気持ち。


スッキリしました。
いったんリセットされた感じ。
施設に預けたことの申し訳なさもあって、子供達にしばらく優しく接することができました。


今後も利用させてくれるなら、ありかもしれない。
抜けるところがある。ここまで頑張れば休憩できるところがある。

溢れ返りそうなパンパンなコップの中身を一旦捨てれた感じとでもいいましょうか。


そういう日があるだけで、それがたった1日でも一晩でも
全然違う。
ずーーーーーっと頑張らなきゃいけないという真っ暗闇の中
ずーーーーーっと息切れで走るよりも
途中休んで給水してマッサージして「さ、もう一度!」の方が
断然素晴らしい走りを見せるでしょう。

ずっと暗い、どんどん疲れていくお母さんより
たまにどこかに泊まるけど(それも楽しい)
いつも笑顔のお母さんの方がいいに違いない。


ショートステイ、取り入れていく方向で
区の人と話してみようと思います。



もし、同じ様にどん詰まりで苦しくて悩んでいるお母さんがいたらアリですよ。

地域のセンターとか身近な場所に行って相談するのが良いと思いました。
(区は対応する人数が多すぎてさほど親身になってもらえなかった気がします。東京はですが)

ショートステイも使えるなら全然悩むことない!
リフレッシュに使って〜!という地域もたくさんあるので
気になる様であれば見学行ってみるのがいいと思います。


利用のハードルが高いと感じている人は、医師の勧めがあればスムーズな気がします。
役所の人は「だから必要なんだ」という後ろ盾とか、上の人に話を通すのに材料が必要なんでしょう。きっと…


↓私も医師の勧めがあり、思っているよりも私はギリギリを生きている様に見えたのでしょう。(実際ギリか…)
 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

しーちゃんの3歳児検診。粛々と『歯科検診』『問診』『健康診断』とこなしていきます。問診票に健康状態とか相談事とか書くところがあるのですがさほど行政に期待をしていることはなく(『ひとり親からしたら行政って使えねー……』)でも疲れも出ていてそのうちに区役所では ...

しーちゃんの3歳児検診。
粛々と『歯科検診』『問診』『健康診断』とこなしていきます。

問診票に健康状態とか相談事とか書くところがあるのですが
さほど行政に期待をしていることはなく(『ひとり親からしたら行政って使えねー……』
でも疲れも出ていて
そのうちに区役所ではなくて、もっと地域によった区民センター的なとこに相談にいこうかなと思っていたのもあり
『相談事あれば欄』に「ショートステイとかトワイライトのハードルが高い。使いづらい」と書きました。
何かを期待して書いたわけじゃありません。
ただ私の気持ちを投げたかった。


その問診票を片手に話を問診した職員は
「そうなんだよねー。なかなかねぇ。」とやっぱりな対応。
『声を荒げてしまう。』とか『幼児だけにして出かけたことがある。』にチャックが入っていても
「まぁ仕方ないよねぇ。できるだけね。」とやっぱりな対応。



でも
その後の健診で事態が変わりました。
お医者さんの健診で、同じく問診票を見て進めます。
優しい感じの女医さんでした。
でも、さっきの職員との会話で心が荒んだ私はまぁ淡々と受け答えます。


しーちゃんはスクスク2人目なこともあって何の心配もなく育っています。
上の子の方が手がかかって…など話し。

さっきの問診と同じで『声を荒げてしまう。』に対して「どうして?」と聞かれ
私も不安定な時があって…とテンション低めに答える。

『幼児だけにして出かけたことがある。』に対して「残しちゃうの?」と聞かれ
長時間はないけど、短時間だけ、私以外にいないから…と殺伐として答える。


「…大変?」の一言で決壊しました。
でも泣くもんかと思っていたので我慢しながらボロボロと涙を流す。

「ショートステイ使えないの?」と言われ
今すぐに必要としているわけじゃないけど、どうしても辛くなった時に使えるという手段を持っておけると嬉しい。
そしてそれがとても使いづらいと。


旦那が死んだことは言いはしませんでしたが
ボロボロ泣きながら、やせ我慢している私の感じが尋常じゃなかったみたいです。


「申請出そう。通るかは私には言えないけど、
こんなに頑張って1人で、幼い男の子2人も抱えて、上の子は療育まで通ってて
しんどい思いして、そんなお母さんを助けられないなんて
そんな制度いらない!」
と憤慨までしてくれて。


その流れで保健師さんと個別相談することになりました。(しーちゃんはその前に保育園に届ける)


同じように「区の制度には期待してない。どうしても辛い時も1人でやるしかないと思ってる」と伝えました。
「本当に辛い時に少し離れる時間があったらとも思うけどショートステイの利用制限にひっかかるから使えない」
「でもお医者さんが申請だけしましょうと言ってくれて…」と相談に至った経緯を話しました。


使いたいと思っている理由を知りたいということで一連の流れを話します。



旦那が去年、突然死にました。
それから何とか1人でやってきて1年経って多少は慣れてきたけども
仕事に復帰したこともあり、時間の余裕も心の余裕もなくなってきたこと。
自分の気持ちも不安定な時もあって、叩くまではいかないけど強めに押したり声を荒げたり
それでも止められなくて、離れたい時もあるけどそれもできなくて。
大きな声で泣いたり、子供にあたったり、その後は謝って慰めてもらったり。
実家には頼っているけども、子育て環境に適しているとは言い難く(基本放置)できるだけ私が見ていたいと思っているけど、
それでもやっぱりしんどいはしんどくて…
ショートステイも三歳からなら2人一緒に預けられるかなって。1人よりは心強いかなって。
つい先日下の子が三歳になったから申請してもいいかもと…

のようなことを、これまた我慢しつつボロボロ泣きながら話す。



こいつはヤバイと思ったのでしょうね。
「ちょっと聞いてよ!何とかしてよ!」とベラベラ不満を叩きつけるより
自分に溜め込んでそれでも溢れ出るしんどさが断然やばそうな感じが出てたのでしょうね。

20181205_1
と言う人よりも
20181205_2

保健師さんの立場からしたら
「母子家庭」
「しかも旦那突然死んだ」
「幼児」
「2人」
「2人とも男の子」
「長男は療育中」
「仕事している」
「実家は頼れない」
「三歳になるまで、一年1人で頼らずに頑張ってきた」


=こりゃヤバイ。このお母さんまじヤバイ。

20181205_3

になったのでしょうね。
健診での医師の勧めもあることだし
ショートステイはショートステイでも、普通に申請出すものではなく
利用料金かからない特別枠の『療育ショートステイ』使いましょう。という話になりました。

普通のショートステイも枠が少なくハードルは高いので
『療育ショートステイ』はもっと利用制限がありハードルが高い。

保健師さんなりとの面談は必須で、そこで担当者が必要だなと思ったら申請出来るそうです。
申請は自分ではなく話を聞いた担当者がするそうです。
「でもせせらぎさんは通ると思う。
先生の勧めもあるし、私もゴリッゴリに区役所に押します。」と言ってくださいました。



というわけで通りました『療育ショートステイ』
私としては、いつか本当どうしてもな時に使えるアイテムとして持っておきたい。だったのですが
あれよあれよと一回試しに使ってみる。に話が進みました。
使わせてくれるなら、ありがたく使わせていただきます。

自分が思っている以上に、私の置かれている状況はハードな様で
急に手厚く目をかけられた感があります。
最初に話を聞きに言った区の職員は何だったんだ。(『ひとり親からしたら行政って使えねー……』


何したい?リフレッシュする?どっか出かける?の質問に
何にもしないが一番したいかも。いっちにちじゅう何もしなくていい日。
自分のことだけを考えていい日。



ただし区から出された条件が一つ。
「医師のカウンセリングを受けること」
だそうです。保健師さんも「それ!?」と思ったそうですが
「誰も関係ない、第三者に話を聞いてもらうことはいいことかもしれない」とおっしゃっていて
女医さんが開かれているクリニックをピックアップしてくれました。



何の期待もしていなかった『しーちゃんの3歳児検診』
事態が急展開です。

私は心療内科の扉を潜ります。
子供達は家族じゃないところでお泊まりをします。


どうなることか。
思いの他みんながハッピーになるのであれば
引き続き利用していくことも考えようかなと。


まーくんが死んで一年。
やっと自分の心を救う何かの手を借りることになりました。
一年がむしゃらにやって来たから、一年経った今だから私には必要な手かもしれません。

20181205_4


ひとまずやってみること。
良い結果が生まれます様に。


↓子供たちへは様々な想いがあり、それが重圧でもあったのですよね。きっと

↓そしてショートステイを利用してみた結果…
 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

それは手。母の手。私の手。しーちゃんは眠る時に私の手を必要としています。手を繋いだり、自分のほっぺの下に入れたり。それがないと眠らない。それがあるとスッと寝てくれる。途中で目覚めた時は「て!て!」とうわ言の様に呟いて(最終的に叫んで)、私の手を探していま ...

それは手。


母の手。
私の手。


しーちゃんは眠る時に私の手を必要としています。
手を繋いだり、自分のほっぺの下に入れたり。

20181015_2

それがないと眠らない。
それがあるとスッと寝てくれる。
途中で目覚めた時は「て!て!」とうわ言の様に呟いて(最終的に叫んで)、私の手を探しています。


しーちゃんの人生で多く使う言葉は
一番は「お母さん(&ママ)」で二番目は下位を大きく引き離して「手!」でしょう。

20181015_1


何がそんなに良いのかはわかりませんが、安心するのでしょうね。
私の手はいつでも熱々なので、癒し効果も倍増でしょう。
目元に置くとセルフ温タオルとして使えるくらい。(気持ちいいです。)



けーくんは私の体に足を入れることを必要としています。
入れるのはいいのですが、出たり入ったり、その都度グリグリしてくるので
眠りに入ろうとしている時にやられると「本当やめてってば!」と声を荒げてしまいます。

なので最近のお約束は「入るのはいいけど、一回まで。出たらその後は入らないでね」としてます。
ただ出たい時も「おかあたんが痛いから、けーくん出るよ」と私を気遣っている風で出て行きます。

20181015_3


しーちゃんほど常に欲している訳ではありませんが(0.1秒も離れているのは嫌)
それでもどこかくっついて寝たいけーくん。

夜中目が冷めた時に、寝言の様なうわ言をブツブツ言いながら私の上にのしかかってきました。
暗がりで、少し距離もあったのに一直線に向かってきます。
乗った後もブツブツ寝言を言っています。
そんな無意識の状況下でも母を探すんだなと、母の存在の偉大さを感じました。

20181015_4

私の必需品はなんでしょう。
マスクは絶対しています。

日本製 眠+(ミンプラス)おやすみマスク MINP203 花柄・ボーダー・無地・水玉 1点のみメール便OK(og1a004)
おやすみマスク 

喉が弱いので、守るために毎日使っています。(歌手か!)
好きなアロマを香らせて心地よく眠れます。
洗って使えて経済的。



それとは他に必要なのは、やっぱり子供達かな。

実家に預けた時や1人で眠れるタイミングの時など
せっかくだしと夜更かししてしまって、次の日が辛いです。
子供達がいると、ワーワーバタバタと疲弊して
一緒に暗闇で寝かしつけと同時に私も就寝。

この、大変で疲れる日常が、私を最適な睡眠へと誘ってくれているのでしょう。
持ちつ持たれつですね。

20181015_5
↓ウッカリ起きていようものなら、揺れました。家も心も。
 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

療育を一人で先生とマンツーで受けていたけーくんですが同じ歳の子と受けるようになりました。子が二人対先生。一緒に受けた子も療育に通ってるくらいだから、何かに発達の問題があっているはず。なのに、そんな事を微塵も感じさせない位のけーくんの落ち着きのなさ。ADHDの ...

療育を一人で先生とマンツーで受けていたけーくんですが
同じ歳の子と受けるようになりました。
子が二人対先生。


一緒に受けた子も療育に通ってるくらいだから、何かに発達の問題があっているはず。
なのに、そんな事を微塵も感じさせない位のけーくんの落ち着きのなさ。

201808011_1

ADHDの息子を持つ姉が、けーくんを見て「似てるわ〜」というだけあり、ADHD気質満載です。
療育を受けているけーくんを見ながら
「わぁお!こりゃ育てる親は大変だ」と思いました。(私か!)
今までは1人だったけど、比べる相手がいることでよりけーくんの問題が見えます。

(注意散漫なけーくん。何をしたらいいかの状況把握能力が怪しい。)


でも、私はさほど育児に困っているわけではないので
面白く見ていられる。
一見、何の問題もなさそうな隣の子のお母さんの方が逐一口出しをしていました。(私が楽観的なのか?)



こちらが想像してなかった答えを繰り出してくるのって
状況把握能力がないといえるかもしれないし
でもそれが思いがけずで楽しかったりしますよね。




保育園から帰る時、靴を履かせながら(履かせて欲しいと要望され)
「お母さんのこと好き?どこが好き?」と、履かせてあげたご褒美に尋ねたことがあり


「ん〜。…帽子!」(その時かぶっていました。)

その様子を見ていて吹き出す先生。
あ、そか、帽子か…と若干落胆。笑




療育で笹の葉に飾りをつける工作の時も
先生も隣の子も笹の部分に付けているのに
けーくんはまさかの手元!(持ちづら!でもそんな感性好きよ。)

201808011_3

何を求められているかとか、どうしたらいいかとかが苦手なけーくん。


じゃんけんのチョキは小指と薬指です。
数字は小指から数えます。

201808011_2


それが、周りの子とは違うといつ気づくのでしょうかね。
できれば我が道で、一生そのままでいて欲しい。
失って欲しくない『出川じゃんけん』(芸人の出川さんも小指から数えていました)



そんなけーくんが第一子だから
子供とはそういうものだと思っていました。
何度言っても忘れ、何度言ってもやらず、自分のやりたいことが全て。



でも
しーちゃんは二番目だからか、療育不必要だからか
ちゃんと状況把握してくれてるんです。

お風呂に入るときに「脱いだらラムネ一つあげるねー」と言っていて
「お風呂入りたくない!」モードのしーちゃんはギャーギャーしている。
この時けーくんは割とスムーズにお風呂場へ直行。
しーちゃんがギャーギャーしすぎているので「もう入らなくていいよ。待っててね。」と
ラムネを渡して風呂に行こうとすると(虫歯を作らないキシリトールのラムネだったので食べてほしくて渡しました)
受け取ったラムネをソッとテーブルに置き「僕、脱ぐ。」と合図。
(「脱いだらラムネ一つあげるねー」から時間が経っていたのに覚えていた様子)

201808011_4



その姿に驚愕でした。けーくんには見られなかったその動き。
けーくんだったら
1、脱いでからラムネを受け取ったら、お風呂に入るという目的を忘れて遊ぶ。
2、ゴネてゴネて脱ぐ前にラムネを受け取ったら、脱ぐという目的を忘れて遊ぶ。

基本忘れる。笑
「そうだ!まず服を脱がなくちゃいけないんだ!」という考えなんて微塵もないでしょう。



何て楽な子なんでしょう!
そもそも年齢的にこうなってくるものなのか!?
けーくんのなんと幼いこと。
療育必要なだけあるな。と改めて認識しました。
ある意味、けーくんが通常だと思っていた私にはしーちゃんも想像を超えてきます。


「まず、やらなきゃいけないことをしてから遊ぶ」
「今、何をしなきゃいけないか考える」


と口をすっぱくして、もう何千回も言っている気がします。
「今ならなきゃいけないことは何?」と聞くと割と正解を出してくるので
やらなきゃいけないことは分かっているけど
それより自分がやりたいことが抑えられない様子。

園でカーペットに穴を開けた時同様(『出来ない』ではなく『出来る』コトを見る事
『欲求のコントロールができない』が課題ですね。

想像どうりにいくのもつまらないけど、想像を超える困らせることは遠慮願いたい。
あぁ、子育ての矛盾。


↓家族の絵も想像を超えてくるけーくん
 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

私は子供が好きです。子供全般が好きというより、私の子供達が大好き。元来穏やかな性格で怒りの沸点ラインもやや高め声を荒げて怒鳴って怒るなんて考えられなかった。それが今や全然ダメです。今が本当にダメ…急にダメになったのはやはし一番大きな環境の変化としては働き ...

私は子供が好きです。
子供全般が好きというより、私の子供達が大好き。

元来穏やかな性格で
怒りの沸点ラインもやや高め
声を荒げて怒鳴って怒るなんて考えられなかった。



それが今や全然ダメです。
今が本当にダメ…

急にダメになったのは
やはし一番大きな環境の変化としては
働き始めたからでしょう。


でも、この上ない職場に
仕事上のストレスはナッシング。
時間が早くすぎて、また早く行きたいと思う始末。

その反面、ままならない家庭に
辟易しているのでしょうね。

したい放題、言うことを聞かない子供達。
全部自分でするしかない諸処。
帰ってこない旦那。
話し相手のいない生活。

逃げたくても逃げ出せない。

20180725_1

私は子供が好きだし
自分なりに子育て論のようなものも持っています。

いつでも味方でいてくれる存在になるよう、話は聞く。ちゃんと聞く。
怒るのは礼儀とマナーと命の危険に関してだけ。
対等な人として付き合っていきたいから、尊重して、考えさせて、口出ししないように。


そうしたいのに。
それを今やガミガミガミガミ。
もうその話は終わったのに尾を引いてイライライライラ。


理想とするものがあるから、出来てなくて本当に辛い。


こう育って欲しい!とか期待があるのではなく
気にしないで放置して育てたい。という“手をかけない”育児。
「自分でやれ」「勝手にやれ」「考えてやれ」でいきたいのに。(やれやれ育児!)



自分の思っている対応ができなくて
ちょっとしたことでイラついて
心がグーっと重くなって
もう嫌だと子供のように泣きわめく。


私しかいない。逃げ出すことができない。
相談する相手も、投げ出す相手もいない。
がんじがらめで息が詰まってひどい状態です。



なんとかせねば。なんとかせねばと。解決する言葉を探しています。


私は問題が発生すると、言葉で救いを求めるんです。
言葉って不思議、そう思うと事態は何も変わってないのに
気持ちがフッと楽になったり、穏やかに物事を捉えられるようになる。
価値観が変わる。



私はラーメンが苦手でした。
具は基本的に少ないし、ただひたすら麺を食べるという行為がなんだかつまらなくて。
でも
『スープも一緒に食べれる画期的な食べもの』という言葉を聞いてから
そうか!そりゃすごい!とラーメンを見る目が変わり。とても好きになりました。
スープも一緒に食べれるだなんて!(それがラーメンだろ!)
今思えば、何をそんなにビックリしてたんだ。なんですけど、当時はビックリしたんです。(小学生くらいかな)
言葉に考え方を変えさせられました。


まーくんが死んだことも
「失った」→「元からなかったもの」
「人生のどん底」→「むしろ花開くはず」
と、言葉で自分の気持を鼓舞してきました。


そういう言葉が育児において模索中です。
その言葉を心に一本持っておけば、何にでも対応できる、指針となる言葉。



一つあるんですけどね。



『この子は明日死ぬんだ』(『魔法の言葉』



これで何があっても最終的には許せるようになりました。
でも、今!まさに今!の怒りを抑える言葉。



一つ検討中なのは



『こいつらは猿だ』

20180725_2


ですかね。人だと思うから「やってくれる」「やってくれない」でイライラする。
猿だと思えば、やらないが当たり前、声はかけるけども(座って食べなさい!とか)
それが出来るまで言い続けたりしない。


なぜなら、猿だから。
猿相手にムキになっても仕方あるまい。
できなかったからと怒ったりしない。(猿相手に怒鳴り散らすなんて、なんて馬鹿げたことか)
むしろちょっとやれたことが、倍すごく見える。(食器片付けたとか、洋服着たとか)


猿だと思われていても、ガミガミ言われるより自由が与えられている方が子供達にはいいでしょう。
猿なんだから基本的にできないと判断してパッパと進めていきましょう。(テレビ消して!も数回言ったら、勝手に消してしまいましょう。)

猿だと思ってから少し楽になった気がします。
やっぱり相手を変えるより、自分が変わる方が何倍も楽で成果を得られる。(『人を変えるということ』


そしてスッポンポンブームの子供達。
まさに猿です。

けーくんが脱いだら、信奉者のしーちゃんも目を輝かせて脱ぐ。
止めやしません。それでご飯を食べることもしばしば。

いつも怒っていたおふざけもケンカも
裸だと何だか滑稽で全てが面白い。

20180725_4


しばらくは『こいつらは猿だ』に力をお借りして
自分の指針となる、雷を受けたような衝撃を感じる、
考え方が180度変わるような言葉を探していこうと思います。


それまでは、しばし猿のままで。

20180725_3


↓それでもたまらなく楽しい子育て
 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

『けーくん療育問題①』の続きです。そんなけーくん後日、療育センターに行き、けーくんの様子や私との面談をしました。一人の人がけーくんと遊びながら様子を見てもう一人が私と面談。この面談は、まーくんが死んで1ヶ月も経ってないころにあったのでまぁ、私もひどい状態 ...

『けーくん療育問題①』の続きです。

そんなけーくん
後日、療育センターに行き、けーくんの様子や私との面談をしました。


一人の人がけーくんと遊びながら様子を見て
もう一人が私と面談。


この面談は、まーくんが死んで1ヶ月も経ってないころにあったので
まぁ、私もひどい状態で何を受け答えしたか覚えていません。笑。
延期してもよかったのですが、療育センターは満杯で、いつになるかわからないし
私の方もやらねばいけない事に突き動かされて生きてたので行きたかったのかもしれません。
ぼーっと面談に行きました。

元々、子供の発達の記録などマメに取っていなかったので(母子手帳にすらちゃんと書いてない)
記憶を遡っての受け答えですが
状況が状況なので、あんまりちゃんと思い出せず。ちゃんと答えられてたらいいな…

20171217_1

けーくんは、色々な遊びの中で検査されてました。
箱の中身を覚えるとか、絵本の読み聞かせ、おままごと等。
そんなこんなで出た結果が
「数字や記憶力は強くて5歳くらいの能力がある。
その反面集団行動や指示に従うということが苦手で、こちらは1歳くらい遅れているかな」
ということでした。

けーくんはマイペースで頑固。確かに。
自分がやりたい!と思ったことはそれが終わるまで他のことに耳を貸しません。
助言も聞きません。
無理にさせようとすると「ぎゃー!」ってなります。

自分のやりたいことが一番で、親の言うことを聞かない。
……って、あれ?これが子供なんじゃ…

ちゃんと気持ちに寄り添って「じゃあ、こうしたらコレしようか」みたいに
優しく伝えれば従います。でもちょっと乱暴目だと「ぎゃー!」ってなる。
……って、子供ってそういうものじゃ…


まぁ、生活になにか困っていたわけじゃないですが
療育に通って何かが改善されるならそれはそれでラッキーと思って
通うことにしました。どこまでも楽観的。笑。


療育センターに面談に行くよ。というとこまでまーくんは知っています。
まさかけーくんが療育に通うことになったなんて思いもよらないでしょう。
通ってるんだよ。まーくん。
新しく手に入れた自転車で(『一人減ったんで3人乗り始めました。』
セコセコと遠くまで連れて行ってるんだよ。


何にも知らないで死んじゃったな。
これからのことも何も知らないで死んじゃったね。
いいことも悪いことも沢山あるだろうに。
私が全部背負い込むのか…一番の理解者もいなく…

良いことがあったら、まーくんと経験したかった。
悪いことがあったら、まーくんと分かち合いたかった。
どちらにせよ出て来るんだよね…
このやろう。逃げおって…

なんにせよ、目の前で起きている事に日々対処するだけ。
というわけで、通っています。月に何回か。


ただ、しーちゃんも言葉が遅いんです…
けーくんの時よりは出てるけど
「ねんねナイナイ(寝るの嫌だ)」みたいな。
二語だから、まぁいっか。(は!また楽観主義が。)


保育園に行くと、おんなじ歳の子が
「リュックしょうの嫌なの!」みたいにはっきり話していて
まじか!とびっくりしますけどね。


ウチはウチ。ヨソはヨソ。
本当に本当にそうだな。そう思うしかないな。と思っています。

20171217_2


↓て思ってるのに、完全によそ様の家庭を羨しく思いました。
応援クリック欄です

世の片隅にこんな家族がいるんだと   
クリックして応援いただけると嬉しいです。


↑ガンバレーで1クリック
※変な絵!?この絵の謎はこちら


ブログランキング・にほんブログ村へ
↑さらにガンバレーで 再度クリック

********************
↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini
********************


けーくんはマイペース。赤ちゃんの時からとても育てやすい子でした。友達からは「スーパーベイビー」と名付けられるほど。気がつくといろんなとこで勝手に寝ていてどんな体制でも寝ていて一度寝ると、隣でトンカチしても起きず泣きもせず(でも笑いもせず。あれ?)泣いても ...

けーくんはマイペース。
赤ちゃんの時からとても育てやすい子でした。
友達からは「スーパーベイビー」と名付けられるほど。
気がつくといろんなとこで勝手に寝ていて
どんな体制でも寝ていて
20171216_1

一度寝ると、隣でトンカチしても起きず
泣きもせず(でも笑いもせず。あれ?)
泣いても酷く泣く様なことはなく

20171216_3

大きく体調崩すこともなく
高熱でも元気で


一人遊びも上手で、後追いもしませんでした。

本当に育てやすい子でした。
だから、2人目も早めに作ることができたんです。
ママ友に「本当に参考にならんわ!」と言われていました。

20171216_2


首の座りも、寝返りも、はいはいも、タッチも
人よりも遅いのんびり屋さん。
言葉が出るのも遅くマイペース屋さん。

私もまーくんも楽観主義の、心配性ではないので
ただただ、「かわいーねー」「かわいーねー」と育ててきました。


事態が変わったのは、しーちゃんの3ヶ月検診の時。
問診票に兄弟の心配事はあるかとあったので
「2歳になる兄がまだ言葉が出ません」と書きました。
その頃けーくん2歳半くらい。
軽い気持ちで書いたのに、一気に周りが「え!?」という空気に…
2歳は言葉の目安として、蓄積された単語が少し繋がって「ママ、ねんね」みたいな二語が出る時期です。
けーくんはというと「あーおー(青)」の一単語のみ。“ママ” ですらないという。笑。

20171216_4


言葉は遅いなぁ。と思っていましたが、
保育園の先生に言っても、どこに言っても「男の子だし遅いのよ」「そのうち爆発するから」と
大丈夫大丈夫と。私も楽観的なので、さほど心配もせず。
なのに急に「焦れ焦れ!」という雰囲気に。

20171216_5


あれよあれよと、臨床心理士さんの面談や、児童心理の医療機関診察や、聴力の検査など
いろんなとこに通いました。

結果は、まぁ問題ないでしょう。
言っていることも理解してるし、目に力もある。
でも年齢も幼いので判断も確定しかねるグレーという感じ。(自閉症や発達障害からみて)
母と子で家にずっと二人で沈黙の中にいるわけでもなく
保育園にも通っていて、弟もいて、環境的にはバッチリなのになぜ言葉が出ないのでしょう…という感じ。


『様子見』になりました。
『言葉の遅れだけで1歳半の遅れ』という診断だけつきました。
「もっと関わって、触れ合って遊んでください。」と言われました。
遊んでるわ!と腹も立ちましたが、ふと考えてみると
けーくんはスーパーベイビーだったので、主に一人でいました。
むしろ抱き上げると仰け反って嫌がったので、一人で転がしていました。
保育園でも一人遊びが多く、大人しく目立ってわがままをするタイプでもないので
先生方も注意を向けることも少なかったのでしょう。
もともとのんびり屋に色々な状況が重なって、言葉の遅れが酷くなったのかなと思います。


その後、言葉は増えました。
耳の検査に行った病院で、ものすごい大きい耳垢が取れて、そこから本当に言葉が爆発しました。
耳に蓋がされていただけだったんかい!笑。
いや、でも本当にこの説が有力…




しかし言葉が遅れているのは事実。グレーというのも事実。
療育に通う話も出ましたが、療育センターが満員らしく通えないので
こちらが保育園に様子を見に行きます。家と園とセンターで連携して行きましょう。に落ち着きました。センターの人が、保育園に様子を見にきてくれたりしていました。

そしてしばらく時間が経ち、言葉も増えた今、
どのくらい遅れているのか?と疑問に思い、また軽い気持ちで聞いてみると
「もう大丈夫ですよ」という答えの代わりに「一度療育センターで面談しましょう」という話に…

家ではまったく問題なく過ごしているし
心配事や困ったこともなく…
まぁ、元から無かったので私がただの楽観主義なだけか。


療育センターの人が園に様子を見に来ている時に限って
・汚れた洋服の上から、着替えようとする
・木のおもちゃの、遊ぶ箇所ではないところをずっといじっている
・先生の指示が通らず他のことをしている
など、いわゆる問題行動が見受けられる様でした。


私とまーくんだったら「けーくん、めっちゃ面白いじゃん!」と
むしろ褒めの対象に。笑。どんな親だ。


楽観視し続けた結果
けーくんは一体どうなのか…
続きます。↓
 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。