きみといっしょに。〜死別。旦那が突然死にました〜

突然天国に行ってしまった旦那のまーくん、そして残された子供達と私の物語。

失ったもの

今回の帰省まーくんの指輪をはめていきました。いつか無くすだろうと思いながら…旅館で豪勢な夕食を食べている時中居さんから「お客様のではないですか?」と指輪を差し出されました。落としたことすら気づいてない。笑旅館の大浴場で先に上がった子供達がキャッキャしてい ...

今回の帰省
まーくんの指輪をはめていきました。

20190924_5

いつか無くすだろうと思いながら…



旅館で豪勢な夕食を食べている時
中居さんから

「お客様のではないですか?」

と指輪を差し出されました。


落としたことすら気づいてない。笑

20191002_1


旅館の大浴場で
先に上がった子供達がキャッキャしていて
カラーン!と指輪が落ちた音がしたんですよね。

拾わねば無くすなと思ってたのですけど
案の定拾わずに無くす。



ありがとうございます!
大切なものなんです!

とジッと見てる義母さまを横目にお礼を言うと


「大切なものは
戻ってくるようになってるんですよ」


と話してくれました。



まだ、まーくんと離れられないんだ。



戻ってこない時が訪れたら
きっとそれは
「もうせせらぎは大丈夫だよ。」という合図。(その前に無くすな!)



先日行った水族館のあまりになついた
白イルカちゃんに心を持ってかれ

普段はそんなことしないのに
ショップで2000円を超えるヌイグルミを買いました。

20191002_2


そして見事に次の日に行った場所に忘れる。(やっぱり私の過失)


戻ってきましたよ。
宅配で。笑


忘れた場所が分かってたので
電話して送ってもらいました。



いや、本当は水族館が宿に近いので
新しいの買おうとしたのですが
(金で解決すんな!)

入場券ないとショップに入れないと言うもんで送ってもらいました。
 
新しいのを買おうとした手前
戻ってきたイルカちゃんの目が怖かった。

20191002_3


『大事なものは戻ってくる。』



そう出来てるそうですよ。
そう願えば。


だからきっと
まーくんも戻ってくる。


何十年後かもしれないけど
私が天国へ行った時かもしれないけど
もしかしたら形を変えてかもしれないけど



私の腕の中に
戻ってくるのでしょう。


まーくんの腕の中に
戻る時が来るのでしょう。




きっと




いつか…


20191002_4

↓いつか『戻る日』までの我慢我慢。



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


旦那が死んで失うものと得るものとはいったい何があるだろう。もちろん、いっぱい失った。愛する人との日々家族4人で笑い合う生活子供達のお父さん相談相手子が離れてからの2人の時間老後の楽しみ仕事相手&仕事先希望収入源根底にあるのは「寂しい」「寂しい」そこから派生 ...

旦那が死んで失うものと得るものとは
いったい何があるだろう。


20180507_3



もちろん、いっぱい失った。




20180507_1


愛する人との日々
家族4人で笑い合う生活
子供達のお父さん
相談相手
子が離れてからの2人の時間
老後の楽しみ
仕事相手&仕事先
希望
収入源


根底にあるのは「寂しい」「寂しい」
そこから派生する失ったと感じるもの。
収入関係以外。笑




では、逆に得たものはあるだろうか。
幸と不幸は表裏一体。
失ったものがあるなら得たものもあるはず!



他人の愛情や優しさ(これは得たというより気づいたものでしょう)
家族のありがたさ(生きていることの奇跡)
キックボクシングへの挑戦(サボり気味です)
ファイナンシャルプランナーの資格(まだ取れてないけど)
妻や母ではないせせらぎの人生(1人の人間として)
仕事(まさか前職に戻るとは…)
ブログ(私がブロガーになるとは…)
積極性(やりたいことを我慢せずやる!)
自由恋愛(不倫じゃないぜ!)

↓お金関係
保険金(もっとかけときゃ良かったぜ!)
遺族年金(一生もらえるなんて!)
マイホーム(ローンチャラ!ばんざーい!)

生きていたらの生涯賃金には程遠くとも、生きていたら不確定な収入。
確定していただきました。



失ったものより得たものを多く探す。笑
ただでは起きぬ、せせらぎです。


20180507_2


そして、失って得たものの最大は。

愛する旦那

これに尽きるでしょう。
相反してるけどこの通りだと思います。


20180507_4



私は結婚5年という、新婚の延長くらいで旦那が死にました。
まだまだラブラブの範疇。
嫌なところもありましたが大好きでした。



年月を重ねて、今も大好きだと言えるご夫婦が一体何組いるのでしょう。
ものすごい少ないと思います。

ずっと仲の良いと思っていた私の両親も(2人で自転車ツーリングしたり)
今や要所要所に愚痴ばかり。
それもここ数年の話です。そこまで仲よかったのにどんどん溝ができている気が…

私の友人達のご両親を見ても、やっぱりどこか我慢して不満があって
離婚とまではいかずとも、ちょっと寂しいなと思うことばかり。
あんなに愛し合って結婚した行く末がそれかと。



私はまーくんのことを嫌いになることはもう二度とない。
気持ちが離れる事も仲違いする事も。
ある意味いつまでもラブラブ。(片想いのような両想いですけどね)
いつまでもギスギスすることなく、一生好きだと言える相手になりました。

いつか新婚&大好きのフィルターが外れるので
生きてたら絶対どこかで嫌いになっていたことでしょう。(まーくんが変わらなければ)


だから、
失ったけど、誰も手に入れる事のできない
『ずっと大好きな旦那』を手に入れました。


どっちが幸せなのだろう。
大好きな人と生きていって大嫌いになる人生と。
大好きな人と生きてはいけないけど、一生大好きでいれる人生と。


20180507_5


↓やっぱり得かもしれない…。だってこんなに最強の状態なんだもんー!
 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。