きみといっしょに。〜死別。旦那が突然死にました〜

突然天国に行ってしまった旦那のまーくん、そして残された子供達と私の物語。

ラッキー

全てが運の巡りなような気になってます。全ては虹を見てから。 旅館が特別室にグレードアップしたのもキンプリライブ最前列もラーメン屋のサービス味玉も買ったものも貰ったものも見たものも聞いたものもこれは全部幸福に繋がっている。 頭がお花畑になっちゃってマイナスの ...

全てが運の巡りなような気になってます。

全ては虹を見てから。



旅館が特別室にグレードアップしたのも
キンプリライブ最前列も
ラーメン屋のサービス味玉も

買ったものも
貰ったものも
見たものも
聞いたものも


これは全部幸福に繋がっている。



頭がお花畑になっちゃって
マイナスのこともマイナスに捉えられなくなっちゃいました。



その時はきついし辛いし悲しいけど
心臓ばくばくして不安だけど

この後は絶対良いものが待っている。
そう思ってる自分がいます。


『嫌なこと』は『良いこと』を引き連れてくれる為のもの。
としか考えられない。
20191106_1



辛ければ辛いほど
手に入れるものは大きい。

失敗から学ぶことは沢山ある。



買ったものが不味かった
=食べ過ぎないで済んだ


目が痛い
=目を休めるチャンス


忘れ物をした
=新しい好きなのを買おう


買えない忘れ物をした
=取りに戻る間、運動になる



これは全部ラッキーやー!


その結果ラッキーが起こると「ほらぁ〜!」
起こらなくても無理やり見つかるもんです。
「うわ!良いもん見た!」「勉強になった!」


見つからないラッキーなんてない。

20191106_2


この車両に乗った
「ステキな広告を見た」


舌打ちされた。
「そんなんしなくて良いのに…イライラしてるのかな。どんまい。
あ、心穏やかな私発見!」



ね。すごいでしょ?
頭オッパッピーで。笑


20191106_3


どんな出来事もプラスに全部受け取る。
涙を流しながら受け取る。



幸せな人生の為の『生き方』を模索すると決めた三年目。


悪くない。


うん。


悪く無いよ。




胃が痛い。
あぁ、胃が痛いと
キリキリ痛む胃を抱えながらラッキーを探し続ける。


この試練は
いつか私の為(ラッキー)になると信じて。

20191106_4


↓死んだことさえも生み出したものがある。


  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411