きみといっしょに。〜死別。旦那が突然死にました〜

突然天国に行ってしまった旦那のまーくん、そして残された子供達と私の物語。

コロナ

穏やかに毎日を過ごしています。一日幼児男児二人といるのは疲れるし部屋はいつも散らかってるしご飯を食べたかと思ったら次のご飯の用意をする生活です。スーパーへは週に一度一人で買い出しに行くくらい。そりゃもちろん家庭学習面倒臭い!遊びに行きたい!外食がしたい! ...

穏やかに毎日を過ごしています。

一日幼児男児二人といるのは疲れるし
部屋はいつも散らかってるし
ご飯を食べたかと思ったら次のご飯の用意をする生活です。

スーパーへは週に一度
一人で買い出しに行くくらい。


そりゃもちろん
家庭学習面倒臭い!
遊びに行きたい!
外食がしたい!
友達に会いたい!
とは思いますが 

家にいなきゃいけない事に対しては
何も不満はありません。


家にいる事で命が守れるならいたらいいのに
それで誰かへの危険や負担が減るならなおさらいい。

運動?勉強?別に大した問題じゃない。

気がついたら学校は休校で出勤は出来なくて
給料はゼロです。



でも不満はありません。
(あれ?そういえば収入ゼロじゃね?と最近気づくくらい)


20200430_1



貯金もあるし家もあるし
恵まれている環境にいるからだということもありますが


こんな『自宅自粛』のストレスなんて屁でもないくらいのストレスに
2年以上晒されてきました。

「あ〜!スーパーに制限がかかって不便〜どうしろっていうの!!?」
なんてストレスは
毎日2年以上、半身をもがれる思いで泣き喚いて生きてきた私には屁のかっぱ。
スーパー行ける時に行けるように考えて動けばいいじゃない。
スーパーあるだけいいじゃない。
スーパーがある世界なんて最高じゃない!


家族が元気で隣にいるなら
それ以上のことなんてない。 

あとはどうにだってなる。
生きていれば何だってできる。 


命があって
家族と一緒にいられる。

それが全てで
それがあれば最高じゃね?


20200430_2



きっと長い自粛生活で
生活に制限が出て不満が出始めていることは
幸せなことなんだと思います。


それこそコロナが殺人ウィルスで
かかったら最後、100%の致死率
感染力も半端ない。
政治家もバッタバタと死んでいる。
マジで世界の危機というか命の危機。

となったら
誰しもが何も文句も言わず家にいると思います。


20200430_3

世界一辛い出来事が起こっても
それに粛々と対峙して
やれる事をやっていくしかないと生きてきました。

文句なんて言ってたって仕方ない。
 

そりゃ早く学校再開して通ってくれ!(給食食べて来てくれ!)とは思ってますけど
今のこの状況も仕方ないことだと思ってます。 


全然イライラしない。
幸せだとすら思います。 

20200430_4


こんな状況でも働かないといけない方
危険に晒されている方
病状が悪い方、命を落とした方

沢山いらっしゃる。


そんな方々に比べたら
何と恵まれて気楽な場所にいることか。
これで文句言ってたらバチが当たる。
(姉も医療の関係っちゃあ関係仕事。
「おねいちゃん、頑張って!」)



そして万が一事態が悪化したら
今の状況はこの上なく幸せなはず。

と思えるようになりました。

以前の私なら
「つまんなーい。つまんなーーい。つまんなーーーーい!」
と喚いていたでしょう。

見事に一回もそんな言葉口から出ません。


つまんないことなんてない。
生きていてくれるだけで超幸せ。
 

本当に、まーくんが死ぬ前とは全然違う人生になったんだなと感じます。
物事をフラットに考えられるようになったというか…


生きやすくなりました。




まーくんが死んだ時
本当に目の前が真っ暗で
希望なんて欠片もなかった。

それでも生きていくしかなかった。


そんな世界を体験したから
今は何の絶望もしていないです。


本当の絶望を知ったから
今回のウィルスで命を落とした方やご家族のことを思うと心が苦しい。
突然降って湧いたようなものに命を持っていかれた。
どれだけお辛いことでしょう。
多少なりともその気持ちが分かると思うので心が本当に痛いです。

でも、行ったことないけど
天国は良いところだから!のはずだから!ね!まーくん。


20200430_5


やっぱり、そんな中、家族と家にいられる今の自分の生活に
何の不満もありません。 



私は政治に精通しているわけでも
医療の知識があるわけでもありません。

なんの判断や政策が正しいのかなんてわからない。


私に出来ることは
今できることをして
あるものに感謝して
家から出ないことだけ。


ただ学校再開を切に願います。 
いやー、本当早く終息して学校へ〜!!(不満じゃないよ。願いです。笑)


20200430_6



  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




小学校の入学式後、引きこもり生活を決めました。けーくんは学童に行かせることもできるし学童の子は学校に行くこともできるししーちゃんは保育園に行かせることもできます。 でも、完全に休ませて引きこもることにしました。とはいえ、だからといって毎日ダラダラとして、 ...

小学校の入学式後、引きこもり生活を決めました。


けーくんは学童に行かせることもできるし
学童の子は学校に行くこともできるし
しーちゃんは保育園に行かせることもできます。 


でも、完全に休ませて
引きこもることにしました。


とはいえ、だからといって
毎日ダラダラとして、テレビや電子媒体ばっか見てることは
良しとはできない。

なので一日のスケジュールを立てることにしました。



一日ずっと家にいて暇だし
私は仕事も本の作業も滞るので

題して
『もういっそ、早く寝てしまえ!そして私に時間をくれ』スケジュール。 



消灯19時。(早い!笑)

お風呂15時。(早い!笑)



そして折角だから子供達にスケジュール表を作ってもらいました。
甥っ子(1 5歳)とけーくん(6歳)の共同制作。

暇なんだから何でもやってもらいましょう。





8時:起床&朝ごはん

9時:体操

10時:勉強

11時:自由時間

12時:ランチ

13時:映画(毎日一本)もしくは、買い出し兼散歩

15時:お風呂後、部屋を片付けて自由時間

17時:夕ご飯後、みんなでゲーム

19時:消灯

20時:就寝


となっております。




⚫︎朝ご飯の後に運動。
体の鈍る生活。テレビでYouTubeを見て
ラジオ体操から始まりヨガへ。

すごいですね。最近は。YouTubeで子供向けの体操が沢山ある。
ヨガをする頃には子供達は飽きて、私と甥っ子だけでヨガですが
大人もスッキリして良い一日が始まります。

20200409_1


⚫︎勉強
学校で出た宿題や進研ゼミなど。(隣にいつつ仕事)
スッキリした頭で早々に終わらせます。


⚫︎映画
映画にすることで時間を稼ぎます。(その間に仕事)
買い物に行くことがあればこの時間に。


⚫︎お風呂
早々に入っちゃうことで後々の負担も減らせて
風呂遊びも沢山できます。
買い物に行った時は、外出時の色々なものもお風呂で一括で落とします。
お風呂後に好きなテレビを見ていいので
見たいが為に、その前に部屋も片付けさせると。


⚫︎夕飯後のゲーム
一日一緒にいるものの
がっつり向き合って遊ぶ時間は作れてないので
一日の終わりにみんなでゲームをすることにしました。
今はもっぱらUNO。カルタでも坊主めくりでも、そん時にやりたいものをやります。

そしてせっかく勝負をするので
甥っ子と私で、負けた方が次の日の『夕飯主菜、味噌汁、ご飯』を作ることにしました。


⚫︎就寝
ベッドに入ってからも、なんやかんやと時間がかかるので
時間がかかると私も疲れちゃって寝落ちしちゃうので
それも考慮して、早々にベッドに入れて2時間余裕を見て21時までに完全に就寝。


⚫︎子供が寝た後に私が色々出来なかった事をガッツリする。
一日を早める事で寝落ちせずに復活できます。


20200409_2



消灯を早くして
時間ごとにスケジューリングすると
一日ってあっという間ですね。 
メリハリがあるとダラダラと「つまんないな」という感じが薄れて良かです。


しーちゃんはまだ4歳で、お昼寝が必要なこともあり
でも、けーくんが寝ないと絶対寝ないので
そういう観点からも早寝推奨。


このスケジュール表を作っている時 
 しーちゃんが「書いていい?」と聞いてきたので
引きこもり生活だからこそなので(誰にも会わない)
良しとしました。

20200409_3



私も尻を利用して可愛い動物を描いてあげました。

でも、万が一人に会うかもしれないことを考えて
「ボディにしな!」笑

20200409_4
 

 つまらない日々だからこそ刺激を入れていきたいものです。


せっかく家族で密な時間を過ごせるのだから
この特別な1ヶ月を大切にしたいですね。

こんな時期はきっともうない。
そう思って「あれ?ちょっとしんどくない?」に目を向けずに行こうと思います。 



↓食べ放題はしばらくお預けや…


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→
こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




志村けんさんが亡くなりました。衝撃。車のラジオで訃報を聞きました。私はテレビも見ていなければネットニュースも見ていないので今いち新型ウィルスの世の中の情勢がどうなっているか知りません。それでも、会社でついてるテレビをふと見たり人づてに情報は入ってきます。 ...

志村けんさんが亡くなりました。

衝撃。
車のラジオで訃報を聞きました。
20200401_1

私はテレビも見ていなければ
ネットニュースも見ていないので
今いち新型ウィルスの世の中の情勢がどうなっているか知りません。


それでも、
会社でついてるテレビをふと見たり
人づてに情報は入ってきます。でも、その程度。
でも、凄いですよね。
自分で積極的に見てなくても情報が得られる時代…。


志村さんの感染も聞いてはいましたが
影響力のある人だから
大袈裟に騒いでるだけだ。

そう思っていました。


それがまさかの訃報。


泣きましたよね。
分かっている死は、それでもやっぱり悲しくて
失ったものの大きさに泣きました。


小さい頃、けんちゃんラーメン好きでした。
ドリフもバカ殿も見てました。
おっぱいポロリに幼心にドキドキしたのを覚えてます。(すごい番組だよホント)




新型ウィルスが蔓延している今
気をつけている人と
気をつけていない人といるでしょう。

私はきっと後者。


とはいえ、ほぼ自宅勤務の
友達少なめで外出予定もなし。笑


旦那のまーくんが死んで
いつ死んでもいいと思ってるので
ウィルスの怖さは何とも思っていませんでした。

死ぬ時は何があっても死ぬ。
そう思ってるから。


死ぬことが問題なのではなくて
どう生きたかが大事だと思ってるから。

 


それでもいざ、こうして直面すると

あの時ああしていれば
この時こうしなければ

いくらでも考えてしまう。


ウィルスが無ければ…
流行ってるって知ってたのに…
気をつけていれば…


死んでしまった人のこと
周りの人、ご家族のこと
考えると胸が締め付けられます。


失ったものの大きさに
後悔は止まないけれど

変えられるのは今だけ。



自分のことはどうでもいいけど
大切な生きて欲しい誰かの為に
気持ちが引き締まりました。

きっとそういう人は少なくないはず。

それは志村さんだから。


誰もが知ってて
笑顔が素敵で
笑ってるところしか思い出せない。

そんな人がまさか。


「やばいやばい他人事じゃない。
気をつけないと。」

そう思った人は多いはず。
私もそう思いました。考えを改めました。

志村さんは
きっと沢山の人の命を救った。




死んでしまうことは悲しい
けれど
彼は沢山の人に影響を与えて
笑いを贈り
自分の命を持って多くを教え
きっと誰かの命を救った。



最高の人生です。

死に方も含め。
最高にかっこいい。


彼の終わり方は最悪じゃない。
最高だと思う。
最高の人生を生ききったと思う。



再度願わずにはいられない。

天国がいいところでありますように。


20200401_2



↓死んでいってしまった人は残していったものがあって
それが『生きた』ということなのだと思う。




●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→
こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2