きみといっしょに。〜死別。旦那が突然死にました〜

突然天国に行ってしまった旦那のまーくん、そして残された子供達と私の物語。

ひとり親

アメブロ更新しました。↓旦那のまーくんが死んで頭崩壊中の私。友人が子供達を想って持って来てくれたものがありました。父親が死んだ子供達のために…↓アメブロで死別時のことを綴り直しています。その理由とアメブロ最初のページはこちらから。 クリック蘭  ↓応援ポチ ...


アメブロ更新しました。

↓旦那のまーくんが死んで頭崩壊中の私。
友人が子供達を想って持って来てくれたものがありました。
父親が死んだ子供達のために…


↓アメブロで死別時のことを綴り直しています。
その理由とアメブロ最初のページはこちらから。



 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


子供達の中に『お父さん』はいません。いたとしてもほんのカケラ。でもまーくんの話をすると喜ぶし好物だと言ったものを、いつまでも「これお父さん好きなんだよね!」と言ってきます。ふと見ると仏壇に手を合わせたりしています。彼らの中でお父さんという存在。それがいな ...

子供達の中に『お父さん』はいません。

いたとしてもほんのカケラ。


でも

まーくんの話をすると喜ぶし
好物だと言ったものを、いつまでも「これお父さん好きなんだよね!」と言ってきます。

ふと見ると
仏壇に手を合わせたりしています。


20191031_1


彼らの中で
お父さんという存在。
それがいないという事実。

自分にはお父さんがいない。
お父さんがどんなかわからない。

どう消化しているのでしょう。 



 

しーちゃんが4歳になる月。

お誕生日の子には
保育園から絵本が贈られます。

そこに先生と親からのメッセージカードを添えて。


まーくんが死んでから
そのメッセージカードには
私からのお祝いの言葉と
家族4人のイラストを書いています。

ーおかあさんより。ー


と文末に書いて、その横にイラストを描きます。

20191031_2

本当は皆んなの名前を書きたい。
(お父さん、お母さん、けーくんよりとか。)

でももういないお父さんの名前を書かくのもどうかな…書かないのも悲しい。

書いたら強がりに見える。

だから名前は私だけで
イラストにしています。



そんな絵本が誕生月の子のは園に飾られています。

20191031_3

何気なく目をやると
そこにはもれなく家族全員の名前が入ってる。


お父さん、パパ、とと、父ちゃん…
その家庭で読んでいるであろう呼び名で
お父さん、お母さんよりって…

20191031_4




ウチには言葉を送るお父さんがいないんだと
胸が締め付けられました。




しーちゃんにはお父さんがいない。


20191031_5




当たり前に
「お誕生日おめでとう」と言ってくれる
皆んなにはいるお父さんがいないんだ。


並べられたカードから
事実を目の当たりにしました。


その事実に耐えないといけないのは
私ではなく子供達であること。


20191031_6



だけど
少しだけ泣かせてください。





しーちゃんが一歳の時にまーくんは死にました。


思い出なんて
しーちゃんの中にカケラも残ってない。


見る父親は全部
写真や動画。


それを受け止めて行くのは
しーちゃんでしかない。




でも
ほんの少し泣かせてください。



父親のいない人生を歩む子供を想って
成長を見たかっただろう まーくんを想って


少しだけでいいから…。

 

会社に着く頃には
涙を引っ込めて
普通に過ごしますから


子供達には
父親のいない人生を
悲観せず過ごさせてやりますから


1人の時は泣かせてください。





お誕生日おめでとうしーちゃん。

念願のでっかいチョコケーキ買うよ。

3人だから食べきれないとか
そんなこと言って買わないなんてことしない。


買ってあげるから。
思いっきり食べようね。


20191031_7



子供達は
『ないもの』が『あった時』のことなんて考えない。
 『あっただろう日々』のことなんて想像しない。


それでも
父親がいないことは事実だし
周りに父親がいることも事実。 


負けるなよ!


周りの声に負けるんじゃないよ。



にしても、しーちゃんが
「コチョ」を「チョコ」と言う時が出てきた。
…成長しないで…。



↓コチョに心酔するしーちゃん。やばい…かわいい。こんな時期もあったな。



↓けーくんですら『お父さんの存在』は怪しい。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


同僚とランチを食べている時にせせらぎちゃんはバイタリティがすごい。と褒められました。本人いたってそんな気なく生きているのですが何なら、どちらかというと低エネルギーなタイプなのですがどうやらいつの間にかエネルギッシュタイプになってしまったようです。何かをし ...

同僚とランチを食べている時に
せせらぎちゃんはバイタリティがすごい。

と褒められました。

20191016_1


本人いたってそんな気なく生きているのですが
何なら、どちらかというと低エネルギーなタイプなのですが

どうやらいつの間にか
エネルギッシュタイプになってしまったようです。


何かをしないといけない。
何か得ないといけない。

今までと同じ様には生きられない。


そんな想いに責め立てられて生きているようです。

20191016_7

まーくんが生きていた時のように
のほほんと何もせずにいても
満たされる幸福感と安心感が
今はありません。


全部自分の手で
切り開いて勝ち取っていくしかない。


その為に何をしたらいいだろう。
何が出来るだろう。


ずっと考えているような気がします。



まーくんが死んでから
資格を二つ取りました。


一つは国家資格のファイナンシャルプランナー2級。



もう一つは民間資格のビューティ&ヘルシーフードコーディネーター3級。




ほぼ隠居していた仕事も復帰して
初めて一人で映画の仕事を請け負いました。


あれもやろう
これもやろうと
何でも挑戦するようになり
何でも楽しむようになりました。


キックボクシング
ホットヨガ
美容医療
小顔矯正
整体、整骨
ブログ
キンプリ
etc.etc....



せせらぎちゃんを見てると
私はなんてゴミみたいな人生を生きているのだろうと。言われました。

ゴミて!笑



いやいや、子供育てられてるじゃない。
しかも双子て。

立派よ。
すごいよ。
マジ大変だと思うよ。

だって大変な時期が全部同時。

20191016_3



私はこうなってしまったから
嫌でもこの世界でもがいて生きていかないといけなくて

それで必死に
ある種誰よりも『人生』というものに向き合って生きています。

その様が物凄いエネルギーを発してるように見えるのですかね。

20191016_5


高校の入学当日
教室で普通に座っている私を
後ろから母が見て

「せせらぎほど
やる気なさそうな子いなかったよ」

と言われました。
どんなだ!

座ってるだけで滲み出るやる気なさ感て。

20191016_6



くらいの人生に熱を持って生きて来なかった。


今は熱しかない。
熱を帯びないと
この凍えるような人生を生きていけない。

じっとしてたら
寒くて死んでしまう。

20191016_2


エッホエッホと自家発電して
熱を帯びて生きていこう。


今、高校生だったら
めちゃめちゃ楽しいんだろうな〜。


20191016_4

↓人生全て『やる気』。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※Real Doramiさん
お久しぶりです!覚えてますよ!名前が素敵だから。リアルドラミ。笑
確か彼より年上の方でしたよね?婚約中で…(違ったらごめんなさい。何かと混同してるかな)
色々あった様で、本当にお疲れ様です。そしてきっとめまぐるしい毎日、無理なさらずに。できるだけ…
コメントをくださらなくなった方は
『元気でやっているか』『死んでいるか』のどちらかと思っています。(極端!)生きていてよかった!
目安箱も受け付けました!
こちらこそ、またよろしくお願いします。

※ヨハネさん
メッセージありがとうございます!
「死が二人を別つまで…」は本当にその通りなんですね。
きっと良い言葉にいっぱい触れられるんだろうな。
私幼稚園がクリスチャン系で、聖書持っていたなぁと。
実家にあるかな…幼稚園児には難しい漢字がいっぱいあったことを思い出します。
探してみようかしら。


 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


まーくんの故郷に帰ることにした理由。それは大好きな義父母様に葬式で会うのが嫌だったから。(どちらか死す)ご高齢のご両親はいつ何があるか分かりません。生きてる内に会いたかった。私の辛い感情なんてクソどうでもいい。楽しい12日間を過ごして孫たちのいる笑い溢れる ...

まーくんの故郷に帰ることにした理由。

それは大好きな義父母様に
葬式で会うのが嫌だったから。(どちらか死す)


ご高齢のご両親はいつ何があるか分かりません。
生きてる内に会いたかった。

私の辛い感情なんてクソどうでもいい。

20191006_1


楽しい12日間を過ごして
孫たちのいる笑い溢れる日々を過ごして

なんならお義父様は笑いすぎで死にかけて(軽い呼吸困難)
低俗な、けーくんのオチンチンギャグで。笑

20191006_2


次に会えるのはいつかは分からない。
二度と会えないかもしれない。


空港にいた誰よりも深い

「元気でね」

と言葉を交わし
固く握手をして別れました。

「もう会えんかもしれんから」
と言う私に
「まさか!」と笑う義父様だったけど

その「まさか」が起こり得る世界。
その痛みを誰よりも知っています。


今までの別れで一番泣きました。(こっそり)


2年前、
こうして別れた息子(まーくん)と
永遠の別れになってしまった。

色々な想いが重なって泣きました。

20191006_3



さあ帰宅です。

泣いてもいられない。


重い荷物を持って
電車を乗り継いで帰らねばならない。

ヒーヒー歩く私に
容赦ない兄弟喧嘩に「うんち!」「おしっこ!」
ヒーヒー言いながらトイレに連れて行き

電車では交互に抱っこして(17kgと13kg)
先頭車両からの景色を見せる。

20191006_4

騒ぎ出す子供達を再三注意し
ヘットヘトなのに

20191006_5


最終的には
最寄駅からちょいと歩くアイス屋さんに
ヒーヒー言いながら行き(私が食べたい。笑)
着いた途端に「おしっこ!」と店を後にする。(アイス屋さんトイレなし)


20191006_7


ヒーヒーヒーヒー言いながら帰りましたよね。


疲れMAXだったけど
帰省前となんら生活は変わってないけど

少しだけ楽です。


もう、ここで、3人で
楽しんで生きていいのだと

それをまーくんも望んでいるのだと
心からそう思えたから。



にしても何なんですかね!
子供のトイレ!

さっき聞いたじゃん!
何で今!?
の応酬。


東京の空港に着いて
お昼にうどん屋に入って

けーくんが「ウンチ!」と言い出し
店の外にあるトイレに行かせる
(50mくらいかな)

どちらも一人にするわけにはいかない
&大量の荷物。

ダッシュでけーくんの様子見に行っては
ダッシュで戻ってきてしーちゃんの様子を見る

重たい荷物もなんのその
幼児二人抱えてパパッと注文して
食べさせ、トイレ行き、荷物も守る。


強くなって来ちゃったよ。


大人二人で右往左往してたのに
一人で何だって文句言わずにやってるわ(言う人がいない)

20191006_6



さぁ、新たな気持ちでシングルマザーライフを堪能するか!




↓受難続きでマジで逞しくなるぜ!


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


家の近くの小学校で盆踊りが行われる日日頃どこにも連れて行ってあげてないから連れて行こうと行ってきました。大規模な祭りじゃないけど屋台なんかも多少出ていてちょうど良い規模のお祭り。まーくんとは一度だけ行ったお祭り。ひとり親にも大分慣れて、楽しいことをあまり ...

家の近くの小学校で盆踊りが行われる日
日頃どこにも連れて行ってあげてないから
連れて行こうと行ってきました。


大規模な祭りじゃないけど
屋台なんかも多少出ていて
ちょうど良い規模のお祭り。

まーくんとは一度だけ行ったお祭り。

20190817_1


ひとり親にも大分慣れて、
楽しいことをあまりしてあげられてない子供達に
何でもやって良いよ!と
輪投げをしたり、ヨーヨー釣ったり
本来なら絶対買わない500円のおもちゃをそれぞれに買ってあげたり
感傷に浸る暇もなく楽しく過ごしていました。



何ともなく楽しく過ごしていたのに
地域の盆踊りの音楽が流れて
突然に涙がこぼれました。

20190817_2


まだ全然馴染みのない盆踊り歌謡

この地に引っ越してきて
地域に根を張り
今はまだ馴染みのないものを
自分たちの地元のものとして
体に馴染んでくるはずだった。

一緒に。

ここが私たちの土地だと。



全く馴染む前に死んでしまった…



一緒に聞きたかった。
一緒に踊りたかった。

けーくんとしーちゃんと祭りに来て
いつだか子供達は友達と来るようになって
バッタリ会った時に少し話をしたり

当たり前にあっただろう
当たり前にみんなにあるだろう

地域と共に歳を取っていくこと
広がっていく関係性があっただろうこと

20190817_3


一気に想いが溢れて涙が出ました。





一緒に年月を重ねようとした場所に
そういう未来を描いた場所に
私は一人なんだと。

20190817_6


嫌になっても
嘆いても
目を伏せても

どうしたって私は一人。

一人でこの子たちを育てていかないといけない。

20190817_7



涙を拭って楽しみました。
けーくんはポップコーン(30円)を一人で4回も買いに行ったし
しーちゃんはかき氷をいたくお気に召して、長蛇の列に2回も並びました。


それぞれに買った500円の銃と剣で
ずっと遊んでいます。

自ずと戦いごっこ。

(お父さんがいたら…)と思わずにはいられない遊び。
涙を奥におしこめて遊びました。



20190817_4


その後、夜道を歩きながらスーパーで買い物をして
帰ってから
子供達をお風呂に放り入れ
買ってきたものをしまい
お祭りの荷物たちを片し
洗濯物を取り込み
保育園帰りの洗濯物を出し
上履きを洗い
子供達を相手にしながら
…etc.…etc.…etc.…etc.



泣いていてもやることはある。
やる人は私しかいない。


黙々とこなせるようになりました。


やるしかない。
やるっきゃない。

ここで一人老いていくしかない。
それが今の現実だから…


20190817_5

↓当たり前の日々が、当たり前のように続き、
当たり前のように一緒に老いていくのだと思っていました。
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
『2019春夏すくパラダブル総選挙』
ブログ部門にエントリーしています!


エントリーNo.30 せせらぎです!
きみといっしょにです!
サブタイははしょっても良かです!手間でしょ。長いし…

ポチッと応援してくださったら嬉しいです。
(ポチッと言いつつ書き込みですが…)
20190619_1_5
投票はこちらから↓
※期限は2019年8月20日までです。

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


ふと。本当にふと突然、赤ちゃんが欲しくなりました。トイレに行こうと階段を上がっている、なんでもない時に。きっと、けーくんに「触らないで」と言われ子供の成長を感じつつも寂しくなったのだと思います。あの、盲目的に可愛くて私無しじゃ生きていけない、ママママママ ...

ふと。

本当にふと突然、赤ちゃんが欲しくなりました。
トイレに行こうと階段を上がっている、なんでもない時に。

きっと、けーくんに「触らないで」と言われ
子供の成長を感じつつも寂しくなったのだと思います。

あの、盲目的に可愛くて
私無しじゃ生きていけない、ママママママの存在が欲しい。


20190419_1


でも、旦那はそこまで欲していない。


けーくんとしーちゃんが大きくなって、そんな時に赤ちゃんが出来たら
三人で助け合って、その子を育てるんだ。

年の離れた弟か妹を、彼らはどれだけかわいがるだろう。



元々ワンオペ育児だし、旦那のまーくんが死んだ今や
完全に一人育児。それも二人男児。

それをやりきったら、今更赤子一人なんて、お茶の子さいさいで育てられる気しかしない。
たとえ障害を持っていたとしても、もはや生きていてくれるだけでいいと培われた精神力もある。
しかも、けーくんやしーちゃんという手がある状態なんて!

20190419_2


それには私の経済力。


もうこんな状態になってしまったから、今更旦那という存在に私の幸せを左右して欲しくない。
未婚でも育てられる経済力。
離婚でも屁とも思わない経済力。


もはや、どんな家族の形でも何とも思わないや。
お父さんがいないと可哀想?どんな口が言うんだか。
経済力を手に入れたら、赤ちゃん欲しいなぁ。


でも出産嫌だな…
けーくん手握っててくれるかな…


そしてリミットはあと10年かな。(44歳)
…無理かな…

20190419_3

っていうか、誰の子でしょう。笑


↓幻が幻じゃなくなるか!?


 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


部屋にあるオモチャをその都度持ってお風呂に入ります。その時は風船。一緒にお風呂に入りながら「出たら風船にお顔描こっか!」と言って、(しまった!)と思いました。言うのが早すぎた。もうそちらに意識が行ってる子供達は早めに風呂から出て行き勝手にペン(油性)を持 ...

部屋にあるオモチャをその都度持ってお風呂に入ります。


その時は風船。


一緒にお風呂に入りながら
「出たら風船にお顔描こっか!」
と言って、(しまった!)と思いました。


言うのが早すぎた。



もうそちらに意識が行ってる子供達は
早めに風呂から出て行き
勝手にペン(油性)を持ち出して描いている様子。

裸で。風呂場からの曇りガラスの気配で分かる…。
20190526_1



これは絶対他の所も描かれる。
しかも油性や。


せっかく楽しんでいるのだから
今やらないで!というのも気が引けて

「使ってない時はフタ閉めてね!」

と、何度も何度も言いました。



そして突如風呂場のドアに描かれ始める線。(向こうからけーくんが描いてる)

20190526_2
「くぉらぁ!!」

と、予想はしていたものの
やっぱりやられて怒鳴ってしまいました。



そして凹む。私が…。


怒鳴った後のけーくんの悲しそうな顔。
(凄く嬉しそうにいたずら書きしようとしていた。)

20190526_3


まーくんが生きていたらこんなに怒らなかった。


まーくんに報告するネタとして楽しめた。
まーくんと共有出来た。
後々の処理を二人で苦笑いしながら出来た。


今はもう、ただの私の負担でしかない。
失敗を楽しむ余裕がない。
失敗させる余裕がない。


私の仕事を増やさないで。
余計なことしないで。


許せる幅が物凄く減った。
そんな状況を申し訳ないと思う。



そんな顔をさせてしまう余裕のなさに
自分の心が締め付けられる。


怒ってごめんね。と風呂から上がるも
床にもインクが付いてて
もうため息しか出ない。


これはわざとじゃ無い。
意識散漫でただ付いてしまっただけ。
だから怒りませんでした。(えらい!)
でも、一瞬辟易する。


ワザとじゃなくても、不可抗力でも
一瞬カッとなってしまう。

こんな自分嫌だ…


大きな広い心よ
戻ってこーい!

まーくんはもう戻って来ないけど
あの頃の何でも受け止められる
微笑ましく見れる心よ
戻ってきてー!

20190526_4


↓微笑ましく見れる時もあるんですけどね。
 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411






家の鍵を無くしました。きっと前の自分なら「やっちまった。やっちまったぁ〜!」と、いつまでも心がザワザワしていたはず。自分でも驚くほど何とも思わずにいました。あー、あそこらへんかな?明日交番にも行ってみよう。まぁ、無くなっちまったものは仕方ないか。失せ物は ...

家の鍵を無くしました。

きっと前の自分なら
「やっちまった。やっちまったぁ〜!」
と、いつまでも心がザワザワしていたはず。

20190518_1


自分でも驚くほど何とも思わずにいました。
あー、あそこらへんかな?
明日交番にも行ってみよう。

まぁ、無くなっちまったものは仕方ないか。
失せ物は私の手から離れるべきだったから。
もしかして悪意の第三者に盗まれてたり…?
家、チェーンまでかけておくか。

最終的に強盗にまで入られる想像をしましたけど、
それはそれでと腹をくくりました。(くくるな!)

刺されたとしても運命だと。
子供達だけは守らねば…戦わねば…


20190518_2


きっと冷静でいられたのは
車に家の鍵を置いておいたから。

いつかやると思ってたんですよ。(自分を信用してない。笑)


今までなら、まーくんに連絡取って
鍵を取りに行くなり、早く帰って来てもらうなり出来ました。

今や誰も開けてくれない。
自分が鍵を失くしたらアウトです。


だから念のために困らない手段を取っておきました。


褒めてやりたい。(失くすなよ!)



必要なのは動じない精神力と
万が一の時のリスク回避。


人生においても大事なこと。


万が一を考えておけば意外と動じないものです。



家に入れなかったら事態は最悪でしょう。
車にすらも入れなかったらと思うとゾッとします。

お腹の空いた子供達を抱え、鍵屋を調べ待たねばならぬ。
きっと手痛い出費。



どんな時も最悪の事態を想定する。
それが起こった時にどうしておいたら良いかを考える。

そしたら後悔は激減すると思うのです。
(あぁ〜私のバカ!ちゃんと鍵に注意向けてないから…)から(まぁ、いっか。)に。



ちなみに鍵は
いつも使ってるリュックの
いつも使ってるポケットの
反対側のポケットにありましたとさ。(おい!)


ちょっとした、日常のスパイスです。
「あったよー!」と子供達と喜びを分かち合いました。
楽しかったからいっか!
失くしたものが見つかるというブームが起こってます。

20190518_3


にしても鍵屋呼んだ結果、鍵見つかったら、もうほとほと自分に呆れるとこでした…


↓人生におけるリスク回避の為に資格取りました。

※もやしくんさん
ありがとうございます。
素敵な40歳代になるように、それに向けて何をしたらいいか考えていきます!

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411






外食の多いせせらぎ家子供達は外でご飯を食べることに抵抗はありません。むしろいつもと違う環境に楽しんでいる様子。たまーに遊び足りない時やお出かけしたい時に「外で食べたい!」と駄々をこねます。(5歳、長男けーくん)でもお金がない時や家でやる事がたんまりある時。 ...

外食の多いせせらぎ家
子供達は外でご飯を食べることに抵抗はありません。
むしろいつもと違う環境に楽しんでいる様子。


たまーに遊び足りない時やお出かけしたい時に
「外で食べたい!」と駄々をこねます。(5歳、長男けーくん)


でも
お金がない時や家でやる事がたんまりある時。
外食はしたくない時。



そんなある休日のお昼
また駄々をこねるけーくんに
二人の気持ちの折衷案を提案しました。
20190513_1


「お母さん、お昼すぐ作るから
それを外で食べよう!」


公園にお弁当持ってピクニックではございません。

家の前の駐車スペースの
車の後ろの空いてる部分に
家の中で使ってる食器を持ち出して食べる。



20190513_4



初めての提案に???の子供達も
「あのテーブルを持ち出そう」
「レジャーシート敷こう」
と話してる内にワクワクが爆発。


けーくんも、しーちゃんも
目をキラッキラさせながら
お手伝いする!と出来上がったそばから運び出します。


メニューはオムライス。



出来たそばから「次は?次は?」とやる気満々の子供達に急かされて
落としたら困るメイン皿(オムライス乗ってる)も任せました。


一生懸命運んでる様が可愛くて。



案の定ひっくり返しましたよね。
このプチピクニック中に3回は皿の上のものが落ちました。


でも、まぁ、覚悟の上。
       20190513_2
↑あ、漢字違う…。失礼。


一通り作り終わり様子を見に行くと
自分達なりに考えてお皿が並べられていました。
靴もちゃんと脱いで
食事の始まりを正座して待ってる。


かわええ…。





って、そこ道路だから!!


20190513_3


いやいや流石に恥ずかしい。(危ないし)


ということでパパっと敷地内にセッティングし直し「いただきます。」



いやー、良かった!
心地よい天気に外ご飯。
食器の準備も片付けも、家がそこだから楽。
子供達も満足。

食べ終わった後もオモチャを出してきて
私も本なんか読んじゃって
小一時間プチピクニック楽しみました。



決して人通りの少ない場所ではないので
人の目にももちろん晒されます。

皆さん温かい眼差しを向けて通り過ぎて行きましたよ。
私でも微笑ましく見るわ。そんな事をやってる家。笑。


20190513_5

↓ピクニックに心を削っていた時から比べ
自分から3人ピクニックを提案できるくらい成長しました。


※あきさん
旦那様の決意は、あきさんを幸せにすることだったんじゃないですかね。
幸せになっていいんですよ。
どんな死に方であれ、愛した人の幸せを願わないような人じゃなかった。
そんな人だったら、私はまーくんを愛さなかったかも。
弱い自分も、受け入れて「そのままでいい」と許して
幸せになってあげましょうよ。
ゆっくりでいいから。ちょっとづつ一歩ずつ。「幸せだったよ」と報告できるように。
「あなたのせいでどんだけ辛い人生だったか!」と罵った時のまーくんの顔が浮かぶようです。
まぁ、無視ですね。(ひど過ぎだろ!)
それよりも「あんな事もあった。こんな事もした。」と嬉々と話す私を
まーくんはきっと抱きしめてくれるから。


 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411






こどもの日なので子供のことを考えてみようかと。私はシングルマザーとして働きながら二人の子供を一人で育てています。ほぼ主婦だったのに旦那が突然死んだから突然に大黒柱になり働くことを余儀なくされました。ぶっちゃけ働かなくても生きてはいけます。家のローンはなく ...

こどもの日なので
子供のことを考えてみようかと。

20190505_1

私はシングルマザーとして
働きながら二人の子供を一人で育てています。

20190505_2


ほぼ主婦だったのに
旦那が突然死んだから
突然に大黒柱になり
働くことを余儀なくされました。

20190505_4


ぶっちゃけ働かなくても
生きてはいけます。

家のローンはなくなったし
遺族年金も貰えます。


でも、子供達に豊かな暮らしを与えてあげたい。
お父さんがいなくなったから出来なくなったことを
お金の面で作りたくない。
(万が一、医大を志望しても、入れてあげられるくらい頑張るからぁ〜!)


だから働いて
たまに余裕のなさから爆発して
ふと思うことがあります。


「これは子どもの為になってるのだろうか」


いつもバタバタしてて
余裕がなくて
時間に追われ声を荒げてる。

それより
お金は無くとも、ずっと隣にいる方が
子供達は嬉しいんじゃないだろうか。
そちらを望むのではないだろうか。

20190505_6


出来るだけ稼ごうとしていることも
食事に野菜を取り入れたり
お菓子を制限したり
ゲームを禁止したり

こちらは子どもの為を思って
あれやこれややるけども

子供達には、それが嬉しいこととは限らない。
むしろ嬉しくないことの方が多い気がする。


子供達のために何が出来るだろう。
不備なく育てるにはどうしたらいいのだろう。


子どものため
子どものためにと考えるけど


ふと自分の事を振り返ると
放ったらかしな幼少期でした。


野菜を食べなさいも(食べてたけど)
勉強しなさいも(してたけど)
言われたことがありません。

共働きの両親に代わり
祖父母に育てられました。

ある意味どちらも責任を持ってなかったのだと思います。



日常の世話は祖父母がしてたから両親はアレコレ口出さない。
未来の責任は両親にあるのだから、今何をさせなきゃ!とか祖父母は思わない。

両親、祖父母ともに「遊んで貰った!」という記憶はありません。

お出かけしたり旅行したりはしましたが、日常の遊びを一緒にやった記憶はないです。


私は今、あれもこれもしてあげなきゃ!これをしてはダメだ!と思ってるけど、
気負いすぎかなと。


親が家にいないことは当たり前だったし
それを何とも思っていませんでした。

それでも愛情だけはたんまり貰っていたと今でも思います。


 
『親はいなくとも子は育つ』

と言われているように、ある種無責任に気にしすぎず向き合っていったらいいのかな。

   20190505_3
だから、私は『子供のため』じゃなく
『自分のため』に働いて
それに対して「ありがとう」と伝えていけばいいんじゃないかしら。

愛情を伝えながら
自分主体で生きることが(自分勝手とは違いますよ)
ひいては子どものために繋がるのでは…?


野菜は体にいいから食べなさい!
(子どもの為)
じゃなくて
一生懸命作ったのに残されたら悲しい!(自分の為)
でいいんじゃないかしら。


大前提に愛情があれば
気負いすぎないのが1番かもしれない。

まーくんなんて適当でしかなさそう…


20190505_5


↓色々適当に考えるが一番かな。考えすぎても答えは出ないですものね。子育てって…
 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


こんにちは。『令和』ですね。新しい時代の幕開け一発目の記事は嬉しいものにしようと思います!朝、けーくんが起きてきたらおもむろに突然「おかーたん…可愛い。プリキュアみたい」と言われました。眠い目をこすりながら…。突然の褒め言葉に高揚した「え?」が出る。って ...

こんにちは。
『令和』ですね。

新しい時代の幕開け
一発目の記事は嬉しいものにしようと思います!



朝、けーくんが起きてきたら
おもむろに突然


「おかーたん…


可愛い。


プリキュアみたい」


と言われました。

眠い目をこすりながら…。

20190502_3



突然の褒め言葉に
高揚した「え?」が出る。

20190502_2


って…

どこに?

どこにそう思ったの?


20190502_1


変身するのはこれからよ??


それでも突然朝からハートを射抜かれて
いつもの倍以上けーくんに優しく接してしまう現金な私です。
褒めて伸びる子です。

ボッサボサな風体と心がシャンとしました。
女を転がす素質あるわぁ〜。

褒めるって大事やわ〜。



令和はプリキュアのように生きていこう。(34歳。笑)



↓褒めるって本当に心を育てる。


↓そして綺麗でいよう。
 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411






区の子宮頸がん検診のお知らせが来ました。期間内に受診すると補助金が出て安くできるというもの。検診なんか信用してないけど、それでも万が一があったら子供達のためにも早期発見ということで行って来ました。窓口で、オプションでエコーで子宮ガンの検査も出来ると。通常5 ...

区の子宮頸がん検診のお知らせが来ました。
期間内に受診すると補助金が出て安くできるというもの。

検診なんか信用してないけど、それでも万が一があったら
子供達のためにも早期発見ということで行って来ました。


窓口で、オプションでエコーで子宮ガンの検査も出来ると。
通常5000円の所を、今回一緒に受ければ2500円。
まぁ!なんてお得。

最近金遣いが荒くて、微々たる出費も抑えたい昨今。
子宮頸がん検診で来てたのだから、受ける気もなかったし気になる所見も見られない。



受けなくてもいいのだけど…

もし、万が一何かあったら…

もう私一人しかいないのだから…

まーくんが生きていたら絶対に受けなかったけど…

もし病気が発覚したとしても、出来るだけ早く見つけて
少しでも長く子供達と向き合いたい…

くそう、母子家庭じゃなければ受けなかったのに…


という色々な想いが頭を巡り、結局受けました。
検診に来ただけなのに
悲しいかなひとり親を実感させられる。


20190331_1


肝心の検査は結果、異常はありませんでした。
安心をお金で買ったということですかね。

子宮頸がん検診は足を開いて器具を入れる検査です。
妊娠健診の為の診察以来。

エコー検査もつけたものだから、子宮の中をエコーで見ます。


そう。
妊娠初期のエコーと一緒。
赤ちゃんの存在を確かめ、胎児の大きさを測るあれと一緒。


最後のエコー検査を受けたのは
しーちゃんを授かった時。

喜びに溢れ、傍らにはまーくんがいて
健診のたびに成長する我が子が愛おしくて
喜びと希望に溢れていた時間


隣にいたまーくんはもういません。

足を開きながら、カーテン越しに泣きました。


20190331_2


あの時は幸せで溢れていたのに
今は独りを実感しています。


あぁ、もういないんだな。
自分の体は自分だけのものじゃないんだな。
何かあった時に残される子供達のことを考えないといけないんだな。



たまらず泣きました。
下半身裸で。笑

にしても女医の処置も雑で痛かったー。
ふざけるなぁ。バカヤロウ!痛いじゃないか!
バカヤロウ…痛いじゃないか…痛いんだから…うっうっ…涙


↓思い出をほじくり返してはいつかカサブタになる日を待ちます。

 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

親は私しかいません。遊び相手も話し相手も基本は私になります。家での遊びも公園遊びも対応するのは基本的に私。キャッチボール、サッカー、追いかけっこ。お父さんに担当してほしいもの。人材不足なので私がやるしかありません。そして5歳児と3歳児男児。公園で遊びたい。 ...

親は私しかいません。
遊び相手も話し相手も基本は私になります。

家での遊びも公園遊びも対応するのは基本的に私。


キャッチボール、サッカー、追いかけっこ。お父さんに担当してほしいもの。
人材不足なので私がやるしかありません。

20190309_1
そして5歳児と3歳児男児。
公園で遊びたい。ボールで遊びたい。
でも相手の方に飛ばすとか、状況を見て順番をしっかり待つなんて無理(特に3歳児)


なので、3人で回す。
というより一対二。私対子供達。

それぞれのタイミングでそれぞれの方向へ飛んでくるボールを
ボールの方向、子供達の動き、こちらがどこへ蹴り返すのか、全部見ながら動いています。
鍛えられる動体視力。
プロサッカー選手か!!笑

20190309_2


まーくんが生きてたら
私はベンチでティータイム。

まーくんが2人を相手するのをキャッキャ見ていて、
見かねてしーちゃんの相手をする。

そんな感じだったでしょう。

でも今は私がガッツで男児2人の相手をしないといけない。
運動神経のない私が教えるボールさばき。笑。体育2なのに…


帰っても家事が待っていて
洗濯に、ご飯に、お風呂に、片付けに…
ちょっと見ててなんて言えないから、子供達を相手にしながら、文句も言えずにやるしかない。


いや〜、鍛えられるわぁ〜。
心も体も。
心の機微が分かるようになって
体の動きまで分かっちゃって(動体視力)


超人一直線か!

本当この先の人生、楽に生きていける気しかしない。


↓少しづつ、一歩づつ前へ進んでいるのです。

※まりもさん!
もしかして本場ディズニー!?いいなぁ。羨ましい。
ではこちらは本場牛角にでも行ってやりますよ!

 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

休日、お昼寝がなく、夜も早く寝れなかった時疲れのピークからか、脳の限界からか、しーちゃん(3歳)は夜泣きをする事があります。取り付く島がなくて私が隣にいるのに「おかーちゃん!おかーちゃん!どこー!おかーーーちゃーーん!」と泣き続けます。私が死んだらこの子は ...

休日、お昼寝がなく、夜も早く寝れなかった時
疲れのピークからか、脳の限界からか、しーちゃん(3歳)は夜泣きをする事があります。


取り付く島がなくて
私が隣にいるのに
「おかーちゃん!おかーちゃん!
どこー!おかーーーちゃーーん!」
と泣き続けます。

20190225_1



私が死んだら



この子はこんな風に泣くのだろうか


20190225_2


探しても探しても
呼んでも呼んでも



二度と抱きしめてもらえない


それが分からずに
泣き続けて呼び続けるのだろうか



私は、こんなに素直に泣けなかった

「まーくん!まーくん!
まーくん!!どこ!?
寂しいよ!寂しいよー!!」


大声をあげて泣きはしなかった。
心は叫んでるけど、声にならない声を上げていたけど。

意味がないって分かってる。
どこかと聞いてもどこにもいない。
寂しいと言っても抱きしめてくれることはない。



それでも会いたくて会いたくて
悲しくて寂しくて

20190225_3



子供達にそんな思いをさせてはいけない。
せめて独り立ちするまで。
できれば愛する人を見つけ一緒になるまで。


今はきっとお父さんが死んだことはどうでもいい。
私が大事。お母さんがいればいい。

いつも暖かく笑っているお母さんがいればそれでいい。


私が死んだら、まーくんが死んだどころの騒ぎじゃない。
最後の砦、唯一の親。


泣き続けるしーちゃんを見て
遺された時の子供達を思うと
胸が締め付けられる。


私が死ぬわけには絶対にいかない。


ちょうど母親に残された子達のPVのものがあったので(これは死別ではなくネグレクトですが)
載せます。

死別だろうと逃げだろうと、母親がいなくなったらきっとこんな感じ。涙出る。




でも、きっと紙一重。
私が今逃げ出したらこうなるんだろうな。

逃げたら楽になるのかな。違う十字架を一生背負うことになりそうだけど…


でも今は、逃げてないし、まだ死んでないんだから
ここにいるんだから
安心して、さっさと寝てくれ。

おかあちゃんは眠いよ…

20190225_4


↓とっても母ちゃんが好き。でももっと好きなものが…
 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

せせらぎ家は絶賛耳かきブーム中しーちゃん(3才)が耳を痒がるので耳かきする?と聞いてみたら「する!」と言ったので始めたのが始まり。ちなみにしーちゃん、生まれてこのかた一回も耳かきも綿棒もしたことありません。長男のけーくんは言葉がそれはもう遅くて2才半で一単 ...

せせらぎ家は絶賛耳かきブーム中


しーちゃん(3才)が耳を痒がるので耳かきする?と聞いてみたら
「する!」と言ったので始めたのが始まり。

20190221_3

ちなみにしーちゃん、生まれてこのかた一回も耳かきも綿棒もしたことありません。


長男のけーくんは言葉がそれはもう遅くて
2才半で一単語(普通、もう文章になる時期)

耳の検査ででっかい耳垢が取れてから、言葉が爆発的に増えました。
耳垢で蓋されていた説。


綿棒は耳垢を奥に突っ込んでしまうから、あまりやらない方がいいと聞いたことがあります。
そして、けーくんはそんなだったので
しーちゃんはしませんでした。



そこに来ての耳かき
でっかいのが取れました!!!


その喜びに(達成感)私がハマる。
子供達も新感覚にハマる。


しーちゃんはじっとできるのですが
けーくんは全然じっとできないのです。
元々我慢の効かないけーくんは、くすぐったがり、バタバタと動く。
本当に危険。

でも、しーちゃんの時に大きいの取れたので「僕も欲しい!」と大きいの狙いです。
でも、何度言ってもバタバタ動く。顔を背ける。
本当に本当に危険!

20190221_1

「動かないで!」


「危ないから!」



我慢は見えるけども、それでも耳かき出来るレベルの静止ではなく


「今でも十分頑張ってるけど、
もっと大きなものを得たいなら
もっと頑張らないとダメ!」


とつい大声を張り上げました。



……………



『今でも十分頑張ってるけど、
もっと大きなものを得たいなら
もっと頑張らないとダメ』



…真理?笑

人生ですごく大事なこと。

今も頑張ってる。
でも、もっと得たいものがあるのなら
もっともっと努力して頑張らないと、それは得られない。

大事な教えをしてしまいました。
耳かきで。


子供に言ったことで、私がハッとさせられる。
もっと頑張らないと。


人はそれを『努力』って呼ぶんだぜ。


20190221_2


↓平野くんに会いたい。努力の仕方がわからない。
 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

寂しいきつい母子家庭。それでも、良いこともあります。もう身軽。ただただ身軽。今日の予定を今日決められる。どこへ行くも、何を食べるも、いつ帰るも全部ぜーんぶ、私の一存で決められます。ある朝の日、突然に「今日空いてる?」と友人からの連絡。今日はアレして、コレ ...

寂しいきつい母子家庭。

それでも、良いこともあります。


もう身軽。
ただただ身軽。

20190212_1_1


今日の予定を今日決められる。
どこへ行くも、何を食べるも、いつ帰るも全部ぜーんぶ、私の一存で決められます。



ある朝の日、突然に「今日空いてる?」と友人からの連絡。

今日はアレして、コレして…と思ってたけど、保育園迎えたら遊びに行くねー!
と急遽予定変更しました。


きっと
旦那がいたら誘われすらしなかった。
旦那がいたら許可を取らないといけなかった。

来たメッセージに即返信はできはしないでしょう。



家族がいるのは良いことです。
友人の旦那も奥様もみんな好きです。
一緒に遊ぶこともあるし、家に行くこともある。


けど、
やっぱり予定を立てる際には「…で、旦那大丈夫?」と気にしてしまう。

独身の友人にもやっぱり家族がいるとハードルが少し上がる。と言われました。
気にしなくていいよ!と言われるし思っていても気にしないわけにはいかない。
子供だけなら付属ですが、伴侶となると、やっぱり“他の人”になるわけですね。

だからもう
私は遠慮なくどこへでもいけるし、遠慮なく誰でも呼べる。
気兼ねなく誰でも来れる。



なんてフリーダム〜!!

旅行も食事も私の自由〜!
なんだってやれる〜!
自分で払わないといけないけどね〜!

20190212_1_2


↓気づいていますよ。不自由という幸せがあるということにも…
 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

せせらぎ家は回転寿司屋によく行きます。私が寿司を好きだから。子供達もここなら回ってる皿に気を取られて、騒ぐことなく、ゆっくり食べられるから。大きくは三店舗。(家から行ける範囲で)はま寿司、くら寿司、かっぱ寿司。同じ100円回転寿司でも各店違っていて、どこに行 ...

せせらぎ家は回転寿司屋によく行きます。
私が寿司を好きだから。
子供達もここなら回ってる皿に気を取られて、騒ぐことなく、ゆっくり食べられるから。

大きくは三店舗。(家から行ける範囲で)

はま寿司、くら寿司、かっぱ寿司。

同じ100円回転寿司でも各店違っていて、どこに行くか悩ましいところです。


くら寿司…
お皿を5枚投入するとルーレットが回るゲームができる。子供達はこれが大好きだし
テーブルから皿が無くなると倒す心配もなくて子連れには広々使える。
ただ…あんまり美味しくない。(個人の感想です。)
全品100円をうたっているからか、全体的にクオリティが低い気がします。


はま寿司…
美味しい。しかも平日は90円です!地味に嬉しい価格。
そして店舗ではロボットのペッパーくんがお出迎え。
子供達はペッパーくんが大好きだけど、受付時にしか触れ合えないし
特段子供向けのサービスはない印象です。(普通に子供用の皿とかイスとかはありますけどね。)


かっぱ寿司…
美味しくない。(まーくんと来た時も「もうここには来ないと意見が一致」)と思っていたものの
リニューアル後に訪れる機会があって、入ってみたら美味しくなってました!
しかも注文の皿を運んできてくれるのは新幹線!子供達釘付けです。


より大人しくレーンを見てくれるかっぱ寿司に最近はお世話になっております。


そんなかっぱ寿司。ある日何気なく訪れたら再にリニューアルしていました。


まず綺麗。(リニューアル後だし)
皿が流れてくるレーンがシンプル!(帯みたいなやつ)
注文した寿司がシャー!って流れてきます。
残念なのが、新幹線でなくなってしまったこと…

基本的に回転寿司屋では注文したものしか食べてなかったので気づかなかったのですが

もはや常時的に皿が流れていない!(気づくのおっそ!笑)
ってこれって回転寿司になるのか!?

20190203_1


全注文システムになったみたいです。

そして死別者に嬉しい、一貫だけサービス(50円)
もう伴侶と一皿を分け合って、種類を多く食べる必要はありません。
一人で数種類食べられます。

届いた皿に二商品乗っていて(四貫)
子供達の納豆巻きと同じ色の皿。
あれ?店員が皿に間違えた?ラッキーと思っていたら

20190203_2

何を頼んでも続々届く同じ色の皿
100円寿司の皿システムが染み付いているので(皿の色で値段が変わる)
困惑していたら

注文の時点で金額換算済み!
注文した時点で商品によっての料金が換算されているので
皿の色はどうでも良いのでした。
だから、注文しちゃったら最後、取らなければいい。みたいなことは出来ません。


注文するタブレットに、料金も明記されているし
なんならそれを何人で割ったらいくらかの計算までしてくれるし
あぁ、金額いっちゃってるし、そろそろセーブを…なんてこともできます。


しかも、店舗によるでしょうけども
一テーブルあたりの背もたれが高い!
ちょっとした個室感覚。隣のお客をじーっと見る子供達も覗けないようになっています。
より安心して気軽に食べることができました。

さらに、食べ残したもののお持ち帰りはできるのかしら…ドキドキと思っていたら(以前はあったタッパーが無くなっていたため)
店員さんに言ったら、ちょっと困惑されたのち、持ってきてくださいました。(なぜ困惑したのでしょう…)


というわけで、せせらぎ家はもっぱら、かっぱ寿司にお世話になっています。

20190203_3

そして、もうこんなにお世話になっているし、これからもガシガシ行くだろうからと
『かっぱ寿司アプリ』をインストールしてポイント貯める準備万端にしていると
「今日ははま寿司に行きたい(ペッパー君に会いたい。)」ということで
アプリで息巻いたその日は別の寿司屋に行くことになりました。笑


↓そんな初めての回転寿司です。
 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

少し前、突然39度のお熱。私が。夕方辺りから寒気がして、節々が痛くて、寒くて寒くて…こりゃヤバイなと思いつつ保育園に迎えに行かねばならぬ一人親の辛さ。なんとか迎えたものの、本当に体調が悪くて子供達の面倒を見れなくて迎えの道中に買ったお惣菜とオニギリをプレー ...

少し前、突然39度のお熱。




私が。

20190123_3



夕方辺りから寒気がして、節々が痛くて、寒くて寒くて…こりゃヤバイなと思いつつ
保育園に迎えに行かねばならぬ一人親の辛さ。

なんとか迎えたものの、本当に体調が悪くて子供達の面倒を見れなくて
迎えの道中に買ったお惣菜とオニギリをプレートに乗っけて、やったことないけど二人だけで食べてもらう。

「お母さん体調悪くて、寒くて寒くてお風呂で温まってくるから、テレビ見ながらでいいから二人で食べててくれる?」

と返事も聞かずに風呂に入る。(もちろん誰も沸かしてくれないから自分で沸かす)


寒くて寒くて、いくら追い焚きしても寒くて、意識も朦朧として(あぁ、このまま追い焚きして寝たら、死ぬかもな)と思いつつ
ちょっと意識飛びました。でも行かん行かんと意識を奮い立たせる。

20190123_1



何も考えられなくて、それでもやらなくてはいけないことは沢山あって…

助けを呼ぶにも誰も助けてくれない事実。
実家は遠い。
ママ友は自分の家族がある。
友人は仕事がある。

寝たら治る。数日頑張れば復活すると分かってる。
だから自分で頑張ろうと決めていました。


それでも、分かって欲しかった。


頑張って頑張って頑張って
それでも倒れて、それでも笑って…
一年経って、泣くことは少なくなった。

でも、立ち直ったわけじゃない。
ただ堪えられる様になっただけ。
笑顔を貼り付けられる様になっただけ。

あいも変わらず苦しんでもがいて、それでもままならない状況があって、誰も分かってくれない中
たった一人で頑張ってるっていうこと。


何をして欲しいわけでもない。
頑張ってるって知って欲しかった。
良くやってるよって励まして欲しかった。


だから心も体も辛い今を、ブログではなく友人達にぶちまけました。

死別者の共感ではなくて、健常者に知って欲しかった。
死別者の苦しみを。


普段なら絶対しないこと。
自分に溜め込めるから溜め込むこと。

辛過ぎて吐き出しました。

20190123_2



以下愚痴ラインーーーーーーーーーー

弱ってるから愚痴す。 
39度出ました。  

悪寒のする体で保育園に迎えに行き、10キロ以上の子供達を抱え、 洗濯物を取り込み、体を温めようと風呂をわかし
惣菜のおにぎりとチキンと味噌汁を夕飯に用意して、フラフラと横になるも、
しーちゃんが泣いて呼びに来て、夕飯の片付けはほっぽらかし、
歯磨き着替えを手伝い、歯磨きチューブの中身を出され、オムツ替えに、痒がる体に薬を塗る。

 寝たくても寝れない。 
やりたくなくても、やる人がいない。   

私がいるのはそういう世界で。
 私はそういう世界で戦っていて、1年経とうが2年経とうが寂しさも悲しさも状況も何も変わらなくて。 

ただ「大丈夫」って仮面をつけられる様になっただけで。  
周りに頼ることは、時にはやっぱり難しくて、自分で頑張るしかないのです。

大丈夫になったわけじゃない。
慣れたわけでもない。
ただ頑張るしかないのです。 

 頑張ったね。お疲れ様と言う人もいなくて。 

励ましてほしい。 
ただ励ましてほしいの。 

良くやってるよって。  知って欲しかったの。頑張ってるんだよって。  ごめんね。弱って… おやすみ。 

ーーーーーーーーーーー

弱ってる。笑

ここまで自分の気持ちをストレートにぶつけたのは初めてかもしれない。


そして、次の日友人が仕事帰りに駆けつけてくれました。
それを期待して送ったわけじゃないけど、とっても助かったしありがたかった。
大人が複数いるって全然違う…。


でも弱りついでに吐いて良かった。

きっと、これから私が元気に笑っても、心の奥底の気持ちを分かってくれてる。
実際「大丈夫だと思ってしまっていた。そんなはずはないのに」という感じでした。

大丈夫なわけないよ…
でも知ってくれている人が一人でもいたら違う。
吐くって本当に大事。
伝えるって大事。

改めて思いました。


数日後、母に会うタイミングがあったので、言うつもりなかったけど39度あって大変だったと伝えてみたら


「ふーん」



の一言。
頼るまいと決意する。

知ってて欲しい人だけが知っていてくれたらいい。
全員は無理。
親は諦めます。笑


↓やっぱり体と心は繋がっている。この時以来かもこんなに辛かったの。
 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

昨年、旦那のまーくんが死んでその年のクリスマスはどんよりでした。もうウチにサンタさんはいないんだ。1人で全部やらなくちゃいけないんだ。そんな想いで鬱々としていました。そんな今年はそんな事も忘れていそいそと子供達とプレゼントを選びます。(『子供の純粋な質問に ...

昨年、旦那のまーくんが死んで
その年のクリスマスはどんよりでした。


もうウチにサンタさんはいないんだ。
1人で全部やらなくちゃいけないんだ。


そんな想いで鬱々としていました。

20181224_1



そんな今年は
そんな事も忘れていそいそと子供達とプレゼントを選びます。(『子供の純粋な質問にサンタの人柄に気づく』


ふと、「あ!私ふっつーにプレゼント選んでる!」と気づきました。
まーくんがいなくて…まーくんがいないから…なんて微塵も思わず
今年はどう過ごそうかなと考えていました。

あぁ、なんて薄情な…まーくんのことなんて頭にもよぎらなかったよ…



で、思い返してみたんです。


例年、クリスマスプレゼントは私が選んでいました。

目星をつけて、買うところも考えて、買いに行って

ラッピングしてなかったらして

部屋に見つからない様に隠しておいて

25日の朝、誰よりも早く起きて、子供達の枕元にセッティングして

朝起きた子供達の反応をきっちり録画して

20181224_2


って、これ全部私がやっていたこと。
おいおい。お父さん、何やってたんだ!?
せめて録画は君がしろよ。

20181224_3



基本的に全部私がやっていました。
まーくんは買い出しにぎり付き合ったのと、お金を出してくれる係。

だから基本的にいなくても、私の任務に大した負荷はかからないわけです。
だから粛々と今年もプレゼントを選んで、当日の算段をつけていたわけです。


去年が悲しみに暮れて無理矢理まーくんを引っ張り出して
「もういない。」「もうサンタはいない。」と嘆いていたんですね。
割と私がサンタでした。笑

20181224_4



まぁ、一緒にプレゼントを買い出しに行ったことが全てで、それが無くなったのがキツイですけどね。


私がサンタだったことに気づいた今年。
私がサンタだったのに、去年から別のサンタさんがせせらぎ家にプレゼントを届けに来てくれてます。
まーくんが死んで、本来いなかったサンタさんが現れました。

ありがとう。チェルシー夫婦。
まーくんよりも関わってくれるサンタさんだよ。

20181224_5



今年はこっそり、我が家の玄関先の物入れに置かれている様です。
それを私がこっそり、子供達の枕元に置きます。


にしても25日、まーくんの誕生日でした。
それすらもすっかり忘れて、ただ三人で過ごすクリスマスをどうしようか考えていました。


お誕生日だったんだね。
生きていたら43歳。

25日は平日だから、きっと今日お祝いをしたんだろうね。


おめでとうまーくん。


今生きている喜びは祝えないから
43年前に生まれてきてくれたことをお祝いするよ。

生まれてきてくれてありがとう。
私に出会ってくれてありがとう。
子供達を授けてくれてありがとう。

20181224_6



できれば43歳も祝いたかったけど
歳をとらないのもそれはそれで羨ましいな。


↓12月25日生まれ、facebookのアイコンはジーザス。…死んどるがな!予兆か!
 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

『男の子は5歳を過ぎると落ち着く。』という情報を育児本から得ていました。そしてまさかの落ち着いた。笑長男けーくんが成長しました。本を読んだばかりの頃は「ホントかいな」と半信半疑。5歳が近づいて来てからは、「全然やん。あと数年は大変だな。」と思っていたものの ...

『男の子は5歳を過ぎると落ち着く。』という情報を育児本から得ていました。


そしてまさかの落ち着いた。笑
長男けーくんが成長しました。

本を読んだばかりの頃は「ホントかいな」と半信半疑。
5歳が近づいて来てからは、「全然やん。あと数年は大変だな。」と思っていたものの…

最近、あれ?なんか落ち着いて来た?
わがままもこちらの言うことも、ギャーギャー言わないなぁ。と思っていたら、まさかの「こないだ5歳になったやん!」

本当に落ち着きました。5歳で。
20181213_1


そう思ったきっかけは
保育園を迎えに行くのに、約束の時間を過ぎてしまった時。
以前なら「過ぎてるよ!ギャースカギャースカ!」だったのに




「お仕事忙しかったんだね。仕方ないよ。」

 20181213_2

大人か!!
突然こういうことを言い始めました。


「急いでるんだね。おかーたんの行きたい道でいいよ」
「ゆっくりでいいよ」
「仕方ないなぁ」
「もぅ…いいよ!」

書き出してみると、私がどれだけいつも急いでて、諦めさせてるかが分かる。笑


でも自分の気持ちが一番ではなくて、諦めたり、相手の状況を考えてくれるようになった。
大きな大きな成長。
だいぶ楽、随分楽、全然違う。

そりゃまだまだ大変だけど、
これからも大変なことはあるだろうけど
それでも一山越えた気がします。


頼れる兄貴になって来ました。
人手不足のせせらぎ家は、けーくんがお父さんに就任したこともあり(『お父さんになりました。』
立派な人手として働いて貰ってます。

お客さんが来たら「ちょっと出てー!」
しーちゃんのオムツ替え時は「オムツ持ってきてー!」
洗濯たたむ時は「けーくんはズボン担当ね!」
食器も運んでくれるし、散々遊んだベッドのセッティングもしてくれる。
私が髪を乾かして落ちた毛も掃除機持ってきて吸ってくれます。
回覧板も届けに行ってくれる。

極め付けは荷物を持ってくれようとすることでしょうか(何て男らしい!)
まぁ、重くて持てないですけどね。(所詮5歳児)
でも気持ちが嬉しい。

20181213_3

懸念していた戦いごっこも
仮面ライダーを見るようになって、より攻撃的になるかと思っていたら
誰かを叩く、やっつける!ことより『守る』という方向に意識が向いた様です。
なので、さほど攻撃されなくなりました。

それは私が女だから母だから「痛みに弱い」と散々言っているから。笑
男性が来たら、攻撃してます。

お父さんがいたら、とことん攻撃的に戦えたかもしれないけど
残念ながらそういう構成になってないので、とことん守ってもらう様にしましょう。


ウチだから、母子家庭だからそうなったという、この環境を良い環境として成長してくれることを切に願います。
その為には、わたしが優しく強く守る人にならんとなー。


というわけで、『兄弟喧嘩』も一時より減りました。するはするけど、けーくんが引くことを覚えた。

そうなったら次はしーちゃんです。
そんな兄貴の年齢になるまで後2年。
育児の山はまだまだ高くそびえ、幾多の困難を乗り越えねばなりません。


まずは2年!しーちゃんが5歳になる時を待ちます!
そして、その時はまた新たな山が目の前にあるんだろうなぁ。
いつまでも頑張る。いつまででも頑張る。
子供達を怒り、泣かせ、自分も泣き、そして楽しみながら。


にしてもあの猫パンチの兄弟喧嘩が見れなくなるのはちょっと寂しいなぁ。

↓そんなけーくんは発達グレーで療育に通っています。やっぱり少しは大変…


※クロさーん!メッセージありがとうございます。目安箱で取り上げますね。少々お待ちください〜

 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

お父さんが死んで、お父さんというものはあんまり分かってないものの男性との遊びはやっぱり楽しい様で(体を使った遊び)男性が遊びに来たりすると、喜んで絡みついています。男に飢えているんです。そんなある日、友人のキャサリンのお家に遊びに行った時(『死にゆく命と ...

お父さんが死んで、お父さんというものはあんまり分かってないものの
男性との遊びはやっぱり楽しい様で(体を使った遊び)

男性が遊びに来たりすると、喜んで絡みついています。
男に飢えているんです。

20181204_1

そんなある日、友人のキャサリンのお家に遊びに行った時(『死にゆく命と生まれくる命』
まだ帰ってきてないキャサリン夫を心待ちにしているけーくん。

キャサリン夫のことが大好きなのです。
いつだかコストコに皆んなで行って、ずっと遊んでもらって大好きになりました。(『新しいお父さん』


帰ってきたら案の定すぐに絡みつくけーくん。
遊んでもらったり、夕飯を食べるキャサリン夫の隣でおやつを食べたり、べったりでした。
そしてお別れの時。

いつもは大体誰とでもあっさり別れるけーくんが珍しく駄々をこねます。
キャサリン夫と離れるのを泣いて嫌がる。
「もっと遊びたい!もっとキャサリン夫といたい。キャサリン夫が欲しい!」と。

冗談でキャサリンもあげるよ〜。と言っていたのも真に受けて
「良いって言ったよ!くれるって言ったよ!」と。


車に乗り込んでからも「キャサリン夫運転してよ〜。」「一緒帰ろうよ〜」とずっと言っています。
お酒飲んじゃったから運転できないよーと言われると、少し考えてから
「ここ(後の席)座って良いよ!」と、なんとか連れ帰ろうとします。

「キャサリンがくれるって言ったもん!一緒にいたい!!」と泣きわめきます。

20181204_2

大人一同複雑な表情。更に複雑な私の心情。


何とかなだめて帰ったものの
けーくんの気持ちを思うとたまらなかった。



きっと、お父さんが欲しいんだ…
お父さんというものは分からないけど
潜在的に一緒に楽しく遊べる男親ってものが欲しいんだ。


今はまだ幼くて小さい。遊びの規模も危険度も可愛いものです。
でもこれからどんどん体が大きくなって、エネルギーも沢山持って
『お父さん』という存在が必要になる時が来る。

きっとお父さんが一番必要なピークは小学校低学年くらい。
思いっきり遊べて、お父さんが大好きで、いっぱい色んなことを教えてくれて…

  20181204_3

それがこの子にはないんだ。
そう思うとたまらなかった。

他の子には当たり前の様にあるものが、けーくんにもしーちゃんにもない。
それは仕方のないことだし、それはそれで別の幸せを掴むしかないのだけども
与えてあげられないものの大きさに心が苦しくなる。

堪えるものは堪えて生きていくしかない。(私も子供達も)
ただ願うだけ。
心強く育っていきます様にと。



ちなみにけーくんはキャサリンの子供に気に入られ(生後8ヶ月)
しーちゃんには全然見向きもしないのに、けーくんにはべったり絡みついてちょっかい出しておりました。

けーくんも、しーちゃんに対応するそれとは違って、優しく「やめてよ〜」と言っており
赤ちゃんを気遣えるくらい大人になったなぁ。と感心しました。

きっと子供はすぐに大きくなる。
親が思うよりも早く育つんだろうな。
私の心配していることも吹っ飛ばすくらいの成長を見せてくるんだろうなぁ。

 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

しーちゃんの3歳児検診。粛々と『歯科検診』『問診』『健康診断』とこなしていきます。問診票に健康状態とか相談事とか書くところがあるのですがさほど行政に期待をしていることはなく(『ひとり親からしたら行政って使えねー……』)でも疲れも出ていてそのうちに区役所では ...

しーちゃんの3歳児検診。
粛々と『歯科検診』『問診』『健康診断』とこなしていきます。

問診票に健康状態とか相談事とか書くところがあるのですが
さほど行政に期待をしていることはなく(『ひとり親からしたら行政って使えねー……』
でも疲れも出ていて
そのうちに区役所ではなくて、もっと地域によった区民センター的なとこに相談にいこうかなと思っていたのもあり
『相談事あれば欄』に「ショートステイとかトワイライトのハードルが高い。使いづらい」と書きました。
何かを期待して書いたわけじゃありません。
ただ私の気持ちを投げたかった。


その問診票を片手に話を問診した職員は
「そうなんだよねー。なかなかねぇ。」とやっぱりな対応。
『声を荒げてしまう。』とか『幼児だけにして出かけたことがある。』にチャックが入っていても
「まぁ仕方ないよねぇ。できるだけね。」とやっぱりな対応。



でも
その後の健診で事態が変わりました。
お医者さんの健診で、同じく問診票を見て進めます。
優しい感じの女医さんでした。
でも、さっきの職員との会話で心が荒んだ私はまぁ淡々と受け答えます。


しーちゃんはスクスク2人目なこともあって何の心配もなく育っています。
上の子の方が手がかかって…など話し。

さっきの問診と同じで『声を荒げてしまう。』に対して「どうして?」と聞かれ
私も不安定な時があって…とテンション低めに答える。

『幼児だけにして出かけたことがある。』に対して「残しちゃうの?」と聞かれ
長時間はないけど、短時間だけ、私以外にいないから…と殺伐として答える。


「…大変?」の一言で決壊しました。
でも泣くもんかと思っていたので我慢しながらボロボロと涙を流す。

「ショートステイ使えないの?」と言われ
今すぐに必要としているわけじゃないけど、どうしても辛くなった時に使えるという手段を持っておけると嬉しい。
そしてそれがとても使いづらいと。


旦那が死んだことは言いはしませんでしたが
ボロボロ泣きながら、やせ我慢している私の感じが尋常じゃなかったみたいです。


「申請出そう。通るかは私には言えないけど、
こんなに頑張って1人で、幼い男の子2人も抱えて、上の子は療育まで通ってて
しんどい思いして、そんなお母さんを助けられないなんて
そんな制度いらない!」
と憤慨までしてくれて。


その流れで保健師さんと個別相談することになりました。(しーちゃんはその前に保育園に届ける)


同じように「区の制度には期待してない。どうしても辛い時も1人でやるしかないと思ってる」と伝えました。
「本当に辛い時に少し離れる時間があったらとも思うけどショートステイの利用制限にひっかかるから使えない」
「でもお医者さんが申請だけしましょうと言ってくれて…」と相談に至った経緯を話しました。


使いたいと思っている理由を知りたいということで一連の流れを話します。



旦那が去年、突然死にました。
それから何とか1人でやってきて1年経って多少は慣れてきたけども
仕事に復帰したこともあり、時間の余裕も心の余裕もなくなってきたこと。
自分の気持ちも不安定な時もあって、叩くまではいかないけど強めに押したり声を荒げたり
それでも止められなくて、離れたい時もあるけどそれもできなくて。
大きな声で泣いたり、子供にあたったり、その後は謝って慰めてもらったり。
実家には頼っているけども、子育て環境に適しているとは言い難く(基本放置)できるだけ私が見ていたいと思っているけど、
それでもやっぱりしんどいはしんどくて…
ショートステイも三歳からなら2人一緒に預けられるかなって。1人よりは心強いかなって。
つい先日下の子が三歳になったから申請してもいいかもと…

のようなことを、これまた我慢しつつボロボロ泣きながら話す。



こいつはヤバイと思ったのでしょうね。
「ちょっと聞いてよ!何とかしてよ!」とベラベラ不満を叩きつけるより
自分に溜め込んでそれでも溢れ出るしんどさが断然やばそうな感じが出てたのでしょうね。

20181205_1
と言う人よりも
20181205_2

保健師さんの立場からしたら
「母子家庭」
「しかも旦那突然死んだ」
「幼児」
「2人」
「2人とも男の子」
「長男は療育中」
「仕事している」
「実家は頼れない」
「三歳になるまで、一年1人で頼らずに頑張ってきた」


=こりゃヤバイ。このお母さんまじヤバイ。

20181205_3

になったのでしょうね。
健診での医師の勧めもあることだし
ショートステイはショートステイでも、普通に申請出すものではなく
利用料金かからない特別枠の『療育ショートステイ』使いましょう。という話になりました。

普通のショートステイも枠が少なくハードルは高いので
『療育ショートステイ』はもっと利用制限がありハードルが高い。

保健師さんなりとの面談は必須で、そこで担当者が必要だなと思ったら申請出来るそうです。
申請は自分ではなく話を聞いた担当者がするそうです。
「でもせせらぎさんは通ると思う。
先生の勧めもあるし、私もゴリッゴリに区役所に押します。」と言ってくださいました。



というわけで通りました『療育ショートステイ』
私としては、いつか本当どうしてもな時に使えるアイテムとして持っておきたい。だったのですが
あれよあれよと一回試しに使ってみる。に話が進みました。
使わせてくれるなら、ありがたく使わせていただきます。

自分が思っている以上に、私の置かれている状況はハードな様で
急に手厚く目をかけられた感があります。
最初に話を聞きに言った区の職員は何だったんだ。(『ひとり親からしたら行政って使えねー……』


何したい?リフレッシュする?どっか出かける?の質問に
何にもしないが一番したいかも。いっちにちじゅう何もしなくていい日。
自分のことだけを考えていい日。



ただし区から出された条件が一つ。
「医師のカウンセリングを受けること」
だそうです。保健師さんも「それ!?」と思ったそうですが
「誰も関係ない、第三者に話を聞いてもらうことはいいことかもしれない」とおっしゃっていて
女医さんが開かれているクリニックをピックアップしてくれました。



何の期待もしていなかった『しーちゃんの3歳児検診』
事態が急展開です。

私は心療内科の扉を潜ります。
子供達は家族じゃないところでお泊まりをします。


どうなることか。
思いの他みんながハッピーになるのであれば
引き続き利用していくことも考えようかなと。


まーくんが死んで一年。
やっと自分の心を救う何かの手を借りることになりました。
一年がむしゃらにやって来たから、一年経った今だから私には必要な手かもしれません。

20181205_4


ひとまずやってみること。
良い結果が生まれます様に。


↓子供たちへは様々な想いがあり、それが重圧でもあったのですよね。きっと

↓そしてショートステイを利用してみた結果…
 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。

私は子供が好きです。子供全般が好きというより、私の子供達が大好き。元来穏やかな性格で怒りの沸点ラインもやや高め声を荒げて怒鳴って怒るなんて考えられなかった。それが今や全然ダメです。今が本当にダメ…急にダメになったのはやはし一番大きな環境の変化としては働き ...

私は子供が好きです。
子供全般が好きというより、私の子供達が大好き。

元来穏やかな性格で
怒りの沸点ラインもやや高め
声を荒げて怒鳴って怒るなんて考えられなかった。



それが今や全然ダメです。
今が本当にダメ…

急にダメになったのは
やはし一番大きな環境の変化としては
働き始めたからでしょう。


でも、この上ない職場に
仕事上のストレスはナッシング。
時間が早くすぎて、また早く行きたいと思う始末。

その反面、ままならない家庭に
辟易しているのでしょうね。

したい放題、言うことを聞かない子供達。
全部自分でするしかない諸処。
帰ってこない旦那。
話し相手のいない生活。

逃げたくても逃げ出せない。

20180725_1

私は子供が好きだし
自分なりに子育て論のようなものも持っています。

いつでも味方でいてくれる存在になるよう、話は聞く。ちゃんと聞く。
怒るのは礼儀とマナーと命の危険に関してだけ。
対等な人として付き合っていきたいから、尊重して、考えさせて、口出ししないように。


そうしたいのに。
それを今やガミガミガミガミ。
もうその話は終わったのに尾を引いてイライライライラ。


理想とするものがあるから、出来てなくて本当に辛い。


こう育って欲しい!とか期待があるのではなく
気にしないで放置して育てたい。という“手をかけない”育児。
「自分でやれ」「勝手にやれ」「考えてやれ」でいきたいのに。(やれやれ育児!)



自分の思っている対応ができなくて
ちょっとしたことでイラついて
心がグーっと重くなって
もう嫌だと子供のように泣きわめく。


私しかいない。逃げ出すことができない。
相談する相手も、投げ出す相手もいない。
がんじがらめで息が詰まってひどい状態です。



なんとかせねば。なんとかせねばと。解決する言葉を探しています。


私は問題が発生すると、言葉で救いを求めるんです。
言葉って不思議、そう思うと事態は何も変わってないのに
気持ちがフッと楽になったり、穏やかに物事を捉えられるようになる。
価値観が変わる。



私はラーメンが苦手でした。
具は基本的に少ないし、ただひたすら麺を食べるという行為がなんだかつまらなくて。
でも
『スープも一緒に食べれる画期的な食べもの』という言葉を聞いてから
そうか!そりゃすごい!とラーメンを見る目が変わり。とても好きになりました。
スープも一緒に食べれるだなんて!(それがラーメンだろ!)
今思えば、何をそんなにビックリしてたんだ。なんですけど、当時はビックリしたんです。(小学生くらいかな)
言葉に考え方を変えさせられました。


まーくんが死んだことも
「失った」→「元からなかったもの」
「人生のどん底」→「むしろ花開くはず」
と、言葉で自分の気持を鼓舞してきました。


そういう言葉が育児において模索中です。
その言葉を心に一本持っておけば、何にでも対応できる、指針となる言葉。



一つあるんですけどね。



『この子は明日死ぬんだ』(『魔法の言葉』



これで何があっても最終的には許せるようになりました。
でも、今!まさに今!の怒りを抑える言葉。



一つ検討中なのは



『こいつらは猿だ』

20180725_2


ですかね。人だと思うから「やってくれる」「やってくれない」でイライラする。
猿だと思えば、やらないが当たり前、声はかけるけども(座って食べなさい!とか)
それが出来るまで言い続けたりしない。


なぜなら、猿だから。
猿相手にムキになっても仕方あるまい。
できなかったからと怒ったりしない。(猿相手に怒鳴り散らすなんて、なんて馬鹿げたことか)
むしろちょっとやれたことが、倍すごく見える。(食器片付けたとか、洋服着たとか)


猿だと思われていても、ガミガミ言われるより自由が与えられている方が子供達にはいいでしょう。
猿なんだから基本的にできないと判断してパッパと進めていきましょう。(テレビ消して!も数回言ったら、勝手に消してしまいましょう。)

猿だと思ってから少し楽になった気がします。
やっぱり相手を変えるより、自分が変わる方が何倍も楽で成果を得られる。(『人を変えるということ』


そしてスッポンポンブームの子供達。
まさに猿です。

けーくんが脱いだら、信奉者のしーちゃんも目を輝かせて脱ぐ。
止めやしません。それでご飯を食べることもしばしば。

いつも怒っていたおふざけもケンカも
裸だと何だか滑稽で全てが面白い。

20180725_4


しばらくは『こいつらは猿だ』に力をお借りして
自分の指針となる、雷を受けたような衝撃を感じる、
考え方が180度変わるような言葉を探していこうと思います。


それまでは、しばし猿のままで。

20180725_3


↓それでもたまらなく楽しい子育て
 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。