きみといっしょに。〜死別。旦那が突然死にました〜

突然天国に行ってしまった旦那のまーくん、そして残された子供達と私の物語。

三周忌まで

小学校の入学式後、引きこもり生活を決めました。けーくんは学童に行かせることもできるし学童の子は学校に行くこともできるししーちゃんは保育園に行かせることもできます。 でも、完全に休ませて引きこもることにしました。とはいえ、だからといって毎日ダラダラとして、 ...

小学校の入学式後、引きこもり生活を決めました。


けーくんは学童に行かせることもできるし
学童の子は学校に行くこともできるし
しーちゃんは保育園に行かせることもできます。 


でも、完全に休ませて
引きこもることにしました。


とはいえ、だからといって
毎日ダラダラとして、テレビや電子媒体ばっか見てることは
良しとはできない。

なので一日のスケジュールを立てることにしました。



一日ずっと家にいて暇だし
私は仕事も本の作業も滞るので

題して
『もういっそ、早く寝てしまえ!そして私に時間をくれ』スケジュール。 



消灯19時。(早い!笑)

お風呂15時。(早い!笑)



そして折角だから子供達にスケジュール表を作ってもらいました。
甥っ子(1 5歳)とけーくん(6歳)の共同制作。

暇なんだから何でもやってもらいましょう。





8時:起床&朝ごはん

9時:体操

10時:勉強

11時:自由時間

12時:ランチ

13時:映画(毎日一本)もしくは、買い出し兼散歩

15時:お風呂後、部屋を片付けて自由時間

17時:夕ご飯後、みんなでゲーム

19時:消灯

20時:就寝


となっております。




⚫︎朝ご飯の後に運動。
体の鈍る生活。テレビでYouTubeを見て
ラジオ体操から始まりヨガへ。

すごいですね。最近は。YouTubeで子供向けの体操が沢山ある。
ヨガをする頃には子供達は飽きて、私と甥っ子だけでヨガですが
大人もスッキリして良い一日が始まります。

20200409_1


⚫︎勉強
学校で出た宿題や進研ゼミなど。(隣にいつつ仕事)
スッキリした頭で早々に終わらせます。


⚫︎映画
映画にすることで時間を稼ぎます。(その間に仕事)
買い物に行くことがあればこの時間に。


⚫︎お風呂
早々に入っちゃうことで後々の負担も減らせて
風呂遊びも沢山できます。
買い物に行った時は、外出時の色々なものもお風呂で一括で落とします。
お風呂後に好きなテレビを見ていいので
見たいが為に、その前に部屋も片付けさせると。


⚫︎夕飯後のゲーム
一日一緒にいるものの
がっつり向き合って遊ぶ時間は作れてないので
一日の終わりにみんなでゲームをすることにしました。
今はもっぱらUNO。カルタでも坊主めくりでも、そん時にやりたいものをやります。

そしてせっかく勝負をするので
甥っ子と私で、負けた方が次の日の『夕飯主菜、味噌汁、ご飯』を作ることにしました。


⚫︎就寝
ベッドに入ってからも、なんやかんやと時間がかかるので
時間がかかると私も疲れちゃって寝落ちしちゃうので
それも考慮して、早々にベッドに入れて2時間余裕を見て21時までに完全に就寝。


⚫︎子供が寝た後に私が色々出来なかった事をガッツリする。
一日を早める事で寝落ちせずに復活できます。


20200409_2



消灯を早くして
時間ごとにスケジューリングすると
一日ってあっという間ですね。 
メリハリがあるとダラダラと「つまんないな」という感じが薄れて良かです。


しーちゃんはまだ4歳で、お昼寝が必要なこともあり
でも、けーくんが寝ないと絶対寝ないので
そういう観点からも早寝推奨。


このスケジュール表を作っている時 
 しーちゃんが「書いていい?」と聞いてきたので
引きこもり生活だからこそなので(誰にも会わない)
良しとしました。

20200409_3



私も尻を利用して可愛い動物を描いてあげました。

でも、万が一人に会うかもしれないことを考えて
「ボディにしな!」笑

20200409_4
 

 つまらない日々だからこそ刺激を入れていきたいものです。


せっかく家族で密な時間を過ごせるのだから
この特別な1ヶ月を大切にしたいですね。

こんな時期はきっともうない。
そう思って「あれ?ちょっとしんどくない?」に目を向けずに行こうと思います。 



↓食べ放題はしばらくお預けや…


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→
こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




昨日、テレビ出ました。気づかれた方もいらっしゃる様なのでスルーするのもなと思いお伝えしますね。せせらぎテレビに出てました。笑録画したのでまだ見てないのですが一体どう編集されているのやら…見てくださった方は、偶然に出会えた奇跡に乾杯!笑前もってお伝えしよう ...

昨日、テレビ出ました。
気づかれた方もいらっしゃる様なので
スルーするのもなと思いお伝えしますね。


せせらぎテレビに出てました。笑



録画したのでまだ見てないのですが
一体どう編集されているのやら…
見てくださった方は、偶然に出会えた奇跡に乾杯!笑


前もってお伝えしようかなとも思いつつ
色々考えお伝えしませんでした。

みんなの顔ががっつり出るので(子供も
何でも叩きたいこの世の中に
あらかじめ身構えて見られるのは怖いなぁと。

偶然にも見てくださった方は、あれが我が家です。
子供達です。よろしくです。

このテレビ関連の話は、記事が作れ次第あげていきますね。
(数日後かな?)



さぁ、今日のお話は〜
昨今のコロナ事情。(書いたのは非常事態宣言が出る前です。)


保育園は一応やってるし
学童も行くことができます。
学童行く子は、小学校で行くまでの間見てもらえることにもなってます。


通常で行こうと思えば
完全に通常に暮らすことができる。


でも、子供含め完全引きこもりを決めました。
(あんまりにも、どーーーしても仕事が出来なくなったら
その時は、再検討しますけども…)

20200408_2



この引きこもり環境にありがたい存在。

それは春からうちに高校3年間、居候が確定した甥っ子ゆーくん!
ちなみにゆーくんも高校休校です。

めっちゃ遊んでくれます。
何がそんなに面白んだか、3人で笑い合ってます。
お風呂も入れてくれて、要望があれば仕上げ磨きも。

料理も作れるし、子供のトイレ(大)のお手伝いもできる。


彼がいなかったら、私は子供との生活で
子供は私しかいなくて
常に絡みついてきて、時にうっとおしく
ずっとついて遊んであげることもできず(家事や仕事で)
お互いに鬱々と過ごしていたことでしょう。


それが、遊んでくれる大人の存在がある。(まだ高校生だけど)
めちゃめちゃ助かります。




そして更に
この引きこもり環境にありがたい状態。


セカンドハウスがあること。



普通家って一つです。
ですが私はなぜか二つ持ってます。


建ったばかりで、家の中は生活するには何もないけど
それでも、今は子供たちが遊び回れる環境になってる。

住んでいる家に飽きたら
セカンドハウス。

ちょいちょい実家に顔を出し
姉の家も近く。


建てなきゃよかったと思ったこともあるけれど
こういう環境化では、本当に建てて良かったと思う。
まぁ、経済の観点からしたら「まじで建てなきゃ良かったーー!」も大いにありえますけど…
それもかなりの高確率で…。はぁ…収入激減…。


20200408_1


いや、でも、すごくない?
外出自粛や休校が微塵も出ていなかった一年前に
彼の居候生活が話に出始め
それを私が受け入れたことで
今、とっても助けてくれています。(主に子供の相手)


頭おかしくなって建てたセカンドハウスも
確実に家族の中でありがたい存在になって(私にしても両親にしても)
犬アレルギーで、実家に泊まれないしーちゃんもここになら泊まることができる。

家の中になーーーんにもないから
キャンプ用のテント張って、キャンプ用の食器で、もはやキャンプです。
刺激のない日々に本当にありがたい存在。





そんな状況にある今
全部巡って来てるなと感じます。


過去にやった自分の行動や決意が
未来の自分を助けてくれている。


その判断をさせてくれたのはまーくんで
やっぱりまーくんに守られてるのだと思う。


このタイミングでセカンドハウスが出来上がっているのも
このタイミングで甥っ子が一緒に住んでいるのも
(このタイミングでテレビに出たのも)

本当いろいろ「うまく出来てんなぁ」と思うことばかり。



でも
本当は、今も生きていてくれて
この引きこもり生活を一緒に体験できたら
最高の幸せだったのですけどね。

どれだけ楽しかっただろう。
ずーーーーーっと4人でいるの。

20200408_3

セカンドハウスは、色々整えてから(家の中を)自慢記事あげようと思ってるのですが(自慢。笑)
いかんせん整えてる時間がなくて…
でもいつか書くので、その時は自慢に付き合ってくださ〜い。


↓頭おかしくなって、この家建てたのもきっと運命。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




とうとうこの日が…けーくんが小学生になる日。 昨今のコロナ事情で入学式自体どうなるか分かりませんでしたが無事行うことができました。とても晴れやかな空の下の青空入学式。これはこれで気持ちのいい門出です。子供も生徒も保護者も含めて100%のマスク率。非常事態の空 ...

とうとうこの日が…

けーくんが小学生になる日。 

20200407_1


昨今のコロナ事情で入学式自体どうなるか分かりませんでしたが
無事行うことができました。

とても晴れやかな空の下の
青空入学式。

20200407_3




これはこれで気持ちのいい門出です。


子供も生徒も保護者も含めて
100%のマスク率。

非常事態の空気の中で
センチメンタルにはならなかったけど


校長先生のなんらない挨拶

「入学おめでとうございます」

に ウルっと来ました。




『入学おめでとう』 

新しい世界が始まることへの期待と切なさ。
20200407_2


けーくんが離れていく切なさというより
まーくんとの世界が離れていく切なさを感じました。


まーくんが死んで
濃密にがむしゃらに駆け抜けた保育園時代。
毎日一人で送り迎えし、毎日一人で世話をして
毎日子供と一緒だった。




まーくんといた生活から
ポッカリまーくんだけがいなくなった生活。

その時間に泣きながら向き合ってきた。


いないけど、そこにはまーくんがずっといたんです。
あの時はああしてた、この時はいたのに…




そして今からは、全く新しい時間が作られていく。

まーくんは今も一緒にいるつもりではあるけども
失った存在を感じることより
開いていく扉が確実に多くなる。

まーくんは今も変わらずあそこにいるのに
私だけがどんどん進んでいってしまう。


それがちょっぴり切なかった。

20200407_4



それでも新しい時間が流れ始めたことへのワクワク感。


「ここにいたら良かったのに」
「みんなにはお父さんがいるのに」

とは思わなかった。
今までの全行事で思ってきたのに…

不思議と晴れやかな気持ちでずっといました。
涙は流れなかった。



見上げれば
どこまでも続く青い空。



青い空の下の入学式だったから。



20200407_5





さぁ!新しい時間が始まります。
 
20200407_6


↓卒園式は式が始まる前からボロ泣きだったのに…

 
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




私の精神を今1番削るもの。それは子供達のケンカの声。ギャーギャー喚き散らしてあっちが悪いだ、こっちが悪いだ大きな声でずっと続く。言ってることは幼いし声は高い子供の可愛い声でもケンカって、独特の人を嫌な気持ちにさせる空気がありますよね。ずっと聞いてられない。 ...

私の精神を今1番削るもの。


それは子供達のケンカの声。

20200406_1


ギャーギャー喚き散らして
あっちが悪いだ、こっちが悪いだ
大きな声でずっと続く。

言ってることは幼いし
声は高い子供の可愛い声

でもケンカって、独特の人を嫌な気持ちにさせる空気がありますよね。
ずっと聞いてられない。
耳障り。


もういい加減にやめて!ってなる。

20200406_4


そう。子供の子どもっぽいケンカですらそう。
人の不仲って気分を落ち込ませる。

これがもし、お父さんとお母さんなら。


どちらも大好きな両親だったら(たとえどちらかが嫌いでも)
夫婦喧嘩を毎日見せつけられたら…
子供達にとって…
……これはやばい。
精神に大きな支障をきたす。


だって、子供の喧嘩を聞く親だってそうなのに。
大人の力で喧嘩をねじ伏せることができる立場だってそうなのに。


ただ聞いているしかない無力な子供達には
どれだけ負担だろう。

20200406_2



そして思った。


人の不仲や怒っている雰囲気は、見ている人にとても負担。

それが子供同士でも。
だから、親子であっても。


甥っ子が我が家に来たら
けーくんを怒っている私を見ることになる。(主に怒られるのはけーくん。笑)

たとえ高校生でも不愉快には違いない。


家族が笑顔で仲良く暮らすこと。
不仲はあったとしても見せないこと。

それが1番大事にしないといけないことなのかもしれません。



食事中に遊び出すなんて…大したことじゃない…



20200406_3
結局。笑


↓どうしたらけーくんを止められるんだ…


 
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




3月の終わりから我が家に家族が増えました。15歳のオス。 私の姉の息子。高校進学と同時に3年間、我が家に居候します。何にも気負わずに安易に引き受けたのですがいざ住み始めた翌日、ふと思いました。「もう逃げられない」どんなに嫌になっても、前に戻りたくても高校三年 ...

3月の終わりから我が家に家族が増えました。

15歳のオス。 
私の姉の息子。

高校進学と同時に3年間、我が家に居候します。

20200405_1

何にも気負わずに安易に引き受けたのですが
いざ住み始めた翌日、ふと思いました。


「もう逃げられない」


どんなに嫌になっても、前に戻りたくても
高校三年間は放り出すわけにもいかない。(ひどい。笑)



この気持ち、けーくんが産まれた時にも感じたもの。



産まれた翌日
生まれたてのけーくんを抱きながら


もう、逃げる事はできない…


20200405_2

そう思い、苦しかった。

どんなに嫌でも
やめたくても
寝ていたくても
好きなことしたくても


私が育てるしかないんだ。
誰も代わってくれない。



THE・重圧



ある時を境に
生活が激変することなんて早々ありません。
それも大きな責任が伴って

まぁ、救いなのは
どんなにプレッシャーでも、時間が経てば慣れるのを知ったことと
甥っ子はいっぱしの人間なので何でも一人で出来ます。

なんなら唐揚げやハンバーグも作れます。(中学生男子が!笑)
この間は、ぶりの照り焼き作ってもらいました。(15歳なのに!笑)


確実に大変になることは目に見えてる。
主に食事、食事、食事…
今のように、どーでもいいー時は「コンフレークで!」なんて出来ない。

あぁ、大変だ。大変だ。
お弁当も作ってあげたい気持ちもあるさ。



はい。 
気が重い時は逆に考える。



料理上手になるチャンス!


作らにゃいかんのなら
思いっきり向き合おう。
食材とコストと量と
今まで作っても作り甲斐のない子供を相手にしてたから
新しいお客様は私を磨くチャンスでござる。



大変さは増える分
彼が来てから子供達の笑い声が増えました。
私の怒り声が減りました。


それでいいじゃないか。
それが全てじゃないか。



我が家は狭いです。
子供部屋なんてない。(そんなとこにくる甥もすごい)

まーくんが生きていたら受け入れることが出来なかった。
セカンドハウスを建てなかったら、まーくんの荷物の行き場が無かった。


1人家族が減って
1人家族が増えましたl。


きっと、こういう運命だった。
甥の人生にも必要な時間で
我が家にも大切な人員なのでしょう。


運命は思いもよらないものを連れてくる。
悲しみを引き連れて
でも、その後の幸せも一緒に連れて。
20200405_3


せせらぎ家の人気ランキングに嵐が吹き荒れてます。
まだ、けーくんの卒園前、ゆーくんと一緒に迎えに行った時…
一目散に駆け寄っていく子供達。
20200405_4


私も人気取り頑張らなくっちゃ!………無理かな。


3年間、よろしく頼むよ。
ゆーくん。


↓甥っ子が来てくれることになった。


  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




けーくんが卒園しました。次男のしーちゃんは年中さんに上がります。うちでは、けーくんの進学をぼやかしていて小学校に行くことも3月半ば辺りから話題にするようにしていました。けーくんとしーちゃんは喧嘩もするけどとっても仲良し。保育中に一緒の部屋になることがあれば ...

けーくんが卒園しました。
次男のしーちゃんは年中さんに上がります。


うちでは、けーくんの進学をぼやかしていて
小学校に行くことも3月半ば辺りから話題にするようにしていました。


けーくんとしーちゃんは喧嘩もするけど
とっても仲良し。


保育中に一緒の部屋になることがあれば常に一緒にいるし
お散歩が一緒になれば手を繋ぐ
一緒に食べられる夕飯や、土曜保育は楽しみでしかない。


登園して
子供だけで開けてはいけないドアを勝手にあけて勝手に隠れんぼ。
それも抱きしめ合って隠れています。(怒りたいけど可愛い。笑)

20200404_1


降園時は
けーくんのクラスに私が迎えに行くと
けーくんが勝手にしーちゃんを迎えに行って
喜び勇んでしーちゃんが出てきます。


帰りは2人でキャッキャ走りながら帰る。

けーくんが持たずに散らかした荷物を
かき集めてしーちゃんが持ってたりします。

20200404_2


そんな日々が
けーくんの進学と共に無くなるんです。


入園から当たり前にあった、お兄ちゃんの姿が無くなる。

どれだけ寂しいだろう。


20200404_3

絶対嫌がると思って
言えずにいたんです。

「小学校に行く」とは言っても「保育園にはもう行かない」は言えなかった。



あれよあれよと卒園して
しーちゃん1人での登園の朝

薄々は気づいていたものの
改めて1人だと知り、泣きました。


ギャーギャー喚くのではなく
静かに唇を結んで。

20200404_4


それでも保育園に行かなきゃいけないと理解していて
嫌がりながらヘルメットを被り
ボソボソ言いながら自転車に乗ります。


「にーにいないと、しーちゃん一人ぼっちよ」
「おウチに帰った方がいいんじゃない?」
「さみしいよ」
「保育園行きたくないの」 
「おウチにいたいの」


泣けるよね。(こっちが)


当たり前に隣にあった存在がなくなるって、本当に寂しい。


ポロポロ泣くしーちゃんに胸が締め付けられつつも
サクッと送ります。笑 



けーくんは、泣いているしーちゃんを
見送り時に抱きしめてくれました。


20200404_5




本当に仲のいい兄弟でした。
私が怒ってると、お互いを守り合う。

いつまでも仲良しでいってほしい。
ずっと助け合える兄弟に。


20200404_6


↓不穏な状況なら尚更、仲良しこよし。


  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




超絶面倒臭い、次男しーちゃん(4歳)の話をしました。面倒臭い片鱗が見えたのはもうイヤイヤ期からでしょう。 イヤイヤ期のまだほんの2歳だから。と思っていましたがもうすでに性格って形成されてきておりました。「素直じゃないなぁ」と微笑ましく見ていた2歳。「本当素 ...

超絶面倒臭い、次男しーちゃん(4歳)の話をしました。



面倒臭い片鱗が見えたのは
もうイヤイヤ期からでしょう。


イヤイヤ期のまだほんの2歳だから。
と思っていましたが
もうすでに性格って形成されてきておりました。

「素直じゃないなぁ」と微笑ましく見ていた2歳。
「本当素直じゃないな!」と呆れる4歳です。



自分からの気持ちの回復が困難で
優しく歩み寄ってくれるの待ちです。

どんなに自分が悪かろうと。



以前、ご立腹のしーちゃんに押されて段差から落ちたことがあって
15cmほどだったので、何の怪我もしなかったのですが
『押したこと=いけないこと』を教えようと
ちょいと大げさに、ショックを受けた顔をしたら
すかさずしーちゃんは後ろを向きました。


えぇえええぇええ!



自分が悪いと分かっていても
『怒られる=優しくしてもらえない』に耐えられなくて
その場からそっぽを向きました。

20200403_1


「しーちゃん痛かったよ?」と言っても無視。
言葉かけに応じようとしないしーちゃんに腹が立ち
その場を去ろうとしたら、泣き始めました。

なんで突き飛ばしたお前が泣いてんねん!
こっちが泣きたいわ。




何があっても、
自分から歩み寄ることができずに

どれだけ自分が悪くても
「おかーたん、ごめんなさいして」
と私からのごめんなさいを強要してきます。
なんでやねん!ぜんっぜん私悪くないのに…

謝ってくれたら、自分も歩み寄ることができるからと。


ま、謝ってやりませんけどねー。
何で悪くないこっちが謝らにゃならんのだ!
そっちが謝れー!(私も大概頑固者。笑)






そんなしーちゃん。

朝に怒られて、私もつい怒りすぎちゃって
プリプリ無言で保育園に送りました。

今までは
不快を引きずって、自転車から下ろしても「動きません!」だったり
走ってどこかへ行ったりします。

もちろん、私は悪くないから自分から歩み寄る気ナッシング。



この日も同じだろうと
保育園に着いて、無言で自転車から下ろそうとした時



「保育園ついたから仲直りしよう」



そう言ったのです。



!!!!!?しーちゃん!!!

20200403_2



あのすぐ拗ねて
気持ちの切り替えができなくて
超絶面倒臭い感じになるしーちゃんが


自分から歩み寄ってきた!!!
初めて!!!



しーちゃん!
そうだね。仲直りしよう!と感激に目を潤ませていると


「だから、ごめんなたいして」



ん????


20200403_3



でも、仲直りしたいと申し出てきたのは初めて。

それが嬉しくて
一緒に「ごめんなさい」を言って仲直りしました。(私は悪くないけども!)



あの、くそ超絶面倒臭い感じになるしーちゃんが
少しだけ心の成長をした。

それが嬉しかった。



拗ねるより、仲直りした方が
皆んなとっても嬉しいねと伝えながら。
手を繋いで保育園に行きましたとさ。


しーちゃんの性格もう本当私そっくり〜。
だから憎らしくも憎めない天邪鬼さんです。


20200403_4


↓性格が似てるからぶつかり合う。



↓基本『可愛い』しかない次男ポジション
scyan_bottun_20180112


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




昨日、保育園の最後の日けーくん無事、卒園しました。もう保育園に行ってもけーくんの姿はないと思うとちょっぴり切ない。毎朝、毎朝着替えて!靴履いて!ヘルメットかぶって!自転車乗ってってばー!!と大声を張り上げることもなくなるのでしょう。3人で自転車に乗ってポケ ...

昨日、保育園の最後の日
けーくん無事、卒園しました。


もう保育園に行っても
けーくんの姿はないと思うと
ちょっぴり切ない。

毎朝、毎朝
着替えて!靴履いて!ヘルメットかぶって!
自転車乗ってってばー!!
と大声を張り上げることもなくなるのでしょう。


3人で自転車に乗って
ポケモンしりとりや
歌を歌うこともなくなる。(あ、涙が…)

20200402_1


繰り返された日々が終わることは寂しい。
もう二度と戻ってこない日。


どんだけ「一人で行ってくれたら楽か!」と思っても
手が離れたら、それはそれで寂しい。


終わりを迎える前の数日
噛み締めるように送る時も迎える時も
いつも以上に抱きしめました。

20200402_2


そして最終日
担任の先生は実は初めての卒園児の受け持ちで
新卒で初めて受け持ったクラスもこのクラスでした。(小さい頃)
来年度からは別の園へ行ってしまいます。

なので彼にもミニ卒園式。
卒園証書とちょっとしたプレゼントと寄せ書き。
泣きますよね。私が。
考えてくれた役員の方達は本当に素晴らしい。

しーちゃんのクラスの先生も4月から異動なので
全員とプチお別れの会。

いやー、感動的だったのに
けーくんとしーちゃんが騒ぎまくって
「遊ばないの!」「走らないの!」を連呼し過ぎて
ちょっとグッタリで
もう終わったらさっさと帰りたかった。笑

園庭でちょっと遊んでいる子供達を羨ましそうにしてるのを
有無を言わさず帰ってきました。


寂しさも感じつつ、早く成長してくれとも思う複雑な親心。


20200402_3



入園して2年半、まーくんが死んで2年半。
色々な想いのある園に、翌日からけーくんは来ません。

頑張ったな(主に私が)と感慨深い気持ちを噛み締め
たくさんの別れを経て
次の日には新しいお友達と顔を合わせます。(学童)

母がついていけない。
流れの早さに追いつけません。


新年度の準備も滞り
学童のお弁当作りも面倒くさくて
外出を控えたほうがいいこのご時世。

少しゆっくりします。
けーくんとちょっと休息の日々。
まぁ、傍で本描きますけど。笑


悲しい気持ちや
不穏な空気が薄らいで

みんなに暖かい春が
訪れますように。


20200402_4



そんな保育園の最後の帰り道
疲弊して無言の私に
後ろで歌を歌っているけーくん。

ーーーーーーーーーーー
スピードあげて
どんどん走れ
自転車さん
頑張れ
ーーーーーーーーーーー

私が作った歌です。笑


登降園時に、早く走って!と言われた時や頑張る時に歌います。
いつの間にか子供達も覚えて一緒に歌ったりしました。


その歌をふと口ずさんでいるけーくん。
しかも「自転車さん」というところを「お母さん」にして

急いで自転車を降りて
もう一度お願いして撮りましたよね。




けーくんと自転車に乗ることは
もうこれからほとんどない。

もしかしたら最後の歌だったかも。

ーーーーーーーーーーー
スピードあげて
どんどん走れ
お母さん
頑張れ
ーーーーーーーーーーー

あぁ、泣けちゃうじゃない。


20200402_5


↓急いで再度歌ってもらって撮った。
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




志村けんさんが亡くなりました。衝撃。車のラジオで訃報を聞きました。私はテレビも見ていなければネットニュースも見ていないので今いち新型ウィルスの世の中の情勢がどうなっているか知りません。それでも、会社でついてるテレビをふと見たり人づてに情報は入ってきます。 ...

志村けんさんが亡くなりました。

衝撃。
車のラジオで訃報を聞きました。
20200401_1

私はテレビも見ていなければ
ネットニュースも見ていないので
今いち新型ウィルスの世の中の情勢がどうなっているか知りません。


それでも、
会社でついてるテレビをふと見たり
人づてに情報は入ってきます。でも、その程度。
でも、凄いですよね。
自分で積極的に見てなくても情報が得られる時代…。


志村さんの感染も聞いてはいましたが
影響力のある人だから
大袈裟に騒いでるだけだ。

そう思っていました。


それがまさかの訃報。


泣きましたよね。
分かっている死は、それでもやっぱり悲しくて
失ったものの大きさに泣きました。


小さい頃、けんちゃんラーメン好きでした。
ドリフもバカ殿も見てました。
おっぱいポロリに幼心にドキドキしたのを覚えてます。(すごい番組だよホント)




新型ウィルスが蔓延している今
気をつけている人と
気をつけていない人といるでしょう。

私はきっと後者。


とはいえ、ほぼ自宅勤務の
友達少なめで外出予定もなし。笑


旦那のまーくんが死んで
いつ死んでもいいと思ってるので
ウィルスの怖さは何とも思っていませんでした。

死ぬ時は何があっても死ぬ。
そう思ってるから。


死ぬことが問題なのではなくて
どう生きたかが大事だと思ってるから。

 


それでもいざ、こうして直面すると

あの時ああしていれば
この時こうしなければ

いくらでも考えてしまう。


ウィルスが無ければ…
流行ってるって知ってたのに…
気をつけていれば…


死んでしまった人のこと
周りの人、ご家族のこと
考えると胸が締め付けられます。


失ったものの大きさに
後悔は止まないけれど

変えられるのは今だけ。



自分のことはどうでもいいけど
大切な生きて欲しい誰かの為に
気持ちが引き締まりました。

きっとそういう人は少なくないはず。

それは志村さんだから。


誰もが知ってて
笑顔が素敵で
笑ってるところしか思い出せない。

そんな人がまさか。


「やばいやばい他人事じゃない。
気をつけないと。」

そう思った人は多いはず。
私もそう思いました。考えを改めました。

志村さんは
きっと沢山の人の命を救った。




死んでしまうことは悲しい
けれど
彼は沢山の人に影響を与えて
笑いを贈り
自分の命を持って多くを教え
きっと誰かの命を救った。



最高の人生です。

死に方も含め。
最高にかっこいい。


彼の終わり方は最悪じゃない。
最高だと思う。
最高の人生を生ききったと思う。



再度願わずにはいられない。

天国がいいところでありますように。


20200401_2



↓死んでいってしまった人は残していったものがあって
それが『生きた』ということなのだと思う。




●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→
こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




ヨガに通いだして半年以上が経ったからかいろんなサロンに行きまくったからか自分の不調に気づくようになりました。(治ったわけじゃない。笑)どこに行ってもガッチガチに固まってる(と言われる)首と肩。辛いなんてなんとも思ってなかった。ヨガもサロンも医療系(整骨、 ...

ヨガに通いだして
半年以上が経ったからか

いろんなサロンに行きまくったからか
自分の不調に気づくようになりました。
(治ったわけじゃない。笑)

20200330_1


どこに行ってもガッチガチに固まってる(と言われる)首と肩。

辛いなんてなんとも思ってなかった。



ヨガもサロンも医療系(整骨、鍼灸)も
全部に行き着く
結局は血の巡り。

美しくなるためには
自分の健やかな健康状態。


美容鍼灸に行った時に
調子に乗って顔の小顔整体のサロンまで行ってみたところ(初回で安かった)


これが良かったのです。

20200330_2


顔といえど体。

むくみやエラが出てくる原因としては
大きな影響を持つ姿勢。

5キロほどはある重い頭が
前に出てきて
それを支えようと
首と肩に力が入る

どんどん丸まる背中。

完全に思い当たる悪い姿勢。


20200330_3

正しい姿勢にしてもらったら
もう違和感しかない。
それくらい悪い姿勢が染み付いています。


体を整えて
でも、また悪い状態に戻る前に(筋肉がその形に慣れてる)
また施術する。


そうして戻らない一番いい状態にして
それ以降保つ。

20200330_4



なるほど。



そして
いくら施術しても
すぐ元に戻る私の首肩の固まり。


そして一向に柔らかくならない
左頬下。

20200330_5



担当者も首をひねる。
普通はこんなにすぐに戻らないと。
柔らかくならないことはないと。



何にも思い当たってなかったけど
突如出てきました。

『夜の食いしばり説』

歯をくいしばることで
咬筋は発達して硬くなります。


私は昼間は意識的に
奥歯はつけないようにして
食いしばりに気をつけています。


夜に食いしばってるとも思ってなかった。



ところが

ある日


しーちゃんのおねしょで飛び起きた時
脳は起きて体は寝てる状態。


がっちり奥歯噛み締めてました。
口を開けようとしても
体が寝てるから思うように開かない。

これかと。

やっとるやん。食いしばり。


20200330_6


そして
まさかの夜の食いしばりの悪影響
首と肩のコリ(これか!)

すぐさまマウスピース買いましたよね。
ドリーム マウスピース 歯ぎしりピタリ 歯ぎしり防止マウスピース 歯ぎしり 噛み締め 食いしばり 予防 就寝用 日本製
マウスピース 

翌日は心なしか
首の痛さが軽減してる気がします。


この小顔整体サロンに行かなければ気づかなかった事実。

リンパの流れ方
腹に力がない事実
筋肉のほぐし方
水分の必要性

雑談の中で色々教えてくれます。


きれいになりたくて
いろんなとこに行って
いろんな情報に触れて

なんだか全部繋がってきた気がします。





顔がむくむのは老廃物がたまってるからで
顔がむくむと、それが固まって顔が大きくなる

老廃物が溜まるのは
肩首回りが固まってるからで
そこが固まるのは
変に力の入ってる姿勢だから

変な姿勢になるのは骨盤の歪みが…
骨盤の歪みの原因は足の筋肉の固まりが…


…顔のことなのに結局全身やん!

小顔のサロンなのに
結局全身整体です。

なんだかんだ言って全ては血流!!
そのためにはしなやかな筋肉!




ヨガに行くと
本当に体の柔らかい人がいて

同じ人間かと見紛うほど。


でも本来、そこまで曲がるものが
固まって動かなくなってるということ。

そりゃ不具合も出るさ。

20200330_7


肩が上がらなくなるのも
口が大きく開かなくなるのも
ぎっくり腰も

結局は使ってない筋肉のせい。





美しさも健康も
風呂掃除に似てますね。


掃除をサボって
放置したらカビが生える。
どんどん根は深くなって

ちょっとやそっとじゃ落ちなくて

時たま強力カビキラーをしたり
業者を呼んでクリーニング。



美容も
日頃から手をかけてたら
安上がりでいい状態が保てる。

酷くなってから
高級サロンにかけこんで
付け焼き刃でなんとかしてもらう。

でも根本的な生活は変わってないから
また状態が悪くなると。
(今の私がこれ)



大事なのは習慣でしょう。


ヨガが習慣化して
たまに調子のいい時も出てきて
違和感のあるところが気になり出しました。


わたしは今風呂で言うと
全体的にすす汚れてて
時たま根の深いカビがあって
たまーにきれいな部分が現れるくらい。

20200330_8



ヨガで自分の
『こりゃ酷い状態』に気づきました。



それは
ちょっといい状態を知ったから

そして
ちょっと改善してきた気がする。

腰を常日頃叩かなくなったし
耳周りののリンパが滞ってると言われて
ずっとマッサージしてたら
(最初はめちゃめちゃ痛かった)
いつの間にかフワフワになってて強く揉んでも全く痛くなくなった。


状態は改善すると実感しました。





30代半ばになって
20代の貯金が尽きたなと感じています。

筋力も回復力も
急にガタッときた。


ここで体に目覚めたのはちょっと良かった。



整体サロンでもヨガでも
肩を下げて!と言われます。
(力が入ってると固まって流れが悪い)


普段の生活でも気がつけば
下げるようにしてる。


下げられるってことは
上がってるってこと。
体に力が入ってる。

そんなことにも気がついてなかった。



ここが分かれ目になる気がする。

何もせず時の流れに身を任せて不具合を増やすか。それにぶつくさ言うか。
自分で整えるようにするのか。

きっと10年後全然違うう。


高い美容サロンにかけたお金も
きっとここに行き着くためのもの。

知識とは知ってても
自分で「そうであろう」と気づくのは大きく違います。


おかげでほら
あんなに面倒臭かったストレッチが
隙間時間にちょいちょいやる始末。

やらなきゃいけないではなくて
気持ちいいから。

体が良くなると
血流が良くなって
むくみがなくなって
結局はきれいになれると言うわけさ。


おかげで
あまりむくまなくなった。

これをしたら
これをしなかったら
「明日むくむな」も分かるようになった。

(むくみって何?だったのに。
思いっきりむくんでるのに。笑)




美しく生きていこう。

今の状態を知って
健やかな状態で

せっかく今は
健康なんだから。
20200330_9


↓私の憧れのあの人も
やっぱり姿勢がめっちゃ良かった。



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




春、別れの季節。けーくんは卒園して多くの友達と先生と別れます。園に残ってるしーちゃんでも沢山の先生が異動や辞めていく。療育センターの友達とも先生ともお別れショートステイを面倒見てくれて親身になってくれ大変お世話になった保健師さんも異動。沢山の別れがある季 ...

春、別れの季節。

けーくんは卒園して
多くの友達と先生と別れます。

園に残ってるしーちゃんでも
沢山の先生が異動や辞めていく。


療育センターの友達とも先生ともお別れ
ショートステイを面倒見てくれて
親身になってくれ大変お世話になった保健師さんも異動。


沢山の別れがある季節。




人はいつか死ぬ覚悟を持って
それが子供達でも不思議ではないと思って生きてます。



別れはいつか絶対に訪れる。


どんなに大切であろうと
どれだけ一緒にいたいと思っても
必ず別れる日が来る。


子供でも、親でも、友でも
かけがえのない誰かでも
人生で一番愛した人でも

それを避けることはできなくて
別れてしまっても
自分は自分の人生を歩いていかないといけない。

20200328_1



人が生きることは『息づく』ことだと話したことがあります。


誰と別れても
その人と交えた時間は
自分の中に残り
小さな色をつけてくれる。

その色を自分に混ぜて
また誰かにその色を渡す。


どんな出会いでも
出会えたことには意味があり

別れてしまってもそれは消えない。




そうは思っても

これから先
どれだけの別れが待っているのでしょう。

心を引き裂く別れがまた待ってるかもしれない。


誰と一緒にいても
結局は一人です。
自分で対峙していくしかない。




それでも

それを繰り返し

いつか死ぬその時まで
色を混ぜ続ける。



必ずくる別れを分かっているのに…


それが切なくてならない。
分かっている結末を考えずにはいられない。



それでも生きていく。
別れの世界で何度も別れを繰り返し



また



誰かと出会いながら。


20200328_2


↓節目の季節は感慨深い


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




本の作業がやばくて子供達を二泊で預かってもらった時ほぼ外出せず。中日なんてドアも窓すら開けなかった。一日中作業してご飯は適当に食べてなんて自由。やりたいことだけやって。やりたくないことはやらない。ご飯作らなきゃお風呂入れなきゃ寝かしつけなきゃなんて考えな ...

本の作業がやばくて
子供達を二泊で預かってもらった時




ほぼ外出せず。
中日なんてドアも窓すら開けなかった。


一日中作業して
ご飯は適当に食べて

なんて自由。
やりたいことだけやって。
やりたくないことはやらない。



ご飯作らなきゃ
お風呂入れなきゃ
寝かしつけなきゃ


なんて考えなくていい。



そしてAM2時。



眠りたくもないし
起きていたくもない


何かしたい気持ちと
何もしたくない気持ち


寝なきゃ明日に差し支えるし
明日の作業もある


それでも寝られない
寝たくない



私の睡眠は
子供達あってのことだと改めて思う。

もう毎日ぐったり。
そして寝かしつ時の寝落ち。

隣に寝息があることの温かさ。
きっと私の方が寝かしつけてもらってる。

20200327_1_1


子供達に真っ当な生活をさせてもらってる。

働くことも
寝ることも
食べることも

彼らがいてこそ。



もし私が一人なら
どうやって生きていたのだろう。


まぁ、たまに夜に自由があると
寝るもんか!勿体ない!と起きてしまっているのもありますけどね。

20200327_1_5


そんな数日を過ごして子供達に会うと
自分のエネルギーがみるみる回復するのを感じました。


満面の笑顔で駆け寄ってくる。
分かりやすいくらいのテンションの高さ。

かわいい。
頑張ろう。

そう思えました。

20200327_1_4


ま、エネルギーを奪うのも子供達なんですけどね。 


きっと私には
あの子たちが必要だった。


だから
置いていってくれたんだ。


20200327_1_3



↓投げ出したい時もあったけど、それでも私に必要なものだった。



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




うちは外食が多いです。私が外で食べるご飯が好きだから。家だと気が滅入っちゃうことも多くて…。今までは子供の外食費なんて、あって無かったようなものなのに成長するにつれて食べちゃって費用が増して来ています。そこで、結構以前から目をつけていた外食チェーン店の食 ...

うちは外食が多いです。
私が外で食べるご飯が好きだから。


家だと気が滅入っちゃうことも多くて…。


今までは子供の外食費なんて、あって無かったようなものなのに
成長するにつれて食べちゃって費用が増して来ています。




そこで、結構以前から目をつけていた
外食チェーン店の食べ放題(幼児無料)
一度行ったら大ハマりしてしまいました。


どのお店も、あれも食べちゃう?的にサイドをつけていくと
あれよあれよと高額になって
でも食べたいという子供に我慢させるのも何だか心苦しく(私が食べてるから。笑)
値段気にせず好きなだけ食べなさい!と言ってあげられる食べ放題!
どちらのストレスもナッシングです!

しかも平日は安いとこも多いし
最安値のコースを頼めば、そこまで負担じゃない。

私1人の値段で、3人でたらふく食べられます。



そして、けーくんの働きっぷりったら!

追加注文はタブレットでするとこも多くて
けーくんは注文係。
もう華麗にササっと注文してくれます。

焼肉なんかも、ちゃんと一枚一枚焼いてくれる様になりました。

私は口を出すだけ
食べる専門。笑 

20200326_1


しかも平日に食べ放題しているご家庭なんて少なくて(焼肉ならなおさら)
店も空いていて気兼ねなく寛げます。


子供が小さすぎると食べないし、長い時間を過ごすことも難しいし
なかなかいく機会を逸していましたが
就学目前の今、
幼児期の中で最も食べる時、
1人でも食べられて、注文もできる。

3月の頻度がやばい。私の腹の肉もやばい。
ここぞとばかりにめちゃめちゃ通ってます。


20200326_2



だって、就学したらもう来れないから。笑 

今まで無料だったのに
1日就学しただけで、料金が発生するなんて!(食べる量同じなのに!そんなの嫌!笑)


というわけで
子供達には言いに言い聞かせて
けーくんが小学校に上がるまでだからね!!!
とめちゃめちゃ通ってます。


あぁ、小学校行っちゃったら来れなくなるんだ…
小学校行っちゃったら思い立ってグウタラ平日休みも出来なくなるし …


寂しいなぁ。
とっても寂しいなぁ。


でも男児2人。
大きくなった頃には外食は食べ放題じゃなきゃ無理。という時が来ることでしょう…。
あぁ恐ろしや恐ろしや。高額食費の恐ろしさ。 

20200326_3

↓大きくなーれ。そして、大きくならないで〜!


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




この度、長男けーくんが卒園式を迎えました。コロナの影響で、規模は縮小されましたが無事に式を行うことができました。二日前に、卒園式に気づいてうっかり、当日親子ともに普段着で登場するところでした。笑きっと、式が始まる前から泣いているだろうなとは思ってましたが ...

この度、長男けーくんが卒園式を迎えました。

コロナの影響で、規模は縮小されましたが
無事に式を行うことができました。


二日前に、卒園式に気づいて
うっかり、当日親子ともに普段着で登場するところでした。笑



きっと、式が始まる前から泣いているだろうなとは思ってましたが
案の定、自転車の上で泣きながら式に向かいます。



けーくんが入園したのは
5年前。(5年前かな?)
一歳になってからの入園。


実は第5〜6希望の園。
家から遠いこともあり、ちょっと残念。
(決まっただけでありがたいんですけどね。)


説明会にはまーくんと二人で行き
運動会も参観も、どの行事も一緒に行きました。

しーちゃんを妊娠中、切迫早産で入院になった時
まーくんがけーくんの送り迎えをしました。


しーちゃんも入園してからは
朝はまーくんが私とけーくんを車で送ってくれて
毎日通いました。

2年前、まーくんが死んだ翌日の朝
何よりも先に泣きついたのはこの園でした。
当時のけーくんの担当先生も若くして旦那さんを事故で亡くされていて…


死んですぐ
園の保護者ラインで、まーくんの死を伝え
葬儀に何人もの先生方や保護者の方が来てくださいました。
お花もいただきました。


温かく見守ってくださり
この園に通えて本当に良かったと今は心から思います。


まーくんが死んでからは
私が一人で毎日二人を送っています。
持っていなかった電動自転車を購入して3人で。
泣きながら毎日送りました。



この晴れの日に
まーくんがいないことが寂しくもありますが
嬉しいような。悲しいような。
感慨深い気持ちで始まる前から始終涙が溢れる。


もちろん。
遺影の彼も連れて参加…。



無事、卒園証書も受け取り
退場する時。

両親とそれぞれ好きな形で退場するのを
けーくんは遠くの自分の席から
私に向かって
「肩車して!」と言っていて


肩車!!!?


何度言われても一回もしたことはなかった肩車。
(私の運動能力が乏しいので…)

20200325_1

でも
周りの子が父親に肩車をされている中
けーくんはお父さんがいないから出来ないにはしたくなくて

周りに乗せるのを手伝ってもらいながら
人生で初めて子供を肩車しました。 

もちろんママで肩車をしてるのは私だけです。笑



けーくんは以前から、この時を「肩車をしてもらう!」と楽しみにしていたようで
断らなくて本当に良かった。




卒園証書をもらった時、
親に渡す時にメッセージを言うことになっていたようで

けーくんの言葉は
「いつも送ってくれてありがとう」でした。

なんらない言葉。
他にもこう言っていた子たちは多かったので
特段すごい思い入れがある言葉なわけではないでしょう。


その言葉に対して親も言葉を返すのですが

いろんな想いが溢れて
なんて言っていいか分からず

しばらく時間が経ったあとに





「一緒にいてくれてありがとう」





とだけ言って抱きしめました。





持ってきた遺影を
「けーくんのお父さん!」と
いろんな人に言って回ってて
そんな姿を涙ぐみながら見守りました。

20200325_2



子供達の成長を残した映像を見たり
親が書いたメッセージを見たり
赤ちゃんの頃から一緒に過ごした仲間が
大きなお兄ちゃんお姉ちゃんになってる姿を見て

ここに来るまで
あっという間だった。

そして、とても幸せだった。




子供達の写真を見て感じたことは
「幸せになれ」ではなく「幸せであれ」。



きっと人生は今幸せでいる為に生きている。


いつか幸せになるためではなくて
ああなったら幸せではなくて
ここまでいったら幸せではなくて

今、この瞬間に幸せを感じる為に生きている。

そう思いました。

20200325_3



まーくんが死ぬとは思わなかった。
いつ誰が死ぬかも分からない。


彼が死んで
それまでの日々がどれだけ輝いて幸せだったのかを知り

そして、その後の今も
きっと振り返ればとんでもなく愛しくてかけがえのない時間なのでしょう。



どれだけ大変でも。
苦しんでもがいても。
子供が言うことを聞かなくても。

きっと過ぎ去れば、どれだけ大事な時だったか気づく。

20200325_4


だから、そんな今生きている時間も

「幸せであれ」

そう思います。
そう感じて生きていきたい。





いつ何時も

「幸せである」

そう感じて生きていてほしい。






けーくんへ。



卒園、おめでとう。

立派なお兄ちゃんでした。



20200325_5




まーくんへ。



けーくんが卒園したよ。

ここからは
まーくんが少しも見れなかった世界が始まる。

何が始まるんだろうね。



けーくんを守ってあげてね。



代わりに肩車をするから。


守ってあげててね。



20200325_6




私へ。


お疲れ様でした!

一人終了!
あと一人だ!

楽しんでやっていくべし。


20200325_7


↓常に幸せであれ



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




けーくんが歯医者で騒ぎ前からだったけど「やるやるやる!やるから!」と言ってやらない。やるやる詐欺。その反面やることも、やっちゃいけないことも分かっていて場の状況を見れるしーちゃん。しーちゃんは良い子だね。「どうしてしーちゃんには優しくてけーくんいは怒るの ...

けーくんが歯医者で騒ぎ

前からだったけど
「やるやるやる!やるから!」
と言ってやらない。やるやる詐欺。


その反面
やることも、やっちゃいけないことも分かっていて
場の状況を見れるしーちゃん。
しーちゃんは良い子だね。


「どうしてしーちゃんには優しくて
けーくんいは怒るの?」


それはね。しーちゃんには言うことが無くて
けーくんには言うことがあるからだよ。
贔屓してるわけじゃない。

20200324_2

そんなしーちゃん。

拗ねると気持ちの回復が難しく
大したことないことでもすぐにプリプリ怒ってどっかへ行きます。


20200324_3


あぁ、けーくんはどんなに気持ちがへこんでも
次の瞬間にはケロッとしてる。
しーちゃんの何と面倒くさいことか…
気持ちが切り替えられて、けーくんはいい子だね。




……


………都合よくね?


20200324_1


『良い子』ってなんでしょう。


話を聞いて良い子。
座って食べて良い子。
ちゃんと眠って良い子。
部屋を片付けて良い子。
うるさくしないで良い子。


都合の良い子…



どれだけ私に迷惑をかけずに
言うことを聞いてくれるか。

それって良い子なのだろうか。
それだけで良い子を測って良いのだろうか。


結局、親の勝手な都合。



都合の良い時を「良い子」と言ってしまいがちでしたが
でも、私はギリセーフです。

どんな行為も「良い子」と伝える儀式をしてるから。


ほんっとーに嬉しそうで
何ならむしろ、出来てないところを「良い子」とされてるのが嬉しいみたいです。

やれてない。出来てないところはちゃんと分かってる。
でもそれでも受け入れてくれてる。そう思えるんだと思います。



都合の良い子にしないように
寛容な心で受け止めていき…たい。


↓子供も親も楽にする言葉。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




けーくんの特性を療育センターのテストで改めて受け止めて そういうけーくんがどこで傷ついても家は安心できる場所でお母さんは味方であるそう思えるようにしていこうと決めたのにその足で行った、けーくん2回目の歯医者。その前まで気分を高めに高め持ち上げに持ち上げ甘い ...

けーくんの特性を
療育センターのテストで改めて受け止めて


そういうけーくんが
どこで傷ついても
家は安心できる場所で
お母さんは味方である

そう思えるようにしていこうと決めたのに



その足で行った、けーくん2回目の歯医者。


その前まで
気分を高めに高め
持ち上げに持ち上げ

甘いものを食べる時も
「絶対けーくん頑張る!」

と意気揚々と乗り込みました。


そしてまた
ギャースカギャースカとやらないけーくん。



わかってますよ。
怖いもん。



それでもやらなきゃいけない時や
やらなきゃいけない事はあって

その為の人の助言や
頑張る為の条件を
全く聞く耳持たない。


「お菓子食べたい食べたい!」

だめだよ。お菓子は虫歯っ子にはあげられない。

「いやだいやだ!」

ダメとは言わないよ。治療したらいいんだよ?
頑張って治療しようよ。

「お菓子いらない!やらない」


治すまでお菓子あげられないからね。

「わかった」



「家帰ったらお菓子食べていい?」


20200321_2

んんおのれはぁあああああ!!!
聞いとんのかい人の話を!!!

というのを何度も繰り返します。



そう
聞いていないんです。

耳には入っているけど
心には入ってない。理解していない。


聞く能力の乏しい子に
「聞け」とは難しい話で

優しく諭すことのバカらしさ…


だからいつも鬼婆になってます。

「動かない!足!口開ける!!いい加減にして!」

恐怖政治で言うことを聞かせようとしてます。
その場にいる人達にはさぞ鬼に見えるでしょう。



とても優しい歯医者さんで
3〜4人がかりでけーくんを諭し
優しい口調で時間かけまくって対処してくれます。


フーフーしている私に

「やらなきゃいけないのは分かってる
けど怖くて仕方ない
お母さんとの関係も悪くなるから
大変だけども
時間をかけて頻繁に通って
場に少しずづ慣れて
やっていきましょう」

そう言ってくれました。


この子は優しく話しても
わからないんだよ!!!!


そう思いつつも
甘えて任せることにしました。




分かってます。
やり方はいくつもある。

怒鳴り散らして無理矢理やらせることが間違っていることも。
「お母さん間違ってますよ」とやんわり言われていることも。


でも散々騒いで結局やらなくて
それでもケロリとしているけーくんに腹が立つ


何よりも
それがけーくんだと分かっているのに
それに腹を立てている自分に腹が立つ


見守ろう。受け止めようと決めたのに。



わけもわからない感情で
涙がポロポロ出ます。

20200321_3


しーちゃんを迎えに行く道中
心のざわつきが治らず
けーくんに対して冷たくあたってしまう。

もう何も気にせず笑顔を向けてくるけーくんに
笑顔で返すことができなかった…

20200321_1



しーちゃんを迎えに行った後
しーちゃんには普通に接する私に


言わせたくない
決して言わせはしない
と思っていた言葉




「お母さんはけーくんが嫌いなんだって」




言わせてしまいました…



スーパーに寄る為
車から降りる子供達


けーくんに言われた言葉が刺さって
なかなか降りれずにいる私を
子供達は気にかけてくれます。


涙がこぼれ
話をしたくない心情だったけども

子供達には全部自分の気持ちを話すと決めているので
全部話しました。


「お母さんはね。
けーくんに頑張って欲しかったの。

練習で少しできたのは偉かったけど
それでももっと頑張って欲しかった。
虫歯を治して欲しかったの。

怖いのもわかる
でも、やるって言ってやらなかったのも悲しかった


お母さんはけーくんが大好きで
大好きなのにキツくしちゃって

けーくんがお母さんに
嫌われてると思ったことが悲しくて

そう思わせてしまったお母さんが
一番ダメで悲しい

ごめんね

大好きなんだよ。」



二人で抱きしめてくれました。

けーくんは
真剣な話はほとんど聞きません。

でも激怒している時と
私が泣いている時は一生懸命受け止めようとしてくれている。

20200321_4


けーくんはけーくんのままで良い。


どんなにワガママしても我を通しても
愛嬌のあるけーくんに(人の不快をもろともせず飛び込んでいく)
みんな、つい笑ってしまうんです。
それがけーくんの強み。


不甲斐ない母を許して。
精進しますから…


そして
出来るだけ早く虫歯治して…


20200321_5

↓虫歯治療ができない…


  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




長男のけーくんはもうすぐ小学生になるということで数年通っていた療育が終わります。(幼児向けの療育センターなので)まーくんが死んでからけーくんは療育に通うことになりました。 ざっくり話すとめちゃめちゃ言葉が出るのが遅くて発達遅延の疑いがあって(というか確実に ...

長男のけーくんは
もうすぐ小学生になるということで
数年通っていた療育が終わります。
(幼児向けの療育センターなので)


まーくんが死んでから
けーくんは療育に通うことになりました。




ざっくり話すと
めちゃめちゃ言葉が出るのが遅くて
発達遅延の疑いがあって(というか確実に遅延してて)


集団行動や友達との関わりが苦手で
指示が通りづらいところがある。
のがけーくん。

就学に向けて、本人が困らないように
困った時に助けを求められるように
療育に通っていました。


通い始めて2年以上
集大成ということで
改めて知能テストなるものを受けることに。

前回受けた時は
得意な能力は一歳上くらいのレベル。
苦手な能力は一歳下くだいのレベル。

ということで、足して割ると平均です!という結果に。笑
なので平均といえど、どれも平均じゃないけーくん。



今回の結果も

「平均です!」

やっぱり足して割ると平均なので
決して平均じゃない平均…


苦手項目は『理解力』
意図理解や、言語理解、頭の中での組み立てです。

THE国語力。

「国語力だけで東大現役合格しました!」という人がいるくらい大事な国語力。
どの教科にも通づる国語力。
実生活にも大変大切な国語力。

その項目が、ことごとく平均以下。

『言葉を聞いて理解する』という
根本的なコミュニケーションに問題があります。

何度も何度も何度も何度も何度も何度も言っても話が通じず
怒っても怒っても怒っても怒っても怒ってもケロッとしてる。


嫌がることを「自分が楽しいから」と続けてしまう嫌な奴な反面
嫌がることをされても次の瞬間には、その子に優しくできる良い奴でもあります。


でも、それがけーくんなので
困らないように生きていけるように関わっていくしかない。


そんな大事な能力が激凹みしてるのを
大きく持ち上げてくれた能力。




それは


『見る力』

20200322_2



先生も驚くほどの高得点で、同年齢で比べた時に上位10%に入るレベルだと。
テストは不確かなものもあるので、もっと実情低いかもしれないけど
もっと高い可能性もある。

どの項目よりもずば抜けて点が高い。


苦手なものがある分
得意なところを伸ばしてあげよう。

それが個性になるだろうし、けーくん自身の自信にもなる。




テスト内容的には
例題の図形があって、それを複数の異なる図形の中から探すというようなもの。
それが割と難しくなっても出来ていたと。



……………えーと


実生活で何に役立つのでしょう。笑


一体どうやって伸ばしてあげたら…
伸ばした暁にどこに辿り着くのやら…



あれかな。
工場で流れてくる商品の不具合をはじく
検品マンかな…。

20200322_1


一年前、けーくんがダンス教室に通い始めた時
「この子は見る力がある」とすぐに見抜いた先生には脱帽です。
(私気づかなかったのに)
↓「教える」ではなくて、「見せる」方がいいと言われました。




果たして一体どうしたら…

じゃぁ、あれやってみよう!こうしたら?も
最初は全部国語力…笑。


結局国語の世界です。


『見る力』は一体どこで羽ばたくのでしょう〜!?


20200322_3
↓出来ないを見てたって仕方ない…


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




食材不足です。パンも牛乳もピルクルもなんにもない。野菜も果物も肉も魚も。朝はいつもはパンと果物とピルクルか牛乳。チーズやヨーグルトが定番です。でも今のウチには食材が限りなく少なくて最近はおにぎりだけを作ってあげています。スーパーに行ってる時間もない。でも ...

食材不足です。
パンも牛乳もピルクルもなんにもない。
野菜も果物も肉も魚も。


朝はいつもは
パンと果物とピルクルか牛乳。
チーズやヨーグルトが定番です。


でも今のウチには食材が限りなく少なくて
最近はおにぎりだけを作ってあげています。


スーパーに行ってる時間もない。
でも何とかなってしまってるので
ギリギリのギリギリまであるもので食いつないでいました。


久々の買い物。



直前からしーちゃんがぐずり気味で
私のイライラも上昇中。
20200318_1_1
お菓子は買わないよ。
必要なものだけ買う。
それでいいならスーパーへ行こう。
どうしても買いたくなるなら行くのはやめよう。


しぶしぶ了承したしーちゃん。
駐車場に入った瞬間
「お菓子は?」

20200318_1_2

お菓子お菓子ってうるさいんじゃー!!!


と私も爆発。

20200318_1_3



しーちゃんは泣きながらスーパーに行きました。
でも私が激ギレしてるので
泣きながらも歩いてついてきます。

20200318_1_4


最近、私の気持ちのクールダウンに時間がかかる。
クールダウンしかけても新たに問題が起こって
再度爆発します。(爆発しやすくなってる)



そんな私なのに
スーパーに入った瞬間
一気にクールダウン。



行ってあらびっくり。
物の見事にがらんどう。


なーーーーーーーーーーーーんにもない。



え?野菜は?
肉は?魚は?
牛乳は?
調味料に日用品は?


驚くほどにない。
買い占め後のお店みたい。

20200318_1_5


戸惑いながらも貼り紙を見ると
どうならリューアルオープンの為に
今日で一旦店を閉めるらしい。(もうすぐ閉店時間)



ギリ残ってた
たっけーイチゴだけ買って後にする。 

何も買わないのもせっかく来たし…
マジで家に食材がなくて…

苺あっただけで大助かり。



可哀想なのはしーちゃん。

お菓子なんて一個もなくて
買おうと来ても結局は買えなかった。

それをめちゃめちゃ怒られて
怒られなくてもお菓子は手に入らない状況だったのに。

それなのに、あんなに怒られて可哀想に…(あ、私か。)



でも、事態が異常すぎて
みんなちょっと前までの感情なんて忘れ
唖然と立ち尽くしました。

異世界に突然迷い込んだ感覚。

くらいの物に溢れ
日本は何一つ不自由しなく恵まれた社会だと再認識。



非常事態に身を置くと
それまでのイザコザなんてどうでもよくて
ただ『生きる』のみに焦点が合います。

そして結束が高まる。


大事に苺を食べました。





けーくんが
「あっちのスーパー行けば良かったね」と帰りに言い

身も蓋もない…。
まぁ、そうなんですけどね。


あっちのスーパーに行けば手に入る。
本当に恵まれた世の中だと思います。

それもそんなお店も選びたい放題。



でも一度情勢が変われば
どこに行っても物品がない状態にもなり得る。


そう。今のマスクのように…


世界が変わる時はいつも一瞬。

その一瞬を迎える時、ジタバタしない為に考えられることを考えて
失われる前の世界を大事にしなくっちゃ。


そう。今を大事に…

ごめんね。しーちゃん。
お母さん怒りすぎた。
 


↓ついヒートアップしちゃってさ…

 

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




けーくんが保育園の最後の遠足でした。コロナの影響で当初の遠出はなくなり歩いて行ける公園。笑でも、きっと友達と出かけて外でお弁当を食べることに意義がある。けーくんの保育園での思い出は水族館も動物園も山登りもその時食べたお弁当です。作り手としては嬉しい限りで ...

けーくんが保育園の最後の遠足でした。
コロナの影響で当初の遠出はなくなり
歩いて行ける公園。笑

でも、きっと
友達と出かけて外でお弁当を食べることに意義がある。


けーくんの保育園での思い出は
水族館も動物園も山登りも
その時食べたお弁当です。

作り手としては嬉しい限りですが
色々見たのに、お弁当かぁ〜。


そんなけーくんが
保育園最後のお弁当を持っていきました。


4時に起きるつもりで
起きれなくて
5時からパーっとやればいいかと思ってたら

なんと5時に子供2人とも起床(寝ていてくれ!)


20200319_1


前日に約束した「お弁当作るお手伝いをしてあげる」を実行してくれるようです。
(時間かかるやん!涙)


と思いきや、何故かお片付けスイッチが入り
全然片付けきれなかった部屋を
早朝から自ら、協力して片付けています。


嬉しい気持ち(遠足!お弁当!特別!)って
子供の原動力だと改めて感じました。


思いの外、お弁当作りも早く終わって
のんびり一緒に録画のプリキュアを見ながら朝食を食べて
(しーちゃんは、けーくんの遠足にプンスカしてたので、朝食はしーちゃん用お弁当。)


早く起きて余裕しゃくしゃくで
結局最後の1秒を争うことに…
登園した最後の一人でした。
もしかしたら誰よりも早く起きていたはずなのに…

20200319_2



けーくんを送り
ふと感慨深い想いに駆られる

卒園まであとちょっと。


こうやって一つ一つ最後の物事が終わって
違うステージへ行くんだ。



まーくんが生きていた頃に入園し
生きていた時の思い出も
死んでしまってからの思い出も
たーんと詰まってる保育園時代。


すでに泣いてます。


いざ、最後の日を迎えた時
私は何を思うのでしょう。



ひとまず、遠足を超妬んでるしーちゃんの為に
ピクニックを企画しなくっちゃ。

20200319_3

↓まーくんが死んでからも作り続けたお弁当。


 
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




昨日は如何にもこうにも気持ちが発散できなくてどばぁと吐き出してしまいました… 温かいコメントもありがとうございます。本当それだけが心癒されます…あぁ、苦しい!朝起きて「気持ち晴れやか!」と思ったのも束の間起きてきた子供のわがままに甲高い声に一気に顔色が曇る ...

昨日は如何にもこうにも
気持ちが発散できなくてどばぁと吐き出してしまいました…

温かいコメントもありがとうございます。
本当それだけが心癒されます…あぁ、苦しい!



朝起きて「気持ち晴れやか!」と思ったのも束の間
起きてきた子供のわがままに
甲高い声に
一気に顔色が曇る。



どうしちゃったんだろう。


寝たら割と楽になるタイプなのに
こんなに朝から昨日を引きずることはあんまりないのに…



ちょっと多忙だったのが一瞬落ち着いて
その一瞬に一気に何かが来たのだろうな


やらなきゃいけないことの多さは
人生を振り返らなくて済む。
一瞬緩んだ隙に虚しさに気づいてしまうんだ。



人生には頑張らなきゃいけない時と
頑張ってはいけない時があると思う。


そして今は
きっと両方(どないしろっちゅーねん!)


頑張りすぎると自分が壊れて
頑張らないと生活が回らない。




今が頑張り時だと自分でも思う
きっとやりきったら自分を楽にしてあげられる

本が命日に出なかったら後悔する。
『やれなかった後悔』は自分を苦しめる。



深呼吸して
やらなきゃいけないところは頑張って
割とどうでもいいことは思いっきり手を抜く



そうしていくしかない



頑張らなきゃいけない人生になってしまったのは確かだから。




この頑張りが、いつか自分の肥やしになるように。

泣きながら
立ち上がりながら
それでも崩れて
顔だけは前を向いて


『生きる』ことが『頑張ってる』と言える。
『頑張って生きている』と言える。


そんな素敵な人生、他にない。


私は、私の歩んだ人生がいつしか誇れる日がくる。
すでにちょっと誇ってるし。笑



たまに膿を出して(みんなに聞いてもらって)
自分を甘やかして
辛い想いも
幸せな感情も
全部素直に受け止めて



そうやって向き合っていくしかない。



頑張ろう。



頑張らないけどね。




頑張ろう。

20200318_2_1
↓永遠じゃなくていい。『今』頑張ればいい。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




発散できず吐き出しです…。最近苦しいことが多くて今日は1日ゆっくり過ごしたはずなのに夕方あたりから心が重苦しくご飯の炊飯までセットしたのにどうしてもやる気が起きなくて急遽、夕飯焼肉食べに行きました。焼肉食べて元気をチャージしたはずなのに帰って来てからはスイ ...

発散できず吐き出しです…。


最近苦しいことが多くて
今日は1日ゆっくり過ごしたはずなのに

夕方あたりから心が重苦しく

ご飯の炊飯までセットしたのに
どうしてもやる気が起きなくて

急遽、夕飯
焼肉食べに行きました。


焼肉食べて元気をチャージしたはずなのに
帰って来てからはスイッチが入った様に
心が苦しくて

眉間にしわ寄せて


やることはいっぱいあるのに
何も終わってなくて
何もしたくなくて

保育園に行けば
新たにやる事が与えられて

何も頭に入らなくて


静かに落ち着きたいのに
ひっきりなしに甲高い声で大声を出す子供達。


子供の高いあの声が耳障りで仕方ない。


その声が嫌で嫌で嫌で仕方ないのに
そおっとしておいてはくれない。


ベッドに倒れ込んで放心してると
もれなく背中に乗って来ます。(けーくん)
しーちゃんまでやって来たら楽しくなっちゃって
押し合いへし合いが始まって、最終的には耳元で起こるケンカ。
ドッシーンと勢い良く乗っかってくる。


苦しい。苦しい。


苦しいのにやる事はある。


どんなに動きたくなくても動かないといけない。


離れてうずくまって泣いていても
見つけてはやっぱり乗ってきます。
そしてケンカ…


それでもたまらず「ウルサイ!!!」と怒鳴らない自分を褒めてあげたい。


心の我慢が涙になって溢れ出します。


そっとしておいて欲しい
今、1人になりたい

静かな空間で
そっと目を閉じたい



2人には、自分で出来ることでいいから
お風呂に入ってきて欲しいと言い
子供だけでお風呂に入ってもらいました。

中から聞こえる「しーちゃん洗ってあげる」と、けーくんの声。


私に布団をかけてくれて
「お母さん大好きだよ」と声をかけてくれる。


大事な子供に顔色を伺わせて
苦しくて苦しくて苦しいのに


子供の声の一つ一つが頭の芯を突き刺す。
黙ってて欲しい。
でも黙っててくれはしない。


精一杯の小声にして(結局大声に)
私の周りでドシンドシン遊びだす。(振動もキツい)


少しのことで我慢が効かなくて
堪えながら必死で我慢してるのに
横で不満をキーキー言うけーくんに
本気で嫌気がさす。

そんな自分も嫌で仕方ない。



今日見た映画に
辛い気持ちの主人公が
ベッドにずっと塞ぎ込んで横になってるシーンがあった。
愛してくれる旦那様に側で心配そうに声をかけられながら。



…甘えんじゃねーよ(あぁ、ブラックが出た…)



どんなに辛くても
塞ぎ込んではいられなくて
何もかも放り出して眠ることなんて出来なくて

必死に動こうと
自分を奮い立たせてるのに

そうするしかないのに


辛いからって寝てられて
それも旦那様に見守られながら。



あぁ、キッツイな…。



それでも、明日は明日の風が吹くって知ってる。



眠い。寝よう。寝てしまおう。


…仕上げ磨きしてから寝よう…

 

次の日に早朝から出かける用事があっていつもより早起きになるから前日早く寝かせようと19時半を目標にベッドに行く予定にしました。19時前に夕飯を食べ終わりお風呂も入ってしまっているので後は歯を磨いて寝るだけ。30分だけどなんとかなるか。夕飯の片付けをしてたまった ...

次の日に早朝から出かける用事があって


いつもより早起きになるから
前日早く寝かせようと
19時半を目標にベッドに行く予定にしました。

19時前に夕飯を食べ終わり
お風呂も入ってしまっているので
後は歯を磨いて寝るだけ。


30分だけどなんとかなるか。




夕飯の片付けをして
たまった洗濯物を畳むと

後ろに気配。


寝室の掛け布団を全部持ってきて広げています。


…それはまぁ…いいんです。

自分たちで片付けるだけですから…

20200317_1



掛け布団が無くなったから
敷布団を掃除機かけようとしたら
ワラワラと寄ってきて
私の掃除機から逃げ回る遊び。



…それはまぁ…いいんです。



楽しいもの。お母さんと遊びたいもの…


20200317_2


ただ疲れちゃって…


子供の世話に
子供の遊び相手
家事に
稼いでくるのも
明日の準備も

全部私しかいない。



こんなにずっと動き回っているのに
一向に就寝タイムに入れる状態じゃない。

どんどん疲れていくその間も
どんどん元気になって大きな声でバタバタ遊びまわる子供達。



19時半目標が
気がつけば20時半過ぎ。 



お茶が飲みたいと言う子供達に
それくらい自分たちでしてくれと
自分で入れていいよと言ったのが運の尽き。



はい


やっちまったー。


けーくんが
満杯のお茶のボトルを
落としてバッシャ−ーーーーン。



…………もう…よしとできない…



でも
本当は『失敗を許さない親』にはなりたくない 。


だってワザとじゃないもの。
それに大して怒るところじゃない 。



でも…キャパオーバー。

明かに嫌な顔をしてしまった。
そんな自分が一番嫌い。



テンション低めに片付け
私の様子を伺っている子供達


しーちゃんも手伝って くれて
3人で拭きました。


けーくんが閃いて
「濡らしたタオルで拭けばいいんじゃない?」と
ビッシャビシャのタオルで
すでに拭いたところを拭いてくれます。 


もうツッコむ気力すらない。

20200317_3



ただ涙が溢れて
それをそっとしーちゃんが拭いてくれました。
「おかあたん。泣かないで。」と。

20200317_4


片付けがひと段落したと思ったけーくんは
すでにどっかに行っていて
一人大きな声でポケモンボール投げています。(架空ごっこ遊び。ポケモンはまり中) 


あのヤロウ。



何事も切り替えが早いのはけーくんのいいところですけどね。



ただ


歯を磨きながら
なんの涙か分からない涙がひたすら頬を伝います。



それでも声を荒げて
怒り狂ってたあの頃(死別当初)から比べたら
大分進歩したな。


深呼吸できる余裕を身につけました。



会いたいなぁ。まーくんに。


20200317_5




↓どんだけ疲れても言わないこと。


 
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




最近負のループに入ったなと感じます。体がずっと強張ってる。体の調子を整える為に姿勢改善に乗り出しました。顎を引き胸を張るたったそれだけのことが出来ない気がつくと体が丸まって肩が強張っている力がずっと入っていて無理やりに力を抜こうとするも完全に抜けない抜き ...

最近負のループに入ったなと感じます。
体がずっと強張ってる。



体の調子を整える為に
姿勢改善に乗り出しました。



顎を引き
胸を張る



たったそれだけのことが出来ない



気がつくと体が丸まって
肩が強張っている

力がずっと入っていて
無理やりに力を抜こうとするも
完全に抜けない

抜きたいのに抜けない
20200316_1


正しい姿勢って
健やかな心じゃないとできない

改めて思いました。

20200316_2


胸を張るって
前を向かないと出来ない

気持ちが前を向かないと
胸が張れない


心が篭ってると
下を向いて
肩が前に縮んでくる。


なんでだろうな


二年目の命日以降
あの虹を見てから
割と前向きに生きてこれた



虹効果が切れてきたのか
寂しさに気づいてしまったからか

心が閉じていくのが分かります。

20200316_3


死別当初の様に
突然決壊して心が崩れることが増えた

我慢が効かない

子供達にあたりながらも
出来るだけあたらない様に
声を押し殺しながら泣く




きっとこうやって生きていく

前を向いては引き戻されて

会えない悲しみを引きずって

それでも未来を見て


そうやって一生


20200316_4




最近耳鳴りが増えた


泣きたい時は側にいる時だと聞く




きっと近くにいるんだ

だからこんなに心が重いんだ



会いに来てくれて辛くなるなら
会いに来なくていい


そう思っても
やっぱり会いに来て欲しい



どうやったらこのループを抜け出せるだろう

このループに入らずに
生きていける日は来るのだろうか



会いに来るなら
姿を現して
声をかけてくれたらいいのに…

なんでしてくれないんだろうね


20200316_5


↓いっそ迎えに…


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




虫歯になりました。親子3人で。けーくんなんて4本!けーくんは甘いものそこまで好きじゃないし歯も磨いてるはずなんだけど甘かった…知り合いの子供は虫歯知らずで仕上げ磨きも早々にやらず幼き頃から気にせず自分の箸で食べさせていたそう羨ましい!虫歯に強い歯!!じっと ...

虫歯になりました。

親子3人で。



けーくんなんて4本!


20200314_6

けーくんは甘いものそこまで好きじゃないし
歯も磨いてるはずなんだけど甘かった…


知り合いの子供は虫歯知らずで
仕上げ磨きも早々にやらず
幼き頃から気にせず自分の箸で食べさせていたそう



羨ましい!
虫歯に強い歯!!



じっとしていられないけーくんの
虫歯治療は大変なんです。


普通の時ですらバタバタ動くのに
そこに意味不明な器具がウィーンと入ってくるとなりゃジッとしてるわけがない。


一年ほど前、一度治療してるから
まぁ何だかんだ言って大丈夫でしょうと
たかを括っていたら

ダメでした。


やる!と言いつつ
椅子が倒れても座ったままで

20200314_2

やる!と言いつつ
口を開けない

20200314_3


やる!と言いつつ
頭を振る

20200314_4


やらないならやらないで
しーちゃんに代わってくれ!!
と言っても代わりゃしない。(なんなんだ!)

散々時間を使って
けーくんは小一時間騒いで治療せず


治療してないのに
ぐったりです。私が。


成長したのは
エプロンを嫌がらず付けたことだけでしょうか。


あーぁ、
これから歯医者初体験のしーちゃんの番なのに…あんなに怖い怖い騒いだら…





そんなしーちゃん


颯爽と椅子に乗り

エプロンをつけ

椅子が倒れる前から口を大きく開けてます。


先生に
「今から開けとくと疲れちゃうから…」

と、やる気を逆注意されるくらい。


驚くほど男らしく治療を受けました。

20200314_1



同じ兄弟なのにこうも違うか…




ちなみに私の虫歯

ホワイトニングで発見されたやつです。



歯医者に行って診てもらったら
麻酔して治療と言われ
ビビってました。


麻酔って痛い印象があったから…


治療の日は朝から
痛いのやだよー。痛いのやだよー。
と子供達に泣き付きます。
(けーくんをビビらすんじゃない!)


9時くらいに治療だから
その時間は「お母さん頑張れ」って思っといて!と子供達に頼み


いざ出陣したら
麻酔痛くなかったー。
歯医者さん上手だったー!



学びました。


『虫歯は早期発見早期治療』

麻酔使うほどになる前に
定期的に行って気をつけねばですね。


そして
歯を磨こう!仕上げ磨きももっとしよう。

磨いてるんだけどなぁ…
うまく磨けないヨォ…

虫歯になったと周りに言うと
「あんなに磨いてるのに!?」と言われるくらい仕上げ磨きはしてるのに…

20200314_5



↓ホワイトニング!行ってよかった!
予約も楽で安いし、数回で私は満足なとこまでいきました。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




 AKB48のみぃちゃんこと峯岸みなみさんが卒業するそうです。テレビもネットニュースも全く見てない私。世の中の情報はほぼほぼ入ってきません。 そんな中Twitterから卒業を知りました。卒業ソングがいい曲ということでふむふむどんなかねと聞いてみたらめっちゃええ曲。涙 ...

 AKB48のみぃちゃんこと峯岸みなみさんが卒業するそうです。


テレビもネットニュースも全く見てない私。
世の中の情報はほぼほぼ入ってきません。 


そんな中Twitterから卒業を知りました。



卒業ソングがいい曲ということで
ふむふむどんなかねと聞いてみたら

めっちゃええ曲。涙が止まらなかった。



 



みぃちゃん。こと峯岸さん。
まーくんと共にお仕事をさせていただいたことがあります。

たくさんやった仕事の中でも特別思い出に残っている仕事です。 



沢山お話しさせていただく機会もあって
「歌ってる声がかわいい」とお伝えするととても喜んでくれていました。
本当に歌声かわいいんですよ。


『卒業』 『変わっていく日』『思い出』どのキーワードも刺さるし
一緒に仕事をした日々と
あの時はいたまーくんを思い
もう涙が止まりません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

誰もがこの場所に立ち止まっていられない
遠くに行っても 見守っているから 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
※卒業ソングです。


あれ?死別ソング?と間違うほどの刺さる歌。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「さよなら」と言えば別れになる
「またね」って言えば いつか会える

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
※卒業ソングです。


絶対死別ソングだよね?と思ってしまうほど号泣。


そんな歌を聞きながらランチ帰りに歩いていると
同僚と遭遇。「どうしたん!!!?」と驚かせました。

道端を目を真っ赤にして泣きながら歩いている女がいる。



でも、これが私のデフォルトなので
日々の8割型はそんな感じで生きています。
でも、まぁ…異常ですよね。笑


20200313_2



まーくんは生前好みのタイプを「背が低くて胸がでかい女」と豪語していて
ひょうひょうとどこでも言っていたのですが

みぃちゃんに仕事の移動時間の間に「好きなタイプは?」と雑談の中で聞かれて
「芯の強い女性」って言ってたよね。笑

以前もこの話を書いたことがある気もしますが
それを言った相手の方はみぃちゃんでした。


あ、そこはええカッコするんだ。笑

あとで突っ込むと「言えるか!そんなこと!!」まぁ、たしかに。


20200313_3

峯岸さん、楽しい仕事をありがとうございました。
あの経験は私の財産です。
 


日々は進んでいきます。
別れと出逢いを繰り返し、たった一つのかけがえのない人生を紡いでいく。


この別れが、次への足がかりになるように
この出会いが、未来をつなぐ縁になるように


今、ありし日々に向き合っていきたいと改めて思います。



卒業おめでとうございます。

20200313_1



↓ウチにも待機している卒業生。その時私は何を思うだろう。


  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




カラスが嫌いでした。何か怖いしゴミ荒らされるし…そんなある日一本の電柱の上に二羽で止まっているのを見かけました。あいつらだって(あいつ呼ばわり。笑)家族がいて、守るものがあって命をつなぐ為に必死で生きている。そう思いました。そりゃ食べ物探してゴミも散らか ...

カラスが嫌いでした。
何か怖いし
ゴミ荒らされるし…

20200312_1_midashi

そんなある日
一本の電柱の上に二羽で止まっているのを見かけました。


20200312_2


あいつらだって(あいつ呼ばわり。笑)
家族がいて、守るものがあって
命をつなぐ為に必死で生きている。



そう思いました。




そりゃ
食べ物探してゴミも散らかすだろうよ。

生きる為に知恵を絞り
知能を発達させてきたのは
むしろ讃えるべきことのような気がしてきました。



守るために。生きるために。
できることを精一杯やっているだけ。




それを人間様が傲慢な態度で(私)
あぁ、いやだいやだ!なんて…
 
地球は一体誰のものでしょう。


お互い生きているもの同士
良い暮らしを目指している者同士
正々堂々と戦っていこうじゃありませんか。


視覚情報が大事らしく生ゴミは新聞でくるんで捨てると荒らされなくなりました。
でもたまに
もうゴミ収集車すぐ来るしとか、これなら分からないだろうと高を括ると
見事に一瞬でやられます…あっぱれ。

20200312_3




↓どこでも戦いの日々


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→
こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




たまによく聞く「あなたのせいで死んだ」「あなたがああしてたら死ななかったのに」「あなたに責任がある」………本気で言ってるの?と思います。 そりゃ直接手を下したなら別ですよ? 死ぬという結果が分かっていて何かをした。もしくはしなかったというなら分かりますよ ...

たまによく聞く


「あなたのせいで死んだ」

「あなたがああしてたら死ななかったのに」

「あなたに責任がある」



………本気で言ってるの?

と思います。 



そりゃ直接手を下したなら別ですよ? 

死ぬという結果が分かっていて
何かをした。もしくはしなかったというなら分かりますよ?



そうでもない限り
責任もないし、死に関係してるとは思いません。
生死なんて司ってません。(神でもあるまい)

20200311_1


何が言いたいの?
苦しめたいの?

自分が楽になりたいから?
誰かのせいにした方が楽だから?
批判したいから?


されるこっちの身にもなれってんだ。べらぼーめ。
 

20200311_2


高みの見物で勝手に人を傷つけて
どれだけの想いで生きてると思ってるんだ。

誰よりも苦しい気持ちを抱えて生きている人に
よくもそんなことがいえるもんだ。



誰のせいにもしてないで
自分を責めてるのに

誰よりも責めてるのに 
誰かに責められる筋合いはない。
それが家族であろうと、義実家であろうと
友人であろうと他人であろうと。




ま、私はまったく責任を感じてないですけどね〜。

なんで私がまーくんの死に責任を感じて
苦しまなくてはいけないのでしょう。


健康面を気にするのも
人に大事にされるのも
全部自分がすべきこと。

してもらえなかったからって人を責めるべきじゃない。 
甘えんな。 

20200311_3


なんで誰かのせいにしたがるんでしょうかね。
一番辛い人が誰のせいにもしてないで受け止めてるのに。

病死なんて、それこそ運命で
医者でもない限り助けられないし
医者ですら助けられないし
医者ですら発見できなかったものを素人がわかるかってんだ。 



その咳一つが
体の痛みが
死に直結してるかもしれない。


そう思って生きている人なんて
どのくらい、いるのでしょうか。
 
20200311_4


事故や事件で
責めるべき人がいるというのも苦しいものがあると思います。
これは私には計り知れない辛さ…。



いろんな状況で
いろんな想いを抱えて
それでも歯を食いしばって生きているのに


そんな人の気持ちも分からずに
自分の思いしか考えられない人は

誰かのせいにして
人を責めて生きていけばいい。 



それを自分の大切な人に向けて
いつしか、自分自身に向けられて
その時に気づけばいい。


人にかける言葉という重み。 
思っても言うべきじゃない言葉があるということ。 



まぁ、そういう言葉をかけてくる人は
今の私を鍛えてくれる人。
精神修行精神修行。 

そんな人によって私が磨かれるのであれば
あなたのそのつまらない話もありがたい。



今の私に一番辛いのは
そのツッマラない話を
伝えて一緒にバカできる
まーくんが死んでいないことです。

何を言われても別に辛くないけど
ただそれだけが辛い。


そこだけが辛い。

20200311_5


↓まーくんは死神に会っただろう。と推察してしまう死に方。


  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




今日はダメな日。雨だからでしょうか。心が重い。寂しいとか悲しいとかいたら良かったのに何て考えてない。月日が経つ毎に、いないことが当たり前になってそれに不満もでなくなってきた。でもたまに息もできないくらい心が重いことがある。余裕なんてないのに自分のことで精 ...

今日はダメな日。

雨だからでしょうか。

心が重い。




寂しいとか悲しいとか
いたら良かったのに何て考えてない。

月日が経つ毎に、いないことが当たり前になって
それに不満もでなくなってきた。



でもたまに
息もできないくらい心が重いことがある。


余裕なんてないのに
自分のことで精一杯なのに

ギャーギャーしている子供達。
数分毎に「けーくんが!」「しーちゃんが!」
「おかーさん!!」



そっとしておいて欲しい。
やらなきゃいけないことは沢山ある。(朝は特に)

子供達のかわいいおふざけが
心を削る。


大したことないことでイライラして
眉間にシワが寄ってくる。
涙が目にたまってる。


いい加減にして
いい加減にして
いい加減にして


苦しい。



そんなことも気にせず
子供達はひっきりなしに自分の要求をぶつけてくる。

やって欲しいこと、やって欲しくないことを
一回言っただけでできるわけもなく。

口を開きたくないのに
口を開いたら涙がこぼれそうで


ただ必死に
自分の感情をぶつけないように堪える。



子供達を雨の中、自転車で保育園に送り
ポンチョのフード(サンバイザー的なやつ)を被りながら滴り落ちる雨を見て
自分の涙の様な気がした。

ひっきりなしに
伝っては流れ落ちていく。





きっと

まーくんが死んでから
心の底から晴れやかな時なんて

2年半の間
1日も
1時間も
1秒だってない


何でもなく過ごしてる時も
大丈夫だと思ってる時も
ずっとどこかにストレスがかかってる。


それがたまに漏れ出すんだ。



気圧なのか
天気なのか
仕事なのか
育児なのか

何かをきっかけにして
閉じ込めようとしていたものが流れ出るんだ。


心から晴れやかな時なんて
もう一生来ない。
まーくんがいなくなった事実は無くならないから。

来るとしたら
私がボケて色んなことを忘れた時でしょう。

そうでもない限り
心が晴れることは絶対ない。



し、それでいいのだと思ってます。
晴れるわけなんてない。
いつでも何時も、どれだけ時間が経っても
私は辛い状況に身を置いてるんだ。

そう思ってていいし、そう思った方がいいのだと思います。


たまに漏れ出して
心を苦しくさせて
自分の心を解放する。


苦しくないわけないのに
苦しくなる時間がないなんて
絶対に心に悪い。


時間が経つと
ストレスを抱える器が大きく強くなって
少しのことじゃ決壊しなくなる。

でも
溜まりに溜まったものが
溢れ出したらどうだろう。
収集つかなくなるんじゃないだろうか。

心が重みに耐えられないんじゃないだろうか。


たまに、ちょいと小出しして
無理に溜め込まない方がいい。

だからたまに訪れる
この辛い心も大切なサイン。
見なかったことにせずに
ちゃんと労ってあげよう。


ただ
対峙してるこの時間は辛い。
叫び出したいほどに辛い。

歯がダメになるほど
強い力で食い縛りたくなる
(美用の観点から気をつけてます。笑) 
 

たとえ
駅のホームから動けなくなっても
何本も電車を見送っても

今日は
辛い自分に向き合う
きっと無ければならない大切な日。


よしよし。
いい子いい子。
頑張ってる頑張ってる。

ちょっと休憩しようか。
心を休めよう。


さぁ、ランチは何食べよう。
今日は何しよう。


深く深呼吸して
ひとまずドトールでココア飲んできます。
(ドトールのココア好き)


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




怖い思いをして防犯意識が高まった今 けーくんが4月から小学校に行く今不安で仕方ない。世の中いい人ばかりじゃない。最近けーくんはそろばん教室の授業は一人で受けています。以前は「絶対お母さん隣にいて!」だったのに。日々子供は成長していきます。小学生になったら一 ...

怖い思いをして
防犯意識が高まった今



けーくんが4月から小学校に行く今



不安で仕方ない。
世の中いい人ばかりじゃない。



最近けーくんは
そろばん教室の授業は一人で受けています。

以前は「絶対お母さん隣にいて!」だったのに。
日々子供は成長していきます。


小学生になったら一人で行かせる予定ですが
今は、保育園児の今は
私が送り迎えしようと思ってます。


「絶対に一人でどこかへ行っちゃだめだよ。
授業が終わってお母さんが待っていなくても
遅れてるだけだから
お母さん絶対に迎えに行くから
建物から出ないで。」


そう強く言いました。


「うん。わかったー」

とアッサリ返事するけーくん。


20200310_1



そう伝えた当日
ほんのちょっぴり迎えが遅れて(数分)
急いで建物の方を覗いたら


完全に出てきてたよね(おい!)

20200310_2



どこに行くんだい?とそっと近づいて聞いてみたら


「お家に帰るのー!」(おい!!)


分かってます。
けーくんなら帰ってこれる。
一人で。

それは凄いことだと思うけど
言ったばかりの日に約束を破る。


というか『破った』つもりもないくらい
聞いてない
どうでもいい。




はて、困りました。



こちらが一生懸命伝えたところで
分かったと返事をいただいたところで

彼の頭の中には残ってない。




「知らない人について行かないで」と言ったところで
お菓子が欲しければついていくでしょう…



とはいえ私がべったり張り付いているわけにもいかないので


どんな状況になった時でも
その時の対応策を教えておきます。
(それすら頭に入るか分からないけど…)

20200310_3




ひとまず一人で困った時は
誰かに電話を借りて私に電話しなさい
と言ってあります。

番号は覚えました。
人に声をかけて電話を借りるのも、けーくんならできる。
(そこは本当に尊敬する)


本当は携帯持たせた方がよいのかもだけど…
失くすよね…
あまり早くから持たせたくないし…


成長してくれることを願うのみ。





そろばん塾から出てきた時

「ダメだよ!待ってて!
遅くなっても絶対に迎えに行くから」

とまた口をすっぱくして伝えて




別の日にさらにちょっと遅れて行ったら

完全にもっと出てきて踏切り渡ろうとしてたよね〜。
ちゃんと踏切で止まってた。

ちょっと成長した。(別の意味で)





また別の日には

「建物から出ちゃダメなんだよね!」と自ら言ってきたので
おぉ!分かってきたか!と思ったら
やっぱり出てきたよね〜。


「分かってるけど出てきてみた」


という、おかしな方向に成長中〜。



まぁ、もうこうなったら安全に家まで帰れるようにする。
にしないとダメだな。


20200310_4



↓けーくんは耳かきですら危険…

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




最近調子悪いなと感じます。負のループに入ったなと。平穏に過ごしてきたのに突然感情のフラッシュバック。2年半経ってここまで来たのに…喪ったあの頃の大きな理由もなく心が壊れそうなほど涙が溢れて声にならない声を無音で叫ぶ苦しい。一生続くんだ。このままの時間が一生 ...

最近調子悪いなと感じます。
負のループに入ったなと。

平穏に過ごしてきたのに
突然感情のフラッシュバック。



2年半経ってここまで来たのに…

喪ったあの頃の
大きな理由もなく
心が壊れそうなほど涙が溢れて
声にならない声を無音で叫ぶ


20200308_1


苦しい。


一生続くんだ。


このままの時間が一生続く。
息がつまる。


まーくんが死んだからこそ
何かを得たいと
走り続けた2年半。


沢山挑戦して
色んなとこに行って


この出来事を
まーくんのことを

本にするんだ。
本を出すんだと。

ガムシャラにやってきた日々。



3年目の命日に本が出ることになって(今年の夏)
そこを目標に
よりガムシャラに今を過ごしています。



その3年目。


死別3年目。


一つの節目となる日。



ガムシャラにやってきたものが実を結んで
それが終わったら



私に何が残っているのだろう。




そこから何を頑張ればいいのだろう。
終わってしまったらやるものが無くなる。



人生は続くのに…


まーくんとの日々は終わってしまったのに…

20200308_2

これが終わってしまったら、私は一体どうなるのだろう




遠すぎる未来を見てはいけない。
今を、この瞬間を感じればいい。


だって
今を重ねて人生が作られる。 


今が良ければ
人生も未来もきっと素晴らしい。


あるかも分からない
どんなかも分からない
不確かな未来を考えてたって仕方ない。


『今』を見るんだと。


20200308_3


無理やり思ってみる。


温かいお風呂に入れる。ありがとう。

子供達と話ができる。ありがとう。

美味しいものが食べられて

ふかふかの布団で眠って 

楽しいテレビが見られる 


ありがとう。ありがとう。ありがとう。



思ってなくても、思えなくても
言葉にすると不思議で

温かい気持ちだけが残る。

私の今は
こんなに豊かで恵まれている。



今を見て
感謝をして
そうやって生きていく。


戻らない過去も
手に入らない未来も見ない


大丈夫。大丈夫。大丈夫。 

今を生きれば素敵な未来が待ってるさ。

20200308_4



↓だって未来は輝いているから


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




おばあちゃんが死んで49日をした時お墓に納骨しました。私はお墓はどうでもいいと思っています。だって…骨だし…骨に用はねぇ!手元にちょっとあるだけで充分。大事なのは実体で触れることのできる体それが無くなってしまったからもう心の中だけの彼です。それでもそんな ...

おばあちゃんが死んで49日をした時
お墓に納骨しました。


私はお墓はどうでもいいと思っています。



だって…



骨だし…



骨に用はねぇ!

20200307_1


手元にちょっとあるだけで充分。



大事なのは実体で
触れることのできる体

それが無くなってしまったから
もう
心の中だけの彼です。





それでも

そんなどうでもいい墓が
墓地には沢山あります。


今はもはや墓のあり方は
ただの名残な様で
形だけのものも多い気がしますが


昔はきっと大事だった。




今よりもっと
沢山人が死んだであろう時代。


写真なんかなくて
残しておくことなんか出来なくて

いつ誰が死んでもおかしくなかったような時代


死ぬことが今より身近だったから
向き合う場所が必要だったのだと思いました。


20200307_2



そこにいけば
亡くなった家族がみんないる。
いづれ自分も入る場所。

家族の分だけ墓があって
みんながそこに足繁く通った。



そこしかなかったから。




故人に会うために
心の拠り所に必要な場所だったのかもしれない。


写真なんかなくて
思い出のものなんか限りなく少なくて
動画なんてもってのほか

20200307_3



どんな世界だったのだろう



とても辛くて
とても強かったのかもしれない



墓地にいると
タイムスリップしたような

その時代に生きた人になったような

そんな不思議な気持ちになります。

20200307_4


まぁ、それでも
まーくんは墓にいるとは思えないし
墓制度がベストだとは思わないけど

もう会えない人が
ずっといると思える場所は必要なのかもしれませんね。
それこそ、みんなが好きに会いに行けるような場所が。



↓どうでもいいけど、一応参ってみる。
そこで起きた奇跡



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




昨日は書籍&死別イベントのお知らせに行く!と言っていただいた方はありがとうございます。ありがたいです。本当に。顔の見れなかった命の恩人に会えるなんて今から泣けます。ぜひ素敵な会になれたらいいな!今週いっぱいひとまず集計とろうかなと もしご興味ある方がいらっ ...

昨日は書籍&死別イベントのお知らせに
行く!と言っていただいた方はありがとうございます。
ありがたいです。本当に。
顔の見れなかった命の恩人に会えるなんて
今から泣けます。
ぜひ素敵な会になれたらいいな!

今週いっぱいひとまず集計とろうかなと

もしご興味ある方がいらっしゃれば〜。



さて今日の記事です。




毎日日々が過ぎていき
起こることの大半はラッキーだと思って生きています。


20200306_1



ある日友人と展覧会に行った時。

大学の友人の展覧会なので
子供達も連れていきました。


久しぶりに会う友人と
話に花を咲かせる

なんて事できず
不安定で壊れそうなものの展示物に
何の遠慮もなく触れる子供達()

始終目を光らせて
触らないでー!とギャーギャーして
帰りました。



20200306_2



この日はなんだか
訳もわからない
ラッキーとアンラッキーを繰り返す日。



展覧会に行く為に
車を走らせてると遅刻しそうなのにガス欠で
ガソリンスタンドに寄るとキャンペーン中。

ティッシュBOxのセットを二つもらい
子供のパズルも貰いました。


はい。遅刻です。



展覧会には久しぶりの友人に会うも話せず。



帰りに寄ったレストランで
予約してなかったから待たなくてはいけなくて


待ってたら通りすがりのおばちゃんから
このレストランの割引券をもらいました。
(私行けないから、あなた代わりに使ってと)


美味しそうなパンビュッフェで
さぁ、食べるぞ!
となった途端
しーちゃんのアレルギーパニック!

どうやら、レストランの空調が掃除が行き届いてなく(確かに埃びっしり)

皮膚が敏感なしーちゃんは
痒がり鼻水、くしゃみ。
で顔を掻きむしり辛い状態に…。

20200306_3

料理は冷め
バタバタ食べながら店を後にしました。


はい、クーポン使いそびれるよね〜。



ラッキーとアンラッキーが対になって飛び込んで来る日。


そんな日もあるもんだ。


全体的には楽しかったから
ラッキーの日ということで!

20200306_4



↓どんなこともラッキーと思う異常な精神状態

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




『死別イベント』と言っていいのか分からないけどもひとまず適した言葉が見つからなかったのでそうしておきます。このブログの書籍化が決まって日々出版に向けて作業しています。旦那のまーくんの3回目の命日8月22日に出版を決めその日に何らかの形で読者様に会える機会 ...

『死別イベント』と言っていいのか分からないけども
ひとまず適した言葉が見つからなかったのでそうしておきます。



このブログの書籍化が決まって


日々出版に向けて作業しています。


旦那のまーくんの3回目の命日8月22日に出版を決め
その日に何らかの形で読者様に会える機会を作れたらと思っていました。


まだ詳しい内容は決めてないものの
とはいえ決めていかないといけなくて
全く何人来てくれるか不明なので
場所をどこにしたらいいかも決められず

ざっくり人数把握したいと思います!



5人なのか20人なのか50人なのかで
イベントスペース?
レストラン?
貸し会議室?
どこがいいのかも詰めていこうと思ってます。



8月22日は土曜なので
週末に出版は出来ないとのことで
ベースは先行販売会(手売り)にしようかなと。


その時に握手させてもらえればして
ハグさせてもらえればして
イラストなり
似てなくてもいいなら故人の似顔絵幽霊なりを描いてみたり…

line_sab_20171107_mini_hanten


来てくださる大半の方が死別者かなと思うので
来てくださった方が
本を受け取って「はいサヨナラ」にならない様にしたいなと考えております。
少しとどまって死別者同士話ができる様な…

逆に、来たいけど話は特にしたくない。
という方も気軽に来れて、気軽に帰れる感じにしたいなと。
(本受け取ってご挨拶くらいで…)

死別されてない方も
来て居場所のない感じを持たない様にしたいなと。



近づいてきたらまた別途ちゃんと告知して
改めて来てくれる方聞いて色々お伝えしたいですが

割と遠い未来なので
行くつもりではあるけども、行けなくなることもあるだろうし
これからの期間で新たに行こうかと思う方もいるかもしれません。


今、現段階で何人くらい来てくれると思ったらいいかなと。


何となくの指針に…
さすがに直前で倍に増えることはないと思うので…




ぜひ足をお運びいただき、私に感謝を述べさせてください!
(呼びつけて恐縮ですが、本当に日々感謝しています)

皆さんのおかげで私は生きています!




さほどブログを読んでなくても遠慮なさらずどうぞいらしてください〜。



きっと子供達が走り回っていると思います〜。

8月22日の都内某所開催です!



行くよ!と言ってくださる方は
この記事のコメントで一言いただけると
何となく人数把握出来て大変助かります!


a1f3e6fd
お会いできる方は
お会いできることを
大変楽しみにしております〜!

子連れでも赤子連れでも
誰連れてきてもよかです〜。

どんな境遇の方でも大丈夫です!
旦那ピンピン!幸せいっぱいの方も是非に本買って!笑

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




セカンドハウスが完成しました。(またちゃんと記事にしますね)甥っ子が希望の高校に合格しました。春から甥っ子は我が家に居候します。セカンドハウスは急いで使うこともないのでゆっくりと整えていく予定。行く度に荷物を運んでお金に余裕のある時に必要なものを買ってい ...

セカンドハウスが完成しました。
(またちゃんと記事にしますね)


甥っ子が希望の高校に合格しました。


春から甥っ子は我が家に居候します。



セカンドハウスは急いで使うこともないので
ゆっくりと整えていく予定。
行く度に荷物を運んで
お金に余裕のある時に必要なものを買っていく。


甥っ子がくる春に向けて
彼のスペースを作ってあげようと
まーくんの荷物をセカンドハウスに運ぶだけ運ぶ。

あたらしい生活への楽しみと
まーくんの物を家から運び出す寂しさ。

何だかワクワクしながら泣きながら荷物を積み込んでいます。 


20200305_2



日々は進んでいく。



嫌でも同じところにはいられなくて
変わることが進むことで
進むことが生きることなのかもしれない。


ウチからまーくんの痕跡はどんどん無くなっていきます。
甥っ子が来たら尚更。

そこで生きて
生活していたのに
存在がどんどん薄くなっていく。
とても切ない。




けど

私はまだ恵まれてる。



まーくんのものは捨てているわけではなくて
運んでいるだけだから。


セカンドハウスにまーくんのギャラリーを作って
子供達の思い出も詰め込んで
私だけの宝の家にする。


仕事用で使うけども
父と母に好きなように使っていいと言っています。

母は念願だったグランドピアノを置き
父はオリンピックに向け75インチのテレビ。


テレビは大画面で
家中に反響するスピーカーも完備。



キンプリファンの私は
ライブDVDを二年分買ってはありますが
まだ見ていません。


このセカンドハウスで
最高の環境で鑑賞しようと思って寝かせています。


ハンモックに揺られながら
最高の時間を過ごすんだい。


20200305_1


まーくんが生きていたら手に入らない時間。


失った時間は大きい。
戻れるものなら全部白紙にして戻りたい。


それでも
進んでいかないといけないのなら

せめて
気持ちよく進みたい。

この時間も悪くないって思いながら。


20200305_3


『春』




一歩進む季節

愛が舞う季節



ちょっぴりの切なさを抱えて
それでも
気持ちのいい時間を作っていこう。

その為に必要なことを考えていこう。




にしても
キンプリライブDVD超楽しみ…よだれでるほど…



↓心地の良さを探求中


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




ファミレスで一人でご飯を食べていた時隣に父娘の親子がいました。娘、推定4〜5歳父、推定30後半〜40代スーツ姿のお父さんに女の子の娘ちゃんが向かい合って座ってる。2人で食事っていうより娘に夕飯を食べさせている感じ。途中仕事の電話を受けるお父さん。仕事書類っぽい ...

ファミレスで一人でご飯を食べていた時
隣に父娘の親子がいました。


娘、推定4〜5歳
父、推定30後半〜40代



スーツ姿のお父さんに
女の子の娘ちゃんが向かい合って座ってる。

2人で食事っていうより
娘に夕飯を食べさせている感じ。


途中仕事の電話を受けるお父さん。
仕事書類っぽいものも机にチラホラ。




天真爛漫な娘ちゃんは
歌を歌ったり
お話ししたりしています。


その声がどんどん大きくなる。


静かにしなさいと嗜めるお父さん。


一向に止めない娘ちゃん。


口調がきつくなっていくお父さん。




言ってることは至極真っ当。

「周りの迷惑になる」
「ご飯を食べなさい」
「静かにしなさい」




けど
側から見ると分かる。

(つまんないんだろうな)





ついには凄みをきかせて

「お父さん怒るよ」



仕事にかまけてるくせに
子供に寄り添わずに
最終的に脅す。

20200304_1




怖がらせることで言うことを聞かす。


………ぐさっ。


往々にやりがちだけど
客観的に見るとダメですね。

20200304_2


怖がらせて言うこと聞かせるなんて
信頼関係築けるわけがない。




そもそも
親って何なんでしょう。


1人の人間を
押さえつけて
言うこと聞かせて
操る。


何様?


もしかしたらその子の方が
人間として優れているかもしれないのに。


親ってだけで
声を張り上げて
傷つけて
話を聞かない。


まだまだ未熟な子に「教え」を施すのは大事。
けど
自分の子供だからって
思い通りにいかせようなんて
ちゃんちゃらおかしい話です。


『人の振り見て我が振り直せ』ですね。




娘ちゃんはつまらなかったんだもん。
お父さんの気を引きたかったんだもん。


仕事に追われて
「うるさい!」と言ってしまう親の気持ちもわかる。(実際やりました…反省)


でも
絶対友人には同じ言い方しないもんな…


子供といえど1人の別の人間。
尊重して意見を聞いて
お互いの納得するところでやっていければいいなと。


って、側から見てるとわかるんですけどねー。



でも自分を正さねば!


たとえ礼儀正しく他人から見たら良い子に育っても
怒って縛って話を聞いてくれない親なんて
一緒にいたくないでしょう。
そういう風にやればいいだなんて思ってほしくない。


たとえ、ちょっとくらい破天荒でも
寄り添ってくれた親は大事にしたい。
寄り添える人になってほしい。

絶対に後者の方がいい。




大事なのはどう育てるかではなくて
どう関係を築くかですね。

親の忍耐が必須…がんばろ。



先のお父さん、年頃になった娘さんに
嫌われないことを願うばかりです。


ちなみに私は父から怒られた記憶もないし
蔑まれたり否定された記憶もありません。


お父さん大好き。


お父さん嫌いなんて思った思春期はありません。


父を見習おう…。

20200304_3

↓理想の母親像



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




夢を見ました。新しい恋が始まりそうな夢。優しくて素敵な人で好意を寄せてくれてる。つなぐ手は温かくて飛び込んでしまいたい。けど他の男と手を繋いでる私を見たらまーくんはどう思う?この手を取ってしまったらもう二度とまーくんは戻らないんじゃないか。戻ってきた時に ...

夢を見ました。


新しい恋が始まりそうな夢。


優しくて素敵な人で
好意を寄せてくれてる。

つなぐ手は温かくて
飛び込んでしまいたい。




けど


他の男と手を繋いでる私を見たら
まーくんはどう思う?

この手を取ってしまったら
もう二度とまーくんは戻らないんじゃないか。

戻ってきた時に
諦めてどっか行ってしまうんじゃないか。



私はまーくんの方がいいのに。


20200303_1




どうやら二年前に
突然まーくんに振られたようです。



振られてから二年以上経って
もう、まーくんが戻ってこないことは知ってるけど

一片の小さな期待が捨てられない。


あの時の幸せだった日々が忘れられなくて
もう戻らないと知っているけど
諦められなくて
苦しくて泣きました。


20200303_2



そして眼が覚める。


あぁ、夢か

良かった振られてない。


………………



……なんでいないんだっけ?





……そうか…死んだんだった…


20200303_3


いまの心境、状況が反映されまくってる。



まーくんとは失恋ではなくて死別だけど
覚悟をもってたわけじゃないし
納得したわけじゃない。

ある日突然プツッと消えてしまった。
それこそ振られて去っていったかの如く。
訳もわからず終わってしまった。

楽しかった日々を残して…



もう絶対100%戻ってこないけど
あの日々が諦めがつかない。

また会える希望が捨てられない。


二年前の失恋て…
二年前て…死んだ時やん…


そんな状態で次に踏み出せない。
それがどんなに温かい手だろうと…




切ない




もういないんだよ?




死んだんだよ





絶対に取り戻せない




けど




諦めがつかない

20200303_4


↓まだ全然無理。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




旦那のまーくんが死んで2年半が経って子供達も成長して大分楽になった。ここまで頑張った。苦しい時期は過ぎた。だから大丈夫。一人でやれる。幸せにならないといけない。幸せになれる。今とっても幸せ。そう考えないといけない。そんな気持ちが自分を苦しめてます。私はもう ...

旦那のまーくんが死んで
2年半が経って


子供達も成長して
大分楽になった。


ここまで頑張った。
苦しい時期は過ぎた。


だから大丈夫。
一人でやれる。



幸せにならないといけない。
幸せになれる。
今とっても幸せ。


20200302_1




そう考えないといけない。




そんな気持ちが自分を苦しめてます。


20200302_2



私はもう大丈夫なはずなのに
心が辛い時がある。
子供達と向き合うのが疲れる時がある。


20200302_3

もう苦しくなんかない。
私は周りの温かさに包まれて幸せなのだから。



…………




そんなことない。




確かに
子育ての一番きつい時期は過ぎた気がします。


まーくんが死んだ時
子供達は3歳と1歳で
自分たちのことは何一つままならず
自分の気持ちをギャーギャーぶつける。


辛くて辛くて辛いのに
子育ての一番大変な時期が乗っかった。


あの一年は本当に地獄。
よくやったと思う。

20200302_4


それに比べたら
今はなんと楽なことか。


20200302_5




……て、思うけど



いや


待って。




とはいえ
6歳と4歳の男児。

女手一つで大変でないわけなかろう。



ただちょっと楽になっただけで

まだまだ全然大変だし!

20200302_6


そう認めないと
潰されてしまう気がした。



やれる。やってる。やらなきゃいけない。

でも簡単じゃない。


大変には違いなんだから。
感覚が麻痺するところだった。

20200302_7


いやいや、今も大変だからぁ〜!!



20200302_8



↓でも頻繁にキレていたあの頃から比べると
だいぶ子供も私も落ち着いた。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




この春けーくんが小学生になります。リビング学習の為にリビングに机を導入しようとあれこれ考えています。そして選んだものはこちら!ランドセル収納 デスクリビング学習なんてこちらがどんだけ土台を用意してもやらない可能性大。そうなっても無駄にならないようにイス、デ ...

この春けーくんが小学生になります。

リビング学習の為にリビングに机を導入しようとあれこれ考えています。


そして選んだものは
こちら!


リビング学習なんて
こちらがどんだけ土台を用意しても
やらない可能性大。

そうなっても無駄にならないように
イス、デスク収納型にしました。

全く使ってなくても
座ってなくても
しまっちゃえばスッキリ気にならない。

椅子を置くのって場所とりますからね。




そして畳の我が家。リビングが狭い我が家
デスクと椅子を置くスペースなんてございません。


だからこの収納デスクをカウンターの下につっこみます。
これで場所も取らずスッキリ!



この机いいんですよー。

机は都度しまわないといけないから
机の上に物を出しっぱなしにすることもなく
移動できるから
ちゃぶ台の横に持ってくることもできる。

来客が多くてメインのちゃぶ台じゃ事足りない時も
さっとサブとして使うことができます。
(今までは二階から机は下ろしてきてた。大変。)


椅子が小さいので座って机に向かえるのは
あと1.2年くらいかな。

それでもリビングでやりたければ正座してやればいいし
大きくなったら自分の部屋のちゃんとした机にでやればいい。


今、ちょっとした作業や勉強にはとっても便利です。
ランドセルも置けます。



そして
そんなデスクを選定してる時に
悲しいかな我が子の成長を感じてしまいました。



春に小学生になるのはけーくん。
しーちゃん(4歳)に机は必要ない。


けど


けーくんだけに与えたら拗ねる姿が思い浮かぶ。
面倒臭いほどに…

20200301_2



二年後にはどうせ必要だし
と、一気に二つ買いました。

20200301_3




そこで二色あるカラーを選ばせることに。


ブラウンとピンク。

20200301_4



ピンクかぁ〜…
しーちゃんピンクだろうな…
ずっと使うけど、リビングの色的にはブラウンだけど
ピンクかぁ〜(ちょっと嬉しい。笑)


もう!ピンク男子なんだからぁ。
と、それも微笑ましく
一応しーちゃんに聞いてみると

20200301_5



「ブラウン」

20200301_6


え?ブラウン?茶色?ピンクあるよ?

と私が焦ってピンクを提示すると


「………ピンクがいい」


20200301_7



母には分かりました。
ピンクを良しとしてないことが。


え?いいよ?
好きな方でいいんだよ?

「ピンク!やっぱピンクがいい!」



………


…しーちゃん一番好きな方選んでいいんだよ?




「…おかあたん。
ピンク嬉しいでしょ?」




まさかのビジネスピンク!



20200301_1

私が喜ぶだろうから
私の好きな方を選ぼうとしてる…

しーちゃんが、ピンクを選ばないなんて…


リュックもヘルメットも
ティッシュも好きなぬいぐるみも
全部ピンクなのに!


ランドセルもピンクって言ってて
困りつつも楽しみにしてたのに!


ピンク感覚が失われていっている…
…寂しい!


ピンクボーイの乙女男子でいてぇぇぇ!



そんな寂しさに襲われた
リビングデスク。


組み立ては自分でだから
はぁぁ嫌だなと思っていたら
救世主の姪ちゃんの彼氏。

届いた次の日に
二人して泊まりに来ることになっていて

エヘヘとお願いしました。

その日に二つとも作ってくれた!
ありがとう。

いつしか二人が結婚して
私の義理の甥になってくれることを願います。
ええ子や!



して
やっぱりデスクは
けーくんよりも
しーちゃんの方が頻繁にお絵かきやご飯で使ってます。


二人が並んで机に向かってる姿に
母は感無量なり。




ちなみにウチは進研ゼミを始めます。
私が進研ゼミで育って塾要らずだったから。

タブレットか紙か悩んだけども
タブレットや電子に触れる機会は多いので
私が紙ものが好きなのもあり
紙ベースのもので始めますー!



タブレットは取り組みやすく
超迷ったけども、ひとまず紙から…
あんまりにもやらなかったらタブレットに代えよう…


資料請求したお試しテキストに
喜び勇んで取り組んでいました。
1日一つの8回分。を1日で…。


春からどんな生活になるのでしょう。


けーくん

勉強がんばってー!




しーちゃん……


大きくならないでーーー!


20200301_8




↓ピンク付きのしーちゃんの初恋もピンク


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




けーくんが初めて友達の家に一人で泊まった時子供の成長を感じつつもそれについていけてない自分がいました。お泊りしたお宅の子はお風呂から上がると自分からタンスを開けてパジャマを出して着替えています。!!!!!!!?????嘘でしょ!?自分でできるの!!?と目 ...

けーくんが初めて
友達の家に一人で泊まった時

子供の成長を感じつつも
それについていけてない自分がいました。


お泊りしたお宅の子は
お風呂から上がると
自分からタンスを開けて
パジャマを出して着替えています。



!!!!!!!?????



嘘でしょ!?
自分でできるの!!?


と目を丸くしている私を見て
目を丸くしているママ友。


20200229_2


…だって



けーくんなんて
出しておいても
着替えないし

何度も何度も言っても着替えないし

『自分から出す』なんてタスクを課したら
なおさら時間がかかる気しかしない。

20200229_3



というか子供って
いつの間にか大きくなっていて

やってあげることが当たり前だった事が
自分で出来るが当たり前にシフトしている。


そのタイミングっていつ!!!?
誰が教えてくれるの!!?


当たり前の様にやっていたから
子供達も当たり前の様にやってもらっていて

それが生活の一部だったから
自分で洋服を出すものだなんて思いもしなかった。


20200229_1




その日から完全に
強制的に『自分で出して着替える制度』にしましたよね。


そして…出来るもんです。


私がただずっと赤ちゃんだと思っていただけ
確実に成長しています。


親は私しかいないから
私に何かあった時の為に
一人で生きていける力と知識をつけてあげたいと思ってた。

全然甘やかしてた。笑




近所の公園に遊びに来ても
友達同士でキャーキャーと遊んでいます。
私から離れて…


「おかーさん!おかーさん!おかーーさーーん!!」
だったのに

20200229_4




まだまだ「おかあさん見てて!」だけども
ちょっとづつ離れて行っている。

パジャマの話と同様に
一人立ちさせる時を見誤りそうです。


20200228_6

↓べったりされている時が煩わしくても大事な時間



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




けーくん初めてお泊まりしてきました。一人で!!けーくんは小さい頃から一人になれる子で(状況と場合によるけども)赤ちゃんの頃から実家へ一人でお泊りしていることもありました。(全然ママ追いしない…)そんなけーくんを連れてひっさし振りに会うママ友のお宅へ遊びに ...

けーくん初めてお泊まりしてきました。


一人で!!


けーくんは小さい頃から
一人になれる子で(状況と場合によるけども)

赤ちゃんの頃から
実家へ一人でお泊りしていることもありました。
(全然ママ追いしない…)



そんなけーくんを連れて
ひっさし振りに会うママ友のお宅へ遊びに行き(一年半以上振りかな)

けーくんのいつもの自由さで
すぐに寛いでおります。

私は荷物を忘れて
家に一旦取りに帰っている間に
我が家のようにリラックスしていました。

20200228_1



ちなみにしーちゃんは
私が帰ってくるまで
玄関から動かないで待っていました。


20200228_2


楽しいひと時を過ごし
さぁ帰ろうとなった時
いつもの如く「帰りたくない。泊まる。」

20200228_3


いやいやいや。無理だから。
迷惑だから。


と言う話を散々して
それでも引き下がらないけーくん。

最終的に
泊まらせてもらうことになりました。



私がトイレから出ると
泊まってもいいことになっていました。


お母さん帰るよ?
と言っても「いいよー」と。

20200228_5




一人で意気揚々と泊まれるけーくんも凄いし
あっさり泊めてくれるママ友も凄い。
(だって一年半振りだよ!?)



ということで
何だかあっさり


『お友達のお家にお泊り』


を経験することになりました。



なんの入念な準備もせずにのお泊り。



かと思いきや
完全にお風呂もいただくつもりでいたので

パジャマも歯ブラシも完全に準備してる。笑


20200228_4


思いがけずしーちゃんとランデブーな夜を過ごすことになりました。




ありがたい。


憧れてたんですよね。
気軽にお泊りできる関係。(私にそういう友人がいなかったから)


もちろん我が家もウェルカムです。


人が気軽に来れる家になりたいですね。




けーくん一人でお泊りを同年代のママ達に話すと

「流石に一人はまだない」
「大人の階段登ったな…」

やはしまだ、なかなかない様子。


けーくんは本当に物往事せずに
人に向いていくので
本当に尊敬します。

寝る時のトントンまでせがんだそうです。笑



こうしてどんどん自分で
親以外の人と世界を広げていくのでしょうね。


そして子供がいない夜の楽さ…
いつしか寂しくなるのだろうな。



この春、小学校にあがるけーくん。 
どんな世界が広がっていくのか。

 楽しい世界が広がりますように。




↓少しづつ手を離れていくけーくん


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




しょぼーんです。耳あてを無くしました。私に耳あては必須なんです。冬の必需品。耳が温かいかそうじゃないかで体感温度が全っ然違う!…なのに失くしました…。今日はいろんなことが上手くいかない。しょぼくれたそんな日は美味しいものを食べよう。ということで買った高級 ...

しょぼーんです。

20200225_1





耳あてを無くしました。



私に耳あては必須なんです。
冬の必需品。


耳が温かいかそうじゃないかで
体感温度が全っ然違う!


20200225_3



…なのに失くしました…。







今日はいろんなことが上手くいかない。
しょぼくれたそんな日は



美味しいものを食べよう。



ということで買った
高級食パン『に志かわ』





 なんじゃこりゃーーーーーーー!


とんでもなく美味いな。

20200225_2



元気がないから
ピザを取ってしまおう!!!!


と取ったピザそっちの気で
子供達と食パン貪り食べました。


20200225_4



通常のサイズ2斤で一本。800円。


子供2人私だけだし
冷凍するにしても2斤て多いかなと思いつつ…


そんな心配なんのその
三日でペロリでした。笑


私生食パンあんまり好きじゃないんですよ。
(生食パンて言わない?焼く前の食パン…)

なのに、そんな私が生の状態で何もつけずにガッバガバ食べました。



やっぱり落ちる日は美味しいものを食べるに限りますね。
動向がカッ!!と開く。



して『耳あて』
ありました。

前日にランチ食べに行った店に忘れてました。
忘れた日に電話かけたら「無い」って言われたのに
信じずに疑って(笑)翌日も電話して良かった。




何だか落ちる日もある。
でもちょっとしたことで上がる日もある。



最近ポケモンにはまっている子供達と一緒に
お気に入りの曲があります。

私が子供の頃に放映していた昔のポケモンの歌の一節


ーーーーーーーーーーーーー

いつもいつでも
うまくいくなんて

保証はどこにもないけど

いつもいつでも
ホンキで生きている

こいつたちがいる

ーーーーーーーーーーーーー


うまくいく保証なんてどこにもないけど
ホンキでいつも生きていきたいものです。


20200225_5

↓ホンキで生きていこう


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




けーくんに言われました。「お母さんはいっつも怒ってる」え!?さくさくぱんだの件は!? けど自覚あるだけに何も言えない… だってだってだってねけーくん怒られないで言うこと聞けるの?マジギレ寸前の感じで怒られて初めて言われたことをするじゃない(座って食べる、意 ...

けーくんに言われました。



「お母さんは
いっつも怒ってる」

20200227_1


え!?
さくさくぱんだの件は!?



けど
自覚あるだけに何も言えない… 


20200227_2


だって




だってだってね




けーくん



怒られないで言うこと聞けるの?



マジギレ寸前の感じで怒られて
初めて

言われたことをするじゃない(座って食べる、意地悪しないとか)


20200227_3


お母さんだって
怒らないうちにやったらいいじゃないと思うけど 


なぜやらないのでしょう


怒らないで
じゃなくて

怒らせないでよぉ〜〜



どんなに何度も言ってもキョロッとしているけーくん。
それはけーくんの良いところだけど。


20200227_4

あまりの気にしてなさに、ちょっと笑っちゃうけど
それでもずっとやらない(もしくは、やってる)と怒るしかないじゃない〜!!!



そして
それでもキョロッとしてるけーくんに
白目むきそうですよ。お母さんは。
 
20200227_6


そしてため息混じりの笑い声が出ちゃいますよ。



笑いながら
出来るだけ怒らないでやっていきたいです。

20200227_5



↓怒っている私相手に『だるまさん転んだ』をしていたけーくん 


 
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




「あ、私まーくんと同じ額稼ごう」そう思いました。確定申告中に。私はフリーのデザイナーなので毎年確定申告に行っています。毎年行っているのに毎年チンプンカンプンで相談窓口のところで手取り足取り教えてもらって申請してます。どうしたって稼ぎが少ない。それでも良い ...

「あ、私
まーくんと同じ額稼ごう」




そう思いました。





確定申告中に。

20200226_1




私はフリーのデザイナーなので
毎年確定申告に行っています。

毎年行っているのに
毎年チンプンカンプンで

相談窓口のところで手取り足取り教えてもらって申請してます。




どうしたって稼ぎが少ない。



それでも良いと思っていました。
必要以上に稼がなくても、生活に困らないくらいあればいいかと。

沢山稼ぐと税金などの支払いも高くなっていきますしね。




いっつも相談窓口で旦那が死んだことを話すと
「そりゃ大変だ!」とすごい親身になって色々手を貸してくれます。

一人で自営業で幼子二人でこの所得!!!(低い。笑)



それが何だか今回気持ちが変わったんですよね。
セカンドハウスを仕事用に使うという状況もあってかもしれません。



「まーくんと同じくらい稼ぐようになろう」

と、ふと思ったんです。



ちなみにまーくんは高額所得者ではありません。平社員だし。
でも低所得でもない。そこそこ。

それでも、私が専業主婦したとしても割と豊かに暮らせるくらい。


20200226_2


そこまでいこうと思いました。
まーくんが41歳で死んだので、私が41歳になる頃に。(あと5年)


あても見通しもないけども
そうなれたら経済的引け目もなく
堂々と胸を張って、まーくんの代わりが出来る気がする。

子供達に限りなく同じ環境を与えられる。
私が母親兼、父親として。


    20200226_3


さぁ、どうしようかしら。
時間は出来るだけ割きたくない。(子供と一緒にいたい)
それでも収入を増やしていく方法…

You Tuberにでもなろうかしら。



相談所で、すっごいYou Tuberについて聞いて

「全然収入になってなくても
動画の為に買ったりやったりしたことは経費なんですか!?

職業欄にYou Tuberって書くんですか!?



…ま、ならないですけどね。」


って、超なる気満々だと思われたことでしょう。笑
気になるじゃないですか〜。どういう生体なんだろうって。



ま、ならないですけどね。



でも、稼ぐ!と決めました!!
さぁ、どこから手をつけようかしら。

………動画編集技術?

20200226_4

↓まーくんが作る世界ではなく、私が世界を作っていく



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




↑こちらの記事、初めての方も多く。コメント返信させていただきますね。(ちょいと時間かかるかもですがお待ちくだされ〜)さて本日の記事。弟子仲間のタッチとくだらないことを話すことがあります。これはファンタジーの話。まーくんの死に顔は「あ!」という顔でした。そ ...


↑こちらの記事、初めての方も多く。
コメント返信させていただきますね。
(ちょいと時間かかるかもですがお待ちくだされ〜)



さて本日の記事。


弟子仲間のタッチと
くだらないことを話すことがあります。


これはファンタジーの話。




まーくんの死に顔は「あ!」という顔でした。
その謎を解き明かす。
コメントでもありましたが割といるみたいですね。『あ!っと死に顔』

胸が苦しくて死んだのなら
目をギュッと閉じて力の入った顔になる。
寝ている時なら目をつぶっているはず。

なぜに
目を開いて、口も開けていたのか。

20200218_1

タッチの愛犬が亡くなる時
もういつ死んでもおかしくなくて
ずっと寄り添っていた。

その時は眠るような穏やかな顔。
でも
少し席を外して
戻った時の死に顔は
まーくんと同じく目を見開いて死んでいたと。


心臓が動きを止め
徐々に機能停止したなら意識が遠のいて
眠るように逝ったはず。

呼吸が止まって
苦しんだのなら苦痛な顔をしてたはず。


でもただの驚きの表情。
「あ!」という顔。

20200218_2



そこで浮上した




『死神説』

20200218_3


ケンカ別居して
一人で暮らしていたまーくんに
突然訪ねてきたのではないか。

死神が。
ピンポーンと。

おたくの命はあとこんくらいですよと。

20200218_4


それをきっとまーくんはうっかりしてた。

だから
きっと

(やっべ!しまった!忘れてた。
今だったーー!)


の気づいた瞬間に死神に連れていかれた顔。
うっかり顔。

20200218_5


めっちゃまーくんらしい。

約束の時間を往々に忘れる人。
自分の死ぬ時間までもうっかりしてたと。


死神説。
だとしたら納得のいくことが沢山あるんです。



まーくんは
シャワーを浴びて身奇麗にしていました。

部屋を今までになくキレイに使っていました。

夏場の朝にエアコンを入れていました。
(エアコンなしで1日放置はやばかったでしょう…)


全部が整った状態で死んでいました。





まーくんにお呼びがかかったのかは分かりません。


もしかしたら

世帯で一人差し出して欲しいと言われたのかも。
まーくんを助ける代わりに違う人を出せと。

20200218_6


まーくんは自分を選んだ。

誰に伝えるでもなく
自分が逝こうと。


意外とそういう男気ある判断が出来たりもする人なんです。

20200218_7


でも
もしそんな状況を私も知ってたら
(誰かが死なないといけない)
家族会議ですね。


子供達を差し出すことはまずありえない。


私かまーくんかどちらかを選ぶ。



どちらが死ぬのか…
どちらが残った方がいいか…





……………





…………私だよね。笑




残念ながら
私が残るべきだ。


そりゃ生活の要の稼ぎはまーくんが柱。


でも
生活自体は私が柱。



子供達の世話も
衣食住も各種手続きも全部私が担ってた。


子供達の事を考えると
明らかに私が適任。



…でも


言えないよね。



お前、逝ってくれとは。笑



言えないから
うん。

察してくれ。笑


そこんとこは空気読んでお前行けよ。


20200218_8


そんなくだらない話をよくしてます。



かっこいいな。まーくん。
男前度が一つ上がったよ。(想像で)

私達家族を守ったんだ。
自分を犠牲にして。(想像だけど)


まぁ、最期はうっかりしちゃったけどね。


人が死ぬ時は
死神が来るのかも。



でも悪い神じゃないと思う。



生と死を司る神。



死神っていうと印象が良くないから
『生死神』とでも名付けましょうか。


きっと闘病して亡くなった方には
しっかり者の生死神。

20200218_9


突然死した方には
うっかりさんの生死神。

20200218_10


まーくんにはうっかりさんが来た。
そして、まーくんもうっかりした。笑



真相はどうだかは分かりません。

自分が死ぬ時に分かるかもしれない。
私にはしっかり者とうっかり者とどちらが来るのでしょうね。



↓私は一体どうやって死ぬのでしょうね


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




当ブログに書籍にしませんか?という声がかかって今年の命日に発売することだけ決めて書籍化に向けて走り出しました。ヤバイ…だって本なんて書いたことないし…編集の方と話した結果やっぱり漫画だろうと。死別したばかりって活字って結構キツイそれこそ死別してない人にも ...

当ブログに書籍にしませんか?
という声がかかって

今年の命日に発売することだけ決めて
書籍化に向けて走り出しました。

c89a664c



ヤバイ…


だって本なんて書いたことないし…



編集の方と話した結果
やっぱり漫画だろうと。


死別したばかりって
活字って結構キツイ


それこそ死別してない人にも
気軽に読んでもらうには

文字ベースではなくて
イラストベースだろうと。




ヤバイ…


漫画なんて尚更描いたことないし…


練習的にポロポロ描いてはいたけども
一冊の本になるレベルでは…






て、そんな素人の本を出してくれようとしている
出版社すごいなと改めて思う。笑



やったことないから時間がかかる
あとどのくらいかの見通しもつかない。


20200223_1



200ページ越えの
全書き下ろし。

 

一から全部考える。

ブログにある1000以上ある記事
出来れば全部載せたい私の想い。

でもそれは無理なので
(超ちっちゃい文字でびっちり詰め込めば入るけど、誰も読めない。笑)


何を省き
どこを伝えるのか。
(以前ご協力いただいたアンケート大いに参考にしています!)


だから時間はかかるし
とはいえ後ろは決まってる。
(命日出版を死守)

20200223_3



逆算して考えたスケジュール。
1月中にネームを100ページしないと間に合わない。
(清書もあるので)



なのに



一月半ばを過ぎて
出来ているネームは10ページ。笑
(出来てなさすぎ)

20200223_2
緊急招集です。
借りられる手は何だって借りる
総動員。




『子供達を見ててもらえませんか』



週末なんて子供の相手していたら
ちょっとの時間もない。

でも今は、そのちょっとの時間すら惜しい。



なので友人達に夕飯作ってもらってお風呂入れてもらって
その間に作業して
という時間をお願いしました。



やってみて思ったこと。




これ、死別当初にお願いすればよかった。


というか何故お願いしなかったのか。



あんな辛い精神状況の中
子供の世話して家事して
少しくらいHELPしたって良かったじゃないだろうか。

その証拠に、今回のHELPにかけつけてくれてる。



助けてくれる人がいる。
ということに改めて気づきました。





手伝ってくれてる間は
そりゃもう大助かりで

ご飯が出来ましたよー。と呼ばれりゃ
リビングに行ってご飯を食べて
片付けてくれてる間
しばしのゴロゴロ休憩タイム。


20200223_4



………………






…家で仕事をする家事なにも手伝わない
男の気持ちがわかってしまった…




超楽。仕事の合間に家事したくない。
そしてしてくれる人がいるから甘えちゃう。

ここで「ちょっと!皿くらい運んでよ!」ってキツめに言われたら「けっ」ってなる。
(最低か!笑)


でも優しい奥さんで、食後に茶など入れられちゃった日には
結婚して良かったなぁ〜と幸せを噛み締めちゃう。



そんな状況で書籍化進めてます。
人の手を借りまくりながら。


なんなら友人の実家に乗り込んで
一室借りて作業してたりしました。
(いやー本当温かいご家族で…)


その間、子供達はおやつもらったり、公園に連れて行ってくれたり
お風呂まで入れてくれたり。(甘えまくり)


執筆最中の部屋にお茶を持ってきてくれたり
(旅館で執筆している文豪の気持ちになった。笑)

20200223_5


ご飯も超美味しい。
朝・昼・晩とがっつりいただいております。





皆さんの手をお借りして
きっと良いものが出来上がるはず!



完全処女作の素人だけど
良いもの作れる気しかしないんですよね〜。




『私なんか。どうせ。ダメだったら…』という気持ちは
まーくんが死んだ時にどっかに飛んで行って、消えて無くなりました。


豪語して生きるようになりました。


20200223_6


結果、ダメだったらダメでいいじゃない〜。


20200223_7



縮こまるより大きく動いて失敗すればいいじゃない〜。
もしかしたら成功するかもしれないじゃない〜。


というわけで大忙しですが
毎日更新再開します〜。


20200223_8



↓やったーーーーー!


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2