きみといっしょに。〜死別。旦那が突然死にました〜

突然天国に行ってしまった旦那のまーくん、そして残された子供達と私の物語。

私の気持ち

小学校の入学式後、引きこもり生活を決めました。けーくんは学童に行かせることもできるし学童の子は学校に行くこともできるししーちゃんは保育園に行かせることもできます。 でも、完全に休ませて引きこもることにしました。とはいえ、だからといって毎日ダラダラとして、 ...

小学校の入学式後、引きこもり生活を決めました。


けーくんは学童に行かせることもできるし
学童の子は学校に行くこともできるし
しーちゃんは保育園に行かせることもできます。 


でも、完全に休ませて
引きこもることにしました。


とはいえ、だからといって
毎日ダラダラとして、テレビや電子媒体ばっか見てることは
良しとはできない。

なので一日のスケジュールを立てることにしました。



一日ずっと家にいて暇だし
私は仕事も本の作業も滞るので

題して
『もういっそ、早く寝てしまえ!そして私に時間をくれ』スケジュール。 



消灯19時。(早い!笑)

お風呂15時。(早い!笑)



そして折角だから子供達にスケジュール表を作ってもらいました。
甥っ子(1 5歳)とけーくん(6歳)の共同制作。

暇なんだから何でもやってもらいましょう。





8時:起床&朝ごはん

9時:体操

10時:勉強

11時:自由時間

12時:ランチ

13時:映画(毎日一本)もしくは、買い出し兼散歩

15時:お風呂後、部屋を片付けて自由時間

17時:夕ご飯後、みんなでゲーム

19時:消灯

20時:就寝


となっております。




⚫︎朝ご飯の後に運動。
体の鈍る生活。テレビでYouTubeを見て
ラジオ体操から始まりヨガへ。

すごいですね。最近は。YouTubeで子供向けの体操が沢山ある。
ヨガをする頃には子供達は飽きて、私と甥っ子だけでヨガですが
大人もスッキリして良い一日が始まります。

20200409_1


⚫︎勉強
学校で出た宿題や進研ゼミなど。(隣にいつつ仕事)
スッキリした頭で早々に終わらせます。


⚫︎映画
映画にすることで時間を稼ぎます。(その間に仕事)
買い物に行くことがあればこの時間に。


⚫︎お風呂
早々に入っちゃうことで後々の負担も減らせて
風呂遊びも沢山できます。
買い物に行った時は、外出時の色々なものもお風呂で一括で落とします。
お風呂後に好きなテレビを見ていいので
見たいが為に、その前に部屋も片付けさせると。


⚫︎夕飯後のゲーム
一日一緒にいるものの
がっつり向き合って遊ぶ時間は作れてないので
一日の終わりにみんなでゲームをすることにしました。
今はもっぱらUNO。カルタでも坊主めくりでも、そん時にやりたいものをやります。

そしてせっかく勝負をするので
甥っ子と私で、負けた方が次の日の『夕飯主菜、味噌汁、ご飯』を作ることにしました。


⚫︎就寝
ベッドに入ってからも、なんやかんやと時間がかかるので
時間がかかると私も疲れちゃって寝落ちしちゃうので
それも考慮して、早々にベッドに入れて2時間余裕を見て21時までに完全に就寝。


⚫︎子供が寝た後に私が色々出来なかった事をガッツリする。
一日を早める事で寝落ちせずに復活できます。


20200409_2



消灯を早くして
時間ごとにスケジューリングすると
一日ってあっという間ですね。 
メリハリがあるとダラダラと「つまんないな」という感じが薄れて良かです。


しーちゃんはまだ4歳で、お昼寝が必要なこともあり
でも、けーくんが寝ないと絶対寝ないので
そういう観点からも早寝推奨。


このスケジュール表を作っている時 
 しーちゃんが「書いていい?」と聞いてきたので
引きこもり生活だからこそなので(誰にも会わない)
良しとしました。

20200409_3



私も尻を利用して可愛い動物を描いてあげました。

でも、万が一人に会うかもしれないことを考えて
「ボディにしな!」笑

20200409_4
 

 つまらない日々だからこそ刺激を入れていきたいものです。


せっかく家族で密な時間を過ごせるのだから
この特別な1ヶ月を大切にしたいですね。

こんな時期はきっともうない。
そう思って「あれ?ちょっとしんどくない?」に目を向けずに行こうと思います。 



↓食べ放題はしばらくお預けや…


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→
こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




昨日、テレビ出ました。気づかれた方もいらっしゃる様なのでスルーするのもなと思いお伝えしますね。せせらぎテレビに出てました。笑録画したのでまだ見てないのですが一体どう編集されているのやら…見てくださった方は、偶然に出会えた奇跡に乾杯!笑前もってお伝えしよう ...

昨日、テレビ出ました。
気づかれた方もいらっしゃる様なので
スルーするのもなと思いお伝えしますね。


せせらぎテレビに出てました。笑



録画したのでまだ見てないのですが
一体どう編集されているのやら…
見てくださった方は、偶然に出会えた奇跡に乾杯!笑


前もってお伝えしようかなとも思いつつ
色々考えお伝えしませんでした。

みんなの顔ががっつり出るので(子供も
何でも叩きたいこの世の中に
あらかじめ身構えて見られるのは怖いなぁと。

偶然にも見てくださった方は、あれが我が家です。
子供達です。よろしくです。

このテレビ関連の話は、記事が作れ次第あげていきますね。
(数日後かな?)



さぁ、今日のお話は〜
昨今のコロナ事情。(書いたのは非常事態宣言が出る前です。)


保育園は一応やってるし
学童も行くことができます。
学童行く子は、小学校で行くまでの間見てもらえることにもなってます。


通常で行こうと思えば
完全に通常に暮らすことができる。


でも、子供含め完全引きこもりを決めました。
(あんまりにも、どーーーしても仕事が出来なくなったら
その時は、再検討しますけども…)

20200408_2



この引きこもり環境にありがたい存在。

それは春からうちに高校3年間、居候が確定した甥っ子ゆーくん!
ちなみにゆーくんも高校休校です。

めっちゃ遊んでくれます。
何がそんなに面白んだか、3人で笑い合ってます。
お風呂も入れてくれて、要望があれば仕上げ磨きも。

料理も作れるし、子供のトイレ(大)のお手伝いもできる。


彼がいなかったら、私は子供との生活で
子供は私しかいなくて
常に絡みついてきて、時にうっとおしく
ずっとついて遊んであげることもできず(家事や仕事で)
お互いに鬱々と過ごしていたことでしょう。


それが、遊んでくれる大人の存在がある。(まだ高校生だけど)
めちゃめちゃ助かります。




そして更に
この引きこもり環境にありがたい状態。


セカンドハウスがあること。



普通家って一つです。
ですが私はなぜか二つ持ってます。


建ったばかりで、家の中は生活するには何もないけど
それでも、今は子供たちが遊び回れる環境になってる。

住んでいる家に飽きたら
セカンドハウス。

ちょいちょい実家に顔を出し
姉の家も近く。


建てなきゃよかったと思ったこともあるけれど
こういう環境化では、本当に建てて良かったと思う。
まぁ、経済の観点からしたら「まじで建てなきゃ良かったーー!」も大いにありえますけど…
それもかなりの高確率で…。はぁ…収入激減…。


20200408_1


いや、でも、すごくない?
外出自粛や休校が微塵も出ていなかった一年前に
彼の居候生活が話に出始め
それを私が受け入れたことで
今、とっても助けてくれています。(主に子供の相手)


頭おかしくなって建てたセカンドハウスも
確実に家族の中でありがたい存在になって(私にしても両親にしても)
犬アレルギーで、実家に泊まれないしーちゃんもここになら泊まることができる。

家の中になーーーんにもないから
キャンプ用のテント張って、キャンプ用の食器で、もはやキャンプです。
刺激のない日々に本当にありがたい存在。





そんな状況にある今
全部巡って来てるなと感じます。


過去にやった自分の行動や決意が
未来の自分を助けてくれている。


その判断をさせてくれたのはまーくんで
やっぱりまーくんに守られてるのだと思う。


このタイミングでセカンドハウスが出来上がっているのも
このタイミングで甥っ子が一緒に住んでいるのも
(このタイミングでテレビに出たのも)

本当いろいろ「うまく出来てんなぁ」と思うことばかり。



でも
本当は、今も生きていてくれて
この引きこもり生活を一緒に体験できたら
最高の幸せだったのですけどね。

どれだけ楽しかっただろう。
ずーーーーーっと4人でいるの。

20200408_3

セカンドハウスは、色々整えてから(家の中を)自慢記事あげようと思ってるのですが(自慢。笑)
いかんせん整えてる時間がなくて…
でもいつか書くので、その時は自慢に付き合ってくださ〜い。


↓頭おかしくなって、この家建てたのもきっと運命。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




3月の終わりから我が家に家族が増えました。15歳のオス。 私の姉の息子。高校進学と同時に3年間、我が家に居候します。何にも気負わずに安易に引き受けたのですがいざ住み始めた翌日、ふと思いました。「もう逃げられない」どんなに嫌になっても、前に戻りたくても高校三年 ...

3月の終わりから我が家に家族が増えました。

15歳のオス。 
私の姉の息子。

高校進学と同時に3年間、我が家に居候します。

20200405_1

何にも気負わずに安易に引き受けたのですが
いざ住み始めた翌日、ふと思いました。


「もう逃げられない」


どんなに嫌になっても、前に戻りたくても
高校三年間は放り出すわけにもいかない。(ひどい。笑)



この気持ち、けーくんが産まれた時にも感じたもの。



産まれた翌日
生まれたてのけーくんを抱きながら


もう、逃げる事はできない…


20200405_2

そう思い、苦しかった。

どんなに嫌でも
やめたくても
寝ていたくても
好きなことしたくても


私が育てるしかないんだ。
誰も代わってくれない。



THE・重圧



ある時を境に
生活が激変することなんて早々ありません。
それも大きな責任が伴って

まぁ、救いなのは
どんなにプレッシャーでも、時間が経てば慣れるのを知ったことと
甥っ子はいっぱしの人間なので何でも一人で出来ます。

なんなら唐揚げやハンバーグも作れます。(中学生男子が!笑)
この間は、ぶりの照り焼き作ってもらいました。(15歳なのに!笑)


確実に大変になることは目に見えてる。
主に食事、食事、食事…
今のように、どーでもいいー時は「コンフレークで!」なんて出来ない。

あぁ、大変だ。大変だ。
お弁当も作ってあげたい気持ちもあるさ。



はい。 
気が重い時は逆に考える。



料理上手になるチャンス!


作らにゃいかんのなら
思いっきり向き合おう。
食材とコストと量と
今まで作っても作り甲斐のない子供を相手にしてたから
新しいお客様は私を磨くチャンスでござる。



大変さは増える分
彼が来てから子供達の笑い声が増えました。
私の怒り声が減りました。


それでいいじゃないか。
それが全てじゃないか。



我が家は狭いです。
子供部屋なんてない。(そんなとこにくる甥もすごい)

まーくんが生きていたら受け入れることが出来なかった。
セカンドハウスを建てなかったら、まーくんの荷物の行き場が無かった。


1人家族が減って
1人家族が増えましたl。


きっと、こういう運命だった。
甥の人生にも必要な時間で
我が家にも大切な人員なのでしょう。


運命は思いもよらないものを連れてくる。
悲しみを引き連れて
でも、その後の幸せも一緒に連れて。
20200405_3


せせらぎ家の人気ランキングに嵐が吹き荒れてます。
まだ、けーくんの卒園前、ゆーくんと一緒に迎えに行った時…
一目散に駆け寄っていく子供達。
20200405_4


私も人気取り頑張らなくっちゃ!………無理かな。


3年間、よろしく頼むよ。
ゆーくん。


↓甥っ子が来てくれることになった。


  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




志村けんさんが亡くなりました。衝撃。車のラジオで訃報を聞きました。私はテレビも見ていなければネットニュースも見ていないので今いち新型ウィルスの世の中の情勢がどうなっているか知りません。それでも、会社でついてるテレビをふと見たり人づてに情報は入ってきます。 ...

志村けんさんが亡くなりました。

衝撃。
車のラジオで訃報を聞きました。
20200401_1

私はテレビも見ていなければ
ネットニュースも見ていないので
今いち新型ウィルスの世の中の情勢がどうなっているか知りません。


それでも、
会社でついてるテレビをふと見たり
人づてに情報は入ってきます。でも、その程度。
でも、凄いですよね。
自分で積極的に見てなくても情報が得られる時代…。


志村さんの感染も聞いてはいましたが
影響力のある人だから
大袈裟に騒いでるだけだ。

そう思っていました。


それがまさかの訃報。


泣きましたよね。
分かっている死は、それでもやっぱり悲しくて
失ったものの大きさに泣きました。


小さい頃、けんちゃんラーメン好きでした。
ドリフもバカ殿も見てました。
おっぱいポロリに幼心にドキドキしたのを覚えてます。(すごい番組だよホント)




新型ウィルスが蔓延している今
気をつけている人と
気をつけていない人といるでしょう。

私はきっと後者。


とはいえ、ほぼ自宅勤務の
友達少なめで外出予定もなし。笑


旦那のまーくんが死んで
いつ死んでもいいと思ってるので
ウィルスの怖さは何とも思っていませんでした。

死ぬ時は何があっても死ぬ。
そう思ってるから。


死ぬことが問題なのではなくて
どう生きたかが大事だと思ってるから。

 


それでもいざ、こうして直面すると

あの時ああしていれば
この時こうしなければ

いくらでも考えてしまう。


ウィルスが無ければ…
流行ってるって知ってたのに…
気をつけていれば…


死んでしまった人のこと
周りの人、ご家族のこと
考えると胸が締め付けられます。


失ったものの大きさに
後悔は止まないけれど

変えられるのは今だけ。



自分のことはどうでもいいけど
大切な生きて欲しい誰かの為に
気持ちが引き締まりました。

きっとそういう人は少なくないはず。

それは志村さんだから。


誰もが知ってて
笑顔が素敵で
笑ってるところしか思い出せない。

そんな人がまさか。


「やばいやばい他人事じゃない。
気をつけないと。」

そう思った人は多いはず。
私もそう思いました。考えを改めました。

志村さんは
きっと沢山の人の命を救った。




死んでしまうことは悲しい
けれど
彼は沢山の人に影響を与えて
笑いを贈り
自分の命を持って多くを教え
きっと誰かの命を救った。



最高の人生です。

死に方も含め。
最高にかっこいい。


彼の終わり方は最悪じゃない。
最高だと思う。
最高の人生を生ききったと思う。



再度願わずにはいられない。

天国がいいところでありますように。


20200401_2



↓死んでいってしまった人は残していったものがあって
それが『生きた』ということなのだと思う。




●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→
こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




長男(6歳)のけーくんは自分のやりたい!が一番で周りが見えなくなる時があります(多々)。聞く能力が乏しくて、何度言っても聞かずに子育てにおいて、結構大変な子。 何事も切り替えが早くオッパッピーなけーくんです。その反面次男の(4歳)のしーちゃんは思慮深くて周 ...

長男(6歳)のけーくんは
自分のやりたい!が一番で周りが見えなくなる時があります(多々)。
聞く能力が乏しくて、何度言っても聞かずに
子育てにおいて、結構大変な子。


何事も切り替えが早く
オッパッピーなけーくんです。




その反面


次男の(4歳)のしーちゃんは
思慮深くて周りを見ている容量のいい次男。

状況を察して
立ち回る姿が見られます。

子育てにおいてはやりやすい子。
(けーくんは「手洗いして」と何度言ってもやらず
しーちゃんは自ら手洗いうがいをする感じです。)





ただ、しーちゃん…超絶面倒臭ぇ…



しーちゃんは自分が察するが余り
「察してちゃん」が凄くて
さらにかまってちゃんです。


けーくんに何かを食べさせてあげようものなら
パーっとどっかに走って行って拗ねてます。


「しーちゃんにくれないから!」との彼のアピールですが
いやいや、「ちょうだい」って言ってくれ。

さらに拗ねて布団に包まったり、物を投げ始める。ストライキの敢行。
「しーちゃん拗ねてるんだから!こっち来てよ!」との彼のアピールですが
いやいや、そっちに勝手に行ったのお前だろ…

迎えに行かないと
寂しくて泣いています。もしくは怒ってます。



そう。

彼氏に苛立って
「もう私出ていく!」って言って出てったくせに
「なんで追いかけてこないのよ!」とご立腹になる彼女の様…


面倒臭え女だな。

ああはなるまい。



しーちゃんを客観的に見て改めて思いました。

20200331_1



そう考えると
けーくんのなんと素直なことか!


いっくら怒られてもケロッとしてて
ケロッと何とも思ってないのが顔に出てる。(これも腹たつ。笑)
やりたいこと、やりたくないことが素直で
その場で感情をぶつけてきます。



二人のことを知っている友人たちも

「けーくんは育てるのが大変だけど
ついこっちも笑っちゃって、このままあっけらかんと育ちそう。」


20200331_2



「しーちゃんは…しーちゃんの方が
思春期やばそう。超絶めんどくさそう。」

20200331_3



心の機微がわかる分
やられたことを引きずるし
気持ちの切り替えも苦手

ピンクをこよなく愛し(まだ愛してます)
最近プリキュア熱が再燃した様子。
一番大事なのはピーチ姫。

どこまでも乙女なしーちゃん。
精神構造もどこまでも女子な様です。



でも、
もうちょっと素直な方が生きやすいよ〜!


20200331_4




↓その拗ねてる姿がたまらず可愛い感じも、分かってる女子だな…



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




春、別れの季節。けーくんは卒園して多くの友達と先生と別れます。園に残ってるしーちゃんでも沢山の先生が異動や辞めていく。療育センターの友達とも先生ともお別れショートステイを面倒見てくれて親身になってくれ大変お世話になった保健師さんも異動。沢山の別れがある季 ...

春、別れの季節。

けーくんは卒園して
多くの友達と先生と別れます。

園に残ってるしーちゃんでも
沢山の先生が異動や辞めていく。


療育センターの友達とも先生ともお別れ
ショートステイを面倒見てくれて
親身になってくれ大変お世話になった保健師さんも異動。


沢山の別れがある季節。




人はいつか死ぬ覚悟を持って
それが子供達でも不思議ではないと思って生きてます。



別れはいつか絶対に訪れる。


どんなに大切であろうと
どれだけ一緒にいたいと思っても
必ず別れる日が来る。


子供でも、親でも、友でも
かけがえのない誰かでも
人生で一番愛した人でも

それを避けることはできなくて
別れてしまっても
自分は自分の人生を歩いていかないといけない。

20200328_1



人が生きることは『息づく』ことだと話したことがあります。


誰と別れても
その人と交えた時間は
自分の中に残り
小さな色をつけてくれる。

その色を自分に混ぜて
また誰かにその色を渡す。


どんな出会いでも
出会えたことには意味があり

別れてしまってもそれは消えない。




そうは思っても

これから先
どれだけの別れが待っているのでしょう。

心を引き裂く別れがまた待ってるかもしれない。


誰と一緒にいても
結局は一人です。
自分で対峙していくしかない。




それでも

それを繰り返し

いつか死ぬその時まで
色を混ぜ続ける。



必ずくる別れを分かっているのに…


それが切なくてならない。
分かっている結末を考えずにはいられない。



それでも生きていく。
別れの世界で何度も別れを繰り返し



また



誰かと出会いながら。


20200328_2


↓節目の季節は感慨深い


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




本の作業がやばくて子供達を二泊で預かってもらった時ほぼ外出せず。中日なんてドアも窓すら開けなかった。一日中作業してご飯は適当に食べてなんて自由。やりたいことだけやって。やりたくないことはやらない。ご飯作らなきゃお風呂入れなきゃ寝かしつけなきゃなんて考えな ...

本の作業がやばくて
子供達を二泊で預かってもらった時




ほぼ外出せず。
中日なんてドアも窓すら開けなかった。


一日中作業して
ご飯は適当に食べて

なんて自由。
やりたいことだけやって。
やりたくないことはやらない。



ご飯作らなきゃ
お風呂入れなきゃ
寝かしつけなきゃ


なんて考えなくていい。



そしてAM2時。



眠りたくもないし
起きていたくもない


何かしたい気持ちと
何もしたくない気持ち


寝なきゃ明日に差し支えるし
明日の作業もある


それでも寝られない
寝たくない



私の睡眠は
子供達あってのことだと改めて思う。

もう毎日ぐったり。
そして寝かしつ時の寝落ち。

隣に寝息があることの温かさ。
きっと私の方が寝かしつけてもらってる。

20200327_1_1


子供達に真っ当な生活をさせてもらってる。

働くことも
寝ることも
食べることも

彼らがいてこそ。



もし私が一人なら
どうやって生きていたのだろう。


まぁ、たまに夜に自由があると
寝るもんか!勿体ない!と起きてしまっているのもありますけどね。

20200327_1_5


そんな数日を過ごして子供達に会うと
自分のエネルギーがみるみる回復するのを感じました。


満面の笑顔で駆け寄ってくる。
分かりやすいくらいのテンションの高さ。

かわいい。
頑張ろう。

そう思えました。

20200327_1_4


ま、エネルギーを奪うのも子供達なんですけどね。 


きっと私には
あの子たちが必要だった。


だから
置いていってくれたんだ。


20200327_1_3



↓投げ出したい時もあったけど、それでも私に必要なものだった。



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




この度、長男けーくんが卒園式を迎えました。コロナの影響で、規模は縮小されましたが無事に式を行うことができました。二日前に、卒園式に気づいてうっかり、当日親子ともに普段着で登場するところでした。笑きっと、式が始まる前から泣いているだろうなとは思ってましたが ...

この度、長男けーくんが卒園式を迎えました。

コロナの影響で、規模は縮小されましたが
無事に式を行うことができました。


二日前に、卒園式に気づいて
うっかり、当日親子ともに普段着で登場するところでした。笑



きっと、式が始まる前から泣いているだろうなとは思ってましたが
案の定、自転車の上で泣きながら式に向かいます。



けーくんが入園したのは
5年前。(5年前かな?)
一歳になってからの入園。


実は第5〜6希望の園。
家から遠いこともあり、ちょっと残念。
(決まっただけでありがたいんですけどね。)


説明会にはまーくんと二人で行き
運動会も参観も、どの行事も一緒に行きました。

しーちゃんを妊娠中、切迫早産で入院になった時
まーくんがけーくんの送り迎えをしました。


しーちゃんも入園してからは
朝はまーくんが私とけーくんを車で送ってくれて
毎日通いました。

2年前、まーくんが死んだ翌日の朝
何よりも先に泣きついたのはこの園でした。
当時のけーくんの担当先生も若くして旦那さんを事故で亡くされていて…


死んですぐ
園の保護者ラインで、まーくんの死を伝え
葬儀に何人もの先生方や保護者の方が来てくださいました。
お花もいただきました。


温かく見守ってくださり
この園に通えて本当に良かったと今は心から思います。


まーくんが死んでからは
私が一人で毎日二人を送っています。
持っていなかった電動自転車を購入して3人で。
泣きながら毎日送りました。



この晴れの日に
まーくんがいないことが寂しくもありますが
嬉しいような。悲しいような。
感慨深い気持ちで始まる前から始終涙が溢れる。


もちろん。
遺影の彼も連れて参加…。



無事、卒園証書も受け取り
退場する時。

両親とそれぞれ好きな形で退場するのを
けーくんは遠くの自分の席から
私に向かって
「肩車して!」と言っていて


肩車!!!?


何度言われても一回もしたことはなかった肩車。
(私の運動能力が乏しいので…)

20200325_1

でも
周りの子が父親に肩車をされている中
けーくんはお父さんがいないから出来ないにはしたくなくて

周りに乗せるのを手伝ってもらいながら
人生で初めて子供を肩車しました。 

もちろんママで肩車をしてるのは私だけです。笑



けーくんは以前から、この時を「肩車をしてもらう!」と楽しみにしていたようで
断らなくて本当に良かった。




卒園証書をもらった時、
親に渡す時にメッセージを言うことになっていたようで

けーくんの言葉は
「いつも送ってくれてありがとう」でした。

なんらない言葉。
他にもこう言っていた子たちは多かったので
特段すごい思い入れがある言葉なわけではないでしょう。


その言葉に対して親も言葉を返すのですが

いろんな想いが溢れて
なんて言っていいか分からず

しばらく時間が経ったあとに





「一緒にいてくれてありがとう」





とだけ言って抱きしめました。





持ってきた遺影を
「けーくんのお父さん!」と
いろんな人に言って回ってて
そんな姿を涙ぐみながら見守りました。

20200325_2



子供達の成長を残した映像を見たり
親が書いたメッセージを見たり
赤ちゃんの頃から一緒に過ごした仲間が
大きなお兄ちゃんお姉ちゃんになってる姿を見て

ここに来るまで
あっという間だった。

そして、とても幸せだった。




子供達の写真を見て感じたことは
「幸せになれ」ではなく「幸せであれ」。



きっと人生は今幸せでいる為に生きている。


いつか幸せになるためではなくて
ああなったら幸せではなくて
ここまでいったら幸せではなくて

今、この瞬間に幸せを感じる為に生きている。

そう思いました。

20200325_3



まーくんが死ぬとは思わなかった。
いつ誰が死ぬかも分からない。


彼が死んで
それまでの日々がどれだけ輝いて幸せだったのかを知り

そして、その後の今も
きっと振り返ればとんでもなく愛しくてかけがえのない時間なのでしょう。



どれだけ大変でも。
苦しんでもがいても。
子供が言うことを聞かなくても。

きっと過ぎ去れば、どれだけ大事な時だったか気づく。

20200325_4


だから、そんな今生きている時間も

「幸せであれ」

そう思います。
そう感じて生きていきたい。





いつ何時も

「幸せである」

そう感じて生きていてほしい。






けーくんへ。



卒園、おめでとう。

立派なお兄ちゃんでした。



20200325_5




まーくんへ。



けーくんが卒園したよ。

ここからは
まーくんが少しも見れなかった世界が始まる。

何が始まるんだろうね。



けーくんを守ってあげてね。



代わりに肩車をするから。


守ってあげててね。



20200325_6




私へ。


お疲れ様でした!

一人終了!
あと一人だ!

楽しんでやっていくべし。


20200325_7


↓常に幸せであれ



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




昨日は如何にもこうにも気持ちが発散できなくてどばぁと吐き出してしまいました… 温かいコメントもありがとうございます。本当それだけが心癒されます…あぁ、苦しい!朝起きて「気持ち晴れやか!」と思ったのも束の間起きてきた子供のわがままに甲高い声に一気に顔色が曇る ...

昨日は如何にもこうにも
気持ちが発散できなくてどばぁと吐き出してしまいました…

温かいコメントもありがとうございます。
本当それだけが心癒されます…あぁ、苦しい!



朝起きて「気持ち晴れやか!」と思ったのも束の間
起きてきた子供のわがままに
甲高い声に
一気に顔色が曇る。



どうしちゃったんだろう。


寝たら割と楽になるタイプなのに
こんなに朝から昨日を引きずることはあんまりないのに…



ちょっと多忙だったのが一瞬落ち着いて
その一瞬に一気に何かが来たのだろうな


やらなきゃいけないことの多さは
人生を振り返らなくて済む。
一瞬緩んだ隙に虚しさに気づいてしまうんだ。



人生には頑張らなきゃいけない時と
頑張ってはいけない時があると思う。


そして今は
きっと両方(どないしろっちゅーねん!)


頑張りすぎると自分が壊れて
頑張らないと生活が回らない。




今が頑張り時だと自分でも思う
きっとやりきったら自分を楽にしてあげられる

本が命日に出なかったら後悔する。
『やれなかった後悔』は自分を苦しめる。



深呼吸して
やらなきゃいけないところは頑張って
割とどうでもいいことは思いっきり手を抜く



そうしていくしかない



頑張らなきゃいけない人生になってしまったのは確かだから。




この頑張りが、いつか自分の肥やしになるように。

泣きながら
立ち上がりながら
それでも崩れて
顔だけは前を向いて


『生きる』ことが『頑張ってる』と言える。
『頑張って生きている』と言える。


そんな素敵な人生、他にない。


私は、私の歩んだ人生がいつしか誇れる日がくる。
すでにちょっと誇ってるし。笑



たまに膿を出して(みんなに聞いてもらって)
自分を甘やかして
辛い想いも
幸せな感情も
全部素直に受け止めて



そうやって向き合っていくしかない。



頑張ろう。



頑張らないけどね。




頑張ろう。

20200318_2_1
↓永遠じゃなくていい。『今』頑張ればいい。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




発散できず吐き出しです…。最近苦しいことが多くて今日は1日ゆっくり過ごしたはずなのに夕方あたりから心が重苦しくご飯の炊飯までセットしたのにどうしてもやる気が起きなくて急遽、夕飯焼肉食べに行きました。焼肉食べて元気をチャージしたはずなのに帰って来てからはスイ ...

発散できず吐き出しです…。


最近苦しいことが多くて
今日は1日ゆっくり過ごしたはずなのに

夕方あたりから心が重苦しく

ご飯の炊飯までセットしたのに
どうしてもやる気が起きなくて

急遽、夕飯
焼肉食べに行きました。


焼肉食べて元気をチャージしたはずなのに
帰って来てからはスイッチが入った様に
心が苦しくて

眉間にしわ寄せて


やることはいっぱいあるのに
何も終わってなくて
何もしたくなくて

保育園に行けば
新たにやる事が与えられて

何も頭に入らなくて


静かに落ち着きたいのに
ひっきりなしに甲高い声で大声を出す子供達。


子供の高いあの声が耳障りで仕方ない。


その声が嫌で嫌で嫌で仕方ないのに
そおっとしておいてはくれない。


ベッドに倒れ込んで放心してると
もれなく背中に乗って来ます。(けーくん)
しーちゃんまでやって来たら楽しくなっちゃって
押し合いへし合いが始まって、最終的には耳元で起こるケンカ。
ドッシーンと勢い良く乗っかってくる。


苦しい。苦しい。


苦しいのにやる事はある。


どんなに動きたくなくても動かないといけない。


離れてうずくまって泣いていても
見つけてはやっぱり乗ってきます。
そしてケンカ…


それでもたまらず「ウルサイ!!!」と怒鳴らない自分を褒めてあげたい。


心の我慢が涙になって溢れ出します。


そっとしておいて欲しい
今、1人になりたい

静かな空間で
そっと目を閉じたい



2人には、自分で出来ることでいいから
お風呂に入ってきて欲しいと言い
子供だけでお風呂に入ってもらいました。

中から聞こえる「しーちゃん洗ってあげる」と、けーくんの声。


私に布団をかけてくれて
「お母さん大好きだよ」と声をかけてくれる。


大事な子供に顔色を伺わせて
苦しくて苦しくて苦しいのに


子供の声の一つ一つが頭の芯を突き刺す。
黙ってて欲しい。
でも黙っててくれはしない。


精一杯の小声にして(結局大声に)
私の周りでドシンドシン遊びだす。(振動もキツい)


少しのことで我慢が効かなくて
堪えながら必死で我慢してるのに
横で不満をキーキー言うけーくんに
本気で嫌気がさす。

そんな自分も嫌で仕方ない。



今日見た映画に
辛い気持ちの主人公が
ベッドにずっと塞ぎ込んで横になってるシーンがあった。
愛してくれる旦那様に側で心配そうに声をかけられながら。



…甘えんじゃねーよ(あぁ、ブラックが出た…)



どんなに辛くても
塞ぎ込んではいられなくて
何もかも放り出して眠ることなんて出来なくて

必死に動こうと
自分を奮い立たせてるのに

そうするしかないのに


辛いからって寝てられて
それも旦那様に見守られながら。



あぁ、キッツイな…。



それでも、明日は明日の風が吹くって知ってる。



眠い。寝よう。寝てしまおう。


…仕上げ磨きしてから寝よう…

 

最近負のループに入ったなと感じます。体がずっと強張ってる。体の調子を整える為に姿勢改善に乗り出しました。顎を引き胸を張るたったそれだけのことが出来ない気がつくと体が丸まって肩が強張っている力がずっと入っていて無理やりに力を抜こうとするも完全に抜けない抜き ...

最近負のループに入ったなと感じます。
体がずっと強張ってる。



体の調子を整える為に
姿勢改善に乗り出しました。



顎を引き
胸を張る



たったそれだけのことが出来ない



気がつくと体が丸まって
肩が強張っている

力がずっと入っていて
無理やりに力を抜こうとするも
完全に抜けない

抜きたいのに抜けない
20200316_1


正しい姿勢って
健やかな心じゃないとできない

改めて思いました。

20200316_2


胸を張るって
前を向かないと出来ない

気持ちが前を向かないと
胸が張れない


心が篭ってると
下を向いて
肩が前に縮んでくる。


なんでだろうな


二年目の命日以降
あの虹を見てから
割と前向きに生きてこれた



虹効果が切れてきたのか
寂しさに気づいてしまったからか

心が閉じていくのが分かります。

20200316_3


死別当初の様に
突然決壊して心が崩れることが増えた

我慢が効かない

子供達にあたりながらも
出来るだけあたらない様に
声を押し殺しながら泣く




きっとこうやって生きていく

前を向いては引き戻されて

会えない悲しみを引きずって

それでも未来を見て


そうやって一生


20200316_4




最近耳鳴りが増えた


泣きたい時は側にいる時だと聞く




きっと近くにいるんだ

だからこんなに心が重いんだ



会いに来てくれて辛くなるなら
会いに来なくていい


そう思っても
やっぱり会いに来て欲しい



どうやったらこのループを抜け出せるだろう

このループに入らずに
生きていける日は来るのだろうか



会いに来るなら
姿を現して
声をかけてくれたらいいのに…

なんでしてくれないんだろうね


20200316_5


↓いっそ迎えに…


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




 AKB48のみぃちゃんこと峯岸みなみさんが卒業するそうです。テレビもネットニュースも全く見てない私。世の中の情報はほぼほぼ入ってきません。 そんな中Twitterから卒業を知りました。卒業ソングがいい曲ということでふむふむどんなかねと聞いてみたらめっちゃええ曲。涙 ...

 AKB48のみぃちゃんこと峯岸みなみさんが卒業するそうです。


テレビもネットニュースも全く見てない私。
世の中の情報はほぼほぼ入ってきません。 


そんな中Twitterから卒業を知りました。



卒業ソングがいい曲ということで
ふむふむどんなかねと聞いてみたら

めっちゃええ曲。涙が止まらなかった。



 



みぃちゃん。こと峯岸さん。
まーくんと共にお仕事をさせていただいたことがあります。

たくさんやった仕事の中でも特別思い出に残っている仕事です。 



沢山お話しさせていただく機会もあって
「歌ってる声がかわいい」とお伝えするととても喜んでくれていました。
本当に歌声かわいいんですよ。


『卒業』 『変わっていく日』『思い出』どのキーワードも刺さるし
一緒に仕事をした日々と
あの時はいたまーくんを思い
もう涙が止まりません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

誰もがこの場所に立ち止まっていられない
遠くに行っても 見守っているから 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
※卒業ソングです。


あれ?死別ソング?と間違うほどの刺さる歌。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「さよなら」と言えば別れになる
「またね」って言えば いつか会える

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
※卒業ソングです。


絶対死別ソングだよね?と思ってしまうほど号泣。


そんな歌を聞きながらランチ帰りに歩いていると
同僚と遭遇。「どうしたん!!!?」と驚かせました。

道端を目を真っ赤にして泣きながら歩いている女がいる。



でも、これが私のデフォルトなので
日々の8割型はそんな感じで生きています。
でも、まぁ…異常ですよね。笑


20200313_2



まーくんは生前好みのタイプを「背が低くて胸がでかい女」と豪語していて
ひょうひょうとどこでも言っていたのですが

みぃちゃんに仕事の移動時間の間に「好きなタイプは?」と雑談の中で聞かれて
「芯の強い女性」って言ってたよね。笑

以前もこの話を書いたことがある気もしますが
それを言った相手の方はみぃちゃんでした。


あ、そこはええカッコするんだ。笑

あとで突っ込むと「言えるか!そんなこと!!」まぁ、たしかに。


20200313_3

峯岸さん、楽しい仕事をありがとうございました。
あの経験は私の財産です。
 


日々は進んでいきます。
別れと出逢いを繰り返し、たった一つのかけがえのない人生を紡いでいく。


この別れが、次への足がかりになるように
この出会いが、未来をつなぐ縁になるように


今、ありし日々に向き合っていきたいと改めて思います。



卒業おめでとうございます。

20200313_1



↓ウチにも待機している卒業生。その時私は何を思うだろう。


  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




カラスが嫌いでした。何か怖いしゴミ荒らされるし…そんなある日一本の電柱の上に二羽で止まっているのを見かけました。あいつらだって(あいつ呼ばわり。笑)家族がいて、守るものがあって命をつなぐ為に必死で生きている。そう思いました。そりゃ食べ物探してゴミも散らか ...

カラスが嫌いでした。
何か怖いし
ゴミ荒らされるし…

20200312_1_midashi

そんなある日
一本の電柱の上に二羽で止まっているのを見かけました。


20200312_2


あいつらだって(あいつ呼ばわり。笑)
家族がいて、守るものがあって
命をつなぐ為に必死で生きている。



そう思いました。




そりゃ
食べ物探してゴミも散らかすだろうよ。

生きる為に知恵を絞り
知能を発達させてきたのは
むしろ讃えるべきことのような気がしてきました。



守るために。生きるために。
できることを精一杯やっているだけ。




それを人間様が傲慢な態度で(私)
あぁ、いやだいやだ!なんて…
 
地球は一体誰のものでしょう。


お互い生きているもの同士
良い暮らしを目指している者同士
正々堂々と戦っていこうじゃありませんか。


視覚情報が大事らしく生ゴミは新聞でくるんで捨てると荒らされなくなりました。
でもたまに
もうゴミ収集車すぐ来るしとか、これなら分からないだろうと高を括ると
見事に一瞬でやられます…あっぱれ。

20200312_3




↓どこでも戦いの日々


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→
こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




たまによく聞く「あなたのせいで死んだ」「あなたがああしてたら死ななかったのに」「あなたに責任がある」………本気で言ってるの?と思います。 そりゃ直接手を下したなら別ですよ? 死ぬという結果が分かっていて何かをした。もしくはしなかったというなら分かりますよ ...

たまによく聞く


「あなたのせいで死んだ」

「あなたがああしてたら死ななかったのに」

「あなたに責任がある」



………本気で言ってるの?

と思います。 



そりゃ直接手を下したなら別ですよ? 

死ぬという結果が分かっていて
何かをした。もしくはしなかったというなら分かりますよ?



そうでもない限り
責任もないし、死に関係してるとは思いません。
生死なんて司ってません。(神でもあるまい)

20200311_1


何が言いたいの?
苦しめたいの?

自分が楽になりたいから?
誰かのせいにした方が楽だから?
批判したいから?


されるこっちの身にもなれってんだ。べらぼーめ。
 

20200311_2


高みの見物で勝手に人を傷つけて
どれだけの想いで生きてると思ってるんだ。

誰よりも苦しい気持ちを抱えて生きている人に
よくもそんなことがいえるもんだ。



誰のせいにもしてないで
自分を責めてるのに

誰よりも責めてるのに 
誰かに責められる筋合いはない。
それが家族であろうと、義実家であろうと
友人であろうと他人であろうと。




ま、私はまったく責任を感じてないですけどね〜。

なんで私がまーくんの死に責任を感じて
苦しまなくてはいけないのでしょう。


健康面を気にするのも
人に大事にされるのも
全部自分がすべきこと。

してもらえなかったからって人を責めるべきじゃない。 
甘えんな。 

20200311_3


なんで誰かのせいにしたがるんでしょうかね。
一番辛い人が誰のせいにもしてないで受け止めてるのに。

病死なんて、それこそ運命で
医者でもない限り助けられないし
医者ですら助けられないし
医者ですら発見できなかったものを素人がわかるかってんだ。 



その咳一つが
体の痛みが
死に直結してるかもしれない。


そう思って生きている人なんて
どのくらい、いるのでしょうか。
 
20200311_4


事故や事件で
責めるべき人がいるというのも苦しいものがあると思います。
これは私には計り知れない辛さ…。



いろんな状況で
いろんな想いを抱えて
それでも歯を食いしばって生きているのに


そんな人の気持ちも分からずに
自分の思いしか考えられない人は

誰かのせいにして
人を責めて生きていけばいい。 



それを自分の大切な人に向けて
いつしか、自分自身に向けられて
その時に気づけばいい。


人にかける言葉という重み。 
思っても言うべきじゃない言葉があるということ。 



まぁ、そういう言葉をかけてくる人は
今の私を鍛えてくれる人。
精神修行精神修行。 

そんな人によって私が磨かれるのであれば
あなたのそのつまらない話もありがたい。



今の私に一番辛いのは
そのツッマラない話を
伝えて一緒にバカできる
まーくんが死んでいないことです。

何を言われても別に辛くないけど
ただそれだけが辛い。


そこだけが辛い。

20200311_5


↓まーくんは死神に会っただろう。と推察してしまう死に方。


  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




今日はダメな日。雨だからでしょうか。心が重い。寂しいとか悲しいとかいたら良かったのに何て考えてない。月日が経つ毎に、いないことが当たり前になってそれに不満もでなくなってきた。でもたまに息もできないくらい心が重いことがある。余裕なんてないのに自分のことで精 ...

今日はダメな日。

雨だからでしょうか。

心が重い。




寂しいとか悲しいとか
いたら良かったのに何て考えてない。

月日が経つ毎に、いないことが当たり前になって
それに不満もでなくなってきた。



でもたまに
息もできないくらい心が重いことがある。


余裕なんてないのに
自分のことで精一杯なのに

ギャーギャーしている子供達。
数分毎に「けーくんが!」「しーちゃんが!」
「おかーさん!!」



そっとしておいて欲しい。
やらなきゃいけないことは沢山ある。(朝は特に)

子供達のかわいいおふざけが
心を削る。


大したことないことでイライラして
眉間にシワが寄ってくる。
涙が目にたまってる。


いい加減にして
いい加減にして
いい加減にして


苦しい。



そんなことも気にせず
子供達はひっきりなしに自分の要求をぶつけてくる。

やって欲しいこと、やって欲しくないことを
一回言っただけでできるわけもなく。

口を開きたくないのに
口を開いたら涙がこぼれそうで


ただ必死に
自分の感情をぶつけないように堪える。



子供達を雨の中、自転車で保育園に送り
ポンチョのフード(サンバイザー的なやつ)を被りながら滴り落ちる雨を見て
自分の涙の様な気がした。

ひっきりなしに
伝っては流れ落ちていく。





きっと

まーくんが死んでから
心の底から晴れやかな時なんて

2年半の間
1日も
1時間も
1秒だってない


何でもなく過ごしてる時も
大丈夫だと思ってる時も
ずっとどこかにストレスがかかってる。


それがたまに漏れ出すんだ。



気圧なのか
天気なのか
仕事なのか
育児なのか

何かをきっかけにして
閉じ込めようとしていたものが流れ出るんだ。


心から晴れやかな時なんて
もう一生来ない。
まーくんがいなくなった事実は無くならないから。

来るとしたら
私がボケて色んなことを忘れた時でしょう。

そうでもない限り
心が晴れることは絶対ない。



し、それでいいのだと思ってます。
晴れるわけなんてない。
いつでも何時も、どれだけ時間が経っても
私は辛い状況に身を置いてるんだ。

そう思ってていいし、そう思った方がいいのだと思います。


たまに漏れ出して
心を苦しくさせて
自分の心を解放する。


苦しくないわけないのに
苦しくなる時間がないなんて
絶対に心に悪い。


時間が経つと
ストレスを抱える器が大きく強くなって
少しのことじゃ決壊しなくなる。

でも
溜まりに溜まったものが
溢れ出したらどうだろう。
収集つかなくなるんじゃないだろうか。

心が重みに耐えられないんじゃないだろうか。


たまに、ちょいと小出しして
無理に溜め込まない方がいい。

だからたまに訪れる
この辛い心も大切なサイン。
見なかったことにせずに
ちゃんと労ってあげよう。


ただ
対峙してるこの時間は辛い。
叫び出したいほどに辛い。

歯がダメになるほど
強い力で食い縛りたくなる
(美用の観点から気をつけてます。笑) 
 

たとえ
駅のホームから動けなくなっても
何本も電車を見送っても

今日は
辛い自分に向き合う
きっと無ければならない大切な日。


よしよし。
いい子いい子。
頑張ってる頑張ってる。

ちょっと休憩しようか。
心を休めよう。


さぁ、ランチは何食べよう。
今日は何しよう。


深く深呼吸して
ひとまずドトールでココア飲んできます。
(ドトールのココア好き)


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




最近調子悪いなと感じます。負のループに入ったなと。平穏に過ごしてきたのに突然感情のフラッシュバック。2年半経ってここまで来たのに…喪ったあの頃の大きな理由もなく心が壊れそうなほど涙が溢れて声にならない声を無音で叫ぶ苦しい。一生続くんだ。このままの時間が一生 ...

最近調子悪いなと感じます。
負のループに入ったなと。

平穏に過ごしてきたのに
突然感情のフラッシュバック。



2年半経ってここまで来たのに…

喪ったあの頃の
大きな理由もなく
心が壊れそうなほど涙が溢れて
声にならない声を無音で叫ぶ


20200308_1


苦しい。


一生続くんだ。


このままの時間が一生続く。
息がつまる。


まーくんが死んだからこそ
何かを得たいと
走り続けた2年半。


沢山挑戦して
色んなとこに行って


この出来事を
まーくんのことを

本にするんだ。
本を出すんだと。

ガムシャラにやってきた日々。



3年目の命日に本が出ることになって(今年の夏)
そこを目標に
よりガムシャラに今を過ごしています。



その3年目。


死別3年目。


一つの節目となる日。



ガムシャラにやってきたものが実を結んで
それが終わったら



私に何が残っているのだろう。




そこから何を頑張ればいいのだろう。
終わってしまったらやるものが無くなる。



人生は続くのに…


まーくんとの日々は終わってしまったのに…

20200308_2

これが終わってしまったら、私は一体どうなるのだろう




遠すぎる未来を見てはいけない。
今を、この瞬間を感じればいい。


だって
今を重ねて人生が作られる。 


今が良ければ
人生も未来もきっと素晴らしい。


あるかも分からない
どんなかも分からない
不確かな未来を考えてたって仕方ない。


『今』を見るんだと。


20200308_3


無理やり思ってみる。


温かいお風呂に入れる。ありがとう。

子供達と話ができる。ありがとう。

美味しいものが食べられて

ふかふかの布団で眠って 

楽しいテレビが見られる 


ありがとう。ありがとう。ありがとう。



思ってなくても、思えなくても
言葉にすると不思議で

温かい気持ちだけが残る。

私の今は
こんなに豊かで恵まれている。



今を見て
感謝をして
そうやって生きていく。


戻らない過去も
手に入らない未来も見ない


大丈夫。大丈夫。大丈夫。 

今を生きれば素敵な未来が待ってるさ。

20200308_4



↓だって未来は輝いているから


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




おばあちゃんが死んで49日をした時お墓に納骨しました。私はお墓はどうでもいいと思っています。だって…骨だし…骨に用はねぇ!手元にちょっとあるだけで充分。大事なのは実体で触れることのできる体それが無くなってしまったからもう心の中だけの彼です。それでもそんな ...

おばあちゃんが死んで49日をした時
お墓に納骨しました。


私はお墓はどうでもいいと思っています。



だって…



骨だし…



骨に用はねぇ!

20200307_1


手元にちょっとあるだけで充分。



大事なのは実体で
触れることのできる体

それが無くなってしまったから
もう
心の中だけの彼です。





それでも

そんなどうでもいい墓が
墓地には沢山あります。


今はもはや墓のあり方は
ただの名残な様で
形だけのものも多い気がしますが


昔はきっと大事だった。




今よりもっと
沢山人が死んだであろう時代。


写真なんかなくて
残しておくことなんか出来なくて

いつ誰が死んでもおかしくなかったような時代


死ぬことが今より身近だったから
向き合う場所が必要だったのだと思いました。


20200307_2



そこにいけば
亡くなった家族がみんないる。
いづれ自分も入る場所。

家族の分だけ墓があって
みんながそこに足繁く通った。



そこしかなかったから。




故人に会うために
心の拠り所に必要な場所だったのかもしれない。


写真なんかなくて
思い出のものなんか限りなく少なくて
動画なんてもってのほか

20200307_3



どんな世界だったのだろう



とても辛くて
とても強かったのかもしれない



墓地にいると
タイムスリップしたような

その時代に生きた人になったような

そんな不思議な気持ちになります。

20200307_4


まぁ、それでも
まーくんは墓にいるとは思えないし
墓制度がベストだとは思わないけど

もう会えない人が
ずっといると思える場所は必要なのかもしれませんね。
それこそ、みんなが好きに会いに行けるような場所が。



↓どうでもいいけど、一応参ってみる。
そこで起きた奇跡



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




昨日は書籍&死別イベントのお知らせに行く!と言っていただいた方はありがとうございます。ありがたいです。本当に。顔の見れなかった命の恩人に会えるなんて今から泣けます。ぜひ素敵な会になれたらいいな!今週いっぱいひとまず集計とろうかなと もしご興味ある方がいらっ ...

昨日は書籍&死別イベントのお知らせに
行く!と言っていただいた方はありがとうございます。
ありがたいです。本当に。
顔の見れなかった命の恩人に会えるなんて
今から泣けます。
ぜひ素敵な会になれたらいいな!

今週いっぱいひとまず集計とろうかなと

もしご興味ある方がいらっしゃれば〜。



さて今日の記事です。




毎日日々が過ぎていき
起こることの大半はラッキーだと思って生きています。


20200306_1



ある日友人と展覧会に行った時。

大学の友人の展覧会なので
子供達も連れていきました。


久しぶりに会う友人と
話に花を咲かせる

なんて事できず
不安定で壊れそうなものの展示物に
何の遠慮もなく触れる子供達()

始終目を光らせて
触らないでー!とギャーギャーして
帰りました。



20200306_2



この日はなんだか
訳もわからない
ラッキーとアンラッキーを繰り返す日。



展覧会に行く為に
車を走らせてると遅刻しそうなのにガス欠で
ガソリンスタンドに寄るとキャンペーン中。

ティッシュBOxのセットを二つもらい
子供のパズルも貰いました。


はい。遅刻です。



展覧会には久しぶりの友人に会うも話せず。



帰りに寄ったレストランで
予約してなかったから待たなくてはいけなくて


待ってたら通りすがりのおばちゃんから
このレストランの割引券をもらいました。
(私行けないから、あなた代わりに使ってと)


美味しそうなパンビュッフェで
さぁ、食べるぞ!
となった途端
しーちゃんのアレルギーパニック!

どうやら、レストランの空調が掃除が行き届いてなく(確かに埃びっしり)

皮膚が敏感なしーちゃんは
痒がり鼻水、くしゃみ。
で顔を掻きむしり辛い状態に…。

20200306_3

料理は冷め
バタバタ食べながら店を後にしました。


はい、クーポン使いそびれるよね〜。



ラッキーとアンラッキーが対になって飛び込んで来る日。


そんな日もあるもんだ。


全体的には楽しかったから
ラッキーの日ということで!

20200306_4



↓どんなこともラッキーと思う異常な精神状態

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




セカンドハウスが完成しました。(またちゃんと記事にしますね)甥っ子が希望の高校に合格しました。春から甥っ子は我が家に居候します。セカンドハウスは急いで使うこともないのでゆっくりと整えていく予定。行く度に荷物を運んでお金に余裕のある時に必要なものを買ってい ...

セカンドハウスが完成しました。
(またちゃんと記事にしますね)


甥っ子が希望の高校に合格しました。


春から甥っ子は我が家に居候します。



セカンドハウスは急いで使うこともないので
ゆっくりと整えていく予定。
行く度に荷物を運んで
お金に余裕のある時に必要なものを買っていく。


甥っ子がくる春に向けて
彼のスペースを作ってあげようと
まーくんの荷物をセカンドハウスに運ぶだけ運ぶ。

あたらしい生活への楽しみと
まーくんの物を家から運び出す寂しさ。

何だかワクワクしながら泣きながら荷物を積み込んでいます。 


20200305_2



日々は進んでいく。



嫌でも同じところにはいられなくて
変わることが進むことで
進むことが生きることなのかもしれない。


ウチからまーくんの痕跡はどんどん無くなっていきます。
甥っ子が来たら尚更。

そこで生きて
生活していたのに
存在がどんどん薄くなっていく。
とても切ない。




けど

私はまだ恵まれてる。



まーくんのものは捨てているわけではなくて
運んでいるだけだから。


セカンドハウスにまーくんのギャラリーを作って
子供達の思い出も詰め込んで
私だけの宝の家にする。


仕事用で使うけども
父と母に好きなように使っていいと言っています。

母は念願だったグランドピアノを置き
父はオリンピックに向け75インチのテレビ。


テレビは大画面で
家中に反響するスピーカーも完備。



キンプリファンの私は
ライブDVDを二年分買ってはありますが
まだ見ていません。


このセカンドハウスで
最高の環境で鑑賞しようと思って寝かせています。


ハンモックに揺られながら
最高の時間を過ごすんだい。


20200305_1


まーくんが生きていたら手に入らない時間。


失った時間は大きい。
戻れるものなら全部白紙にして戻りたい。


それでも
進んでいかないといけないのなら

せめて
気持ちよく進みたい。

この時間も悪くないって思いながら。


20200305_3


『春』




一歩進む季節

愛が舞う季節



ちょっぴりの切なさを抱えて
それでも
気持ちのいい時間を作っていこう。

その為に必要なことを考えていこう。




にしても
キンプリライブDVD超楽しみ…よだれでるほど…



↓心地の良さを探求中


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




ファミレスで一人でご飯を食べていた時隣に父娘の親子がいました。娘、推定4〜5歳父、推定30後半〜40代スーツ姿のお父さんに女の子の娘ちゃんが向かい合って座ってる。2人で食事っていうより娘に夕飯を食べさせている感じ。途中仕事の電話を受けるお父さん。仕事書類っぽい ...

ファミレスで一人でご飯を食べていた時
隣に父娘の親子がいました。


娘、推定4〜5歳
父、推定30後半〜40代



スーツ姿のお父さんに
女の子の娘ちゃんが向かい合って座ってる。

2人で食事っていうより
娘に夕飯を食べさせている感じ。


途中仕事の電話を受けるお父さん。
仕事書類っぽいものも机にチラホラ。




天真爛漫な娘ちゃんは
歌を歌ったり
お話ししたりしています。


その声がどんどん大きくなる。


静かにしなさいと嗜めるお父さん。


一向に止めない娘ちゃん。


口調がきつくなっていくお父さん。




言ってることは至極真っ当。

「周りの迷惑になる」
「ご飯を食べなさい」
「静かにしなさい」




けど
側から見ると分かる。

(つまんないんだろうな)





ついには凄みをきかせて

「お父さん怒るよ」



仕事にかまけてるくせに
子供に寄り添わずに
最終的に脅す。

20200304_1




怖がらせることで言うことを聞かす。


………ぐさっ。


往々にやりがちだけど
客観的に見るとダメですね。

20200304_2


怖がらせて言うこと聞かせるなんて
信頼関係築けるわけがない。




そもそも
親って何なんでしょう。


1人の人間を
押さえつけて
言うこと聞かせて
操る。


何様?


もしかしたらその子の方が
人間として優れているかもしれないのに。


親ってだけで
声を張り上げて
傷つけて
話を聞かない。


まだまだ未熟な子に「教え」を施すのは大事。
けど
自分の子供だからって
思い通りにいかせようなんて
ちゃんちゃらおかしい話です。


『人の振り見て我が振り直せ』ですね。




娘ちゃんはつまらなかったんだもん。
お父さんの気を引きたかったんだもん。


仕事に追われて
「うるさい!」と言ってしまう親の気持ちもわかる。(実際やりました…反省)


でも
絶対友人には同じ言い方しないもんな…


子供といえど1人の別の人間。
尊重して意見を聞いて
お互いの納得するところでやっていければいいなと。


って、側から見てるとわかるんですけどねー。



でも自分を正さねば!


たとえ礼儀正しく他人から見たら良い子に育っても
怒って縛って話を聞いてくれない親なんて
一緒にいたくないでしょう。
そういう風にやればいいだなんて思ってほしくない。


たとえ、ちょっとくらい破天荒でも
寄り添ってくれた親は大事にしたい。
寄り添える人になってほしい。

絶対に後者の方がいい。




大事なのはどう育てるかではなくて
どう関係を築くかですね。

親の忍耐が必須…がんばろ。



先のお父さん、年頃になった娘さんに
嫌われないことを願うばかりです。


ちなみに私は父から怒られた記憶もないし
蔑まれたり否定された記憶もありません。


お父さん大好き。


お父さん嫌いなんて思った思春期はありません。


父を見習おう…。

20200304_3

↓理想の母親像



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




旦那のまーくんが死んで2年半が経って子供達も成長して大分楽になった。ここまで頑張った。苦しい時期は過ぎた。だから大丈夫。一人でやれる。幸せにならないといけない。幸せになれる。今とっても幸せ。そう考えないといけない。そんな気持ちが自分を苦しめてます。私はもう ...

旦那のまーくんが死んで
2年半が経って


子供達も成長して
大分楽になった。


ここまで頑張った。
苦しい時期は過ぎた。


だから大丈夫。
一人でやれる。



幸せにならないといけない。
幸せになれる。
今とっても幸せ。


20200302_1




そう考えないといけない。




そんな気持ちが自分を苦しめてます。


20200302_2



私はもう大丈夫なはずなのに
心が辛い時がある。
子供達と向き合うのが疲れる時がある。


20200302_3

もう苦しくなんかない。
私は周りの温かさに包まれて幸せなのだから。



…………




そんなことない。




確かに
子育ての一番きつい時期は過ぎた気がします。


まーくんが死んだ時
子供達は3歳と1歳で
自分たちのことは何一つままならず
自分の気持ちをギャーギャーぶつける。


辛くて辛くて辛いのに
子育ての一番大変な時期が乗っかった。


あの一年は本当に地獄。
よくやったと思う。

20200302_4


それに比べたら
今はなんと楽なことか。


20200302_5




……て、思うけど



いや


待って。




とはいえ
6歳と4歳の男児。

女手一つで大変でないわけなかろう。



ただちょっと楽になっただけで

まだまだ全然大変だし!

20200302_6


そう認めないと
潰されてしまう気がした。



やれる。やってる。やらなきゃいけない。

でも簡単じゃない。


大変には違いなんだから。
感覚が麻痺するところだった。

20200302_7


いやいや、今も大変だからぁ〜!!



20200302_8



↓でも頻繁にキレていたあの頃から比べると
だいぶ子供も私も落ち着いた。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




しょぼーんです。耳あてを無くしました。私に耳あては必須なんです。冬の必需品。耳が温かいかそうじゃないかで体感温度が全っ然違う!…なのに失くしました…。今日はいろんなことが上手くいかない。しょぼくれたそんな日は美味しいものを食べよう。ということで買った高級 ...

しょぼーんです。

20200225_1





耳あてを無くしました。



私に耳あては必須なんです。
冬の必需品。


耳が温かいかそうじゃないかで
体感温度が全っ然違う!


20200225_3



…なのに失くしました…。







今日はいろんなことが上手くいかない。
しょぼくれたそんな日は



美味しいものを食べよう。



ということで買った
高級食パン『に志かわ』





 なんじゃこりゃーーーーーーー!


とんでもなく美味いな。

20200225_2



元気がないから
ピザを取ってしまおう!!!!


と取ったピザそっちの気で
子供達と食パン貪り食べました。


20200225_4



通常のサイズ2斤で一本。800円。


子供2人私だけだし
冷凍するにしても2斤て多いかなと思いつつ…


そんな心配なんのその
三日でペロリでした。笑


私生食パンあんまり好きじゃないんですよ。
(生食パンて言わない?焼く前の食パン…)

なのに、そんな私が生の状態で何もつけずにガッバガバ食べました。



やっぱり落ちる日は美味しいものを食べるに限りますね。
動向がカッ!!と開く。



して『耳あて』
ありました。

前日にランチ食べに行った店に忘れてました。
忘れた日に電話かけたら「無い」って言われたのに
信じずに疑って(笑)翌日も電話して良かった。




何だか落ちる日もある。
でもちょっとしたことで上がる日もある。



最近ポケモンにはまっている子供達と一緒に
お気に入りの曲があります。

私が子供の頃に放映していた昔のポケモンの歌の一節


ーーーーーーーーーーーーー

いつもいつでも
うまくいくなんて

保証はどこにもないけど

いつもいつでも
ホンキで生きている

こいつたちがいる

ーーーーーーーーーーーーー


うまくいく保証なんてどこにもないけど
ホンキでいつも生きていきたいものです。


20200225_5

↓ホンキで生きていこう


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




「あ、私まーくんと同じ額稼ごう」そう思いました。確定申告中に。私はフリーのデザイナーなので毎年確定申告に行っています。毎年行っているのに毎年チンプンカンプンで相談窓口のところで手取り足取り教えてもらって申請してます。どうしたって稼ぎが少ない。それでも良い ...

「あ、私
まーくんと同じ額稼ごう」




そう思いました。





確定申告中に。

20200226_1




私はフリーのデザイナーなので
毎年確定申告に行っています。

毎年行っているのに
毎年チンプンカンプンで

相談窓口のところで手取り足取り教えてもらって申請してます。




どうしたって稼ぎが少ない。



それでも良いと思っていました。
必要以上に稼がなくても、生活に困らないくらいあればいいかと。

沢山稼ぐと税金などの支払いも高くなっていきますしね。




いっつも相談窓口で旦那が死んだことを話すと
「そりゃ大変だ!」とすごい親身になって色々手を貸してくれます。

一人で自営業で幼子二人でこの所得!!!(低い。笑)



それが何だか今回気持ちが変わったんですよね。
セカンドハウスを仕事用に使うという状況もあってかもしれません。



「まーくんと同じくらい稼ぐようになろう」

と、ふと思ったんです。



ちなみにまーくんは高額所得者ではありません。平社員だし。
でも低所得でもない。そこそこ。

それでも、私が専業主婦したとしても割と豊かに暮らせるくらい。


20200226_2


そこまでいこうと思いました。
まーくんが41歳で死んだので、私が41歳になる頃に。(あと5年)


あても見通しもないけども
そうなれたら経済的引け目もなく
堂々と胸を張って、まーくんの代わりが出来る気がする。

子供達に限りなく同じ環境を与えられる。
私が母親兼、父親として。


    20200226_3


さぁ、どうしようかしら。
時間は出来るだけ割きたくない。(子供と一緒にいたい)
それでも収入を増やしていく方法…

You Tuberにでもなろうかしら。



相談所で、すっごいYou Tuberについて聞いて

「全然収入になってなくても
動画の為に買ったりやったりしたことは経費なんですか!?

職業欄にYou Tuberって書くんですか!?



…ま、ならないですけどね。」


って、超なる気満々だと思われたことでしょう。笑
気になるじゃないですか〜。どういう生体なんだろうって。



ま、ならないですけどね。



でも、稼ぐ!と決めました!!
さぁ、どこから手をつけようかしら。

………動画編集技術?

20200226_4

↓まーくんが作る世界ではなく、私が世界を作っていく



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




↑こちらの記事、初めての方も多く。コメント返信させていただきますね。(ちょいと時間かかるかもですがお待ちくだされ〜)さて本日の記事。弟子仲間のタッチとくだらないことを話すことがあります。これはファンタジーの話。まーくんの死に顔は「あ!」という顔でした。そ ...


↑こちらの記事、初めての方も多く。
コメント返信させていただきますね。
(ちょいと時間かかるかもですがお待ちくだされ〜)



さて本日の記事。


弟子仲間のタッチと
くだらないことを話すことがあります。


これはファンタジーの話。




まーくんの死に顔は「あ!」という顔でした。
その謎を解き明かす。
コメントでもありましたが割といるみたいですね。『あ!っと死に顔』

胸が苦しくて死んだのなら
目をギュッと閉じて力の入った顔になる。
寝ている時なら目をつぶっているはず。

なぜに
目を開いて、口も開けていたのか。

20200218_1

タッチの愛犬が亡くなる時
もういつ死んでもおかしくなくて
ずっと寄り添っていた。

その時は眠るような穏やかな顔。
でも
少し席を外して
戻った時の死に顔は
まーくんと同じく目を見開いて死んでいたと。


心臓が動きを止め
徐々に機能停止したなら意識が遠のいて
眠るように逝ったはず。

呼吸が止まって
苦しんだのなら苦痛な顔をしてたはず。


でもただの驚きの表情。
「あ!」という顔。

20200218_2



そこで浮上した




『死神説』

20200218_3


ケンカ別居して
一人で暮らしていたまーくんに
突然訪ねてきたのではないか。

死神が。
ピンポーンと。

おたくの命はあとこんくらいですよと。

20200218_4


それをきっとまーくんはうっかりしてた。

だから
きっと

(やっべ!しまった!忘れてた。
今だったーー!)


の気づいた瞬間に死神に連れていかれた顔。
うっかり顔。

20200218_5


めっちゃまーくんらしい。

約束の時間を往々に忘れる人。
自分の死ぬ時間までもうっかりしてたと。


死神説。
だとしたら納得のいくことが沢山あるんです。



まーくんは
シャワーを浴びて身奇麗にしていました。

部屋を今までになくキレイに使っていました。

夏場の朝にエアコンを入れていました。
(エアコンなしで1日放置はやばかったでしょう…)


全部が整った状態で死んでいました。





まーくんにお呼びがかかったのかは分かりません。


もしかしたら

世帯で一人差し出して欲しいと言われたのかも。
まーくんを助ける代わりに違う人を出せと。

20200218_6


まーくんは自分を選んだ。

誰に伝えるでもなく
自分が逝こうと。


意外とそういう男気ある判断が出来たりもする人なんです。

20200218_7


でも
もしそんな状況を私も知ってたら
(誰かが死なないといけない)
家族会議ですね。


子供達を差し出すことはまずありえない。


私かまーくんかどちらかを選ぶ。



どちらが死ぬのか…
どちらが残った方がいいか…





……………





…………私だよね。笑




残念ながら
私が残るべきだ。


そりゃ生活の要の稼ぎはまーくんが柱。


でも
生活自体は私が柱。



子供達の世話も
衣食住も各種手続きも全部私が担ってた。


子供達の事を考えると
明らかに私が適任。



…でも


言えないよね。



お前、逝ってくれとは。笑



言えないから
うん。

察してくれ。笑


そこんとこは空気読んでお前行けよ。


20200218_8


そんなくだらない話をよくしてます。



かっこいいな。まーくん。
男前度が一つ上がったよ。(想像で)

私達家族を守ったんだ。
自分を犠牲にして。(想像だけど)


まぁ、最期はうっかりしちゃったけどね。


人が死ぬ時は
死神が来るのかも。



でも悪い神じゃないと思う。



生と死を司る神。



死神っていうと印象が良くないから
『生死神』とでも名付けましょうか。


きっと闘病して亡くなった方には
しっかり者の生死神。

20200218_9


突然死した方には
うっかりさんの生死神。

20200218_10


まーくんにはうっかりさんが来た。
そして、まーくんもうっかりした。笑



真相はどうだかは分かりません。

自分が死ぬ時に分かるかもしれない。
私にはしっかり者とうっかり者とどちらが来るのでしょうね。



↓私は一体どうやって死ぬのでしょうね


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




最近死別された方からメッセージをいただきました。ゆーさん見てる〜??ゆーさんは今月に旦那様を亡くされた方です。一緒にいる時に体調悪化で、病院に搬送。手術後は持ち直したもののそのまま亡くなられたそうです。お子さんの年齢もうちの子達に近い。(ざっくりですが、 ...

最近死別された方からメッセージをいただきました。


ゆーさん見てる〜??

ゆーさんは今月に旦那様を亡くされた方です。
一緒にいる時に体調悪化で、病院に搬送。
手術後は持ち直したものの
そのまま亡くなられたそうです。
お子さんの年齢もうちの子達に近い。
(ざっくりですが、嫌だったら言ってくださいね。)


勝手に記事にしてごめんね〜。
でもなんか記事にしたくて…




というのも、今日、まーくんの月命日でした。

まーくんが死んで2年半経った日。



月命日は全く大切にしてなくて
2ヶ月目くらいから数えてもいません。
(翌月やん!)


それがふと今日気づいて
そしたらゆーさんのメッセージがあって

2年半前のあの頃の気持ちと重なり
何か伝えたいなと。


ただ
2年半経った今ということと
性格が元々お気楽なので
配慮にかける言葉があったらごめんなさい。



 
2年半前、人生が変わった日。

本当に人生がガラリと変わりました。



お先真っ暗で
心も体も全部痛くて


誰の言葉も心には届かなくて

「側にずっといてくれてる」

という死別者の言葉すら
「見えねーわ!
物理的にいないわ!
寂しいわ!」と毒づいてました。



でも、そんな私も2年半経って
「側にずっといてくれてる」と言う始末。笑

いや、ずっとはいないな。まーくんの性格上。
たまに。楽しい時だけ。だな。
(いつもいろや!)
 


死別は時期と共に考えや思いも変わってきて
全く同じ出来事や言葉でも
感じ方が変わってくる。


なんとなくだけども
死別した方は同じ経緯を辿る様な気がして
ゆーさんが私にメッセージをくれたのも
そんな気がしています。
この日にくれたのもご縁かなと。


私も死別当初
誰かに聞いてほしくて
分かってほしくて
受け止めてほしくて

でも誰もいなくて

そんな想いでいろんな人に
メッセージ送った記憶があります。



私の気持ちをお伝えしますが

私も2年半かけて考えて考えて
納得したことなので
死別したばかりのゆーさんには
受け取れないものがあるかもしれない。

受け取れるものだけ聞いてもらって
あとはどこかに捨て置いてください。




ゆーさん。(そして最近死別された方へ)


苦しいよね。悲しいよね。
いろんなことを考えても
失ったものの大きさは計り知れない。

そして一生手に戻らない日々。


「戻れたら」とどれだけ思ったことか…



だからね。


戻らないことにしたの。



同じものが手に入らないのなら
全く別のものを手に入れようって。



死んだ時から自分をめちゃめちゃに甘やかして
好きなことだけして生きてきました。

やりたくないことはやらない。
心が向くことだけする。

そうやって
自分の心に素直に生きられる様になった。


大きなものを失ったから
大きなものを手に入れたと思っています。


自由に生きられる人生を
彼はくれたのだと思っています。
(死ぬことに比べたら本当なんでもへっちゃらさ!)




旦那様きっと、旅立つ姿を見せるのが嫌だったのですよ。
だから油断させといて旅立った。(策士か!)

でなきゃそんな
まさかのタイミングでいかないですよ。(まーくんもな!)


でも、出来るだけ側にいて欲しかったから
病院まで一緒に行ったのですよ。



あなたはなにも悪くない。 
もしそんな様なことを言う人がいたらクソ食らえです。

人の命に責任なんて持たなくていい。
その人の命はその人のものです。
誰も介入できない。(殺さない限り)



これから大事なのは
ゆーさんがゆーさんを大事にすること。

誰よりも慈しんでください。
なんなら子供達よりも。


心を削るものからは離れて
心が癒されるものだけに囲まれてください。

そしたら、きっと大丈夫だから。


しばらく辛い時期は続くけど
なんならゼロになる日は来ないと思うけど(追い討ちか!)
 
今でも私ものたうちまわる時がありますもの。

それでも
少し涙が減る日が来て
泣かない日も出てきて
笑える日も来る。
 

無理しないで心のままに
今ある癒しに身を置いて

少し時間をやり過ごせば 
ふっと楽になる瞬間が来るから。 



絶対に幸せになれるから。




人生はね。終わらないんです。



最愛の人の人生が終わっても
それに寄り添ってきた私達の人生は
悲しいことにまだ続いている。


歩き方が変わったんですよ。


苦しい思いをする分
楽に歩ける様になる。
そう思っています。
 

幸せになろうね。
ならなくちゃダメだ。

彼のためにと気負うことはないけども
自分のために。



と書き連ねましたが
ガッツリ辛い時期なので
思いっきり泣いてください。

向けないなら前なんて向かなくていい。
息吸ってるだけでエライから。


死にたいと思うんだったら
死んだっていいと思う。

けど、いつでも死ねるんだから
今じゃなくてもいいよ。



まずは体を温めて美味しいもの食べましょ。

突拍子もないことしちゃいましょ。
 

無理禁物!
頑張り禁物!
頑張らなきゃいけないときは他でおもいっくそ甘やかして!

なんでも吐きに来てくださいね。
(あ、今コメント返信してないんだった…
下部のせせらぎの部屋などにも遊びに来てください。)


夕飯やる気なかったけど
すき焼きにでもしちゃおっかな〜。
あぁ自分へのご褒美が止まらない〜。


どこに住んでらっしゃるか分かりませんが
そっと心の毛布飛ばしておきますーー!



↓参考になるか分からないけど(読んだかもしれませんが)
私の『死別への向き合い方』も載せときますね
 
 
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




とんでもなく忙しくて初めてブログをサボりました。と言っても丸1日だけ。丸一日スマホもタブレットも見ない!イラストも考えることもしない!と決め突発的に全てから逃げました。笑(昨日は、この記事書いたりしてたので完全逃走にはならず)『きみといっしょに』のことは ...

とんでもなく忙しくて
初めてブログをサボりました。

と言っても丸1日だけ。



丸一日スマホもタブレットも見ない!
イラストも考えることもしない!
と決め突発的に全てから逃げました。笑
(昨日は、この記事書いたりしてたので完全逃走にはならず)


『きみといっしょに』のことは一切考えない!
きみといっしょにいない!!!

そう決めました。

20200220_1


ブログは毎日書いているので
もう生活の一部で染み付いているのですが
あまりに他のことが忙しすぎて
ブログまで手が回らず…


何だか生活の変化がここに来て押し寄せてきて
やることもてんこ盛りであっぷあっぷです。

色々いつか記事にするのか、しないのかと思いますが


・けーくんの小学校への修学準備(リビング学習に向けて)
・けーくんの2回目のダンス発表会
・甥っ子のせせらぎ家居候の決定(受け入れ体制準備)
・ブログの書籍化
・すくパラ倶楽部連載が期間限定から本連載
・セカンドハウスの完成
・テレビ出演の依頼(企画も出演も未確定です)
・確定申告(年の一回の大騒ぎ)
・仕事(思いっきしセーブ中ですが)


あっぷあっぷになっている
1番の原因は

家が汚いこと。


環境を整えてから
いろいろ腰を据えて落ち着いてやりたいんですよね。

それなのに部屋は散らかるわ(甥っ子準備の為大規模 模様替え)
なのにやることはどんどん増えていくわで
心がザワザワして落ち着かないんです。


ザワザワしてイライラしてくる。



ということで思いっきり1日サボってみました。

といっても、家の片付けに終始費やす…
といっても、家の片付けは大好きなので
必要な収納を買いに行ったり、楽しい日でした。
(それでも終わらなかった…)

なんて楽なんだ!
スマホを見ない生活は!

ブログを始める前はこんなだったのか!!





そこで頭の中に響いた大師匠の言葉


「人は楽な方に流されるから
絶対に流されるな。」


私が退職する時にいただいた言葉です。

激務から逃げていく私にかけてくださいました。
ピリリと背筋が伸びました。
20200220_2

やりたくない。めんどくさいことは沢山あります。
全部ほっぽらかしてサボったのもとても楽で幸せだった。

でもサボり続けるのはいけない。
逃げグセがつく。



『やらないこと』を選んだら
『やれなくなる』
20200220_3



ブログは確かに大変だけど
それでも必死で書き続けてきたからこそ
出会えた人がいて、広がった世界があります。

自分を楽にせずにやってきた結果だと思ってます。


20200220_4

とはいえもうちょいサボります!すんません…
(確定申告がぁあぁぁああ!)


週明けくらいから通常営業出来たらと思ってます〜!!



↓子供の世話がより時間を削っていきますぅ〜〜〜


※ユウコさん
メッセージありがとうございます!
なんてありがたいお申し出!
そっち系の勉強したくなるのもものすごく分かります。
今めちゃめちゃ忙しくてちょいとお守りに取っておきますね!
やってほしい。やってほしい。あぁ時間がほしい。。

※もやしくんさん
十分いただいた言葉でやる気出ましたよ!
改めて続けていこうと思えました。ありがとうございます。
曲も聴いてみますね。



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら


※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




朝、けーくんをもふもふしながら起こしてまとわりつくけーくんにあぁ、暖かいなぁと温もりを感じて幸せな気持ちになりました。あと何年なんだろう。下の子、しーちゃんが触れてくれなくなるまで…それが最後。そこから先は誰とも触れずに生きていくのかもしれない。思い返せ ...

朝、けーくんをもふもふしながら起こして

まとわりつくけーくんに

20200217_1

あぁ、暖かいなぁと
温もりを感じて幸せな気持ちになりました。


20200217_2



あと何年なんだろう。


下の子、しーちゃんが触れてくれなくなるまで…

20200217_5


それが最後。


そこから先は誰とも触れずに生きていくのかもしれない。



思い返せばこの人生
今の今まで誰とも触れ合ってない時はなかった。

子供の頃は親や祖父母の愛に包まれ
成長すれば彼氏が出来た。

そして結婚、子供。



誰かに触れ
愛しむ。


大人になればなるほど
触れ合うことはなくなる。

それがたとえ親子でも夫婦でも。

20200217_6


子供の手が離れた時に
寂しくないように

20200217_3

心が温もりを感じる関係を
今築いていこう。


未来の自分の為に。

20200217_4


家族でも友人でも
温かい関係が築けるように。

いつか温めてもらえるように。



その為に今
私が誰かを温めないとですね。
温めてもらえている今のうちに。

20191111_4
いざ手が離れてから探したんじゃ遅いもの。

人間関係なんてなおさらすぐに出来るものじゃない。
今から積み重ねていかなくっちゃ。



↓一生消えない寂しさに向き合う為にも。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




通っているヨガ教室で初めての男の先生。ドンピシャでめっちゃ好みのタイプ。一般的にはどうかわかりませんが私からしたらめっちゃイケメン。大学時代恋い焦がれたあの人に似てる。(当初みんな「あの人!?」というくらいの人。どんなだ。笑)さすがインストラクターだけあ ...

通っているヨガ教室で
初めての男の先生。


ドンピシャで
めっちゃ好みのタイプ。

20200215_1


一般的にはどうかわかりませんが
私からしたらめっちゃイケメン。

大学時代恋い焦がれたあの人に似てる。
(当初みんな「あの人!?」というくらいの人。どんなだ。笑)


さすが
インストラクターだけあって
いい体してる。

笑った!
きゃーめっちゃ可愛い!


このクラスに通えば会える。





……





…ただ





めっちゃきつい。





なんやねんこれ。


ただの筋トレじゃねーか!!


20200215_3


会う為には
これをしないといけない…



思い出しました…

学生時代
好きな男子と同じ選択体育を取りたくて
悶々と彼を観察していたら

まさかの筋肉強化コース。
(筋トレ、マラソンのハードコース)

諦めたよね。笑

20200215_4



うわー。きっつい。
どないしよ…


と思っていたら
帰りのエレベーターでまさかの二人きり。


ハァハァ
学生時代好きだった人に似てます。
かっこいいですねー。


と喉まで出かかってやめました。

20200215_2


関係が進んだら困る。(進む前提。笑)

まだ
まーくんの気持ちに折り合いがついてない。


せめて
もうちょっと吹っ切れてから。



でも
そう声がかけられるくらい
図々しく生きられるようになれました。

きっと
恋にはこの一歩が大事。

20200215_5



最近夢で
まーくんでも平野くん(キンプリ)でもない
全く違う人と出会う夢を見ます。


試しに行った婚活でや
中学の同級生となど。

私の出会う範囲の限定感。笑

素朴すぎる!
もっと華やかな運命的なものはないのかね!?




きっといつか恋をする。
そんな予感。


もう少し
まーくんが吹っ切れてから


一年後なのか
10年後なのか



でも

きっと

また恋をする。

20200215_6

↓出会いは突然に…


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




バレンタインですね。寂しくて寂しくて寂しくて恋人でも作ろうかと思ってしまう。作る気なんかないくせに。まーくんと違う人と関係を作れるなんて思えないくせに。私はきっと一生まーくんを愛してる。死んでしまったからもう嫌うことなんて出来ないから世の中の夫婦の多くは ...

バレンタインですね。




寂しくて
寂しくて寂しくて


恋人でも作ろうかと思ってしまう。



作る気なんかないくせに。
まーくんと違う人と関係を作れるなんて思えないくせに。


20200214_1


私はきっと
一生まーくんを愛してる。


20200214_2



死んでしまったから

もう嫌うことなんて出来ないから



世の中の夫婦の多くは
大概関係が悪くなる時がくる


私には絶対に来ない。
(まぁ、喧嘩中の別れだったけど…
それは関係を良くするためのものだもん!)



一生愛していくことが出来る。
それは
幸せなことなのかな。



一生
目を見ることも
触れることも
声を聞くこともないけれど



それは
幸せなことなのかな。





ただ一つ言える。


ずっと
愛してる。


きっと
この先誰と出会っても


また恋をし
再婚したとしても



ずっと愛してる。

20200214_3


↓それでもきっと恋をする。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




子供達の保育園で行事があり続々とおじいちゃんおばあちゃんがやってくる。私はそのまま出勤するから出ようとしたら1組の老夫婦が目についた。笑い合っておじいちゃんの頭を触るおばあちゃん。心が締め付けられる。私達の未来にそんな日々があったのだろうか。歳をとって会社 ...

子供達の保育園で行事があり
続々とおじいちゃんおばあちゃんがやってくる。


私はそのまま出勤するから
出ようとしたら

1組の老夫婦が目についた。


笑い合って
おじいちゃんの頭を触るおばあちゃん。

20200213_1


心が締め付けられる。




私達の未来に
そんな日々があったのだろうか。


歳をとって会社勤めが終わり
もしくはデザイナー業を気ままにやって
孫の行事なんて楽しむ老後。


きっと素敵な
白髪のダンディなおじいちゃんになった。


きっとまだ長髪で
クルッとお団子にして結ぶんだ。

20200213_2


私はその隣で
笑いながら相変わらず呑気に過ごし
健康器具や食品にハマってるんだ。

20200213_3



そんな老後


もう
あり得ない老後。




どんなに願っても
絶対に叶わない生活。




さあ、どうしようか。



この寂しさは
何で紛らわそうか。



無くなってしまった生活の代わりに
なんならそれ以上に
幸せに過ごさないといけない。


じゃなきゃやってられない。


20200213_4


触れる愛するおじいちゃんはいなくなってしまったから

モテモテのおばあちゃんにでもなろうか。


だってもう不倫じゃない。
誰と恋をしたっていいし
何人と恋をしたっていい。


モテモテのおばあちゃんて
あんまり想像つかないでしょ?

いるのかな?実際。

20200213_6

この際なってやる。


やっぱりアレかね。
筑前煮上手に作れないとダメかね?


20200213_5

↓結局一人で死ぬのだろうか



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




保育園に迎えにいくと先生から唐突に「お母さんキンプリのショウ君が好きなんですかぁ?」!!!!?どちらがリークしたぁぁ!(長男けーくん6歳次男しーちゃん4歳)聞くと、けーくんらしい。(お前かぁぁ!)「お母さんはショウ君が好きなんだよ」と。え?櫻井翔くん?と ...

保育園に迎えにいくと
先生から唐突に

「お母さんキンプリのショウ君が好きなんですかぁ?」



!!!!?

20200212_1_midashi


どちらがリークしたぁぁ!
(長男けーくん6歳
次男しーちゃん4歳)



聞くと、けーくんらしい。
(お前かぁぁ!)

「お母さんはショウ君が好きなんだよ」と。

え?櫻井翔くん?と聞いても???だったので
キンプリ?と聞いてもあやふやだったので

「きみは〜♫」(デビュー曲)を歌うと
そうそう!!と。


先生方の中にもファンがいるらしいです。


私の趣味嗜好がバレました。

20200212_2



けーくんは道端で
大きな声で

「おかーさんは
キンプリのしょーくんが好きなんだよねー!」

(個人情報保護はどこ行ったぁぁ!)



そんな時唐突に
「しーちゃんはお父さんに会いたいんだ」と
初めての会いたい発言。


20200212_3

ドキリとしつつ「お母さんも会いたい〜」と話しました。
遊び半分でお空にハートをポイポイと投げています。
お父さんに届け〜と。

20200212_4


けーくんはそれに便乗して
「お父さんに会いたいでしょうか?会いたくないでしょうか?」とクイズを出してくる。

答えるもどちらも不正解。(なんでだよ!)

答えは「抱きしめたいでした〜」(選択肢にない!そして切ない…)



お父さんはもう
抱きしめられないし、会うことも出来ない。


…………


…あれ?

ショウ君と一緒じゃね?



お父さんの話の時は何だか切なくて
ショウ君の話の時はキラキラする。


どちらも会えない人なのに。




だから

『会えないとは何か』
『大切にするとは何か』

を伝えていこうと思います。


会えることが全てじゃない。
会えなくても大切に思うことも大事。

会えない人がいるからこそ
会える、触れ合える人を大事にすることも大事。


教えて行きたいと思います。




そんな私の想いを
ズラズラ綴っているこのブログも
続々とバレています。
 

ママ友から「あれって…」
同僚から「あれって…」
親戚から「あれって…」
友人から「普通に出てきたんだけど…」

なんなら2回目のサロンでも
「せせらぎさん…ブログしてます?」
(バレすぎ。笑)

20200212_5


別にバレたっていいんです。

もう恥ずかしいことなんて無くなった。


まーくんのことを知って欲しくて
まーくんが生きていたことを知って欲しくて


多くの人に読んで欲しいと
今でも思っています。



悲しい気持ちも
まーくんへ対する愛の言葉も
恥ずかしいことなんてこれっぽっちもない。


大好きだよー
愛してるよー


届けばいい。
出来ればまーくんの元へ。


そしてバレるなら
平野くんにまでバレてくれー。

20200212_6


↓何がバレたって、もう何も怖くない


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




失った悲しさは減ってきた。そのかわりいない寂しさが増幅キャンペーン中。生活には慣れた。泣かない日も増えた。大泣きはあんまりしなくなった。それでもふとたまに思う。一生続くんだ。まーくんのいない生活が。あった日をずっと想いながら。いない隣を見ながら。……寂し ...

失った悲しさは減ってきた。

そのかわり
いない寂しさが増幅キャンペーン中。


20200211_1

生活には慣れた。
泣かない日も増えた。
大泣きはあんまりしなくなった。


それでも
ふとたまに思う。



一生続くんだ。

まーくんのいない生活が。



あった日をずっと想いながら。


いない隣を見ながら。





……


寂しいな

20200211_2

ハハっ…
彼氏でも作ろうかな







…作る気なんてないくせに。





一人で外食して
一人で映画を見て
一人で買い物に出かけ
一人で散歩して


手をつなぐことも
話をすることもできず…






子供はいます。
友人もいる。


それでも違う
埋められない隙間


20200211_3


もう二度と

まーくんとの時間は過ごせない。




寂しいな。



ただそう思います。





話がしたいな。


ただそう思うんです。
 


↓まだまだ先は長い…



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




虚しさを感じたから 行ってやりましたよね。『美容鍼』辛くなった時は心地の良いこと自分のためのことをします。金額度外視。美容鍼気になってたんですよね〜。顔に刺す鍼なんですけどリフトアップとかハリとかいろいろ効果があるらしいでも効果はすぐに消えるらしい。持続さ ...

虚しさを感じたから



行ってやりましたよね。



『美容鍼』



辛くなった時は
心地の良いこと
自分のためのことをします。
金額度外視。




美容鍼

気になってたんですよね〜。



顔に刺す鍼なんですけど

リフトアップとか
ハリとか
いろいろ効果があるらしい

でも効果はすぐに消えるらしい。


持続させるには
しばらくの継続と生活改善。




やってみて


ヤバイ


これはヤバイ


ヨダレ出て
意識飛んだ。笑

20200208_1



まず温められる
どこもかしこも温められる

流れるように鍼を刺し
流れるように温める場所を変える。
お灸も初めてやりました。


気持ちよすぎて
全身ホカホカで
でも汗かくほどではなくて
包まれてる温かさ。

20200208_2


鍼自体、こってるなという場所は
ちと痛いズンと来る。


正直
ハリツヤも小顔もよくわからなかったけど
(分からないんかーい!) 

私の首
こんなにフワフワになるの!?

ということに驚きました。

20200208_4
それがあんなにガチガチになってたら
色々支障をきたすでしょう。



私の人生
マッサージ、整体、整骨、色々行きましたけど
断トツの癒しと効いてる感。



あまりの気持ち良さに
またこの感覚を味わいたいと思って

ちょい安いところに行きました。


それでも評判のいいところ。
雑誌にも取り上げられてるところ。


なのに…

………風俗感(行ったことないけど。笑)



薄暗い個室に通されて(癒しを売りにしてるから暗い)
ベッドが置いてあって
使う装備なんかも置いてあって
薄着に着替えて横になる

入り口はカーテン
隣の客の話し声が物凄い聞こえる。
天井はビルの事務所のような天井。

赤外線ライトをべっと当てられて
待たされる。


20200208_3


いや、悪くなかったんですよ?
鍼は体の様子見て人に合う場所にしてくれてたし
赤外線ライトは先述のサロンでも使っていました。


でも
最初に行ったところは
当てて放置ではなくて
足先には足先の
膝裏には膝裏の
腹部には腹部の

うまい具合の温かさと時間で
流れるように温めてくれた
「何かを待ってる」と感じる時間ゼロ。


いや、高かったけどね。
最高だった。


あまりに気持ち良すぎて
自分のご褒美サロンにしちゃいそうです。

20200126_2

辛い時こそ好きなことをやっていく。
誰に何と言われようとも〜。


その人が私の人生歩いてくれるわけじゃない〜。


「よし!金使おう!
次は何しよう?」
と考えるとウキウキするよね。

こんな虚しい人生なのにウキウキするよね〜。


↓ご褒美美容に財布の紐が緩みっぱなし。
でもまじでやって良かったシミ取り方法。


↓家でも簡単に鍼効果!


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




ヨガに通いだして半年辞めるだろうかなと思っていたけど思いの外続いていてハマってしまい毎日でも行きたい。肌の調子もいいし体の痛みもそこまで出なくなった何より心が軽くなるヨガスタジオでシャワーを浴びながら続いてるなぁ継続って力だよなぁとボンヤリ思う。知るとや ...

ヨガに通いだして半年
辞めるだろうかなと思っていたけど
思いの外続いていて
ハマってしまい毎日でも行きたい。


肌の調子もいいし
体の痛みもそこまで出なくなった

何より心が軽くなる

ヨガスタジオでシャワーを浴びながら
続いてるなぁ
継続って力だよなぁとボンヤリ思う。

20200207_1


知るとやってみるには
大きな壁があります。


20200207_3

続けるには更に大きな壁がある。

20200207_4


まーくんが死んでから
それこそ色んなことに挑戦して来ました。


資格も取ったし
美容にも力を入れた


なんでやれるようになったのか。
なんで続けられるのか。

そう考えた時に
気づいてしまったんです。


20200207_2

根本的に満たされてないんだ。




だからそれを埋めようと
必死に色々やって

ちょっとでも何かが良くなると
だから私は大丈夫だと
これからきっともっと良くなると

自己暗示がかけられる。



…あれ?



虚しい…。


20200207_5


まーくんがいた時はなーんにもしなかった。

化粧もスキンケアもおざなり。
洋服も大して買わず
たまーに気が向いては美容院行ったり、ネイルしたり、マツエクしたり。(あれ?してる?笑)


でも全部ノリの単発で
継続してやり続ける根気もやる気もなかった。


それでも
幸せで満たされてた。


どんなに
うらぶれてても


受け止めてくれる人がいた。
楽しいことはいっぱいあった。


今は何もない。
自分を上げるしかない。
自分で上がるしかない。


だからか…。


だから
なんか
キレイになりたいのか。


キレイになったら少し満たされるから。


キレイにして隣に居たかった人はもういないけど。
キレイだね。って言ってくれる人はもういないけど。


いた時は満たされて適当で
いなくなってキレイになろうとするなんて

やっぱり色々気づくのが遅すぎた。




虚しいな。


なんて虚しい人生なんだろう。

20200207_6



↓ふと気づいてしまう『虚しさ』


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




日々忙しく生きています。それこそまーくんが死んでからずっと。死んだ直後から始まる各種手続き。ブログを毎日更新して資格も取ったり仕事への復帰そして今本にする為の作業。移動時間に食事時間休日も隙を見てちょっと作業そんなある日けーくんの体調不良けーくんが具合悪 ...

日々忙しく生きています。

それこそ
まーくんが死んでからずっと。

20200206_1


死んだ直後から始まる各種手続き。
ブログを毎日更新して
資格も取ったり
仕事への復帰
そして今本にする為の作業。


移動時間に
食事時間
休日も隙を見てちょっと作業

20200206_2


そんなある日
けーくんの体調不良


けーくんが具合悪くて保育園休むなんて久しぶり。

割り切って1日家に
かつなーんにもしない。


完全なるゴロッゴロデー。


リビングに布団を敷いて
けーくんとひたすら仮面ライダーを見る。

具合が悪いんだから
遊ばせなきゃいけない(遊びに連れて行かなきゃ)なんて
思わなくていい。

完全にゴロつくのが正義。



働いてない(もしくは超短時間)
かつブログをしていない生活(やることがない)は
こうも時間に余裕があるのか!!!



幸せな時間でした。


これはこれであり。

20200206_3



なんで脇目もふらず
自分を追い込んで
ガムシャラにやって来たのだろう。

でも脇目もふらず
ガムシャラにやって来たからこそ
得たものもあるし
この時間の幸せさに気付けたのかもしれない。


きっとずっとそんな時間を過ごしてたら
(つまんねーな。)と思ったはず。



休みっていうのは
たまにあるからこそ

価値があって
幸せを感じるのでしょう。


そして
そうやって休むこともまた
次のガムシャラを後押ししてくれるのでしょう。


頑張って休む。
休んで頑張る。



頑張ったから見えた景色があって
それで休んだから気づくものもある。


頑張り続けたら
休み続けたら
分からなかったことでしょう。



ひとまず今はガムシャラ期。

けーくんが小学校へ行って
本が無事に出たら(8月)

少し遅めの夏休みを取ろう。


予定より頑張る期が延びたけど
今はきっと頑張り時。


20200206_4

↓本当は春に休息に入る予定でした


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




出勤中駅の改札で救急現場に居合わせる。気になっちゃって目を向けると隙間から見えました。(隙間というか割と開いていた…)ちょうどAEDをしているところでした。スーツを着た大人の男の人。実情はどうだか知りませんが倒れたら大体の人は助からないと思っています。助かる ...

出勤中
駅の改札で
救急現場に居合わせる。

気になっちゃって
目を向けると

隙間から見えました。
(隙間というか割と開いていた…)

ちょうどAEDをしているところでした。
スーツを着た大人の男の人。




実情はどうだか知りませんが
倒れたら大体の人は助からないと思っています。


助かる方がほんの一部で奇跡。
20200205_1


運良く人のいるところで倒れ
運良く上手く救命措置してもらえ
運良く持ち直す状態だった。


それこそ
その瞬間が全て。
その瞬間が奇跡的な状態でいられるか。



倒れてるその方を見て

もちろん助かっては欲しいけど
この後、知らせを受ける家族のことを考えました。



人生が一変する知らせ。


20200205_2



人はいつ死ぬかわからない。

その男の人も
まさか自分がここで倒れるなんて
思ってもいなかったでしょう。


20200205_4


人は
いつ死んでもいい状態で生きている。


でも皆んな対岸の火事。



自分の家族に
自分の身に
そんな事が起こるだなんて思ってない。



この場で心臓が止まってもおかしくない。


くらいの
何の保証もない状態で生きている。



ただ
なぜか
心臓が動いてるだけ。


ただ
なぜか
体の全てがうまい具合に
奇跡的に機能してるだけ。


たったそれだけのこと。
生きてる方が奇跡で不思議。

一つの不具合で命が無くなるかもしれない。



次の瞬間に死ぬかもしれないなら
今この瞬間を感じていないとダメだ。


いつ死んでもいいように生きること。


それが唯一、生きてる人に出来ること。




とはいえ
回復されることをお祈りします。


この瞬間にも
何人もの方が死んで
いくつもの家族が泣いている。

出来るだけ
そんな思いをする人が
少なくなりますように。

20200205_3


↓生きている方が摩訶不思議の世界。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




まーくんが死んで見ることが多くなったものがあります。それは空。いつ何時もどんな時も空を見上げるようになりました。生きていた頃の方が手元や足元のほんの狭い範囲しか見てこなかった。今確実に視界が開けたと感じています。遠くを見るようになった。未来なのかその先な ...

まーくんが死んで
見ることが多くなったものがあります。



それは




空。


20200203_4

いつ何時もどんな時も
空を見上げるようになりました。


生きていた頃の方が
手元や足元の
ほんの狭い範囲しか見てこなかった。



確実に
視界が開けたと感じています。


遠くを見るようになった。




未来なのか
その先なのか

実世界なのか
精神世界なのか

深く広く感じられるようになりました。



今のその先が
空の向こうにあるのでしょう


空を見る時は
なんだともなくまーくんを想う時。



もう
この世界にいない彼を

向こうの世界に感じるのでしょう


それがどこなのか
何なのかは分からないけど



まーくんを感じる気がするから。

20200203_1

死んだばかりの頃

世界は真っ暗で
未来なんか見たくなくて

息をして
生きているのが精一杯で
戻らない過去ばかり見ていた



それが今


見上げるんだよ。
すごくない?

前を向いて
なんなら上を向いて


20200203_2


誰よりも広い視野で
世界を見ることができてる。


上を向いて歩いても
やっぱり涙はこぼれるけど

外に出て
上を見て歩いている。


自転車に乗りながら
都会のビル街の間に
公園のベンチで


ふとした時に見上げる空。



手元の小さなことにとらわれがちだけど

見上げると
そこには大きな空がある
それはどこまでも続いていて 

きっと彼にまで続いている。


そんな気がするから
また
ぼんやりと空を見上げるのです。

 
20200203_3



↓きっと足元には沼しかないから。

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




まーくんは死にました。私は死の知らせを受け飛んで帰りましたが死に顔は見れませんでした。横になった状態で死んだまーくん。そっと隣に寝転び恐る恐る見上げた顔がきっと穏やかではない感じがして見ることが出来ませんでした。まーくんの顔を見たのは警察と第一発見者の会 ...

まーくんは死にました。

私は死の知らせを受け飛んで帰りましたが
死に顔は見れませんでした。

横になった状態で死んだまーくん。

20200202_1


そっと隣に寝転び
恐る恐る見上げた顔が
きっと穏やかではない感じがして
見ることが出来ませんでした。


まーくんの顔を見たのは
警察と
第一発見者の会社の人と
知らせを受けてすっ飛んできた私の父

当初
どんな顔をしてるか父に聞くと
「寝ているようだよ」そう言っていました。




優しい嘘。





おばあちゃんが亡くなって
改めて死ぬこと
居なくなることを考えました。


それは父もそう。(実母が亡くなったので)


まーくんが死んで死生観が変わったと。

その数年前おじいちゃんが死んでいるので
『死』というものには向き合ったことがある。




でも
まーくんの死に立ち会って
死ぬということの考えが変わったと。

突然、思ってもみなかった人が
プツッと死んでしまう。

それも身近で
とても若い人。



まーくんの死に顔はやっぱり寝顔ではなかったそうです。

目を開いて
「あっ!」とした表情。

今まさに命が無くなった瞬間を切り取った顔。



体はそこにあるのに
もういないのだと

プツッと繋がっていた何かが切れたのを感じたそうです。



私も感じました。





会っていなくても
話してなくても

たとえそれが何ヶ月でも何年でも
生きているということは繋がっているということ。


どこにも繋がっていない何かを
切れてしまったものを
私もあの時感じました。

20200202_2

あれはきっと
対峙した人にしか分かり得ない感覚。



命が無くなるということ。


それは
一瞬のことで
止める術もなく
誰にでも起こり得ること。



知識ではなく
体感しました。


一瞬で世界が変わり
人生が終わる。




それも
絶対にみんな経験すること。



繋がらなくなったものを知ってしまったから
繋がっているものの大切さに気づいたのだと思います。


20200202_3

家族でも
友人でも
知人でも

初めて会った人
すれ違った人
まだ会ったことのない人

誰とでも繋がってる。
そう感じます。

どの業界を生きている人も
同じ世界で今生きている
『ただの人』に思えるようになりました。


20200202_4
※キンプリ平野くんが好きです。とても。



繋がってる今を大切にして
たくさん繋げて
切れてしまうその時まで
全てを大事に生きていきたい。



そう書いている今

ふと思い出しました。




まーくんの言葉。


何かをずっと繋いでいる。

そう言葉を聞いた友人が教えてくれました。



繋がりを縁にして
もっと強く長く繋げて
どんどん繋げて


そうやって生きていくこと。
それが生きていくことなのだと
教えてくれたのだと思います。


20200202_5


切れた大きな繋がりを知ったから
今無数に繋がっている
沢山のものに気づいた。


一つの命で
本当に多くのものを残したなと
改めて思います。


私じゃあこうはいかなかった。
さすが師匠。(まーくんは私の仕事上の師匠です)
よ!気づかせる男。


20200202_6



私の命が潰える その時まで
潰えた時に
何かが残せるように生きていこう。

そうやって生きていかなくっちゃ。


↓人生を意味のあるものにするために。



↓とんでもなく厳しい師匠でした。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




少し前に会いに行ったおばあちゃんが死にました。 手を握り声をかけ抱きしめたその時やれることを後悔ないようにしたので心の準備もあり素直に受け入れることができ訃報を聞いた時それは早朝の電話で覚悟を持って聞けました。そして、割と穏やかな気持ちです。まーくんが死ん ...

少し前に会いに行った
おばあちゃんが死にました。



手を握り
声をかけ
抱きしめた


その時やれることを
後悔ないようにしたので

心の準備もあり
素直に受け入れることができ



訃報を聞いた時

それは早朝の電話で
覚悟を持って聞けました。




そして、
割と穏やかな気持ちです。


まーくんが死んだ時

もう二度と葬式はゴメンだと思いました。


この時の
この感情が
フラッシュバックする気がして
怖くて仕方なかった。


それでも
おばあちゃんの葬式は
大して泣きもせず
心落ち着いている自分がいます。


手も合わせるし
焼香だって出来る。
20200201_1


それは
まーくんの死後
嫌という程
『死ぬこと』
『生きること』
を考えてきたから。

それこそ
二年以上
毎日考えています。


死は怖いものではなくなった。
あちらの世界には沢山の人がいる。
全員あちらに行く。

ただ
それが早いか遅いかだけ。



死に対峙する辛さって
年齢も大きいと思うし
生活を共にするかでえらく違う。


おばあちゃんが死んでも
寂しいけれど
私の生活には何の変化もありません。


昨日まで当たり前のようにいた存在が
今日からいないという空虚感。
それが死別で一番辛い。


それですら
体験してしまったので
もう何が起こっても向き合える。
怖いものなしです。


きっと
子供が死んでも
しこたま泣いて悲しむと思うけど

それでもきっと
(仕方のないことだ)
そう思えると思います。
その覚悟が出来ています。

そしてあちらの世界にはお父さんが待っているからね。


20200201_2


にしてもやっぱり
葬式って何なんでしょう。

まーくんの時は
焼香も手合わせもしなかった。したくなかった。


おばあちゃんの時は
やって欲しいならやりますよ。精神。


お坊さんが戒名について話し
「この名前をないがしろにする人が
最近多いけど
天国へ行く為に大事な名前なんだ」と。



……………




…おかしくない?


その名前つけてもらうのにお金いるよね?
何なら名前のランクもあるよね?


お葬式もそうだけど
お金を持ってる人じゃないと
天国に行けないの?


傲慢なお金持ちが天国に行って
誠実な貧乏人は行けないの?




そんなばかな。

20200201_5




大切なのは
遺された人の想い。
葬式だって墓だって何だっていい。


と思うけど
もし私が独り身で死んで
誰にも想ってもらえなくて
遺体や遺灰を生ゴミで出されるのは
ちょっと悲しい。


そうなったら
坊さんにくらい手を合わせて欲しい。(わがまま。笑)


やっぱり死者を敬うのは大切なことなのかなぁとも思う次第です。。

答えの出ない難問ですな。




ひとまず。


おばあちゃん。


お疲れ様でした!

また会う日まで
ゆっくり過ごしててね。
きっと天国では体は元気。

思いっきり走り回って
待っててくださいな。



ね!まーくん。

おばあちゃんをよろしくね。

天国の先輩として。

20200201_4


けーくんと葬儀に向かう途中
死んだら天国に行くんだよ〜などと話していて
「天国ってどこにあるんだろうね」と(遠い目)で聞きました。




「お空にあるんだよ」



そう言われました。

幼い子供にそう言われると事実な気がする。
お空にいくんだね。みんな。

20200201_3

↓想いが届きますように。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




虐待被害から生き抜いた人を『サバイバー』と呼ぶことがあるそうです。さしずめ私は『ファイター』といったところでしょうか。命の危険に晒されているわけでも過酷な状況を生き残ったわけでもありません。だからサバイバー(生き残り)ではない。それでもずっと戦っています ...

虐待被害から生き抜いた人を
『サバイバー』と呼ぶことがあるそうです。


さしずめ私は『ファイター』といったところでしょうか。



命の危険に晒されているわけでも
過酷な状況を生き残ったわけでもありません。


だからサバイバー(生き残り)ではない。


それでもずっと戦っています。




敵はいない。


戦う相手は自分自身。

自分の心と
ずっと戦っています。 

20200131_1


死別者はファイターなんだと思います。



見えないところで
ずっと自分と戦っている。


負けないように。
泣かないように。
壊れないように。


自分の人生と向き合い
いなくなった相手の想いも背負いながら


戦った結果
笑顔が戻れば
周りは安心する。
20200131_2
もう大丈夫なのだと。


それがまさに
戦っているからこそだとは思わずに

20200131_3


いつまで続くか分からない
一生続くかもしれない

彼が戻ってくることはないし
いない寂しさが埋まることもない


戦って戦って戦って

戦った分だけ強くなって


強くなった分笑えるようになる。
笑ってる時こそが戦ってる証。


そうやって一生生きていく。



ほら

やっぱりファイターだ。


強くて優しい戦士になろう。

20200131_4



↓脳内はいつだって悶えている。


  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




物凄く寒いからかもしれません。曇っているからかもしれません。おばあちゃんが死んだからかもしれません。 私の未来は希望に溢れ幸せになれると信じて生きているけども何もやる気が起きない日がたまに訪れます。朝起きてしばらくしたら(あぁ…今日はダメな日だ)そう分かり ...

物凄く寒いからかもしれません。
曇っているからかもしれません。
おばあちゃんが死んだからかもしれません。



私の未来は希望に溢れ
幸せになれると信じて生きているけども

何もやる気が起きない日がたまに訪れます。


20200130_1

朝起きて
しばらくしたら

(あぁ…今日はダメな日だ)

そう分かります。

20200130_2


朝から大泣きすることは無くなりました。
子供達に当たり散らすことも無くなりました。


それでも
そんな日は

いつもよりキャパが狭くなっている。


昨晩
しーちゃん(4歳)が枝豆と魚肉ソーセージと納豆で
オリジナル丼を作っていました。

20200130_3


全部残す。笑



やるだけやって残すのはただの遊びなので
今食べる気がないなら
朝食べなさいね。と約束して朝を迎えました。


昨日の寛容な対応に比べ
いつまで経っても手をつけないしーちゃんに対して
「いつになったら食べるのよ!」
と強めにあたります。


半分食べてあげるからと
半分請け負うも

出発の時間が過ぎているのに
食べ終わってない、着替え終わってない、遊んでいる子供達を見て
突然に食欲も無くなり
ため息しか出ない。


20200130_4


それでも
散らかっている部屋のおもちゃを
乱暴に足でどかしたり
イライラ声を荒げることもしなくなった自分を
褒めてあげたい。
20200130_6


辛いなと思ったら
鼻から息を吸って
口で吐き出す。



楽しいことをしよう。

没頭できるような
気が紛れるような


エステでも行こうかな。


こういう日は
特別格別ひどい顔をしている。


20200126_3


生気なんてどこかに置き忘れ
今にも涙が込み上げてくる。



ひとまず温かいものでも飲もう。

せめて体が温まるように。
それが心も温めてくれるように。

20200130_5


↓朝の支度も超特急でやるようになった
イライラ軽減、本当に助かっている神アイテム。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




私は持病で年に数回定期検診に通っています。運動制限もあったし人生に何回か手術も経験してるしこの先も何回か生きている限り手術をします。子供の頃はそれが嫌で仕方なかった。「どうして私はこうなのか」と泣いたこともあります。それを受けて母がものすごく悲しそうな顔 ...

私は持病で
年に数回定期検診に通っています。

運動制限もあったし
人生に何回か手術も経験してるし
この先も何回か生きている限り手術をします。



子供の頃は
それが嫌で仕方なかった。


「どうして私はこうなのか」
と泣いたこともあります。

それを受けて
母がものすごく悲しそうな顔をしたことを
今だに覚えています。


20200129_1


私はまさに
『生かされてる』状態。


今医療のない世界に放り込まれたら
自分の寿命はあと数年でしょう。
死ななくとも
今と同じようには動き生きられないでしょう。

20200129_2


今が医療の発達していない江戸時代なら
私はもう死んでいます。

友人も恋人も家族も持つことなく
死にました。

享年1歳でしょうか。

20200129_3


本来なら
生物として死んでいる人生を
現代医療の力で生きています。
まさに余生。

そんな私だったのに
健康だと思っていたまーくんの方が先に
ポックリと死にました。


ちょっとした病気持ちの方が
定期的な健診で長らえる世の中かもしれませんね。



いつもなら健診は面倒くさくて
ルーティンで
なんならサボりがちだったけども
無愛想な医者に苛立つこともあったけど

20200129_4


今回の健診は
なんだか物凄い感謝の念が
唐突に生じました。


(あれ?私この人たちいないと
生きていけないじゃん)と。

20200129_5


私は人に生かされて
今生きてるんだと

当たり前のことに
改めて気づきました。



昔から
余生を生きているとは思っていましたが
改めて
それは人の上に成り立ってると気づきました。


20200129_7


私はきっと
生かされて生きるために
今ここで生きている。


親なり
医者なり
まーくんなり

生かし与えてもらった人生に
感謝し続けないといけないなと
改めて思いました。

感謝の余生です。

20200129_6



そして
私、病院レストラン食好きです。
決して超絶うまいわけではないけども
なんか特別感があって好きです。
(なんなら入院食も好きです。美味しくないけど…)


今日は味噌ラーメン!


私が席に座った時は
周りは定食一色だったのに

入れ替えで席に着いた人達は
みなラーメン頼んでいるという。

誰かが食べてたら食べたくなる。
そう
それがラーメン!!

20200129_8


一つ一つにありがたいと思って
今こうしてラーメンすすれる
時間とお金があることにも感謝して
健康に健やかに生きて生きたいものですね。



↓生きている間はそれだけで『かけがえのない時間』


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




私にはおばあちゃんがいます。共働きの両親に代わり親代りをしてずっと育ててくれた祖父母。そんな祖母が入院して会いに行ったのが半年以上前 変わってしまったおばあちゃんにしこたま泣きました。いい歳だからいつ何があってもおかしくない。(じいちゃんの時は前日の夕食の ...

私にはおばあちゃんがいます。

共働きの両親に代わり
親代りをしてずっと育ててくれた祖父母。

そんな祖母が入院して会いに行ったのが半年以上前


変わってしまったおばあちゃんに
しこたま泣きました。



いい歳だから
いつ何があってもおかしくない。
(じいちゃんの時は
前日の夕食の肉をペロリとたいらげ
その翌日の朝にポックリと逝きました)



とはいえ
なかなか頻繁には会いに行けない現実。
無精者の薄情者です。


ずっと覚悟はしつつも
まだまだ元気だということで
日々いつも通りに暮らしておりました。
(会いに行った時が一番弱ってて
そこからみるみる元気になったようです)



そんな祖母が危ないと。

食事をすることを忘れた。そうです。
行為としてやらなくなった。と。

食べることは生きること。

食べなくなった祖母は
生きようとはもう思わなくなったのかもしれません。


とはいえ92歳。大往生です。



点滴で栄養を入れる(延命)もあるけども
繋ぐだけの命。
自分で紡いでいこうとはしていない。

数日は大丈夫だろうけど…
と気が落ちているように見える父からの電話を受け
急遽会いに行くことにしました。


その前日に姉と母が会いに行って
「めっちゃ元気だった!」と報告されたけど。笑

動いてたし、話してたし
あれで点滴止める(延命しない)判断をしたら殺人だ!
と息巻いていました。



都合的には来週の方がありがたい。

今帰るのはちょっとドタバタで…
姉の言葉もあるし、
みんな急いで来なくて良いって言ってるし
しばらく大丈夫かも。


と思ったけども
いつも以上に何があるか分からない事態。
死んでから会うのと
生きているうちに会うのはえらい違いだと
身を以て知っているので
強引に行ってきました。

20200128_6


会いに行ったおばあちゃんは
食事を取らない結構シビアな状態にいるので
ナースステーションの奥の特別な部屋にいました。

それでもゼリーは食べたと聞き
状態が持ち返した様でした。



姉と一緒にベッドの横の椅子に座り
思い出話に花を咲かせます。

おばあちゃんの手を握りながら。

20200128_7

うつらうつらとしているおばあちゃんには
聞こえているのか理解しているのか分からない。
でもずっと手は動いていて
ずっと頷いている様にも見えます。

これくらいの年齢、状況(じーちゃんは先に天国へ)
天国の入り口が見えているだろう今
本人どう思っているのだろうね。


って、まだ死なんわ!!って思ってるかもよ。笑

などと、姉と笑い合って話しました。


20200128_1


育ててくれた感謝と
反抗期が全て向かった謝罪を
ハグして伝えました。

20200128_2


悲しみはなかった。
以前会いに行った時のように泣きはしなかった。


ただ一度だけ
涙が出た時。




「まーくんが待ってるからね」




そう言った時に
自然と涙がつたいました。 

20200128_3


おばあちゃんと同じ92歳で天国に逝ったおじいちゃん。
おばあちゃんの兄弟も待っているでしょう。
まーくんが死んでからの年月でも何人かあちらに逝きました。
ただ、あまりにもまーくんは早過ぎた。

想像するあちらの世界が輝いていて
逝くことは悪いことだとは思わないけども
ただ切ない。

なんでお前がそっち側にいるんだよと。


20200128_4




まーくんが死んで2年。

『死ぬこと』
『生きること』
『死んだ後の世界』
『遺された人の想い』

嫌という程考えてきました。

毎日毎日毎日毎日考えてきました。



結果、
『死』は怖いものでは無くなりました。



今、本当に穏やかな気持ちで死を待っています。(私の方が)


いつ死ぬかは分からない。
死に方も分からない。



せめて穏やかな最期であることを祈るけども

祈りは不確かなものです。
願ったって叶わないこともあります。
(初詣の唯一の願い「家族みな健康で」すら叶えてもらえなかった)

苦しみ死ぬかもしれない。それは分からない。止められない。



だから


だからせめて
死ぬその時まで
思いっきり生きられますように。
後悔しない生き方ができますように。

祈ることはそれだけです。




そして




おばあちゃんに会いに行った翌週
おばあちゃんは死にました。

次の週末を待つことなく
まーくんのいる天国へ。


20200128_5



ね。会いに行って良かったでしょ。
『次』なんて不確かなものでしかないんだから。


後悔を一つでもしない生き方。
その時にやれることを考えて
自分の気持ちを大事にする。


まーくんに会いに行くその時まで。


おばあちゃん。おじいちゃん。
まーくんに、ももちゃん(愛犬)


また会おうね。

その時まで
もうちょっと待っててね。



↓スタンバッてはおくから!


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




割と好きなんですけどそれでも面倒臭くてやりたいけどやりたくないものがあります。そうそれは毛玉取り!!楽しいよね。あのジョリジョリ取れてる感。でも面倒くせー!というわけで良いもの買ったらいつもの100均のとは違うんじゃない?テンションあがるんじゃない?というこ ...

割と好きなんですけど
それでも面倒臭くて
やりたいけどやりたくないものがあります。


そう



それは



毛玉取り!!

20200123_1



楽しいよね。

あのジョリジョリ取れてる感。



でも面倒くせー!


というわけで

良いもの買ったら
いつもの100均のとは違うんじゃない?
テンションあがるんじゃない?


ということで
買ったのはこちら。
【あす楽 送料無料】毛玉クリーナー 国内・海外兼用 KD778-H【 テスコム TESCOM 毛玉取り 毛玉取り器 毛玉取り機 毛だまクリーナー けだまとり 電動 】
毛玉クリーナー 



いい。


凄くいい。


正直
毛玉の取れ具合に大きな差はないです。
(ないんかい!)


でも
毛玉取る面が大きいから細々やらなくていいし
持ち手があるから軽いスナップで手首の負担の軽減。

20200123_2


コード式だから威力も落ちない。


楽しいっす。


毛玉取ると洋服って復活しますよね。
あんなに見すぼらしかったのに
新品か!?と見紛うほど。



洋服、大切に使いたいじゃないですか。

ほら
あの
2万円したカーディガンとか…

↓推しのカラーを着たくって、なかなか見つからず結局高額商品に




好きを増やす。
面倒なこと嫌いなことを好きに変える。


とっても大切な
人生を豊かにするためのこと。


さぁ面倒なのはなんだ!
アイロンか!?
裁縫か!?

生きていくこと自体か!?

20200123_3


気持ちよく生きていく手段を
探し見つけることは
とっても大切なことですね。


毛玉取りを買ったお話です!


ビバ!
ええ毛玉取り!!

さぁ、次はどの毛玉を取ってやろう。

20200123_4

ひざの毛玉。笑



↓そんな私のファッション感覚。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※なーぽんさん
メッセージありがとうございます。
障害の辛さは死別した辛さとはまた別の辛さがあるのだと思っています。
続いていく辛さ。生きていく辛さ。
それは本人にとっても、ご家族にとっても。
以前の幸せが形を無くしてしまった。という点では
同じですね。心苦しい状況。
でもきっと命をとりとめたことにも、今の辛い状況にも
意味があるのかもしれない。
年月は経てど状況は変わらず、長くなればなるほど辛いことも増えるのかもしれません。
死別は良くも悪くも『終わってしまった』。
あとは建て直すだけです。ここから始めるしかない。
その割り切りも死んでしまったからこそなのかも。
状況は人それぞれ、辛さもそれぞれ
誰が一番とかない。
ご無理せずに今の最善だと思われる道を進んでください。


※コメント返信をしばらくお休みしてます。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




まーくんが死んだ年(2017年)初めて迎えた新年(2018年)神なんていないと心が死に神社なんか二度と来るものかと思っていました。神社見るのも嫌だった。それから一年経ち去年はがっつり行ってきました。この出来事に意味があるのなら教えて欲しいと。 今年はまぁどっちでも ...

まーくんが死んだ年(2017年)
初めて迎えた新年(2018年)

神なんていないと心が死に
神社なんか二度と来るものか
と思っていました。
神社見るのも嫌だった。


それから一年経ち
去年はがっつり行ってきました。

この出来事に意味があるのなら教えて欲しいと。



今年はまぁ
どっちでもいいかなと。

行っても行かなくても別に…


というのも今年は神頼みではない
自分で切り開く年になる気がして
というかそうしないといけない気がして

下手におみくじなんかに左右されたくない。

20200113_1
というか
去年のが凄すぎて
それを超える気がしない。笑



大吉も大吉で
『風は全て追い風に』
とのお達し。

すごくない?

確かに追い風吹く年でした。
(ブログの賞も2つ貰って
書籍化が決まって
仕事も一人で初めて請け負った。)



ある週末
大きなローラー滑り台がある公園に行こうと決めて
タッチに付き合ってもらって行ってきました。


神社が隣接してるところだったので
気負わず行ってみました。


いやー!
出店がワイワイしていて
夕飯差し迫ってるのに

焼きそば買いましたよね。
メガ盛り。笑
20200113_2


そして
たこ焼き
に焼き団子。



あー食った食った。


20200113_3


あ、合間に参拝しましたよ。
(ついでかよ!)

ものすごい心を込めて願ったわけじゃないけれど
それでも気持ちだけ。
「頑張ります。見ててください。」とだけ。

一応住所もお伝えしました。
(何だかんだと恩恵を受けたい。笑)




そういえば
今年は年女の後厄でした。
女の小厄らしいです。

もうどうでもいい。



まーくんが死んだ年
私もまーくんも大厄の後厄の年。


私は前厄に仕事をクビになり
本厄はお祓いして
後厄で旦那が死にました。

あっぱれな大厄感。


もうこれ以上はないし
これ以上が来ても
何とでもなる気がします。


20200113_4


払ったとて
神に願ったとて
辛いことは起こる時は起こる。


願うは運ではなく
自分の成長ですね。

欲しいのは
どんなことも対峙できる強い自分。



さあ、いい年になりますように。

もとい

いい年にしますように!

20200113_5


↓未来は輝かしい…はずだから。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2