きみといっしょに。〜死別。旦那が突然死にました〜

突然天国に行ってしまった旦那のまーくん、そして残された子供達と私の物語。

私の気持ち

今気になる人がいます。一般男性です。(芸能人気取りか!笑)お会いしたのは数度それも多くの言葉を交わしたわけではありません。それでも引き込まれる。まだ好きではない(大きい意味では好きだけど)でも、きっと好きになったであろう人。だって既婚者だし。その人にお会 ...

今気になる人がいます。

一般男性です。(芸能人気取りか!笑)




お会いしたのは数度
それも多くの言葉を交わしたわけではありません。

それでも引き込まれる。




まだ好きではない(大きい意味では好きだけど)

でも、きっと好きになったであろう人。





だって既婚者だし。





その人にお会いする前日は
夢にまで見ちゃったよね。
それも、若干片思いしている風の夢。




既婚者である。とか
死別恋愛のハードルが高い。とか

そんなことどうでもよく
ただ
『素敵だな。』と思う。


人として『魅力的』だと。


20200923_1



実はもう一人いるんです。
魅力的だなと思う男性。


こちらも既婚者。(けっ!笑)




素敵な人とは、もうお付き合いしたいとかいう感情よりも
お友達になりたいと思います。(人間関係を築きたい)



どちらの方も
ハキハキしてて、背筋を伸ばしていて(精神的な意味で)
自分の頑張ってきたことに自信とかポリシーとかあって

頑張ってきたからこその得た経験や、感覚やらが
じわ〜っと滲み出ていて
すっごい包み込まれる感があるんですよね。



『自分をちゃんと生きている人』
『自分の人生を言い訳せずに向き合っている人』

という堂々とした感じに
すごく惹かれます。



嬉しいんですよね。
そういう人たちがいるという事実が。


残念ながら既婚者だったけど
たとえ独身でも今はまだ進めないけど


20200923_2




世の中にはきっと
『すごく惹かれる人』がまだまだいるはず。

いつか出会えるかもしれない可能性。
それが嬉しいのです。


そんな『魅力的な人』といつか出会うために
関係を築くために
自分も『魅力的な人』であらねばと気持ちが引き締まります。




『自分をちゃんと生きている人』
『自分の人生を言い訳せずに向き合っている人』




せっかく出会えても、相手に『魅力的だ』と思えてもらえなくちゃ
そんな一方通行な出会い勿体なさすぎる。


『自分を堂々と生きていく』ことがどれだけ魅力的に映るか。


20200923_4





一人の方は、関西の方なので
キンプリの関西弁の廉くんのラジオをずっと聞いてます。

関西弁…ここちええ…
あの人を思い出して、胸がキュッとなる。(恋やん!)




今は状況的にも心情的にも
新たな恋は難しいけど

灯った小さな恋心を感じ
その気持ちがなくなっていないのならば

全てを凌駕して私の心をかっさらう、そんな魅力的な人。
いつか出会えるそんな予感。



ということは、そんな魅力的な人に出会うべく
自分も魅力的になっていることが大前提と
出会う場にいなければいけないので
ひきこもってる場合じゃないですわね!

家にいても出会う人なんて
宅配のお兄ちゃんくらいしかいない!

20200923_3


描ける、想像できる未来は実現する。
そう思っているから
未来の出会いや付き合いを想像しようと…

…思わないんです。
今はまだ。


きっとまだ求めてない。

大きな意味では、将来的には
誰かと共にいたいとは思うけど、求めたいけど
具体的にまだ今は
描けないし、描きたくないのだと思います。

それくらい
きっと今だに

まーくんに恋してるのだと。

20200923_5

↓新しい恋に踏み出したって誰も文句を言わないだろうけど…


**************
そんな本が発売しました。
まーくんが死んでからのことを
綴った3年間の記録。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(本当ありがたい)

旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(どどーんと一章分、配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

************* 


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




紹介を受けて話したスピリチュアルな方とても凄い方のようで各所から凄い人が会いに来る方のようです。聞きたいことは明確に聞かないとそう教えられてそれぞれの聞きたい人の生年月日と写真と質問を携えて行ってきました。結果泣きました。けど号泣ではなくまーくんを想うと ...

紹介を受けて話したスピリチュアルな方
とても凄い方のようで
各所から凄い人が会いに来る方のようです。



聞きたいことは明確に聞かないと
そう教えられて

それぞれの聞きたい人の生年月日と
写真と質問を携えて行ってきました。





結果



泣きました。






けど


号泣ではなく
まーくんを想うとホロリと流れ落ちる涙。


今は晴れやかな気持ちで
一人で寿司(1.5人前)を食べています。

20200921_1


彼女が本当に見える方なのかは
私にはわかりません。
(だって私には見えないから)

それでも話しやすくて
居心地が良くて

そこで
見えたものを教えてくれました。




まーくんは今も天に召されず
とどまってるようです。

死んだ当初
突然過ぎて
やりたいこと、やり残したことが沢山あって
考え込んでいたと。


子供達に伝えたい事
私に伝えたい事を聞くと



子供達とは親子酒を酌み交わしたかったと。
(きっと本当に楽しみにしてた)


けーくんには
「お母さんと弟を頼む。
それでも重荷にすることなく
自由に生きていけ」


しーちゃんには
「ただ申し訳ない。
やってあげたことが何もない。
思い出の一つも作ってあげられなかった
本当に、本当にごめん。」


私には
「子供達のことを何とか頼む。」
というような事ではなく
「ただ『楽しく生きていけ』」
そう言っているそうです。




私のあまりの気の巡りの良さを話すと


普通の人は
道が一本あって
その先が広がっていくような形だけど

私は、その時点(まーくん死亡)から
ホームベースのような形で
広がっていて
そこに色々なものが入ってくるようになってる。
20200921_2


それは私が作ったものなのか
まーくんが作ったものなのかと尋ねると
「二人で決めた」と。

前世でも繋がりがあって
二人で全部決めて
全て決めた通りに物事が進んでいる。
死に別れることさえも
乗り越えられると二人で決めた。

20200921_3

まーくんは身を張って
私の人生を作ってくれた。
ええ男やん。




それが本当かどうかなんて
私に判断する術はありません。

でも
その方と話をしているうちに
やっぱり確信して思うことがありました。



全部まーくんが用意した舞台で
起こる困難は全部超えるためにあるもの
自分が良いと思って動くものに
自ずと良い結果が付いてくる。

誰よりも不幸になったからこそ
誰よりも笑って幸せに
楽しく生きてやると思ってきたこと。



見える方のお言葉だからではなく
ずっと確固として自分の中にある答え。


ただの精神論っちゃあ精神論です。





最後の方はただの世間話をしてた気がします。


向かう方向も
向かわないといけないと思う方向も
それに対する心持ちも

全部自分が見据えていたこと。


言わずもがなというか
見てもらえなくても
ずっと自分の中で信じてきたこと。



まーくんからの言葉を淡白に捉えてる自分と
淡白な言葉のまーくん。
(愛してるとか言えや!)



でも
私の生き方が
言葉に出さないところで
深い深い二人の絆を結んでいる。


それが
死んでしまって、もういなくても
魂というものが、あってもなくても
今も続く
まーくんとの絆だということ。


20200921_4



「人生は、自分で越えられるハードルをいくつも作っている。
それを越えられないと思っても
必要なのは
『勇気と知恵。えいや!と越えようとする心』」

そう思ってやってきました。


「会社に止まったのも
今はまだ作家として篭るより
人や社会との繋がりから得ることがある」


「人の評価なんか気にしないで
人のために良いと思うものなんでもやりなさい。」



「人生にチャンスは何度も来るものじゃない。
なんでもやったらいい。」



話していたことが
『見える方』の言葉なのか
『彼女自身』からの言葉なのかはわかりません。

20200921_5


それでも大きく背中を押された気がします。





まーくんが死んでから怖いものなんて何もなくなった。

人は『生きている人』か『死んでいる人』だけ。
どんなすごい人でも、偉い人でも。なんとも思わない。
嫌なことでも大したことじゃない。
どうせ行き着く先は皆んな一緒。

そういう風に開けた人生。
まーくんは私に素晴らしい人生を残してくれた。




今回の相談?にしても
グリーフケアにしても
カウンセリングにしても


私は積極的に求めてはいませんでした。





「なんで。どうして。」



その答えはいつも自分の中にあったから。

今から向かう結果もどうでも良かった。
その突き進む姿勢に価値があると思っているから。



きっともう
こういう方には会いに行かないと思います。

その場で感じることより
私が自分の人生を輝かせることの方が
まーくんとの絆をより強く感じ、結びつかせることになる。


もちろん、そういう方と話して心軽くなる人もいると思いますよ!
そういうことを否定しているわけではありません。


ただ、私とまーくんとの結びつきは
言葉じゃなく、態度じゃなく
生き方なのだと思います。

いてもいなくても、固く結んだ絆。

なんてったって、ソウルメイトですからね!
(誕生日占いでドンピシャでまさかのソウルメイト)



見守ってくれる人生というより
私の人生の奥底にまーくんがいる。

20200921_6



それが切なくて悲しくて
涙はやっぱり出ちゃうけど

死んだ旦那の想いを聞きに行って
自分の生き方のふんどしを締め直しました。


答えはいつも『ここ』にある。

そんな風に考えながら歩いていると





やばない?笑
もういるとしか思えない…

だよね。
答えは自分が作るものだよね。
そう思って生きてる。


この出来事に意味があるかではなくて
辿ったものに意味を作るんだと。
そう思ってずっとやってきた。




まーくんはちゃんと見てくれてるのか
守ってくれてるのかとの答えは


「出来るだけ守ってる。
守ろうと思ってる。」


そんな保険だらけの言い方。
きちんと守らんかい!



あてにしないで自分で突き進んでいく。
良かれと思った方向へ。

それが、私とまーくんが結んだ絆だから。





そして、この『見える方』を信じます。

「これで終わりじゃない。
結婚にしても何にしても。
これが終わりじゃ可哀想すぎる」


あれ?希望的観測か?感も否めないですが
それでも「これで終わりじゃない」らしい。

再婚があるのかしら〜!



↓『ソウルメイト』も頷けるくらいの最高の伴侶だったわ。私がね!


 **************
そんな本が発売しました。
まーくんが死んでからのことを
綴った3年間の記録。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(本当ありがたい)

旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(どどーんと一章分、配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

************* 


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




まーくんは三年前の2017年8月22日に突然死にました。それも喧嘩中に顔も見ず、声も聞かずの中たった一人で…愛した人と突然なんの話しもできなくなりました。一緒に良好に生きていく為のケンカ(お仕置き)は最悪の別れを引き起こしました。どれだけ話したかったことかどれだ ...

まーくんは三年前の
2017年8月22日に突然死にました。

それも喧嘩中に
顔も見ず、声も聞かずの中
たった一人で…


愛した人と
突然なんの話しもできなくなりました。

一緒に良好に生きていく為のケンカ(お仕置き)は
最悪の別れを引き起こしました。




どれだけ話したかったことか
どれだけ抱きしめたかったことか
どれだけ会いたいか


その想いは今も変わらずあるけども
願いはどれも叶えられることはなく

諦めと慣れと共に
穏やかに過ごしている自分がいます。

20200920_1



そんな中で
「すごい力(スピリチュアル系)を持っている人がいるのだけど会いたい?」
と紹介され

会うことにしました。



奇しくもその話をされたのが
まーくんの命日

きっと何かのタイミングだろうと
その方に会いに行ってきます。



イタコとか、霊媒師とかスピリチュアルを
絶対的に信じているわけではありません。

でも、偶然では片付けきれない出来事も沢山あるし
信じても仕方がない話をされることもあります。


だから、そういう方はきっといるのだろうと。

20200920_2


自分からは探しはしていませんでした。

何がいいのかもわからないし
きっと詐欺も多いだろうし


何よりも


もう死んでいない人に
私は一体何が聞きたいのだろうと。


何が聞けたら
この状況が楽になるのだろうと。

20200920_3


その想像ができなかった。
その場で何かまーくんを感じても
もういないことに変わりはないし
辛い生活が終わるわけでもない。


だから、もし自分に必要なら
そういうタイミングが待っていても来るだろうと。


以前、友人のタッチが
たまたまそういう力のある方に話が聞けて
それを教えてくれたことがあります。


その時も子育てに息詰まって
まーくんからの言葉に
ただ涙が流れ
心が少し軽くなりました。



でも、自分が直接聞いたわけでも
対峙したわけでもありません。



今、三年経って、このタイミングで
私はまーくんに会えるのかもしれない。



何かをすごく期待はしていないし
冷めた心をしている自分もいます。

それでも前日からハラハラと溢れる涙。


持っていく写真を手に
心がキュッと締め付けられます。


最後に撮った4人の家族写真。



しーちゃんは、「お父さんに会いたかった。寂しい。」
そうふと言う時があります。

感受性が豊かで
人の感情を読み取るので
場を読んで、そう言っている節もあるのですが

それでも絶対みんなの心にある感情。

『会いたかった』『寂しい』




まーくんは今、どういう状態なんだろう。
子供達のことをどう思っているんだろう。
私に何を言うのだろう。


その部屋に魂を呼べるとまでされるお方。


一体そこで
何が起きるんだろう…



私は

その時、何を思うのだろう…  



明日、その時の話を報告いたします!

20200920_4


↓以前教えられたスピリチュアルな方からのメッセージ


**************
そんな本が発売しました。
まーくんが死んでからのことを
綴った3年間の記録。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(本当ありがたい)

旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(どどーんと一章分、配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

************* 


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




ブログへの批判的コメントを見て私だったら絶対無理…と姉から言われました。友人も、読んでいたブログが批判にあってやめちゃったんだ…そういうのが多い…と言っていました。私……けっこう大丈夫。そりゃあ、最初の方は心に刺さりました。見当違いの解釈も、わけのわから ...

ブログへの批判的コメントを見て
私だったら絶対無理…と姉から言われました。


友人も、読んでいたブログが批判にあって
やめちゃったんだ…そういうのが多い…と言っていました。



私…



…けっこう大丈夫。


20200918_1



そりゃあ、最初の方は心に刺さりました。
見当違いの解釈も、わけのわからない批判的言葉も
ただ、刺さりました。


でも
時間が経つにつれて
そういう経験が増えるにつれて

どんどん心削られなくなってる自分がいます。


20200918_2


だって
ただの一意見。

この何億住んでるかわからない世界の
たった一人の意見。

それも
どういう人が送ってるかもわからない。


気に病むべきものか?と。



そもそも
そんなに人の意見を気にしない性質なんでしょうね。

こんなに自分の意見を包み隠しもしない
ブログや本やらを
近しい友人や
仕事関係の人まで知っている状況。

恥ずかしい!!


って、本来ならなってた。
(そもそも自分の気持ちを伝えることが苦手で…)

20200918_3


でも、もはや
何とも思っておらず

こんな気持ちや考えを
どう捉えるかは
私ではなく相手の問題じゃない?と。

その捉え方まで干渉するのって
違くない?と。


離れていく人は離れていけばいいさー!

受け入れてくれる人だけいたらいいさー!

それが少なくてもいいさー!



自分を隠して生きるのも楽です。
でも
自分をさらけ出して生きるのも楽。

気が楽!!

20200918_4



自分は絶対に必死に生きている。


それをとやかく言う人、否定する人がいるのであれば
それは言われた私よりも
言葉をぶつけた人の方が恥ずかしい。
そう今や思えます。

そんくらい誰よりも頑張ったと言える自負がある。
頑張っている自分を誰よりも大切にしています。



一回壊れた心。

20200918_5

着実に確実に再構築され始めている。
どこまでも強い心へ。

叩いて叩いて鍛え上げなくっちゃー!

20200918_6



↓一回壊れた方が、作り直すのは簡単かもしれない。
 **************
そんな本が発売しました。
まーくんが死んでからのことを
綴った3年間の記録。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(本当ありがたい)

旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(どどーんと一章分、配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

************* 


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




ダヴィンチニュースの試し読み掲載が決まりました。(↓サンプル分が掲載されています。) ダヴィンチニュースはとても素敵な書評を書いてくれたところ。 編集者さんも、この掲載枠は希望者が多くて広報が喜んでおりますと。主観でしか捉えられなかったけどブログも死別も関 ...

ダヴィンチニュースの試し読み掲載が決まりました。
(↓サンプル分が掲載されています。)



ダヴィンチニュースは
とても素敵な書評を書いてくれたところ。



編集者さんも、この掲載枠は希望者が多くて
広報が喜んでおりますと。


主観でしか捉えられなかったけど
ブログも死別も関係ない
なんなら本のプロ側の人達が
載せても良しとしてくれた。


これは…もう…
けっこう良い本書けたということでは!?

20200917_1



本を読んだ方から
名著だと言ってもらえたり
周りに配りたいと複数冊買ってくれたり

素人の一冊目なのに
漫画…描いてきてないのに…
これは…けっこう…凄いことなのでは…




「まーくんがせせらぎの才能の扉を開いた。
この才能は中々に素晴らしい。」


そう言ってくださった方がいます。



もはや
自分を誰よりも信じているモンスターなので
誰の褒め言葉も遠慮なく飲み込みます。

20200917_2

調子に乗って
どこまでも飛んで行こう。

自分の人生で
自分が調子に乗らなくて一体誰が乗るのでしょう。

誰の人生で自分が調子に乗るのでしょう。


たった一回の
自分のためだけの人生。


最高にハッピーなものにするために。

前だけ見て
自分を信じて
見たくないものはそっと伏せて

調子に乗って生きていこう。


20200917_3




ちなみに
「調子に乗ってんじゃねーよ」
と割と言われてきた人生ですが

今思うと
誰かに言われる所以のないことやん…
私が自分の人生に調子乗ってても…

完全に妬み。
「私、あなたを妬んでまーす!」
の最たる言葉。
むしろ勲章ですね。
(あの時の自分に教えてあげたい)

20200917_4


↓自信のモンスターになった


 **************
本が発売しました。
まーくんが死んでからのことを
綴った3年間の記録。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(本当ありがたい)

旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(どどーんと一章分、配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

************* 


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




自由に生きていくと決めました。 というかまーくんが死んでからずっとそう生きてきた。たった一回きりの最後の人生それもいつ終わりが来るかもわからない。だから好きなことをして後悔なく生きていこうまーくんが死んでから始めたブログ体調不良時を除いて毎日更新してきまし ...

自由に生きていくと決めました。



というか
まーくんが死んでから
ずっとそう生きてきた。


たった一回きりの
最後の人生

それも
いつ終わりが来るかもわからない。



だから好きなことをして
後悔なく生きていこう



まーくんが死んでから始めたブログ
体調不良時を除いて
毎日更新してきました。


三年間。
毎日。


健やかなる時も病める時も
ずっと自分の言葉を綴ってきた。


気持ちの発散でもあったけど
けどやっぱり好きだったんだと思います。
考えること。文字にすること。

じゃなきゃ、ねぇ
三年間も割と文字量あるものを書き続けられるわけがない。


だから
それをし続けるために
会社を辞めます。
20200914_3


まーくんと出会った会社
私が新卒で入社して
直属で付いたのがまーくんでした。

沢山のことを教わった四年間。

20200914_1


退職した後も
ちょくちょく遊びに行き
仕事も受けたりして

まーくんと結婚した時も
ゲリラで職場にウェディングドレスで乗り込んで写真を撮りました。


まーくんが死んで

「戻ってきていい」と言ってくれて
「せせらぎは家族だ」と言ってくれて

まーくんが死んで一年経たずに
のこのこ復帰し
温かく受け入れてくれた場所


初めて映画の仕事を1人で受けて

沢山の経験と
沢山の思い出がある場所




私の第二の家です。




当初勤めていた時から
メンバーも大分変わり

まーくんを知らない人も増えてきた
まーくんを知っている人が減ってきた

いつまでもしがみつかないで
進む時なのだと
そういう時が来たのだろうと思います。


そりゃあ名残は惜しい。
こんなによくしてくれて
自由に気ままに働ける職場は
もう絶対二度と出会えない。

でも
ずっと甘えるわけにもいかない。


まーくんが作ってきたものに守られてきたから
独り立ちの時。


まーくんが死んだ時
この場所がなければ
不安で不安で仕方なかったでしょう。



踏み台という言葉は悪いけど
たくさんの力を蓄えせてくれた。

私とまーくんにとって
かけがえのない場所。


ありがとうございました!

20200914_2



という勢いで
涙滲ませて覚悟を持って話してきました。



結果


ずるずるいようぜ!ということに。笑

20200914_3


今請け負っているものに方がついたら
一つの区切りなのかなと話し

その傍らで映画化の話もしつつ
話が広がったら、それが終わるまでいさせてもらって
まったく芽が出なかったらフェードアウト。



当初ブログを始めたのも
本にしたかったのも
映画を作りたかったのも


もう知られることのないまーくんが
可哀想で悲しくて
どうにか残してあげたいと思ったから

でも
月日が流れ
その月日に対峙して
いろんなことがあって
本には割といい話が書けた。(自分で。笑)



映画じゃないといけないの?
(映画はものすごくハードルが高い。動く金と人が尋常じゃない。)
NetflixとかAmazonとか
オリジナルコンテンツとかはどうなのよ?と。


そりゃあ、映画にしたい。
アナログ人間なもんで、やっぱ映画って凄くない!?と。


でもこのご時世
映画というものが厳しくなって
逆にネットでカジュアルに見れるものの方が
多くの人に見てもらえる可能性。


「まーくんの何かを作ると言ったら
集まる人は沢山いると思う。

集まって、何か考えるのもありかもよ」と。



嬉しかったです。
映像化する可能性というよりも
まーくんが、まだみんなの中に生きていることが。

まーくんだから人が集まる。
まーくんだからやってやろうと思える。





まーくんだから
意味があったんだ。





私はのらくらこの会社に留まります。(結局!笑)


きっとそれは
まーくんをこの世に残すため



まーくんだから作れる

凄く泣けて
大笑いできる何かを残すため



私の働き方も
バリバリデザインの仕事やります!
の方が内部情勢的に困ったかもと
作家として関わっていけた方がいいかもねと。

まーくんの企画を考えつつ
その中で、やれる仕事したらいいよと。

ありがたいお言葉に
「あいついつまでいるんだ!?と言われるくらい居座ってやりますよ!」
と言うと

「言わないよ。笑」とのこと。



ほんっともう…


ほんっっっっっともう!!


大好き。



私が何かしらのヒットを飛ばして
この会社に莫大なる恩恵を恵むことが
きっと、まーくんの描いた大きなストーリー。
(会社の行く末を心配してたし。…平社員なのに)


考えなくっちゃ。
何ができるのか。
何が残せるのか。


まーくんが残してくれた縁で
まーくんが残してくれた教えで。


さぁ!映画化や!!

20200914_4


↓愛されすぎる平社員


 **************
本が発売しました。
まーくんが死んでからのことを
綴った3年間の記録。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(本当ありがたい)

旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(どどーんと一章分、配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

************* 




●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




命日に美容院へ行った時本を出したこと映画化を考えてることそんな話をしました。この美容師さん本当好き。なの。旦那が死んだことを伝えると何の躊躇いもなく肩をさすってくれたりそんなに頻繁に行ってないのに一周忌に髪を切りに来たことを覚えていたり(2年前)本を出すこ ...

命日に美容院へ行った時

本を出したこと
映画化を考えてること
そんな話をしました。


この美容師さん
本当好き。なの。


旦那が死んだことを伝えると
何の躊躇いもなく肩をさすってくれたり

そんなに頻繁に行ってないのに
一周忌に髪を切りに来たことを覚えていたり(2年前)




本を出すことを話して
絶対に実現させる、そう思ってきたし
絶対そうなると思ってたと話して




『イメージする力』の話になりました。

20200912_1


想像しうる未来は実現する。
逆に想像できないものは作れない。

美容師さんは先輩に
「こうしたいってイメージしたら
勝手にはさみが動くから」
と言われ(うそつけ!)と思っていたけど
今ならちょっと分かると。

私もまーくんに
何度となく「出来上がりのイメージがないんだよ!だから作れないんだ!」と言われました。

正確に細かくイメージすることの重要性。

思い描くものがふわっとしてたらブレブレになる。
(そして深みにはまり、当初考えてなかった訳わかんないものが出来る。そしてダメだされる。笑)



そんな話を美容師さんとして
聞かれました。


「映画化の先は考えてるんですか?」




!!?





…考えてなかった。



20200912_2



映画化までは、割と明確にイメージを広げてた。
なんなら本編ないのに予告編考えてたくらい。



映画化した後か…
(映画化する前提。笑)



どうしようか。
何がしたいだろう。


そこがゴールでピークだったから
そのあとの事は何も考えてなかった。

人生は続くのに…



考えなくちゃ
それも具体的に。

想像したら叶っちゃうんだから!(前向き)



描かなくっちゃその先を
行かなくっちゃ映画化のその先へ

はて、何がいっかな〜!

20200912_3



↓なんの芽もない時から、希望は明確に具体的に!
この時は本を出すことも夢のまた夢だったな。(絶対叶えるって思ってたけど…)



 **************
そんな本が発売しました。
まーくんが死んでからのことを
綴った3年間の記録。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(本当ありがたい)

旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(どどーんと一章分、配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

************* 


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




三浦春馬さんの件仲間たちが悼んで書いた寄せ書きの呼び名や撮った写真のピースサインに「不謹慎だ」と非難が寄せられたと少し前に聞きました。やだねー。何考えてんだろうねー。と友人タッチと非難しまくる。もちろん「不謹慎」と言った人たちに。不謹慎てなんでしょう?故 ...

三浦春馬さんの件
仲間たちが悼んで書いた寄せ書きの呼び名や
撮った写真のピースサインに「不謹慎だ」と非難が寄せられたと少し前に聞きました。




やだねー。
何考えてんだろうねー。




と友人タッチと非難しまくる。
もちろん「不謹慎」と言った人たちに。




不謹慎てなんでしょう?
故人を悼むってどういうことでしょう?



私も言われることがあります。




私よりも辛くもない奴に。
私よりも、まーくんを大切に思ってない奴に。


世界中の誰よりも想って
毎日四六時中、彼のことを考え
一体どれくらいの涙を流したことか。 

どれだけ苦しくて寂しいか。
それを飲み込んだ上で、どんな気持ちでピースをしているのか。
わかります? 

20200910_2


私も葬儀会場で
棺前にして義母様と思いっきりピースして写真撮りました。

平和だ平和だ!
幸せにならなくてどうすんだ!
幸せのピースサインだ!!

後で見返すと思いっきり不謹慎。(結局。笑)



でも、これは誰よりも愛して
近しい間柄だから許されやれること。
やってあげたいことです。
人から非難されることじゃない。


それでも笑っていることが
いなくなってしまった人へのせめてもの弔い。

20200910_3

どれだけの想いが
その一言や、笑顔に隠されているのか
わからないのかい?


苦しい顔をして
不幸せそうに生きることが
笑わないで生きることが
本当に慎み悼むということなのでしょうか?

20200910_4



あたかも正論のように
言葉を投げつけるけども

あなたにはその権利があるのでしょうか。




一見、何かを思いやってのことに思えるけど
その薄っぺらさ。



ちなみに
「ご愁傷様です」
「お悔やみ申し上げます」
にも薄っぺらさを感じます。

形式ばった、文字通り形だけの式。
そこには何の感情も乗ってない。 



形式に囚われて
常識とされるものに囚われて
大切なものが見えない人がいる。 


私はこの勝村政信さんのピースサインと三浦さんへの呼び名に
物凄い深い愛を感じますけどね。 

謝る必要なんてどこにもないのに。 


「ただの飲み会なのでは?」との声に
ただの飲み会の何が悪いの?と思います。

まーくんが死んでからの食事は
葬式の会食時も含めて全部「乾杯」にしています。
「献杯」ではなく。

その想いがわからない?


「おかしいんじゃない?」って思ってたっていいよ。
でも、それはぶつけることじゃない。
自分よりも辛い思いをしている人に対して。



私がまーくんに対して「死んでくれてありがとよー!!」
と言う言葉に、きっと避難轟々でしょうね。 

その裏に隠れている、深い愛と、辛い現状が見えもしない人たちから。  


20200910_1


↓責任をなすりつけられるのもそう。辛くもない奴に。


**************
そんな本が発売しました。
まーくんが死んでからのことを
綴った3年間の記録。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(本当ありがたい)

旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(どどーんと一章分、配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

************* 


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




書籍が発売されて二週間経たずして他の出版社さんから「本出しませんか?」とお声かけていただいています。頭の中にある本の構想は4〜5冊。好きなものを描いて生きていくと決めた私にはありがたい状況です。本が映画化して大ヒットを飛ばし本も売れて経済的に豊かになり継続 ...

書籍が発売されて二週間経たずして
他の出版社さんから「本出しませんか?」と
お声かけていただいています。


頭の中にある本の構想は4〜5冊。


好きなものを描いて生きていくと決めた私には
ありがたい状況です。
20200906_1



本が映画化して
大ヒットを飛ばし

本も売れて
経済的に豊かになり

継続的に自分の本を出していく


読んでくださる人がいて

日々、執筆活動に追われ

豊かに生きていく未来


 




ああ…









なんて…













虚しいのだろう。










豊かで恵まれて
特別な生き方かもしれない。


でも私は
書評でもいただいたように

奇跡的な特別な人生より
ありふれて平凡な
愛する人との日々を生きたかった。


20200906_2


芸能人の不倫報道に「あれってさぁ…」と
たわいもない話をして

思い立って夜の海へ車を走らせたり

手を繋いで公園を散歩するような



そんな
何でもない

誰にでもできる人生の方が良かった。


20200906_3




もし、この先
いわゆる『成功』というものを手に入れて

手に入れたとして


一体それが
何だっていうのだろう。








充実して生きても独り。







一人で子供を育て
一人で子供を育て上げて

子供が手を離れた後
子供が家を出て行った後


私が恵まれた仕事をしていたとしても
家には一人で

いつまで経っても一人で

一人で生きていく。





想像するまーくんは
もう二度と私を抱きしめてくれることはなくて

愛する人と言葉を交わすこともなく

一人で生きていく。





開ける未来も
限られた人にしか許されない成功も


『愛す人との普通の日々』に
勝るものなんてない。








寂しいな。







嫌なことは何もない。
良いことしかない。



それでも
自分の人生がすごく嫌だ。


まーくんと手を繋げない人生が嫌。




どんなに未来を描こうとも
今がどれだけ充実しようとも


そこにポッカリ開いた穴は
何も埋めてくれはしない。








でも





生きないといけないから。


どんな未来も勝てない
かけがえのないものを失って


それでも生きていかないといけない。





三年経って
本も出して
充実して幸せに生きてるけど


もう、センチメンタルにはならないかもと
思っていたけど


ふとした時に訪れる
虚しさと寂しさ。



頻度は確実に減った。
けど
無くなりはしない。
きっと一生…





苦しいのは今の自分じゃダメだから。

何を手に入れたら
どこまで行ったら
心の底から楽になるのだろう。


探さなくっちゃ!
手に入れなくっちゃ!


また、その時考えればいいさ!

20200906_4

↓開けていく未来しか、私にはないんですけどね。


**************
本が発売しました。
まーくんが死んでからのことを
綴った3年間の記録。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(本当ありがたい)

旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(どどーんと一章分、配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

************* 


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




人に好かれなくてもいいという記事を書きました。 多分本質は私が人を好きじゃなかったのだと思います。人にどう思われようが構わない。私もその人のことをどうだとも思わない。どうとも思わないくらい興味がなかったすぐ嘘をついてそのくせ周りにはいい顔して人の本質なんて ...

人に好かれなくてもいいという記事を書きました。




多分本質は

私が人を好きじゃなかったのだと思います。



人にどう思われようが構わない。
私もその人のことをどうだとも思わない。

どうとも思わないくらい
興味がなかった



すぐ嘘をついて
そのくせ周りにはいい顔して
人の本質なんて見えなかった。

信頼できる人なんてないに等しい。


だから自分からシャットダウンしたのだと思います。



相手を信用できなかったとて
周りに合わせて人の顔を伺うようにせず
関係ねい。と切り離せたのがきっと私なのでしょう…




大人になって最近になって
まーくんが死んで
本当に人というものを見るようになって

所詮誰しもが、生きている人間でしかないと思うようになりました。


その中で、本当に関係性関係なく心寄せてくれる人がいたり
思いの外冷たい人がいたり
色々な人がいるなと、ちゃんと人を見るようになりました。

20200903_1


そして
みんなちゃんと人を見てくれているんだなと感心します。
「せせらぎってこうだよね」と私すら気づかないことを言われたり
そうそう!そうなんだよね!とわかってくれていたり

私は誰の何も全くわからなかった。

何が好きで、嫌いで
どういう趣味趣向で
どういう考えを持っている人なのか

きっと全然興味なかったのだと思います。



結婚前、姓名占いで出た結果は
『友人ゼロ』

ゼロってすごくない!?
その場にいた友人たちは「私たちの立場は…」てなりました。笑
多分本当にそうだったんだと思います。

心を開くのが本当に苦手だった。

その分家族には(大切だと思った人には)深い愛情があると占いでは出てました。




最近は人と話すのが好きで
どういう風に考えるのだろう
どういう風に生きてきたのだろう
興味津々です。


まーくんが死んで本当に世界が開けました。


心を通わせることの素晴らしさ
言葉を交わせることの素晴らしさ

こもって、シャットダウンして
世界を広げていかないことの
なんという素晴らしくなさったら…


まーくんがいたらそれで良かった。

それで満たされていて
何も不安はなくて

『家族』という小さな世界だけで満足でした。

20200903_2



でも違うんですね。



世界はもっと広くて
人は大勢いる。

素敵じゃない人もいっぱいいるだろうけど
素敵な人もいっぱいいる。
 

それを知らないことは勿体ないことです。
それに気づけて良かったのだと思っています。

20200903_3


↓まーくんは『人を愛す人生』をくれたんだ。


**************
本が発売中!!
まーくんが死んでからのことを
綴り続けたものが本になります。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(マジか!)

旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(どどーんと一章分配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

*************

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




人に好かれたいですよ?嫌われたら悲しいし、冷たいことを言われたら傷つきます。ママ友に自分の人とはずれている性質を指摘されてから『自分』というものを考えることが増えました。 自分のあまりにも考えてなさすぎる言動から全員に好かれるのは無理だと諦めそんな話をする ...

人に好かれたいですよ?
嫌われたら悲しいし、冷たいことを言われたら傷つきます。


ママ友に自分の人とはずれている性質を指摘されてから
『自分』というものを考えることが増えました。




自分のあまりにも考えてなさすぎる言動から
全員に好かれるのは無理だと諦め


そんな話をすると

「全員っていうか、人に好かれたい!て感じがあんまりないかも」と友人タッチから言われ

本の編集さんからは
「好かれようとして、かっこ悪いことは書かない…みたいなスタンスがこれっぽっちもない」
と言われ



でもどちらも、そういうところが好きだと捉えてくれているようです。(ありがたい)




人に好かれたいとは思ってますよ?
人間だもの。社会で生きてるもの。


でも、それだからといって
何かを気にしたり、何かをやらなかったりはなかったかもしれません。
だから、『人から好かれようとしてない』が何を指しているのか
自分では全くわかりません…

20200904_1



友人や、私を知ってくれる人からすると
「せせらぎには他意がない」
そう受け止めてくれています。


悪意があるとか、傷つけてやろうとか
全く思ってない。

裏表がない。
裏も表もない。

どこから見ても同じせせらぎ。

20200904_2



人によって態度を変えるとか
意見を変えるとか
見えないところで陰口を叩くとか
絶対ない


年齢とか性別とか職業とか関係なく
全部フラットに思っちゃうから

人との距離感の適当さを測れてないのだと気づきました。(36歳にして!!)
言っちゃいけないことを本人に言っちゃったりして…

でも陰口をしないから
他でも陰口しないのだろうなと思ってもらえる。
(逆に陰口を聞かされたら、別の場所でも自分の陰口をされているのかもと思うらしいですね。)


ママ友との一件にしても
本来そこまでの間柄じゃないのに
ずけずけと、やってもらおうとしちゃったのだなと。
それが迷惑だったのだなと。

その関係性だと、断れないよ。やれないよ。
ということだとしても
私ならさくっと断っちゃうから…断れちゃうから…


20200904_3



でも
そういう奴だ。とわかってくれている人には
信頼は厚いのだと思います。

他意がない。裏がない。
嫌味もないし、含みもない。
だから本来嫌われそうな言動でも
嫌な感じに受けとらない。
(その都度ダメージは与えてると思いますが…ごめんなさい。)

そんなこと頼れない!みたいなことをサクッと頼っちゃうから
「甘え上手」だとも言われました。

友人の実家に子供ごと乗り込んで
子供を見てもらってる間に私は仕事するとか…笑





『誰にでもフラットである』ことがもしかしたら私の飛行石なのかなと。
※『飛行石』は友人のタッチが見つけてくれたその人の輝くいいところのこと

それがダメなところでもあるのですけどね…
良いと悪いは表裏一体ですね。




いつだかのブログ記事で子供に「嫌い」と言ったことも然りかも。

言ったって書かなきゃいい。
書かなきゃばれない。
ばれなきゃ、私は子供に「嫌い」と言った人にはならない。

でも言っちゃったもの。
私は子供に「嫌い」と言った人であるのは確か。


影でやりゃいいってもんじゃなくね〜?て思っちゃうのです。
言ったこと、やったこと、思ったことは隠さない。
(というか隠せない…何隠せば良いのかもわかってない…ただのオッパッピーです)
だからきっと
ここにいるのはそのままの等身大の私で、だから人間味があるって言われるのでしょうか。


そして、もしかしたら多くの人が
自分を隠して生きているのかもしれない。
(それが、大人になって生きる…ということなのかもしれません)


20200904_4





「2冊目書きませんか?」とお話をいただいて

次は育児かなと思ってたりもしますが
こんな私だから書ける何かがあるかもしれないと

けども
こんな私に一体何が書けるというのかと…
きっと反発をくらうこともわからず書いちゃうのかな…
(しーちゃん蝉食べてたとか…笑)


根本的に呑気な野郎だから
発達障害児のけーくんとの
悩みながらもお気楽な何かが書けるのかなとも思ったり…


初めての出産育児にブルーになっていた友人に
なんともなく贈った言葉

「大丈夫!マサイ族だって育ててるんだし!」

との言葉に心が軽くなったそうです。
そんなような言葉が、悩んでいる方の肩の重りを少しでも軽くできるのかもと思ったり。



ただやっぱ、人とずれてる(らしい)からな〜

でも
『人のウケ』を考えないって凄い強みらしいですね…



いやいや、ウケてほしいわ!
けど根本的に人の評価を気にしてないんでしょうね…


自分は自分で生きていけばいい。
偽ってたくさん人が集まったって楽しくないもの。


好かれようと生きなくていい。
自分らしく生きられたらいいの。

誰かとわかりあいながら。



↓失ってしまったものの大きさに涙しながら。



**************
本が発売しました。
まーくんが死んでからのことを
綴った3年間の記録。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(本当ありがたい)

旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(どどーんと一章分、配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

************* 

 ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




夏休みの最後の日曜日私の大好きなチェルシー夫婦の誘いを受け子供達連れて遊んできました。遊ぶって言ったって一体どこにこのご時世出かけていいのか出かけない方がいいのか全くわからないそんな私に思ってもいなかった提案『富士サファリパーク』(さすがチェルシー夫婦! ...

夏休みの最後の日曜日
私の大好きなチェルシー夫婦の誘いを受け
子供達連れて遊んできました。

遊ぶって言ったって
一体どこに

このご時世
出かけていいのか
出かけない方がいいのか
全くわからない

そんな私に
思ってもいなかった提案

『富士サファリパーク』
(さすがチェルシー夫婦!ツボをおさえてる!)

朝早く出て、子供達に素敵な思い出をつくってあげられました。

20200902_1_1

…子供達てか
私に素敵な思い出ができました。


少なくとも今年に入ってから
子供達の喜ぶ場所には連れて行ってあげられてなかった。
下手したら一年近いかも。



本当によくしてくれて
車に乗せて連れてってくれるし
私、この日お金を全然出していません。

チケットは事前にオンラインで手配されてて
動物に餌をあげられるジャングルバスのチケット購入も
私が支払うものの、鮮やかな手つきで
私の財布に戻ってくる…
ランチも当たり前のように奢ってくれて
思い出にとお土産のぬいぐるみももちろん買ってくれました。


サファリパークの後に行った御殿場アウトレットでも
子供達見てるから好きに買い物しておいでと自由をくれ

すっごい広いからただ見て回るも楽しくて
ウィンドショッピング後
子供達の元へ戻ると
そこにはしーちゃんが欲しすぎてたまらなかった
LEGOのマリオブロックがプレゼントされてる!
(そんなことを知らないし、本当にツボをおさえてる!!)
しーちゃんのその後のテンションの上がりっぷりったら!


20200902_1_2


有料の遊具も親族ばりに普通にお財布を開いてくれる。






せめてもと私が夕飯奢るからぁ!と言うと
「やったーーー!」と喜んでくれて

回らないお寿司を自分のお金だしバカバカ食べて
さぁ、お会計と思ったら
「もう払ったよ」と。
20200902_1_3


帰りの車は
大人として運転してくれる人に失礼にならないように
寝ないようにしようと思いましたが

ここまで来たらもう、思いっきり甘えてしまおうと
爆睡しましたよね。笑


20200902_1_4




いつもは私が一から十までやらなきゃいけなくて
気を抜ける時なんてない子供達とのおでかけ。
とことん甘え尽くすのが、むしろ嬉しいのでは!と勝手に思って。笑

そんな私も温かく見てくれて
子供達も愛してくれて
けーくんとしーちゃんは肩車を旦那様に交互にせがむ。(大丈夫かな?筋肉痛…)


まーくんが死んで
最初に抱きしめてくれたのは妻のちーちゃんでした。


死後すぐに訪れた結婚記念日も
お店に行っておいでと手を貸してくれた。


クリスマスはいつもサンタをしてくれて
ふとした時に贈り物をくれる。
(それもまたセンスがいい!)




いや、もう
本当に心が温かい。

何が返せるかいつも考えるけど
今に至るまで何も返せず…

20200902_1_5




御殿場アウトレットでも
本当はお礼になるようなちょっとしたものを探したんです。

負担にならなくて
要らなくても邪魔にならなくて
そっと渡せるようなかさばらないもの…

何軒も入ったけど
好みかとか、サイズとか
悩んで悩んで結局うまいこと買えず…

いえね、絶対なんでも喜んでくれるとはわかってるんですよ!
でも「うわぁ!」て言うのあげたいじゃない…(自分でハードル上げた結果、ハードル越えられず。笑)



私は自分勝手で気が利かなくて…
本当にサラッとできる人のことを尊敬します。


まーくんが死んでの、この三年間
チェルシー夫婦もしかり
沢山の人に甘えて助けられてきました。


私なんて
助けてきたこと一回もないのに。笑


そういう能力はどうしたら育めるんでしょうかね?


ひとまずチェルシー夫婦のどちらかが死んだ際には
全力で支えるから!
(死ぬ前からも支えたいよ!もちろん!)




それともう一つ
帰りの車で、ふと意識を取り戻した時に
頭は動いてなかったから
何話してたか内容も入らないし、覚えてないけど

運転席と助手席で話してる2人を見て
仲良いなぁ〜と思いました。(そしてまた寝ました。笑)

朝、お家に少しお邪魔した時も
本当に素敵な家で
2人の好きなものが詰まってる感じがして
2人の生活を垣間見た気がして

やっぱり
思い合える人が隣にいること
一緒に生きていけるのはいいなと思いました。


だから、いつか
そうやって生きていこうと思いました。

誰かを大切に想って、想われて
言葉を交わして生きていきたいと。




私に子供がいなかったら
チェルシー夫婦に子供がいたら
まーくんが死んでなかったら

関わり方は違ったかもしれない。



でも、今こうして繋がっていられることに
ありがたさを感じて
私がそこで貰った想いを次に繋げて

いつか
貴方たちのような素敵なパートナーを見つけてやりますわ!

そして貴方たちのような素敵な家に…(3軒目!笑)

そして、いつかの死別を支え…(しつこい)



ていう、口下手な私なんで
チェルシー夫婦に向けたラブレターでした。
(やっぱり書く方が得意かな。)

大好きだよ。ありがとう。

20200902_1_7


私が帰り際に渡した何でもない人形
(アウトレットで買った何でもないものです。でもかわいかったの!)
そっと素敵ハウスに仲間入りさせてください。

本当『そっと感』が尋常じゃないフィギュアだったから…。


20200902_1_6

↓サンタになったチェルシー夫婦


**************
本が発売されました。
まーくんが死んでからのことを
綴った3年間の記録。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(本当ありがたい)

旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(どどーんと一章分、配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

************* 


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




いつも聴いているAmazonミュージックに結婚のセットリストがあったので聞いてみました。そこには嬉しくて幸せで未来に希望しかないキラキラした世界。胸がえぐられる思いでした。(聞くなや!)それでも聞けるようになった。前は聞いていられなかった。大好きなキンプリの曲 ...

いつも聴いている
Amazonミュージックに
結婚のセットリストがあったので聞いてみました。

そこには
嬉しくて幸せで未来に希望しかない
キラキラした世界。

胸がえぐられる思いでした。(聞くなや!)





それでも聞けるようになった。
前は聞いていられなかった。


大好きなキンプリの曲でさえ聞けなかった。


セカンドシングル『Memorial』
エターナルラブソングということで
永遠の愛を歌う。


楽しみにしていたセカンドシングルを
手に入れウキウキとスマホに入れ
さぁ、イヤホンで頭いっぱいに堪能するぞと思って流した瞬間。

きつッ!!

ってことで、切ったよね。笑


しばらく聞けなかった。




私にはもう手に入らないものが
それでもかつてあったものが
頭を巡り
苦しくて聞けなかった。




今は聞ける。
確かに涙は滲むけど

失ってしまったものではなく
終えたのだと思うようになりました。


人より少し早かったけど
だいぶ駆け足だったけど

無かったわけじゃない。
まっとうしたんだ。

20200901_3



結婚した時の気持ち
未来には希望しかなかった
私も同じように感じ
幸せな気持ちで過ごしてた。




これから結婚する人に伝えたい。


縁あって一緒になる人。

完璧な人はいない。
好きなところだけ見つめて
幸せな時間をたくさん持って欲しい。


相手を思い通りにさせようとするのはエゴでしかない。
自分の気持ちを伝えるだけでいい。



たった一回の人生。
一緒に歩もうと決めたのなら
たくさん笑う素敵な家族を作ってください。

ケンカは沢山してもいい。
けど是非、意地を張らず早めの仲直りを勧めます。

20200901_1

↓出会って初めての長いケンカ。まさか死に別れが近づいてるとも知らずに…


そんな今日は結婚記念日!
生きていたら…8回目?(不確か。笑)

書籍の初版の日付になった日。

生きていた時の結婚記念日のプレゼントどころか
お祝いもなし。

今、最高のプレゼントをもらったよ。

 **************
そんな本が発売しました。
まーくんが死んでからのことを
綴った3年間の記録。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(本当ありがたい)

旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(どどーんと一章分、配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

************* 

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




私は今の自分が好きです。きっと人生の中で一番好きになったかも。それは多分、自分に自信があるから。誰かよりも優れているということじゃないですよ。 『自分を信じている』それだけです。書籍化にあたりの記事にも書きました。 やったことないことでもできる気しかしない ...

私は今の自分が好きです。
きっと人生の中で一番好きになったかも。


それは多分、自分に自信があるから。


誰かよりも優れているということじゃないですよ。 
『自分を信じている』それだけです。


書籍化にあたりの記事にも書きました。



やったことないことでも
できる気しかしない。





元々自信はなかったと思います。
 
私なんかが出来ない。
やれる気がしない。
誰々より上手じゃない。


根本的に人のことは気にならない性格だったので
我が道を進んで不安に怯えることはありませんでしたが
それでも、だからといって自分自身に胸を張っていたわけじゃない。

自分から告白はできないし
好きな人には好かれようとしていた(あれ?普通。笑)
自分の好きなものを「これが好きですー!」と公言もしてなかった(特になかったし)
私の話はつまらない。


幸せになりたいと漠然と思って
とはいえ何もせずに
幸せは誰かにしてもらうものだと思ってた。


それが、まーくんが突然死んで
全部が自分だけの肩に乗っかって
絶望の底の底に落とされた。

20200901_2



誰も自分を引っ張ってはくれない。
自分で這い上がるしかない。

それも這い上がったとて
元の生活があるわけじゃない。


それでも幸せを諦められなかった。
何にもない状態
希望も救いも何にもない。


そんな中で
「私なら大丈夫。絶対大丈夫。絶対幸せになる」と
呪文のようにを唱えていました。

20200902_6


自信って自己肯定の積み重ねで生まれる。
 
今やれた
今日頑張れた
ここまでなんとかやって来た

毎日毎日

頑張ってる、やれてる、大丈夫
ずっと自分に言ってきた。
3年間毎日ずっと。
唇噛みしめて言ってきた。




最初は本当に小さなこと

息を吸う
ご飯を食べる
ご飯を作る
夜眠る

そんな些細なことに全部自分を褒めてきた。


やろうと思った事がやれた
頑張ろうと思った事ができた
その結果、また次が生まれた。

小さな自己肯定感が
次への足を踏み出す力になる。



そして肯定感が少しづつ大きくなっていく。
踏み出せる足もどんどん歩幅が広がっていく。


20200902_7




そんな大事な自己肯定感を削ぐ二つのもの。
『失敗』『他人の言葉』


『失敗』は今や自分のための栄養にしかならないと思ってます。 
失敗も苦しいことも今の自分に必要なものだった。
より良くなるため。もっと幸せになるためのもの。

だから別にそれにおいて自分の評価が下がりはしない。


20200902_4





傷つく様な『他人の言葉』にはそりゃ単純に落ち込みます。
でも落ち込むだけ。自分を損なうものではなくなりました。


今までは『言われてしまう自分』に傷ついていた。

今はもう
言われた人の背景、気持ち、努力を考えずに
ただ傷つけるだけの『言ってしまう人』の方が恥ずかしくて仕方ない。

 死別して、ブログして、たくさんの言葉に触れて、そう思う様になりました。


人は多くのものを抱えている。
それこそ外からはわからない。
そんなことも わからない人に自分は決して削がれない。
20200902_1




自己肯定感を削ぐものからは離れて
小さな肯定で自分を固めていく。
(生きてるだけで褒めるって。笑)


その内読者さん達から
「大丈夫」「頑張ってる」「えらい」たくさん応援してもらえて
小さな肯定感が積み重なって
今やモンスター。笑

20200902_2


だって
絶対に私なら大丈夫だから。


そう思って、そう思えなくても、そう思い込ませて来たから。


泣きながら
上を向いて
自分をずっと褒めてきた。


『褒めて育てる』ってマジ大切だと思います。


それが出来たんだから、これも出来ちゃうんじゃない?
自分に魔法をかけて
魔法がかかってるんだから
失敗だって失敗じゃない。

出来たらほら、私には魔法がかかってるから〜。


どんどん大きくなっていく自信。



だから
とんでもなく苦しい時にこそ
自分を褒めてあげてほしい。

めっちゃ頑張ってるじゃん!
え?出かけたの?すごいすごい。

ご飯炊いたの?まじエライ。

出来てないことじゃなくて
出来ていることに目を向けて
精一杯、蝶よ花よと持ち上げてください。

20200902_3


言葉は魔法

口に出すだけで魔法がかかる。


同じかけるなら呪いの言葉ではなく
幸せをつれてくる素敵な言葉。



頑張ってきた自分が好き
頑張ってる自分が好き

自分が自分を愛さずして誰が愛してくれるのでしょう。
愛してくれた人が死んだ今、なおさら自分しかいない!(悲!)


目指すは世界一のモンスター!


20200902_5


↓だって、私は神に選ばれたのだから〜。(究極のポジティブ。笑)


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




子供たちが机に向かって勉強をしていて丸つけをする為に隣にいながら顔を見ていました。本当なら、まーくんもいた。まーくんのいる未来を描いていた。丸つけをしていたのはまーくんだったかもしれない。私はその間に夕飯の支度をしているんだ。可愛い顔を覗きながら決めまし ...

子供たちが机に向かって勉強をしていて
丸つけをする為に隣にいながら
顔を見ていました。

20200830_1



本当なら、まーくんもいた。

まーくんのいる未来を描いていた。



丸つけをしていたのはまーくんだったかもしれない。
私はその間に夕飯の支度をしているんだ。


20200830_3


可愛い顔を覗きながら
決めました。




ずっとずっと言ってきたこと、思ってきたことだけど
「そう思わなきゃ」じゃなくて
スッと心に落ちてきた。






『あったはずの未来を失ったのなら
思いもしない新しい未来を描こう』





好きなことを仕事にして
自分に時間を使って
子供を見つめて

心の負荷は取り払って

気楽に
やりたいことをやって
やりたくないことをやらずに

そうやって自由に生きていこう




それが出来るようになった
そうして生きていける人生をまーくんはくれた



人一倍悲しみを胸に抱える分
誰も思いもしなかったような人生が歩ける




歩いてやる



絶対に。






無くなってしまった未来なんて屁でもない。
最高の未来へ行かなくちゃ。
20200830_2
↓自分の生き方を決めた


  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




気持ちがすこし上を向いて元気な曲が耳に入るようになりました。(梅雨のヤベー精神状態の時は耳障りで聞きたくもなかった) そしてやっぱり少し涙する。(何でも涙が出る感受性を取得済!)まーくんが死んで3年近く気持ちを鼓舞する曲は可哀想で辛い自分の尻を叩くためのも ...

気持ちがすこし上を向いて
元気な曲が耳に入るようになりました。
(梅雨のヤベー精神状態の時は
耳障りで聞きたくもなかった) 


そしてやっぱり少し涙する。
(何でも涙が出る感受性を取得済!)


20200829_1


まーくんが死んで3年近く
気持ちを鼓舞する曲は

可哀想で辛い自分の尻を叩くためのものだった。
負けるもんか。負けるもんかと。

20200829_2


でも、今
ちょっと違う心持ちで聞いている自分がいます。


開いていく未来へ
進んでいくような感覚。




けど
進もうとしている自分が
少し寂しかった。
だから泣いた。


今も毎日まーくんのことは考えるし
相変わらず悲しい涙も出ます。


それでも
確実に自分の心の奥に溶け込んで固まり始めています。


あったものとして
今の自分を作った大切なものとして
根を張ってきている。


苦しみの渦中の重石ではなく
自分の確固たる基礎となる感覚。


それを胸に
自分の人生に向き合おうとしてる。


今までの向き合い方とは違い
苦しみから抜け出すためではなくて
どう羽を広げて生きていこうかと。

20200829_3



人生は短い。


それも一回きり。





どう生きていきたいか。

漠然と考えていたものが
もう少しリアルに自分の前に見えてきた。
見ようとしてる。



何を大切に
どう生きていくか。



ちびっと考えてみました。


私の大切にしたいもの。



●美味しい食事
●快適な睡眠

人生の基盤と、最も求めているのはこれだろうなと。
なんて生物的な欲求。笑


そして

真っ直ぐに健やかに美しく生きていきたいなと。


コロナで家から出ずに
梅雨で精神がやられ

書籍の作業で猫背が固まり
起きるたびに身体中痛い。
やる気も出ないってもんさ。


だから
健康的に。

そして心身共に美しくいたい。



華美でなく
無理をせず。


自然で背筋を伸ばして
好きなことをして
心地よさだけ追求して





さぁ、そのためには何をしたらいいだろう。



あ、そうそう。
いつだか夢ノートに書いた夢、目標。


月収50万円!
(急に俗物的。笑)

これも叶えるためには
さぁ、どうしたらいいでしょーー!

どれもこれも欲張りに手に入れなくっちゃ!


だって
この回で人生終わりだもーん。


↓だって、この人生が最後なんだよ?




いつだかブログで紹介した映画

『2分の1の魔法』


そろそろ公開してなかったっけ?
と思いついた当日見に行ってきました。

もちろん楽しみ尽くすために4DXで!


幼い頃にお父さんを亡くした子供たちが
魔法を手に入れ、お父さんを復活させるために冒険に出る話。

残された子供たちは男の子の兄弟。


けーくんとしーちゃんに重ねるよね。
けーくんとしーちゃんが重なるよね。

それだけで泣けるよね。



「一度でいいから会いたかった」

そういう主人公の言葉に号泣するよね。


色々感じたことを書きたいけどネタバレするかなと思うから
さほど書きません!

でも思ったこと一つだけ


見えないものを追い求めてしまうけど
大切なものはいつもそこにあって
それがなによりも大事だったりする。


大して描かれてはいない母の想いが
最後の方のセリフで
自分と物凄くリンクして

いろいろ「やっぱりそうだよね!!」と元気をもらいました。


果たしてお父さんは復活するのか。
一体その時をどう迎えるのか。


…泣くよね。


残された子供を持つ親目線でも泣いたけど
残された子供当事者からしても、感じるものはあると思います。

きっと主人公はまだ生まれる前にお父さんは死んだ。
自分のルーツをきっとずっと探してる。


ぜひ気になる方は、そろそろ終盤だと思うので
早めに見てください〜。


お母さんに彼氏がいることもまた励み!笑


↓子供たちは何を思い、お父さんをどう感じ生きていくのかな


 **************
本が発売しました。
まーくんが死んでからのことを
綴った3年間の記録。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(本当ありがたい)

旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(どどーんと一章分、配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

************* 


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




連日沢山の本への感想をありがとうございます!命日前日に一日中泣いていたことが今になっても尾を引いて ずっと疲れてます。笑でも本を出せたことは嬉しいし 読んでくださった方のコメントの返信は必ず全部しますので、しばしお待ちください。(え?待ってないかな…)感想 ...

連日沢山の本への感想をありがとうございます!

命日前日に一日中泣いていたことが今になっても尾を引いて


ずっと疲れてます。笑

でも本を出せたことは嬉しいし


読んでくださった方のコメントの返信は
必ず全部しますので、しばしお待ちください。(え?待ってないかな…)
感想…嬉しいです。どれもこれも温かくて。
励みになります。まだ感想くださる方は是非是非お待ちしております。



本の出版前は
本を出すことを野望と掲げて
その為に日々邁進してきたので
いざ、本が出たら燃え尽きて廃人になるのではないか。

その後、自分はどう生きたらいいのか
分からなくなるのではないか

そんな風に危惧していましたが


蓋を開けたらそんなこともなく
出版を終えた今も
次から次へとやりたいことが溢れ
時間は本当足りなくて

人生の山場ではなく
一つの経過点だったのだなと感じます。


死別したことも多分一緒。


それが全てで、それで終わるわけではなくて
人生の一つの経過点なのだと。

そこから先をどう歩くかは、自分次第!




そして今日は
そんな本を出した私の話…

本を読んでくださった方

というか
このブログを読んでくださっている方は
お気づきだと思いますが



私は字が汚い


これには自信があります。
割と誰にも負けない。(誇るな!)



さほど仲が良くない男子クラスメイトに
卒業アルバムに寄せ書き書いてもらったら

「字、汚いよね」
それだけ。本当にそれだけ。笑

くらいの浸透した汚さ。


きったねーな。と思いつつも
恥じることもなく
堂々とブログで披露し
本も手書き文字が満載です。




字が汚いことは認識してるし
書籍化にあたって、手書き文字はやめた方がいいんじゃないかとも思いましたが
(汚くて読みづらいだろうと…)

やっぱり手書きじゃないと出ない人間味があって
私の台詞は全部書き文字にしました。
差別化の為に、私以外の人の台詞は打ち文字です。


何度も「汚かったら言ってくださいね」と
編集さんに確認しました。


いつかボールペン字講座でも受けようかしら。
大人になってまで、字が汚いってのもな…
と思う自分と

まっいっか。
と思う自分とがいます。(割とこっち有力。笑)

20200826_1


字が汚いとバカっぽいし
知的ではないのだろうと思っていましたが
ここに来て、それを覆す情報を手に入れました。



むしろ頭がいい説


え?逆に??

汚いと知的な印象を受けないじゃないですか

たまに自分がわーーっと書いた文字が
自分でも読めない時があります。笑


経験上、字が綺麗な人が大体が頭がいい。
汚い人は脳からの指令がうまく手に伝わってないのだと
頭が良くないのだと思っていました。



でもこの説が浮上。
そういう話を教えてもらいました。

字が汚いのは
自分の手が追いつかないくらい頭が先を行っているから。

頭の回転が早くて
それを書き出す作業が追いつかない。

脳からの指令がうまく行き渡らないのではなく
早すぎる指令に手が追いつかないのです。

20200826_2


パソコンでデザイン作業している時

色を変える、色を塗る、筆の種類を変える
線を描く、保存する、画像を貼る

みたいな作業が頭の中では流れは決まってて
それをパッパッパッとショートカットを駆使してやるのですが
自分の作業の早さにパソコンの処理能力のスピードがついてこれない時があります。

そうして、パソコンバグる。みたいな。


こういうことじゃないでしょうか。



そう!

私は頭の処理スピードが早いが故に
手がバグっているのです!!

バカっぽいのではなく
頭のよいことの証明!

私は頭がいい!
だって字が汚いから!




それを周りに言うと
「……ポジティブ〜…」と言われます。

20200826_3



いいの。
だって、字が汚いのは変わらないもの。

自分だけは自分のことを良い風に捉えてあげたいじゃない。


それでも精一杯書いた。
私の言葉で、私の文字で。

達筆だったら嫌でしょ?

味があるくらいが丁度いいってんだ〜!


 **************
そんな本が発売しました。
まーくんが死んでからのことを
綴った3年間の記録。

旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(どどーんと一章分、配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

************* 

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

↓旦那が死んだことさえもポジティブに捉える


 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




昨日は愛した旦那の三回目の命日でした。昨日のコメントへの返信はお休みしますね。でもありがたく読ませていただいてます!その言葉が本当に力になります。ありがとう。本当にありがとう。毎年命日は子供と離れ一人で過ごしています。一年目は高級ホテルに逃げ込み二年目は ...

昨日は愛した旦那の三回目の命日でした。

昨日のコメントへの返信はお休みしますね。
でもありがたく読ませていただいてます!
その言葉が本当に力になります。
ありがとう。本当にありがとう。



毎年命日は子供と離れ一人で過ごしています。


一年目は高級ホテルに逃げ込み



二年目は映画を見てラーメンをすする『普通の日』




三年目は縁を感じる日になりました。


毎年命日はその場のノリで自分の心のままに動くようにしています。




今年
まーくんが死んでから伸ばしていた髪をバッサリ切ることにしました。



その後に会社の先輩(女性)とランチ。


先輩と言っても、ほとんど話したことはなく
私が当初勤めていた4年間でも言葉を交わした記憶はありません。

それが初めて連絡をくれて
会いに行って来ました。

ずっと同じ会社にいたのに、ほぼ「初めまして」の挨拶。

沢山お話をしました。
まーくんのこと。先輩のこと。私の本や野望のこと(映画化)。



ほとんど話したことがないのに、いきなり誘って大丈夫かな?と心配していたけど
話せて良かったと言ってくださいました。
今まで(私が昔勤めていた時)と印象が変わったと言われました。

前はもっと『閉じている感じがした』と。



私、以前勤めていた時は
本当に自分に自信がなくて(仕事上)
厳しかったまーくんのせいもあり(四六時中怒られていた)

自分は出来ないやつだ。
こんなラフ出してごめんなさい。
私に仕事を頼まないで!
誰も話しかけないで!
仕事出来る人と私なんかが何を話せるものか!

そう思っていました。



それが
まーくんが死んで
人が二極化された。


『生きている人』と『死んでいる人』



どんなに仕事が出来る人でも偉い人でも
その人なりの悩みや人生があって
そうして、結局は死んでいく。

どんな立場でも業界でも
ただの『生きてる人』。同じ仲間。

その人なりに大切にしているものや生き方があって
それを知るのが好きになりました。

人が好きになりました。




いつ終わりが来るかもわからない人生に
無駄な時間なんて一つもなくて

自分のやりたいことを大切にするようになりました。
本が出したいとずーっと言い続けて実現し
それを映画化したいと声高らかに誰にでも言っています。

『出来る』か『出来ないか』なんてどうでも良くて
『やりたい』か『やりたくないか』だけ。




「脚本、書いちゃいなよ。」そう先輩に言われました。

以前、映画の大物プロデューサーに相談に行った時に
脚本はマジで大事だから、有名どころ、できれば演出も兼ねられる、監督含む人がいい。
そう言われたことがあります。(ハードルが高すぎる)

自分で書いちゃうという選択肢。(完全なる素人が)


「本書けたんだから書けるよ。」

自分の想いを人に伝えて、そこを擦り合わせて作るより
自分で書いちゃう方がど直球で伝わる。


…………書いちゃう?



いけしゃあしゃあと何でも言える、やれるようになったし
誰と話すのも、もう何とも思いません。


まーくんは
人生を歩いていく上で
とてつもなく強靭な武器を私に与えてくれた。



あのまーくんが…
プレゼントを用意してなくて
後で「ヤッベ」と、そそくさに買いに行っていたまーくんが

誰よりも大きなものをくれた。


普通の人があげられないような
誰ももらえないような
特別で最高のプレゼント。




この日のランチ、表参道のめっちゃ良いところで
セレブ感満載の人たちがいっぱいいて
そこで先輩は奢ってくれました。(ご馳走様でした!)

まーくんは私と二人の時は必ず奢ってくれて
勤めていた時も
付き合ってからも
家族になってからも

二人の時は全部奢ってくれていました。


この日が命日だと気づいてなかった先輩。
きっと、まーくんが先輩を操った。
「いいもん食べさせてやってよ」と今も変わらず奢ってくれる。(人の金だけど。笑)




先輩と別れてから一人で歩いていると
一つのLINE
弟子仲間のタッチから

私の本を買いに行ったら奇跡が起きたと

本を買って、レシートを見ると
そこにはまーくんの名前(苗字)が…

レジ担当してました。
妻の本を売ってくれてます。笑



会う予定はなかったけど
急遽「一杯ひっかけようぜ!」と誘いご飯に行くことに。


今までだったら
こんな突発的に誰かを誘うなんてことしなかった。


タッチの家の近くの、まーくんとタッチが「いつか行こう」と言っていた
やきとん屋へ行きました。
(まーくんとタッチはよく二人で飲んでた。)


しこたま話して楽しい時間を過ごし
結局タッチが奢ってくれました。



この日、結局私は当初予定していた美容院以外1円も払わず。

美容師の方に本をプレゼントしようと持っていったのですが
「お金払うから!!」とお金をもらい
そのお金で
今日電車で来る時見かけた『命日占いの本(の広告)』を買いました。



この美容師さんは、さほど話もしていない時に私が『旦那が死んだ』ことを伝えると
なんのためらいもなく肩をさすってくれた人です。


命日前日に行った『KADOMORI』の医院長も私は好きなんです。
なんか包み込まれる感があって。


その後、会社に行った時
今後の働き方を凄い温かく考慮してくれたり

命日ということもあって
沢山の人からメッセージをいただいたり
贈り物があったり…


そして先輩とのランチ。


タッチとのご飯。






全部、まーくんが死んでから深まった縁です。

私は縁を大切にしてこなかった。
自分と、自分の家族のことだけ。


それでも気づいた
生きているうちに出会えた大切な縁。




私は変わったと思います。



まーくんが死んで『幸せになろう』としました。
今、幸せだと思うし
幸せでいなくちゃいけないと思っています。

それは、生きられなかったまーくんのためにも。




まーくんが残してくれた大きな大きなもの。
人生を歩く上で大切なもの。


与えてくれたとんでもないものを武器に
生きていこうと思います。




今までの命日は
『まーくんがいなくなったこと』を考える日でした
でも今年は
『どう生きていくか』を考える日になったと思います。

タッチと話していて
「もう勢いが凄すぎて怖い」と言われました。

「全部望むもの手に入れていきそう」



手に入れていこうと思います。
望むもの全部。
自分の力で何とかなるもの全て。

それが出来る人生を
まーくんは残してくれたのだから。




ランチした先輩に
「すごいスピリュアルな力を持っている人がいる」と教えてもらい
会いたければ…と、会うことにしました。(もう少し先)
言葉を伝えたり、その場に呼んでくれたりするようです。

そういうのって、詐欺もあるし
何がいいのかも本当かも分からないから
自分から動かないでいようと思っていて

時が来たら、必要だったら
タイミングがあるだろうと。

本が出たこのタイミング。
3年間頑張ってきたこのタイミング。
焦点が過去よりも未来に向き始めたタイミング。

まーくんは私に何を言ってくれるのかな。
私はその時何を思うのでしょう。





繋いでくれた縁。
新しく繋がった縁。
今まであった縁。

私の手の中にはたくさんの縁があって
手の先は多くのものに繋がっています。



それを感じ
まーくんを感じ
心新たに自分に向き合う。

そんな素敵な命日でした。

20200823_1


**************
もう売ってる所あるみたいです。

まーくんが死んでからのことを
綴り続けたものが本になります。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(本当ありがたい…涙)

旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(第1章分配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

*************


↓ばっさりー!
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




ハッピーピースピース!(8月22日)3年前の今日、旦那様のまーくんが突然死にました。享年41歳。私33歳。子供3歳と1歳。何の変哲もない家族の運命が急に変わった。日々当たり前の様に過ごし無くなるとも思いもしないである一件で腹を立てそのまま目を見ず、話もせず一生会え ...

ハッピーピースピース!(8月22日)


3年前の今日、旦那様のまーくんが突然死にました。
享年41歳。私33歳。子供3歳と1歳。

何の変哲もない家族の運命が急に変わった。
日々当たり前の様に過ごし
無くなるとも思いもしないで
ある一件で腹を立て
そのまま目を見ず、話もせず
一生会えなくなりました。


一緒によりよく生きて行くためだった行為は
最悪の別れを引き起こしました。

20200822_1


あれから3年
大分穏やかに過ごしています。
(昨日めっちゃ泣いたけど。笑
『命日前日に泣き続ける』



死んですぐの1年は
死に物狂いで自分の心と戦って

2年経った頃には
子供連れて死のうとまで思いました。

3年目は、成長した子供の育児に手こずり(発達障害)

それでも、あの頃に比べると
信じられないほど穏やかです。



涙は今でも、いつでも出るし
昔あった幸せだった頃の思い出を忘れることは出来ずに
もう戻らないと知っていても
何度も繰り返し頭の中で反芻します。
(そして、やっぱり泣きます)

20200822_2


人からしたら
もう良い加減に立ち直ってるでしょ。
と思う年月かもしれない。


でもね。

違うんですよ。


愛した人を死して喪うということは
決して終わることじゃない。


受け入れられない事実を
いつしか受け入れて
その寂しさと一緒に生きていくということなんです。

悲しみも苦しみも無くなりはしない。

けど
それを他人から見えない様にできるようになるだけ。 


飲み込むことも
その上で笑うことも上手になるだけ。 



それは相手を慮ってのこと。(空気を悪くしないため)
そして自分が傷つけられないようにするため。 (自衛)



周りからしたら悲しみや故人が風化していく年月かもしれないけど
私からしたらその年月は薄れる時間ではなくて自分を強くする時間でした。

20200822_3




三年という年月が一つの節目。

死別を経験した人が
『三年』という年月が一つの節目になったと多く聞きました。
(もちろん人によります)

そこからガラッと変わるわけじゃない。
全てが楽になるわけじゃない。

三年経ってやっと
向き合えるようになった。
進めるようになった。
思い出せるようになった。


やっと、スタートラインに立ったんです。



周りからしたら『三年』という長さは何かを終えるには十分かもしれない。
でも
三年経ってやっと、スタートラインに立てたのです。
それまでは、とてもじゃないけど心が崩れそうで無理。
(それでもひたすら前だけを見て来ましたけどね)

20200822_4



いつだか、まーくんのことをみんなが忘れて
状況も世界もどんどん変わって
その時初めて本当の『独り』になると怯えていました。
その時私は、どう生きているのだろうと。


でも今ならわかります。
『独り』になることはない。

たとえ皆んながまーくんのことを口に出さなくなっても
まーくんのことを知らない人だけが周りに残ったとしても
私すら話題に出さなくなったとしても
私の中にはまーくんが溶け込んでいて
『死んでしまった』という事実も含めて
私と共に生きていくのだろうと。


20200822_5


この3年間
喪ってしまったまーくんを
これ以上失うのが怖くて
ずっと髪が切れませんでした。



まーくんが死んだ頃は
肩上のボブ。
今や腰まで伸びた超ロングです。

まーくんが「良いね」って言ってくれたヘアカラーを
切り落とすことができなかった。

まーくんとの思い出が残るもの一つ一つを
手放すことができなかった。

いなくなってしまいそうで…
忘れてしまいそうで…




でもそうではなかった。



周りが変わろうと
何かが失くなろうと

まーくんを想った年月は
深く自分に刻み込まれて

むしろ死んだばかりの頃より
ずっと自分に染み込んでいると思います。

20200822_6



だから
バッサリいきます。


今日は
まーくんを失った日であると共に
新しい自分が生まれた日


人生において何が一番大切か知って
何に縛られることもなく
自由に生きていけるようになった自分


新生せせらぎとして
今までをバッサリ切り落として来ます。


この後の人生
何が訪れるのかはわかりません。
命の時間も、出会う人も出来事もわからない。



だから
だからこそ
今、気持ち新たにスタートを切ろうと思います。

もちろんまだ泣くだろし
下手したら死を考えることもあるかもしれない。



でも
この3年間戦って来た時間は
どんな経験にも変えられない修行でした。(苦行。笑)

何があっても絶対に大丈夫。大丈夫。
私なら絶対に何が来ても大丈夫。(暗示)



毎年命日にブログで
まーくんへの贈る言葉を綴ってきましたが
今年は本に綴っています。

三年目の命日に絶対出版すると掲げて来た想い。

想いの通りに出版が決まり
そこでまーくんへの想いを届けました。







私、頑張ったんだよ。
この3年間、私、頑張ったんだ。








いや、マジで頑張ったし。(しつこい)


さて
新生せせらぎにどんなご褒美を与えようか。


20200822_7



まーくんのことを想って作った動画
毎年の命日に再掲載して来ました。

今年を最後にします。

動画は削除しませんが
ブログの新しい記事で紹介することはないと思います。
(もしかしたら、節目の年に節目の時にしたりするかもですが…)
そう決めていました。

最後なので是非見てやってください。
まーくんという人が生きていたことを沢山の人に知っていただけると嬉しいです。




どこへ続いていくかわからない
まだ見ぬ素敵な人生へ!
さぁ、行こうじゃないか!



**************
愛した人を突然喪した
3年間の戦いの記録
やっとこ明後日発売開始!!

まーくんが死んでからのことを
綴り続けたものが本になります。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(本当ありがたい)

旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(どどーんと一章分、先行配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

*************

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→
こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




明日まーくんの3回目の命日です。週明けに本が出版することもあり最近は、そのワクワク感で明るく過ごしていましたが今日はなぜか涙が止まりません。悲しい気持ちになったわけじゃなく深くまーくんを想ったわけでもない。でもずっと溢れてきます。朝、会社に向かう道中救急隊 ...

明日
まーくんの3回目の命日です。


週明けに本が出版することもあり
最近は、そのワクワク感で明るく過ごしていましたが

今日はなぜか
涙が止まりません。


悲しい気持ちになったわけじゃなく
深くまーくんを想ったわけでもない。
でも
ずっと溢れてきます。


朝、会社に向かう道中
救急隊員が向こうから数人走ってきました。

私が通り過ぎる道を曲がり
ふと目を向けると
そこには倒れている老人の姿が(多分熱中症)

三年前のまーくんと同じように
胸の上で手を組みながら

なぜ今…

あと数分前でも、数分後でも目にしなかったであろう光景。


あの日の
あの姿と重なり合って
一気に決壊しました。



今日は会社に行く前に
去年、辛くて辛くて辛くての時に
お金使ってやろうと行った
KADOMORI』に行きました。


本当は出版イベントの為に行こうと思ってた。
イベントがなくなった今も
どうしようか悩んだけど(べらぼうに高いから…)
3年間頑張って来たこと
念願の本が出ることへのご褒美に行ってきました。


サロンの最寄駅の代官山駅は会社に近くて
私が勤めていた時に何度となく利用した駅。
同じ沿線に住んでいたまーくんともよく乗った電車。
結婚してからも幾度となく利用した。

あえて思い出が溢れるルートを辿り
何度も利用した駅に涙がこぼれ

幾度となく乗った電車が
しばらく乗ってなかったので
近代的な仕様になっていたことに
時間の経過を感じて泣き

一年前の辛い時期から
一年頑張ったのだと
その感慨深さに泣き

明日の命日を考え涙が出て
施術中ずっと泣いていました。


医院長は海老蔵さんと仲が良いらしく
お話を少し聞いて
麻央さんのことや、海老蔵さんのことを想い
やっぱり涙が止まりませんでした。
(施術、べちゃべちゃでしたかね?ごめんなさい)

医院長自身も病気をした時に
何よりも健康が大事だと思ったと言われ


私も
まーくんが死んだかもしれないと聞いた時に
何もかも全て捨てて良いから
仕事なんて辞めていい
障害が残ってもいい
だから命だけはと願いました。

まーくんは残念ながら助かることはなく

『何よりも大事なもの』の教えだけを残しました。



施術が終わり会社に行くと
新しい体制とコロナ対策で仕事場の仕様が少し変わり
デスクの整理。

まーくんが生きていた時の職場とは
全く変わってしまっていることに
やっぱりちょっぴり涙が出て


一日泣いていたので
ものすごく疲れていて

せっかく今日と明日は
子供達は実家で預かってくれていて
一人でゆっくり向き合って過ごせる時間に
何をしようかと考えていたけど
疲れたので家路に着くことにして

ふと本屋に寄って
ふと(まだ発売日じゃないけど)と自分の本を検索をかけたら
まさかの売っていて

それでも棚に一冊あっただけなので
どうにも納得がいかず

新宿の一番大きい紀伊國屋書店にわざわざ行って
やっぱり検索かけて見てきました。
新刊コーナーにちゃんと表紙が見える状態でありました。

でもやっぱり
無名の新人の本が
初見で後ろ盾もなく本屋から爆売れするってのは
難しいだろうなと思いました。
(なので、皆様お力を〜!
人海戦術、人海戦術!口コミコミ。…あ、まだ読んでないですね。)


そんなこんなで帰ってくると
自転車を漕いでる目の前に広がる空が
雲から光が少し漏れ
薄紫になっている空がとっても素敵で
あえて遠回りして、いつも行かないスーパーに行きました。
もちろん泣きながら。


帰って来たら
家の前に置いてある自転車が目に入り
最近買ってもらった、けーくんの赤い自転車。
子供の成長ぶりに、やっぱり泣きます。

出版祝いで友人からもらった花束をドライフラワーにしていたので
それを仏壇に差し込む。
(仏壇の花はドライフラワー。水いらず。笑)
線香に立てるのは線香ではなく
まーくんが好きだった、二人でよく焚いたお香。

音楽を流し
始めて自分の本を最初から最後まで読みました。



三年前の今日まで
まーくんは確かに生きていました。

そして明日命が無くなる。


そこから過ごした3年間。

この年月の重み。
それがまた切なく胸を締め付けます。 


あの日から始まった時間が
本には詰まっていて
自分の向き合って来た年月が
そこにはあって

あの頃の気持ちが
鮮明に閉じ込められていて

本当に宝物のような本だと
改めて思いました。
もちろん
しこたま泣きながら読みました。 
(制作時、何十回も読んだのにまだ泣ける。笑)



今日は1日泣いている。

それもたまにワーっと。
あの頃のように。




今も愛してる。
今も逢いたい。



それでも三年という時間が作ってきたものがある 。


まーくんは本を褒めてくれるだろうか。
なんて言ってくれるのかな。
…ダメ出しされるかな…


明日からは4年目。
今日はまだ3年目。

その3年間を綴った本が
まーくんの仏壇にあります。


今まではまーくんに想いを馳せることが多い
命日数日だったけど

今日は、この3年間を考えてみようと思います。
まーくんのことを考え続けた3年間。
なんとかやって来た3年間。
たくさんのものを得た3年間。


遠いスーパーで買って来たお寿司を食べながら。

 
**************
24日発売!!(けどもう売ってるところあるかも!)
まーくんが死んでからのことを
綴り続けたものが本になります。

旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(一章分配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

*************

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→
こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




この夏、セカンドハウスの片付けに着手しました。セカンドハウスは、まーくん思い出ハウスにするつもりの家なので我が家にあったまーくんのものをきちんとしまい時折眺め、思い出に浸れる場にします。しまう為に久しぶりに出したまーくんの洋服達は匂いがまだ残っている。洗 ...

この夏、セカンドハウスの片付けに着手しました。


セカンドハウスは、まーくん思い出ハウスにするつもりの家なので
我が家にあったまーくんのものを
きちんとしまい
時折眺め、思い出に浸れる場にします。


しまう為に久しぶりに出した
まーくんの洋服達は

匂いがまだ残っている。
洗ってしまっていたはずなのに

それを優しく丁寧に畳みます。


まーくんは幸せだろうな。

20200820_1_1


死んだ後も
それも三年経った後も
自分が着ていた洋服を
こんなに愛しくたたまれて。


だって…洋服だよ?

もう中身のない…



それでも着ていた洋服一つ一つに
その時の思い出があって
着ていたまーくんが思い起こされ

どれもこれも愛しかった。 

20200820_1_2


三年経った今も
私は見えないまーくんを愛しく想い
時には涙して想いを馳せます。




では
死んでしまった方はどうなのでしょう。

こちらがどれだけ想っても
こうであろうと思っても
死んだ後のことは誰にもわからない。

心も体も浄化して
穏やかに見守っていると思ってしまっているけれど

無念や不満を持っていて叫んでいるならそれでもいい。
そういう人はいっぱいいるだろうし
そういう人たちで話が合って
意気投合して楽しくやれているのかもしれない。

幽霊同士、交流が出来るのも楽しいかもしれない。


20200820_1_3




もしただ、ただただ無くなるのだとしたら…


いつか会えると
ずっと彼を想い続ける

だなんて
虚しいことなのかもしれない。

彼はあの世にもいなくて
死んだ瞬間に
ただ無くなって消えただけ。

こちらの想いはただの空虚。

「幸せになるから!」
「見てろよ!」
「頑張るからね!」

彼に向けた想いは
どこにも届かず
私の一人相撲かもしれない。

20200820_1_4



死んだ後がどんなものなのか
今、何を言っているかはわからない。

それでも、まーくんを思うと心がホワッと温かくなるようになった。
具体的に何かを感じられるわけじゃない。
あそこにいる!とわかるわけじゃない。


ただぼんやりと、ただ『感じる』気がする。 



本当のことはわからないし
自分の気の持ちようだけかもしれない


でも、だからといって
『本当』がわからないからと言って
全てを否定しなくてもいい。


見たいものを見て
信じたいものを信じて
そう生きていけば良いだけの話

ぶっちゃけ真実がどうであるかなんて
どうでもいいのかもしれない。


そう信じて
ここまで自分を連れてきたのは

やっぱり
まーくんの力だと思うから。



もし、万が一
消えて無くなっただけだとしても
私の心に生きているのは
やっぱりまーくんだから。


20200820_1_5


↓心に『息づく』ことが『生きている』ということだから


**************
ご予約受付中!!
まーくんが死んでからのことを
綴り続けたものが本になります。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(ありがたい!)

ご予約はこちら↓
旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(どどーんと一章分配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

*************

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




街を歩いていると前方に職務質問を受けている青年。「痛いっすよー」とボディチェックされています。まーくんもよく職質を受けていたそうなので『職質を受ける=危ない人』だとは思っていません。そうでないことの方が多いかも。かわいそうに。そう思いながら隣を通り過ぎま ...

街を歩いていると
前方に職務質問を受けている青年。


「痛いっすよー」と
ボディチェックされています。

20200818_1


まーくんもよく職質を受けていたそうなので
『職質を受ける=危ない人』だとは思っていません。
そうでないことの方が多いかも。
20200818_2


かわいそうに。
そう思いながら隣を通り過ぎました。



しばらくしたら
職質から解放されたのか
後ろから先ほどの青年が歩いてきます。

私の歩きが遅いので
追い抜かされるかの時に

先ほどのパトカーが隣に停まりました。
パトカーから降りてくる警察。


職質された青年が目を向け
歩きながらも身構えていると

「いや、二度目はないから」

と歩きながらツッコミ気味に言う警察官。


「だよね」

「いやーまたやられるのかと思ったわ〜」


青年&警察「ハハハ〜」


なんだかホンワカしたやりとりに
こちらまでホンワカしました。


疑った人と
疑われた人ですよ?


なんでしょう。この良好な関係は。

20200818_4



きっと職質中も青年は穏やかで朗らかで
悪意や敵意を警察には向けなかった。


素敵だな。
単純にそう思いました。


まだ若いのに
トンがらずに素直で自然で
卑屈になることもなく


きっと警察官も職質はしたけども
高圧的ではなかったのでしょう。


一見いやな出来事も
当事者がみんな朗らかであれば
こうも温かくなるもんだと。 


ただ隣にいただけなのに
温かい気持ちになりました。


私もそうでありたい。

敵意を向けずに
何でも朗らかに受け止められる人。


ちなみにまーくんは
違反切られた時に「蛇みたいだな」と悪態ついていました。小さい。笑


そんなまーくんは
独身時代、職質は当たり前で
(同僚に薬を疑われるくらいのヤバイ顔つきの時があった。笑)
本当に辟易したと

それが家族ができて
軽自動車なんか乗っちゃってるもんだから
全くされなくなったと。

一人で行動している時もされなくなったと。


生活の穏やかさが顔に出たのかもしれませんね。

20200818_3


先ほどの青年は何が疑わしかったのか…


ちなみに私は
悪いことしてなくても
警察を前にしたら「なんか悪いことしたかも!」とビビるタイプです。


↓まーくんが警察官に「蛇みたいだな」と言った


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




会社で先輩と仕事の話をしていて『意識して生きる』という話が出ました。その話が出たのは一年も前のことちょうど、私がマネジメント業務するか?どうか?といった時(結局全然できなかった…)働き方改革で業務時間が法的に制限され以前のそれとは比べ物にならないくらい短 ...

会社で先輩と仕事の話をしていて



『意識して生きる』



という話が出ました。



その話が出たのは一年も前のこと
ちょうど、私がマネジメント業務するか?どうか?といった時(結局全然できなかった…)

働き方改革で業務時間が法的に制限され
以前のそれとは比べ物にならないくらい短くなった。

私が勤めていた頃は
早くて終電(帰りづらい)
2時でも今日は早かったなと思い(お先に失礼します〜)
4時でまぁ、そろそろ帰るか(タクシーで眠ろう)
7時まで行ったら、ちょっと疲れた…今日は会社で眠ろう。

10時始業だとして、ざっと18時間くらいの業務。
本当に後の時間は眠るだけでした。
休日出勤もざらにありました。
仕事を断るだなんて出来なかった。(たとえそれで徹夜前提だとしても)

20200615_1


今思えば人としてどうか!!?と思う生活だったけど
仕事はキツくもやりがいはあったし
それが当たり前だったので、当たり前なものとして遂行していました。




今や10時間勤務がベースとして(多少残業)
今まで余計にあった8時間は無くなりました。

人の生活を送れる。
友人と会社帰りにご飯が食べられる。
ちゃんと眠れる。


とっても大事なことです。
まーくんが死んだからなお、仕事ではない時間の大切さが身に沁みています。



けど、ざっくり半分に減った業務時間。仕事量。
なので効率化が求められる。


確かに昔よりは断然効率がよくなりました。



私が勤めていた頃は(10年前)
資料探しは主に本で、一枚一枚ページをめくっては
作りたいビジュアルに使えそうなものに付箋を貼ってはコピー機でコピーしていました。

さらにまーくんが新人の頃は(ざっくり20年前)
資料を探す場所(?)が職種としてあって
わざわざ出向いて行ってそこで探していたそうです。

今やスマホ片手に
移動時間でスイスイーっと探せます。
なんなら一つ探したら芋づる式に似たものが集まってきます。



本当まじ資料探し大変だった。
職務の大半は資料探していた気がします。
職場にも資料の本が貯蔵されている書庫があって
夜な夜なそこに行っては、たまに隙をみて眠ったり、
置いてあった漫画を読んでいたりしました。(サボり。笑)

でもそんな大変な思いも今となっては
同じ経験をした先輩たちとの笑い話の良き思い出です。


効率化は大事。

時間が半分減ったので超単純計算で成長スピードも半分になります。
そこで最も大事なもの。



『意識すること』



意識しているかいないかで
人の成長って全く変わるのだと思います。

漫然とやっているのか
意識を持ってやっているのか。



どうして同じ人間の寿命なのに
偉業を成し遂げる人と
やる気も気力もなく生きる人がいるのでしょう。

同じ人。
生きる時間も偉人の方が2倍長く生きているわけではありません。



『同じ時間をどう使うか』


これに尽きる。

たとえ、やる気も気力もない人が2倍長く生きたとして
それでもやっぱり、やる気も気力も起きないでしょう。

時間じゃない。
密度。



働き方改革や効率化の話を先輩としていて
先輩は体育会系だったので
『やるしかない!寝る間も惜しんでやれ!』タイプなのですが
そこは、ちょっと同意しかねるけども

限られた時間なんだから
意識しないと人は成長しない。には大きく頷きました。



だって
時間って限られているんだよ?


同じことをやるでも
「どうやろう。こうしたらどうか。何を意識したら…」があるかないかで
その一つで得られるものは全然違う。


そんな話をしてから
意識するようになりました。

「ブログ、ちゃんと絵を描こう!」(仕事方向に気持ちが向いてない。笑)


え?ずっと変わってないって?

そうかもしれません。
人の目からしたら何も変わらないかも。


でも、もうちょっと丁寧に描こう、こう描いたらどうか。
意識するようになりました。
おかげ様で書籍も出版することが決まりました。




最近(最近?)
夢なんてすぐに見つからない。
やりたいことを見つける為に大学に行くんだ。
それでいい。焦らないでいい。

という感じを受けるのですが

私思うのです。



絶対にやりたいことは
早く見つかるに越したことはない。


夢がなきゃだめだとか
遅すぎたら手遅れとか
そういう風に思っているわけではありません。


でも
やりたいことは
夢でも進路でも就職でも、趣味でもなんでも
絶対に早くにあった方が人生が豊か。可能性が広がる。



何がやりたいか。
どうなりたいか。

意識して考えることで
開く扉があると思うのです。

20200615_2


開かなくてもいっか〜!誰かが開けてくれるでしょ。
って漫然と歩いていたら何も開かない。

自分で見つけていかないと
見つかるものも見つからない。

20200615_3



以前、仕事柄読んだ本で
ただ歩いていた道に「今日は青!」と決めると
自然と青色のものが目に入るようになる。というのがありました。

あれも青だった。ここにも青があった。
青とあの色の組み合わせ意外と素敵。
こういう時は青を使うんだ。

色々な気づきがあります。



同僚が食事をする時は
10秒じっと見て「これを今から食べるんだ」と
インプットすると良いらしいと教えてくれました。

満足度が全然違う。


筋トレも「筋肉を意識しろ!」って言いますよね。


野菜切るでも、体洗うでも
勉強でも仕事でも
意識すると学びが出る。


それが人を成長させていくのだと思います。




だから意識して生きたい。

今あるものを。ここにある幸せを。
どうなりたいのか。
どう生きていきたいのか。


漫然と生きていたら
見逃してしまうものばかりだと思うから。

20200615_4


↓「やりたい」は見つけたらすぐに行動に移す。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




死んだまーくんが守ってくれてる。なんて言わない。けど、守られてるように思うのです。(結局言う。笑)死んだ当初の地獄を経て初めて墓参りした時の奇跡のような虹。そこから周り出した良い運気。なんなら良くないことまで良いことへの布石だと思ってます。くらいの運気巡 ...

死んだまーくんが守ってくれてる。
なんて言わない。



けど、守られてるように思うのです。
(結局言う。笑)



死んだ当初の地獄を経て
初めて墓参りした時の奇跡のような虹。


そこから
周り出した良い運気。

なんなら良くないことまで
良いことへの布石だと思ってます。


くらいの
運気巡ってる感。



私の思い込みでしかないかもしれないし
人からしたら大したことないことかもしれない。


でも
恐ろしいくらいに
うまく物事が進んでいるのです。




脱毛サロンに行く時

うっかり時間を間違えて
大急ぎで車を走らせてました。


あそこの駐車場に停めよう。
そう思いながら…


時間はギリギリ
間に合わなければ施術できない箇所が出てくる。
それは嫌!
全部脱毛したい。


…て、車で来ちゃったけど
駐車場停められること前提で来たけど
この時間帯に、あそこら一帯
激混みなんじゃ…


やっちまったぁ…


いや、でも私はまーくんに守られてる。


もし駐車場が空いてなくて
間に合わなければ
それは「行くな」という思し召しだし

もし空いていたら
それはもう
紛うことなき『守られている』という立証。

20200815_1


そして
まさかの一台の空き
それも、当初考えていた場所よりもクリニックに近いところに。


サロンにはギリ間に合いました。
当初予定していたところに停めてたら間に合わなかったかも。
そこが満杯で、仕方なくもう少し先の駐車場になった。


だからこそ間に合った。



駐車場が一台空いていたことで
確証しましたよね。
私は絶対に守られていると。


だから
絶対にこの先の人生大丈夫だと。




家に帰ってきて
けーくんの時間割にシールを貼ろうと思って
二階に取りに行くの面倒だなと思っていたら

いやいや私は守られてるから
もしかしたら手元にある分で事足りるかも
と思ったら
やっぱり手元にあるシールの枚数がドンピシャり。



ヤバない?


もしかしたら…
これがこうだったら…

と思うことがことごとくうまくいく。




作家になると決めました。
『自分の生きていきたい人生とは』

そう決めた後に会った本の担当編集者さんから
「二冊目書きます?」と言われました。


そんなタイミングある?

決めたのは私の心の中だけで
記事もあげてない
誰にも言っていないタイミング

そんな時に「本業の方(グラフィックデザイナー)どうですか?」と。

私がぶっちゃけ辞めて、もの描いて生きていこうと思ってると伝えると
「二冊目どうかなと思って」とのこと。
描きたいことはまた、ゆっくりと考えましょうと言ってくださった。



私の人生
全て良い風に周が吹いてます。


風は全て追い風に。

20200815_2



数年前に引いたおみくじに書いてあったことです。


あれ以来おみくじは引いてません。
これ以上のものは出ないと思うから。


全て追い風の人生だと思って生きるため
他の要素は入れない。



自分を信じて
自分の人生を信じて
まーくんに守られてると信じて

うまくいく気しかしないと信じ込んで
どこまでも飛んでいってみようと思います!

20200815_3

↓最強のおみくじの結果


↓最高の運気

 
**************
ご予約受付中!!
まーくんが死んでからのことを
綴り続けたものが本になります。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(マジか!)

ご予約はこちら↓
旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(どどーんと第一章分、配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

*************

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→
こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




なんだかうっかり見つけてしまった『私のアンチスレ』よく見方は分からないけど見てみました。そこで気になったのは『高スペックの旦那を捕まえて…』というような表現。高スペック!!!!と思われてる…あのまーくんが?(失礼。笑)それを友人と話すと確かに要所要所良い ...

なんだかうっかり見つけてしまった



『私のアンチスレ』



よく見方は分からないけど見てみました。


20200814_1



そこで気になったのは

『高スペックの旦那を捕まえて…』

というような表現。


高スペック!!!!
と思われてる…

あのまーくんが?(失礼。笑)

20200814_2


それを友人と話すと
確かに要所要所良いところを切り取って話すと
条件良しの男性に見える。



そこそこの収入(時給にするとヤベー低賃金だけどな)
華のある仕事(実作業とんでもなく地味だから)
都内に持ち家(建築途中に見に行ったら、マジ小屋だと思って二人で無言で帰ってきたわ)



それでも
条件を切り取ればよく見える。次男だし。笑



確かにある種の条件、能力は平均より上なのかもしれない。
でも
大事な部分がごっそり欠けてるよね。と友人と笑う。


円グラフで言うとこんな感じ。

20200814_3



飛び抜けてるけど
ある部分が平均以下というかえぐれてるくらい。笑



結婚相談所で提示されたら
遠慮しときます。と言われることでしょう。

条件で選ぶ相談所などでは
そこそこ全部満たしている円グラフが人気でしょう。

20200814_4



それでも
私はまーくんしかいないと思ってたし、周りに言っていました。


許せる部分と許せない部分。
それはきっと、人それぞれ違う。


私の凸と
まーくんの凹は

見事に奇跡的なほどの合致具合。


20200814_6


誕生日占いでもお互いがソウルメイトという運命の相手。



その凸凹がうまくハマらなかったご夫婦が離婚に至り
ハマったご夫婦が、なんやかんやありつつも一緒にいるのでしょう。


一緒に居続けた結果
お互いがお互いの、はたまた自分自身の凸凹を削りあって、埋め合って
最高のパートナーになるのでしょうね。

頑として自分の形を崩さない人は
なかなかハマらないかもしれない。


完全まーくん仕様に変わった私の凸凹。
どうしてくれよう。

まーくんしかハマらないがな…。

20200814_5

↓自分の中の大穴に気づく


**************
ご予約受付中!!

そんなまーくんが死んだ…

まーくんが死んでからのことを
綴り続けたものが本になります。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(マジか!)

ご予約はこちら↓
旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(どどーんと第1章分、配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

*************
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




ぐーーっと心が重くなる時精神絶不調の時とても辛い時間だった。今までならまーくんが心を軽くしてくれた。でも今は『いない』ということが尚更に心を重くします。いつも、思ってもみないような言葉で気持ちを軽くしてくれた。気づきをくれた。まーくんと話すことが心のデト ...

ぐーーっと心が重くなる時
精神絶不調の時
とても辛い時間だった。


今までならまーくんが心を軽くしてくれた。

でも今は
『いない』ということが尚更に心を重くします。

20200810_1


いつも、思ってもみないような言葉で
気持ちを軽くしてくれた。
気づきをくれた。

まーくんと話すことが心のデトックスだった。


仕事上でも師匠だったまーくんは
沢山の教えを私にくれた。

本当にたくさん…



まーくんだったら今なんて言うだろう。
そう思っても声は返ってこない。




でも


まーくんは



最大級の教えを残した。






『何があっても
どんな未来を描いても


人は死ぬ



どれだけ嫌なことがあっても


死んだら終わる』




死は誰にでも訪れて

それで人生は終わる。

それも、その時はわからない。


20200810_2



ほら、そうすると
大事なものが見えてくる。


大事にしなきゃいけないものが見えてくる。


大事じゃないものが見えてくる。







人は死ぬまで生きるだけ。


後悔しないように生きるだけ。


20200810_3



なかなかのアドバイスでしょ?
早々簡単に出来るものじゃないよ?

当たり前なことだし
誰でも知っていることだけど

それに気づかせるって
やっぱり
さすがまーくん。


これ以上の教えは人生にはないです。



私はどんな時も
このアドバイスを胸に生きるだけ。



最高で最大級の
最後のアドバイス。

20200810_4


↓愛した人が死んだ姿は、人生が覆るほどの衝撃


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




新宿歌舞伎町の奥の方を歩くことがあって(昼間)奥の方はホストクラブが多いのです。ホストクラブの看板が乱列してて驚きました。最近のホストってこんな感じなの!!!?めっちゃカッコええやん。もちろんNo. 1は平野くん(キンプリ)え?でも、全然引けを取らないほどのイ ...

新宿歌舞伎町の奥の方を歩くことがあって(昼間)
奥の方はホストクラブが多いのです。


ホストクラブの看板が乱列してて
驚きました。

最近のホストってこんな感じなの!!!?


めっちゃカッコええやん。




もちろんNo. 1は平野くん(キンプリ)

え?でも、全然引けを取らないほどの
イケメンレベル。


ホストって
金髪で髪がとんがってて長くて
theナルシストみたいな感じだった気がするけど(偏見。笑)
20200808_1


良い意味で普通。
黒髪短め爽やかくん。

20200808_2


え?こんなイケメンと同じテーブルにつけるの?


ええやん。
会える、触れ合えるアイドルやん。


全く手の届かないキンプリではなく
お金を払えば手が届く
抱いてもくれるんでしょ!?(偏見)



でもやっぱりお金で換算される業界だから
本当のお金持ちじゃなければ見向きもされないんだろうな。
あぁ、カスが来たと…(偏見)


にしても
みんな本当にかっこよくて驚きました。


ホストにハマるおばさまの気持ちが分かったわ。
お金さえあれば〜!!

お酒飲めないけど…
ケチってるとかじゃなくて本当に飲めないし…
20200808_3

↓平野くんにはまってから2年。え!?もう2年も経ってるの!?時間て恐ろしい…


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




7月に入りけーくんの言動や体の疲れや梅雨やらで全然心が晴れない超絶低迷期。鬱になる。と思っていましたがきっと多分、軽い鬱でしたでしょうね。ADHDでオッパッピーなけーくん(6歳)のことはもう割とどうとも思ってなかったんですがそれでもなかなか心が上向かない。頭が ...

7月に入り
けーくんの言動や体の疲れや梅雨やらで
全然心が晴れない超絶低迷期。


鬱になる。と思っていましたが
きっと多分、軽い鬱でしたでしょうね。

ADHDでオッパッピーなけーくん(6歳)のことは
もう割とどうとも思ってなかったんですが
それでもなかなか心が上向かない。


頭が重くて
体が痛くて
手に力が入らない

お金使う気にもならないし(お金好きなのに!)
食べたいものもない(食べるのが生きがいなのに!)
見たいものも、やりたいこともない
睡眠は取れるものの
ずっと眠い…というか意識が沈んでいる状態でした。

かれこれ2〜3週間?
嫌なことは寝れば忘れ
体の不調も数日すればすっきりするタイプなのに
それが数週間!!


これは私的に異常です。



やる気を起こしたくても
なんのやる気も起きなくて

これは休むしかないと
心と体の休養を割と心がけたにも関わらず
一向になにも変わらない。


自分には合わない。


そうふと思いました。



休むことは大事
動けない時もある

けどいくら休んだとて何も変わらなかった。
意識は眠ったまま。

それより悪くなることはないかもしれないけど
全然気持ちが持ち上がる気もしないし
何かが変わる気もしない


THE・現状維持

20200805_1



泣きながらでも前を向いて
辛くても希望を見る

それが自分をここまで連れてきてくれた


だから『維持』ではなくて『改善』に目を向けました。
とはいえ体は辛くてアクティブに動けない。


なので寝ながらでもできる意識改革。

その名も

超瞑想
20200805_2


瞑想が『頭を空っぽにする』ということだとすると
超瞑想は『良い未来だけを想像する』です。(私的にです)


その未来が実現するかしないかなんて関係ねぃ。

ただ想像するんです。
最高の未来を。




後からやってくる虚しさなんて気にしません。
その瞬間は最高に幸せ。
だって最高の未来に身を投じているのだから。


何にだってなれる
何だってできる

だって想像…妄想だから。


作家になると決めてみました。
だからその未来を想像する。
ついでに平野くんに会う想像もする。

そしたら少し見えてくる。
その最高の未来のために

『では、今何をしなければいけないのか』


体も心もキッツイですよ?
動けないくらい。
動きたくないくらい。

でも、私はそんなキッツイ状況を
何なら人生で一番キツイ状況を(まーくん突然死んだ…)
自分を奮い立たせて、ここまで来た。

頑張り過ぎはよくないです。
思いっきり自分を甘やかしても来ました。



でも言える。
『休んだから今がある』ではなく
『動き続けたから今がある』と。



人にもよりますよ?
休んだ方が良い効果をもたらす人もいるでしょう。
私は動き続けないといけないようです。
たとえ、どれだけ辛くても
動かないと死んでしまう。
そう、マグロの様に…(泳ぎ続けないと呼吸できないそうですよ)


でも体は辛いので
横たわりながら
でも
ひたすらに脳を騙す。

動く為の活力になるように。


『えらい えらい
大丈夫 できる
すごい すごい』


ひたすらに念仏を唱える様に言い続ける。
思ってなくても言い続ける。
言葉の意味なんて考えず言い続ける。

マインドコントロールで何とかやっていく。何とかやってきた。



泳ごうと思います。

辛くても苦しくても

元気な時のようにバタフライはできない。
ゆっくり平泳ぎでもいい。浮いて、たまに足バタバタさせるだけでもいい。


泳がないと向こう岸には着けない。

気分も晴れた時に
少しも自分の現状が変わってなかったらガッカリします。

20200805_3


ほんの少しでも進んでいたら
後の自分が楽になる。



動いた分、良いことがあったら
自分を救い上げる助けにもなる。 


だから思いっきり甘やかしながら
動き続けようと思います。


『良いことがある』って絶対に自分を助ける。
その『良いこと』を呼び込むために種をいっぱい撒き続けよう。



↓いつか花は咲くから


**************
ご予約受付中!!
まーくんが死んでからのことを
綴り続けたものが本になります。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(マジか!)

ご予約はこちら↓
旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(どどーんと一章分配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

*************


  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




けーくんの小学校入学と同時に訪れたADHD問題体の不調と梅雨も合間って絶賛低迷期を経験してた時一冊の本に出会いました。人生、闇ありネタあり 幸せ変換スイッチをさがせ! (コミックエッセイ)も~KADOKAWA2020-02-27存在は知っていたのです。も〜さんは同じライブドアブロ ...

けーくんの小学校入学と同時に訪れたADHD問題
体の不調と梅雨も合間って
絶賛低迷期を経験してた時
一冊の本に出会いました。








存在は知っていたのです。
も〜さんは同じライブドアブロガーですし
ちょいちょいブログを見させていただいては
絵の上手な人だなぁと思っていました。


絶賛低迷しているある日
ヨガに行こうと外へ行き
気持ちが乗らないけど何か美味しいものでも食べながら
おもしろい漫画でも読もうかと本屋へ向かいました。


全然関係ない世界へ連れて行ってくれそうな本。
元気をくれそうな本。
圧のない。
心が重くならない様な
それでいて薄っぺらくない
そんな本がないかなと(どんなだ!!)


選んだのは
実録 保育士でこ先生2 (KITORA)
でこぽん吾郎
KADOKAWA
2020-04-22










デコ先生は一巻を持っていて
何度も読み返す好きな本なので
二巻目が出てて即手に取りました。

そして、きっと笑わせてくれるだろうも〜さん。(上からか!)


何を食べようか。
何を読もうか。


何かを楽しみにすること自体
すごく久しぶりで、その感覚が薄れていたなと気づきました。
楽しみがある。楽しみを作るってすごく大事。


そうして読んだ『も〜さんの本』


20200803_1





人生が変わりました。





大げさでなく
多分変わったと思います。(多分!)


高説垂れてるわけじゃないし
人生を説いているというわけでもないです。(ちょっとあるのかな。)
基本的にギャグ漫画。


でも私は泣きました。(泣ける本なのかな?どうなのかな?わかんない!)


ちょうど精神と状況に
ジャストミーーーート!


20200803_2




元気もらったんです。

声出して笑っちゃって、面白くて
あったかくなった。


辛いこともあったでしょう。
でもそれが面白さに消化されている。



辛い時に手に取ったものに
心癒される。



それってすごいことだなぁと。


そんなのが作れる人がいるんだなぁ
そんなのを作れる人になれたらなぁ

背中を少しだけさすってあげられるような
そんなものを作りたいと本気で思いました。


20200803_3



そして
ぶっちゃけ作れると思うのです。(遠慮なし!)


だって、めちゃめちゃ人生過酷だから。
私にしか書けないものが絶対あると思うのです。

色々経験して、考えて、苦しんで到達したその仙人の様な境地で
見える世界があると思うのです。


ブログは日々の吐き出しも兼ねているので
きっと体裁はずっとこのまま



それとは別に
はたまたブログでなのか


自分の作ったもの書いたもので食っていける人になりたいなと。




死んでしまった旦那のまーくんは
「絵を描いて生きていきたい」と言っていました。

以前私も
「今や私が絵を描いて生きている」と言ったことがあります。

でもそれは
生きている時間の大半に絵を描いていたということ(ブログ&書籍)


でもそうじゃなくて
絵を描いて、ものを書いて生計を立てていきたい。と思いました。



多くを稼がなくてもいいのです。
ありがたいことに遺族年金が私にはあります。
無収入になったとしても生きていけなくはない。


だから
目指すは作家。


作家になると決めました。



大事なのはなれるかじゃない。
『なりたいか』『やりたいか』だけ。


だから
会社辞めます。


とはいえ急には無理なので
自分のやっている仕事にかたがついたら…


作家:芸術や趣味の分野で作品を創作する者の内、作品創作を職業とする者…


そう。
何かを作って食って生きていけりゃ作家なのですよ。


私は何を作ってるのか…
さしずめ『人生』ですかね。

まーくんが死んで
頼りにしていた大きなものを失って


『ひとりでしっかり
自分の人生を生きる』


そう焦点が合いました。

誰かのではなく
どこかのではなく

たった一度の『せせらぎ』を生きる


人生作家といったところでしょうか

20200803_4


そう思わせてくれた『も〜さんの本』



本の一節に

『どうするかは自分で決められる
人生は選択の連続だ』

という言葉がありました。



私は好きなことをして
好きなことを書いて生きていきたい!(誰しもがそう!笑)


でもそう思っちゃったんだから
そう生きていこうと思います!



ケンタッキーでチキンを貪りながら
人生の岐路を決めた。

20200803_5


興奮冷めやらぬ気持ちで
も〜さんのTwitterにメッセージを送りました。


すごくないですか?
著者にダイレクトにメッセージが送れるこの世界。


そしてなんなら実は実際に会っていたこともあったりして
すでに似顔絵まで描いていただいていたという事実!

be9b40c1-s
©️もーさん

↓その時のも〜さんの記事




お会いした時は、私も忘年会初参加で
みんな知らない人で、人のこと覚えるのも苦手で
誰のブログも読んでいない様な状態だったから
正直お顔は…覚えていません!ごめんなさい!


でも、もし次回、どこかでお会いすることがあったなら
一ファンとして握手させてください!

というか一ファンとしてなのに、握手できる機会があるかもしれない
自分の立場のありがたさったらないです。




見つけた生き方。やっていきたいこと。


40歳までただひたすらに書き続ける!描き続ける!

そして41歳になった時!
(奇しくもまーくんが死んだ歳)

あんまりにも先行き不透明で困窮してたら
パートに出ます。
ケーキ屋さんがいいな。(それでもやりたいこと優先。笑)

けーくん11歳、しーちゃん9歳くらい。
それからの生活立て直しでもなんとかなるでしょう!



どんなに苦しくても
幸せになる、明るい未来があると信じている。

『明るい未来が描けない』じゃない
『明るい未来しか描かない』そう決めています。





8月22日

まーくんが死んだ日



そしてきっと

『せせらぎ』が生まれた日



あの日
苦しさの後ろで見えなかったけど
自由に生きていける
新しい人生が始まったんです。


20200803_6



↓全ては作家になるために…って、姉ちゃんが言ってた。



**************
ということでこれが処女作ですわ!

ご予約受付中!!
まーくんが死んでからのことを
綴り続けたものが本になります。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(マジか!)

ご予約はこちら↓
旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(どどーんと一章分配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

*************

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




しーちゃんを保育園に送った後どうにもセンチメンタルな気分で帰りました。もし『まーくんが生きていたら』路肩に停めた車にまーくんが待っていて急ぎ車に乗り込み今日どうする?何か食べてく?とランチの相談。時間も早いし気分的にはこってりよりあっさり丸亀製麺のおろし ...

しーちゃんを保育園に送った後
どうにも
センチメンタルな気分で帰りました。



もし


『まーくんが生きていたら』





路肩に停めた車にまーくんが待っていて

20200802_1


急ぎ車に乗り込み

今日どうする?何か食べてく?と
ランチの相談。

時間も早いし
気分的にはこってりよりあっさり


丸亀製麺のおろしぶっかけ辺りの気分なので
提案したら乗ってくるはず。

一緒に食べに行って

今仕事何してるの?て聞いたり
けーくん大変なんだよ!と最近のけーくん事情を笑い話にして伝えたり


食べ終わったら「頑張ってね」と駅まで送るんだ。


鮮明に想像出来すぎて切ない。

20200802_2


あの日からぷっつりと無くなった
私の大好きな時間。

もう二度と経験できない
かけがえのなかった時間。


もうまーくんと仕事の話をすることも
子供達の報告をすることもない

ただ一人で車に乗り込み帰るだけ

20200802_3

涙がじんわり滲んで、そんなセンチメンタルな想像をしていると

ふと聞こえてきたのはラジオの山下達郎。

20200802_4


ーーーーーーーーーーー


心のざわめきを
心のざわめきを
消し止めて


ーーーーーーーーーーー
※山下達郎『スプリンクラー』



わかったよ


心ざわつかせるのやめるよ。笑


タイムリーすぎるだろ
心ざわめいてたわ




まーくんは
もういないけど

それでもずっと一緒にいる感覚


もう二度と会えない最愛の人と生きていく

20200802_5

↓死んでしまったんだから…



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




やっとこ8月に入りました。命削って描いた本が発売される月。苦しい思い出が残る夏。悲しい夏が新しい門出となる夏になる。ツイッターで流していた書籍のサンプル(こちら)に立場の違う方から「号泣した」とコメントをいただきました。何十回と読み、もはや自分の本を客観視 ...

やっとこ8月に入りました。
命削って描いた本が発売される月。

20200801_1

苦しい思い出が残る夏。

悲しい夏が
新しい門出となる夏になる。



ツイッターで流していた
書籍のサンプル(こちら)に
立場の違う方から
「号泣した」とコメントをいただきました。


何十回と読み、もはや自分の本を客観視できなかったので
届いているものになったのかなと、少し安心しました。



そしてふと思う。



まーくんが突然死でなければ
私はきっと本にしてなかった。
というかブログすらしてなかった。


最も一番何よりも大切なものが『日常』であると
まーくんを失って気づきました。

昨日と同じような今日が
何事もなく平穏無事につまらなく過ごせることのありがたさ。

家族が健康で、笑って食事ができることが
何にも変えることの出来ない宝物かということ。


まーくんが突然死んだことで
覚悟も予期もしてなかった突然の喪失。
それもよりにもよってケンカ中に。


とんでもなく苦しい思いをしたからこそ
日常がプツッと無くなったからこそ
だからこそ
誰よりも『日常』の大切さを伝えることができる。

20200801_2

きっと
全ては運命で繋がっていたのでしょう。



まーくんが突然死だったことも
ケンカ中だったことにも意味があった。




2012年、結婚して
2013年、家を建て
    けーくんを産んで
2015年、しーちゃんが生まれ
2017年、まーくんが死んだ


超駆け足。笑

これ以上ないくらいの詰め詰めで
結婚生活を過ごしました。
家族旅行にも毎年行きました。

なんならけーくん生後三週間から出かけるくらい
赤ちゃんを気にせず色々な所に行きました。



家を建てた土地は
なんの所縁もない、初めて降り立った場所。

中古物件を探していた矢先に
なぜだか土地を紹介されて
お隣さんが私の旧姓(父の苗字)と母の旧姓が結婚された名前だった。
新築だなんて考えもしてなかったけど、運命を感じてその日(か次の日)に契約しましたよね。


そんなご近所さんはとても良くしてくれて

うっかり車のドアが開いていたら(夜)しめてくれたり
ライトが点いていたら教えてくれたり

大雪の日は雪かきシャベルだけ貸してもらおうと思って電話をしたら
いつの間にか家の前(駐車場)が雪かきされていました。
それも、かわいい雪だるままで置いてあって

葬儀の時、喪服の靴がなくて貸してもらったのもご近所さん。


偶然にもけーくんと同い年の男の子がいる家もあって
一番良くしてくれるママ友です。
けーくんのADHDも知っていて、ちゃんと叱ってくれる。心強い味方。
私のことも注意してくれる貴重な存在。



私はきっと
ここで一人で子供を育てられるように選んだ場所だった。

20200801_3


けーくんが生まれてから
お誕生日毎にその1年間の成長動画をまとめていました。

けーくんが3歳の時にまーくんは死んだので
動画のDVDは0歳児、1歳児、2歳児の3枚。

本当に飽きることなく、こすり倒してまーくんと何十回と見ました。
その都度かわいいね。かわいいね。と親バカぶりを発揮しながら。


きっと、まーくんは
もう見れない我が子の成長を
これでもかというくらいに目に焼き付けたのだと思います。

20200801_4



人間ドックにいかせて、何も出なくて安堵しきっていたことも
ケンカしていたことも




自然と全部選んできた。

運命の日に向かって。



まーくんが死んでしまった日。




そしてそこからまた運命が動き

私が本を出す日になる。


残念ながら週末出版は出来ないということで
命日2日後の24日が出版日ですが

本自体に書かれる初版日は9月1日。(出版社の都合らしいです)


そしてなんとこの日は
結婚記念日。




もう運命でしかない。




全ては続いていく運命へ。
一体どこに繋がっているのでしょうかね。


↓輝かしい未来の運命へ…

**************
ご予約受付中!!
まーくんが死んでからのことを
綴り続けたものが本になります。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(マジか!)

ご予約はこちら↓
旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(先行配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

************* ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




旦那は死んでいないけどそれでもうまく回っているのだと思ってます。けーくんが学童に行かずお友達の宅に行きおしっこ漏らし色々そのままにして帰ってきたのをママ友宅に謝りに行ったら本当にすごく丁寧に何がダメだったか、どうしたら良かったかをけーくんに教えてくれてな ...

旦那は死んでいないけど
それでもうまく回っているのだと思ってます。



けーくんが学童に行かず
お友達の宅に行き
おしっこ漏らし
色々そのままにして帰ってきた



のをママ友宅に謝りに行ったら


本当にすごく丁寧に
何がダメだったか、どうしたら良かったかを
けーくんに教えてくれて

なんだかありがたくて
感動してしまって泣いちゃいました。

その話をけーくんなりに
ちゃんと受け止めて「はい」「はい」て返事していて

20200730_1

その姿を見て
その時は感謝でいっぱいで
本当に良いママ友を持ったと
本当に嬉しかったけども

時間が経ったら
なんだか自分がえらく出来ていないような気になって
酷く落ち込みました。

20200730_2


落ち込んでも慰めてくれる人はいない。
行き場のない思いをぶつける相手もいない。


苦しくて、ゆーくんに話しました。
こんなことがあったんだよーと。けーくんの了解を得てから。
※ゆーくんは高校を我が家から通う、15歳の居候です。


「俺たちの方がマジヤバかったから。
おしっこなんて可愛い可愛い。」


友達宅に謝りに行ったんだと言ったら「どしたどした?」と聞いてくれて
オシッコ漏らしたと言うと笑い飛ばされました。

俺らの方がヤバい。

欲しいものがあったら親の金を盗んで
それが出来なくなったら
友達のものを盗んだと。


…そりゃヤバイ。笑




それも、いけないことだとわかってて
悪意もあってやってたと。

姉貴〜!心中お察しします。涙

20200730_3


最近になってようやく分別がついてきたと。
(15歳。遅っ!笑)

でも分からないより、分かってよかった。
分からないまま大人になる人もいますからね。


何も解決してないけど
笑われたことで
話ができたことでスッキリしました。


くだらないことでも
つまらないことでも
些細なことでも

人に話すのって大事。


自分の中に溜め込むと
知らずに不穏は大きくなって固くなっていく。

まだ小さい内に
吐き散らかすことが大事ですね。

20200730_4


吐き出せる旦那のまーくんは死にました。
一緒に子供を育てる相手はいない。



でも

一緒に育ててはくれないけども(それを押し付けもしないけども)
同じ状況で子供たちを見て
大変さを肌で感じてくれるゆーくんがいる。



旦那が死んで一人での子育てって
本当に大変。

本当に本当に大変。
それもADHDっ子と来たもんだ。


それを、少しでもわかってくれる人が家にいる。
話せる大人がいる。(まだ高校生だけど)

きっと、まーくんが用意してくれた。
最悪の環境で必要な人材だと。

いてくれて本当に良かったと思います。
(ゆーくんは大変だろうけど)




一人でいい時もある。

でも
一人ではいられない時もある。


その時に誰かがいてくれる。

その存在の大切さ。



うつ状態になって
色々な人と話をすることで救われた部分が大きくあります。

話を聞いてくれる。吐き出すって本当に大事。
話ができる人を大切にしようと思いました。


今までは割とまーくんオンリーだったけど
こうなって
人間関係が広がったと思います。

これもまーくんが与えてくれたもの。
あぐらかかずに大事にしなくちゃだわね。


ゆーくんがいてくれなかったら
異世界の住人(&甘党星人)との意思疎通の取れない日々だけになるところでしたもの。
20200726_820200726_9



友人と話していても
「本当最悪の状態(まーくんの死)でギリッギリのものを残したよね」となります。


まーくんが死んだことは最悪。


それでも、それを補う為の
ギリギリ必要なものを全部置いていった。

そう思います。



そういうところがズルイんだよな。
許すしかなくなっちゃうじゃん。

まーくんらしい。

お金に家に縁にチャンスに
全部置いていってくれた。
私が生きていける様に。

だからそれを大切にして生きていかなくちゃいけない。


20200730_5

↓結局女の影も謎のまま…本当ズルいんだから…



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

**************
ご予約受付中!!
まーくんが死んでからのことを
綴り続けたものが本になります。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(マジか!)

ご予約はこちら↓
旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(どどーんと一章分配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

*************
 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




どんな状況もそれを捉えるのは自分どれだけポジティブに精神を持って行こうとしてもずっと肩が痛くてどうしても気持ちが上向かなかった。まずは自分の状態だと思い毎朝5時に起きてはヨガをして毎日整骨医院に通いお風呂に浸かる様にしたりちょいちょいストレッチしたり患部 ...

どんな状況もそれを捉えるのは自分
どれだけポジティブに精神を持って行こうとしても
ずっと肩が痛くて
どうしても気持ちが上向かなかった。


まずは自分の状態だと思い

毎朝5時に起きてはヨガをして
毎日整骨医院に通い
お風呂に浸かる様にしたり
ちょいちょいストレッチしたり
患部を温めたり

体の状態の向上に務めていました。
それでもなかなか改善しなかった。
だからブログ再開が遅くなってしまいました。



年始から書籍の作業がヤバくて時間の余裕はなくて
ヨガも行かず
コロナで引きこもり
ただひたすら体を丸めて作業に没頭し

20200729_1



書籍化の作業の終わりで押し寄せる疲れと
解けた緊張の糸と
体の固まりと
梅雨の低気圧
べらぼうめ生理も来たもんだ

一気に全てが
っどーーーーーーーん!と来た。



整骨の先生は
「肩ガッチガチ」ということで
マッサージ、指圧は痛い痛い
それでも毎日通い
肩が楽になった瞬間はやっぱり心が軽くなりました。

それでも
ずっと左肩が重くて痛くて
合わせる様に首が痛くて、頭がズーンとくる。
腕がだるくなる。

まるでずっと何かが乗っているかの様な重さとだるさ…

20200729_2

体が不調だと
考えがやっぱりどうしても落ち込んで
ちょっとしたことでも許せなくなる。

子供をかわいいと思えなくなってた。


20200729_4



そして本当に大事だと気づいた。

『自分に手をかける時間』


自分の状態を心地よく保つ。
それがあってこそ、余裕を持って子供達に接することができる。
人生を前向きに生きられる。

子供を見つめる時間を増やしたいと思っていましたが
見つめ過ぎはダメですね。
あらが見える。笑

まずは何よりもやっぱり自分です。

自分の状態を良くする。
自分を生きやすくする。

疲れ切った顔を鏡で見ると気が滅入るけど
お肌ピッチピチだったら心も上向くってもんです。


やっぱり自分ありきの人生でした。
その上で大切な子と笑っていけたらいい。

というか自分の状態が健やかじゃないと笑えない。

20200729_3




そして
きっと何よりもの原因なのは…


梅雨!!低気圧!!

同年代の女子と話してると
「まじ梅雨…やばない?」となります。


まじ梅雨…やばない?(繰り返し。笑)

なんなんでしょう。
昔はこんなんじゃなかったよね?というのも同世代で同じ見解。


高校生の頃は
梅雨なんてちょっと雨が多く降る季節くらいの認識でした。


今や
え?
命に関わるレベルの精神的負担なんですけど!!?


北欧にいる友人の知り合いは
太陽がほとんど顔を見せないその地域に嫁ぎ
「ま…じ……やべーーー…ー…ー……………」
となっているそうです。


太陽の力の偉大さったら…




え?
梅雨って毎年くるの?

やばない?


毎年こんなんになるの!?(去年は子連れで死のうと思ったし)

もっとキツくなるの!?(年齢を重ねるとこれ以上!!?)

何か手立ては!!?



ひとまずは自分に手をかけようと思います。

健康に!そして美しく!
久しぶりにネイル塗ろうと思います!

20200729_5


↓絶不調の始まり


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

**************
ご予約受付中!!
まーくんが死んでからのことを
綴り続けたものが本になります。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(マジか!)

ご予約はこちら↓
旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(どどーーんと第1章分配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

*************


 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




ADHDのけーくんに手を焼き梅雨の気候や自分の体調も合間って精神的に鬱寸前のものすごく辛かった時期辛い事を吐露したブログを見て会いにきてくれ、話を聞いてくれた人が何人もいました。その中でママ友にけーくんがぁああぁ、もうどうしたら…とこぼしている時に言われまし ...

ADHDのけーくんに手を焼き
梅雨の気候や自分の体調も合間って
精神的に鬱寸前のものすごく辛かった時期


辛い事を吐露したブログを見て
会いにきてくれ、話を聞いてくれた人が何人もいました。


その中でママ友に
けーくんがぁああぁ、もうどうしたら…とこぼしている時に言われました。



「正直せせらぎさんも
けーくんと同じものあると思うよ」

そう言われました。


ADHDのけーくん
自分勝手なけーくん


………私…も?



「ものすごい迷惑だと思ったことがあった。
あれ?この人ちょっと…?」物凄い嫌だったと。


ありえない。怖い。おかしいと思ってたと。


20200728_1


その事柄については触れませんが
その話をされて
私はそのことについて、もうすっかり忘れていました。


私がやったことを

私自身やられても何とも思わないことで
嫌なら断ればいいと思うことで
断られたとて何とも思わずいたことが

「結構なことだった。
人と感覚がずれてる。」
と言われました。



そして振り返った我が人生。


結構思い当たる…(思い当たるんか!)



要所要所でそれらしきことを言われてきた気がします。


でもそれを問題視したことも
人とずれていても生きづらいと思ったことはありませんでした。
それは、そのずれている性質の中に「気にならない」というのがあったから。



私は多分、物事の大半を『大したことじゃない』と思ってます。昔から。
人からしたら大問題でも、気になることでも
全然何とも思わない。

すごくよく言えば受け皿がでかい。


20200728_3



悪く言えば鈍感。


20200728_5


自分が何とも思っていない分
相手に強要はしないけども
無意識で嫌な思いをさせている部分があると気づきました。



寛容だとか菩薩だとか言われてきたし
ずれてるとか、空気読まないとも言われてきました。

今思えば「あれもこれも」そういう意味だったのかと腑に落ちました。



36歳にして初めて気づく自分の性質

20200728_2


私は嘘をつくのが嫌いで
どんな場面であれ社交辞令的なお世辞は言えないし
悪いと思ってないことを悪びれることもできません。
やりたい事とやりたくない事を人に振り回される事なくやってきた。

建前、社交辞令、空気読んでよ。なんてわからない。
仲良いふりして陰口を叩く女子が大っ嫌いで
友達を作るのは苦手でした。




そうか。私がずれていたんだ。




確かにそうかも…




…………あれ?




私大丈夫?



あれもこれも
それもどれも

間違ってたんじゃない?



自分では大丈夫だと思ってたことかもしれないけど
それは人からしたら大丈夫の範疇ではないかも。



空気読んでないわけだし
汲み取れてないわけだし


みんな迷惑だったんじゃない?


え、怖い…


どうしたらいいんだろう。


だって自分の中に、正解を測る物差しがない。
あったとしてもそれが正しい物差しではないかもしれない。
20200728_4



………………






…あれ?




空気読み取れない。

自分のやりたいことやりたくないことが中心軸。

結果、自分勝手。

かつ、それを気にしてない。






……けーくんやん…



程度の違いはあれど
完全に同じ方向性…
けーくんはどこから来たのかのオッパッピーでしたけど
完全私のオッパッピーでした…

20200728_6


で、思ったんです。

自分の頭にないものを「わかりなさい」なんて無理。
そもそも出来ていない私が一体何を言えるのだろうか。

ママ友からの話を受けて
どうしよう。気をつけなくちゃ。と思うも
一体どこをどう気をつけたら良いのかわからない。

だって、私の頭の中にその基準がないから。


そんなに色々気にして生きなきゃいけないの!?
生きづらくない?とすら思っちゃいます。
だって私はそんな感覚のオッパッピーだから



正直ママ友からその話をされた時に

時間も経ってるのに(4年前)
そんなことを(忘れてたくらい)
何も今(精神的にMAX辛い)

言うかね!?と一瞬心がざわつきました。
でもそれは私の感覚。
人とはずれている感覚。

今は、本当言ってくれてありがたかったと感謝しかないです。
(見てるかな?ごめんね。一瞬ざわっとしたの
でも本当感謝しかないから!!)


ざわっとしたとか、本人も見てるかもしれないのに
普通なら言わない。のでしょうね…


でも、思ったのに思ってない風を装って
当たり障りなく良い顔する人の方が
私は信用できないと思ってしまう…

それをありえないと思う方もいると思うし
大人として、社会人としての振る舞いというものもあるのかもしれない


でも私は私でしかない。


言われた時に
これからどうしよう。
誰とも話せない。
嫌な思いをさせているかもしれない。
そう、頭の中がギューーーッとなりました。



そう思ってふと
そんな奴の周りに今いてくれる人たちって
すごくない…?そう思いました。


全部不正解で迷惑で嫌な思いをさせたかも
だって私の感覚は人とはずれているから…
でも、そんな私にも友人と呼べる人がいる。




弟子仲間であるタッチを呼び出し
話を聞いてもらいました。
ずれている私の理解者であるまーくん、の死を
分かち合える彼女だから。
※タッチは、時期は違えどまーくんと仕事を共にし
 まーくん死後、しばらく我が家に居候したことがあります。


そして
私のことを「空気読めない」と言っていたから


呼び出して話をして
「空気読めないって言ってたじゃん?」と言っても何の否定もしてきません。(くぅ…)

「今となっちゃ忘れたけど
以前はあれ?って思ったことがあった」と言われました。(どれさぁ!涙)


「確かにせせらぎみたいな人はちょっといない。」
20200728_7

けど、それがいいとこでもあると。
受け皿がでかくて何も考えてないから
人に嫌な思いをさせることもあるけど

何も考えていないから出来ることが沢山あって
それをすごいと思えることも沢山ある。



「せせらぎは飛行石を持ってるんだよ」
※飛行石=『天空の城ラピュタ』で出てくる超貴重な宝の石



「せせらぎの中に飛行石を見つけた人は、もう手放せない。
だって、他の人が持っていないものだから」

大勢の人の中にはいないからこそ、出会えたら超貴重と言ってもらえました。





すごくない?

自分の中の輝いているものを見つけてくれる人がいる。


20200728_8


大勢には理解されないかもしれない。
うまくいかないこともあるかもしれない。
嫌われることもあるかもしれない。


「共感する人、憧れる人、いいなと思っても自分はなれなくて否定する人、
完全に受け付けない人、すごい分かれると思う」



誰かに嫌な思いをさせたらどうしよう
どう付き合っていけばいいか
心が篭りそうだったけど

ちょっと吹っ切れました。

20200728_9



万人に好かれるのは無理。
万人に好かれなくて良い。


私は私にしかなれない。



受け付けないという人とは自然と離れていく
自分の心地の良い関係を築けばいい。

お金を稼いで
生活をしていくことが出来て
笑って話せる人がいれば
それが小さなコミュニティーでもいい。
クラスの人気者じゃなくていい。

みんなの目を気にして
考えすぎて笑えない方がきっと不幸せ。

注意は受ける。その都度考えもする。迷惑をかけたら謝る。
でも考えすぎなくて良い。




それはけーくんにも言えること。


全員がわかってくれなくていい。
嫌な顔をされることも、迷惑をかけることもあるでしょう。
でも、自分の居場所さえあればいい。
それがどれだけ小さな場所だとしても。
限られた人だとしても。
わかってくれる人がいてくれたらいい。
私も「わかってあげられる人」でいたい。



私は自分がダメだと思っても
自分を嫌いにはなりません。



それはきっと
否定されて育っては来てないから。
病気していたこともあって「すごいね」「頑張ったね」「よくできた」
沢山言われた幼少期だった気がします。



けーくんも自分を嫌いにはなってほしくない。


「絶対けーくんも飛行石持ってるから」

そうタッチは言ってくれました。


「それが親指の先っちょとか、超見つけづらいとこかもしれないけど
絶対持ってる。それも誰も見たこともない様な色をしたものを」



そう言ってくれた。




この期間にたくさんの人と話し
たくさんの事を考え
たくさんの気づきがありました。


色々な助言や
励ましの言葉

響くもの響かないもの
鼓舞されるもの心が重くなるもの
様々ありました。


みんな、それぞれの考え方で
生きている。


私も自分勝手だったと知りました。


けど、それは誰しもがそうで
それぞれが、それぞれの
自分基準の自分勝手な人生を歩いている。


それでいいんです。


人を気にしすぎて自分が出せないくらいなら
自分勝手で自分らしく生きていきたい。


その上で
伝えるところを伝え合って
教えるところ教え合って
分かち合えるところを分かち合っていければいい


どうしてもそぐわない人とは
離れていけばいい




自分勝手なのはけーくんもそうだし
私だってそう
誰だってそう


だから「あなたはダメだ」と
私がけーくんに言えるはずがない

36歳にして自分のことに気づいたのに
6歳には無理よ。(そうだね。)


出来ないところを指摘されても
「それでもあなたは素敵」
そう言ってくれる人がいることが本当に嬉しかった。

私はけーくんに教えるところは教えて
飛行石の存在を信じ切っていれば良い。

20200728_10


けーくんの飛行石を見つけてくれる人が
彼の人生で現れますように。
けーくんが居場所を作れますように。

その居場所ができる時まで
けーくんが自分のことを嫌いにならないように。
私はそのサポートができたらいい。



きっと皆んな飛行石を持ってる。
形や色は違えど
キラキラしたものがちゃんとある。

それを見つけ合える人がいたらいい。
多くなくても
たった一人でも良い。
(私は一番大切なその相手が死んだけどねーーーーーぇ…涙)


自分と違うものは非難して排除しがちだけど
相手の飛行石を見つけられる人になりたい。


タッチのように。
指摘してくれたママ友のように。



私のオッパッピーに
「ダメだ」「ありえない」と離れていった人はいっぱいいるでしょう。
(気づいてないからわからないけど)

それでも
「それでいい」「そこがいい」と言ってくれる人も沢山いる。

本当自分の恵まれている環境に感謝しかないですね。ありがたい限り。



↓大師匠もきっとそう
私のことを「空気が読めないとこがいい」って言ってくれていたから
ありがとうございます。今ならそのありがたさがわかります。




**************
そんなオッパッピーな私だから
書けた本なのでしょう。

ご予約受付中!!

まーくんが死んでからのことを
綴り続けたものが本になります。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(マジか!)

ご予約はこちら↓
旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(どどーんと一章分配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

*************

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




心身ともに絶不調の今映画を見てきました。『ステップ』知っていますか?山田孝之さん主演の妻を亡くし男手一つで娘を育てる10年間の話です。 以前にこの映画を知って絶対に見ると決めていました。それがコロナ渦で上映延期に…そして辛い昨今の心身状態そういえば再上 ...

心身ともに絶不調の今
映画を見てきました。


『ステップ』

知っていますか?

山田孝之さん主演の
妻を亡くし
男手一つで娘を育てる10年間の話です。






以前にこの映画を知って
絶対に見ると決めていました。

それがコロナ渦で上映延期に…


そして辛い昨今の心身状態
そういえば再上映日最近だった気がすると
思い立ち調べたら、まさかの調べた当日上映開始。

時間を調べ、行けそうな時間帯のものに
その日に考えていた全ての予定を止めて観に行ってきました。


絶対泣くだろうとも思いつつ
そうじゃない。と思う場面もあるだろうと思いつつ…



序盤から泣きましたよね。
それこそ始まってすぐに。

嗚咽の号泣というわけではないけども
ずっと流れ落ちる涙。


全ての景色が自分と重ね合わされ
描かれていない部分のことまで手に取るようにわかって
ずっと泣いていました。


一番グッと来たのは

保育士の先生が急いで迎えに来た山田さん演じる父親に
「大変さ、わかります」
と言ったことに

精一杯何かを堪えながら

「…わかりますか?」

と言ったこと。



喉の奥に何かを飲み込みながら
ずっと食いしばって生きる
生きていかなきゃいけない辛さ。

人に見せることなく
自分の中で常に戦いながら
何事もなかったかの様に振る舞う


「…わかりますか?」


山田さんの「わかりますか?」に全てが凝縮されていました。
(わかるわけないだろう)という本音。

20200721_3


正直映画自体、ん?そうなのかな?そうなるのかな?そうするのかな?
と思うところもありましたが

それは私とは別の人の人生の話だから。
全く同じ感じ方考え方にはならないでしょう。
父親、母親という立場の違いからも違うと思います。




何を辿って、どう進むのかが知りたくて
辛い今に少し背中を押してもらえるんじゃないか
そう期待もしていました。


私にはまだ未知の『これから』という時間。

どう流れていくのだろうと。



何があっても、どんなことが起こっても
向き合って、やっていくしかない。そう感じました。
20200721_1

子供達には親は私しかいなくて
親である私は、一人で子供達に向き合っていかないといけない。

それはどうしたって大変なこと。
それでも大変だから育つものが絶対にある。

子供にとっても、私にとっても
過酷で辛くて切ない人生。

20200721_2

でも
だからこそ胸に刻まれるものが沢山あるはず。


それは簡単には手に入れることのできない
かけがえのない何かだと思うから。


辛い今も
幸せだと感じる時も
大切に重ねて生きていこう

20200721_4



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




俳優の三浦春馬さんが亡くなりました。理由はわかりませんがどうやら自死とのことまだ30歳、若すぎる。ご家族のことを思うと胸がつまります。『大切な人が死ぬということそれも突然に』考えられますか?昨日、今日、今話していた人が突然いなくなってしまう考えられますか? ...

俳優の三浦春馬さんが亡くなりました。

理由はわかりませんが
どうやら自死とのこと


まだ30歳、若すぎる。
ご家族のことを思うと胸がつまります。




『大切な人が死ぬということ

それも突然に』



考えられますか?

昨日、今日、今話していた人が
突然いなくなってしまう




考えられますか?

当たり前にあると思っていた未来が
突然、音もなく消えてなくなるだなんて




まさか自分にそんなことが降りかかるとは思ってもいませんでした。
旦那のまーくんは41歳でなんの前触れもなく、突然死にました。

前触れは今思えばあったのかと思うけど
それが死に直結する前触れだなんて思いもしなかった。



突然死には
病気や事故や事件や自死、色々なものがあります。

その状況によって思いは違うところもあると思いますが
大きくは一緒だと思います。





大切な人が
突然にいなくなる苦しみ。





闘病には闘病の
死に向き合う時間があるというのも辛いとは思います。
それは私には計り知れない。



それでも私は突然死の遺族なので
突然死が一番辛いと思う。




昨日あったものが
今日から突然なんの前触れもなく
無くなる。

取り戻すことも
一緒にいる時間を大切にする猶予もなく
無くなった日々が始まる。



世界は何一つ変わらないのに

突然に彼だけいなくなる。

彼だけがいなくなった世界に変わる。




最後に交わす言葉を選ぶことも
伝えなくてはいけないことを伝えることもできず

暖かい手に触れることも
目を見ることも

突然全てができなくなる。


グラデーションなんてなにもなくて
死の瞬間に全てが変わる。



「おはよう」と声をかけることも
子供達と触れ合う姿を見ることも
一緒に食卓を囲むことも

突然にある日を境に
未来永劫無くなる。


世界は何も変わらないのに
その姿だけが消える

まるで神隠しにでもあったかのように


思い出は、一緒に過ごした『当たり前の日々』しかなくて
『当たり前の日々』があるか、無くなったかだけ。




闘病に死に向かう時間があるとすれば
心情の谷底へ行くまで歩いていくのでしょう

その道のりも苦しいものだとは思いますが
覚悟する時間、整える時間がある。

突然の別れは
まさしく突然に谷底へ突き落とされる。

心の準備も何の装備もなく
ただ身一つで
谷底から始まる。



まるで自分が違う世界に迷い込んだように感じ

全部信じられなくて
今にも普通に帰ってくる様な気がして…




目の前の『死』に対峙した時
きっとみんな思うことは一緒

「信じられない」「嘘だ」「そんなばかな」
「…だって…元気だったのに…」



それでも二度と帰ってくることはなく

いくら待ってもその扉は開かなくて
彼だけがいない毎日が過ぎていく



「考えられない」「考えたくない」「まだ生きてると思う」

少し離れた関係ならそう思える。そう沢山言われました。
実際、三浦春馬さんの出ている作品が目に入っても
目を伏せ、見るのを避けました。

その事実を見なければ辛くない。
死んだと思わなくていい。


でも
生活を共にする
一番近い場所にいた人は違う

見たくない現実に毎日晒されて
『いない』『死んだ』事実をずっと突きつけられる。

逃げる場所なんてどこにもなくて
一番苦しいにの
一番見たくないのに

一番見せつけられる。



突然死んだもんだから

ベッドは起き抜けのまま
キッチンも
洗濯物も

家の中はまるで
まだ生きているかのような空気に包まれていて

匂いも触感も
全てをまだ覚えていて





ただ




そこにはもう彼の姿はなくて


どんなに鮮明にそこに姿を見ても

それは
もう私の記憶の中だけで

もう二度と会うことはできなくて


話すことも
抱きしめることもできない


なんでここに彼はいないのだろう。
彼だけがいないのだろう。



お別れを言うこともできなかった。


しかもよりにもよってケンカ中に死んだ。


当たり前に『次』があると信じ切って
何も疑わなかった。


幸せの状態の別れではなかった。
まーくんが最後に見たものは家族ではなかった。

もう二度と仲直りはできないまま…



突然死は…キツイ
想像以上にキッツイ 



どれだけ悔やんで
どれだけ嘆いて
どれだけ泣いて 


何度、あったはずの未来を考えて
何度、失った過去を振り返ったか




普通のどこにでもある幸せが諦められなくて

でも

諦めなくてはいけなくて…





そんな苦しんでいる人に対して
漏れなくやってくる
何も考えてない浅はかな人。

「気づけなかったのか?」
「なぜ、そうしなかったのか」
「追い詰めたんじゃないのか」

生活を共にしていない
この苦しみを崖の上から見下ろして投げてくる言葉

何で責任までなすりつけられなくてはいけないのでしょう


それも
私より辛くもない人に

 



突然死は確率としては低いかもしれない。
若ければ尚更。


だけど

この世界のどこかでは確実に起きている出来事で
予測や前兆も不可能だとしたら

隣の大切な人が
今、死んでしまう可能性はゼロじゃない。 


今日死んでしまうかもと思って生きること。
死んでしまっても後悔しないように
大切な人は大切にして生きること。


声をかけ、想いを伝え
笑って生きること。


仕事上でも師匠である まーくんがくれた
人生史上最大の教え。 



本の校正が届いて 
表紙には
『今日、大切な人が死んだらどうしますか?』
と、入っております。
IMG_0191





 今日、大切な人が死んだらどうしますか?




そこに後悔はないですか?






死ななくたっていい。
死なない方がいい。

でも
死んでしまうかもしれないと思った方が
きっと素敵な時間が作れる。


失ってからじゃ遅い。
気づいた時に無かったら大事にできない。



可能性は低いけど
『突然いなくなる』可能性はゼロじゃないんですよ。


ぜひ、私の様にケンカ中の死に別れなんて
バカな目にあいませんように。





そうしてふと記事にして気づいた
今日月命日だなと。

最近、炊飯器が
自動スイッチオンするので
電源を抜いております。
(まーくん…来てるのかな。
本当やめて!スイッチオン!)
20200721_2


来月でちょうど丸三年。

三年…

まーくんが突然いなくなってから三年。



長かった様な短かった様な時間。
一体その日に何を感じるのかな。

まーくんに何を伝えるのかな。



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

**************

そんな3年間を
綴り続けたものが本になります。
(あれ?なんか上手いこと広告的な流れに…笑)

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(マジか!)

ご予約受付中!!
ご予約はこちら↓
旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(第1章分どどーんと配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

*************

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




みなさんどうお過ごしですか?せせらぎは割と元気です。でも、もうちょっと休眠モード。最近の心身ともに病んでいる状態見かねた家族が、子供たちを引き取り子供は実家に一泊している今日です。昨日父が子供を引き取りに来てくれた時に窓を掃除して行ってくれました。便乗し ...

みなさんどうお過ごしですか?
せせらぎは割と元気です。
でも、もうちょっと休眠モード。



最近の心身ともに病んでいる状態
見かねた家族が、子供たちを引き取り
子供は実家に一泊している今日です。


昨日父が子供を引き取りに来てくれた時に
窓を掃除して行ってくれました。
便乗して私も床掃除などしました。

きれいな家でゆっくり過ごす
久しぶりの晴天な今日です。



ずーーっとやろうやろうと思っていた
小さな中庭の木の剪定。


ずっと雨だったし、雨が止んでいる時も
私の気持ちがずっと沈んでいて着手出来ずにいました。

そうしているうちにも
たくさんの雨の恵みを受けた枝は伸び
隣の家の敷地にまで入って行っています。


今日やってしまおう。



久しぶりにやる気が出て
朝から枝を切っていました。

外の空気
太陽の光
自然に触れ合う時間


気持ちがいい。


中庭に植た木は『エゴノキ』と言って
庭先の緑にちょっといいサイズのものです。
育てれば別でしょうが大木。とかそういった感じのものではありません。

20200719_1



でも伸びていくと枝葉は広がって
割とボリュームが出ます。

20200719_2



それを定期的にバッサバサと切っていく。


20200719_3



いつもと同じ様にバッサバサと高枝切り鋏で切り落としていくと
たまに

バサバサ!!

と音がします。



何度か繰り返して
鳥がとまっていることに気がつきました。





そういえば最近鳥が遊びに来る様になってた。


家と家の間の奥まったところにあるこの木をよく見つけたなと
鳥が来ることを微笑ましく思っていました。




とはいえ、剪定の邪魔なので
ちょっと近くを揺らす様にしても

バサバサ!!

と羽ばたかせて一向に飛び立とうとしません。





んん?………鳩だな。

邪魔だな…

木を切るよー。飛んで行ってー。


でも、その一羽の鳩はどっしりとその場から離れません。
そして私をジッと睨む。



その様子がめっちゃ怖くて
どうしたものかと、鳩の周りをよく見てみました。





………………!!!?



ゆーーくん!!!ちょっと来てー!(ゆーくんは我が家にいました)




これ…やってるよね(巣作ってるよね?)


「…やってるね。(作ってるね)」



まじかぁ!!!

って、ここに!?この木に!?


えーーー…



『鳩 巣』と検索をかけると

出てくる出てくる
『駆除 害 被害 糞』
THE・迷惑な感じの検索結果。




えーーー………



どうしたもんか。


だってもう巣作っちゃってるんだもん

作りかけとかだったら壊せるけど
明らかにアイツ何かを守ってる。


めっちゃこっちにメンチ切ってるもん
超こえー…

20200719_5
そりゃそうだよね。
私は家を壊そうとする敵でしかない。




腹をくくってそのままにすることにしました。
せっかくだから名前をつけて見守ります。(呑気。笑)


20200719_6



ここで卵を産むがいい。
1シーズンだけだからね
ひなが巣立ったら、巣は撤去させていただきます。


ちょうどリビングから巣が見える。
夏休みの宿題は雛の成長記録にしようか。



ここで命が生まれる。
それは素敵なことかもしれない。


まーくんはここ(家)で死んだ。
命がなくなった場所。

そんな場所で命が生まれる。




木の剪定をしようしようと思っていつつも
心身ともにの衰弱から出来なかった。

もし剪定してたら巣は作らなかった。
作りかけの途中で壊していたかもしれない。

きっとそういう巡りだった。
ここで生まれる巡り。

私が心身絶不調もその為。




……………




……………ん?



……って、いるな。



これ…いるよね(雛いるよね?)



「…いるね。(生まれてるね)」



もう卵も産んで、生まれてもいましたー!



まじかぁ!!!
私がぼうっと生きている間に
一つの命が生まれていました。


もしバサバサ音も気にせず
ガッシガシ切っていたら
乱暴に親鳥を追い払っていたら
雛は落ちて死んでいたかもしれない

20200719_7


親は子供を必死で守る。



その姿が
我が家からいつでも見える。
まじで親鳥の目がガチ怖いです。

なんだか何かを教えられた気分。






ちなみに鳩の巣の被害で一番にあげられている『糞』
なぜだかウチには一つも落ちていません。

巣作りを始めたばかりではなくて
巣も作り終えて
卵まで産んじゃって
雛までかえっちゃったのに
一つも糞がない。

だから気づかなかった。
まさか巣があるだなんて…

よそでしてるの?
キレイ好きなの?
鳩ってトイレでするものなの?



よくわからない色々な奇跡が
我が家の庭で起こっています。



素敵な夏になりそうな予感がする。





ちなみに
『ポッポ』って名前をつけましたけど
ポッポって可愛い感じじゃなくて
めっちゃ怖いですけどね

「お前殺すぞー!」って感じで…

みんな我が子を守るのに必死です。


20200719_8


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




体が痛い…吐きそうADHDのけーくんが学童に行かなくて友達宅でおしっこ漏らして私の体調が悪くて梅雨で精神ガッツリやられての最近少し上向いて来てけーくんに対しての向き合い方も見えて来て出口が見え始めたかなと思えて来た最近考えたこと、思ったことはまたちゃんと記事 ...

体が痛い…


吐きそう





ADHDのけーくんが学童に行かなくて
友達宅でおしっこ漏らして
私の体調が悪くて
梅雨で

精神ガッツリやられての最近



少し上向いて来て
けーくんに対しての向き合い方も見えて来て
出口が見え始めたかなと思えて来た最近


考えたこと、思ったことは
またちゃんと記事にしようと思っていますが

わかっちゃいるのにキツくて吐き出しです。




けーくんは学童に行きません。


学童に行ってね。「行くよ」と朝に言っても帰って来ます。
先生に帰り際、玄関で「学童だよ」と声をかけられても
校門出たら家に帰って来ます。


学童に行くのが嫌なのか
何が嫌なのか
聞いてもわかりません。


本当に嫌で心がキツイなら行かなくてもいい。
仕事も辞めてもいいとすら思っているのに
「しばらく行ってないから学童行こうかな」と言ったりします。


連日おしっこを漏らしています。
学校で行かないから。
何が嫌なのか
聞いてもわかりません。


おしっこ大丈夫?と聞いたときは「大丈夫」だと言ったくせに
漏れると言うから「おトイレどこかで借りる?」と言っても
「大丈夫」と言ったくせに
ほらやっぱり漏らします。

毎日おしっこ汚れの掃除をしています。 
何なら大も漏らしました。



別にいいんです。
どれもちょっともう予想できることだし
わかっていることは腹も立たない。



でもわかってはいても
けーくんに話が届かない現状に触れると
怒りはしないものの

痛い体が、もっと痛くなり
頭がぐーーっと重くなります。
動悸がして息苦しくなる。


いつも全部微妙に食い違う会話。 

私が投げた言葉のキャッチボールが出来ない。
ボールは投げ返してくれるんです。
でも全然違うところに飛んでいく…


国語の宿題で
間違えたとこや、汚い文字は先生が赤字で直し
それをなぞるというものがあります。
あまりに多くて、それも一問につき一個あるから
直しなのか、注意ポイントということなのか

「全部間違ってるってこと?」


と聞きましたら


「昨日、やった」


…………そっか。(もうそれ以上聞かない) 



合わせて、昨日「宿題ない」と言っていたものが
けーくんの衣装タンスの中から発見してしまったり

学校から「目が悪い」と眼科検診を受けるようにとお達しが…


パンチに次ぐパンチ。



宿題をしなくてはいけないことも分かってるし
何なら音読の宿題を教科書見ずに暗記で言っています。(音読でない…笑)
それも、他の宿題をしながら。
 
すごいと思うところはある。


けど

当たり前で
根本的なことを


何度も

何度も

何度も

何度も

言っても

聞いてない。


伝えたはずなのに
「わかった」と言ったはずなのに
少し時間が経つとなかったことになる。


それが会話の大半。


ケロリとした顔で違う話をし始め
ついさっきした約束をなかったことにされる。


それが蓄積すると
何でもない一つ一つの言葉が重くのしかかり
頭がしめつけられる。


わかってる。
どうしようもできない。


でも
体が一気に重くなる。 


同じことを何度も言って
全然話が伝わらなくて
心寄せて丁寧に言っても聞いてなくて

さっき言ったことを
もう一度言って
言ったら「聞いてない」って言われて
最終的に違う話される

脳がギューってなるのがわかる。
ずっしり重いものが乗っかる。

一気に何もやる気が起きなくなって
何も考えられなくなる

息が苦しい

深呼吸しようにも
梅雨で多湿の重い空気
気持ちなんて晴れやしない



体が痛い


吐きそう…




放課後デイサービスの利用と
学童と学校間の送迎もできるようになりそうだけど

向き合い方や
けーくんに求めるもの、求めちゃいけないものもわかっているけど



体がただ悲鳴をあげてる。


辛いって体が泣いてる。 


体が痛くて仕方ない…


 

精神不安定の今(『ADHD』鬱の入り口)コメントに「は?」というのがあっていつもなら気にならないコメントに無性に腹が立ったからつっかかってみようと思います。嫌なコメントは気にしない方がいい。わかっております。でも今は心に嫌なものは溜め込まない期間だから今日は ...

精神不安定の今
『ADHD』鬱の入り口


コメントに

「は?」


というのがあって


いつもなら気にならないコメントに
無性に腹が立ったからつっかかってみようと思います。



嫌なコメントは気にしない方がいい。

わかっております。

でも今は
心に嫌なものは溜め込まない期間だから


今日は言わせていただきたい。








は?



「は?」ってニュアンスはわかるんですけど
文字にして取り出すとちょっと意味不明…

は?って何?

歯?
葉?
破?


は?って何なんだろう…
使っててもちょっと意味わかんなくなってきた…

なんとなくネットで『は?』と検索かけたら

・は、ハは、日本語の音節のひとつであり、仮名のひとつである


あ、うん。だね。

『は』って…笑


カメハメはーーーー!



昨日ブログはお休みしますと言ったのにすみません…ここは私のセラピーの場でもあるので出没させてください。ただコメント返信はお休みします。イラストもなし。通常営業に戻るまでしばし心のつぶやきをしたりしなかったりしようかと。ご容赦くだされ…復活も遅くなるかもし ...

昨日ブログはお休みしますと言ったのに
すみません…

ここは私のセラピーの場でもあるので
出没させてください。

ただコメント返信はお休みします。
イラストもなし。
通常営業に戻るまで
しばし心のつぶやきをしたりしなかったりしようかと。
ご容赦くだされ…

復活も遅くなるかもしれないし
意外と早いかも
心のままに流れるので、自然に任せようかと思います!



昨日、たくさんの励ましの言葉とご助言に
どの言葉も涙して読ませていただきました。
本当にありがとうございます。
本当に大切な場だなと。相談相手のいなくなった私の相談の場だなと。
ある種こんな大人数の人に相談でき、
助言いただける人ってなかなかいないんじゃないかなと嬉しくすら思います。
感謝しかありません。



実は今週の月曜日に
年明けから寝る間も惜しんでがっつり半年以上向き合った
本の作業の最終データを納品しました。
これで完全に私の作業終了。


その少し前から体が痛くて
これは張り詰めていた糸が切れて
どっと体調崩すやつや。
そう感じていました。


そのタイミングとけーくんの学童問題とが重なり
どどどっと心身ともに崩れた…




今日は5時より早く目覚めて
いつもなら何か作業をするのを
体が痛くて、心が疲れてて
ただ横たわりながら窓の外を眺め
揺れる木々を見ながら泣いていました。


わけもなく流れる涙は鬱の入り口。
そんなことを聞いた気がします。



特に悲しいわけでもないのに
ずっと出てくる涙











…ううん。違う。






私はきっとずっと悲しかった。








昨日コメントの一つに七夕の願いを聞かれたものがあって
何も考えず、すぐに頭に思い浮かんだものは



『まーくんが帰ってきますように』



でした。

自分でもビックリした。
まーくんが死んで、もう三年近く経つのに
今もまだこんなことを考えてる。
帰ってくることを願ってる。


起きてからも一喧嘩する子供達を見ては涙を流し
一緒に行きたいと言うけーくんを学校に送りながら涙し
しーちゃんを送る自転車に乗ってる最中も帰ってくる時も

ずっと泣いていました。






私は



まーくんのいない生活も

一人での子育ても


ずっと悲しかったんだ。
今もずっと悲しいんだ。



悲しくて仕方のない日々を笑ってやってきたんだ。



私の大切な人たちが揉めてつい『くだらないこと』と言ってしまいました。それは本心。心底そう思った。でもふと考えた時に人生で一番大事なものを知ってしまった私には心底くだらないことだと思ったけどもそれを知らない人たちにしたらそのくだらないことが人生を揺るがすほ ...

私の大切な人たちが揉めて

つい

『くだらないこと』

と言ってしまいました。




それは本心。
心底そう思った。



でもふと考えた時に
人生で一番大事なものを知ってしまった私には
心底くだらないことだと思ったけども

それを知らない人たちにしたら
そのくだらないことが人生を揺るがすほどの『大事なこと』になる。


私の価値観であって
言うべきではなかったと思いました。



けど
それでもやっぱり思ってしまいます。

『そんなこと』だと。


大切な時間を
かけがえのない関係を

壊そうとすることが
負の時間を伸ばすことが


とてもくだらないことに感じてしまう。 




自分の不快をぶつけるだけの行為に
どんな大切な意味があるのだろう。



もっと大事なことがあるのではないだろうか。

良い関係を築くことにエネルギーを注いだ方が絶対にいい。
それに人生の時間を使うべきだ。




理解してもらえない部分は、そっと自分の中にしまって
良いところを見たら良い。




悲しかった。


人生は短いのに
何よりも大切なのは人との関係なのに。
大切な人との時間なのに。


それを大事にしないことが悲しかった。
そんなくだらないことに
人生の大切な時間を割いていることが悲しかった。



全然関係ないのに号泣しました。



20200706_1




しーちゃんがハートを書いた手紙をくれた。
こんなにも温かくて愛に溢れた心と時間。


大事にすべきことはこの時間だけ。
この時間を守ることだけ。


もちろん怒る時もあるし、必要以上に火がつくこともあります。
可哀想なくらい私の激昂がおさまらないこともあります。



20200706_2



それでも、それはやっぱり『くだらない』




誰が悪いも正しいもなくて
自分の意見が全て通らなくても良い。


今、この時を健やかな状態で仲良くいること。
笑って過ごすこと。
それにエネルギーを使うべきだと思う。


って、言ってやりたいですけどね!
あの時の私に。

20200706_3

↓Yeah〜喧嘩別れだYO!ケンカしたまま二度と会えなくなったyo……



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※上田さん
メッセージありがとうございます!
最近の高校生ってすごいしっかりされているんですね。
高校生の頃の自分が恥ずかしいです。
人の命って儚くて、とても悲しい思いもするけれど
誰かに良い影響を与えられた人生であったのであれば
生きた甲斐があるってものですよね。
その彼は上田さんの心に良い影響を与えたのですね。
それだけで彼の人生は素晴らしい。ちゃんと今も息づいている。
彼と出会えた時間は上田さんにも宝ですね。
たとえそれが、どれだけ短かろうとも。
夢応援します!沢山の人の救いになる素晴らしい職業。頑張ってください!


 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




ブログが書籍化することになって書籍化の話が来る前から勝手に出版を8月の22日に決めてその日に読者の皆さんに会う握手イベントを勝手に立てていました。(私が皆さんに握手してもらう会です。) ですがこのコロナ騒動で一体どうしたものかと…握手は流石に無理だろな。一人 ...

ブログが書籍化することになって
書籍化の話が来る前から
勝手に出版を8月の22日に決めて
その日に読者の皆さんに会う握手イベントを勝手に立てていました。
(私が皆さんに握手してもらう会です。)
 



ですがこのコロナ騒動で
一体どうしたものかと…

握手は流石に無理だろな。
一人一人の前にその都度アルコール消毒したら大丈夫かなぁと
友人に話したら「かぶれるわ!」と。笑


フェイスシールドして、マスクして
なんか透明なボード立てて
ソーシャルディスタンスで2m開けて
握手の際は手袋で?


一体何の会でしょう。



わざわざ来てもらうのに
本だけ渡して、はいお終い?

私は旦那が死んで
人の温もりの温かさを肌で感じました。
だから手を握りたかったし
なんなら抱き合いたかった。(迷惑?笑)

20200703_1

完全なる密!!


でもそれが出来ないし
そもそも集まりを開くのってどうなのだろうと危惧していて

それでも、コロナと共に生きていかなくてはいけないし
何でもかんでも出来ないもいかがなものかと。


だから
もう会場押さえちゃって
やること前提で進めちゃおっか!
イベントの前に美容院行って〜。エステも行っちゃおうかしら。
決めたからにはもうお金は度外視だ〜!
このまま感染者が横ばいになるかもしれないし
減っていくかもしれない。
危惧してたって仕方ない。やっちゃおう!
東京で100人超えたら考えよう。超えないことを祈ろう!

と強引にイベントの開催を決めたその日に
東京100人超えたよね〜!


まさかの決意したその日…



ということで止めました。

はい、やめました〜涙。


潔くやめます〜………

20200703_2


本当は無理やり開催して
直近で状況が厳しくなったら
その会場で一人テイクアウトのご飯でも食べようと思ってました。

20200703_3



けど、もう感染広がるのわかってて
開催はできないわぁ〜…くすん。


だって今で100人でしょ?

これからこれ以上の対策ってないでしょ?
自粛入ったとて一ヶ月半後くらいじゃ状況変わらないでしょ?
ワクチン間に合わないでしょ?

夜の街関連ったって
その人たちは昼の生活もあるわけで
もうここまで来たら爆発的に広がるかもしれない
減る手立てがないのにリスク侵せないよ…

だって、来てくれる方は多分ひとり親の人が多い。
お子さんたちにとって唯一の親の命は奪えない。

自主判断で来たい人は来て!と思ってたけど
私が手を握りたいが為のイベントと命は天秤にかけられない…


だからやめます。
会いたかったよぉぉぉぉおおおおぉお。


奇跡的に状況が改善したら
急遽開催するかもしれないけど
難しい…よね


とはいえ大切な命日。
大事な節目。


何かしら出来たらなぁと。


一体何が出来るのかしらと。


インスタライブ?


…って何?笑


よく聞くけど、よく分からない。



というか一般人の顔画面で見て何か楽しいのかしら…
面白いことも言えないし…
基本的に口下手だし…


しゃべらない、動かないであれば
静止画でよくない?


静止画だったら、ブログでよくない?




でも
何か出来たらなぁと。




本当はイベント会場ではこっそり美味しいケータリング用意して
手土産なんかも用意しちゃって
こんな思いをした人たちだもの
素敵な時間を過ごしてほしいと画策していたのですけど
50万円くらいなら自腹切ります!と思っていたけど
(編集さんに「大丈夫?お金かけすぎじゃない!?」と心配された…)


きっとお金を使うなと
まーくんの思し召し。



その代わりに何が出来るだろうか。

私に何が出来るだろうか。


地方で来られないと言っていた方が参加できるのが
唯一の救いだけども

どうしたもんかなぁ〜…………


どうしたら良いですかね。。
一体どうしたら…



この機会を逃したら
きっともう会える機会を作ることはないのかなとも思ってたから
無理やりにでもやりたかったんですけどね。

時間が経って開催するタイミングって…
重版になったら?沢山売れたら?
そしたら感謝の会を絶対開こう。

きっとワクチンが出来ているはず!

20200703_4

帰省はしたいんだけどな〜。
悩ましい…うぅコロナめ!!



↓大切なその日、初めての命日は豪遊しました。
今年も特別なものにしたかったんだけどな〜。


**************
ご予約受付中!!
まーくんが死んでからのことを
綴り続けたものが本になります。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(マジか!)

ご予約はこちら↓
旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(毎日先行配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

************* ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




月一の生理。お腹が朝から痛い。朝っていっても、それも早朝5時。作業の為に最近はずっと5時より前に起きてタブレットやパソコンに向かってます。この日も痛いもののいつも通り起きて作業を始めぬか袋を温めてお腹にあてていました。いつも通り、しばらくすると階下から私を ...

月一の生理。

お腹が朝から痛い。

朝っていっても、それも早朝5時。


作業の為に最近はずっと5時より前に起きて
タブレットやパソコンに向かってます。


この日も痛いものの
いつも通り起きて作業を始め
ぬか袋を温めてお腹にあてていました。


いつも通り、しばらくすると階下から私を呼ぶ声
20200702_1




いつも通りまた布団に入り
寝付くまでポンポンしてあげます。


布団の中は暖かいし
お腹は痛い

今日は作業をやめて
このまま布団にいよう。
そう決めました。

20200702_2


女性にだけくる生理って
そして生理痛って
きっと神様からの通達。


「今日は体を休めろよ」と。


イライラするのも不快感も
心を落ち着けて休みなさいの合図。


そう考えるといい日な気がする。

全部生理のせいにして
ゆっくり休んじゃう素敵な日。



昔、働いていた時
取引先の大手の会社に勤める方と
仕事の電話をしてて
「今日は生理休暇なんです」と
言われたことがありました。

制度として世の中にあるのは知ってたけど
初めて利用してる方を見ました。

会社としても
「ゆっくり休みなさい」と言ってくれる。


ほら、
やっぱり月一で心と体を強制的に休める素敵な日なんですね。


さぁ!
今日は出来る限り手を抜こうじゃないか!


20200702_3




↓生理痛の痛みが陣痛に似ていて心身共にノックダウンされる


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




たまに自分の人生に絶望する時があります。ふとした瞬間に特に何かがあったわけじゃないけどもぐーーーっと心が重くなる時がある。私は一生この人生なんだと。逃げることもやめることもできずずっと悲しみに向き合っていくしかない。そんな中通りがかったお父さんを見つめる ...

たまに自分の人生に絶望する時があります。

ふとした瞬間に
特に何かがあったわけじゃないけども


ぐーーーっと心が重くなる時がある。

私は一生この人生なんだと。

20200627_4


逃げることも
やめることもできず
ずっと悲しみに向き合っていくしかない。



そんな中
通りがかったお父さんを見つめる子供達

何にも思ってないと思いますが
胸がえぐられる思いでした。


20200630_3


あまりにも小さかった我が子たちは
父親がいないということに関して何も思っていません。

でもきっと、何かが心に芽生える時がくる。
その時がいつかはわからないし
その時に胸の内を私に打ち明けてくれるかもわかりません。


子供達は子供達で一生抱えて生きていく。
『お父さん』という思い出が無い人生を…

20200630_1




いくら時間が経とうとも
ふとたまに訪れる絶望。




それが死別なんだ。



愛する人と死に別れるということなんだ。






もうやってらんないよ…
と涙が溢れそうになる時は

こう思うようにしています。



『死ぬまで生きたらいい』



いつか必ず死ぬのだから
今ある日々を大切にして
好きなことをして
そうして死ぬまで生きればいい 



苦しみが強い時こそ
自由に生きていける気がします。

何も縛るものなんてない。
これ以上の苦しみなんてない。


あとは好きなことをして楽しむだけ。
それが出来る人生になったんだ。


絶望を見たからこそ
可能性が広がった。



さぁ、今日は何をしようかしら。

20200630_2



↓絶望に塞ぐのも、希望を見つめるのも自分。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

**************
ご予約受付中!!
まーくんが死んでからのことを
綴り続けたものが本になります。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(マジか!)

ご予約はこちら↓
旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(毎日先行配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

*************

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




梅雨です。ジワジワ来てます。やばい精神状態が…去年は子供連れて死のうと思った今年はわりかし元気。心からの幸せも感じちゃったりしています。それでも梅雨!低気圧!!徐々に精神に元気がなくなっていくのが分かる朝起きるのが辛い日中何かをやる気力がないそれでも迫り ...

梅雨です。

ジワジワ来てます。
やばい精神状態が…

20200627_1

去年は子供連れて死のうと思った
今年はわりかし元気。

心からの幸せも感じちゃったりしています。



それでも


梅雨!


低気圧!!


徐々に精神に元気がなくなっていくのが分かる
朝起きるのが辛い
日中何かをやる気力がない

それでも迫りくる、色々なものの6月〆切。
やらないわけにいかない。
けど心がどんどん重い。



そうだ。

ヨガに行ってない。



私の健康衛生を保つためのヨガ。

去年の死にたい気持ちはヨガに救われた。
それが自粛期間でめっきり行けなくて
ヨガスタジオが再開した今も、やっぱり通えてない。

たっけー 月会費をドブに捨てています。 
(いいんです。ヨガスタジオに寄付したと思えば…)

命を守るための自粛。
それでも行かないことで精神が病んでくる。

もはやどちらが良いのか分からない。



はぁ辛いなと思って
それでも、学校に送って欲しいと言うけーくんに付き合って
途中までついて行って見送ります。

「バイバイ」と「大好き」を伝え
一度も振り返らない背中を見送ります。

こういうところ、まーくんそっくり。
全然振り返らないでやんの。


角を曲がり、姿が見えなくなるけーくんを
後ろから見つめ



『いなくなる』ことを考えました。


20200627_2_midashi


思ってもみない時に別れはやってくる。

まさか、これが最後の姿になろうとは…
予想してなくとも、どんなに信じられなかろうとも
別れは突然にやってくる。

ただ何気ない「バイバイ」が
本当に永遠のお別れになることがある。

「次」はなく
「またね」もなく
プツッとその姿が消える。

20200627_4


今までの当たり前の日常から
その姿だけが消えて無くなる。



そんな世界に私たちは生きている。


切なくて
涙がスーッと頬をつたる。

20200627_5


「これが最後かもしれない」
そう思って生きるようになった。

失ってしまうものは取り戻せないから
せめて目に手に心に焼き付けておこう


20200627_3



「いってらっしゃい」
ちゃんと帰ってくるんだよ。


20200627_6



梅雨は悲しくなる。
世界が悲しくなる。


早く夏が来ますように。
ヨガに行けますように。




↓命をヨガに救われたから


  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

**************
ご予約受付中!!
まーくんが死んでからのことを
綴り続けたものが本になります。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(マジか!)

ご予約はこちら↓
旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(毎日先行配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

*************

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2