保育園のお祭りがありました。

食べ物屋さんが少し出て、先生達のゲームコーナーや工作エリアなどがある祭り。


そんなに大きくない園舎&園庭に保護者たちがひしめき合う、そんな祭りです。


予想通りの忍耐戦。
半径2メートルに5人はお父さんがいる状況。(どんだけ。笑)

なんだこのダンジョンは。身動きが取れない。
少し歩くだけで敵(父親)と遭遇しHPが削られる。


20180710_1

あっちを見てもお父さん
こっちを見てもお父さん

お父さんに甘える子
お父さんと寄り添うお母さん
先生と話すお父さん
つまらなそうなお父さん(もうどんなお父さんも辛い。笑)


保護者同士で集まって楽しそうに話していて
私も話に行けるけども、そんな気にもならなくて

何故だか水の張ってないプールにたむろしている子供達の輪に入ってます。

20180710_2


子供達に我慢させたくないと決めたので
その祭りでやれる事は全部やって
買えるものは全部買って

私なりに頑張ったけども
どこかのご家庭を見る度に心が削られて
もう、心がペラッペラになって目に光もなくなり始めたので
行く予定ではなかった実家に急遽連絡して逃げることにしました。

20180710_3


小さいおばあちゃんに会いに行き(『人の人生を決めつけることなかれ』
姉家族もいたりして

てんやわんやで騒いで心が軽くなる。


やっぱり寂しい時は一人でいたらダメだ。
どんどん考えが暗く落ちていっていい事なんて一つもない。
口を開いていると頭で余計なこと考えなくて済む。


いつか何とも思わなくなる日が来るのでしょうか。 
誰を見ても、どんな状況でも
涙を流さずまーくんを思える時が来るのかな。
その時私はどんな生き方をしているだろう。


筋肉は痛めつけたらその分だけ成長するんですって。

心も同じでしょうか。

痛めつけられた分、強くしなやかに育ってくれればいい。

固く身を守るのではなく、柔らかく包み込めるように。
強いというのは跳ね除ける力ではなくて、受け止める力だと思うから。

そして今日も心を痛めつけます。
いつか柔らかく強くなることを信じて。

20180710_4




疲れた心と体はマッサージで癒しましょう。


 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。