泣きながらカラオケをしたメンバーとピクニックへ行きました。
私は子供達を連れて、
キャサリンは旦那様と生まれた子を連れて
皆んなの仲の良い友人でもある私の元彼も一緒に。


(女友達の話→『三十超え女達の『涙のカラオケ大会』』
(キャサリンの話→『死にゆく命と生まれくる命』
(元彼との話→『元彼に会いに…』



去年同時期くらいに同メンバーでピクニックへ行きました。
まーくんがいたので、さすがに元彼はいなく、キャサリンの子も生まれてなかった。


時が経つのは早いです。

この時、初めてまーくんとキャサリン旦那は交流しました。
一度だけ、その後割とすぐにまーくんが死んだので一度だけになってしまいましたが、
この一度があることで、キャサリン旦那はまーくんへの想いや子供達への想いもぐっと増し、私達家族へも良くしてくれます。
『新しいお父さん』

そんな皆んなでピクニック。

子守担当は男性陣です。
おかげでゆっくり過ごすことが出来ました。


20180629_1


ピクニックランチが終わると併設している小さな動物園へ行くことになり、歩きの遅いしーちゃんをベビーカーに乗せます。

それが羨ましいけーくん。
ベビーカーに乗りたい2人。
基本的にしーちゃんを乗せていたものの、けーくんだけダメというのも可哀想で、
しーちゃんがペンギンに夢中な隙にけーくんを乗せてあげる。
そして見つかる。
大声で叫びながら追いかけてくるしーちゃん。
逃げる私とけーくん。(逃げるなよ。笑)

20180629_2


そんな私を見かねて元彼が手を貸してくれました。
もうすっかり懐いているけーくんは、抱っこと引き換えにベビーカーを降りる。
15kgほどのけーくんをずっと抱える彼。後ろには持ち歩いてる仕事道具を背負いながら。(これも重い)


ふと、新しいお父さんのことを想像しました。


いつか誰かと出会うかもしれない。
できれば出会いたい。
でも関係を作るのは面倒。
子供達と繋いでいくのも面倒。


元彼のように、友達付き合いの中から、自然と子供達も懐いて
元々気心も知れているし、同じカテゴリーの中にいるから
騙し騙されたもないし(人間不信。笑)
仲間内みんなで付き合っていける。

次の相手は、そういう、新たな出会いより共通の知り合いがいる仲間や親族関係のような人が一番楽なんだろうなと思いました。


親族なんて、下手すりゃ苗字も変わらないし、親戚づきあいもそのまんま。

元彼にいたっては
まぁ、自分をこっぴどく振った、コブが2つも付いてる女なんて、まっぴらごめんでしょうが。笑



あ、ちなみに元彼からのお土産はありませんでした。(『元彼に会いに…』

欲しいのあったらそれを的確に指示してくれと言われていたけどせずにいたもんで。


でも買って来るよね。
旦那が死んだばかりの友人の願い。
あいつ、可哀想だから。と、ちょっとした何かを。

そんなのも全部なしにして
「支持しろって言ったのにしなかったから」とシレッと言うでしょう。
そんくらいフランクになった関係。

元カノだからとか、下手に気遣われず特別視されず
これはこれで良い関係。


20180629_3



欲しかったけどね!スイスのおもちゃ!
指示しとけば良かったぜい。


  
木のおもちゃ、やっぱり好き。
どんなおもちゃがあったのかしらね。

Naef ネフ社 ベビーボール Color Balls〜スイス・Naef(ネフ社)の1968年から続く人気のおもちゃ。クルト・ネフがデザインした赤ちゃんの木のおもちゃ「ベビーボール」。お出かけのおもちゃにも。
スイス・Naef(ネフ社)

スイスに老舗のおもちゃ屋があった模様!
こんなに高いのは遠慮するけども、何かしらかわいいのあったに違いない!

 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。