ブログを始めて早3ヶ月ちょっと。
飽きやすいこの私が
趣味なんて一つもないこの私が
3ヶ月もの間、継続的に毎日何かをし続けている。
奇跡です。

20180120_1


いつ心が折れて辞めるかと危惧していますが
今のところその気配はありません。


見てくれている方がいるから
応援してくれている方がいるから
まーくんへの想いが溢れて止まらないから(言い方が気持ち悪。笑。)
20180120_3


文章を書く、思いを吐き出すことでセラピー効果でしょうか
すごく救われています。
同じ境遇の方の気持ちや、好きだと言ってくれる方の存在が
本当に心の支えです。ありがとうございます。
あなたのお陰で私は生きています。
いや、本当に大げさでなく。

20180120_2


『亡き人に会うために』
20180119_1


というブログを書かれている方に
当ブログを紹介していただきました。
突如アクセス数がUPしたので「なんだなんだ?」と元を辿ると
紹介いただいているページに飛びました。

いやぁ、もう。嬉しすぎて。
そんな風に思ってもらえてるなんて、なんかもう…もう…もうぉーーー!
あぁあぁ、まーくんに言いたい。まーくんに自慢したい。
普通はしないかもですが、この記事にコメント残しちゃいました。てへ。
そして、スクリーンショットして画面を保存しました。(気持ち悪!笑。)
だって、嬉しかったんだもん…

同様に皆様からのコメントも私の宝物です。

どこかでせせらぎのことが紹介されたり褒められてるのを見かけたら教えてください。
すぐさまそのページを永久保存しにすっ飛んで行きます。笑。



このブログ主さん
なんだかとってもまーくんに似たものを感じるんです。
『最近のこと』
の記事とか、「まーくんじゃないのか?」と。
簡単に言うと『愛を持ってしてバカにする』ことが書いてあります。

まーくんはひねっくれの天邪鬼で(このブログ主さんがそうとは言いませんよ)
よく人を小馬鹿にしていました。
でも、そのバカにするツッコミが面白くて心地よくて
誰も傷つけてなくて、それを皆んなが期待している節もありました。

まーくんは笑いはボケでなくツッコミが生み出すものと豪語しておりました。
どんなことでも、ツッコミ次第で笑いになると。
そして実際、笑いの渦中にいる人でした。
尊敬する人は松本人志。(関西出身じゃないですよ)

俗物的な下品な笑いよりも、言葉の笑いを好んでました。(めっちゃ体張ったやつとかも馬鹿笑いしていましたが)
頭の良い人でした。(ひいき目線も大ありですが)
そんな地頭の良さを、このブログ主さんにも感じます。
少しひねてそうなところも。(悪口じゃないですよ!)


全部読みたいんですけど、読めていません。
他の死別ブログもしかり。

泣くのが目に見えているから。
気持ちも共感できるし癒される部分もあると思いますが
がっつり涙に溺れたら…
夕方以降の子供達の世話に差し支える。
子供が寝た後に読んだら…
眠れなくなる。夜の悲しみのループに入ったら抜け出せない。

20180120_4


なので、タイミングを判断しかねて、見れておれないのです。
自分はがっつり見てもらっているくせに…ごめんなさい。


いつか見ます!いつか様々なブログを徘徊します。
この溢れる想いがもう少し落ち着いたら。

20180120_5




そして、武士さん!
メッセージ欄からメッセージ頂いたので、返事できずで、いらないかもですが
一言だけ言いたくて、こちらに書きます。見ててくださってるかしら?

ベホマにして〜!


 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini


『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。