決めました

『執筆家』
20211019_1

自分が何者で
何をしていきたいのだろうと考えた時に


誰かをフッと楽にできるようなものを作っていきたい


そう思った




漫画を描くことも
文章を書くことも
イラストを書くことも

どれも好きだけども
どれかに重きをおけない自分がいた


漫画家かと言われたら戸惑うし
エッセイストかと言われたらどうかなと
作家かと言われたら恐れ多い
イラストレーターと言われたら、それも違うのかなと

私は特定の何かになりたいわけじゃなく
ただ想いを綴りたいだけだと気づきました
ただ何かを書いていきたい


そのアウトプットが
文章だったり
イラストだったり
漫画だったりするだけ




だから
総称して執筆業!執筆家

これがしっくりきました
『これを書いている』ではなく
いつも『何か』を書いている人になろう 

『何か』が良いや


画家じゃなくて
芸術家的な

特定のものではなく
包括するような





私の中の落とし所なんで
周りからしたら
どれだって一緒じゃ〜んかもしれないけど

20211019_2



こうやって生きていくと
自分で納得することができた

腹を括ったというか
芯が通ったというか









執筆して生きていこう 






死んだ旦那の師匠でもある
大師匠にそう話すと


小説家になりたくて
小説を書いて賞に出して出してと小説家になる人もいるけども

好きなものを書き続け書き続け
それが小説で
自然と小説家になった

後者で良いじゃないかと



行き着く先が何者かはわからないけど
続けていく自分が何かを見つけてくれるでしょう


ただ好きで書き続けてきた
文章とイラスト


それを
趣味じゃなくて
ライフワークとしてやっていこう


できれば
それで生計を立てたいけども
それを気にすることなく

ひたすらにひたすらに
好きなことを書き続けよう


だって
言葉を綴るのが好きなんだもん




読んでくれる人がいることも
既に一冊本が出ていることも(二冊目も予定)
ありがたい環境です

まさに未来なんて見ずに
好きだから好き勝手に書き続けてきたものが
形として残っていっています




私の書くものを
「拙いけど面白い」
「柔らかくて好きだ」
「才がある」
そう言ってくれる人がいてくれる


自分の中に種があるのなら
向き合って育ててみよう

20211019_3






私は
好きなことをして生きていく






そう
まーくんが死んで決めた




だから
私の人生
好きなことを好きに書いて生きていこう




大師匠は以前
私に「小説家になったらいい」そう言いました

もしかしたら
20年後、小説家になっているかもしれない

絵本作家になっているかもしれないし

エッセイストになっているかもしれないし

ただ日記帳を書いているかもしれない



どこに向かってもいい
今は好きなことを書こう





「私は執筆家なんだ」



そう決めたら
腹が座り据わりました

私の生きる人生の仕事にするんだ
そうやって生きていくんだ





37歳にして自分の生き方を見つけた






私が初めて
誰かに伝えるために言葉を綴ったもの


それは

まーくんの葬式での喪主の挨拶文




あの日に
せせらぎは生まれたんだなと

ちょっぴり切ない涙が滲むけど

執筆家としての人生を
私はまーくんに貰ったんだと
この決意を大切にすることができる

20211019_4


だから
執筆して生きていきます!



執筆していく場所を
いっぱいいっぱい増やしていこう





まずは
『note』というものをやってみようと始めました

新しいものを始めるときは
何もかもわからなくて
脳が自然と眠り始めます



よくは分からないけど
『note』は有料記事とか有料マガジンとかに
できるらしいです


自分の書くものにお金を払う価値があるのかは
疑わしいけど(疑わしいんかい!)

行く末を生温かい目で見てくださる方がいたら嬉しいなと
「ほうほう成長したな」と優しい眼差しで見守ってもらえたら嬉しい
我ら親子の生活を支えてくれる方がいたら嬉しい


けど
やり方はわからん!
実になるかもわからん!

でも
ここから1から始めよう





…だ〜か〜ら〜
忙しいっちゅうのよ!

本の作業がてんこ盛っているのに
ライブ配信始めちゃってさ

また新しいことしようとしている








でもね



人生は一回なの






もしかしたら
思っているよりも短いかもしれないの


『今』やらないでどうするの



だから始めちゃうのよ

また報告できるものが出来たら
お伝えにきますね



↓そして書いてみた記事が「おめでとうございます」になった


↓ちなみにライブ配信



▼▼▼本日のPick up▼▼▼

ブレインスリープピロー
(枕)

最近聞いているポッドキャストの 『OVER THE SUN』で
大絶賛されていた枕 今までごめんなさい!と。
どんなもんかと いつか欲しいなと思ってはいるけども
… たっけ!!!
ま、まままままくらにその価格
でもいつか欲しい…
子供と添い寝しなくなったタイミングで
ご褒美に買おう!
子供によだれつけられちゃたまんないぜ!

【メーカー公式】ブレインスリープピロー(STANDARD / LOW)+ピローカバー(オーガニックスリープ)クラウドホワイト ミッドナイトネイビー 西野精治 枕 寝具 睡眠 快眠 ギフト 通気性 オーダーメイド エコ素材 低反発 高反発 寝返り 洗える 肩こり いびき 送料無料
【メーカー公式】ブレインスリープピロー(STANDARD / LOW)




▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲




**************** 
<書籍発売中>『旦那が突然死にました。』

旦那が突然死にました。
著者:せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24

サンプルこちら
(一章分、配信しています)

****************  

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら


 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2