ブログでもちょいちょい出てくる
友人のタッチと親交があるのですが



私の第一印象を聞いて
はっきりと


「暗かったよね」


と言われました。
ぅおい!!って、まぁその通り。



タッチは私が会社を辞めるタイミングで
すれ違いに入った同年代の女の子

重なり期間が少しの間あったし
我が部署は当時、女性が私だけだったので
てっきり話しかけてもらえるもんだと思っていたら(タッチが)
私一切スルー。笑


暗いっていうか。視野が狭い。
本当に周りのことに関心がなくて
今思えば、色々なことがどうでもよかったのです。

人間が好きじゃなかった。

20210827_1



話を合わせるのも
評価されるのも
裏切られるのも
自分を作るのも
話題を作るのも

面倒臭い。




まったく交流を持たず
私は社を退社して
その後まーくんと結婚して

同じ愛弟子という立場で
私なりにタッチを気にかけてはいたけども
(本当えげつないくらい仕事に厳しかったから)
関係はさほど深まらず

深まらないまま
タッチは長期海外へ行き
帰国を前に
まーくんは死にました。




まーくん死後
私は色々パッカーンっていってしまって


もはや人が好きだし
その人の生きてきた人生が好きだし
誰かと話したくて
誰かと出会いたくて仕方ありません

その変化に


「本当驚くよね…」


と本当に驚いているタッチ。

20210827_2



多分一番変化を目の当たりにしてる。

友人はやっぱりある程度気心しれてるし
社会で出会った他人としてのポジションから知っているタッチは
本当驚いてる。


あの頃の私は素敵ではなかった。
「あ…うん。素敵では…なかった。笑」
とタッチもお墨付き。




まーくんが死んで
沢山いろんなことに向き合って
死ぬほど色々考えて
必死にガムシャラに生きて
沢山の人に出会って
沢山の言葉に触れて

変わろう。変わりたいって。
本当に変わったと思います。




自分の心持ちひとつで
人はこうも変われるものなのか。

というか
変われるんだな。

と、私の激変を目の当たりにしているタッチは言いました。

だって
もう、そうやって生きている人が目の前にいるんだもの。
認めざるを得ないよね。

20210827_3



環境じゃなくて
境遇じゃなくて
周りの状態じゃなくて

『自分が』どうでありたいか。

それだけを一心不乱に見つめてきた。




最悪の状況の中で
目を向けるものは全て
ポジティブ、前向き、肯定、称賛
苦しくても
理解を得られなくても
それだけを大事にしてきた。

20210827_4



命日配信をして
とっても幸せな日だったと伝え

「悲しい時間を楽しい時間に変えるなんて
なかなかできるもんじゃない」

とコメントを貰い



私はあの日から
苦しい時間を無理やり舵を切って
楽しい時間に変えてきた
幸せだと思える時間を目指してきた

泣きながらでも
大笑いして生きてきた


「頑張りすぎ」
「無理しないで」
そんな言葉を背に
心にそっとしまって

割と無理して頑張りすぎながら舵をきった

20210827_5



無理やり方向を変えたんよ
あのまま行けば
暗く悲しく寂しいしかない人生を

いっちゃん悲しい日に
いっちゃん幸せを感じるとこまでもってきた



そうしたのは自分だ
それをしたのは自分だ



きっかけをくれたのはまーくんだけど
人生を変えたのは自分なんだ




タッチは
もう私を素敵な人と思って…くれてるよね?ねぇ!?

ひとまずお互い、心の内を何も隠さず話せる仲になりました。
(タッチは割と隠すって言ってました
私も以前はガッツリ隠してたし…)

そういう友人が出来たことも
本当私の人生の宝物。



これから先
どれだけ多くの素敵な人に出会えるか
どれだけ多くの宝物が見つけられるのか

本当にワクワクが止まらない。



そう人生は
自分の気持ち一つ!!

20210827_6





タッチの疑問
「死後色々やってきてたけど
やらなければ良かったって思うものないの?」

に答えてやりましたよ。


「ひとっつもない」

失敗したな。やらなければ良かったか。
と思っても、そこから得るものって絶対にある。


大も小も極小も
やって良かったものしか私にはありません。

誘われたもの
気になったもの
ぜっんぶやってきた
100%やってきた
(嫌だと思ったもの以外)

その経験も自分を変える後押しの一つだったりします


これから先もどれくらいの経験に出会えるんだろう

やっぱりワクワクしかないぜ!



↓変わろうと思って必死に変わったの



▼▼▼本日のPick up▼▼▼

心の扉を開く
(本)

単純に『心の扉』って検索したら出てきたのだけど
良さそう!!
1日1ページ読むようだけど
その時にお言葉が書いてあるようだけど
神から受けた日々のメッセージだってよ!
書いてあることが気になりすぎる。

その時に出会う言葉は
今の自分に必要なものって思ってるから
気になったら即行動!
ポチりました〜

買わなければ良かった(しなければ良かった)
なんて一つもないもの〜


心の扉を開く 聖なる日々の言葉 [ キャディ,E.(アイリーン) ]
心の扉を開く 聖なる日々の言葉
[ キャディ,E.(アイリーン) ]




▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲




**************** 
<書籍発売中>『旦那が突然死にました。』

旦那が突然死にました。
著者:せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24

サンプルこちら
(一章分、配信しています)

****************  

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら


 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2