今日はしーちゃんの5歳の誕生日です。

20201028_1


夜は子供達の希望で焼肉を食べに行きます。
食べ放題。
一番安いコース。

いいんです。
十分。



5年前、しーちゃんが生まれた日
30時間を過ぎても一向に出てこなかったけーくんに対して
陣痛が来て
病院に行き
あれよあれよと着替える間も無く
スッポーンと生まれたしーちゃん。

生まれた時から親孝行な子です。



けーくんに比べ二度ほど入院を経験していて
その都度、保険も降りて
本当に親孝行な子です。笑



しーちゃんを育てていて困ることなんて本当になくて
オッパッピーで私が頭を抱えるけーくんの横で
すくすくと何の問題もなく育っています。


話もしっかり聞いて、物事も理解していて
空気を読みまくるしーちゃん。

20201028_2


一度、しーちゃんを怒らせて
プリプリとどっか行ってしまったことがありました。
(どいてって言ってもどかないから、脇腹をしつこくつっつき過ぎて)

居場所は分かっていた。
仕事スペースの横の物置みたいなところ。(隙間から見えてる)

20201028_3


でもわからないフリして
大げさにしーちゃんを探して
外に探しに行った風を装って(ドアを開ける音を出して)

一体どういう対応をするのか
息を潜めて様子を伺ったことがあります。


割と長い時間
泣くことも呼ぶこともなかったので
つまらなくて、こっそりAmazo prime見ていました。

10分ちょっと経った頃でしょうか。

カタカタと階段を降りてくる音がする。

でも声を出すこともなく泣くことも無く
姿の見えない母、暗い一階に静かに様子を伺いつつ降りてきました。


脱衣所で布団をかぶって泣いているフリをしていると
ガタガタ音を鳴らしながら近づいてきて(気付いてアピール)
それでも気づかない母に
泣いているだろう私を抱きしめて
「大丈夫よ」とキスしてくれました。

心細かったのはしーちゃんだろうに…
自分が怒っていたことも、不安だったことも無しにして
泣いている母の空気を読んだ。

あたかもそれまでのことが無かったかのように。


20201028_4

空気読むな〜。




その後別件で
けーくんに爆発している私を
気にして、間に入って立ち回ったり

小さなことでキレる私を横目に
自ら自分の机を片付け始めたり

申し訳ないくらいの
空気読み、気つかい。


お風呂に一緒に入っている時に
一度、上がるというしーちゃんに
「お母さん寂しいな」と言うと

それからはどんなに出たくとも
お母さん待ってるよ。一緒にいてあげる。とのスタイルを貫く。

20201028_5


そんなに気を使わなくていいんだよぉ。
もっと好きにやっていいんだよぅ。
けーくんの自由っぷりを見てごらんよぉ。


と心配になるくらいの
空気読みの汲み取り力。


決して悪いことじゃない。
むしろ素晴らしいことだとは思う。




けど
出来てない自分。
ダメな自分にものすごく過敏。





一緒にアニメのテレビを見ていて
ずーっと好きで見ているシリーズの
クイズコーナーがあって

しーちゃんやろうよ!って言っても乗ってこず
「しーちゃんわからないから」と黙っています。

わからなくてもいいんだよ!
間違ったっていいんだよ!

そう言っても「やらない」の一点張りで
じゃあ、お母さんやろー。と参加していると
自信があるものがあって、これは「1番!」(三択)と乗ってきたとこに
不正解…。

「もうやらない」と頑なに心を閉ざしました。


20201028_6



この子は空気を読む力、理解力すごいけど
だから大人だと、強さを感じていたけども
これは
ものすっごい繊細な折れやすい心の持ち主だ…と唐突に気付く。

20201028_7


ほんの数分まで「しーちゃん好き好きー」とむしゃぶりついても
片付けをしないことを注意すると(怒ってもない。声も荒げてない。ただの注意!)

「お母さんはしーちゃんが嫌いなんだ」ってボロボロ泣きます。
好きって言ってくれないと嫌だと。


相手の評価が
怖いんだ…。と

20201028_9



ちょうど『凪のお暇』というドラマを見ていて

主人公の女の子が
空気を読み過ぎて生きていたけども
自分というものを見つけていく。みたいな話です。

家庭の環境もあるけども
親の感じもあるけども

それでも、やっぱり根本はその子の性質。

だって、同じ環境にいるのに
けーくんのこの自由度。

20201028_10


同じ出来事でも
同じ言葉でも
受け取り方がまるで違う。


けーくんはダメなことに飛び込んでいける。
(それが困りごとでもあるけど)

しーちゃんは失敗が怖くてチャレンジできない。


けーくんは出来てなくても、できたと手をあげられる。
しーちゃんは出来るかもしれないのに、挑戦すらしない。





これは…
物分かりの良い、なんの問題もないしーちゃんの方が厄介かもしれない。




やってしまう子に「やるな!」はできるだろうけど
やれない子に「やれ!」の方が難しい。


空気読めるのは素晴らしい能力だけど
人間関係もうまくいくだろうけど
自由に生きてほしい。


自分の気持ちを一番に大事にするって
本当大事なことだと思う。


子育ての大半を占めるのは『制圧』です。
その中で『自由』を伸ばすって………難っ!


でも5歳の問題なく育ったしーちゃんの目標が見えてきました。
人の言葉、評価を恐れないこと。

しーちゃんの。というか
そういう心を伸ばしてあげる私の目標ですね。




テーマは『挑戦と自由』ですね。





お誕生日おめでとうしーちゃん。 
物分かりの良いしーちゃんに助けられている部分はいっぱいあるよ。
いつも疲れた心を癒してくれてありがとう。
甘えちゃダメだね。

ひとまず焼肉好きなだけ食べなさい。 


まぁ、焼肉もけーくんが「食べたい!」と騒いだから…
最初しーちゃんは「ハッピーセットがいい(マクドナルド)」と言っていたけど
空気読んで「焼肉がいい」になりました。

好きなものでいいんだよ?しーちゃんの誕生日だよ?と言っても
「しーちゃんは焼肉がいいの」と…
いいと言われちゃあ…行くかとなるけど…
そんな空気読み過ぎないでいいのよーー!   


20201028_8

↓そんなしーちゃんの誕生日プレゼントはこちら。
本屋で発見して、発見して以降
ずっとずっと欲しいと言っているので
これにしましたー!
カラコロピタン! レゴブロックで作るからくり装置 (単行本 343) [ パット・マーフィー ]
カラコロピタン! レゴブロックで作るからくり装置 

これを作るのはけーくんだけど(しーちゃんには難しい)
これを買ってから、ブロック遊びは
『形を作る』だけから
『動く仕組みを考える』という一段レベルアップしました。


↓そしておばあちゃんからはこれ
(本人リクエスト)
スーパーマリオ ぬいぐるみ ALL,STAR,COLLECTION パックンフラワーS 高さ23cm AC27
パックンフラワーS 
今はマリオとピーチを持ち歩いていますが
これにパックンフラワーが加わりました。

移動がもう大所帯になりつつある…笑



↓ピンクのズボンも与えてしまった…



そんなしーちゃんはマリオになった。
ピーチもやっぱり一緒。
もう我が家はマリオ関連だらけ…


**************
そんな我が家の本が発売しました。
まーくんが死んでからのことを
綴った3年間の記録。

予約開始になった日に
Amazonカテゴリーランキング
一位になりました。(本当ありがたい)

旦那が突然死にました。
せせらぎ
エムディエヌコーポレーション
2020-08-24


サンプル(どどーんと一章分、配信しています)
●Twitter→こちら
●アメブロ→
こちら

************* 


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2