最近
フツフツと沸き起こっている衝動があります。


『メイクが上手になりたい』


以前テレビに出ることになって
撮影でプロのメイクさんにメイクしてもらって
本当に顔が変わりました。


勉強したい。 

きれいになる
最高の魔法ではないか。
(30後半…気づくの遅すぎ。笑)



ただ


ただただ


そんな私の足を引っ張るもの。




めんどくさ!!と言う
基本的にズボラな自分。

20200827_1



化粧直しなんて
面倒臭いの境地。


いくらきれいに最初しても
テレビの撮影でもこまめにお直しが入りました。
そんなこと自分じゃ出来ない。


時間が経って、家に着いたら
あのきれいな顔はどこへ
疲れて化粧が落ちて
なんなら化粧してない方がいいんじゃないだろうか…



好きなんですよね。
すっぴん。


化粧直しも
化粧落としもなくて

楽!


なんにも気にせず
布団にゴロゴロ出来るし
そのまま寝れるし
おしぼりで顔だって拭けちゃうぜ!


でも
キレイにはなりたい。


そのちょうど良いあいのこをさがしてみよう。


20200827_2


ひとまず
ファンデーションやめてみようかしら。
素肌を頑張ったら一石二鳥?


最大限の手抜きで
最大限の効果を得られる何か!

せっかく女に生まれたのだもの。
キレイに生きていきたいじゃない。
メイクという冒険に出てみようかしら。


誰か師匠にガッツリ付きたいわぁ。



ちなみにテレビでメイクしてくださった方。

儲かるよ〜。と言っておられました。
ただ、師匠についていた期間(数年)はとんでもなく貧乏だったそうな。

努力の上に成り立つ技術ですな。


まず
雑誌でも買おうか…。

20200827_3


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※うっきーさん
メッセージ送っていただくでも大丈夫ですが
返しがこういうところになってしまうので
(プチ公開。配慮は出来るだけいたしますが…)
twitterかインスタのダイレクトメッセージで送っていただけると
非公開でやりとりできますよ!


 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2