私はけーくん(6歳)に激怒りすることがあります。

原因はけーくんで
私はちっとも悪くないと思っていますが
感情が先に立って怒りすぎちゃう事もあります。


そんな私の隣で
私をプリプリ怒っている存在。
20200603_1


それは、しーちゃん。
4歳のけーくんの弟です。


20200603_2


けーくんとしーちゃんはケンカをよくします。



しーちゃんは場の空気を読んだり
汲み取る力に長けているので

もっぱら怒られるのはけーくん。
(自分のやりたいが最優先)

けーくんがしーちゃんに意地悪したことが発端なのに
気がつくと何故か私がしーちゃんに怒られてます。



20200603_3


けーくんを連れ出そうとする私の足にしがみついたり
けーくんに怒っている私に向かって「もう遊んであげないからね」と
ブチブチ私に文句言っています。



そうなんです。
喧嘩はするけどとっても仲良しなのです。


怒られているけーくんを守るしーちゃん。
いつの間にやら私だけが悪者です。
(おかしくない?しーちゃんをかばったはずなのに〜!)


けーくんに怒っているのに
全然関係ないしーちゃんとの関係までこじれる。

20200603_4




でもまぁ、面倒臭!と思っていたけど
よく考えると素敵なことですよね。


怒り散らしている親に
大切なもの(兄)を守る為に果敢に向かっていく姿勢。

普通、我関せずで存在を消していい子にしてますよね。


やっぱり男気のある、いい男のしーちゃん。
(乙女趣味だけど。プリキュア大好き。)


素敵な我が家の実質の長男です。

20200603_5
↓しーちゃんは、純粋無垢なやらせのない良い男


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら


 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2