1けーくんのダンスの発表会がありました。
ダンス歴8ヶ月の年長。
週一クラスのhip-hop。

年中まで
「ぼくは踊ってるみんなを見るのが楽しいの」と一人練習せず
本番棒立ちするような子。
何が何でも踊らない子。練習すらしない子。


20191210_1


それが
ダンス教室は3人のクラス。
ホールのステージで
ライトを浴びて
多くの観客前に踊る。


どうなることやらと思っていたら
一人黙々と夜な夜な、自主練していました。



がっつり私も踊ったダンス合宿
(義実家への帰省)



最終月は仕事を圧縮しての
週2レッスン。


「やりなさい」も「ここはこうだよ」も
基本的に聞かないけーくん。

こちらのストレスもあるから
放任してました。


でも自ら夜な夜な練習。
就寝時間を押しての1時間以上の自主練。
(すげーな…寝ようぜ)



そして本番


めちゃめちゃカッコよかった。



そりゃ年長さんだもの
「かわいーわー。よく踊れまちたね〜」
からは抜け出てはいなかったでしょう。


それでも
親の手を離れ
舞台に立ち
一生懸命に踊る姿を見て

泣きました。


こんなに成長した。
こんなに大きくなった。

まごうことなき、けーくんの大舞台。

けーくんは
かけがえのない経験を手に入れたことでしょう。




子育てには
今後もこんな場面が何度か訪れる。

子供の成長を感じ
喜び涙するような。



楽しいことがいっぱいあった。
生きていれば見られるものが沢山あった。



一緒に見たかった。
残念でならない。

残念で仕方がない。


そんな想いもあり
涙が溢れました。






そんな発表会当日のお昼は
唐揚げを買いました。


払ったお金のお釣りは4円。

唐揚げの待ち番号は44番。

「あ、幸せだ(4合わせ)」と気づいた
コインパーキング駐車中。

まさかと思って確認したら
パーキングナンバーは4番。


20191210_2


そして後日、タッチにこの話をすると

「4つ合わせるってクローバーじゃん!」
(クローバーの奇跡の話があるのです。下部にリンク載せてます。)




きっと
まーくんは見ていた。



けーくんにも

「姿は見えないけど
絶対に見に来ているから」

と伝えていました。




本番は目に焼き付けようと
ビデオは撮っていません。

リハの時に撮った本番さながらの映像を見ながら
けーくんは夜な夜なまだ踊っています。



本番終わりにお祝いの食事でもと思っていたけど
見に来てくれた父と母は犬が待ってるからと終わったら即帰宅。(やっぱりな)

まーくんが生きていたら
何か美味しいものでも食べたのだろうかと切なくなったけども

残された3人でご馳走食べました。




そう


カップ焼きそば!

198円大盛り。



寝る前のカップ麺の背徳感。

美味しいよね。


子供達も初カップ麺に
食いついていました。


安上がりなご馳走。

これはこれで良い時間です。





そして

ダンスの発表と同時に感じた
けーくんの成長。


他のクラスの発表を見るのに
「お友達と見ていい?」
と親から離れて友達といたこと。


失敗したお友達を探し回ってたから
(失敗したね!と指摘でもするつもりか)と制止しようと思ってたら

「失敗しちゃったから…」
と気遣いで声をかけてあげたかった様子。


子供は知らないうちに成長する。

ずっと見ているけど
見ているから気づけない成長もある。


来春小学生のけーくん。


ちょっとずつ離れていく手を
手が離れた時に

自分の力になる経験を
一つでも多くさせてあげられたらと思いました。


………

…お金稼ごう。
しーちゃんも始めたら倍の出費や〜!


20191210_4


↓『4』を合わせる奇跡。まーくんからのメッセージ


↓まーくんが死んだ時の『始まり』から読む


※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2