きみといっしょに。〜死別。旦那が突然死にました〜

突然天国に行ってしまった旦那のまーくん、そして残された子供達と私の物語。

2019年12月

 <質問 30>死者を感じることありますか? by せせらぎ                本当はコメントでいただいたのですけど名前をうっかりメモり忘れて…ごめんなさい。でも素敵な質問だったので私が乗っ取って質問します。笑死者を感じるエピソードがあるとすごく励みに ...

meyasubako_format_20180718_01

 <質問 30

死者を感じることありますか?


 by せせらぎ

meyasubako_format_20180718_02
                meyasubako_format_20180718_03


本当はコメントでいただいたのですけど
名前をうっかりメモり忘れて…ごめんなさい。

でも素敵な質問だったので
私が乗っ取って質問します。笑


死者を感じるエピソードがあると
すごく励みになる。
今は分からないけどそばにいてくれるんだと思える。
そういうのありますか?
というようなものでした。


私は死者を信じても信じてなくもないけども
ここまで揃うともう本当にいるんじゃね?と思います。


今日の記事もそうですね。
4合わせる(幸せ)を伝えてくる話。



みなさんも「いや、これいるし!!!」と感じたエピソードなど
教えてくださいー!
ちっちゃくても大きくても!!


「本当にいるのかもしれない」と思えるだけで
今は感じられない人も
「消えて無くなったわけじゃない」と
少し心が軽くなることもあるかもしれません!


私は覚えてるだけでもこれだけあります。


今となっちゃあ
気の巡り、運の巡りの良さも全部まーくんだと思ってます。


↓初めて墓参りをした時に虹が出た



↓命日のために作ったまーくんの動画がまさかの…



↓願ったら叶う最前列



↓使ったことがないアラームが鳴り出すタイミング



↓死後、突然鳴り出すおもちゃ達



↓想ったら出会う偶然。



↓もはや迷惑なほどに感じる



義父母様を旅行に連れて行ったら
取るの断念した特別室に宿の都合で泊まれたこともあったなぁ。

みなさんの素敵なエピソード聞いて
幸せな気持ちになれると嬉しいです。

そして
ほら!!絶対いるじゃん!!
て思いたいです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『せせらぎ目安箱』
質問や相談、愚痴その他なんでも
みんなに聞いてもらいたい!みんなの話を聞きたい!
などの話をいただけたら、記事にしますので
みんなでワイワイとコメント欄で意見交換しましょう!

せせらぎ目安箱』へのメッセージはここをクリック!
20180819_3


(普通にどのコメント欄からいただいても大丈夫です。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


↓その他の皆さんから寄せられた『目安箱記事』

meyasubako_category_20180718_02_minimeyasubako_category_20180718_03_minimeyasubako_category_20180718_05_minimeyasubako_category_20180718_01_minimeyasubako_category_20180718_04_mini


けーくんのダンスの発表会がありました。ダンス歴8ヶ月の年長。週一クラスのhip-hop。年中まで「ぼくは踊ってるみんなを見るのが楽しいの」と一人練習せず本番棒立ちするような子。何が何でも踊らない子。練習すらしない子。それがダンス教室は3人のクラス。ホールのステージ ...

けーくんのダンスの発表会がありました。
ダンス歴8ヶ月の年長。
週一クラスのhip-hop。

年中まで
「ぼくは踊ってるみんなを見るのが楽しいの」と一人練習せず
本番棒立ちするような子。
何が何でも踊らない子。練習すらしない子。


20191210_1


それが
ダンス教室は3人のクラス。
ホールのステージで
ライトを浴びて
多くの観客前に踊る。


どうなることやらと思っていたら
一人黙々と夜な夜な、自主練していました。



がっつり私も踊ったダンス合宿
(義実家への帰省)



最終月は仕事を圧縮しての
週2レッスン。


「やりなさい」も「ここはこうだよ」も
基本的に聞かないけーくん。

こちらのストレスもあるから
放任してました。


でも自ら夜な夜な練習。
就寝時間を押しての1時間以上の自主練。
(すげーな…寝ようぜ)



そして本番


めちゃめちゃカッコよかった。



そりゃ年長さんだもの
「かわいーわー。よく踊れまちたね〜」
からは抜け出てはいなかったでしょう。


それでも
親の手を離れ
舞台に立ち
一生懸命に踊る姿を見て

泣きました。


こんなに成長した。
こんなに大きくなった。

まごうことなき、けーくんの大舞台。

けーくんは
かけがえのない経験を手に入れたことでしょう。




子育てには
今後もこんな場面が何度か訪れる。

子供の成長を感じ
喜び涙するような。



楽しいことがいっぱいあった。
生きていれば見られるものが沢山あった。



一緒に見たかった。
残念でならない。

残念で仕方がない。


そんな想いもあり
涙が溢れました。






そんな発表会当日のお昼は
唐揚げを買いました。


払ったお金のお釣りは4円。

唐揚げの待ち番号は44番。

「あ、幸せだ(4合わせ)」と気づいた
コインパーキング駐車中。

まさかと思って確認したら
パーキングナンバーは4番。


20191210_2


そして後日、タッチにこの話をすると

「4つ合わせるってクローバーじゃん!」
(クローバーの奇跡の話があるのです。下部にリンク載せてます。)




きっと
まーくんは見ていた。



けーくんにも

「姿は見えないけど
絶対に見に来ているから」

と伝えていました。




本番は目に焼き付けようと
ビデオは撮っていません。

リハの時に撮った本番さながらの映像を見ながら
けーくんは夜な夜なまだ踊っています。



本番終わりにお祝いの食事でもと思っていたけど
見に来てくれた父と母は犬が待ってるからと終わったら即帰宅。(やっぱりな)

まーくんが生きていたら
何か美味しいものでも食べたのだろうかと切なくなったけども

残された3人でご馳走食べました。




そう


カップ焼きそば!

198円大盛り。



寝る前のカップ麺の背徳感。

美味しいよね。


子供達も初カップ麺に
食いついていました。


安上がりなご馳走。

これはこれで良い時間です。





そして

ダンスの発表と同時に感じた
けーくんの成長。


他のクラスの発表を見るのに
「お友達と見ていい?」
と親から離れて友達といたこと。


失敗したお友達を探し回ってたから
(失敗したね!と指摘でもするつもりか)と制止しようと思ってたら

「失敗しちゃったから…」
と気遣いで声をかけてあげたかった様子。


子供は知らないうちに成長する。

ずっと見ているけど
見ているから気づけない成長もある。


来春小学生のけーくん。


ちょっとずつ離れていく手を
手が離れた時に

自分の力になる経験を
一つでも多くさせてあげられたらと思いました。


………

…お金稼ごう。
しーちゃんも始めたら倍の出費や〜!


20191210_4


↓『4』を合わせる奇跡。まーくんからのメッセージ

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2





アメブロ更新しました。↓旦那のまーくんが死んでから何も喉を通らず。そんな私が一気にガバガバ食べました。美味しかったのもそうだし。でもこれも、まーくんの力だと思う。↓アメブロで死別時のことを綴り直しています。その理由とアメブロ最初のページはこちらから。 ク ...


アメブロ更新しました。

↓旦那のまーくんが死んでから何も喉を通らず。そんな私が一気にガバガバ食べました。
美味しかったのもそうだし。でもこれも、まーくんの力だと思う。


↓アメブロで死別時のことを綴り直しています。
その理由とアメブロ最初のページはこちらから。



 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


気になる人がいます。芸能人じゃありません。アニメでもありません。実写。実生活。定期的に通ってるとこがあってそこで見かける方。そうホットヨガ(女性専用)。もう、素敵なの!目で追っちゃうの!初めて見かけたのはあるヨガクラス。たまたま隣でやっていたのですが…キ ...

気になる人がいます。



芸能人じゃありません。


アニメでもありません。


実写。実生活。




定期的に通ってるとこがあって
そこで見かける方。



そう
ホットヨガ(女性専用)。

20191209_1



もう、素敵なの!
目で追っちゃうの!


初めて見かけたのは
あるヨガクラス。

たまたま隣でやっていたのですが



…キレー…

20191209_2


多分少し年上。



肌が白くて
キメが細かくて


物腰が柔らかくて
動き一つ一つが


…キレー…


バレエでもされていたのかなと思うくらい柔らかくてしなやか。
せかせか、ガシャガシャしてなくて
品とはこういうことか!

その人の周りだけ空気が澄んでいるよう。


目で追っちゃいます。
抜けにいる先生を見るのをいいことに
その方を見ています。

20191209_3


そんな気持ち悪い私の視線に気づいてか

いつものポジションから離れてやるようになられて…
なんだか会わなくなっちゃって…

何か嫌がられたのかなと
一人落ち込んでいました。

20191209_4


でも、最近また普通にいつものポジションで会うようになって(隣同士)


いつでも話しかけられる体制は整えているんですけど

気持ち悪がられて
関係が壊れるのが嫌で(隣なだけ)
話しかけられません。





定期的に会う場所で
なんだか気になって
目で追うようになって

きっかけがあったら話したりして
向けられる笑顔にコロッといったり

こうやって人は恋に落ちるのでしょう。

20191209_5


昨今の巷の婚活事情。
初対面の人と将来を考える。
育んでるものゼロで有りか無しか決める。

そりゃ無理でしょ…。


会いたい人がいる場所って素敵ですね。
好きな人がいる教室とか最高やん。



私が平野くんなら(キンプリ)
こういう人を選ぶ。

こうなりたい。


だから真似っこして
ヨガのポーズしてます。


いや、みんな同じポーズなんですけど
それに向かう動きが本当綺麗で…


おっぱいも大きい。(羨ましい)
スタイルもいい。
人に振り回されない芯もありそう。


美しさとは
佇まいだと改めて思いました。



ガシャガシャしない。
ガシャガシャ生きない。

自分というものを持って
深く呼吸を通す。
ブレない芯をしっかり立てて。

それが美しくいることだと思うのです。

20191209_6





ほぅ…お美しいお方や…


↓見習って美しくならなくっちゃ!師匠についていきます!


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2





保育園で講演会があって『これからを生きる子どものために今、大切にしたいこと』そんな話を聞きました。今の時代これからの未来どんな力が必要になるのか。一昔前日本は高度成長期頑張れば頑張るほど良い未来が待ってると信じて疑わなかった時代。それが今輝かしい希望溢れ ...

保育園で講演会があって


『これからを生きる子どものために
今、大切にしたいこと』


そんな話を聞きました。



今の時代
これからの未来

どんな力が必要になるのか。


一昔前
日本は高度成長期
頑張れば頑張るほど良い未来が待ってると信じて疑わなかった時代。


それが今
輝かしい希望溢れる未来より
問題の方が多い


環境問題
人口問題
高齢化問題


発展させなくてはいけないものより
解決しないといけないもののほうが多くなっていく。


色々な話を聞いた中で
改めて子供達に身につけてほしいものを考えました。

20191205_1


子供、特に幼児は
分からないこと、出来ないことが多い。

つい大人は先回りして
教えたがってしまうそうです。


本当その通り。

痛い思いをしないように
辛い思いをしないように
物事がスムーズにいくように。


ついアドバイスと言う名の
お節介をしてしまう。


講演会の事例として
3歳児(2歳児?)がダンゴムシを小一時間探したそうです。

年上の子たちのマネをして。


探す場所も子供達まかせ。
その時先生は「どこにいるんだろうねー。」くらいの声かけ。

日陰にいる。水場にはいない。
などの助言は一切なし。


つい言っちゃう…
「これをどかすといるんじゃないー?」
などと。



教えられたものと
自分での気づきって全く違う。 

教えられたものと
こうしたらどうだろうと知ったことは全く違う。


講演会の教授も言ってたけど
これからの時代
『考える力』が何より大切だと。


私もそう思います。


与えられたもの
教えられたものではなく


だったらどうしよう。を考える
問題解決の力。

20191205_2


いろんな方法があって
いろんな考え方があって
いろんな手段がある


人生の中で
親が教えられることなんてほんの少し。
私の全てを彼らに写すことはできない。


いつでも
どんな時でも

『自分で考えられる力』


それだけ与えてあげたい。
自分で幸せな道を探せるように。
その為に助言をちょっとだけして。


人生は思い通りにいかないことの方が多い。
まさに自分の人生に痛感中。


折れない心を作るより
折れた時にどうするか考えて欲しい。



私は考える方です。

子供の頃からの
「なんで?」の天邪鬼気質が功を奏しました。

考えた結果が素晴らしいかどうかは置いておいて(置いとくんか!)
考えようとする力があると思う。



やりたくないならやらないでいい方法。
欲しいなら手に入れる方法。

辛いなら辛くならないように
幸せが欲しいなら、何が幸せなのかを

自分の拙い知識と経験から
何とか答えを出そうと頭を働かせます。



そうやって生きてきたし
そうやって生きてきたから
今も生きていける。

大事なのは
問題に打ち当たらないことではなく
当たった時にどうできるか。



勉強ができなくたって生きていける。
受験に失敗したって大丈夫。

たった一人の親(私)が死んだって
自分の体が不自由になっても

そこから「だったらどうするか」
沢山考えて生きていってほしい。


辛いことがいっぱいあるこの世界
もし独りぼっちになっても
たくましく生きていけるように。

幸せに生きていけるように。

20191205_3



ま、どうしたらそれが身につくのか。
それをどう与えたらいいかが
悩ましいところ〜。


↓やっぱり『かすみさん』になりきるしかない。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2





姪ちゃんは職業柄色んなお母さんを見ます。そんな中、あるお母さんの話。お兄ちゃんは障害を持っていて体に不自由があり動けません。そんな中、弟にも発達障害が発覚してADHD多動。両方障害児。動かない障害と動きすぎる障害。大変すぎる状況に、こちらの方が気にかけるもお ...

姪ちゃんは職業柄色んなお母さんを見ます。
そんな中、あるお母さんの話。


お兄ちゃんは障害を持っていて
体に不自由があり動けません。

そんな中、弟にも発達障害が発覚して
ADHD多動。


両方障害児。


動かない障害と
動きすぎる障害。


大変すぎる状況に、こちらの方が気にかけるも
お母さん自身
あっけらかんと朗らかで
とてもよく笑う
素敵なお母さんだったと。

20191207_1


少しわかる気がします。



人って
恵まれているからこそ
不満て出るものなのだと最近思います。



『もう、それでやっていくしかない』



そんな状況に置かれたら
不満なんて言ってられない。

言ったところで何も変わらない。



自分がどうあるかだけ。



不満て
『誰かに向けて』なんですよね。


あなたが悪い
改善してほしい
改善する余地がある。

私の為に、そうしてよ。


そう
文句を言える場所があるということなんです。


行き所のない不満は
いつしか自分で飲み込んで

受け入れていくしかない。


それありきで
どうするかを考える。


体に不自由を抱える人方が
何十年もそれに文句を言っているでしょうか。

健康体な人の方が小さな不調をずっとブツブツ何十年も言い続ける気がします。



人からしたら苦難でも
対峙した人はそれに向き合うしかない。

逃げることも出来ないし
不満を言い続けたって仕方ない


それを受け入れた人が
強く優しく笑うのだと思います。



20191207_2


満たされた環境で
不満をいつまでも持っている人が
眉間にシワをよせイライラしてるのだと思います。


いると思いますよ?
どうしようも変えられない状況を
何十年も不満に思っている方も。

20191207_3


でも
その不満に思っている数十年
幸せですか?


20191207_4


私は一刻も早く幸せになりたい。
幸せを感じたい。


受け入れることに
なかなかの時間はかかるけど


目指すべくは
いつまでもイライラしてる人より
朗らかに笑う人


だから
不満が自分に出た時は
何て恵まれてるんだと
恵まれているところに目を向けます。




回転寿司で注文した枝豆
明らかに量が少ない。

えぇぇぇ…と募る不満。(小さい。笑)


でも
私には回転寿司に来る経済的余裕がある。
一緒に来る家族と友人がいる。

こんなに恵まれてるのに
枝豆の量なんて。笑

一気にどうでもよくなりますよね。
え?元々どうでもいい?




雨漏りする
→家があるから


子育てに協力的でない
→旦那がいるから


買ったものが失敗した
→買えるお金がある



持ってない人は文句なんか言わない。
そんな文句出ない。


不満があり文句が出るってことは
恵まれてるってことなんだよね。


まーくんの文句を言える
旦那がいないこの状況を嘆くことができるのも
それが出来る環境であるから。

20191207_5

あれもこれも全部飲み込んで
朗らかに笑う人になりたいんだい。



↓笑っている人を素敵だと思うから。

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


アメブロ更新しました。↓旦那のまーくんが死んだ事が奇しくも暗闇に落ちている友人を引っ張り上げることになりました。↓アメブロで死別時のことを綴り直しています。その理由とアメブロ最初のページはこちらから。 クリック蘭  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。  ...

アメブロ更新しました。

↓旦那のまーくんが死んだ事が奇しくも
暗闇に落ちている友人を引っ張り上げることになりました。


↓アメブロで死別時のことを綴り直しています。
その理由とアメブロ最初のページはこちらから。



 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


職務中、ふと何も手につかなくなって30分もかからない仕事が数時間経っても終わらない。気分転換にランチに買ってきたお弁当を食べるも美味しくなくて残した。果たして本当に美味しくなかったのかそう感じただけかは分からない。何も見たくない何も聞きたくない突っ伏しても ...

職務中、ふと何も手につかなくなって

30分もかからない仕事が
数時間経っても終わらない。

20191206_1


気分転換に
ランチに買ってきたお弁当を食べるも
美味しくなくて残した。


果たして本当に美味しくなかったのか
そう感じただけかは分からない。


何も見たくない
何も聞きたくない

突っ伏しても楽にはならないし
どこかへ行く気力もない。

誰に話す気にもならないし
泣く元気もない

視界はぼんやり霞む
やる気が起きない

家にも帰りたくない。
どこにもいたくない。



『会いたい』

20191206_3



頭を占拠する行き場のない気持ちに
ただ心が苦しい。
発狂したくなる。


何をしようと
どこにも解決策はない。


会えることはないのだから。



ただ飲み込むしかない。

気持ちがおさまって
晴れやかになる時を待つしかない。


自分との戦い。
ただ耐える戦い。



欲しいものは
頑張ればもぎ取れるものじゃない。


我慢するしかない。



そろそろラフを出さないといけないのに
頭が回らない。

デスクが散らかっていく。


心の健康のバロメーターである爪がボロボロ。
(イライラとか不安でいじっちゃうのです。)



鬱の入り口は
いつもすぐそこにある。

浅くなってる呼吸を意識的に深くして
「頑張らない」「頑張らない」と心で唱える。


自分とどう戦うか。
何を与えたら楽になるか。

凹むたびにいつも考えて
何とか気持ちを元に戻そうとしています。



でも

今は
ただ言わせてください。



会いたい

会いたい

会いたい


話がしたい


会いたいんだよ


ただ会いたいんだよぉ


会いたいよぉ


思い出の中じゃやだよぉ


戻りたいよぉ


戻してよぉ



まーくん


まーくーん!

20191206_2


まーくーーん…





悲しいよぉ



つまんないよぉ…



会いたいよ



これを一生抱えて生きていくの?



会えない人を一生想って生きていくの?




ただ





寂しいよぉ…

20191206_4

↓あと一回でもいいのに。お別れさえ出来なかった。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2





昨日は温かいコメントを沢山ありがとうございました。コメント返ししないことは苦渋の選択ですが何だか皆さんのコメントを読んですごい感じる『お別れ感』笑寂し!!いるからね!いつでも来てね!気を使っていただいて誰も茶を飲みに来ないという事実。笑 来てよ!(どないや ...

昨日は温かいコメントを沢山ありがとうございました。
コメント返ししないことは
苦渋の選択ですが
何だか皆さんのコメントを読んで
すごい感じる『お別れ感』笑

寂し!!

いるからね!
いつでも来てね!

気を使っていただいて
誰も茶を飲みに来ないという事実。笑


来てよ!(どないやねん)

でも本当いつでもくだらないことでも来てくださいね。

ゆくゆくは印税生活で
日がな一日コメントを返す暮らしを手に入れたいです。(無理か)




そして今日のお話!

最近、髭男dismの歌を聴いています。


その中で『Pretender』


ーーーーーーーーーーーーー

キミの運命の人は僕じゃない

ーーーーーーーーーーーーー

という言葉がありました。





まーくんにとって
私は運命の人だったことでしょう。


間違いない。

20191208_1


チャランポランに自由に生きてきた自分に家族をくれた人。
暖かい家と
可愛い子供達を与えてくれた人。
どれだけ帰らなくても文句も言われず(仕事でも飲みでも)
心置きなく仕事ができた。


いや、本当に。
私と結婚してなかったら
今も独身でしょう。
家に帰っても、家は冷たくおいしいご飯も出ては来ない。
それが今や
いつでも飲める具沢山の味噌汁が用意されていて
洗濯物はいつでも引き出しに洗われたものが入ってる。



そして私は
まーくんが最後に愛した人。
最後の女。
(え?愛されてたよね!?そうだよね?)

20191208_2


そんな中


はて


私はどうなのでしょうか。



私にとって
まーくんは運命の人では絶対にある。


ものすごい大きな教えを残し
人生観をまるで変えました。

くれたものの大きさに涙がでる。


20191208_3


でも


運命の人はもう一人いるかもしれない。
(1人じゃないかも!?)


そんな可能性を秘めるくらいの
今後の人生の長さ。

20191208_4


まーくんにとっては
私は唯一の最後の運命の人だったろうけど

私には
最後の男ではないかもしれない。

その事実が切ない。


20191208_5



この歌は
自分で自分が相手にとって
運命の人じゃないと悟る歌。


まーくんは身を引いたのだろうか。


私には他にいるのだろうか。


一緒に二人で想い合って
最後まで生きたかった。



とはいえ
この先長い人生。


え?もしかしてまだ他にいるの?
どんな人なの?


とワクワクしてる自分もいます。


どんな人に出会っても
また誰かを愛しても



まーくんは


私にとって


かけがえのない
人生を変えた運命の人。


唯一無二の運命の人。


20191208_6


今後の人生
愛だとか恋だとか関係なく
たくさんの運命の人に出会って
輝く人生を歩きたいものです。



↓まーくんにこれ以上の妻はいないさ。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信するよ。
20191204_5
 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




ルールルルルルルールルやっぱり『徹子の部屋』的な。笑大きく出ましたがなんてことはないただのコメント返し専用記事です。先ほどお伝えした記事に温かいコメントを下さって返したい衝動に駆られつつ恩返しは良い本を作ることだろうとただ涙を浮かべながら読んでいます。 こ ...

ルールル
ルルル
ルールル

やっぱり『徹子の部屋』的な。笑


大きく出ましたが
なんてことはない
ただのコメント返し専用記事です。



先ほどお伝えした記事に
温かいコメントを下さって
返したい衝動に駆られつつ
恩返しは良い本を作ることだろうと
ただ涙を浮かべながら読んでいます。


こんなに毎回温かく泣かせてもらっている
ブログ主がいるでしょうか!
いや、いないと言いたい!

本頑張ります。
うまく出来なかったらごめんね。(笑って許して)


お伝えした通り
記事にてのコメント返信はしばらく止めるので

もし
コメントが欲しい!
話を聞いて欲しい!
生きてる?

など
私の返信が欲しいという方は
(なんか凄いおこがましいこと書いてるな。笑)
こちらの記事にコメント書き込んでいただければ
必ず返します!

非公開でメッセージくださる方は
返信が欲しいと一言付けてくだされば
こちらで返信を載せるようにします。
(非公開の時は、詳細を伏せつつ返すようにしています。)


たわいない事でも
深刻な事でも
挨拶でも

何でも大丈夫です!
お話しましょう。


では

ようこそー。

20191204_6

家のイラストにしたことで
ものすごいプライベート感。

どしどし上がってって!
お茶でも飲もうぜ!(架空で)

こうした方が
記事関係なく話せるからむしろ良かったのかな。
あ、記事の話持ち込んでもOKよ。
持ち込みOK。

思いの外いっぱい来てくれたら本末転倒。
でも気にすんなー!

ではコメントお待ちしていますね。
(この記事にコメントしていただければ大丈夫です。)



※一見さんでも使いやすいように
上記文章は
しばらくしたら修正しますね。

↓プライベートルームなので
買い物魔と化した楽天信者の私が買ったもの紹介中。

rukuten_room20190411

私的に残念なお知らせです。コメント返信しばらく休もうかと思います。ブログ開設以来、約2年。どんなコメントにも全部返すをモットーに肯定的なものにも否定的なものにも全部返して来ました。体調不良とか忙しくてとかでお休みすることは多少ありましたが基本的に全部。それ ...

私的に残念なお知らせです。

コメント返信
しばらく休もうかと思います。


ブログ開設以来、約2年。

どんなコメントにも全部返すをモットーに
肯定的なものにも
否定的なものにも
全部返して来ました。


体調不良とか
忙しくてとかで
お休みすることは多少ありましたが
基本的に全部。


それは

私は届かない言葉を
知ってしまったから。

20191204_1


だから
届けてくれた言葉には
せめて「届いたよ!」と返したかった。


私も死別当初
当時読んでいたブログに唐突にメッセージを送ったりしました。

誰かに聞いて欲しかった。
受け止めて欲しかった。


そんな気持ちが分かるから
藁にもすがる想いでコメントを書いてくれた方や
どこにも吐き出せない気持ちを吐きに来てくれた方に
言葉をかけてあげたかった。

20191204_2

という想いでやってきましたが
今、あまりに時間が無さすぎる。


書籍化が決まって
本腰入れて取り掛かろうと思うものの
その為に仕事セーブしようと思うものの



普通にパンパン。
毎日の家事育児。



私の自由時間は大体10時から17時。
(勤務時間)

週に一回は子供の習い事で半日潰れて
週に一回は療育やら病院やらで半日潰れる。

その他の区役所周りや雑務系もある。

フルで動けるのが大体3日。


朝の5時に起きたり
子供が寝てからとか
通勤時間の電車内で
ブログを書いているけども(必死か!)

20191204_3


一つの記事に数時間かかるものもある。

加えてアメブロもやってたり



賞をいただいたすくパラ倶楽部さんでの連載も始まるし(3ヶ月だけだけど)



正味本にかけられる時間がない。
今だと1日1時間作れるかどうか。

アメブロは年内でひと段落させるつもりだし
すくパラも二月で終わるはず。

とはいえ
時間がない。

作ったこともないものを
一から全部作る作業。

どれくらいかかるかも分かりません。


私、夏休みの宿題とか定期試験とか
計画立てて順序立ててやりたいんです。
そして後半は余裕で余力でのんびりいたいんです。

一夜漬けタイプではない
割と計画屋さん。


だから
後に詰まりそうなこの状況が
怖くて仕方ない。


という言い訳をダラダラ述べましたが

そんなわけでコメント返信を一旦やめます。

一つに数分の返しでも
普通に一時間超えてることもあり
今は10分でも惜しい。

力不足です。
ごめんなさい。



でも
コメントは本当に続ける励みになるので
もし良かったらコメントください。(図々しい!)

そして誰かの励みにもなるのではと
ぜひ返信関係なくくださると嬉しいです。


けども
本当に苦しくて
誰かに聞いて欲しくて
辛くて辛くてたまらない
という方もいらっしゃるだろうし

私めなんかの言葉が欲しい。
ちゃんと生きてる?と心配してくれる。
という方もいらっしゃるかもしれないので

特設掲示板を開設します。


『せせらぎの部屋』
(今日中に作ります!)


こちらに書いていただければ絶対返信します。


普段の記事にはポロポロっとコメント返信することもあるかもしれませんし
プツッと何も返さないこともあるかもしれませんが
基本的に返信しないので
ご了承をばお願いします…。



なにより
私が残念でならない。


でも
今何を一番に考えなきゃいけないかと考えたら

やっぱり本を作ることなんですよね。
満足のいくものにしたいから。
やっつけにしたくないから。
時間を少しでもそちらに回そうと思います。


20191204_4


というわけで乱暴ですが
プツッと返信途絶えます!

この記事までは返そうか!とも思いましたが
返信途中の記事もありますけど
少しでも時間を〜!
ということで唐突ですが返信途絶えます。


とか言って
普通に返したりしてー。
ひょっこり出てきたら
それはそれで見守ってやってください。


『せせらぎの部屋』は誰でもウェルカムなので
いつでも遊びに来てくださいー。



↓なんだってこんなに時間がないのだ…


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら


 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


アメブロ更新しました。↓死んだ旦那のまーくんは40歳。そこへ20歳女子の訪問。私の知らない事実。↓アメブロで死別時のことを綴り直しています。その理由とアメブロ最初のページはこちらから。 クリック蘭  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。   ↓LINEで読者登録 ...


アメブロ更新しました。

↓死んだ旦那のまーくんは40歳。
そこへ20歳女子の訪問。私の知らない事実。



↓アメブロで死別時のことを綴り直しています。
その理由とアメブロ最初のページはこちらから。



 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


いつ何時も、ふとした時に悲しみの蓋が開き感情が溢れることがあります。それがたとえ、仕事中だろうとも…会社の勉強会…のようなもの。いくつかある事例のムービーの中で子供とお父さんのものがありました。会いたくて会いたくて会いに行く話。一人、一番後ろの席で涙しま ...

いつ何時も、ふとした時に悲しみの蓋が開き
感情が溢れることがあります。

それがたとえ、仕事中だろうとも…


会社の勉強会…のようなもの。
いくつかある事例のムービーの中で
子供とお父さんのものがありました。



会いたくて
会いたくて
会いに行く話。



一人、一番後ろの席で
涙しました。

泣いてる場合じゃない場所。
幸い最後尾席。

20191130_1



お父さんに会えた嬉しそうな子供の顔を見て

そんなに
会いたくて会いたくてたまらない
お父さんが


ウチにはいないんだと。


会いたくて会いたくてたまらなくても
もうどこにもいないのだと。



きっと、ここは会えて良かったねと
ホッコリうるうるする場所。


一人悲しみの涙。

20191130_2



父と子の話が一番きついです。



ふと巷で目にする良い話。
お父さん向けの育児特集。

子供の父親に対する想い
父親の子供に対する想い


それぞれが
相手に向ける笑顔を想像すると
涙が出ます。


どんなに幸せだっただろう。

20191130_3


ウチの子はお父さんを知らない。

失う悲しみは味合わなかったけど
一緒に遊ぶ喜びも味わえなかった。



お母さんとは違う
お父さんという人。



いて欲しかったな。
生きていて欲しかった。


けーくんどころか
しーちゃんまでもお話が出来るようになったんだよ。



成長をどんなに喜んだだろう。

お父さんをどれだけ好きになっただろう。




失ったものは戻らない。
失った人生を飲み込んで生きて行くしかない。




たまにこっそり涙して

今までのように
崩れて泣くことは無くなった。



ちょっとだけ涙を流して
何事もなかったように過ごす。


気持ちを閉じ込める蓋が
分厚くなって来た。


心が麻痺していくのを感じる。








『大切な人が死んだ』





その事実は変わらないのに
それに慣れて平気になっていくなんて
何かが麻痺してるに違いない。


麻痺して生きていくしかない。


だって
ウチにはお父さんがいないんだもん。


20191130_4



↓私が一番『お父さん』が欲しいのかもしれない。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


なんだかどうしようもなく不安で心細くて泣きたくなる様な心情の時があります。何かがあったわけじゃない。むしろ上手くいった日なのに。私の人生はバラ色になると信じているのに。嫌なことを言われたわけじゃない。何かすぐにやらなければいけないことがあるわけじゃない。 ...

なんだかどうしようもなく不安で心細くて
泣きたくなる様な心情の時があります。


何かがあったわけじゃない。
むしろ上手くいった日なのに。


私の人生は
バラ色になると信じているのに。

20191202_1


嫌なことを言われたわけじゃない。
何かすぐにやらなければいけないことがあるわけじゃない。 


それでも
心が鉛の様

今にも泣いてしまいたい。


得体の知れない
不安感とでも言うのでしょうか。 

20191202_2



もう今日は寝てしまおう。


そう思った矢先に
けーくんが意地悪して
しーちゃんを泣かす


強めに怒っても
ヘラヘラしているけーくんにキレて

必要以上に乱暴な言葉を使いました。

20191202_3


すぐに襲う自己嫌悪


20191202_4


私の異常さにビビった子供達が
片付けをいそいそと始めています。

片付けている子供達の傍で
泣きました。

20191202_5


何が悲しいんだか分からない。


まーくんがいないことなんて分かってる。
毎日毎日対峙して
やっと3人の生活が普通にできるようになって来た。


日常に泣かないくらい強くなった。


でも泣きました。



戻って欲しいだなんて思ってない。(戻らないし)
会いたいだなんて考えてない。(会えないし)


充分すぎるほどに
状況を理解してる。
嫌が応にも強くなった。


ただ苦しい。
今が苦しい。


きっと大丈夫になっても
この鉛のような心は
しこりになって心の奥底にずっとある。

そしてたまに
ぐーっと重くなって存在感を示すんだ。



『大事な人が死んだんだよ』と。

20191202_6


そうか。最近ヨガに行ってない…

体の巡りがおかしいんだ。 


 自分でも訳もわからず泣いている私に
「ごめんね。ごめんなたい。」と謝ってくるけーくん。

「お母さんも、ごめんなさい。」
と抱きしめ合いながら泣きました。



まだ気持ちが不安定。
涙も出てくる。

けど突然に咳が酷くなったしーちゃんに
急遽吸入をする。


泣かせても
沈ませてもくれないこの状況。


20191202_7



涙引っ込めて
薬を飲ませ
吸入を羨ましがったけーくんに薬入ってない状態でやらせ
歯磨いて
トイレ行かせて
寝かしつける



鉛はきっと無くなることはない。


自分のことは自分で整えるしかない。

ヨガに行こう。
そういう自分と付き合っていけるように。


自分でなんとかするしかないんだから…。





↓本当にヨガに救われています。心も体もデトックス!


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


私はライブドアさんでブログを書いているのですが当ブログが『ライブドアブログ OF THE YEAR 2019』でブログ職人賞をいただきました。そしてトロフィーいただきました。人生初トロフィー。感無量。このブログが賞を貰ったのは二つ目。一つ目はすくパラ倶楽部さんの『2019春夏 ...

私はライブドアさんでブログを書いているのですが
当ブログが
『ライブドアブログ OF THE YEAR 2019』でブログ職人賞をいただきました。

そしてトロフィーいただきました。


20191201_1


人生初トロフィー。感無量。



このブログが賞を貰ったのは二つ目。

一つ目はすくパラ倶楽部さんの『2019春夏すくパラダブル総選挙』で
ブログ部門優秀賞いただきました。

↓これです。



これは
私の呼びかけによって
読者様が応援してくれて投票&コメントしてくださった結果。

感謝でいっぱいです。
賞をいただいたこともそうですが
応援してくださった方が沢山いたことが嬉しかった。

20191201_2


今回は
また一味違った嬉しさ。


読者様が応援して投票してくださったわけではなく
沢山のブログを抱えるライブドアさんが
選考して決めてくださったものです。

客観的にみて認められた感。



私が書いているのは死別ブログなので
死別経験者には届くものになっているかもしれない。

それでも、そういうの関係なしに
ブログ単体として「面白い」と選んでくださったことが
嬉しかった。




とはいえ『職人賞』ってなんなのだ。



編集部さんのコメントを見ると

『命の大切さ、何気ない毎日のいとおしさを気づかせてくれる
“唯一無二”のブログです。』

唯一無二…
うん、まあ、確かにないかな。

死をある種軽く扱ってるブログ…。

死んじまいやがってバカヤロー!と死者に鞭打つブログ…。(愛の鞭ね)

でも『死』って日常の一つで
それをカジュアルに受け止めるのも必要なことさ!



賞をいただいた方は沢山いるので
世の中には沢山の面白いブログが溢れているのだと
まーくんが死ぬまで知らなかった世界を
改めて楽しませていただきます。


今回、賞をいただき
本当にありがとうございます。
良い2019年の締めくくりになりました。

感謝して精進いたします!
職人の親方レベル目指します!

20191201_3




↓『ライブドアブログ OF THE YEAR 2019』 のページです。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411