きみといっしょに。〜死別。旦那が突然死にました〜

突然天国に行ってしまった旦那のまーくん、そして残された子供達と私の物語。

2019年10月

子供達の中に『お父さん』はいません。いたとしてもほんのカケラ。でもまーくんの話をすると喜ぶし好物だと言ったものを、いつまでも「これお父さん好きなんだよね!」と言ってきます。ふと見ると仏壇に手を合わせたりしています。彼らの中でお父さんという存在。それがいな ...

子供達の中に『お父さん』はいません。

いたとしてもほんのカケラ。


でも

まーくんの話をすると喜ぶし
好物だと言ったものを、いつまでも「これお父さん好きなんだよね!」と言ってきます。

ふと見ると
仏壇に手を合わせたりしています。


20191031_1


彼らの中で
お父さんという存在。
それがいないという事実。

自分にはお父さんがいない。
お父さんがどんなかわからない。

どう消化しているのでしょう。 



 

しーちゃんが4歳になる月。

お誕生日の子には
保育園から絵本が贈られます。

そこに先生と親からのメッセージカードを添えて。


まーくんが死んでから
そのメッセージカードには
私からのお祝いの言葉と
家族4人のイラストを書いています。

ーおかあさんより。ー


と文末に書いて、その横にイラストを描きます。

20191031_2

本当は皆んなの名前を書きたい。
(お父さん、お母さん、けーくんよりとか。)

でももういないお父さんの名前を書かくのもどうかな…書かないのも悲しい。

書いたら強がりに見える。

だから名前は私だけで
イラストにしています。



そんな絵本が誕生月の子のは園に飾られています。

20191031_3

何気なく目をやると
そこにはもれなく家族全員の名前が入ってる。


お父さん、パパ、とと、父ちゃん…
その家庭で読んでいるであろう呼び名で
お父さん、お母さんよりって…

20191031_4




ウチには言葉を送るお父さんがいないんだと
胸が締め付けられました。




しーちゃんにはお父さんがいない。


20191031_5




当たり前に
「お誕生日おめでとう」と言ってくれる
皆んなにはいるお父さんがいないんだ。


並べられたカードから
事実を目の当たりにしました。


その事実に耐えないといけないのは
私ではなく子供達であること。


20191031_6



だけど
少しだけ泣かせてください。





しーちゃんが一歳の時にまーくんは死にました。


思い出なんて
しーちゃんの中にカケラも残ってない。


見る父親は全部
写真や動画。


それを受け止めて行くのは
しーちゃんでしかない。




でも
ほんの少し泣かせてください。



父親のいない人生を歩む子供を想って
成長を見たかっただろう まーくんを想って


少しだけでいいから…。

 

会社に着く頃には
涙を引っ込めて
普通に過ごしますから


子供達には
父親のいない人生を
悲観せず過ごさせてやりますから


1人の時は泣かせてください。





お誕生日おめでとうしーちゃん。

念願のでっかいチョコケーキ買うよ。

3人だから食べきれないとか
そんなこと言って買わないなんてことしない。


買ってあげるから。
思いっきり食べようね。


20191031_7



子供達は
『ないもの』が『あった時』のことなんて考えない。
 『あっただろう日々』のことなんて想像しない。


それでも
父親がいないことは事実だし
周りに父親がいることも事実。 


負けるなよ!


周りの声に負けるんじゃないよ。



にしても、しーちゃんが
「コチョ」を「チョコ」と言う時が出てきた。
…成長しないで…。



↓コチョに心酔するしーちゃん。やばい…かわいい。こんな時期もあったな。



↓けーくんですら『お父さんの存在』は怪しい。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


死んでもいいと思って生きるいつだかそんな記事を書きました。 同じ言葉なのだけど今感じているものはその質の色を変えました。私はヨガに通っています。それこそ「死んでしまおうか」と思った時から。 クラスが終わって同じタイミングで出ていくのに同じタイミングでシャワ ...

死んでもいいと思って生きる

いつだかそんな記事を書きました。



同じ言葉なのだけど
今感じているものは
その質の色を変えました。



私はヨガに通っています。
それこそ「死んでしまおうか」と思った時から。



クラスが終わって
同じタイミングで出ていくのに
同じタイミングでシャワーを浴び始めるのに

なぜか出ると誰もいません。
20191029_1


私は自分のことをトロイとは思ったことはなく
どちらかというとキビキビ動ける方だと思っていました。


同じことをしているはずなのに
何故か遅れを取っています。

20191029_2


ある日ボーッとシャワーを浴びながら
隣で浴びてた人が出て行く気配を感じ

何をそんなに急いでいるのだろう

と思いました。
(ただ私がボーッとしてただけ)


ゆっくり入ったらいいのに
焦ることないのに
急いでどうするのだろう


そんなことを考えました。
セカセカしたって
急いだって
行き着く先は『死』なのに。


そんなとこに急いで行かないで
今をのんびり生きたらいいのに。



何かを追うのではなく
この瞬間の充足感を上げる。

目に映るもの
感じるものを
楽しめばいいのに

今が充実したら
きっといつ死んでも後悔しない。

先を追い求めたら
その未来が無くなった時に絶望する。

20191029_4
今までは自暴自棄の、この世を見限った「死んでもいい」だった。

それが
「いつ死んでもいいように生きよう」と生きることに焦点が合い始めました。



いつ死ぬかわからない。

事故、病気、災害、事件。
どれだってありえるし
必ずどれかで死ぬ。

それは免れられることではないかもしれない。


『今』死んでもいいように
『今』を感じていこうと思いました。


20191029_3



シャワー気持ちええー!
お!壁が意外と凝ってるね。
排水口にネットがある。そうだね掃除が楽だもんね。
掃除は誰がするんだろう。
スタッフ?ここのスタッフは清掃が大変だな。


きっとセカセカ次を目指して生きていたら
今を見落とすこともある。


だから
『いつ死んでもいいように生きよう』
そう思いました。


↓「死んでしまおうか」から大分進んだ。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


メッセージを受け取り決壊してひとまずカフェに逃げ込み書いています。最近辛くて精一杯胸を張るけどもそれでもやっぱり、辛いこともあって前を向いて歩くけどまーくんが死んだあの日からずーっと心に重しを乗せて生きています。差し伸べられた手のあまりの温かさに泣きまし ...

メッセージを受け取り
決壊して
ひとまずカフェに逃げ込み書いています。


最近辛くて
精一杯胸を張るけども
それでもやっぱり、辛いこともあって

前を向いて歩くけど
まーくんが死んだあの日から
ずーっと心に重しを乗せて生きています。


差し伸べられた手の
あまりの温かさに泣きました。



こればっかりは
本当に
経験しないとわからない。

2年前の出来事を
今、この瞬間に
大声を上げて泣くことができる出来事が他にあるでしょうか。

失った未来の大きさと
かけがえのなかった幸せに気づいて

そして、それを1人飲み込むしかない現実。



メッセージをくれた関口さんは
今朝私のブログを見つけ
二つほど読んだところですっ飛んでメッセージをくださいました。
(勝手に記事にしてすみません。)


2つですよ。
たった2つ。


それで全てを理解し
苦しみと悲しみと強がりとSOSを受け取ってくれた。


ちょうど聞いていた
superfly の『輝く月のように』



愛とは素晴らしい。
そんな人と出会えたのは奇跡。


そして
そんな人を喪った。


気持ちは募る一方で
思い出は美化される一方で
溢れる愛の言葉は増す一方で


壮大な愛の物語です。
切なくて悲しい、決して実ることのない愛の物語。


いつでも、どんな時でも顔を思い出して
あった頃のあの日を想って
いない隣をただじっと見つめる。



嫌だと嘆いてもどうしようもなくて
いくら泣いても涙は枯れなくて
生活は待ってくれなくて
心無い言葉に傷付いて


ただ握りこぶし握って
歯を食いしばって生きていくしかない。



「いつまでも…」
「浸ってる…」

思う人もいるでしょう。 


でも
愛する人と死に別れるってそういう世界なんです。

あんまりにも酷いことを言う人は
一回経験したらいい。(あ、ブラックな私が…)



その世界を知った人には、きっとどれだけ言葉が少なくても伝わる。
なんなら言葉なんて発さなくても大丈夫でしょう。
さらに言えば反対のことを言っても分かってくれる。(もはやエスパー。笑)

 
関口さんはきっと
毎日でも通える所に住んでいらっしゃいます。
教えてくれた情報は全部食いついたくらい魅力的です。
お守りにとっておきます。いつでも助けてくれる人がいると。




 『分かってくれる人がいる』



それだけが心の救いです。
 (分かってくれようとしてくれる人も本当にありがたいです。)


同じ死別者でも
状況は人それぞれ
全く同じ人なんていません。

でも
限りなく同じ気持ちを共有している人がいる。
この雨の中に、同じように泣いている人がいる。


頑張ろうね。

1人じゃない。


あぁ、辛いね。
何で死んじゃったんだろうね。


生きていてくれたらいいのに。

電話に出てくれたらいいのに。

LINEに既読がついたらいいのに。



「会いたい」は「会えない」を再認識するから口には出せない。

そんな気持ちを抱えて生きていくしかない。



さあ歩こう。
前を向いて。
顔を上げて。


泣いてる私は
心の隅に隠して



幸せにならなくっちゃ。



↓文字には書けるけど、口にできない「会いたい」
 

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


両親が話していてあの人は独り身で寂しいだろう。でも自由で気楽だろう。自分の物差しできっとこうだろう。こうに違いないと決め込む。人はその人の幸福を測れない。現に私は話しだけ聞くととっても可哀想だと思う。でも確かに幸せに生きている私もいます。旦那が突然早死に ...

両親が話していて

あの人は独り身で寂しいだろう。
でも自由で気楽だろう。


自分の物差しで
きっとこうだろう。
こうに違いないと決め込む。



人はその人の幸福を測れない。



現に私は
話しだけ聞くと
とっても可哀想だと思う。


20191030_1



でも
確かに幸せに生きている私もいます。


20191030_2

旦那が突然早死にして
幼子2人残されて

悠々のうのうと暮らしていた生活が一変した。



全部が自分の肩に乗っかって
好きだった人が、もうこの世にいない苦しみも乗っかって
いきなりの世帯主。

それも突然に
何の心の準備もなく。



今も泣いているし
悲しみは癒えないし
いつだって『死』のことを考える。



それでも
それと同時に『生』のことも考えるようになりました。


誰もが死ぬこの世の中で
なぜ生きなくてはいけないのか。


大切な人がいなくなって
埋められない喪失感があるのなら
この世に楽しみがないのなら
死んでしまったっていいのではないか。



それでも
生き続ける理由。



それをずっと探しています。

20191030_3


そんな事を考えて生きるようになってからか
人生に熱を帯び出して

今、不幸を抱えつつも
幸せに生きている自分がいます。



周りからは不幸でも
私は私の人生を「幸せだ」と言える。
豊かで恵まれていると言える。


泣いてるよ?
悲しいよ?
寂しくて寂しくて震えているよ?


でも
そんな人に出会えた。
そんな人の子供を授かれた。

人の温かさを知った。
人生捨てたもんじゃないと思う。

捨てたらきっと出会えなかったものがいっぱいある。




人の幸や不幸は外からは見えない。




不幸なはずなのに幸せな顔をしてると
ヒソヒソ言う人もいる。

幸せそうにしている人に隠された不幸は分からない。




周りからは本当のことは見えない。 




だから誰がどう思うかなんて気にしてても仕方ないし
訂正を入れる必要もないと思う。

そう思うならそう思っていればいい。



肝心なのは
自分がどう思うか。

自分が自分の人生を愛していればそれでいいさ。
自分が幸せだと感じていればそれでいいさ。



幸せの条件は
『状況』じゃない。

『心持ち』だと思う。


小さな幸せを感じる心が
大きな幸せへと導いてくれるのでしょう。




今日、
オムツを洗濯しました。

ポリマー大爆発。


ではなく、何故か小爆発。

被害は最小限。


あ〜良かった。
(良かった?)
…良かったのか?笑


小さなことに幸せを感じて
人からしたら不幸だと思うことにも幸せを見出して

そうやって生きていけるようになった。


それが
幸せに生きるということだと思う。


自分の中に物差しがあればいい。
人に計られてたまるかってんだぁ!


20191030_4


↓幸せとはどこにあるものなのでしょう。


↓一瞬人の不幸を決めつけた、浅はかな自分。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


焼肉パーティー開催です。えぇ、お察しの通り1人で。笑子供達は全然ピンと来てなかったけどいそいそと買い物をして準備をしました。主に私が食べるために。今、子供達はスーパーに行くと買うものを持って来てくれます。空いているレジを探してくれて払ったお金のおつりを私が ...

焼肉パーティー開催です。

えぇ、お察しの通り1人で。笑


子供達は全然ピンと来てなかったけど
いそいそと買い物をして準備をしました。
主に私が食べるために。


今、子供達は
スーパーに行くと買うものを持って来てくれます。

空いているレジを探してくれて
払ったお金のおつりを
私がカゴを運んでいる間に受け取ってくれる。

帰ってきたら
買って来たものを片付ける手伝いをしてくれるようになりました。

20191028_1



そして開催した一人焼き肉パーティー。



まーくんが生きていた時は
お肉も野菜もたくさん用意して
キムチやら包む葉っぱとか
いかに美味しく食べるかを考え用意していました。


子供達が何をしていたか記憶はないくらい
私とまーくんの焼き肉だった。

20191028_2


2年前はそうだった。

けーくんは3歳で
しーちゃんは1歳
お手伝いなんてしてはいなかったけど
まーくんがスーパーに一緒に来ていた。


もう2年も前です。


2年前の日常を
あの時はああだったと
日常的に引きづり出して反芻している人なんて
そうそういないんじゃないでしょうか。

せめて
去年はああだったのにな…くらいじゃない?


きっと5年前はああだったのに
10年前はああだったのにと
永遠に昔になっていく日々を掘り起こして
反芻していくのでしょうね。 


今は失われてしまった
昔あった輝く日々は

今も私の中で輝いています。
輝いたものとして残っています。


2年前で止まった日々なのに
塗り重ねることはできなくて

今もあの頃を思い出します。

20191028_3

夢か幻か
それでも確実にあった時間。

何年経とうとずっと
あの幻のような日々を想うのでしょうね。


死別した歳が若いから
これから反芻する時間が尋常じゃなくある。


永遠にあの過去を思い出すのか
それとも
また誰かと焼き肉をつつくのか


是非に後者でお願いしたい。



寂しいよ。まーくん。
1人でつつく焼き肉は寂しいんだよ。

20191028_4



↓ホットプレートって『家族』が染み付いてて悲しくなるのかもしれない。


  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら
 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


けーくんが6歳になったと同時にお小遣いをあげることにしました。しーちゃんは便乗して3歳からのお小遣いスタート。毎日10円あげています。というのもスーパーやら何やらでアレが欲しいコレが欲しいガチャガチャがやりたい、ゲームがしたいと都度言われるのでその度にダメだ ...

けーくんが6歳になったと同時に
お小遣いをあげることにしました。

20191027_1

しーちゃんは便乗して3歳からのお小遣いスタート。


毎日10円あげています。
20191027_2



というのも
スーパーやら何やらでアレが欲しいコレが欲しい
ガチャガチャがやりたい、ゲームがしたいと都度言われるので

その度にダメだよー。と言ってるのですが
たまに買ってやる時もあって
完全なる親の気まぐれ
それに振り回させるのも可哀想だし
欲しいものを何でもかんでもダメも可哀想な気がして

「欲しいんだったら自分で買いなさい」
という選択肢を与えることにしました。

ダメとは言わない。
欲しいなら自分で買えよと。



その為にはお金を貯めないといけないし
使ったら減るということも学べる。

私が稼ぐということも多少わかるでしょう。
お金がないお金がないと言っていることも…
勿体ない!と言っていることも…


とにかく何でもかんでもダメと
買ってあげない私を鬼婆だとも思わないでしょう。


何だか良いことずくめじゃない?




しかも幼い頃は
欲しいものの金額も低い。

10円20円の範囲で
(高くても数百円)
お金の仕組みを学ぶ事ができる。

大きくなってからでは
欲しいものの額も高額で
貯めるのも時間がかかるし
使って失敗の被害もでかい。

20191027_3


コツコツお金の仕組みを学ぶには
小さい頃からの方がいいと思いました。



そして
この制度めちゃめちゃ良いことずくめ。


けーくんは足し算引き算が出来るようになったから始めたのですが

数を数える練習
足したり引いたりの練習
数字を書く練習(ノートに貰った日付と残高を書いています。)

それも毎日
なんら負荷もなく自ら。

ここから20円のチョコを買ったらいくら残るでしょー?

となぞなぞの様に
算数のお勉強。



しかも
何より

1日のこのお小遣いタイムの為に


今まで散々手がかかって
時間がかかっていた

歯磨きやお片づけが
あっという間。


やること終わらないと
お小遣いタイムないよー。
と言うと今までのはなんだったのかと言うくらいのスピード感。


お金欲しさに。笑


え?それでいいのかって?


いいんです。
たかが20円で(2人分)
今まで手こずっていたものがスムーズにいくのなら
安いもんです。

20191027_4


何かをやったからあげる。ではなく
やるべき事をやらなかったらあげない。にしています。


ご褒美制って
その時は頑張れるんですけど

ご褒美が見えないと頑張れなくなるんですよね。(私がそうでした。)


その都度のテストの点はいいんですけど
受かるかも分からない
その先に何があるかも分からない
長期間の受験は頑張れなかった。

自分の中に蓄積する頑張りがないんですよね。
頑張った方がいいとか、覚えることの喜びとかない。
褒美に釣られてただけで。


20191027_5


だからウチはご褒美制は極力やりたくないのです。

ご褒美なくたって
やらなきゃいけないものはやらにゃならんのだ。
やらなかったら得られないものがあるのだ。

まぁ、結局やったからあげることになるのですが
ニュアンスが違うのです。



初めてお小遣いを貯めて買ったのは
200円の仮面ライダーのガチャガチャ。


私はその場で甘やかして買ったわけじゃないし、
お財布からその場でお金が減ったわけじゃない
私の負担ゼロ!


その上
子供達は欲しいものが買えたホクホクで
なんだか皆んなハッピーでした。


「自分で買いなさい」は
「買ってあげない」を上手く隠す。

お小遣い制はとても素敵な制度です。

20191027_6



↓楽しみながら学ぶにはお金が一番!
育っていけよ〜算数力!


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


↓批判がいっぱいあった記事 ↓心苦しくて呟いたらコメント欄カオスになった記事 みなさん。こんにちは。せせらぎです。せせらぎは元気です。割と早く元気になりましたが何だか目をキラキラさせて待ち構えている奴がいるような気がして少し寝かせました。もう少し寝かせよ ...

↓批判がいっぱいあった記事
 

↓心苦しくて呟いたらコメント欄カオスになった記事
 


みなさん。
こんにちは。
せせらぎです。

せせらぎは元気です。
20191025_1

割と早く元気になりましたが
何だか目をキラキラさせて待ち構えている奴がいるような気がして
少し寝かせました。


20191025_2



もう少し寝かせようかとも思いましたが
必要以上に心配かけるのもなぁと。


思うことが沢山あって、思いがけず過去最長記事。(多分)
描いてて楽しくなっちゃって過去最多イラスト。笑



昔から人に対して冷めたところがある子供だったので
今回もなんとも思わずいます。
ただ、お迎えに行った時のしーちゃんのワガママぶりが
コラボパンチで
もういやー!まーくん帰ってきてーになりました。


今回、何が1番心を苦しくさせたかと考えたら
私は別に間違っていると思ってないものを
おかしな感じに捉えられて
そしてそれについたハートのクリックの数。

全員に責め立てられているような気がして
自分のブログなのにアウェイ感を感じました。
 

だから助けを求めた。
数は少ないかもしれないけど
心を温めてくれる人が絶対にいると思ったから。

20191025_3


その結果
予想以上に温められました。


20191025_4



子育てって正解も不正解もない。
本当の意味で間違ってなかったが分かるとしたら、
その人が死んだ時でしょうね。 
(そういうことでいうと、まーくんのお母さんは大成功!)




「私はそういう風に思ってやっている」


がなんでダメなんでしょう。
とくに1コメントではなくブログ主だと。


確かにご迷惑をおかけすることではあります。
でも育児上迷惑をかけずに育てるなんて不可能。

その時に本当に申し訳ないという気持ちさえ持っていたらいいのだと思っています。
そう思ってやってきました。

店員さんに言わせた時も
そういう状態でした。

会話を全部聞いて、状況全部を見ていたわけじゃないのに
よくもまぁ、「育児を他人に丸投げ」なんて言えるなぁと。
どんだけのモンスターだと思ってるんだよ…


20191025_5



でもそれがブログ読者の総意に感じてすごく辛かった。
そんなにダメなことをしたのだろうか。



20191025_6


ハートの数は
以前ライブドアさんから「1人一つしか押せないようにしました!」と
知らされた気がしていたので
あまりの多さに全員に責められている気がした。

でも、あれですね。
何度も押せますね。笑



たまーに寄せられる私への悪意。
それに紐付くように多くなるハート数。


アンチの存在はあるのだろうなと感じていました。
でも、アンチは称号だと思っています。
むしろ喜ばしいことです。

20191025_7



私は天邪鬼で頑固者の変わり者なので
申し訳ないながら意見を変えるつもりはありません。


心で舌を出しながら「ごめんなさい」と言うこともできる。
でも言えないんですよ…思ってもいないことを…

記事に寄せられた批判的(意見的)なコメント
学ぶこともありましたし、心に届くものもありましたが
基本的に全然心に響かなかったです。ごめんなさい。

だって見当違いなんだもん。


店員さんとのやり取りの中で、ただ貰えてしまった。
叱ってくれも言ってないし、子供に何も教えてないなんて言ってない。

予想外にも優しすぎる世の中だったというだけの話なのに
本当にその優しさに眉をよせて大困りしたとでも思ったのか
一部だけを見た人がすごい飛躍して解釈し過ぎるのか
はたまた何の汲み取りもせず解釈されたのか


「育児を全て社会に押し付ける!
だって私は死別シングルで大変だから!」


んなわけあるかい!
押し付けられるのなら押し付けたいわ!(あ、本音が)

そして死別シングルは紛れもなく大変だ!



書き方が事足りてなかったのかもしれませんけど
それに気づいてない人も
噂を聞きつけて乗っかってくるくる

まぁ、どちらでも良いですけど
全然自分の事実と違う方向へ行ったなと。
もちろん普通に捉えてくださった方もいらっしゃいました。
事実は自分の中にあるし、それは悪いものではありません。

けど、それが苦しかった。
悪いと思ってもいないものをなぜ受け入れないといけないのか
許しを乞うのか?分かってもらおうと詳細を説明するのか?
なんで?誰の為に?

思ってもいない倫理観を責められて、それに贖罪するの?

万人に好かれるように
自分の意見を曲げて、実際に思ったことも書けなくて
上っ面の出来事を好かれる様に書く。
それって意味ある?意義ある?




そして思い出した
私とまーくんの師匠(大師匠)の言葉


「せせらぎは
空気を読まずに好きなものを作れ
それがお前にはできる」


褒められてるんだか、いないんだかの褒め言葉。


20191025_8


たとえ大半の人が否定派だったっていいじゃないか。
私は自分を否定する人の為に書いているわけじゃない。

少数でも私を好きだと言ってくれる人のため
自分の為に書いているんだもの。
自己満足でなにが悪い。


私は自分の心地の良い様に生きていくって決めました。
それが周りからみたらおかしな事でも
自分勝手でも構いやしません。

大切なことは私が大切にしている
大切な人達から教えてもらいます。
(読者さんも含めて)


私を否定したい人たちは
特別観覧席をご用意したので
そちらからどうぞ。
20191025_9


それで読者さんが半減しても構いません。
それが私ですので。
私が嫌な人、どうしようもねーなと思う人は是非、別のブログを見てください。


にしても
時間が経つにつれてどんどんカオスになっていく…。
ちょっと面白かった。
『ブログ』とか『ネット社会』という生き物を見ているようで。

20191025_11


言いたいだけの人
傷つけたいだけの人
正論振りかざしたい人
優しいだけの人

あ、ちなみに優しいだけの人を大切にしますので
ご気分を害される方はもう見なくて良いですよ〜!
優しい読者さん大切にして何が悪いさぁ!
(優しさからの助言はちゃんと聞きますよー。)


今回、本当に沢山励ましてもらって
一時、あの記事あげなければ良かったなと思ったけども
逆にあげて良かったと思っています。

温かい読者様がいること
怖い読者様がいること
自分の姿勢
改めて考えることができました。
(そういう事でいうと、批判も感謝!)


いろんな人がいるんだなぁ〜。


その中で
ベストオブコメント
( 皆さんのコメント本当に全部元気になりました!)

ーーーーーー ーーーー
まーくんなら
批判のコメントに反論なんかしないで
めんどくせーとか言い放って
マイペースに自分の仕事とかしてそう
    —同好会キャプ
ーーーーーーーーーーー
 
同好会キャプ様は、生前のまーくんを知っている方です。

めっちゃ分かる。
どんだけ心砕いて話したとしても
自分に響かないどうでもいいことは華麗に無視。
何の一言もなくただの無視。
勘違いでも無視。

同好会キャプさんの声を借りた
まーくんからの言葉だと思いました。 
(まーくんの使いの者もいましたね。笑。ありがとうございます!)
20191025_10


だから私もサクッと無視します。


今回の記事に限り
私の心に響かない
もしくは悪い方に響いたものに関しては返信しません。
腹がたっても事実と違っても
どんなに訂正したくとも華麗に無視します。


それでも書いてくれる方は
そんなに私が好きなんか。と勝手に思いますのでご了承ください。

20191025_15

そういうつもりじゃなかったのに無視されてる!?
と思ったらご指摘ください。
うっかりです。

改めて見直して、うっかりだったら返信させていただきます!
意図しての無視だったら、引き続き無視します。

20191025_12


『返したくなるコメント』

それは内容どうのこうのではなく
意見するとなれば言い回しや伝え方も大事なんでしょう。
『丁寧語』『長さ』ではない、心に響く言葉。
文字だけで伝えることの難しさ。
思い知れ〜。

いつもはどんなコメントにも返していますけど
あまりにも幼い、見当違いなものが多かったので
今回はこうします!

ここまで話して
それでも「私の意見は!!!」と思う方はドシドシどうぞ!
普通に無視しますけど。

別に私の返信なんかいらずに言いたいだけ!
ということであれば気にせずにどうぞ。
返信しないだけなので。



問題の記事も
返信は途中だけどやめますね。
火に油だと思いますので …。

そしてすごい量のコメントをいただいたので
違う記事に関しても、この期間に頂いたものはお休みします!
初めての方もいらっしゃったのに…
別でまたくれることを願うのみ!




今回、知ったことは

何百もの温かいモフモフの気持ちより
小さな棘の存在感がすごい。

20191025_14



そして、温かい人ほど低姿勢

20191025_16



辛辣な人ほど高飛車


20191025_13

自分が正論だと思っているものほど
自信があってためらいがなくて
人を傷つける。

一昔前の自分を思い出しました。

20191025_17


「人に正しいことを言う時は謙虚であれ」


結婚した時に友人にもらった詩の本に書いてあった一節です。
改めて自分の人生で取り入れていきたい。



「人に聞いてほしい、やって欲しいことがあるのなら
それを聞いてもらえる、叶えてもらえる様に話しなさい。」

と子供達には日頃から言っています。


 
コメントを下さる方の中には
驚くほど低姿勢な方もいて

20191025_19


いっくらでも話を聞いてあげたくなる。


反面
全然話を聞きたくない人もいます。


20191025_18



限られた文字の中で全部を詳細に伝えるなんて無理だし
今後もするつもりもありません。
そんなん書き方一つやん。
疑問に思ったことは聞いていただければ答えるし
変に誤解して批判してくるものはサラッと受け流します。
理解も求めません。
私はありのままのことを、ちょっと面白く書いていくだけです。


どう受け止めていただこうが自由です。
その受け止め方を非難するのも自由ですし
その非難を私がどう受け止めるかも自由。



都合の良いように生きていきます。
ここは私のブログだもの。

これは私の人生だもの。


自分の心地の良いものだけ大切にして何がいけないのでしょう。

20191025_20


誰かを負かさなきゃいけないなんて思ってないし
戦っているつもりもありません。
(でも負かしたい人が多いんですよね〜。)


『死別様』でも『母子家庭様』でも
『信者』でも『教祖』でも
『モンペ』でも『とんでもない親』でも
思いたい人は勝手に思えばいい。

なんて思われようが興味ないです。

私が戦っているのは
顔の見えないどこぞの誰かさんではなく
いつも常に自分自身。


寂しい日々と
壊れそうな心と
ままならない子育て

それだけが私が戦う相手です。





ちなみに今回、1番申し訳なかったことは
ご飯を作れる気持ちじゃなくて
夕飯をコーンフレークにしたこと。

20191025_21


泣いていることを
「仕事で怒られた」と伝え
翌日それを兄弟間で共有して
20191025_22


それぞれに慰めてくれて

またいつものように

怒られて保育園に行きました。


20191025_23



応援してくださる方
本当に本当に本当に有難いです。
頑張れます。

同じ境遇の方
頑張ろうね。何があっても頑張るしかない。
頑張れよしよ。負けたらあかんで!


せせらぎは大丈夫ですよー。
なんかコメントが多くなるにつれて
逆に冷静になりました。笑。
人が透けて見えて
心砕くのバカバカしくなっちゃった。



今後もこういうことはあるでしょう。
自分と違う意見の批判に(アドバイスという皮をかぶった批判も)
心削ってたらブログなんかできるかい。
面の皮厚くして生きてやります!
と上司と話したら「面の皮」は違うだろと。笑

※面の皮が厚い
【意
恥を恥とも思わない。ずうずうしい。厚かましい
↑そんなに間違ってもない。笑


おかげさまで面の皮が一枚厚くなりました!
倒れては大きく強くなって立ち上がるモンスターになります!
(コメントにありましたね。ちょっと笑っちゃった。笑)

悲しいながら98%の人に否定されてもやれちゃう自分も確かです。
自分の大切に思っているものが、たとえ2%の人しか理解してくれなくても
その大切なものは譲りません。


私の人生はもう幸せに続くことしか起こらない。
だから今回のことも必要なこと。


そして、この事態の中
キンプリ平野くんの舞台が第一希望で当たりましたー!
去年は外れたのに…
やったーーーー!


と、ちょっと早いかもと思いつつ
通常営業に戻ります!
よろしくお願いします!



↓大師匠から「空気読まずにやれ」と、お言葉を頂いた時のこと。


↓この先、幸せへと続くとしか考えられないもの!


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


母子家庭というかひとり親は辛い。吐き出しです。コメント返信はお休みします。なんならちょっと元気がないので明日の更新もお休みします。育児って大変。両親揃ってても大仕事。何よりも悩みを分かち合う人がいない。聞いてくれる人じゃない。分かち合う人。同じ立場で子供 ...

母子家庭
というかひとり親は辛い。

吐き出しです。
コメント返信はお休みします。
なんならちょっと元気がないので明日の更新もお休みします。



育児って大変。
両親揃ってても大仕事。


何よりも悩みを分かち合う人がいない。

聞いてくれる人じゃない。
分かち合う人。

同じ立場で子供を育て
責任を負い
成長を喜ぶ人。 


ちょっと頭冷やすわと
その間に見ててくれる人もいないし
自分の間違いを正す人も
自分の行いを褒めてくれる人もいない。


そんな状態のひとり子育て
幼児期…きっつ。


昨日書いた記事に
批判がいっぱいあって


それはどうでもいいのですけど
私がずれていたんだろうし

ただ
なんか
悲しいなと。



私なりに精一杯やっていて
諭しも教えも自分なりにやっていて

それが全てじゃないのに
やってきたこと全部否定された気がして

でもきっと甘えた部分があって
子供はみんなで育てればいいじゃんて思ってる部分もあって

私が面白おかしく書いている部分もあるから仕方ないのだけど


精一杯やってるつもりだけど
きっと出来てないのだろうと
事足りてないところがいっぱいあるのだろうと。




そんな事を思いながら保育園に迎えに行くと

しーちゃんの拗ねが大爆発。


誕生日のケーキを予約したことを喜ぶも今日でないことが嫌で
私がしーちゃんを抜かして靴を履いたことが気に食わなくて
自分で履いてきたサンダルが脱げやすいと、歩くことも自転車に乗ることも拒否。


こんなに嫌嫌しているのは私が悪いんだ。
ちゃんと話し聞かせられないから納得させられないんだ。

全部家で解決しないといけないんだ。
しつけは家だけでするものなんだ。
誰かに教えてもらおうとすることは間違っているんだ。

全部自分がやらないといけないんだ。



外食するべきではなかったかもしれない
くじをさせるべきではなかったかもしれない

ワガママが分かっているのなら
家を出るべきじゃない。

ましてや対応するのが私一人なのだから。


周りに助けを求めたらだめなんだ。




なんでダメなのかは分からないけど
自分一人で背負いこまないといけないんだ
それが育児なんだ。


そんな想いがぐるぐるしていて息苦しい。



働いて育てて
体調悪くても自分しかいなくて
相談も労いも皆無。


思いつめて心を壊しても誰も助けてはくれない。
家での事情なんて関係ない。

見られるのは外に出た時の
子供の状態だけ。



一人でなんて育てられない。
でも一人でしっかり育てろと言う。


誰にも見られないように家に閉じ込めておこうか。
箱の中に入れておこうか。


泣いている私に
ティッシュケースを渡してくれるしーちゃん。
洋服で拭いてくれるけーくん。



世のお母さんはみんな出来てるのかな。
私だけが子供をちゃんと育てられてないのかな。

余裕なんてない。
キャパなんて限りなく狭い。

そんなお母さんに育てられる子供達は幸せになれるのかな。



一人でなんて
育てたくないよ


戻ってきてよ まーくん


こんなにワガママしたよって報告させてよ
「そうか。大変だったね」って言ってよ




言ってよ まーくん



まーくんが死んでからブログを始めました。丸2年毎日毎日更新しています。そんな中突然にメッセージ。医学部の学生さんからお話を聞かせてもらえないかと。そういうプロジェクトがあるのだと。私の体験が何かに役立つのならと伝えられることを伝えました。このメッセージが来 ...

まーくんが死んでからブログを始めました。
丸2年
毎日毎日更新しています。

20191024_1


そんな中
突然にメッセージ。

医学部の学生さんから
お話を聞かせてもらえないかと。
そういうプロジェクトがあるのだと。

私の体験が何かに役立つのならと
伝えられることを伝えました。


このメッセージが来た時
こっそり泣きました。


私が綴っているものが
誰かの目に留まり
何らかの役に立っている。


旦那の死を綴り続けるこのブログに
嫌な顔をする人もいるでしょう。



それでも
救われたと言ってくださる方がいたり

まーくんと状態が似過ぎていて
病院に行ったら本来発見がなかなか難しいもので
命が救われたと言う方もいたり。


何万人嫌な気持ちになっても
1人でも救われた人がいるなら
私は綴り続ける意味があると思っています。

人を救えることなんてそうそう無い。
その1人のために書き続けられる。


一個人のブログが
そんな可能性を秘めている。

改めて凄いことだなぁと思います。



そんな中で
すくパラ倶楽部さんで
皆さんの応援があってブログの優秀賞をいただき
ホームページ上でちょっとした連載を始めます。


ありがたいことに原稿料が発生します。
初めて自分の描くものにお金が支払われる。



絵を描いて生きていきたいと言っていたまーくん。


全く描けなかった私が
今描いて生きている(生計は立てられないけど…)
毎日描いて生きています。


私がそうなるだなんて
思ってもみなかった。
不思議なものですね。


20191024_2



2年前の私は
2年後の私を想像できないでしょう。

それで言えば
更に2年後もどうなっているか分からない。


想像できてなかったとしても
2年前の自分の中に
2年後の自分はいる

気づいてないだけ。
 20191023_5

タネはずっと自分の中にあるんです。
それに水をやり続けられるか。


すくパラさん!ありがとうございます。
マンガだけで完結するものは描いたことはないけれど
これもチャンスだと思って
目一杯楽しんで頑張ります!

20191024_3

未来は誰にも分からない。
でもそのタネは自分の中にある。

それは何も特別なことではなく
目の前のものを一生懸命やること

仕事で頑張ったら誰かが見ていてくれるかもしれない。
部屋が綺麗なら心が整うかもしれない。
声をかけ話をしたら誰かと良い関係が築けるかもしれない。


やれることはいっぱいある。


スキンケアをしてみようか。
本を読んでみようか。
綺麗な音楽を聴いてみようか。


自分の中のタネに
精一杯の水と栄養を与え続ける。 

育て育て自分の何か。
2年後、思ってもみない未来を歩いているように。

20191023_6

↓不満で終わったら勿体無い。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


アメブロ更新しました。↓旦那様のまーくんが死んだことが確定した。どれだけ日常に、自分にまーくんという存在が染み付いていたか知る。↓アメブロで死別時のことを綴り直しています。その理由とアメブロ最初のページはこちらから。 クリック蘭  ↓応援ポチッといただける ...


アメブロ更新しました。

↓旦那様のまーくんが死んだことが確定した。
どれだけ日常に、自分にまーくんという存在が染み付いていたか知る。

↓アメブロで死別時のことを綴り直しています。
その理由とアメブロ最初のページはこちらから。



 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


私は天邪鬼です。納得のいかないことを押さえつけられる事が嫌だった。それは育児上、子供達に対してもそうで「そういうものなの!」と押し付けるようにするのは今も嫌。晴れてるから長靴は履かないの!とか(しーちゃんは1年間、毎日長靴だった)ズボンの上にズボンは履かな ...

私は天邪鬼です。
納得のいかないことを
押さえつけられる事が嫌だった。

20191023_1


それは育児上、子供達に対してもそうで
「そういうものなの!」と
押し付けるようにするのは今も嫌。



晴れてるから長靴は履かないの!とか
(しーちゃんは1年間、毎日長靴だった)

ズボンの上にズボンは履かないの!とか
(けーくんは幼い頃、ズボンonズボンだった)



出来る限り本人の納得のいく形で
物事を進めていきたい。

なぜダメなのか。は
自分で気づいて欲しい。

お母さんが言ってるからではなく
実体験で色々学んでいって欲しいと思っています。



そんな中

まだ小さいしーちゃんのワガママ爆発。


クジに外れただ
当たったのが欲しかったオモチャじゃないだ
あっちが良かっただ


ギャーギャーワーワーしてます。

20191023_2


一回だけなんだよ。
当たることもあれば外れることもあるさ。
交換はできないんだよ。


と言うも、そんな社会のルール知らない彼はずっとギャーギャーしてます。



その気持ちも分かる。
あっちが良かったよね。


でも納得のいかない、しーちゃんに
「そういうものなの!」と手を引っ張って無理やり引き剥がすのは躊躇われました。


自主性を重んじて

「そんなに言うなら、自分でお店の人に貰えるか聞いて来なさい。
それでダメだったら諦めるんだよ。」

と、やれる事はやった。それでもダメだった。
なら諦めるだろうし、自分で「そういうものだ」と納得もするでしょう。

20191023_3


欲しいものがあるのなら
自分の声で伝えるのも勉強だと
お店の人に声をかけるようにしています。
そして


言葉が拙いしーちゃんは
「おかーたん言って!」と言ってくるので
「こうしたいんだよね?」としーちゃんの気持ちを引き出す様にお店の人に伝えます。

こっそりお店の人に事情を伝え
「サクッと断ってやってください」
と言うのですが


なんと予想を反して


結構くれちゃうんです。



某有名ファーストフード店や
有名ファミレスや
どこぞのくじ引き会場や
イベントの景品交換口や


まだ幼い、拙いしーちゃんの訴えが
可愛いのか
結構な確率で

「も一つどーぞ。」

て言われます。


え!?
それいいの!?
うそでしょ?
絶対ダメなやつだよね?


てか、それされると
グズれば良い事があるという逆教えに…


いや、そういうのを求めているんじゃないんですけど…

アッサリ断って欲しいんですけど。

いいんですよ!断ってくれて!
とヒソヒソ言いますが

「どうぞー」とニッコリ。


あ、なんだかすみません。
ありがとうございます。

と好意を無下にせず受け取って帰ります。
ホクホクのしーちゃん。


なんだかゴネてタチの悪いモンペみたいじゃないか…



そういうんじゃない。
そういうんじゃないのー!


社会の厳しさを教えて欲しかったのに
意外にも
社会の優しさを知ることになる。


あったかいんだね。みんな…


20191023_4


↓納得しないと拗ね続けるのです。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


子供とした墓参りで大きな虹を見てから 大きな何かを感じています。存在しないまーくんをどこにいるとかではないのですが大きく感じています。全てが繋がってるように感じる最近私は間違ってない道を進んでいるのだと。入ったお店が美味しかっただとか素敵な景色を見ただとか ...

子供とした墓参りで
大きな虹を見てから


大きな何かを感じています。



存在しないまーくんを
どこにいるとかではないのですが
大きく感じています。


全てが繋がってるように感じる最近
私は間違ってない道を進んでいるのだと。


入ったお店が美味しかっただとか
素敵な景色を見ただとか

小さなことですが
色々なことがうまく行きすぎていて

とった旅館が特別室に変更されたとか
キンプリライブが最前列だったとか
他にも色々小さな偶然の奇跡が舞い降りて
感じていることがあります。



私のこれからは
全て守られている。


何を選んでも
どこを歩いても

それは
まーくんが守ってくれてる道



行く先で転んでも
買い物を失敗しても
電車に乗り遅れても


それは
そうであった方がいいから。


どの道も幸せへと続いている。
幸せへと続かない道なんて選ばせない。



守られている。
20191022_1


そう感じます。



なんて心強い。
私は思いっきり進めば良い。

ただ思いっきり進めばいい。



なんて大きな愛でしょう。

誕生日プレゼントすら忘れて
朝にそそくさ買いに行っていたまーくんが誰よりも大きなものをくれた。



それは私の感じ方であって
考え方であって

そう思えないという人もいるでしょう。
そんなわけあるか!と言う人もいるでしょう。



出来ない出来ない
不安だ心配だとビクビクいるよりも

どんなことだって
全部大丈夫と思っていた方が
強く生きていける


まーくんの名前を借りた
私の生きる力

20191022_3


『自分の人生を信じられる』


それって、すごいことだと思う。


失敗を全部肯定的に捉えられる。
気の巡り、運の巡りが本当に今半端ない。

そんな話を友人にすると
「そう考えられる人に
そういう運気は寄ってくるんだよ」と。


そうだとも思う。


1つの失敗も
そこから得た成功を見る。

失敗を悔やむだけの人より
断然に運のいい人生になってる。
たとえ事態は変わってなくても、感じ方で人生は変わる。



そう思えるようになった。
それを実感してる。


これから先
どんなに悲しいことがあっても
辛い期間が長くても

それは
私なら対峙できるから。
未来の私にとって必要な試練だから。


見るもの聞くもの
出会うもの全てに意味がある。


まーくんがそう向けてくれてる。

20191022_2


だって私は守られているから。
守られた人生を歩める。



だから思いっきり生きていこう。
こんな最高な人生なんて他にない。


20191022_4


↓まーくんの『力』無っ!だったんですけど


↓『力』つけてきた様子。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※なすりんさん
合ってますよ〜。色々な人と出会えて励みになりますよね。
イラストなんていつでも描くのに…似てるかはおいといて…
時間は本当になくて
5時に起きて絵を描いて、通勤電車で文字書いてるって話したら
「作家か!!」ってつっこまれました。笑
でも楽しいから良いのです。勝手に自分を追い込んでやってます。


 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


 <質問 28>私は、婚約中(妊娠中)に彼を突然死で亡くしました。昨年4月に出産し、子供は10ヶ月の時に保育園へ入園しました。先日、保育園で初参加となる運動会がありました。保育園の行事では「きっと辛いと思う瞬間が沢山あるんだろうな」と前々から分かっているつ ...

meyasubako_format_20180718_01

 <質問 28

私は、婚約中(妊娠中)に彼を突然死で亡くしました。
昨年4月に出産し、子供は10ヶ月の時に保育園へ入園しました。

先日、保育園で初参加となる運動会がありました。
保育園の行事では「きっと辛いと思う瞬間が沢山あるんだろうな」と
前々から分かっているつもりではいましたが・・・

お父さんお母さんが揃って参加している家族、
お父さんが子供を肩車している様子。。。

見てるだけで「何でうちにはお父さんが居ないんだろう」
「何でうちの人は死んだんだろう」と
とにかく泣かない様にするので精一杯でした。

同じクラスの保護者の方達と顔を合わせるのは今回が2回目で、
目に入って来たほとんどのご家庭がお父さんも参加していました。

離婚した方、未婚で出産した方、
ましてや死別した方なんて、
0歳児クラスじゃなかなか居ないだろうとは思っていたけど
「ひとり親はうちだけかも・・・」と落ち込みました。

お子様がいらっしゃる方々は
死別でひとり親になった事を知らない方から
「旦那さんは?」と聞かれたらどう答えましたか?

私は子供が生まれてから
色んな所で「旦那さんは?」と聞かれたら正直に答えて来ました。

でも、まだ保育園の保護者の方々とそんなに話す機会も無ければ付き合いもなく
聞かれた事がありません。

今回の運動会で「誰も聞かないで」と思いながら参加している自分がいました。

「今日は旦那さんは?」と、いつ聞かれるかとビクビクしていました。

きっと聞かれたら今まで通り正直に話すだろうとは思うけど
とにかく世の中は忌み嫌う方の方が多い様な気もするし
人に気を使われたくないので
話す時はいつも「引いてしまうだろうけど引かないで。」と
最初にお願いしてから話していました。

保育園以外ではそうやって自分から無理には話さず
流れでタイミングが来たら話すって感じでしたが
何故か保育園の保護者の方となると身構えてしまいます。。。

そうゆう経験がある方はどうやって答えましたか?
話した後のお付き合いは何か変わりましたか?(良い風にも悪い風にも)
教えて頂けるとありがたいです。




 by Real Dorami

meyasubako_format_20180718_02
                meyasubako_format_20180718_03


初めての運動会ですものね。
初めての親子を見せつけられる場。

私もまーくんが死んでから最初の運動会はきつかった。
死後2ヶ月くらいの時だったかな。
過酷で仕方なかった。


2回目はただ頑張ったよね。一年で強くなったものです。
普通に楽しんじゃったりもしました。



そして保護者との関係ですね。

私はまーくんが死んだ時に
けーくんのクラスのママさんたちには
クラスラインで全員に伝えました。
ぶっきらぼうに「旦那が死にました」と。
通夜に来てくださった方もいました。

方やしーちゃんのクラスは
死んだ時は保育園に入って半年経たず
関係性も作れていないし
急にそんな連絡するのもと躊躇われて
2年経った今も、今だに誰が知っていて知らないか分かりません。


でも、ふと公園で会った方とか
懇談食事会で旦那のことを聞かれた方にはサラッと伝えています。


今後、しーちゃんが大きくなった時に
友達間とのやりとりで「父親」というものが出てくる時がくるでしょう。

けーくんの時は
もう全員が知っていたので、お友達にも「死んだ」とサラッと話しています。
みんな知っています。


でもしーちゃんのクラスは知らない。
このままシレッと話さずにいれば
腫れ物に触るようにされるんだろうかとも思います。

私も懇談会で全員に言うべきか
悩んでいてそのまま…
このままひっそり卒園を待つか
あっけらかんと言うか。

言った方がしーちゃんの為にもいいのだろうなと思ってはいます。
隠すことでもないですしね。

周りが身構えちゃうことであるが故に
その壁を取ってあげたいなとも思っています。
傷つけられる前に、みんなに分かってもらっておくというか。


私も参考にさせてください!

言って良かった。
言わなければ良かった。
色々教えてください〜。


↓泣きすぎた初めての運動会
 

↓2回目の運動会
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『せせらぎ目安箱』
質問や相談、愚痴その他なんでも
みんなに聞いてもらいたい!みんなの話を聞きたい!
などの話をいただけたら、記事にしますので
みんなでワイワイとコメント欄で意見交換しましょう!

せせらぎ目安箱』へのメッセージはここをクリック!
20180819_3


(普通にどのコメント欄からいただいても大丈夫です。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


↓その他の皆さんから寄せられた『目安箱記事』

meyasubako_category_20180718_02_minimeyasubako_category_20180718_03_minimeyasubako_category_20180718_05_minimeyasubako_category_20180718_01_minimeyasubako_category_20180718_04_mini


旦那様のまーくんは死んでしまいました。あれから二年越え。新しい男なんていません。幻想の男に心を委ねています。キンプリの平野くん。あぁ、かっこええ… 私は平野くんが好きなんです。旦那様のまーくんが好きなんです。どちらも手の届かない遠くの人。なんなら旦那より平 ...

旦那様のまーくんは死んでしまいました。
あれから二年越え。


新しい男なんていません。
幻想の男に心を委ねています。

キンプリの平野くん。
あぁ、かっこええ…


私は平野くんが好きなんです。
旦那様のまーくんが好きなんです。


どちらも手の届かない遠くの人。


なんなら旦那より平野くんの方がギリ手が届く。(届かんわ!)

いや、でも、まーくんはもう本当に不可能だからね。

20191020_1


そんな中


夢で嵐の相葉くんに好意を寄せられる。

後ろから包み込まれて
久しぶりに人の包み込むような体温を感じて

まじで気持ち良かった。
(夢だけど)

20191020_2


私には好きな人がいる。
心を寄せている人がいる。


相葉くんなんてアウトオブ眼中。
(相葉くんは素敵ですよ?私の対象じゃないだけで…)


なのに


もう、サクッと乗り換えて
相葉くんファンの友人に
なんて言おうかまで考えたよね。笑


くらいの
全部をぶっ飛ばす
気持ち良さだった。


人の温もりに変えられるものはない。


コロッといく自信ありです!
ここに心寂しい未亡人がいますよー!

20191020_3


せめて夢で
夢でいいから!
抱きしめてー!

できれば平野くんで。

20191020_4

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら
 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


アメブロ更新しました。↓旦那のまーくんが死んで、未来が終わった気がした。それでも終わりはしなかった。葬儀社の切ない助言。↓アメブロで死別時のことを綴り直しています。その理由とアメブロ最初のページはこちらから。 クリック蘭  ↓応援ポチッといただけると嬉しい ...


アメブロ更新しました。

↓旦那のまーくんが死んで、未来が終わった気がした。
それでも終わりはしなかった。葬儀社の切ない助言。

↓アメブロで死別時のことを綴り直しています。
その理由とアメブロ最初のページはこちらから。



 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


サボりぐせがついてしまいました。保育園を休む。というか休ませる。まーくんが死んでから本当に3人でいるのが嫌で1人で2人の面倒を見るのが嫌で極力保育園に行かせていました。どちらかが病院の時ももう一方は保育園に行かせる。それが最近保育園が休みの時のゆっくり朝に味 ...

サボりぐせがついてしまいました。
20191019_1


保育園を休む。

というか休ませる。



まーくんが死んでから
本当に3人でいるのが嫌で
1人で2人の面倒を見るのが嫌で
極力保育園に行かせていました。

どちらかが病院の時も
もう一方は保育園に行かせる。


それが最近
保育園が休みの時のゆっくり朝に味をしめてしまって

どちらかが何かで休む時は
一緒に休ませるように。


まーくんが死んで以降
幸せだと感じた日も
3人で平日休んでのんびりした日だった。



だって楽しいんだもーん。
平日休み。

どこもかしこも空いているし
3人で一緒にいるのが楽しいです。


どこに行こうか?
何を食べようか? 


心に余裕もあって
時間に余裕もあって

子供達も対人間として話せるくらいに
成長してきた。
しーちゃんなんておっぱい飲んでたのに…
おっぱいが一番大好きだったのに…
今やファーストフードファースト…

20191019_2



そんな平日さぼりも
あと半年くらいです。


けーくんが小学校に行ったら
そんな事も出来なくなる。

また平日遊べるようになったら
もう相手をしてくれなくなってるでしょう。(大学生くらいかな。)


20191019_3


目論んでいるのは
ディズニーランドかUSJ。


成長したとて幼児だし
1人で巨大テーマパークは躊躇するけど

それでも
今の時間は今しかない。



3人の時間を
目一杯楽しもうと思います。


こんなに可愛い時期はもう戻ってこない。(手がかかる時期も)

20191019_4


思いっきりサボって
思いっきり楽しんでやろう。


平日休みじゃない旦那様に遠慮する事もない。


でも、テーマパーク
3人てのがネックだよな。

2人乗りだったら1人あぶれるし
子供達だけでは乗れないだろうし
年齢的にしーちゃんに沿わないといけないし。

かと言って
けーくんずっと1人は可哀想すぎる。



うーん
やっぱ4人家族でいたかったなぁ〜。



↓そりゃあ一緒に時間を過ごしていきたかったさ。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


私はブログを書いています。10月で丸2年が経ちました。面白おかしく死別した後の出来事を話していたら友人から「ブログやったら?」と言われたのがきっかけ。「あのヘッタクソな絵でさ」(失礼。笑)それを真正面から受け止めヘッタクソな絵で絵日記を始めました。↑ヘッタ ...

私はブログを書いています。
10月で丸2年が経ちました。



面白おかしく死別した後の出来事を話していたら
友人から「ブログやったら?」
と言われたのがきっかけ。

「あのヘッタクソな絵でさ」(失礼。笑)

それを真正面から受け止め
ヘッタクソな絵で絵日記を始めました。

12b241c5-s
↑ヘッタクソ。笑。
え?今とあんまり変わらない?


使ってる画材は
思い入れのあるスケッチブックに
(スケッチブックの思い出↓)


これまた思い入れのある
ダーマトペン。

20191018_1

知ってます?
ダーマト。


糸が出てて、クルクル〜と剝くと芯が出てくるやつです。

20191018_2

デザイナーで入社した時に
先輩であるまーくんから
これで赤を入れるんだ(印刷物の修正箇所に赤字を入れる作業)と教えられ
それがダーマトとの出会い。


まーくんが死んで
絵日記ブログをすることになって

いざ何で描こうとなった時に
家に沢山あったダーマト。


これにしようと決めたけど、
これめっちゃ芯太くて
めちゃめちゃ描きづらいんですよね。

細かいところが描けない描けない。
面が潰れる潰れる。
20191018_3

でも2年使い続けて来ました。

スケッチブックは6冊目。
どれもビッチリ私の絵が描いてあります。


20191018_4


最近は、子供達の前で描くことも増えて
私の描いている絵を
「これは?これは?」とキャッキャと聞いてきます。


これはね
しーちゃんとケンカした時。

これは
お父さんがいなくて寂しくて泣いてるの。

これは
皆んなでお出かけした場所だよ。



今までにあった出来事を
思い出すように教え反芻し
楽しかったねー。嫌だったねー。と振り返る。


大好きだからギューってしてるんだよ。
言うこと聞いてくれなくて鬼になってるの。


楽しそうに見ています。
「あれ見ていい?」と自分達で見ていたりもする。

読める文字は読んでいる。



しまいには
けーくんは自分の名前を
〇〇くん(本名)ではなくけーくん!と周りに言っている始末

20191018_5


思い出を残せる場所
あったことを語れる場所


私が死んだ後に
どれだけ私が君たちを愛し
手を焼いていたか分かる場所。


ブログとして
言葉も残しているけども

積み重なってくスケッチブックが
私達の歴史を語ってる。


まるで絵本のように読んでいます。

20191018_6


私は子供達にとって
とても素敵なものを残しているんじゃないだろうか。


そんな気持ちになりました。


人の考えって見えない。
それが親だろうとパートナーだろうと。

私はここで思いっきり丸裸で綴っているので
私が死んだ時に
子供達の何らかの糧になりますように。

それが残せたことが
かけがえのない価値のある財産だと思っています。

普通アルバムって
その時の心情まで写ってるものはないでしょう。
20191018_7

私は後何冊綴るのか。
いつまで綴るのか。

それは分からないけども
電子とは違って形ある
大切な時間が封じ込まれたこの本を
大切にしたい。
そう思いました。


↓もし、私がいなくなったら…


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


死別して分かったことがあります。家族だからって家族といえど必ずしも理解者ではないということ。愛する旦那様を喪った悲しみは到底理解できるものではない。こればっかりは想像の遥か上をいきます。(行きました。)一番分かってくれるのはやっぱり同じ経験をした人。それ ...

死別して分かったことがあります。


家族だからって
家族といえど

必ずしも理解者ではないということ。



愛する旦那様を喪った悲しみは
到底理解できるものではない。

こればっかりは想像の遥か上をいきます。(行きました。)


一番分かってくれるのは
やっぱり同じ経験をした人。


それでも、経験者でもないのに
そんなに関係が深くないのに
本当に心から寄り添ってくれる人もいます。



残念ながら私の家族はそうじゃなかった。




人並みに認識はしています。
「旦那さんを喪った人」として。
考えられる悲しみと大変さ。

でもそれだけ。
それ以上でもそれ以下でもないです。


大きく心を寄せることも
声をかけることも
特別気にかけている素振りも
別になかった。

人並みにはありますよ。
でも私の心の拠り所になるものではなかった。


ショートステイを利用することを「そんなに働いていないのに?」とか
外食を頻繁にしていることを「手を抜いているわけね」とか
言葉の端々に気遣いを全く感じない。

気遣えって言っているわけじゃないですよ。
そういう性質なんだというだけです。


家族といえど
結局各個人で
その人の気質はその人で
家族だからって
全部分かってくれるとか
期待してはいけないんだな。

とやっと諦められました。

20191017_1


あ、家族のことは大事ですよ。
大切にしたいと思っています。


ただ、ことこの事(死別)に関しては
私の苦しみと悲しみは
理解できる範疇を軽く超えているのだろうなと
実感しました。


分かってもらおうとも、もう思っていません。
分かってくれる人だけ分かってくれればいい。


家族って一番近い存在で
ずっと一緒にいたからこそ
全部分かってるような
分かって然るべきな気になるけど

そうじゃないんですよね。



娘の私がこんなに辛くて大変な思いをしてるんだから!
何で分からないの!?て思っちゃうけど
違うんですよね。

結局他人。

一番近い他人です。



だからちゃんと尊重して関わって
全部さらけ出す必要もなくて
大人として関わって行きたい。



その反面
本当に自分の気持を理解して
大切にしてくれる人に出会ったら

それはもう全力で大切にすべき存在なんだと思います。

20191017_2


そういう人に出会えるかどうかが
人生にとって
とても大事なことなのでしょうね。


家族との関係に悩んでいる方がおられたら
『家族=理解者ではない』と
割り切ったら、とても楽になります。



それは自分の子供にとっても同じこと。
全部を理解してあげられるわけじゃない。
でも出来るだけ理解してあげたいと思う。

別人格の別の人間だって忘れちゃいけないですね。
全部分かってくれるとも思っちゃいけないし
全部分かってるとも驕っちゃだめですね。
その上で尊重して付き合っていけたらなと。


20191017_3



↓そして決めた、一人で子供を育てる『覚悟』


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


同僚とランチを食べている時にせせらぎちゃんはバイタリティがすごい。と褒められました。本人いたってそんな気なく生きているのですが何なら、どちらかというと低エネルギーなタイプなのですがどうやらいつの間にかエネルギッシュタイプになってしまったようです。何かをし ...

同僚とランチを食べている時に
せせらぎちゃんはバイタリティがすごい。

と褒められました。

20191016_1


本人いたってそんな気なく生きているのですが
何なら、どちらかというと低エネルギーなタイプなのですが

どうやらいつの間にか
エネルギッシュタイプになってしまったようです。


何かをしないといけない。
何か得ないといけない。

今までと同じ様には生きられない。


そんな想いに責め立てられて生きているようです。

20191016_7

まーくんが生きていた時のように
のほほんと何もせずにいても
満たされる幸福感と安心感が
今はありません。


全部自分の手で
切り開いて勝ち取っていくしかない。


その為に何をしたらいいだろう。
何が出来るだろう。


ずっと考えているような気がします。



まーくんが死んでから
資格を二つ取りました。


一つは国家資格のファイナンシャルプランナー2級。



もう一つは民間資格のビューティ&ヘルシーフードコーディネーター3級。




ほぼ隠居していた仕事も復帰して
初めて一人で映画の仕事を請け負いました。


あれもやろう
これもやろうと
何でも挑戦するようになり
何でも楽しむようになりました。


キックボクシング
ホットヨガ
美容医療
小顔矯正
整体、整骨
ブログ
キンプリ
etc.etc....



せせらぎちゃんを見てると
私はなんてゴミみたいな人生を生きているのだろうと。言われました。

ゴミて!笑



いやいや、子供育てられてるじゃない。
しかも双子て。

立派よ。
すごいよ。
マジ大変だと思うよ。

だって大変な時期が全部同時。

20191016_3



私はこうなってしまったから
嫌でもこの世界でもがいて生きていかないといけなくて

それで必死に
ある種誰よりも『人生』というものに向き合って生きています。

その様が物凄いエネルギーを発してるように見えるのですかね。

20191016_5


高校の入学当日
教室で普通に座っている私を
後ろから母が見て

「せせらぎほど
やる気なさそうな子いなかったよ」

と言われました。
どんなだ!

座ってるだけで滲み出るやる気なさ感て。

20191016_6



くらいの人生に熱を持って生きて来なかった。


今は熱しかない。
熱を帯びないと
この凍えるような人生を生きていけない。

じっとしてたら
寒くて死んでしまう。

20191016_2


エッホエッホと自家発電して
熱を帯びて生きていこう。


今、高校生だったら
めちゃめちゃ楽しいんだろうな〜。


20191016_4

↓人生全て『やる気』。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※Real Doramiさん
お久しぶりです!覚えてますよ!名前が素敵だから。リアルドラミ。笑
確か彼より年上の方でしたよね?婚約中で…(違ったらごめんなさい。何かと混同してるかな)
色々あった様で、本当にお疲れ様です。そしてきっとめまぐるしい毎日、無理なさらずに。できるだけ…
コメントをくださらなくなった方は
『元気でやっているか』『死んでいるか』のどちらかと思っています。(極端!)生きていてよかった!
目安箱も受け付けました!
こちらこそ、またよろしくお願いします。

※ヨハネさん
メッセージありがとうございます!
「死が二人を別つまで…」は本当にその通りなんですね。
きっと良い言葉にいっぱい触れられるんだろうな。
私幼稚園がクリスチャン系で、聖書持っていたなぁと。
実家にあるかな…幼稚園児には難しい漢字がいっぱいあったことを思い出します。
探してみようかしら。


 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


東京にいるとよく『人身事故で遅延』にあたります。余りにも多いから「あぁ、またか」と麻痺していました。人身事故って大小あって、命に関わるものからそうでないものも含みます。でも確実に命が失われている事故もあるはず。そんな人身事故に遭遇しました。新宿駅、帰宅ラ ...

東京にいるとよく『人身事故で遅延』にあたります。

余りにも多いから
「あぁ、またか」と麻痺していました。


人身事故って大小あって、命に関わるものからそうでないものも含みます。

でも確実に命が失われている事故もあるはず。



そんな人身事故に遭遇しました。
新宿駅、帰宅ラッシュ時。


人身事故が起こった電車に乗り合わせました。


乗っている時はワケもわからず
いきなりの急ブレーキに車内は揉みくちゃ。


「人身事故が発生した」という車内アナウンスに
あぁ、延長保育中に帰れるかなと呑気なもんでした。

十数分止まった後に
前方車両から降りられるようにしたので
移動してくださいというアナウンス。


降りられる車両に人の流れに沿って移動することになり
大人数の停車中の電車での移動は車両がものすごく揺れます。
気持ち悪くなるくらい。船酔いの様だ。そんなことを呑気に考えていると
指定の車両に着くと急に物々しい雰囲気になりました。

ブルーシートに警察官沢山。

どうやら人が亡くなったらしい…。
20191014_1


周りを囲む野次馬に
状況を知ろうとTwitterで見てみたら
居合わせた人達のツイートが沢山。

後日の報道で
ブルーシートから手を入れて撮影するヤツまでいたらしい。




THE.他人事。



何だか恐ろしくなりました。
すぐそこで人が死んでいて
誰かの人生が狂うのに
その人が死ぬほどまでに苦しんでいたのに(自死かは分かりませんが)

片目にそれを見て
なんとも思わず自分の人生を進んでいく人たち。

かくゆう私もそうです。

結局は他人事。
延長保育内に迎えに行けるか家路を急ぎました。



キャンプ場で行方不明になった女の子がいました。
けーくんも自ら家を出て行方不明になったことがあるので
『行方不明』における母心は少しだけ経験しています。

本当に短時間でも辛かった。
「死体でもいいからこの手に」と思うほどでした。



人の生死や事件はすぐ隣にあるのに
基本的に当事者以外は他人事です。 

なんだか世界の暗い部分を見たようで怖かった。 


私は旦那様が死んで
とても心苦しい状況にありますが

幸いにも温かく迎えてくれる、話を聞いてくれる人が沢山いて
本当に温かい世界で生きています。


でも本当は暗い怖い世界だということを目の当たりにした感じがしました。



まーくんが死んだことなんかどーだっていい。
世間には幼子二人の母子家庭というだけ。

物凄い心細さを感じて
震えて帰りました。 

今、何が起こっても
誰も助けてくれない。
誰も気にかけてくれない。 

20191014_2

怖くて怖くて仕方なかった。



隣に暗闇があるかもしれないのに
すぐに怖いことに巻き込まれるかもしれないのに
どうやって楽しく生きていったらいいのだろう。
 
20191014_3


怖くて不安で暗くて
家路に着くまでずっと心細かった。


そして家に着いて
中に入ると急に安堵しました。
 家の安心感半端ない…。



そして思いました。



結局他人事の世界はどうしたって仕方ない。
そういうもんだ。
自分だってそうだ。


一寸先の闇を怯えていたって仕方ない。
他人事だって思う人に分かってもらおうとしたって無理。

自分が大事だと思う人達を大事にしていけばいいんじゃないか。
心を寄せたいと思う人に心を寄せていけばいいんじゃないか。 

それしか出来ないんじゃないだろうか。 


せめて自分の周りだけは温かい世界を築いていけたらと
そう思いました。
その世界がより温かく大きくなればいい。 


そうやって生きていくしかないのだろうと。
20191014_4


↓いつ、何が起こるか。
でも起こってしまったら、その時に全力で対処するしかない。


  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら 

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


アメブロ更新しました。↓昨日知ったばかりで死亡届を書く。受け入れられてない状態で、私がまーくんを社会的に抹殺する。↓アメブロで死別時のことを綴り直しています。その理由とアメブロ最初のページはこちらから。 クリック蘭  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。 ...


アメブロ更新しました。

↓昨日知ったばかりで死亡届を書く。
受け入れられてない状態で、私がまーくんを社会的に抹殺する。

↓アメブロで死別時のことを綴り直しています。
その理由とアメブロ最初のページはこちらから。



 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


子供達の言葉が言っていることは何も間違ってないんだけど語調が強くて相手を不快にさせることが度々あります。そんな言い方しないよ!と言っていたのですけどよく分からないようで改善みられず「優しい言い方するんだよ」と伝えても結構抽象的ですよね。優しい言い方ってな ...

子供達の言葉が
言っていることは何も間違ってないんだけど
語調が強くて
相手を不快にさせることが度々あります。

20191015_2


そんな言い方しないよ!


と言っていたのですけど
よく分からないようで改善みられず
「優しい言い方するんだよ」
と伝えても
結構抽象的ですよね。
優しい言い方ってなんだ?
子供からしたらそうでしょう。


それを
丸っと解決する策が出ました。



全部疑問形にする。 
20191015_1


疑問じゃなくても
質問じゃなくても
最後にクエスチョンマーク『?』をつける。 


そんなことしないよ?
お母さんに渡すんだよ?
やめてよ?
あげないよ?


どうでしょう!!
全部を優しくする魔法の記号。 



そんなことしないよ!
お母さんに渡すんだよ!
やめてよ!
あげないよ!



 『!』の時はどれも語調が強くて
どんだけ正しいことを言っていても
相手を不快にさせ
怒られる方になってしまう。


子供達への教え方も分かりやすい。
理解がしやすい。

20191015_3

なんてステキな発見をしてしまったんだ!


定着するかは置いておいて
しばらく『?』を布教しようと思います。

20191015_4

↓常に色々模索中。


  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


今回のキンプリコンサートの旅。 友人のメアリーと仙台女二人旅になりました。基本的にキンプリ一色の動きだったのですが旅行としてもとても楽しいものでした。子供から離れ一泊二日。好きなものを見に自由に動く。楽しかったー。最近本当に運や巡りが良くこの旅も常に良い状 ...

今回のキンプリコンサートの旅。



友人のメアリーと仙台女二人旅になりました。

基本的にキンプリ一色の動きだったのですが
旅行としてもとても楽しいものでした。


子供から離れ一泊二日。
好きなものを見に自由に動く。
20191013_1


楽しかったー。




最近本当に運や巡りが良く
この旅も常に良い状態で動けました。

時間もゆったり問題なく
キンプリのグッズも並ばずに買え(基本的に長蛇の列になるはず)
レンタカーを手配したことで
時間を持て余すこともなく
ライブ自体は最前列。

帰りに行ったラーメン屋は味玉サービスデー。


次の日に何をしようかと
ホテルの夜で考えた時に

近くにアウトレットモールがあるけど
セールだったらなぁ。行きたいけど…
と調べたら、まさかのセール中。
わんさか買いましたよね。



仙台らしい思い出は
1日目のランチで牛タンを食べたことだけだったけど


本当に楽しい旅でした。


帰りの新幹線に乗る前にお土産を買うことにしていて
旦那とか家族とかにお土産を選んでいるメアリーを見て
私も誰かに何かを買いたい。

20191013_2

買いたい。何がいいだろう。


姪ちゃんにでもあげようか。
楽しかったもんな。
牛タンも美味しかった。
お土産の牛タンも試食が美味しかった。
買って行ってあげようか。

それとも甘いもの?
でも島根の帰省土産もあるし
次いつ会えるかも分からないし…

お土産、買わなくっちゃ。
買いたいな。


買いたいな。


買いたいな。



…なんで買いたいんだろう。

20191013_3

そうふと思いました。



私はこの楽しかった思い出の共有をしたいんだと気付きました。
そしてそれを一番に共有して喜んでくれるだろう相手が
姪ちゃんしかいないことに…。


友人はいますよ?
会社に買って行ってもいい。


でも、どこに行ったから買っていくのではなくて
楽しかった、美味しかったものを再度思い出して共有したいんだと…
この喜びを一緒に喜んで欲しいのだと。



そうメアリーが旦那様にそうするように…




まーくんが生きていたら
間違いなく牛タンを買って行った。それも多分多めに。
家に帰ってからは私が焼いて
美味しいね。美味しいねと。一緒に感動したはず。

何があったかを小さなことまで話して
どれだけ楽しかったかを嬉々として語ったでしょう。

20191013_4


私はそれを、無理やりにでも誰かとしたいのだと気付きました。
本当はまーくんとしたいのに
それには気づかないふりをして…


それに気づいてしまったから
お土産は誰にも買いませんでした。



そんな虚しいことできなかった。





お土産って
渡したい人がいて
喜んでくれる人がいて

そこに価値が生まれることに気づく。


私が1番にお土産を渡したい人はもういないんだ。
1番に思い出を語りたい人はいないんだ。




泣きましたよね。

旅の終わりに。
テンションだだ下がり。
メアリーには悪いことを…優しく一人にしてくれました。



楽しかったからこそ
共有できない寂しさに襲われました。

1番に喜びを伝えたい人。
もうこの世界にはいない。


 ただそれが悲しかった。


お土産…渡したかったな…
一緒に話をしたかったな…



↓これが愛する人がいない世界なんだ…


  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


アメブロ更新しました。↓検死に行った旦那様に会いに警察署へ。そこでまた心削られる警察の対応。↓アメブロで死別時のことを綴り直しています。その理由とアメブロ最初のページはこちらから。 クリック蘭  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。   ↓LINEで読者登録 ...

アメブロ更新しました。

↓検死に行った旦那様に会いに警察署へ。
そこでまた心削られる警察の対応。

↓アメブロで死別時のことを綴り直しています。
その理由とアメブロ最初のページはこちらから。



 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


35歳乙女の叫びをお聞きください。愛が故に長いです。そして奇跡が起きます。私はキンプリ(King & Prince)の平野紫耀くんが好きです。 旦那のまーくんが死んでから愛とトキメキに飢えて、どハマりしました。誰かのファンになったのなんて初めてです。めちゃめちゃカッコい ...

35歳乙女の叫びをお聞きください。
愛が故に長いです。
そして奇跡が起きます。



私はキンプリ(King & Prince)の平野紫耀くんが好きです。



旦那のまーくんが死んでから
愛とトキメキに飢えて、どハマりしました。
誰かのファンになったのなんて初めてです。


めちゃめちゃカッコいいのに
ダンスも上手で筋肉マンなのに

天然で優しくて
人間が出来ている。

キラキラ輝く世界で輝く裏では
嫌な想いも沢山して
絶え間ない努力があって

そんな彼を本当に尊敬しています。
大好きです。


好きだなぁと思った日にファンクラブに入り
テレビを録画しまくり、雑誌を買う。
(ただのファン。笑)



去年のライブには落選して
番組観覧も舞台もことごとく外れました。

『ファン』ということに詳しい姪ちゃんの意見を参考に
今年のライブは全部地方希望。
都市は外しました。
遠征覚悟で、当たることだけを願う。

20191012_1



無事当選。


20191012_2


当たったのは宮城、仙台の『セキスイハイムスーパーアリーナ』。


何の情報もなく
何となく選んだ場所。
北へ上がった方がご飯が美味しいだろうと。(安直)


そんな下調べもなしに選んだから
めちゃめちゃ便が悪い。

一番栄えている駅からはシャトルバス。
最寄りの駅からは徒歩数十分。
(地方駅だから、頻繁に電車が来るとも限らない。)

大人の力を駆使して
金にものを言わせて
レンタカー&会場付近のバカ高い駐車場を押さえました。

 

今回、ジャニーズライブなるものに初の参戦。
勝手が全く分かりません。

でも
グッズは買いたいと
定番の団扇やライトなどをゲット。
(買ったものを全部載せたいけど、興味ないっすよね。笑)


団扇もプロたちは、メンバーにやって欲しいことを書いて
アピールするなるものがあって
それを見たメンバーがファンサービスをするという習わしもあるらしい。

全くどんなのがいいのか分からなかったので
初戦ということで今回は様子見に作りませんでした。


でも、私は彼が好きということをアピールせねばということで
前日に赤い服を買いました。

平野くんのメンバーカラーは赤、
でもただの赤じゃなくて『真紅』

え?これは何色!?
赤?朱赤?バーガンディー?オールドレッド?
とデザイナーが故の赤の呪縛に囚われ
何とかカーディガンをゲット。

何と2万7000円。


2万7000円!!!!
たかがカーディガンに!

コート以外でこんなに高い服初めて買いました。
なんならコートより高いかも…人生一高い洋服かも。

でもさすが高いだけの軽さで
ヤギの毛なので毛玉も付きにくいですよと店員さんに言われ(毛玉問題本当悩んでて…)
平野くんのためならと躊躇わず買いました。(毛玉つかないらしいし…毛玉…)


それだけこのライブを楽しみにしていた。
万全の気持ちで臨みたかった。


20191012_3




当日は朝家を出るのは8時なのに
アラームなしで4時には起きましたよね。

20191012_4


ちなみに子供達はどっかへやりました。
私一人で神聖なる心で行きたかったから。
(あ、友人のメアリーと行きました。) 


そんなライブの座席。
当日受付するまで分かりません。

良い席であることを願いつつ
でも当たっただけでも凄いことだ。
(『キンプリライブ 落選 』がTwitterトレンドに入ったらしい。)


同じ空間にいれるだけでも嬉しい。と欲をかかない。

でも良い席だったら嬉しい。
まーくん頼むよ。
いやいや、でもさすがに無理か。
そんなうまい話があるもんか。

そこそこ良い席でお願いします!!
そんなことを思いながら会場に向かいました。

20191012_5



なんと








まさかの









最前列!!


20191012_6


スタンドだけど…
アリーナの入り口は別にあって、そちらではないことに落胆しつつ
自分のチケットを見ると
Dの一列…
一列目?

え?一列目!!?


自分の席に近づくにつれて

え?ここ?


え???ここ??


そこにステージがあるけど?

そのステージ皆んなが走り回るところでしょ!?
その出っ張り、メンバーが立つところでしょ!?

一番前?

ステージまでの距離ほんの数メートル。
 

ちなみにここの会場、キンプリが今回まわるライブの中で
一番規模の小さい会場(知らずに応募)

メインステージでさえ、横浜アリーナとかに比べるとすぐそこなのに
その中でさえも一番近い場所。
 
なんなら会場のアリーナよりも
目線の距離が近い。

20191012_7



ジャニーズライブは
スタンド一列目が一番近く見えるらしいです。


目の真ん前に平野くんが来る。
何なら目が合うかもしれない。


信じられなさすぎて
震えましたよね。
泣きましたよね。


神(まーくん)はいると本気で思いましたよね。

20191012_8


始まる前から涙を流し興奮冷めやらぬ状態でライブ開始。


めちゃめちゃめちゃ楽しかった!

メンバーは会場を走り回り
本当に出来る限りファンを見ていることが見てとれました。


目の前のステージも幾度となくメンバーが通り
皆んなの顔や表情を思い出すことが出来ます。

廉くんはメチャメチャイケメンで
神宮寺くんは優しい笑顔で
海人くんは、目の前で踊っていたし
岸くんに至っては、あまりにも長尺目の前で一生懸命踊ってるので
ペンライトをその時ばかりは紫にしました。
(あまりにもだったので、別のメンバー推しですよ!となってるのが申し訳なくて…)
目が合いました。(と、思わせてください。)




そう






平野くん以外

20191012_9
そうなの。
平野くん以外のメンバーはマジで近くで
本当に表情まで思い出せるのだけど


一番会いたかった
楽しみにしていた平野くんだけが

一回もこちらを向かない。笑

たったの一度も。





そんなことある!?

こんなに近い距離なのに
すぐそこまでこちら側のファンにサービスしてたのに
もうすぐってとこで、逆側のファンへサービス。

10メートルくらい先で向こうを向いて踊っている平野くんに
心臓ばくばくさせ震えながら涙を浮かべ
あぁ、もうすぐここを通るんだと思っていると
颯爽と目の前を走り去っていく。


いや、10メートルでも凄いんですけど
他の方があまりにも近くて顔が見えて強欲に…
 

回るステージがあるんですけど、端っこに立ってる平野くん
こちら側にステージが回ってくるに連れて
立ち位置を変える。
(そこ立ち位置変えたら会場全体に満遍なくいかないやーん!涙)


本当、磁石か!?
というくらい離れ合って、顔が見えませんでした。
 
たったの一度も!!!!


誰が来ても健気に
平野くんの団扇を持って
赤いカーディガンを着て
赤くしたペンライトを両手に一生懸命振ってる私を見て
隣にいたメアリーはなんて健気(不憫)だと。笑


20191012_12


最後の最後のアンコールで
メンバーがスタンドをトロッコに乗ってファンサービスに回っている時

流れる曲はアルバムで
初見で聞いたにも関わらず、けーくんがどハマりして
毎日二人で踊り狂っていた曲。


今まではここのためか!
まーくん!

と直前までこちら側を向いてファンサービスしてたのに
本当直前でクルッ。

20191012_11



たったの一回も!!
1秒も!


思い出すは全部後ろ姿。
綺麗なうなじ。
汗のかいた首筋。

20191012_10


一番のお目当の彼だけが見れなかった。
最高の席で。
 


そんなことある!!!?
たったの一回もだよ!?
横顔も斜め顔もだよ!!?


ぜっっっっっんぶ後ろ姿。笑 
汗まで見える距離だったのに!



痛感しましたよね。

まだ私には手の届かない『神』なのだと。
顔すら見せてもらえない神々しい存在なのだと。

20191012_13



だから決めました。

最終目標


『握手』



何年後か
何十年後か
何百年後か(来世。笑)

どうしたらなんて全く分からないけど

最終的に握手してやる〜!!! 



今後、どんどんファンが増えて
ライブのチケットが取れなくなって行くでしょう。


もし次回ライブが当たったら
まーくんの元で培った技術と
グラフィックデザイナーの英知を集結した
デザイナー生命をかけた団扇作ってやる〜!(他にその力を使え)


20191012_14


なにはともあれ
最高の席で最高の時間を過ごせました。

最高のご褒美タイムでした!


ちなみに、ライブ終わりに入ったラーメン屋さんは
この日は味玉サービスデーでした。


もう最近、気の巡り、運の巡りがやばい。



余談ですが

毛玉がつきにくいと謳われた
高級カーディガン。

この旅行、一泊二日で
がっつり毛玉ついて帰ってきましたよね。(え?むしろ付くの早くない??)
 
でも高すぎて
マジで大事に扱う。丁寧に毛玉も取る。
良いものを持つと、暮らしが丁寧になると実感しました。 



美し過ぎる平野くんを見て
いつか握手をする時の為に
丁寧に生きて
美しくなろうと再決意です!!



にしてもそんなことある〜???
最前列て!で、
顔見れないて!!!

嬉しいんだか、悲しいんだかのそんな奇跡。


↓いつか出会うその奇跡まで妄想に浸っておきます。


  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


秋だからでしょうか。なんだかずっと物悲しい。ふとした時に涙がこみ上げて会いたくて仕方ない。心がずっとザワザワしている。livedoorさんで『波乱万丈の人生ブログ』で取り上げてもらいました。【シリーズもの傑作選】波乱万丈話をイッキ読み!ブロガーの実体験から学ぶ「 ...

秋だからでしょうか。
なんだかずっと物悲しい。


ふとした時に涙がこみ上げて
会いたくて仕方ない。


心がずっとザワザワしている。



livedoorさんで
『波乱万丈の人生ブログ』で取り上げてもらいました。


波乱万丈…


そんな人生になるだなんて
思いもしてなかった。




ただ
悲しい。

悲しい人生。



温かい手を繋ぎたい。
話をしたい。

顔を見たい。


どれも叶わない。


願うことは些細なことなのに
決して叶うことはない。




ただ


悲しい。




この悲しみを
一生抱えて生きていくしかない。



波乱万丈…


起こったことは何も特別なことではなく
誰にでも起こり得ること

愛する人と死に別れることは
誰もが100%経験すること。


2年が経って
日々が当たり前のように過ぎて
「大したことじゃない」
そう思い始めてるけど


でも


やっぱ



大したことなのかな。



じゃなきゃ
2年もの間
今もなお

涙をこぼしながら生きていくことなんてないもんな



今もまだ

会いたくて涙が出るもんな。




この人生が
行き着く先はどこだろう。

私はどう生きているのだろう。

この先に何が待ってるのだろう。


波乱万丈の先に
待っているものが素敵でありますように。





この特集で、色々な方の波乱万丈が読めます。
人生いろいろ人色々。

でも言わせてください。



私が一番悲しい。






そして
絵がヘッタやなぁ!!!


一番最初に描いた絵がブログの顔として載ってますが
やばい下手さ…
こんな絵のブログ誰も読みたくない…



でもあの時の私の精一杯なので
描き直すことはいたしません。


下手やなぁ〜と
そんな自分も愛でてやろうじゃないか。
そんな波乱万丈な人生を生きている自分を。




●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


ひっさしぶりにまーくんが夢に出て来ました。夢の内容は見ている時はものすごく現実感があってこれは夢なのか現実なのか分からないくらいでした。要素としては…ちーちゃん(友人のカメラマン)心さん(結婚の写真を撮ってくれたカメラマン)カフェバイト深田恭子ルパンの娘 ...

ひっさしぶりにまーくんが夢に出て来ました。

夢の内容は
見ている時はものすごく現実感があって
これは夢なのか現実なのか分からないくらいでした。

20191011_1


要素としては…

ちーちゃん(友人のカメラマン)
心さん(結婚の写真を撮ってくれたカメラマン)
カフェ
バイト
深田恭子
ルパンの娘
監禁
脱出

が入っています。
20191011_2


その時はリアルすぎる!
て思っていましたが、要素出してみるとチンプンカンプンの現実離れした夢ですね。
若干サスペンス。笑


内容はいいのです。
伝えても訳分かんない感じですし…。


大事なのはまーくんが出てきたという事。

本当に久しぶり。


ちょうどアメブロで
冷たくなったまーくんの体に触れた時のことを書いていたので

その影響でしょうか。


途中なぜか上半身裸になってるまーくんに
抱きつきながら泣きました。
夢ならではの意味不明。笑。服着てたはずなのに…

20191011_3


夢の中では現実だと思ってるので
逆にそこでは夢だった「まーくんが死んだ世界」
その辛さを思いながら
今触れられる喜びに大泣きしました。


ま、まーくんが死んだ世界の方が現実なんですけどね。



久しぶりに触れた
あのたるんだ腹。笑
温かい肌。



私が死んだ時のことを思い
むせび泣いていたので
触らせにきてくれたのでしょう。


それこそ2年ぶりに体に触れました。
まだ温かい体に。


そうそう会いにきてくれはしない。

でも、たまにこうして会いに来て

そうして何十年も過ごしていくのかな。



もう触れられない
会えない人と


そうやって生きていくのかな。

20191011_4

それでもいい。
たまに夢に出て来てくれるだけでもいい!


だなんて
束縛してる巷の女に聞かせてやりたいくらいの健気さだな…



↓えーえー、都合の良い女ですとも。



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


アメブロ更新しました。↓旦那が突然死んで何も分からない中での葬儀社選定。本当に良い葬儀社にあたったと思う。やっぱここに住んでたのは運命だったのかな。↓アメブロで死別時のことを綴り直しています。その理由とアメブロ最初のページはこちらから。 クリック蘭  ↓応 ...

アメブロ更新しました。

↓旦那が突然死んで何も分からない中での葬儀社選定。
本当に良い葬儀社にあたったと思う。やっぱここに住んでたのは運命だったのかな。

↓アメブロで死別時のことを綴り直しています。
その理由とアメブロ最初のページはこちらから。



 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


島根の旦那の実家帰省中仁摩サンドミュージァムというところへ行きました。気になってたんですよねー。昔まーくんと出会う遥か前に『砂時計』という漫画を読んでいて(映画化もされました) 島根というところに初めて触れました。(島根が舞台)今回の帰省でそちら方面に行 ...

島根の旦那の実家帰省中
仁摩サンドミュージァムというところへ行きました。

気になってたんですよねー。

まーくんと出会う遥か前に
『砂時計』という漫画を読んでいて
(映画化もされました)


島根というところに初めて触れました。(島根が舞台)


今回の帰省で
そちら方面に行くことになり
せっかくだから「行きたい!」と独断で決めて行きました。



ここには
世界一大きな砂時計があります。


一年砂時計。



漫画で出て来たので
どんなものなのかと楽しみにしていましたが

あぁ、こんなもんかというのが正直な感想。


一年てこれだけなんだ。と思いました。

途方もなく長く感じる時間のようだけど
膨大な量というより
これだけか…と拍子抜けしました。

まーくんが死んだ後の
あの地獄のような一年。

あの一年がこの中に凝縮してるんだなと不思議な気持ちでした。

20191010_2


そして砂時計を見て思ったことは
砂は落ちる一方で
決して戻ることはないのだということ。


器には限りがあって
落ち切った砂時計はひっくり返して
また時間が流れて行きます。


でも人生の時間はひっくり返すことなんてなく

自分にも分からない
自分の人生の時間の砂の量は

今こうしてる間にも
ずっと流れ落ち続け減っていきます。




『時間がなくなっていく』



が可視化されてて
何とも言えない気持ちになりました。


私の器には
あとどれだけの砂が残っているのだろう。

20191010_3


時間は有限じゃない。
限りあるものです。


その残りの時間を
『余命』という形で知らされる人もいます。


まーくんのように
自分でも分かってないうちにプツッと砂が落ち切ることもあります。


どちらがいいかなんて分からない。

自分がどちらになるかなんて分からない。



だから
今落ちて無くなっていく時間を感じながら生きていくことが大事なのだなと思いました。

どれくらい残っているかを気にしてたって仕方ない。
過去になる今は決して戻らない。



人生は『積み重ねるもの』という感覚と
時間は『無くなっていくもの』という感覚。

増えると減る。


矛盾だなぁ…と
どう捉えたらいいのだろうと
思っていたら
ハッと思い浮かびました。


積み重なってるじゃん。

落ちた砂の方が!!

20191010_1


これが自分が積み重ねて来た人生じゃん!



未来というものが
今を通って
過去に溜まっていく。


まさに人生、砂時計!!




どう積み重なっていくかは
今をどう通るかによって変わるのでしょう。
20191010_4
美しければ美しい砂に
淀んでいれば淀んだ砂に

砂が落ち切った時に
どういう風に生きてきたかが残ってるんでしょうね。


綺麗な砂時計でありますように。

20191010_5



ちなみにどうしても欲しい砂時計があって念願叶って購入しました。

それは
1分砂時計。

砂時計 1分計 1734-01【木製スタンド/インテリア/卓上/ガラス/お料理の時間の目安等に】 佐藤計量器/SATO
砂時計 1分計 

大体の砂時計て3分なんですよね。


子供達に自分で歯を磨く習慣をつけて欲しくて
どれくらい磨けばいいのかなんて
伝えるの難しくて

まずは一分間自分で一生懸命磨くことに慣れてもらおうと思ったんです。

最初から3分は長いですからね…(特に注意散漫なけーくんには…)


というわけで
歯磨きに1分砂時計導入しました。


そうして徐々に徐々に長時間の砂時計にシフトしましょうかね。



無くなっていく時間。
それを感じながらせせらぎ家は1日を終えます。

20191010_6
今日も良い砂が落ちましたように。


↓未来には限りがあるから頑張れるんだよ。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


うちの子たちはトイレトレーニングなるものをしていません。声をかけなくても優秀にオムツは取れました……というわけではなくオムツが取れてないだけ。大人になってもしている人はいないしいつかは絶対に取れるだろうと思って「また漏れた!」「トイレ行きなさい!」とイラ ...

うちの子たちはトイレトレーニングなるものをしていません。


声をかけなくても
優秀にオムツは取れました…


…というわけではなく


オムツが取れてないだけ。

20191009_1


大人になってもしている人はいないし
いつかは絶対に取れるだろうと思って
「また漏れた!」「トイレ行きなさい!」とイライラが募るトイトレはしないと決めていました。
(ただ面倒なだけ) 


だからけーくんはクラスで一番遅いくらいでした。


しーちゃんももうすぐ4歳になりますが
全くオムツが外れる気配がしません。


「う○ちしちゃった!」 とテヘペロで伝えてきます。
出る気配も分かってるし
トイレですることもあります。
「オムツ忘れたから絶対にトイレでして!」と言うと必ず教えてくれますが

やれるのに基本的に面倒くさくてオムツにしています。


20191009_2



別に焦ってはないです。
私もしーちゃんも。
のんびり屋というか、めんどくさがり屋。

ただ難点なのが
オムツ代がかかるのと
旅行などの時に荷物がかさばること。



 そしてそんな中の中期帰省。
オムツは買っておいてもらったんですけど
あと数日で帰る!という時に
オムツが品薄状態に…

買いたくない…


持って帰るのもかさばるし
送ってもらうのもお金かかるし

次来る時はオムツ卒業してるだろうし
周りに使いそうな子はいないし


絶対買いたくない
ギリッギリの丁度いいところで帰りたい。


だから
突然にオムツ無しを強要しました。
寝る時だけオムツ。


嫌がることもなく
ノーパン生活。


そして
あれまぁ
なんて事なく過ごしています。

ウンチもオシッコも自ら名乗りを上げて行くし
なんなら一人で行ったりもします。
失敗無し。


出来るやん!


トイレトレーニングなんてしなくても
時期が来ればアッサリ外れるものです。


というわけで家に帰ってからも
節約の為にノーパン生活(パンツ買ってやれよ!)


まぁ…失敗しましたよね。

20191009_3

でも、その後促されるままに
一人でトイレに行ってました。
(けーくんは、こういう時絶対に一人でいかないのに…)


その一回だけの失敗以外なく
なんならもう
私に声をかけずにウンチまで一人でやりに行っています。


けど
保育園では失敗を恐れてオムツのままです。

20191009_4


オムツ外れもあと少し!



しーちゃんはやっぱり洋服はお古ばかりだけども
さすがにパンツお古はあれかなぁ…
聞いてみよう!
聞いて「良し」ならお古でよろしく!


↓今、インフルエンザが早々と流行りだしているみたいですね。
また摂取せにいかねばな…


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


ダンスを踊り狂ってた旦那の実家への帰省期間中。 発表会に向けて覚えなきゃいけないのが理由ですがもう一つ踊り狂ってた理由…お義母様の作るご飯の美味しいこと美味しいこと。ちなみにまーくんの叔父さんは漁師です。海が近い漁村の町です。行くたびに新鮮な海の幸で歓迎さ ...

ダンスを踊り狂ってた
旦那の実家への帰省期間中。


発表会に向けて覚えなきゃいけないのが
理由ですが

もう一つ踊り狂ってた理由…



お義母様の作るご飯の
美味しいこと美味しいこと。

20191008_1

ちなみにまーくんの叔父さんは漁師です。

海が近い漁村の町です。

行くたびに新鮮な海の幸で歓迎されます。
普通にアワビとか出てきます。
なんなら他のものの量の多さにアワビ残ってたりします。


私は無類の生魚好きなので
この家は天国なんです。
毎食刺身が出てくる。

お野菜も近所の方が作ってたりと
新鮮で美味しい。


つい食べ過ぎてしまう。



いつだか、子供達のショートステイ後にけーくんの顔を見ると
めちゃめちゃカッコよくなってる時があって(親目線)

何事!?とショートステイ先の日報見たら
全然ご飯食べてませんでした。

デトックスされてて顔がスッキリ。笑

20191008_2


私もプチ断食した事もあって
『食べない事の素晴らしさ』を知りました。



夜ご飯が少なめor食べない時は
腸が休めて
むくみもなく
次の日スッキリ

腹6分目くらいがちょうどいいです。
(腹6分目をゆっくり食べる)


なのに

毎食腹12分目。笑


20191008_3


MAX超えてるがな。
しかも毎食。
しかも十数日間、毎日。



…やばくね?



常に限界を超えて
胃をどんどん大きくしてます。
なんの修行?


というわけで
少しでもカロリー消費しようと
ダンスを踊り狂ってました。


あぁ、
あの美味しい料理がもう食べられないなんて…

あぁ、
もう私が作るしか料理が出てこないなんて…



そして何故か料理は全然食べてないのに
どんどん顔が丸くなっていくけーくんの不思議。
20191008_4


お菓子ばかり色々なところで与えられてます。


ここにいたらヤバイ。
ビジュアル的にどんどんヤバイ方向へ向かってしまう。


いつだか
まーくんと結婚する前
一人実家に帰省したまーくんが帰って来た時

あまりの風体の変貌ぶりに
まじで100年の恋も冷める気がしました。

(あれ?私この人のどこが好きなんだっけ?)
と一瞬、我に帰るくらいの太っちょ&モッサー感。

20191008_5


私もそうなってしまう…

義実家がもっと近くにあったらなとも思いますが
なかなか行けない位の距離で良かったのかもしれません。


アラブに見初められなくなっちゃう。
あ、でもアラブはふくよかな位が好きなのかな…


↓再婚を考えています。
やるなら思いっきりなやつ。



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


死んだ旦那の実家へ割と長めの帰省をしました。 一番は義父母さまに会う為二番はまーくんの墓参りに行く為(ついで感。笑)そして実は割と重要視していた三番目の目的…『踊る為』年長さんのけーくんは四月からダンスを習っています。そして11月に発表会があります。メンバー ...

死んだ旦那の実家へ
割と長めの帰省をしました。


一番は
義父母さまに会う為

二番は
まーくんの墓参りに行く為(ついで感。笑)


そして
実は割と重要視していた
三番目の目的…


『踊る為』

20191007_1



年長さんのけーくんは四月からダンスを習っています。

そして11月に発表会があります。

メンバーが一人増えて
3人男子で踊る構成。


9月は帰省やらでクラスを休むことが多い。


まだまだ不完全な中で
一曲目のレッスンは終わり
二曲目の振り付けに入りました。

10月はほぼほぼ二曲目に充てられる。
とはいえ週一で4回だけ…

二曲目もやばい中
一曲目は完全なる自主練に課せられた。

20191007_2


一緒に踊る子の一人が
一年長くやっていて
努力家でダンスも上手。

頑張ってるその子の為にも
舞台をめちゃめちゃにするわけにはいかない。



日頃練習させようにも
私がバタバタしていて
時間が作れずにいました。


そんな中に帰省。


やる事は基本的にない。
ご飯も出てくる。


だから
集中的に身につけようと
ダンス合宿のつもりで挑みました。


振り付けの動画を持って行って
ひたすらに覚える。踊る。




そしてここで問題なのが


「そこ!間違ってるよ!」
と言う為には、私が間違いが分からないといけない。


「こう踊るんだよ!」
と言う為には、私が正確に踊らないといけない。



というわけで(私の)ダンス合宿スタートです。笑


35歳、ダンス未経験、運動音痴が髪振り乱しながら必死に踊ってます。



年長クラスのダンスといえど
舐めちゃいけないhip-hopレベルなんですよね。

ジャニーズの『Kis-My-Ft2』の『HANDS UP-s』
普通にダンスナンバー…
めちゃ早いとこがあるダンスナンバー…


振り付けは多少変わるけども
私の足が追いつきません。
20191007_3


義母様の前であろうと
構わず二人で踊り狂ってました。


そんな甲斐があったんだか
なかったんだかの上達ぶり。

帰宅してからも
テレビに動画を流し
夜な夜な踊ってます。


私はキンプリファンなのに
キスマイをひたすら踊ってます。



ちなみに
けーくんにダンスが向いているのか向いていないのかは分かりません。


でも、誰よりも満面の笑顔で踊ってるんですよね。
楽しい事はこのうえない様子。

間違わず踊ってもらおうとすると
私が間違いを指摘しがちだけども
楽しい気持ちは失わないで欲しいな。

20191007_4


動画を流しておくと自主的に繰り返し踊ってたりするし
「上手になって先生驚かそうね!」と向上心もある様子。


楽しみつつ
上手になってくれることを祈るのみです。


そして11月の発表会に間に合いますように…



にしても
キンプリだったらなー。
ずーーーーっと練習できるのになぁ。(私が)


ジャニーズの曲の使用も多い、このダンス教室。
キンプリをけーくんが踊る日も近いか!?


↓まじ習っている子達がかっこよすぎて、けーくんもそうなってくれることを期待…
我が家のキンプリになっておくれ。



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※のりーしゃさん
うっかり八兵衛!ご指摘感謝です!


 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


アメブロ更新しました。↓旦那が死んだことが判明した後の夜明け早朝にも関わらず真っ先に会いに行った人がいました。どうしても、どうしてもどうしても会いたかった。↓アメブロで死別時のことを綴り直しています。その理由とアメブロ最初のページはこちらから。 クリック ...


アメブロ更新しました。

↓旦那が死んだことが判明した後の夜明け
早朝にも関わらず真っ先に会いに行った人がいました。
どうしても、どうしてもどうしても会いたかった。

↓アメブロで死別時のことを綴り直しています。
その理由とアメブロ最初のページはこちらから。




 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


まーくんの故郷に帰ることにした理由。それは大好きな義父母様に葬式で会うのが嫌だったから。(どちらか死す)ご高齢のご両親はいつ何があるか分かりません。生きてる内に会いたかった。私の辛い感情なんてクソどうでもいい。楽しい12日間を過ごして孫たちのいる笑い溢れる ...

まーくんの故郷に帰ることにした理由。

それは大好きな義父母様に
葬式で会うのが嫌だったから。(どちらか死す)


ご高齢のご両親はいつ何があるか分かりません。
生きてる内に会いたかった。

私の辛い感情なんてクソどうでもいい。

20191006_1


楽しい12日間を過ごして
孫たちのいる笑い溢れる日々を過ごして

なんならお義父様は笑いすぎで死にかけて(軽い呼吸困難)
低俗な、けーくんのオチンチンギャグで。笑

20191006_2


次に会えるのはいつかは分からない。
二度と会えないかもしれない。


空港にいた誰よりも深い

「元気でね」

と言葉を交わし
固く握手をして別れました。

「もう会えんかもしれんから」
と言う私に
「まさか!」と笑う義父様だったけど

その「まさか」が起こり得る世界。
その痛みを誰よりも知っています。


今までの別れで一番泣きました。(こっそり)


2年前、
こうして別れた息子(まーくん)と
永遠の別れになってしまった。

色々な想いが重なって泣きました。

20191006_3



さあ帰宅です。

泣いてもいられない。


重い荷物を持って
電車を乗り継いで帰らねばならない。

ヒーヒー歩く私に
容赦ない兄弟喧嘩に「うんち!」「おしっこ!」
ヒーヒー言いながらトイレに連れて行き

電車では交互に抱っこして(17kgと13kg)
先頭車両からの景色を見せる。

20191006_4

騒ぎ出す子供達を再三注意し
ヘットヘトなのに

20191006_5


最終的には
最寄駅からちょいと歩くアイス屋さんに
ヒーヒー言いながら行き(私が食べたい。笑)
着いた途端に「おしっこ!」と店を後にする。(アイス屋さんトイレなし)


20191006_7


ヒーヒーヒーヒー言いながら帰りましたよね。


疲れMAXだったけど
帰省前となんら生活は変わってないけど

少しだけ楽です。


もう、ここで、3人で
楽しんで生きていいのだと

それをまーくんも望んでいるのだと
心からそう思えたから。



にしても何なんですかね!
子供のトイレ!

さっき聞いたじゃん!
何で今!?
の応酬。


東京の空港に着いて
お昼にうどん屋に入って

けーくんが「ウンチ!」と言い出し
店の外にあるトイレに行かせる
(50mくらいかな)

どちらも一人にするわけにはいかない
&大量の荷物。

ダッシュでけーくんの様子見に行っては
ダッシュで戻ってきてしーちゃんの様子を見る

重たい荷物もなんのその
幼児二人抱えてパパッと注文して
食べさせ、トイレ行き、荷物も守る。


強くなって来ちゃったよ。


大人二人で右往左往してたのに
一人で何だって文句言わずにやってるわ(言う人がいない)

20191006_6



さぁ、新たな気持ちでシングルマザーライフを堪能するか!




↓受難続きでマジで逞しくなるぜ!


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


まーくんの故郷へまーくんが死んでからの2年越しの初帰省。初めての墓参りも済ませ毎日散歩がてら通いました。なんと12日間。(仕事どうすんだ!)あ、途中の旅行は除きます。何度も通ってまーくんの故郷をまわり思い出を思い出し走って行く子供達を見るあぁ、本当にもうどこ ...

まーくんの故郷へ
まーくんが死んでからの2年越しの初帰省。


初めての墓参りも済ませ
毎日散歩がてら通いました。


なんと12日間。(仕事どうすんだ!)
あ、途中の旅行は除きます。



何度も通って
まーくんの故郷をまわり
思い出を思い出し
走って行く子供達を見る




あぁ、本当にもう
どこにもいないんだ。




そう思いました。
そして、少しだけ吹っ切れました。


寂しさと悲しさは変わらずにあるけども

ここは、まーくんのいない世界で
そこで3人で生きて行くんだ。


まーくんはどこにもいなくて
それでも、いたるところにいて

私から姿は見えないけど
ずっと見守ってくれる世界で生きていくんだ。

私が生きていく世界は
そういう世界なんだ。


そう、すーっと心に落ちました。


自然が豊かすぎるこの場所が
そう思わせたのかもしれません。

あまりにも続く偶然の奇跡が
そう思わせたのかもしれません。

虹を見たのが大きかった。





『生きる』とは『息づくこと』と書きました。



家に帰る前日
テレビでがん患者の「ガンになって良かった」発言から広がったドキュメンタリーをしていました。


若くしてガンになった彼
その発信に励まされたという声や
否定的な声もありました。

それでも自分が発信することで
励まされることがあると言う彼

私もブログを書いてる身として
すごくすごく分かります。


伝えることに賛否両論あると思いますが
それが誰かに届き
広がっていく、誰かの力になることもある。



きっと彼は死ぬでしょう。
彼でなくとも私だって死ぬ。

私の方が早いかもしれない。
私の子供達の方が早いかもしれない。

 
誰でも死にます。



死んだら無になるのか。


それは違うと思う。
姿はなくなってしまうけど
生きたことで誰かの心に残ることが
本当の意味で生きるということなのだと知りました。




だから
テレビの向こうのガンの彼に私ができることは
その場の憐れみでも慰めでも励ましでもなく

ちゃんと彼の声を聞くこと。

私の中に息づかせること。
それが彼を生かす、人を生かすことだと思いました。

20191005_1

目を見て、心を向けて
自分の中に息づかせる。
それが大事な人であればなおさら。

そうやって
私も誰かの中で生きていけるように。



まーくんの墓参り。

本当は一人で行きたい時もあった。
けどタイミングがなくて
朝行こうと思っていても
眠気に負けちゃって
行けずじまいだったけど

奇跡的に帰宅する日の朝
起きることが出来て、子供達は寝てて
一人で行ってきました。

20191005_2
強い風が吹くこの日
結局一度も線香も手も合わせず

最後まで
ただジッと墓を見ていました。


その足で海に行き
登りたかったけど
怖くて登れなかった防波堤に登り

よりによって強風吹く日に登り
怖いけども先っちょまで行こうと
へっぴり腰で進む。


向かい風は私の人生だと。

20191005_3


ガタガタ震える足を抑えて
大海原を見てきました。

20191005_4



さぁ、ここからだ。


どう生きていこうか。


どう生きていってやろうか。





最後の墓参りをしていた時に聞いていた
アマゾンプライムミュージック。

流れた曲はTHE YELLOW MONKEYの

『バラ色の日々』


バラ色の日々… うん。悪くない。


生きていこう。
バラ色の日々を。


20191005_5



↓私の『これから』上昇気流らしいもの!!


↓そういえば、一年前に義父母様と別れたこの日も強風吹きすさぶ日だった。
再出発に強い風が吹く。…偶然かな。

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら
 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


私はまーくんの故郷が好きでした。(島根県です)付き合って初めて島根県に行きました。初めて家族だとか親戚だとかの素晴らしさを考えました。初めての訪問は大分前まーくんの好きなunicornのライブが島根であるとのことでついで的に実家に行きました。タイミング悪く数日前 ...

私はまーくんの故郷が好きでした。(島根県です)

付き合って初めて島根県に行きました。
初めて家族だとか親戚だとかの素晴らしさを考えました。


初めての訪問は大分前
まーくんの好きなunicornのライブが島根であるとのことで
ついで的に実家に行きました。

タイミング悪く数日前に親戚が死んで
ドタバタの葬儀、真っ只中に…


やはし初対面ということもあって
義母様がどういう人かも分からず

キッチンに立った方がいいのか
それともキッチンに入られるのを嫌がる人か
どうしよう…と人並みに悩むことはありました。



今や勝手に洗い物をして
洗濯をたたみ
掃除機をかけます。

でも基本的にぐーたらしてます。


20191004_1



お義父母様も懐が深いし
私も大概の能天気。


2回目のちゃんとした訪問の時に
温泉宿を取り
なんと4人で混浴までしました。(まだ全然打ち解けてないのに。笑)
あ、タオル巻きですよ!



けーくんが産まれてから
私とけーくんだけで長めに滞在したこともあります。


義実家なのに
まーくんと一緒にお風呂に入ってました。




まーくんは一度も両親に彼女を紹介した事がなく
40歳も見えているのに独り身
ゲイなんだろうか。と疑っていたそうです。

そこへやって来た、一回りも若い女の子(私)
こんなチャランポランの小汚い息子と結婚してくれると言っている。

諸手を挙げて大喜び。
ものすごい歓迎されました。

私は嫁というより、孫の年齢に近い。
本当に可愛がってもらっています。




まだ最初の頃は
義実家へ行って、まーくんが寝ているとどうしたらいいか分からずに
「キミが寝ると困るんだ!!」とアタフタしていましたが

もはや世の中にキミがいなくても
堂々と義実家でくつろいでいます。



生前、きっと希薄な付き合いをしていたら
そのまま希薄になくなっていく縁だったのだろうなと。
大事にしていて、甘えられる関係になれていて本当に良かった。

義実家で何があっても
私にはそれを報告できる、愚痴れる旦那がいません。
旦那を介しただけの関係にしていなくて良かった。




以前一人で滞在していた時に
お昼ご飯だよーと呼ばれて席についた食卓の中心にあったのは


『明太フランスパン』一本。


を囲む様に人数分の白米。(義父母と私)



!!!!?


てなりましたよね。


20191004_2

だけ!!?

え??
おかずなの!?
メインなの???


用意してくれた手前文句は言いませんが
謎の組み合わせに始終???が頭を巡りました。
即座にまーくんに報告しましたよね。

20191004_3

今やツッコミを入れることもなく
誰に報告するでもなく
ふっつーに何の違和感もなく食べるでしょう。


ちなみに、その時は義父様がふりかけをかけたので便乗しました。





まーくんの母校を見たり
友人に会いに行ったり
若者の聖地『イオン』に行ったり
映画を見たり
バーベキューに海水浴
お祭りに冬の神輿
お正月にお盆
長寿のお祝い
公園にお店探索
城巡り

ありとあらゆることをしました。



もう
そこにはまーくんはいない。
まーくんと過ごすことはできない。

楽しさであふれていた場所から
まーくんだけがいなくなった。



だから来るのはキッツかったけど
来て良かったです。



新たな1ページを踏み出した気がします。


20191004_4


まーくんありきでない
私が『帰る場所』として、これからも大切にしていきたい。


これからも帰るから。
そこで眠っているまーくんに会いに
そこにいる皆んなにに会いに。


いつか葬式で帰ることになるのだと思うと
ゾッとしますよね。
あと30年くらいは生きていてくれないかしら。

本当、誰も死なないでほしい。




ちなみに
私の再婚時期の話になって
しぶり出すお義母様。

私が平野くんにどハマりしていることも知っていて
「平野くんだったらよくない!?平野くんつれて来たら、むしろまーくんより良くない!?」
と言っても、平野くんでもNG。


その場にいた親戚一同「全然いい!むしろいい!」になってました。笑




↓まーくんのことなんて「忘れていい」そう言ってたのに!!!!
「生きている内は嫌」に変わってました。平野くんとはこっそり付き合うよ!


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


アメブロ更新しました。↓今愛する人が死んだことを知ったばかりなのに、今葬儀の準備を始めなくてはいけない。無理だろ…↓アメブロで死別時のことを綴り直しています。その理由とアメブロ最初のページはこちらから。 クリック蘭  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。 ...


アメブロ更新しました。
↓今愛する人が死んだことを知ったばかりなのに、
今葬儀の準備を始めなくてはいけない。無理だろ…

↓アメブロで死別時のことを綴り直しています。
その理由とアメブロ最初のページはこちらから。



 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


死んだ旦那のまーくんの故郷への帰省中。けーくんが6歳になりました。お父さんが死んでから3回目の誕生日。死んでいなくなった時は3歳だった(4歳が近いけど)今や6歳か〜。感慨深いものがあります。けーくんは療育に通うほど注意散漫で(興味が沢山あって←言い方!)想像力 ...

死んだ旦那のまーくんの故郷への帰省中。
けーくんが6歳になりました。

お父さんが死んでから3回目の誕生日。


死んでいなくなった時は3歳だった(4歳が近いけど)
今や6歳か〜。
感慨深いものがあります。


けーくんは療育に通うほど
注意散漫で(興味が沢山あって←言い方!)
想像力、汲み取る力が弱い。(自分を大事にしている←言い方や!)

そう国語力が物凄く弱い!!!
文脈の意味や
遠回しに意図していることや
そうなったらどうなるかが
もう本当に分からない。

20191003_1


反面、数字が大好き。
算数力がすさまじい!!!

20191003_2

義父様が小学校に上がった時に20までしか数えられなかったと話され(それも凄い。笑)
方やけーくんは、早々に100まで数え
多分今は9999まで数えられる。
(数えさせたことないけど、こっちも疲れるから…)
スーパーで千単位の値段は軽々読んでるから数えられるでしょう。

甥っ子のお下がりでもらった進研ゼミの算数のゲームみたいなものを
出来ないのにやりだし
今は九九も7割ほどマスター。

いつだかのプレゼントは100玉そろばん。
木製 100だまそろばん
【知育玩具 算数の勉強】木製100だまそろばん【木製玩具】学研ステイフル 【TC】
木製100だまそろばん 学研ステイフル 

あまりにも算数の問題を出してくるので
自分で解ける様になれと、そろばんも習わせ始めました。



どこまで出来るかとかは分からなかったけど
なんとなく算数は出来る感じ。



今回の帰省で
色々おもちゃを用意する中で
クイズ的に取り組むかもしれないと
小一の算数ドリルを与えました。

ちょうど誕生日の前日に
まだ5歳の時に。


喜び勇んで黙々と取り組んでいます。
丸つけしてもらって『100(点)』と書いてもらうのが嬉しい様子。


無理にやらせたわけでも
「やったら嬉しいな」などと言ったわけでもないけども
自ら取り組んでいます。



朝起きると、真っ先に義父母様が寝ている場所に向かうのですが
ドリルを与えてからは
私が朝、目を冷ますと
まだうっすら暗い中、奥の机で黙々とドリルをやっていました。
(すげーな。お前は…)

20191003_3




多少間違えることはあるけども
それでも難なく小一算数クリアです。


足し算
繰り上がり算
大きい位の計算
それぞれの引き算ver
時計の読み方
文章題

文章題はちょっと頭に入りずらそうではあったけども
そういう問題だと捉えたら次回から似た様なのは出来ました。


別に誰が教えたわけでもないけど
都度の簡単で適当な説明をするだけで
基本的に独学で黙々と学んでいました。


5歳の時点で全部出来てた様子。
お父様は7歳の年で20までしか数えられなかったのに…



そう、100単位の足し算引き算はできる。


だから

6歳から

早々と

小遣い制度導入しました〜。

私が小遣いを初めてもらった時は小二だったな。(姉が小5でおこぼれ的に。一週間20円。)



けーくんの額は1日10円。
6歳からしたら大金ですよ。

ちなみに、芋づる式的にしーちゃんも小遣いが始まる。
3歳から小遣いを貰うしーちゃん。



あげる年齢、額はご家庭ごとにそれぞれ違うと思うけども
ウチはけーくんが自分で計算が出来る様になったから始めました。


後日記事にしますが
小遣い制度、メリットが沢山ありました。




ひとまず
九九とは何なのかを、そろそろ教えてあげないとな〜。(今は音で覚えているので)
年長で九九…マスターできるか!?

私が教えられるのは割り算と、小数点と分数の計算までだな。
後は頑張れ。




国語力が極端に乏しいけーくん。
苦手があるのは仕方なし。
出来るところを伸ばしてあげようと思っています。


にしても、注意散漫大王のけーくんは算数が大好きで良かった。
算数って、積み重ねだから序盤でつまずくと永遠と解けなくなる。
ここで注意散漫発揮していたら、まじで後々苦労したかもしれない。


他の教科は基本的に暗記だから
もう覚えるしかない。


算数も、基本は教えるのには国語(言葉)だから
あるところからはつまずくだろうけど
(自分は算数が出来る)と自信を持てるとこまでは持っていきたいな。

あとはつまずいても(出来るはずだ!)と思い込んで頑張ってもらいましょう!




そんなけーくんの誕生日

ケーキを買いに行く時
「あ!そうだ!」と思い立ち
助手席に乗るけーくんの目を見て
「お誕生日おめでとう」と改めてしっかり言いました。
嬉しそうにしたけーくんが印象的です。

20191003_4


にしても地方のケーキ屋!!!
ホール売ってないのですね…

都内って、割と大きめのも売ってて、その場で買えたりします。

確かに人数比率から言ったら
作っちゃうのはリスクが高いのかも。
盲点!

だから、なぜかしーちゃんが楽しみにしまくっていた(甘党)
大きなケーキは手に入らず(しーちゃんが、ものくそ悲しがる。)
寄せ集めケーキにしました。(けーくんは満足)

20191003_5



なにはともあれ
ハッピーバースデーけーくん。


生まれてきてくれてありがとう。
今生きていてくれてありがとう。



すくすく育てよー!



↓息子が療育に通っていることを、まーくんは知らず死す。



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら


※野球っこさん
いい関係が築けるのも全ては義父母様の人柄によるところが大きいですね。
大事にしたいと思われる人。なりたいものです。
学ぶことが沢山あります。
自分が娘の様にないがしろにしてしまう事もあるけども(連絡しないとか) 大事にしたい父と母です。

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


今回の帰省まーくんの指輪をはめていきました。いつか無くすだろうと思いながら…旅館で豪勢な夕食を食べている時中居さんから「お客様のではないですか?」と指輪を差し出されました。落としたことすら気づいてない。笑旅館の大浴場で先に上がった子供達がキャッキャしてい ...

今回の帰省
まーくんの指輪をはめていきました。

20190924_5

いつか無くすだろうと思いながら…



旅館で豪勢な夕食を食べている時
中居さんから

「お客様のではないですか?」

と指輪を差し出されました。


落としたことすら気づいてない。笑

20191002_1


旅館の大浴場で
先に上がった子供達がキャッキャしていて
カラーン!と指輪が落ちた音がしたんですよね。

拾わねば無くすなと思ってたのですけど
案の定拾わずに無くす。



ありがとうございます!
大切なものなんです!

とジッと見てる義母さまを横目にお礼を言うと


「大切なものは
戻ってくるようになってるんですよ」


と話してくれました。



まだ、まーくんと離れられないんだ。



戻ってこない時が訪れたら
きっとそれは
「もうせせらぎは大丈夫だよ。」という合図。(その前に無くすな!)



先日行った水族館のあまりになついた
白イルカちゃんに心を持ってかれ

普段はそんなことしないのに
ショップで2000円を超えるヌイグルミを買いました。

20191002_2


そして見事に次の日に行った場所に忘れる。(やっぱり私の過失)


戻ってきましたよ。
宅配で。笑


忘れた場所が分かってたので
電話して送ってもらいました。



いや、本当は水族館が宿に近いので
新しいの買おうとしたのですが
(金で解決すんな!)

入場券ないとショップに入れないと言うもんで送ってもらいました。
 
新しいのを買おうとした手前
戻ってきたイルカちゃんの目が怖かった。

20191002_3


『大事なものは戻ってくる。』



そう出来てるそうですよ。
そう願えば。


だからきっと
まーくんも戻ってくる。


何十年後かもしれないけど
私が天国へ行った時かもしれないけど
もしかしたら形を変えてかもしれないけど



私の腕の中に
戻ってくるのでしょう。


まーくんの腕の中に
戻る時が来るのでしょう。




きっと




いつか…


20191002_4

↓いつか『戻る日』までの我慢我慢。



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411


まーくんの実家へ帰省してる間二泊で旅館を取りました。少し長めの滞在ずっとお世話になるのも申し訳ない。何もしない日を作ってあげたかった。日常から離れさせてあげたかった。というわけでいつもは遠くて回れないところまで観光に行こうと旅行中に旅行を計画しました。お ...

まーくんの実家へ帰省してる間

二泊で旅館を取りました。


少し長めの滞在
ずっとお世話になるのも申し訳ない。

何もしない日を作ってあげたかった。
日常から離れさせてあげたかった。

というわけで
いつもは遠くて回れないところまで観光に行こうと
旅行中に旅行を計画しました。


お義父さまの車を借りて
私がみんなを連れて行きます。

20191001_1



私が良い宿じゃないと嫌なので
割と良い宿。

しかも離れの別邸。


流石に露天風呂付きの特別室には腰が及んで(値段的に)
1つ下のランクです。

それでも良いお値段。
5人2泊で20万ほどです。

高っけ!
でもまぁ、いいさ!

これが最後の親孝行になるかもしれない。
最後の思い出になるかもしれない。

ケチるとこじゃないさ!

20191001_2


ただ、ちょっとだけ懸念してました。
離れは二階建てで、メインの部屋が二階にあるんです。

トイレは二階にはあるものの
温泉だとか食事だとかで階段を使う機会も多いでしょう。

足の悪い義父さまの事を考えて躊躇したけども
この宿しかめぼしいとこがなかった。
この部屋が素敵でここにしたかった。


頑張ってもらうか。
と半ば勝手に決めて宿に着きました。


そして
宿に着くと中居さんから話が…



離れの別邸、空調の故障でエアコンが効かない部屋があると。


だから
「良かったら
特別室ご用意しましたので…」


!!?


私が日和った特別室


露天風呂付きの三部屋。
ここも二階建だけどもメインは一階で
義父さまへの負担も少ない。


まーくんが用意してくれた部屋。
そうに違いない。

ありがたく特別室にしました。


子供達はいろんな部屋を走り回り
二階の部屋は秘密基地っぽくて
テレビ観賞用の椅子がありました。

堂々とくつろぐ子供達。


義父母さまもたいそう喜んでくれて
ご馳走を二泊たらふく食べました。

空いている席に
ビールと子供達が食べない食事を集めて
まーくんの特別な席。

20191001_3


この旅行中
沢山の素敵なとこに行って
世界遺産の麓まで行って
(ご高齢の両親と幼児じゃ徒歩で行く世界遺産まで行けず、雰囲気だけ堪能)
色々満喫しまくりました。


「ありがとう」としきりに言うお義母さま。


「ここにいたら…」
幾度となく出る言葉だけど


そんな時は

生きてたらきっと『ない未来』だよ!
と言います。


もしかしたら離婚していたかもしれない。
そしたら孫に会うことなんて無くなるだろうし(絶対に私が親権者だから)

こうやって来るとこも
旅行に一緒に行くこともなかったんだよ。きっと。

それは可哀想だと
まーくんが身を引いたんだよ。


私も義父母さまに会えなくなるのは嫌だけど
別れた嫁だけが実家に来てるっておかしいでしょ。笑

だから
今こうしている時間は
まーくんがくれたものなんだよ。

と冗談めかして話します。


「今は子供達だけで飛行機に乗れるしねぇ…」
とお義母さま。

そうそう。小学生になったら添乗員さんが手厚く連れてきてくれるもんね…孫には会えるね。
…って私は要らんのか!笑


そんな冗談が言える関係。
まーくんが繋いでくれた縁。


まーくんの分も大切に
親孝行してきます!

20191001_4
↓そんな義母様とまーくんのエピソード。
私が一番大好きな話。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら


※あかねさん
ありがとうございます〜!
部屋は空いている。笑。
いつか全国をそんな感じで泊まり歩けるかしら!!
ありがとうございます!気持ちが嬉しいな。

※ポポさん
そう!田舎の方なの!
だから街は歩いていないの。笑
いいですよね〜。街もいっぱい行きました。イオンとか。
ビンゴ屋っていう洋服屋があるのですけど(表記は忘れた…)
まーくんの友人が経営していて、すごく良いのが揃った
島根にしては(失礼)おしゃれなセレクトショップがありますよ〜。
そこそこ大きくて、メンズ&レディース。
良かったらぜひ〜(宣伝。笑)


※tonpyさん
期待させやがって〜!!!ですね。
とても残念です…。
きっと飲み友達になれますよ。お互い顔知らないけど、そこは超人だし…。
まだまだ亡くなられたばかり。
私も当初は刺々しく、殺伐と嗚咽を漏らしながら生きていましたよ。
2年経ってだいぶ丸くなりました。
今は地獄でしょう。でも少し軽くなる時もくる。
耐えるしかないことは多い。けど耐えた分身になるものもあります。
無理なさらない様に、嫌なことも嬉しいこともいっぱい教えてくださいね。


 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411