わたくし、昨日35歳になりました。

20190517_1

記事の一番下にしれっと書いたことに
沢山お祝いコメントいただき、泣きました。
ありがとうございます。

全部に「ありがとうございます」と返すのはウザいか…?
とも思いましたが、かけてくれた言葉に全部返したかったので
しつこいくらいに「ありがとう」返ししてます。笑


まだまだ若いつもりで27歳くらいで時は止まっているのに
いつの間にやらアラフォーです。
20190517_4


まーくんは40歳で死にました。

そんなつもりなく、唐突に幕を降ろした人生。
自分が40歳で死ぬなんて思ってもいなかったでしょう。
40年という何て短い人生。


私も40歳で死ぬとしたら後5年。
後5年しか生きられない人生。

改めて短いなと思います。


だから
あと5年で死ぬと思って生きてみます。
まーくんが過ごした年月。
あれもこれもしなくっちゃ!
人生は短いんだから!

いつまでに死ぬ!と思うと
日々の生活に張り合いが出ます。


私がめでたく41歳になった時
まーくんより歳上になってしまった時
どんな生き方をしてるんでしょうかね。

素敵なお姉さんになってますように。
(『おばさん』はまだ抗う。笑)


ちなみに、まーくんと付き合い始めて最初の私の誕生日。

華麗にスルーされました。笑
ケーキもプレゼントもお祝いの言葉もなし。


死ぬ前の誕生日は
「好きなもの食べなよ」
というこもで
ホールケーキ二個買。
(別にパーティとかじゃないですよ。)
歌も死んだ目で歌ってました。
20190517_2


ここまで育てたのになぁ〜。
手塩にかけたのになぁ〜。


仕方ないから
忘れ形見のちびっ子を育てるか。

彼女の誕生日を精一杯に祝える男に。

20190517_3


↓まーくんが死んで2回目の誕生日。
1回目の誕生日は色々思う事もあり、記事読んでも泣いてしまった。
言ってても仕方ないけど、やっぱり「おめでとう」言って欲しかったな。
 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411