幸せ大国ブータン(今は幸福度一位変わってるようですね。)
決して経済的には豊かではない国が、幸福度が高いことがあります。
幸福とは何なのか。


『何かを持つこと』
『何かを手に入れること』
『何かになること』


果たしてそれらを手に入れたら幸せになるのでしょうか?

手に入れられなければ幸せになれないのでしょうか?


何の変哲も無い日常に
どれだけの幸せが転がっていることか。

ほら、そこのあなた!
あなたが手にしているスマホは
いつでもどこでも好きな人と話すことができる。

なんて幸せでしょう。



パソコンを見ているあなた!
気になったことを即座に調べ、知ることができる。

なんて幸せでしょう。



好きなものを食べて
暖かい布団で眠れる。


こんな幸せはないでしょう。


さらに言えば
愛する家族がいて
好きな人と手をつなぐことが出来る。


これ以上の幸せがあるでしょうか?



私は今が1番幸せだという話をしました。
旦那を失った今に幸せを感じる。

それは、幸せに気づけるようになったから。

気づこうとするようになったから。




何を持ってるかは問題ではないと思うのです。


全てを持って文句を言ってる人よりも
何もなくても小さな幸せに気づける人

絶対に気づける人の方が幸福度が高い。

20190516_1


だから
誰よりも幸せになれると思うのです。

20190516_2


たとえ
愛する人と死に別れ、二度と見ることすら叶わない人生だとしても。


何を持ってるか、何を失ったかは関係ない。


周りから見たら不幸でも
世界一幸せだと
心から言えるように

強がりでもなく
本当に心から言えるように


自分の中の幸福度を上げていこうと思います。

ちっちゃな、ちっちゃな幸せを見つけて
どんな些細な心地よさも感じ取って

幸せ大国築きます。
3人だけの大国。(せせらぎ家)
まーくんを崇め奉りながら。


そして今日の私の誕生日を一人祝いながら。

20190516_3
↓だって私はこんなにも自由!だって一人だもん!…涙
※もこさん
了解です!そしておめでとうございます。
希望の光です!
たくさんたくさん幸せになってくださいね。
くぅ〜。羨ましいぜ!私も後に続きたい!


 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


  ↓旦那が死んで買い物魔と化した私の買ったもの。
   どんどん増えていくでしょう。

rukuten_room20190411