三人でにゃんにゃんごっこ。
5歳(♂)と3歳(♂)と34歳(♀)。

20190318_1


猫ブームの子供達がニャンニャンあそんでいるのに
ふと混じったのがきっかけ。


世の中の理不尽さや暗い心も忘れて
子供達の胸へ思い切りダイブします。

私の言葉は「ニャン」のみ。
34歳ということも忘れて思い切り甘えます。

そして甘やかしてくれます。


「ニャンちゃん大丈夫ー?」
「ニャンちゃんお布団かける?」
「よしよし。」


私に布団をかけてあげようと
私から離れようとするけーくんに泣いてすがると

「もぉ。仕方ないなぁ。」
と、ギュッとしてくれます。


20190318_3

膝枕してもらって
ゴロゴロしている私を
「かわいねー。」
「大好きよー。」
と可愛がってくれます。

しーちゃんもお菓子を作って持ってきてくれます。

しーちゃんを押し倒すと
「何よー。何よー?」とまんざらでもなさげ。

20190318_4



何かを愛でるという心があるようです。


すっごい満たされます。
すり減りながら生きている、私の寝る前のオアシス。



客観的に見ると気持ち悪さ満載ですけど、
我を忘れて甘えます。
え?気持ち悪い?
そんなの関係にゃー!!


「早く片付けないとニャンニャンごっこできないよー!!」
と彼らの為を思って声を荒げてるかと思いきや、自分のために声を荒げてます。

私がニャンニャンごっこしたいの…。
癒されたいの…。


20190318_2

↓だいぶ前からニャンニャンごっこしてた。笑
あかなめはいつの間にかいなくなっったなぁ〜。
 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。