一周忌を迎える前、
『これが大人の遊び方』でも書きましたが
東京で夜遊びをしました。
友人のシェリーと。



友人達とランチをしていた時
「そういえばbar行きたかったんだよねー。まーくんに連れて行ってもらうはずだったのに…」

「…行きたかったな。…………行く?…行っちゃうかー!!」

ということで、結婚していない身軽なシェリーと一緒に。




せっかくなら、もうとことんいい所!
ダンディなおじ様がシャカシャカしているバーカウンターを目指します。


酒も飲めず、barも知らず
右も左もわからない私は
会社の上司に聞きました。
ええ店知ってそうな上司。


女性同士で良い店に行きたいなら
一番はホテルのbarかなと。安全で質も保証されている。
あとは、老舗とか格式高いとことか色々教えてもらいました。

この時にピークバーの事も教えてくれて、そこで素敵な命日を過ごしたパークハイアット東京の事も知りました。
(本当は泊まった時に、このbarに行く予定でしたが、いろいろ満足しすぎて結局行かず)



そんなこんななbarの日。
選んだのは丸の内。

バリッバリの仕事が出来る人達のオフィス街。
そこで、これまた出来るオフィスレディを装って、雰囲気を堪能しようと。


久っしぶりにお酒を飲みました。
7、8年ぶり。
2800円のカクテル。

2800円ですよ!一杯!
私がいつも子供達の為に買っている牛乳が1リットル160円だとして18本ほど。
1ヶ月は持つな。


20180905_2


でも、「…やっぱ高級ホテルは高いよね…」と恐れおののいているシェリーに

「一度の人生。2800円のカクテルを飲んだことがある人生と、飲まなかった人生と選べるなら
飲んだ人生歩みたいでしょ!」と半ば強引に説得。

「…そりゃあ。」と洗脳されるシェリー。





奢ってやりましたよ!

正確にはまーくんが生前働いていた仕事の臨時収入があったので
まーくんに奢ってもらいました。(『これが大人の遊び方』

20180905_1

数年ぶりの酒。
2800円分のうち、2000円くらい残しました。笑
(シェリーが飲んでくれました。)


酒の味の美味しさはやっぱり分からないけども
(この夜の飲食で一番美味しかったドリンクは、フレッシュオレンジジュースです!)
テラス席のソファーで夜風にあたりながら夜景を眺め
もう値段すら聞かなかった、きっとめちゃ高いケーキを食べ
優雅な夜遊びを堪能しました。


独身の私たち。(私も独身なのです!)
ダンディーなセレブなおじさまと知り合えるかと、ちょっぴり期待もしていましたが(してたんかい!)
barには見事にカップルばっか…(金曜夜のばかやろー!)
あぁ、いいね。と、もう死んだ目で見るしかありません。

20180905_4



ずーーーっと行きたかったbar欲求は満たされたので
またしばらくは酒を飲む機会はなさそうです。

本当は、カウンターの背の高い椅子にまーくんと寄り添いながら
まーくんに美味しいお酒を教えてもらって
久しぶりの恋人気分で過ごしたかったんですけどね。

もう叶わない願いになってしまったから
barに行くことだけ叶えてやったわ!

20180905_3


 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。