『義母と娘のブルース』てドラマ知っていますか?


火曜22時のTBSのドラマです。
綾瀬はるかさん。
何となく見はじめました。



そして、何だか予想外に子持ち死別者に考えさせられるドラマです。
再婚したキャリアウーマンとのちょっとおかしく、でも心温まる親子話かと思っていました。
まぁ、そうなんですけどね。



簡単にあらすじを言うと

奥様と死別した竹内豊さんが
キャリアウーマンの綾瀬はるかさんと再婚して
竹野内さんの一人娘と絆を深めて行く。という話ですかね。


そして竹野内さん胃がんです。それもかなり悪い。


残される娘を心配して、任せられる綾瀬さんと恋愛感情なしに結婚するのです。




……………めっちゃ考えさせられる。
(そういう考えを喚起するドラマではないですが)



竹野内さん奥様と死別して3年。
まだまだ悲しみの最中。そして自分の病気。



他人事じゃない……。


私に何かあったら、親がいなくなる子供達。
私の実家もあるし、まーくんの親戚も温かい。
引き取り手はあるだろう。

でも、もう少し年月が経てば状況が変わる。
私の親も、まーくんの親も健在かわからない。
親戚も引き取れる状態かわからない。

私には交流がある親戚も
子供たちからしたら年に数回会うだけの大人かもしれない。
生活環境の変わる不安さ。親のいない寂しさ。


安心して、残してやれるものは残してやりたい。
そんな気持ちで竹野内さん、再婚します。(頼れる親戚もいない為)


いやー、でも不安ですけどね!
私がいなくなった後の、相手の子供達への対応。
ドラマだから綾瀬さんだから安心だけど実際は踏み出せないなー。
でも、頼れる親戚がいなかったら、誰かを残してあげたい気持ちもある。
あぁ、悩ましい。あぁ、辛い。
竹内、本当もう身のよじれる想いでしょう。

3年前にお母さんを亡くし(闘病で弱っていって亡くなった様子)3年後にお父さんも亡くす。
娘さんを想うと、私の身がよじれそう。


私も、自分が死ぬのはいいけども
子供達を1人にするわけにはいかない(2人だけど)と常々思っています。
親が1人しかいないも、辛い部分もあるけど、
2人ともいない。は想像を絶する。
せめて私だけ。私だけはずっと側にいてあげたい。

でも、それが出来なくなるとしたら…
そういう観点での再婚もなしではないかもしれない。
私も子供達も身も心も寄せられる信頼できる人がいてくれるのが一番かもしれない。
安心して子供達を任せられる様な
私がいなくなった時に子供が大人になった時にも頼りにできる様な、そんな人。


今は完全に親のスペアがない状態。
頼れる私がダメになった時。
何を残してあげられるだろう。何を残してあげたら彼らのためになるだろう。

20180804_5

竹野内さんは強力な義母を娘に残します。(まだ死んでないです。)
それはちょっと羨ましいと思う。


このドラマが、どういう経緯を辿って、どこに着地するかわ分かりませんが
見守っていこうと思います。


にしても、3年前に伴侶を亡くした竹野内様。
自分の境遇に文句を言うでも、絶望するでもなく
柔和に笑うその笑顔。その奥であるであろう葛藤と辛さを想像すると
もう、本当にたまらなくカッコいい。


そんな人になりたい。常に前を見て、柔らかくて強い、そんな人になりたい。



そんなドラマは、次回から闘病に入ります。
そして娘も頑張る模様。
頑張れお父さん!頑張れ娘!頑張れ義母!
そして、出来れば死なないで〜。


 応援をどうぞ!さあ!

ランキングに参加しています。 
クリックしてもらえるとランキングが上がっちゃって
更新と生きる励みになります。
  にほんブログ村 家族ブログ 死別へ 


↓更新すると通知が届きますよ。 line_sab_serihu_20171107_mini
line_sab_20171107_mini

『せせらぎ通信』はいかが?

サイドブログを立ち上げております。
癒された曲や、手続きの話など
死別時に役に立てたらいいなという情報やらを書いています。(情報サイトです。)

seseragitsushin_title


文字多めで難しい話もありますがイラストも描いています。
わかりやすく説明している。つ・も・り。
よろしかったらのぞいて見てください。