きみといっしょに。〜死別。旦那が突然死にました〜

突然天国に行ってしまった旦那のまーくん、そして残された子供達と私の物語。

夏にすくパラ倶楽部さんで『ブログ部門優秀賞』をいただいて 期間限定連載させていただいています。その三話目が公開されました。第一弾がUPしています。良かったら覗いてみてください〜。↓三話目。第一弾。生まれ直しの人生。 ↓二話目。死別育児の過酷さ。 ↓一話目。全 ...

夏にすくパラ倶楽部さんで
『ブログ部門優秀賞』をいただいて
 

期間限定連載させていただいています。

その三話目が公開されました。
第一弾がUPしています。
良かったら覗いてみてください〜。


↓三話目。第一弾。生まれ直しの人生。





↓二話目。死別育児の過酷さ。
 



↓一話目。全ての始まりです。
突然始まった旦那の死んだ世界。





↓こちら全部の最初から
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2

カラスが嫌いでした。何か怖いしゴミ荒らされるし…そんなある日一本の電柱の上に二羽で止まっているのを見かけました。あいつらだって(あいつ呼ばわり。笑)家族がいて、守るものがあって命をつなぐ為に必死で生きている。そう思いました。そりゃ食べ物探してゴミも散らか ...

カラスが嫌いでした。
何か怖いし
ゴミ荒らされるし…

20200312_1_midashi

そんなある日
一本の電柱の上に二羽で止まっているのを見かけました。


20200312_2


あいつらだって(あいつ呼ばわり。笑)
家族がいて、守るものがあって
命をつなぐ為に必死で生きている。



そう思いました。




そりゃ
食べ物探してゴミも散らかすだろうよ。

生きる為に知恵を絞り
知能を発達させてきたのは
むしろ讃えるべきことのような気がしてきました。



守るために。生きるために。
できることを精一杯やっているだけ。




それを人間様が傲慢な態度で(私)
あぁ、いやだいやだ!なんて…
 
地球は一体誰のものでしょう。


お互い生きているもの同士
良い暮らしを目指している者同士
正々堂々と戦っていこうじゃありませんか。


視覚情報が大事らしく生ゴミは新聞でくるんで捨てると荒らされなくなりました。
でもたまに
もうゴミ収集車すぐ来るしとか、これなら分からないだろうと高を括ると
見事に一瞬でやられます…あっぱれ。

20200312_3




↓どこでも戦いの日々


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→
こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




たまによく聞く「あなたのせいで死んだ」「あなたがああしてたら死ななかったのに」「あなたに責任がある」………本気で言ってるの?と思います。 そりゃ直接手を下したなら別ですよ? 死ぬという結果が分かっていて何かをした。もしくはしなかったというなら分かりますよ ...

たまによく聞く


「あなたのせいで死んだ」

「あなたがああしてたら死ななかったのに」

「あなたに責任がある」



………本気で言ってるの?

と思います。 



そりゃ直接手を下したなら別ですよ? 

死ぬという結果が分かっていて
何かをした。もしくはしなかったというなら分かりますよ?



そうでもない限り
責任もないし、死に関係してるとは思いません。
生死なんて司ってません。(神でもあるまい)

20200311_1


何が言いたいの?
苦しめたいの?

自分が楽になりたいから?
誰かのせいにした方が楽だから?
批判したいから?


されるこっちの身にもなれってんだ。べらぼーめ。
 

20200311_2


高みの見物で勝手に人を傷つけて
どれだけの想いで生きてると思ってるんだ。

誰よりも苦しい気持ちを抱えて生きている人に
よくもそんなことがいえるもんだ。



誰のせいにもしてないで
自分を責めてるのに

誰よりも責めてるのに 
誰かに責められる筋合いはない。
それが家族であろうと、義実家であろうと
友人であろうと他人であろうと。




ま、私はまったく責任を感じてないですけどね〜。

なんで私がまーくんの死に責任を感じて
苦しまなくてはいけないのでしょう。


健康面を気にするのも
人に大事にされるのも
全部自分がすべきこと。

してもらえなかったからって人を責めるべきじゃない。 
甘えんな。 

20200311_3


なんで誰かのせいにしたがるんでしょうかね。
一番辛い人が誰のせいにもしてないで受け止めてるのに。

病死なんて、それこそ運命で
医者でもない限り助けられないし
医者ですら助けられないし
医者ですら発見できなかったものを素人がわかるかってんだ。 



その咳一つが
体の痛みが
死に直結してるかもしれない。


そう思って生きている人なんて
どのくらい、いるのでしょうか。
 
20200311_4


事故や事件で
責めるべき人がいるというのも苦しいものがあると思います。
これは私には計り知れない辛さ…。



いろんな状況で
いろんな想いを抱えて
それでも歯を食いしばって生きているのに


そんな人の気持ちも分からずに
自分の思いしか考えられない人は

誰かのせいにして
人を責めて生きていけばいい。 



それを自分の大切な人に向けて
いつしか、自分自身に向けられて
その時に気づけばいい。


人にかける言葉という重み。 
思っても言うべきじゃない言葉があるということ。 



まぁ、そういう言葉をかけてくる人は
今の私を鍛えてくれる人。
精神修行精神修行。 

そんな人によって私が磨かれるのであれば
あなたのそのつまらない話もありがたい。



今の私に一番辛いのは
そのツッマラない話を
伝えて一緒にバカできる
まーくんが死んでいないことです。

何を言われても別に辛くないけど
ただそれだけが辛い。


そこだけが辛い。

20200311_5


↓まーくんは死神に会っただろう。と推察してしまう死に方。


  ●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




今日はダメな日。雨だからでしょうか。心が重い。寂しいとか悲しいとかいたら良かったのに何て考えてない。月日が経つ毎に、いないことが当たり前になってそれに不満もでなくなってきた。でもたまに息もできないくらい心が重いことがある。余裕なんてないのに自分のことで精 ...

今日はダメな日。

雨だからでしょうか。

心が重い。




寂しいとか悲しいとか
いたら良かったのに何て考えてない。

月日が経つ毎に、いないことが当たり前になって
それに不満もでなくなってきた。



でもたまに
息もできないくらい心が重いことがある。


余裕なんてないのに
自分のことで精一杯なのに

ギャーギャーしている子供達。
数分毎に「けーくんが!」「しーちゃんが!」
「おかーさん!!」



そっとしておいて欲しい。
やらなきゃいけないことは沢山ある。(朝は特に)

子供達のかわいいおふざけが
心を削る。


大したことないことでイライラして
眉間にシワが寄ってくる。
涙が目にたまってる。


いい加減にして
いい加減にして
いい加減にして


苦しい。



そんなことも気にせず
子供達はひっきりなしに自分の要求をぶつけてくる。

やって欲しいこと、やって欲しくないことを
一回言っただけでできるわけもなく。

口を開きたくないのに
口を開いたら涙がこぼれそうで


ただ必死に
自分の感情をぶつけないように堪える。



子供達を雨の中、自転車で保育園に送り
ポンチョのフード(サンバイザー的なやつ)を被りながら滴り落ちる雨を見て
自分の涙の様な気がした。

ひっきりなしに
伝っては流れ落ちていく。





きっと

まーくんが死んでから
心の底から晴れやかな時なんて

2年半の間
1日も
1時間も
1秒だってない


何でもなく過ごしてる時も
大丈夫だと思ってる時も
ずっとどこかにストレスがかかってる。


それがたまに漏れ出すんだ。



気圧なのか
天気なのか
仕事なのか
育児なのか

何かをきっかけにして
閉じ込めようとしていたものが流れ出るんだ。


心から晴れやかな時なんて
もう一生来ない。
まーくんがいなくなった事実は無くならないから。

来るとしたら
私がボケて色んなことを忘れた時でしょう。

そうでもない限り
心が晴れることは絶対ない。



し、それでいいのだと思ってます。
晴れるわけなんてない。
いつでも何時も、どれだけ時間が経っても
私は辛い状況に身を置いてるんだ。

そう思ってていいし、そう思った方がいいのだと思います。


たまに漏れ出して
心を苦しくさせて
自分の心を解放する。


苦しくないわけないのに
苦しくなる時間がないなんて
絶対に心に悪い。


時間が経つと
ストレスを抱える器が大きく強くなって
少しのことじゃ決壊しなくなる。

でも
溜まりに溜まったものが
溢れ出したらどうだろう。
収集つかなくなるんじゃないだろうか。

心が重みに耐えられないんじゃないだろうか。


たまに、ちょいと小出しして
無理に溜め込まない方がいい。

だからたまに訪れる
この辛い心も大切なサイン。
見なかったことにせずに
ちゃんと労ってあげよう。


ただ
対峙してるこの時間は辛い。
叫び出したいほどに辛い。

歯がダメになるほど
強い力で食い縛りたくなる
(美用の観点から気をつけてます。笑) 
 

たとえ
駅のホームから動けなくなっても
何本も電車を見送っても

今日は
辛い自分に向き合う
きっと無ければならない大切な日。


よしよし。
いい子いい子。
頑張ってる頑張ってる。

ちょっと休憩しようか。
心を休めよう。


さぁ、ランチは何食べよう。
今日は何しよう。


深く深呼吸して
ひとまずドトールでココア飲んできます。
(ドトールのココア好き)


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




怖い思いをして防犯意識が高まった今 けーくんが4月から小学校に行く今不安で仕方ない。世の中いい人ばかりじゃない。最近けーくんはそろばん教室の授業は一人で受けています。以前は「絶対お母さん隣にいて!」だったのに。日々子供は成長していきます。小学生になったら一 ...

怖い思いをして
防犯意識が高まった今



けーくんが4月から小学校に行く今



不安で仕方ない。
世の中いい人ばかりじゃない。



最近けーくんは
そろばん教室の授業は一人で受けています。

以前は「絶対お母さん隣にいて!」だったのに。
日々子供は成長していきます。


小学生になったら一人で行かせる予定ですが
今は、保育園児の今は
私が送り迎えしようと思ってます。


「絶対に一人でどこかへ行っちゃだめだよ。
授業が終わってお母さんが待っていなくても
遅れてるだけだから
お母さん絶対に迎えに行くから
建物から出ないで。」


そう強く言いました。


「うん。わかったー」

とアッサリ返事するけーくん。


20200310_1



そう伝えた当日
ほんのちょっぴり迎えが遅れて(数分)
急いで建物の方を覗いたら


完全に出てきてたよね(おい!)

20200310_2



どこに行くんだい?とそっと近づいて聞いてみたら


「お家に帰るのー!」(おい!!)


分かってます。
けーくんなら帰ってこれる。
一人で。

それは凄いことだと思うけど
言ったばかりの日に約束を破る。


というか『破った』つもりもないくらい
聞いてない
どうでもいい。




はて、困りました。



こちらが一生懸命伝えたところで
分かったと返事をいただいたところで

彼の頭の中には残ってない。




「知らない人について行かないで」と言ったところで
お菓子が欲しければついていくでしょう…



とはいえ私がべったり張り付いているわけにもいかないので


どんな状況になった時でも
その時の対応策を教えておきます。
(それすら頭に入るか分からないけど…)

20200310_3




ひとまず一人で困った時は
誰かに電話を借りて私に電話しなさい
と言ってあります。

番号は覚えました。
人に声をかけて電話を借りるのも、けーくんならできる。
(そこは本当に尊敬する)


本当は携帯持たせた方がよいのかもだけど…
失くすよね…
あまり早くから持たせたくないし…


成長してくれることを願うのみ。





そろばん塾から出てきた時

「ダメだよ!待ってて!
遅くなっても絶対に迎えに行くから」

とまた口をすっぱくして伝えて




別の日にさらにちょっと遅れて行ったら

完全にもっと出てきて踏切り渡ろうとしてたよね〜。
ちゃんと踏切で止まってた。

ちょっと成長した。(別の意味で)





また別の日には

「建物から出ちゃダメなんだよね!」と自ら言ってきたので
おぉ!分かってきたか!と思ったら
やっぱり出てきたよね〜。


「分かってるけど出てきてみた」


という、おかしな方向に成長中〜。



まぁ、もうこうなったら安全に家まで帰れるようにする。
にしないとダメだな。


20200310_4



↓けーくんは耳かきですら危険…

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




まーくんが死んだことは隠すことでも恥ずかしいことでもない隠さなきゃいけないようなことではない。そう思って生きてきました。まーくんは立派に生きて立派に死んだんだと。どこに行ってもペラペラ喋りなんなら初対面の人にまで喋りそれが内に溜め込まない発散の一つでもあ ...

まーくんが死んだことは
隠すことでも恥ずかしいことでもない

隠さなきゃいけないようなことではない。

そう思って生きてきました。


まーくんは立派に生きて
立派に死んだんだと。



どこに行ってもペラペラ喋り
なんなら初対面の人にまで喋り

それが内に溜め込まない発散の一つでもありました。



そんな中
ママ友からたれ込み。



「せせらぎさん家、めっちゃ往復して覗き込んでいる男の人いたよ」


怖っ!!


後日、ピンポンと訪ねられてきて
その方はリフォーム業者だと分かったのですが


いつもの如く
主人が死んでいないとペラっちゃったんですよ〜!!!

20200309_1


超絶後悔…。

20200309_2


ここら辺に現場があって(どこかは言わない)
屋根損傷とか気になる家に声かけていて(古くない家だけど)
見積もりまでは無料でやっているので

と言うので、じゃあ見積もりだけいただこうかなと言ったら
屋根に登って見る。(まぁ、そうだろう)
それをスマホじゃ画面が小さいからお宅のテレビに写して状況を説明します。(家に上がるんかい!)

急に(盗聴器!仕掛けられる!!)と危険信号が働いて
家建てたハウスメーカーに相談してみます。
とお名刺だけ頂こうとしたら

「ちょうど切らしていて
手書きなんですよね」

とまさかの手書き!!!!


怪しさしかない。



しまった〜!!!!
変なやつに女世帯だってバラしちゃった…。

休日を聞かれたので
マチマチですと答えたことだけがギリセーフ…(セーフか!?)


ママ友にことの顛末を報告すると
別の区だけど『屋根の修理をしますよのリフォーム詐欺』が横行しているそうです。



うわ。怖…失敗したなと思ってたら


次の日か、その次の日かの朝に
洗濯物を干そうとベランダを開けたら

知らない男物のサンダルが片方置いてある。


!!!!!?

20200309_3



怖い。怖すぎる。
誰か来た?



ちょうど天気が竜巻予報で
風の仕業やと自分を落ちつけて
家の敷地前に置いておいたんですよ。
 


したら夜に来ました。


ピンポーンて…

ビビってるのでドアを開けずに
インターホンで対応すると

20代〜30代の男の人で (印象としてBboy系)
昨晩、酔っ払って べランダに投げ込む遊びをしていて
大丈夫でしたか?と。何か破損してませんか?と。


怖!!!


だって、サンダルもう返ってきてるんだよ?
万が一破損してたら弁償するんだよ?

そんな家にわざわざ訪ねてくるかね!!?

それも夜の21時に!!!


私だったら行かない。(行けよ)

20200309_4

単純に

屋根の件は気になって声をかけてくれた。
サンダルの件は本当に申し訳ない気持ちだった。

という良い人説もありますが
 

タイミングがタイミングでめちゃめちゃ怖い。
女家庭だから狙われたんじゃないかって…




即、SECOM調べたよね。

めっちゃ高いねSECOM…(断念)


20200309_5



家が小さいのにSECOM入ってたら
逆に宝があるんじゃないかって思われるのではなかろうか!?


狙われたらおしまい。
家に男手がないのがこんなに怖いことだなんて思わなかった。

普段いなくとも
帰ってきてくれる人がいる。
助けを呼べる人がいる。って本当に心強い。



念のために交番に行って相談もしました。
魔除け的な『警察見てますよ』的なステッカーでもないかと。


うん。無かったよね。笑


警察に言ったところで
警察って被害が出なきゃ動かないんでしょ。
みんな被害に遭いたくないからなんとかして欲しいのに。

何かをしてくれる期待はしていなかったけども
話しただけで少し安心しました。

いざとなったら、ここに話はしているんだと。

突発的に人知れず事件に巻き込まれたんじゃなくて
事前に言っていたんだからねと。



防犯意識がめちゃめちゃ高まりました。

夜はシャッター降ろしてチェーンを閉めて寝ることに。
(そうしとけよ)


気安めに防犯ステッカーも貼ってみます。
お巡りさんも「まぁ、何もしないよりは…」とのことで。

でも犯罪のプロだったら
防犯ステッカー貼ったら逆に何もしてないことがバレちゃうのかな…
やっぱ防犯の何か入ろうかな…



一番安心した言葉は
「リフォーム詐欺はリフォーム詐欺以外のことはやらないですよね!?」
の問いに
「まぁ大体はね。」(全部じゃない。笑)

でも、自分の畑じゃない犯罪は手を出さないって聞いたことあるし
ひとまず戸締りだけはしっかりしよう。


でも
狙われたら終わりだね。
 
大人一人だって知ってて
いつもある車がなけりゃ、完全に留守だもんね…



幸いなのは道路に面した死角のない家だということと
家が小さいからお金持ちではないということ。


でも友人が
家は小さい方が空き巣は探しやすい。
と言っていたのはビビリポイント。


空き巣はまだいいにしても(良くないけど)
強盗系は本当に怖い。

相手殺す覚悟で子供達守らないとな…。 




悲しいな。



まーくんがいないことは世間的には負なことで
隠さないといけないようなことだったんだね… 





↓この時も旦那の死をうっかり話さなくて良かったと思った。
隠したくないのになぁ〜。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




最近調子悪いなと感じます。負のループに入ったなと。平穏に過ごしてきたのに突然感情のフラッシュバック。2年半経ってここまで来たのに…喪ったあの頃の大きな理由もなく心が壊れそうなほど涙が溢れて声にならない声を無音で叫ぶ苦しい。一生続くんだ。このままの時間が一生 ...

最近調子悪いなと感じます。
負のループに入ったなと。

平穏に過ごしてきたのに
突然感情のフラッシュバック。



2年半経ってここまで来たのに…

喪ったあの頃の
大きな理由もなく
心が壊れそうなほど涙が溢れて
声にならない声を無音で叫ぶ


20200308_1


苦しい。


一生続くんだ。


このままの時間が一生続く。
息がつまる。


まーくんが死んだからこそ
何かを得たいと
走り続けた2年半。


沢山挑戦して
色んなとこに行って


この出来事を
まーくんのことを

本にするんだ。
本を出すんだと。

ガムシャラにやってきた日々。



3年目の命日に本が出ることになって(今年の夏)
そこを目標に
よりガムシャラに今を過ごしています。



その3年目。


死別3年目。


一つの節目となる日。



ガムシャラにやってきたものが実を結んで
それが終わったら



私に何が残っているのだろう。




そこから何を頑張ればいいのだろう。
終わってしまったらやるものが無くなる。



人生は続くのに…


まーくんとの日々は終わってしまったのに…

20200308_2

これが終わってしまったら、私は一体どうなるのだろう




遠すぎる未来を見てはいけない。
今を、この瞬間を感じればいい。


だって
今を重ねて人生が作られる。 


今が良ければ
人生も未来もきっと素晴らしい。


あるかも分からない
どんなかも分からない
不確かな未来を考えてたって仕方ない。


『今』を見るんだと。


20200308_3


無理やり思ってみる。


温かいお風呂に入れる。ありがとう。

子供達と話ができる。ありがとう。

美味しいものが食べられて

ふかふかの布団で眠って 

楽しいテレビが見られる 


ありがとう。ありがとう。ありがとう。



思ってなくても、思えなくても
言葉にすると不思議で

温かい気持ちだけが残る。

私の今は
こんなに豊かで恵まれている。



今を見て
感謝をして
そうやって生きていく。


戻らない過去も
手に入らない未来も見ない


大丈夫。大丈夫。大丈夫。 

今を生きれば素敵な未来が待ってるさ。

20200308_4



↓だって未来は輝いているから


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




おばあちゃんが死んで49日をした時お墓に納骨しました。私はお墓はどうでもいいと思っています。だって…骨だし…骨に用はねぇ!手元にちょっとあるだけで充分。大事なのは実体で触れることのできる体それが無くなってしまったからもう心の中だけの彼です。それでもそんな ...

おばあちゃんが死んで49日をした時
お墓に納骨しました。


私はお墓はどうでもいいと思っています。



だって…



骨だし…



骨に用はねぇ!

20200307_1


手元にちょっとあるだけで充分。



大事なのは実体で
触れることのできる体

それが無くなってしまったから
もう
心の中だけの彼です。





それでも

そんなどうでもいい墓が
墓地には沢山あります。


今はもはや墓のあり方は
ただの名残な様で
形だけのものも多い気がしますが


昔はきっと大事だった。




今よりもっと
沢山人が死んだであろう時代。


写真なんかなくて
残しておくことなんか出来なくて

いつ誰が死んでもおかしくなかったような時代


死ぬことが今より身近だったから
向き合う場所が必要だったのだと思いました。


20200307_2



そこにいけば
亡くなった家族がみんないる。
いづれ自分も入る場所。

家族の分だけ墓があって
みんながそこに足繁く通った。



そこしかなかったから。




故人に会うために
心の拠り所に必要な場所だったのかもしれない。


写真なんかなくて
思い出のものなんか限りなく少なくて
動画なんてもってのほか

20200307_3



どんな世界だったのだろう



とても辛くて
とても強かったのかもしれない



墓地にいると
タイムスリップしたような

その時代に生きた人になったような

そんな不思議な気持ちになります。

20200307_4


まぁ、それでも
まーくんは墓にいるとは思えないし
墓制度がベストだとは思わないけど

もう会えない人が
ずっといると思える場所は必要なのかもしれませんね。
それこそ、みんなが好きに会いに行けるような場所が。



↓どうでもいいけど、一応参ってみる。
そこで起きた奇跡



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




夏にすくパラ倶楽部さんで『ブログ部門優秀賞』をいただいて 期間限定連載させていただいています。その二話目が公開されました。第二弾がUPしています。良かったら覗いてみてください〜。↓二話目。第五弾。お父さんを知らない子 ↓二話目。第四弾。子供の優しい言葉に泣く ...

夏にすくパラ倶楽部さんで
『ブログ部門優秀賞』をいただいて
 

期間限定連載させていただいています。

その二話目が公開されました。
第二弾がUPしています。
良かったら覗いてみてください〜。


↓二話目。第五弾。お父さんを知らない子



↓二話目。第四弾。子供の優しい言葉に泣く。
 


二話目。第三弾。子供道連れに…『死んでしまおうか』
 


↓二話目。第二弾。子供に当たり散らす『鬼になる母』
 


↓二話目。第一弾。死別育児の過酷さ
 



↓一話目。全ての始まりです。第五弾まであります。
突然始まった旦那の死んだ世界。





↓こちら全部の最初から
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2

昨日は書籍&死別イベントのお知らせに行く!と言っていただいた方はありがとうございます。ありがたいです。本当に。顔の見れなかった命の恩人に会えるなんて今から泣けます。ぜひ素敵な会になれたらいいな!今週いっぱいひとまず集計とろうかなと もしご興味ある方がいらっ ...

昨日は書籍&死別イベントのお知らせに
行く!と言っていただいた方はありがとうございます。
ありがたいです。本当に。
顔の見れなかった命の恩人に会えるなんて
今から泣けます。
ぜひ素敵な会になれたらいいな!

今週いっぱいひとまず集計とろうかなと

もしご興味ある方がいらっしゃれば〜。



さて今日の記事です。




毎日日々が過ぎていき
起こることの大半はラッキーだと思って生きています。


20200306_1



ある日友人と展覧会に行った時。

大学の友人の展覧会なので
子供達も連れていきました。


久しぶりに会う友人と
話に花を咲かせる

なんて事できず
不安定で壊れそうなものの展示物に
何の遠慮もなく触れる子供達()

始終目を光らせて
触らないでー!とギャーギャーして
帰りました。



20200306_2



この日はなんだか
訳もわからない
ラッキーとアンラッキーを繰り返す日。



展覧会に行く為に
車を走らせてると遅刻しそうなのにガス欠で
ガソリンスタンドに寄るとキャンペーン中。

ティッシュBOxのセットを二つもらい
子供のパズルも貰いました。


はい。遅刻です。



展覧会には久しぶりの友人に会うも話せず。



帰りに寄ったレストランで
予約してなかったから待たなくてはいけなくて


待ってたら通りすがりのおばちゃんから
このレストランの割引券をもらいました。
(私行けないから、あなた代わりに使ってと)


美味しそうなパンビュッフェで
さぁ、食べるぞ!
となった途端
しーちゃんのアレルギーパニック!

どうやら、レストランの空調が掃除が行き届いてなく(確かに埃びっしり)

皮膚が敏感なしーちゃんは
痒がり鼻水、くしゃみ。
で顔を掻きむしり辛い状態に…。

20200306_3

料理は冷め
バタバタ食べながら店を後にしました。


はい、クーポン使いそびれるよね〜。



ラッキーとアンラッキーが対になって飛び込んで来る日。


そんな日もあるもんだ。


全体的には楽しかったから
ラッキーの日ということで!

20200306_4



↓どんなこともラッキーと思う異常な精神状態

●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




『死別イベント』と言っていいのか分からないけどもひとまず適した言葉が見つからなかったのでそうしておきます。このブログの書籍化が決まって日々出版に向けて作業しています。旦那のまーくんの3回目の命日8月22日に出版を決めその日に何らかの形で読者様に会える機会 ...

『死別イベント』と言っていいのか分からないけども
ひとまず適した言葉が見つからなかったのでそうしておきます。



このブログの書籍化が決まって


日々出版に向けて作業しています。


旦那のまーくんの3回目の命日8月22日に出版を決め
その日に何らかの形で読者様に会える機会を作れたらと思っていました。


まだ詳しい内容は決めてないものの
とはいえ決めていかないといけなくて
全く何人来てくれるか不明なので
場所をどこにしたらいいかも決められず

ざっくり人数把握したいと思います!



5人なのか20人なのか50人なのかで
イベントスペース?
レストラン?
貸し会議室?
どこがいいのかも詰めていこうと思ってます。



8月22日は土曜なので
週末に出版は出来ないとのことで
ベースは先行販売会(手売り)にしようかなと。


その時に握手させてもらえればして
ハグさせてもらえればして
イラストなり
似てなくてもいいなら故人の似顔絵幽霊なりを描いてみたり…

line_sab_20171107_mini_hanten


来てくださる大半の方が死別者かなと思うので
来てくださった方が
本を受け取って「はいサヨナラ」にならない様にしたいなと考えております。
少しとどまって死別者同士話ができる様な…

逆に、来たいけど話は特にしたくない。
という方も気軽に来れて、気軽に帰れる感じにしたいなと。
(本受け取ってご挨拶くらいで…)

死別されてない方も
来て居場所のない感じを持たない様にしたいなと。



近づいてきたらまた別途ちゃんと告知して
改めて来てくれる方聞いて色々お伝えしたいですが

割と遠い未来なので
行くつもりではあるけども、行けなくなることもあるだろうし
これからの期間で新たに行こうかと思う方もいるかもしれません。


今、現段階で何人くらい来てくれると思ったらいいかなと。


何となくの指針に…
さすがに直前で倍に増えることはないと思うので…




ぜひ足をお運びいただき、私に感謝を述べさせてください!
(呼びつけて恐縮ですが、本当に日々感謝しています)

皆さんのおかげで私は生きています!




さほどブログを読んでなくても遠慮なさらずどうぞいらしてください〜。



きっと子供達が走り回っていると思います〜。

8月22日の都内某所開催です!



行くよ!と言ってくださる方は
この記事のコメントで一言いただけると
何となく人数把握出来て大変助かります!


a1f3e6fd
お会いできる方は
お会いできることを
大変楽しみにしております〜!

子連れでも赤子連れでも
誰連れてきてもよかです〜。

どんな境遇の方でも大丈夫です!
旦那ピンピン!幸せいっぱいの方も是非に本買って!笑

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




セカンドハウスが完成しました。(またちゃんと記事にしますね)甥っ子が希望の高校に合格しました。春から甥っ子は我が家に居候します。セカンドハウスは急いで使うこともないのでゆっくりと整えていく予定。行く度に荷物を運んでお金に余裕のある時に必要なものを買ってい ...

セカンドハウスが完成しました。
(またちゃんと記事にしますね)


甥っ子が希望の高校に合格しました。


春から甥っ子は我が家に居候します。



セカンドハウスは急いで使うこともないので
ゆっくりと整えていく予定。
行く度に荷物を運んで
お金に余裕のある時に必要なものを買っていく。


甥っ子がくる春に向けて
彼のスペースを作ってあげようと
まーくんの荷物をセカンドハウスに運ぶだけ運ぶ。

あたらしい生活への楽しみと
まーくんの物を家から運び出す寂しさ。

何だかワクワクしながら泣きながら荷物を積み込んでいます。 


20200305_2



日々は進んでいく。



嫌でも同じところにはいられなくて
変わることが進むことで
進むことが生きることなのかもしれない。


ウチからまーくんの痕跡はどんどん無くなっていきます。
甥っ子が来たら尚更。

そこで生きて
生活していたのに
存在がどんどん薄くなっていく。
とても切ない。




けど

私はまだ恵まれてる。



まーくんのものは捨てているわけではなくて
運んでいるだけだから。


セカンドハウスにまーくんのギャラリーを作って
子供達の思い出も詰め込んで
私だけの宝の家にする。


仕事用で使うけども
父と母に好きなように使っていいと言っています。

母は念願だったグランドピアノを置き
父はオリンピックに向け75インチのテレビ。


テレビは大画面で
家中に反響するスピーカーも完備。



キンプリファンの私は
ライブDVDを二年分買ってはありますが
まだ見ていません。


このセカンドハウスで
最高の環境で鑑賞しようと思って寝かせています。


ハンモックに揺られながら
最高の時間を過ごすんだい。


20200305_1


まーくんが生きていたら手に入らない時間。


失った時間は大きい。
戻れるものなら全部白紙にして戻りたい。


それでも
進んでいかないといけないのなら

せめて
気持ちよく進みたい。

この時間も悪くないって思いながら。


20200305_3


『春』




一歩進む季節

愛が舞う季節



ちょっぴりの切なさを抱えて
それでも
気持ちのいい時間を作っていこう。

その為に必要なことを考えていこう。




にしても
キンプリライブDVD超楽しみ…よだれでるほど…



↓心地の良さを探求中


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




ファミレスで一人でご飯を食べていた時隣に父娘の親子がいました。娘、推定4〜5歳父、推定30後半〜40代スーツ姿のお父さんに女の子の娘ちゃんが向かい合って座ってる。2人で食事っていうより娘に夕飯を食べさせている感じ。途中仕事の電話を受けるお父さん。仕事書類っぽい ...

ファミレスで一人でご飯を食べていた時
隣に父娘の親子がいました。


娘、推定4〜5歳
父、推定30後半〜40代



スーツ姿のお父さんに
女の子の娘ちゃんが向かい合って座ってる。

2人で食事っていうより
娘に夕飯を食べさせている感じ。


途中仕事の電話を受けるお父さん。
仕事書類っぽいものも机にチラホラ。




天真爛漫な娘ちゃんは
歌を歌ったり
お話ししたりしています。


その声がどんどん大きくなる。


静かにしなさいと嗜めるお父さん。


一向に止めない娘ちゃん。


口調がきつくなっていくお父さん。




言ってることは至極真っ当。

「周りの迷惑になる」
「ご飯を食べなさい」
「静かにしなさい」




けど
側から見ると分かる。

(つまんないんだろうな)





ついには凄みをきかせて

「お父さん怒るよ」



仕事にかまけてるくせに
子供に寄り添わずに
最終的に脅す。

20200304_1




怖がらせることで言うことを聞かす。


………ぐさっ。


往々にやりがちだけど
客観的に見るとダメですね。

20200304_2


怖がらせて言うこと聞かせるなんて
信頼関係築けるわけがない。




そもそも
親って何なんでしょう。


1人の人間を
押さえつけて
言うこと聞かせて
操る。


何様?


もしかしたらその子の方が
人間として優れているかもしれないのに。


親ってだけで
声を張り上げて
傷つけて
話を聞かない。


まだまだ未熟な子に「教え」を施すのは大事。
けど
自分の子供だからって
思い通りにいかせようなんて
ちゃんちゃらおかしい話です。


『人の振り見て我が振り直せ』ですね。




娘ちゃんはつまらなかったんだもん。
お父さんの気を引きたかったんだもん。


仕事に追われて
「うるさい!」と言ってしまう親の気持ちもわかる。(実際やりました…反省)


でも
絶対友人には同じ言い方しないもんな…


子供といえど1人の別の人間。
尊重して意見を聞いて
お互いの納得するところでやっていければいいなと。


って、側から見てるとわかるんですけどねー。



でも自分を正さねば!


たとえ礼儀正しく他人から見たら良い子に育っても
怒って縛って話を聞いてくれない親なんて
一緒にいたくないでしょう。
そういう風にやればいいだなんて思ってほしくない。


たとえ、ちょっとくらい破天荒でも
寄り添ってくれた親は大事にしたい。
寄り添える人になってほしい。

絶対に後者の方がいい。




大事なのはどう育てるかではなくて
どう関係を築くかですね。

親の忍耐が必須…がんばろ。



先のお父さん、年頃になった娘さんに
嫌われないことを願うばかりです。


ちなみに私は父から怒られた記憶もないし
蔑まれたり否定された記憶もありません。


お父さん大好き。


お父さん嫌いなんて思った思春期はありません。


父を見習おう…。

20200304_3

↓理想の母親像



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




夢を見ました。新しい恋が始まりそうな夢。優しくて素敵な人で好意を寄せてくれてる。つなぐ手は温かくて飛び込んでしまいたい。けど他の男と手を繋いでる私を見たらまーくんはどう思う?この手を取ってしまったらもう二度とまーくんは戻らないんじゃないか。戻ってきた時に ...

夢を見ました。


新しい恋が始まりそうな夢。


優しくて素敵な人で
好意を寄せてくれてる。

つなぐ手は温かくて
飛び込んでしまいたい。




けど


他の男と手を繋いでる私を見たら
まーくんはどう思う?

この手を取ってしまったら
もう二度とまーくんは戻らないんじゃないか。

戻ってきた時に
諦めてどっか行ってしまうんじゃないか。



私はまーくんの方がいいのに。


20200303_1




どうやら二年前に
突然まーくんに振られたようです。



振られてから二年以上経って
もう、まーくんが戻ってこないことは知ってるけど

一片の小さな期待が捨てられない。


あの時の幸せだった日々が忘れられなくて
もう戻らないと知っているけど
諦められなくて
苦しくて泣きました。


20200303_2



そして眼が覚める。


あぁ、夢か

良かった振られてない。


………………



……なんでいないんだっけ?





……そうか…死んだんだった…


20200303_3


いまの心境、状況が反映されまくってる。



まーくんとは失恋ではなくて死別だけど
覚悟をもってたわけじゃないし
納得したわけじゃない。

ある日突然プツッと消えてしまった。
それこそ振られて去っていったかの如く。
訳もわからず終わってしまった。

楽しかった日々を残して…



もう絶対100%戻ってこないけど
あの日々が諦めがつかない。

また会える希望が捨てられない。


二年前の失恋て…
二年前て…死んだ時やん…


そんな状態で次に踏み出せない。
それがどんなに温かい手だろうと…




切ない




もういないんだよ?




死んだんだよ





絶対に取り戻せない




けど




諦めがつかない

20200303_4


↓まだ全然無理。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




旦那のまーくんが死んで2年半が経って子供達も成長して大分楽になった。ここまで頑張った。苦しい時期は過ぎた。だから大丈夫。一人でやれる。幸せにならないといけない。幸せになれる。今とっても幸せ。そう考えないといけない。そんな気持ちが自分を苦しめてます。私はもう ...

旦那のまーくんが死んで
2年半が経って


子供達も成長して
大分楽になった。


ここまで頑張った。
苦しい時期は過ぎた。


だから大丈夫。
一人でやれる。



幸せにならないといけない。
幸せになれる。
今とっても幸せ。


20200302_1




そう考えないといけない。




そんな気持ちが自分を苦しめてます。


20200302_2



私はもう大丈夫なはずなのに
心が辛い時がある。
子供達と向き合うのが疲れる時がある。


20200302_3

もう苦しくなんかない。
私は周りの温かさに包まれて幸せなのだから。



…………




そんなことない。




確かに
子育ての一番きつい時期は過ぎた気がします。


まーくんが死んだ時
子供達は3歳と1歳で
自分たちのことは何一つままならず
自分の気持ちをギャーギャーぶつける。


辛くて辛くて辛いのに
子育ての一番大変な時期が乗っかった。


あの一年は本当に地獄。
よくやったと思う。

20200302_4


それに比べたら
今はなんと楽なことか。


20200302_5




……て、思うけど



いや


待って。




とはいえ
6歳と4歳の男児。

女手一つで大変でないわけなかろう。



ただちょっと楽になっただけで

まだまだ全然大変だし!

20200302_6


そう認めないと
潰されてしまう気がした。



やれる。やってる。やらなきゃいけない。

でも簡単じゃない。


大変には違いなんだから。
感覚が麻痺するところだった。

20200302_7


いやいや、今も大変だからぁ〜!!



20200302_8



↓でも頻繁にキレていたあの頃から比べると
だいぶ子供も私も落ち着いた。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




この春けーくんが小学生になります。リビング学習の為にリビングに机を導入しようとあれこれ考えています。そして選んだものはこちら!ランドセル収納 デスクリビング学習なんてこちらがどんだけ土台を用意してもやらない可能性大。そうなっても無駄にならないようにイス、デ ...

この春けーくんが小学生になります。

リビング学習の為にリビングに机を導入しようとあれこれ考えています。


そして選んだものは
こちら!


リビング学習なんて
こちらがどんだけ土台を用意しても
やらない可能性大。

そうなっても無駄にならないように
イス、デスク収納型にしました。

全く使ってなくても
座ってなくても
しまっちゃえばスッキリ気にならない。

椅子を置くのって場所とりますからね。




そして畳の我が家。リビングが狭い我が家
デスクと椅子を置くスペースなんてございません。


だからこの収納デスクをカウンターの下につっこみます。
これで場所も取らずスッキリ!



この机いいんですよー。

机は都度しまわないといけないから
机の上に物を出しっぱなしにすることもなく
移動できるから
ちゃぶ台の横に持ってくることもできる。

来客が多くてメインのちゃぶ台じゃ事足りない時も
さっとサブとして使うことができます。
(今までは二階から机は下ろしてきてた。大変。)


椅子が小さいので座って机に向かえるのは
あと1.2年くらいかな。

それでもリビングでやりたければ正座してやればいいし
大きくなったら自分の部屋のちゃんとした机にでやればいい。


今、ちょっとした作業や勉強にはとっても便利です。
ランドセルも置けます。



そして
そんなデスクを選定してる時に
悲しいかな我が子の成長を感じてしまいました。



春に小学生になるのはけーくん。
しーちゃん(4歳)に机は必要ない。


けど


けーくんだけに与えたら拗ねる姿が思い浮かぶ。
面倒臭いほどに…

20200301_2



二年後にはどうせ必要だし
と、一気に二つ買いました。

20200301_3




そこで二色あるカラーを選ばせることに。


ブラウンとピンク。

20200301_4



ピンクかぁ〜…
しーちゃんピンクだろうな…
ずっと使うけど、リビングの色的にはブラウンだけど
ピンクかぁ〜(ちょっと嬉しい。笑)


もう!ピンク男子なんだからぁ。
と、それも微笑ましく
一応しーちゃんに聞いてみると

20200301_5



「ブラウン」

20200301_6


え?ブラウン?茶色?ピンクあるよ?

と私が焦ってピンクを提示すると


「………ピンクがいい」


20200301_7



母には分かりました。
ピンクを良しとしてないことが。


え?いいよ?
好きな方でいいんだよ?

「ピンク!やっぱピンクがいい!」



………


…しーちゃん一番好きな方選んでいいんだよ?




「…おかあたん。
ピンク嬉しいでしょ?」




まさかのビジネスピンク!



20200301_1

私が喜ぶだろうから
私の好きな方を選ぼうとしてる…

しーちゃんが、ピンクを選ばないなんて…


リュックもヘルメットも
ティッシュも好きなぬいぐるみも
全部ピンクなのに!


ランドセルもピンクって言ってて
困りつつも楽しみにしてたのに!


ピンク感覚が失われていっている…
…寂しい!


ピンクボーイの乙女男子でいてぇぇぇ!



そんな寂しさに襲われた
リビングデスク。


組み立ては自分でだから
はぁぁ嫌だなと思っていたら
救世主の姪ちゃんの彼氏。

届いた次の日に
二人して泊まりに来ることになっていて

エヘヘとお願いしました。

その日に二つとも作ってくれた!
ありがとう。

いつしか二人が結婚して
私の義理の甥になってくれることを願います。
ええ子や!



して
やっぱりデスクは
けーくんよりも
しーちゃんの方が頻繁にお絵かきやご飯で使ってます。


二人が並んで机に向かってる姿に
母は感無量なり。




ちなみにウチは進研ゼミを始めます。
私が進研ゼミで育って塾要らずだったから。

タブレットか紙か悩んだけども
タブレットや電子に触れる機会は多いので
私が紙ものが好きなのもあり
紙ベースのもので始めますー!



タブレットは取り組みやすく
超迷ったけども、ひとまず紙から…
あんまりにもやらなかったらタブレットに代えよう…


資料請求したお試しテキストに
喜び勇んで取り組んでいました。
1日一つの8回分。を1日で…。


春からどんな生活になるのでしょう。


けーくん

勉強がんばってー!




しーちゃん……


大きくならないでーーー!


20200301_8




↓ピンク付きのしーちゃんの初恋もピンク


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




けーくんが初めて友達の家に一人で泊まった時子供の成長を感じつつもそれについていけてない自分がいました。お泊りしたお宅の子はお風呂から上がると自分からタンスを開けてパジャマを出して着替えています。!!!!!!!?????嘘でしょ!?自分でできるの!!?と目 ...

けーくんが初めて
友達の家に一人で泊まった時

子供の成長を感じつつも
それについていけてない自分がいました。


お泊りしたお宅の子は
お風呂から上がると
自分からタンスを開けて
パジャマを出して着替えています。



!!!!!!!?????



嘘でしょ!?
自分でできるの!!?


と目を丸くしている私を見て
目を丸くしているママ友。


20200229_2


…だって



けーくんなんて
出しておいても
着替えないし

何度も何度も言っても着替えないし

『自分から出す』なんてタスクを課したら
なおさら時間がかかる気しかしない。

20200229_3



というか子供って
いつの間にか大きくなっていて

やってあげることが当たり前だった事が
自分で出来るが当たり前にシフトしている。


そのタイミングっていつ!!!?
誰が教えてくれるの!!?


当たり前の様にやっていたから
子供達も当たり前の様にやってもらっていて

それが生活の一部だったから
自分で洋服を出すものだなんて思いもしなかった。


20200229_1




その日から完全に
強制的に『自分で出して着替える制度』にしましたよね。


そして…出来るもんです。


私がただずっと赤ちゃんだと思っていただけ
確実に成長しています。


親は私しかいないから
私に何かあった時の為に
一人で生きていける力と知識をつけてあげたいと思ってた。

全然甘やかしてた。笑




近所の公園に遊びに来ても
友達同士でキャーキャーと遊んでいます。
私から離れて…


「おかーさん!おかーさん!おかーーさーーん!!」
だったのに

20200229_4




まだまだ「おかあさん見てて!」だけども
ちょっとづつ離れて行っている。

パジャマの話と同様に
一人立ちさせる時を見誤りそうです。


20200228_6

↓べったりされている時が煩わしくても大事な時間



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




夏にすくパラ倶楽部さんで『ブログ部門優秀賞』をいただいて 期間限定連載させていただいています。その二話目が公開されました。第二弾がUPしています。良かったら覗いてみてください〜。↓二話目。第四弾。子供の優しい言葉に泣く。 ↓二話目。第三弾。子供道連れに…『死 ...

夏にすくパラ倶楽部さんで
『ブログ部門優秀賞』をいただいて
 

期間限定連載させていただいています。

その二話目が公開されました。
第二弾がUPしています。
良かったら覗いてみてください〜。


↓二話目。第四弾。子供の優しい言葉に泣く。



二話目。第三弾。子供道連れに…『死んでしまおうか』
 


↓二話目。第二弾。子供に当たり散らす『鬼になる母』
 


↓二話目。第一弾。死別育児の過酷さ
 



↓一話目。全ての始まりです。第五弾まであります。
突然始まった旦那の死んだ世界。





↓こちら全部の最初から
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2

けーくん初めてお泊まりしてきました。一人で!!けーくんは小さい頃から一人になれる子で(状況と場合によるけども)赤ちゃんの頃から実家へ一人でお泊りしていることもありました。(全然ママ追いしない…)そんなけーくんを連れてひっさし振りに会うママ友のお宅へ遊びに ...

けーくん初めてお泊まりしてきました。


一人で!!


けーくんは小さい頃から
一人になれる子で(状況と場合によるけども)

赤ちゃんの頃から
実家へ一人でお泊りしていることもありました。
(全然ママ追いしない…)



そんなけーくんを連れて
ひっさし振りに会うママ友のお宅へ遊びに行き(一年半以上振りかな)

けーくんのいつもの自由さで
すぐに寛いでおります。

私は荷物を忘れて
家に一旦取りに帰っている間に
我が家のようにリラックスしていました。

20200228_1



ちなみにしーちゃんは
私が帰ってくるまで
玄関から動かないで待っていました。


20200228_2


楽しいひと時を過ごし
さぁ帰ろうとなった時
いつもの如く「帰りたくない。泊まる。」

20200228_3


いやいやいや。無理だから。
迷惑だから。


と言う話を散々して
それでも引き下がらないけーくん。

最終的に
泊まらせてもらうことになりました。



私がトイレから出ると
泊まってもいいことになっていました。


お母さん帰るよ?
と言っても「いいよー」と。

20200228_5




一人で意気揚々と泊まれるけーくんも凄いし
あっさり泊めてくれるママ友も凄い。
(だって一年半振りだよ!?)



ということで
何だかあっさり


『お友達のお家にお泊り』


を経験することになりました。



なんの入念な準備もせずにのお泊り。



かと思いきや
完全にお風呂もいただくつもりでいたので

パジャマも歯ブラシも完全に準備してる。笑


20200228_4


思いがけずしーちゃんとランデブーな夜を過ごすことになりました。




ありがたい。


憧れてたんですよね。
気軽にお泊りできる関係。(私にそういう友人がいなかったから)


もちろん我が家もウェルカムです。


人が気軽に来れる家になりたいですね。




けーくん一人でお泊りを同年代のママ達に話すと

「流石に一人はまだない」
「大人の階段登ったな…」

やはしまだ、なかなかない様子。


けーくんは本当に物往事せずに
人に向いていくので
本当に尊敬します。

寝る時のトントンまでせがんだそうです。笑



こうしてどんどん自分で
親以外の人と世界を広げていくのでしょうね。


そして子供がいない夜の楽さ…
いつしか寂しくなるのだろうな。



この春、小学校にあがるけーくん。 
どんな世界が広がっていくのか。

 楽しい世界が広がりますように。




↓少しづつ手を離れていくけーくん


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




しょぼーんです。耳あてを無くしました。私に耳あては必須なんです。冬の必需品。耳が温かいかそうじゃないかで体感温度が全っ然違う!…なのに失くしました…。今日はいろんなことが上手くいかない。しょぼくれたそんな日は美味しいものを食べよう。ということで買った高級 ...

しょぼーんです。

20200225_1





耳あてを無くしました。



私に耳あては必須なんです。
冬の必需品。


耳が温かいかそうじゃないかで
体感温度が全っ然違う!


20200225_3



…なのに失くしました…。







今日はいろんなことが上手くいかない。
しょぼくれたそんな日は



美味しいものを食べよう。



ということで買った
高級食パン『に志かわ』





 なんじゃこりゃーーーーーーー!


とんでもなく美味いな。

20200225_2



元気がないから
ピザを取ってしまおう!!!!


と取ったピザそっちの気で
子供達と食パン貪り食べました。


20200225_4



通常のサイズ2斤で一本。800円。


子供2人私だけだし
冷凍するにしても2斤て多いかなと思いつつ…


そんな心配なんのその
三日でペロリでした。笑


私生食パンあんまり好きじゃないんですよ。
(生食パンて言わない?焼く前の食パン…)

なのに、そんな私が生の状態で何もつけずにガッバガバ食べました。



やっぱり落ちる日は美味しいものを食べるに限りますね。
動向がカッ!!と開く。



して『耳あて』
ありました。

前日にランチ食べに行った店に忘れてました。
忘れた日に電話かけたら「無い」って言われたのに
信じずに疑って(笑)翌日も電話して良かった。




何だか落ちる日もある。
でもちょっとしたことで上がる日もある。



最近ポケモンにはまっている子供達と一緒に
お気に入りの曲があります。

私が子供の頃に放映していた昔のポケモンの歌の一節


ーーーーーーーーーーーーー

いつもいつでも
うまくいくなんて

保証はどこにもないけど

いつもいつでも
ホンキで生きている

こいつたちがいる

ーーーーーーーーーーーーー


うまくいく保証なんてどこにもないけど
ホンキでいつも生きていきたいものです。


20200225_5

↓ホンキで生きていこう


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




けーくんに言われました。「お母さんはいっつも怒ってる」え!?さくさくぱんだの件は!? けど自覚あるだけに何も言えない… だってだってだってねけーくん怒られないで言うこと聞けるの?マジギレ寸前の感じで怒られて初めて言われたことをするじゃない(座って食べる、意 ...

けーくんに言われました。



「お母さんは
いっつも怒ってる」

20200227_1


え!?
さくさくぱんだの件は!?



けど
自覚あるだけに何も言えない… 


20200227_2


だって




だってだってね




けーくん



怒られないで言うこと聞けるの?



マジギレ寸前の感じで怒られて
初めて

言われたことをするじゃない(座って食べる、意地悪しないとか)


20200227_3


お母さんだって
怒らないうちにやったらいいじゃないと思うけど 


なぜやらないのでしょう


怒らないで
じゃなくて

怒らせないでよぉ〜〜



どんなに何度も言ってもキョロッとしているけーくん。
それはけーくんの良いところだけど。


20200227_4

あまりの気にしてなさに、ちょっと笑っちゃうけど
それでもずっとやらない(もしくは、やってる)と怒るしかないじゃない〜!!!



そして
それでもキョロッとしてるけーくんに
白目むきそうですよ。お母さんは。
 
20200227_6


そしてため息混じりの笑い声が出ちゃいますよ。



笑いながら
出来るだけ怒らないでやっていきたいです。

20200227_5



↓怒っている私相手に『だるまさん転んだ』をしていたけーくん 


 
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




「あ、私まーくんと同じ額稼ごう」そう思いました。確定申告中に。私はフリーのデザイナーなので毎年確定申告に行っています。毎年行っているのに毎年チンプンカンプンで相談窓口のところで手取り足取り教えてもらって申請してます。どうしたって稼ぎが少ない。それでも良い ...

「あ、私
まーくんと同じ額稼ごう」




そう思いました。





確定申告中に。

20200226_1




私はフリーのデザイナーなので
毎年確定申告に行っています。

毎年行っているのに
毎年チンプンカンプンで

相談窓口のところで手取り足取り教えてもらって申請してます。




どうしたって稼ぎが少ない。



それでも良いと思っていました。
必要以上に稼がなくても、生活に困らないくらいあればいいかと。

沢山稼ぐと税金などの支払いも高くなっていきますしね。




いっつも相談窓口で旦那が死んだことを話すと
「そりゃ大変だ!」とすごい親身になって色々手を貸してくれます。

一人で自営業で幼子二人でこの所得!!!(低い。笑)



それが何だか今回気持ちが変わったんですよね。
セカンドハウスを仕事用に使うという状況もあってかもしれません。



「まーくんと同じくらい稼ぐようになろう」

と、ふと思ったんです。



ちなみにまーくんは高額所得者ではありません。平社員だし。
でも低所得でもない。そこそこ。

それでも、私が専業主婦したとしても割と豊かに暮らせるくらい。


20200226_2


そこまでいこうと思いました。
まーくんが41歳で死んだので、私が41歳になる頃に。(あと5年)


あても見通しもないけども
そうなれたら経済的引け目もなく
堂々と胸を張って、まーくんの代わりが出来る気がする。

子供達に限りなく同じ環境を与えられる。
私が母親兼、父親として。


    20200226_3


さぁ、どうしようかしら。
時間は出来るだけ割きたくない。(子供と一緒にいたい)
それでも収入を増やしていく方法…

You Tuberにでもなろうかしら。



相談所で、すっごいYou Tuberについて聞いて

「全然収入になってなくても
動画の為に買ったりやったりしたことは経費なんですか!?

職業欄にYou Tuberって書くんですか!?



…ま、ならないですけどね。」


って、超なる気満々だと思われたことでしょう。笑
気になるじゃないですか〜。どういう生体なんだろうって。



ま、ならないですけどね。



でも、稼ぐ!と決めました!!
さぁ、どこから手をつけようかしら。

………動画編集技術?

20200226_4

↓まーくんが作る世界ではなく、私が世界を作っていく



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




↑こちらの記事、初めての方も多く。コメント返信させていただきますね。(ちょいと時間かかるかもですがお待ちくだされ〜)さて本日の記事。弟子仲間のタッチとくだらないことを話すことがあります。これはファンタジーの話。まーくんの死に顔は「あ!」という顔でした。そ ...


↑こちらの記事、初めての方も多く。
コメント返信させていただきますね。
(ちょいと時間かかるかもですがお待ちくだされ〜)



さて本日の記事。


弟子仲間のタッチと
くだらないことを話すことがあります。


これはファンタジーの話。




まーくんの死に顔は「あ!」という顔でした。
その謎を解き明かす。
コメントでもありましたが割といるみたいですね。『あ!っと死に顔』

胸が苦しくて死んだのなら
目をギュッと閉じて力の入った顔になる。
寝ている時なら目をつぶっているはず。

なぜに
目を開いて、口も開けていたのか。

20200218_1

タッチの愛犬が亡くなる時
もういつ死んでもおかしくなくて
ずっと寄り添っていた。

その時は眠るような穏やかな顔。
でも
少し席を外して
戻った時の死に顔は
まーくんと同じく目を見開いて死んでいたと。


心臓が動きを止め
徐々に機能停止したなら意識が遠のいて
眠るように逝ったはず。

呼吸が止まって
苦しんだのなら苦痛な顔をしてたはず。


でもただの驚きの表情。
「あ!」という顔。

20200218_2



そこで浮上した




『死神説』

20200218_3


ケンカ別居して
一人で暮らしていたまーくんに
突然訪ねてきたのではないか。

死神が。
ピンポーンと。

おたくの命はあとこんくらいですよと。

20200218_4


それをきっとまーくんはうっかりしてた。

だから
きっと

(やっべ!しまった!忘れてた。
今だったーー!)


の気づいた瞬間に死神に連れていかれた顔。
うっかり顔。

20200218_5


めっちゃまーくんらしい。

約束の時間を往々に忘れる人。
自分の死ぬ時間までもうっかりしてたと。


死神説。
だとしたら納得のいくことが沢山あるんです。



まーくんは
シャワーを浴びて身奇麗にしていました。

部屋を今までになくキレイに使っていました。

夏場の朝にエアコンを入れていました。
(エアコンなしで1日放置はやばかったでしょう…)


全部が整った状態で死んでいました。





まーくんにお呼びがかかったのかは分かりません。


もしかしたら

世帯で一人差し出して欲しいと言われたのかも。
まーくんを助ける代わりに違う人を出せと。

20200218_6


まーくんは自分を選んだ。

誰に伝えるでもなく
自分が逝こうと。


意外とそういう男気ある判断が出来たりもする人なんです。

20200218_7


でも
もしそんな状況を私も知ってたら
(誰かが死なないといけない)
家族会議ですね。


子供達を差し出すことはまずありえない。


私かまーくんかどちらかを選ぶ。



どちらが死ぬのか…
どちらが残った方がいいか…





……………





…………私だよね。笑




残念ながら
私が残るべきだ。


そりゃ生活の要の稼ぎはまーくんが柱。


でも
生活自体は私が柱。



子供達の世話も
衣食住も各種手続きも全部私が担ってた。


子供達の事を考えると
明らかに私が適任。



…でも


言えないよね。



お前、逝ってくれとは。笑



言えないから
うん。

察してくれ。笑


そこんとこは空気読んでお前行けよ。


20200218_8


そんなくだらない話をよくしてます。



かっこいいな。まーくん。
男前度が一つ上がったよ。(想像で)

私達家族を守ったんだ。
自分を犠牲にして。(想像だけど)


まぁ、最期はうっかりしちゃったけどね。


人が死ぬ時は
死神が来るのかも。



でも悪い神じゃないと思う。



生と死を司る神。



死神っていうと印象が良くないから
『生死神』とでも名付けましょうか。


きっと闘病して亡くなった方には
しっかり者の生死神。

20200218_9


突然死した方には
うっかりさんの生死神。

20200218_10


まーくんにはうっかりさんが来た。
そして、まーくんもうっかりした。笑



真相はどうだかは分かりません。

自分が死ぬ時に分かるかもしれない。
私にはしっかり者とうっかり者とどちらが来るのでしょうね。



↓私は一体どうやって死ぬのでしょうね


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




当ブログに書籍にしませんか?という声がかかって今年の命日に発売することだけ決めて書籍化に向けて走り出しました。ヤバイ…だって本なんて書いたことないし…編集の方と話した結果やっぱり漫画だろうと。死別したばかりって活字って結構キツイそれこそ死別してない人にも ...

当ブログに書籍にしませんか?
という声がかかって

今年の命日に発売することだけ決めて
書籍化に向けて走り出しました。

c89a664c



ヤバイ…


だって本なんて書いたことないし…



編集の方と話した結果
やっぱり漫画だろうと。


死別したばかりって
活字って結構キツイ


それこそ死別してない人にも
気軽に読んでもらうには

文字ベースではなくて
イラストベースだろうと。




ヤバイ…


漫画なんて尚更描いたことないし…


練習的にポロポロ描いてはいたけども
一冊の本になるレベルでは…






て、そんな素人の本を出してくれようとしている
出版社すごいなと改めて思う。笑



やったことないから時間がかかる
あとどのくらいかの見通しもつかない。


20200223_1



200ページ越えの
全書き下ろし。

 

一から全部考える。

ブログにある1000以上ある記事
出来れば全部載せたい私の想い。

でもそれは無理なので
(超ちっちゃい文字でびっちり詰め込めば入るけど、誰も読めない。笑)


何を省き
どこを伝えるのか。
(以前ご協力いただいたアンケート大いに参考にしています!)


だから時間はかかるし
とはいえ後ろは決まってる。
(命日出版を死守)

20200223_3



逆算して考えたスケジュール。
1月中にネームを100ページしないと間に合わない。
(清書もあるので)



なのに



一月半ばを過ぎて
出来ているネームは10ページ。笑
(出来てなさすぎ)

20200223_2
緊急招集です。
借りられる手は何だって借りる
総動員。




『子供達を見ててもらえませんか』



週末なんて子供の相手していたら
ちょっとの時間もない。

でも今は、そのちょっとの時間すら惜しい。



なので友人達に夕飯作ってもらってお風呂入れてもらって
その間に作業して
という時間をお願いしました。



やってみて思ったこと。




これ、死別当初にお願いすればよかった。


というか何故お願いしなかったのか。



あんな辛い精神状況の中
子供の世話して家事して
少しくらいHELPしたって良かったじゃないだろうか。

その証拠に、今回のHELPにかけつけてくれてる。



助けてくれる人がいる。
ということに改めて気づきました。





手伝ってくれてる間は
そりゃもう大助かりで

ご飯が出来ましたよー。と呼ばれりゃ
リビングに行ってご飯を食べて
片付けてくれてる間
しばしのゴロゴロ休憩タイム。


20200223_4



………………






…家で仕事をする家事なにも手伝わない
男の気持ちがわかってしまった…




超楽。仕事の合間に家事したくない。
そしてしてくれる人がいるから甘えちゃう。

ここで「ちょっと!皿くらい運んでよ!」ってキツめに言われたら「けっ」ってなる。
(最低か!笑)


でも優しい奥さんで、食後に茶など入れられちゃった日には
結婚して良かったなぁ〜と幸せを噛み締めちゃう。



そんな状況で書籍化進めてます。
人の手を借りまくりながら。


なんなら友人の実家に乗り込んで
一室借りて作業してたりしました。
(いやー本当温かいご家族で…)


その間、子供達はおやつもらったり、公園に連れて行ってくれたり
お風呂まで入れてくれたり。(甘えまくり)


執筆最中の部屋にお茶を持ってきてくれたり
(旅館で執筆している文豪の気持ちになった。笑)

20200223_5


ご飯も超美味しい。
朝・昼・晩とがっつりいただいております。





皆さんの手をお借りして
きっと良いものが出来上がるはず!



完全処女作の素人だけど
良いもの作れる気しかしないんですよね〜。




『私なんか。どうせ。ダメだったら…』という気持ちは
まーくんが死んだ時にどっかに飛んで行って、消えて無くなりました。


豪語して生きるようになりました。


20200223_6


結果、ダメだったらダメでいいじゃない〜。


20200223_7



縮こまるより大きく動いて失敗すればいいじゃない〜。
もしかしたら成功するかもしれないじゃない〜。


というわけで大忙しですが
毎日更新再開します〜。


20200223_8



↓やったーーーーー!


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




最近死別された方からメッセージをいただきました。ゆーさん見てる〜??ゆーさんは今月に旦那様を亡くされた方です。一緒にいる時に体調悪化で、病院に搬送。手術後は持ち直したもののそのまま亡くなられたそうです。お子さんの年齢もうちの子達に近い。(ざっくりですが、 ...

最近死別された方からメッセージをいただきました。


ゆーさん見てる〜??

ゆーさんは今月に旦那様を亡くされた方です。
一緒にいる時に体調悪化で、病院に搬送。
手術後は持ち直したものの
そのまま亡くなられたそうです。
お子さんの年齢もうちの子達に近い。
(ざっくりですが、嫌だったら言ってくださいね。)


勝手に記事にしてごめんね〜。
でもなんか記事にしたくて…




というのも、今日、まーくんの月命日でした。

まーくんが死んで2年半経った日。



月命日は全く大切にしてなくて
2ヶ月目くらいから数えてもいません。
(翌月やん!)


それがふと今日気づいて
そしたらゆーさんのメッセージがあって

2年半前のあの頃の気持ちと重なり
何か伝えたいなと。


ただ
2年半経った今ということと
性格が元々お気楽なので
配慮にかける言葉があったらごめんなさい。



 
2年半前、人生が変わった日。

本当に人生がガラリと変わりました。



お先真っ暗で
心も体も全部痛くて


誰の言葉も心には届かなくて

「側にずっといてくれてる」

という死別者の言葉すら
「見えねーわ!
物理的にいないわ!
寂しいわ!」と毒づいてました。



でも、そんな私も2年半経って
「側にずっといてくれてる」と言う始末。笑

いや、ずっとはいないな。まーくんの性格上。
たまに。楽しい時だけ。だな。
(いつもいろや!)
 


死別は時期と共に考えや思いも変わってきて
全く同じ出来事や言葉でも
感じ方が変わってくる。


なんとなくだけども
死別した方は同じ経緯を辿る様な気がして
ゆーさんが私にメッセージをくれたのも
そんな気がしています。
この日にくれたのもご縁かなと。


私も死別当初
誰かに聞いてほしくて
分かってほしくて
受け止めてほしくて

でも誰もいなくて

そんな想いでいろんな人に
メッセージ送った記憶があります。



私の気持ちをお伝えしますが

私も2年半かけて考えて考えて
納得したことなので
死別したばかりのゆーさんには
受け取れないものがあるかもしれない。

受け取れるものだけ聞いてもらって
あとはどこかに捨て置いてください。




ゆーさん。(そして最近死別された方へ)


苦しいよね。悲しいよね。
いろんなことを考えても
失ったものの大きさは計り知れない。

そして一生手に戻らない日々。


「戻れたら」とどれだけ思ったことか…



だからね。


戻らないことにしたの。



同じものが手に入らないのなら
全く別のものを手に入れようって。



死んだ時から自分をめちゃめちゃに甘やかして
好きなことだけして生きてきました。

やりたくないことはやらない。
心が向くことだけする。

そうやって
自分の心に素直に生きられる様になった。


大きなものを失ったから
大きなものを手に入れたと思っています。


自由に生きられる人生を
彼はくれたのだと思っています。
(死ぬことに比べたら本当なんでもへっちゃらさ!)




旦那様きっと、旅立つ姿を見せるのが嫌だったのですよ。
だから油断させといて旅立った。(策士か!)

でなきゃそんな
まさかのタイミングでいかないですよ。(まーくんもな!)


でも、出来るだけ側にいて欲しかったから
病院まで一緒に行ったのですよ。



あなたはなにも悪くない。 
もしそんな様なことを言う人がいたらクソ食らえです。

人の命に責任なんて持たなくていい。
その人の命はその人のものです。
誰も介入できない。(殺さない限り)



これから大事なのは
ゆーさんがゆーさんを大事にすること。

誰よりも慈しんでください。
なんなら子供達よりも。


心を削るものからは離れて
心が癒されるものだけに囲まれてください。

そしたら、きっと大丈夫だから。


しばらく辛い時期は続くけど
なんならゼロになる日は来ないと思うけど(追い討ちか!)
 
今でも私ものたうちまわる時がありますもの。

それでも
少し涙が減る日が来て
泣かない日も出てきて
笑える日も来る。
 

無理しないで心のままに
今ある癒しに身を置いて

少し時間をやり過ごせば 
ふっと楽になる瞬間が来るから。 



絶対に幸せになれるから。




人生はね。終わらないんです。



最愛の人の人生が終わっても
それに寄り添ってきた私達の人生は
悲しいことにまだ続いている。


歩き方が変わったんですよ。


苦しい思いをする分
楽に歩ける様になる。
そう思っています。
 

幸せになろうね。
ならなくちゃダメだ。

彼のためにと気負うことはないけども
自分のために。



と書き連ねましたが
ガッツリ辛い時期なので
思いっきり泣いてください。

向けないなら前なんて向かなくていい。
息吸ってるだけでエライから。


死にたいと思うんだったら
死んだっていいと思う。

けど、いつでも死ねるんだから
今じゃなくてもいいよ。



まずは体を温めて美味しいもの食べましょ。

突拍子もないことしちゃいましょ。
 

無理禁物!
頑張り禁物!
頑張らなきゃいけないときは他でおもいっくそ甘やかして!

なんでも吐きに来てくださいね。
(あ、今コメント返信してないんだった…
下部のせせらぎの部屋などにも遊びに来てください。)


夕飯やる気なかったけど
すき焼きにでもしちゃおっかな〜。
あぁ自分へのご褒美が止まらない〜。


どこに住んでらっしゃるか分かりませんが
そっと心の毛布飛ばしておきますーー!



↓参考になるか分からないけど(読んだかもしれませんが)
私の『死別への向き合い方』も載せときますね
 
 
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




夏にすくパラ倶楽部さんで『ブログ部門優秀賞』をいただいて 期間限定連載させていただいています。その二話目が公開されました。第二弾がUPしています。良かったら覗いてみてください〜。↓二話目。第三弾。子供道連れに…『死んでしまおうか』 ↓二話目。第二弾。子供に当 ...

夏にすくパラ倶楽部さんで
『ブログ部門優秀賞』をいただいて
 

期間限定連載させていただいています。

その二話目が公開されました。
第二弾がUPしています。
良かったら覗いてみてください〜。



↓二話目。第三弾。子供道連れに…『死んでしまおうか』



↓二話目。第二弾。子供に当たり散らす『鬼になる母』
 


↓二話目。第一弾。死別育児の過酷さ
 



↓一話目。全ての始まりです。第五弾まであります。
突然始まった旦那の死んだ世界。





↓こちら全部の最初から
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2


とんでもなく忙しくて初めてブログをサボりました。と言っても丸1日だけ。丸一日スマホもタブレットも見ない!イラストも考えることもしない!と決め突発的に全てから逃げました。笑(昨日は、この記事書いたりしてたので完全逃走にはならず)『きみといっしょに』のことは ...

とんでもなく忙しくて
初めてブログをサボりました。

と言っても丸1日だけ。



丸一日スマホもタブレットも見ない!
イラストも考えることもしない!
と決め突発的に全てから逃げました。笑
(昨日は、この記事書いたりしてたので完全逃走にはならず)


『きみといっしょに』のことは一切考えない!
きみといっしょにいない!!!

そう決めました。

20200220_1


ブログは毎日書いているので
もう生活の一部で染み付いているのですが
あまりに他のことが忙しすぎて
ブログまで手が回らず…


何だか生活の変化がここに来て押し寄せてきて
やることもてんこ盛りであっぷあっぷです。

色々いつか記事にするのか、しないのかと思いますが


・けーくんの小学校への修学準備(リビング学習に向けて)
・けーくんの2回目のダンス発表会
・甥っ子のせせらぎ家居候の決定(受け入れ体制準備)
・ブログの書籍化
・すくパラ倶楽部連載が期間限定から本連載
・セカンドハウスの完成
・テレビ出演の依頼(企画も出演も未確定です)
・確定申告(年の一回の大騒ぎ)
・仕事(思いっきしセーブ中ですが)


あっぷあっぷになっている
1番の原因は

家が汚いこと。


環境を整えてから
いろいろ腰を据えて落ち着いてやりたいんですよね。

それなのに部屋は散らかるわ(甥っ子準備の為大規模 模様替え)
なのにやることはどんどん増えていくわで
心がザワザワして落ち着かないんです。


ザワザワしてイライラしてくる。



ということで思いっきり1日サボってみました。

といっても、家の片付けに終始費やす…
といっても、家の片付けは大好きなので
必要な収納を買いに行ったり、楽しい日でした。
(それでも終わらなかった…)

なんて楽なんだ!
スマホを見ない生活は!

ブログを始める前はこんなだったのか!!





そこで頭の中に響いた大師匠の言葉


「人は楽な方に流されるから
絶対に流されるな。」


私が退職する時にいただいた言葉です。

激務から逃げていく私にかけてくださいました。
ピリリと背筋が伸びました。
20200220_2

やりたくない。めんどくさいことは沢山あります。
全部ほっぽらかしてサボったのもとても楽で幸せだった。

でもサボり続けるのはいけない。
逃げグセがつく。



『やらないこと』を選んだら
『やれなくなる』
20200220_3



ブログは確かに大変だけど
それでも必死で書き続けてきたからこそ
出会えた人がいて、広がった世界があります。

自分を楽にせずにやってきた結果だと思ってます。


20200220_4

とはいえもうちょいサボります!すんません…
(確定申告がぁあぁぁああ!)


週明けくらいから通常営業出来たらと思ってます〜!!



↓子供の世話がより時間を削っていきますぅ〜〜〜


※ユウコさん
メッセージありがとうございます!
なんてありがたいお申し出!
そっち系の勉強したくなるのもものすごく分かります。
今めちゃめちゃ忙しくてちょいとお守りに取っておきますね!
やってほしい。やってほしい。あぁ時間がほしい。。

※もやしくんさん
十分いただいた言葉でやる気出ましたよ!
改めて続けていこうと思えました。ありがとうございます。
曲も聴いてみますね。



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら


※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




朝、けーくんをもふもふしながら起こしてまとわりつくけーくんにあぁ、暖かいなぁと温もりを感じて幸せな気持ちになりました。あと何年なんだろう。下の子、しーちゃんが触れてくれなくなるまで…それが最後。そこから先は誰とも触れずに生きていくのかもしれない。思い返せ ...

朝、けーくんをもふもふしながら起こして

まとわりつくけーくんに

20200217_1

あぁ、暖かいなぁと
温もりを感じて幸せな気持ちになりました。


20200217_2



あと何年なんだろう。


下の子、しーちゃんが触れてくれなくなるまで…

20200217_5


それが最後。


そこから先は誰とも触れずに生きていくのかもしれない。



思い返せばこの人生
今の今まで誰とも触れ合ってない時はなかった。

子供の頃は親や祖父母の愛に包まれ
成長すれば彼氏が出来た。

そして結婚、子供。



誰かに触れ
愛しむ。


大人になればなるほど
触れ合うことはなくなる。

それがたとえ親子でも夫婦でも。

20200217_6


子供の手が離れた時に
寂しくないように

20200217_3

心が温もりを感じる関係を
今築いていこう。


未来の自分の為に。

20200217_4


家族でも友人でも
温かい関係が築けるように。

いつか温めてもらえるように。



その為に今
私が誰かを温めないとですね。
温めてもらえている今のうちに。

20191111_4
いざ手が離れてから探したんじゃ遅いもの。

人間関係なんてなおさらすぐに出来るものじゃない。
今から積み重ねていかなくっちゃ。



↓一生消えない寂しさに向き合う為にも。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




夜私がお父さんに会いたいと寂しそうにしているとしーちゃんが優しく声をかけてくれました。「お母さんのお友達のお父さんしーちゃんのお家にいるよー!」(あ、しーちゃんのお家というのは架空のしーちゃんのお家です。三階建らしい。笑)  それは私が喜ぶと思って言って ...

私がお父さんに会いたいと
寂しそうにしていると


しーちゃんが優しく声をかけてくれました。

「お母さんのお友達のお父さん
しーちゃんのお家にいるよー!」

(あ、しーちゃんのお家というのは
架空のしーちゃんのお家です。
三階建らしい。笑)
  20200216_2



それは
私が喜ぶと思って言っている言葉。

しーちゃんにはそれが
自分も嬉しいことだとは知らない。

20200216_1
それがたまらなく切なかった。





お父さんという存在は自分には関係なくて
私の友達と思っていること。

しーちゃんの中の家族には
私とけーくんとしーちゃんしかいないこと。


当時1歳だったしーちゃんには
思い出がカケラもない。

20200216_3


そしてふと


「しーちゃん


おとうさんに


会いたかったな」




と言うことが増えました。

端的で破壊力抜群。




事実として会ってはいるけど
記憶としては会ってない。

会いたかったよね。
一つくらい思い出が欲しかったよね。


一つもないお父さんとの思い出。



『死んでいない』ということを
どう捉えていくんだろう。
死ぬということをどう考えるのだろう。

大人ですら受け止めきれない現実を
父親のいない人生をどう受け止めていくのだろう。



『人の生死』なんて深いテーマ。

人生における最大の教えを
まーくんは残していった。

20200216_5


せめてこの出来事が
子供達の人生に功を奏しますように。


幸せを感じる人生でありますように。


そうさせてあげられますように。

20200216_6

↓それでも、私が出来ることなんてほんの少し。



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




夏にすくパラ倶楽部さんで『ブログ部門優秀賞』をいただいて 期間限定連載させていただいています。その二話目が公開されました。第二弾がUPしています。良かったら覗いてみてください〜。↓二話目。第二弾。子供に当たり散らす『鬼になる母』 ↓二話目。第一弾。死別育児の ...

夏にすくパラ倶楽部さんで
『ブログ部門優秀賞』をいただいて
 

期間限定連載させていただいています。

その二話目が公開されました。
第二弾がUPしています。
良かったら覗いてみてください〜。


↓二話目。第二弾。子供に当たり散らす『鬼になる母』



↓二話目。第一弾。死別育児の過酷さ




↓一話目。全ての始まりです。第五弾まであります。
突然始まった旦那の死んだ世界。





↓こちら全部の最初から
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2



通っているヨガ教室で初めての男の先生。ドンピシャでめっちゃ好みのタイプ。一般的にはどうかわかりませんが私からしたらめっちゃイケメン。大学時代恋い焦がれたあの人に似てる。(当初みんな「あの人!?」というくらいの人。どんなだ。笑)さすがインストラクターだけあ ...

通っているヨガ教室で
初めての男の先生。


ドンピシャで
めっちゃ好みのタイプ。

20200215_1


一般的にはどうかわかりませんが
私からしたらめっちゃイケメン。

大学時代恋い焦がれたあの人に似てる。
(当初みんな「あの人!?」というくらいの人。どんなだ。笑)


さすが
インストラクターだけあって
いい体してる。

笑った!
きゃーめっちゃ可愛い!


このクラスに通えば会える。





……





…ただ





めっちゃきつい。





なんやねんこれ。


ただの筋トレじゃねーか!!


20200215_3


会う為には
これをしないといけない…



思い出しました…

学生時代
好きな男子と同じ選択体育を取りたくて
悶々と彼を観察していたら

まさかの筋肉強化コース。
(筋トレ、マラソンのハードコース)

諦めたよね。笑

20200215_4



うわー。きっつい。
どないしよ…


と思っていたら
帰りのエレベーターでまさかの二人きり。


ハァハァ
学生時代好きだった人に似てます。
かっこいいですねー。


と喉まで出かかってやめました。

20200215_2


関係が進んだら困る。(進む前提。笑)

まだ
まーくんの気持ちに折り合いがついてない。


せめて
もうちょっと吹っ切れてから。



でも
そう声がかけられるくらい
図々しく生きられるようになれました。

きっと
恋にはこの一歩が大事。

20200215_5



最近夢で
まーくんでも平野くん(キンプリ)でもない
全く違う人と出会う夢を見ます。


試しに行った婚活でや
中学の同級生となど。

私の出会う範囲の限定感。笑

素朴すぎる!
もっと華やかな運命的なものはないのかね!?




きっといつか恋をする。
そんな予感。


もう少し
まーくんが吹っ切れてから


一年後なのか
10年後なのか



でも

きっと

また恋をする。

20200215_6

↓出会いは突然に…


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




バレンタインですね。寂しくて寂しくて寂しくて恋人でも作ろうかと思ってしまう。作る気なんかないくせに。まーくんと違う人と関係を作れるなんて思えないくせに。私はきっと一生まーくんを愛してる。死んでしまったからもう嫌うことなんて出来ないから世の中の夫婦の多くは ...

バレンタインですね。




寂しくて
寂しくて寂しくて


恋人でも作ろうかと思ってしまう。



作る気なんかないくせに。
まーくんと違う人と関係を作れるなんて思えないくせに。


20200214_1


私はきっと
一生まーくんを愛してる。


20200214_2



死んでしまったから

もう嫌うことなんて出来ないから



世の中の夫婦の多くは
大概関係が悪くなる時がくる


私には絶対に来ない。
(まぁ、喧嘩中の別れだったけど…
それは関係を良くするためのものだもん!)



一生愛していくことが出来る。
それは
幸せなことなのかな。



一生
目を見ることも
触れることも
声を聞くこともないけれど



それは
幸せなことなのかな。





ただ一つ言える。


ずっと
愛してる。


きっと
この先誰と出会っても


また恋をし
再婚したとしても



ずっと愛してる。

20200214_3


↓それでもきっと恋をする。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




子供達の保育園で行事があり続々とおじいちゃんおばあちゃんがやってくる。私はそのまま出勤するから出ようとしたら1組の老夫婦が目についた。笑い合っておじいちゃんの頭を触るおばあちゃん。心が締め付けられる。私達の未来にそんな日々があったのだろうか。歳をとって会社 ...

子供達の保育園で行事があり
続々とおじいちゃんおばあちゃんがやってくる。


私はそのまま出勤するから
出ようとしたら

1組の老夫婦が目についた。


笑い合って
おじいちゃんの頭を触るおばあちゃん。

20200213_1


心が締め付けられる。




私達の未来に
そんな日々があったのだろうか。


歳をとって会社勤めが終わり
もしくはデザイナー業を気ままにやって
孫の行事なんて楽しむ老後。


きっと素敵な
白髪のダンディなおじいちゃんになった。


きっとまだ長髪で
クルッとお団子にして結ぶんだ。

20200213_2


私はその隣で
笑いながら相変わらず呑気に過ごし
健康器具や食品にハマってるんだ。

20200213_3



そんな老後


もう
あり得ない老後。




どんなに願っても
絶対に叶わない生活。




さあ、どうしようか。



この寂しさは
何で紛らわそうか。



無くなってしまった生活の代わりに
なんならそれ以上に
幸せに過ごさないといけない。


じゃなきゃやってられない。


20200213_4


触れる愛するおじいちゃんはいなくなってしまったから

モテモテのおばあちゃんにでもなろうか。


だってもう不倫じゃない。
誰と恋をしたっていいし
何人と恋をしたっていい。


モテモテのおばあちゃんて
あんまり想像つかないでしょ?

いるのかな?実際。

20200213_6

この際なってやる。


やっぱりアレかね。
筑前煮上手に作れないとダメかね?


20200213_5

↓結局一人で死ぬのだろうか



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




保育園に迎えにいくと先生から唐突に「お母さんキンプリのショウ君が好きなんですかぁ?」!!!!?どちらがリークしたぁぁ!(長男けーくん6歳次男しーちゃん4歳)聞くと、けーくんらしい。(お前かぁぁ!)「お母さんはショウ君が好きなんだよ」と。え?櫻井翔くん?と ...

保育園に迎えにいくと
先生から唐突に

「お母さんキンプリのショウ君が好きなんですかぁ?」



!!!!?

20200212_1_midashi


どちらがリークしたぁぁ!
(長男けーくん6歳
次男しーちゃん4歳)



聞くと、けーくんらしい。
(お前かぁぁ!)

「お母さんはショウ君が好きなんだよ」と。

え?櫻井翔くん?と聞いても???だったので
キンプリ?と聞いてもあやふやだったので

「きみは〜♫」(デビュー曲)を歌うと
そうそう!!と。


先生方の中にもファンがいるらしいです。


私の趣味嗜好がバレました。

20200212_2



けーくんは道端で
大きな声で

「おかーさんは
キンプリのしょーくんが好きなんだよねー!」

(個人情報保護はどこ行ったぁぁ!)



そんな時唐突に
「しーちゃんはお父さんに会いたいんだ」と
初めての会いたい発言。


20200212_3

ドキリとしつつ「お母さんも会いたい〜」と話しました。
遊び半分でお空にハートをポイポイと投げています。
お父さんに届け〜と。

20200212_4


けーくんはそれに便乗して
「お父さんに会いたいでしょうか?会いたくないでしょうか?」とクイズを出してくる。

答えるもどちらも不正解。(なんでだよ!)

答えは「抱きしめたいでした〜」(選択肢にない!そして切ない…)



お父さんはもう
抱きしめられないし、会うことも出来ない。


…………


…あれ?

ショウ君と一緒じゃね?



お父さんの話の時は何だか切なくて
ショウ君の話の時はキラキラする。


どちらも会えない人なのに。




だから

『会えないとは何か』
『大切にするとは何か』

を伝えていこうと思います。


会えることが全てじゃない。
会えなくても大切に思うことも大事。

会えない人がいるからこそ
会える、触れ合える人を大事にすることも大事。


教えて行きたいと思います。




そんな私の想いを
ズラズラ綴っているこのブログも
続々とバレています。
 

ママ友から「あれって…」
同僚から「あれって…」
親戚から「あれって…」
友人から「普通に出てきたんだけど…」

なんなら2回目のサロンでも
「せせらぎさん…ブログしてます?」
(バレすぎ。笑)

20200212_5


別にバレたっていいんです。

もう恥ずかしいことなんて無くなった。


まーくんのことを知って欲しくて
まーくんが生きていたことを知って欲しくて


多くの人に読んで欲しいと
今でも思っています。



悲しい気持ちも
まーくんへ対する愛の言葉も
恥ずかしいことなんてこれっぽっちもない。


大好きだよー
愛してるよー


届けばいい。
出来ればまーくんの元へ。


そしてバレるなら
平野くんにまでバレてくれー。

20200212_6


↓何がバレたって、もう何も怖くない


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




失った悲しさは減ってきた。そのかわりいない寂しさが増幅キャンペーン中。生活には慣れた。泣かない日も増えた。大泣きはあんまりしなくなった。それでもふとたまに思う。一生続くんだ。まーくんのいない生活が。あった日をずっと想いながら。いない隣を見ながら。……寂し ...

失った悲しさは減ってきた。

そのかわり
いない寂しさが増幅キャンペーン中。


20200211_1

生活には慣れた。
泣かない日も増えた。
大泣きはあんまりしなくなった。


それでも
ふとたまに思う。



一生続くんだ。

まーくんのいない生活が。



あった日をずっと想いながら。


いない隣を見ながら。





……


寂しいな

20200211_2

ハハっ…
彼氏でも作ろうかな







…作る気なんてないくせに。





一人で外食して
一人で映画を見て
一人で買い物に出かけ
一人で散歩して


手をつなぐことも
話をすることもできず…






子供はいます。
友人もいる。


それでも違う
埋められない隙間


20200211_3


もう二度と

まーくんとの時間は過ごせない。




寂しいな。



ただそう思います。





話がしたいな。


ただそう思うんです。
 


↓まだまだ先は長い…



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




せせらぎ家の週末は大概がメインがスーパー。その後帰りに小さな公園でおやつ。もう1パターンあるんです。どこか遠くへ行く気はしないけど子供達の為にも私の為にも気分を変えたい時。公園へ行きます。電車に乗って。それも大きな芝生のあるような大公園ではない近所にあるよ ...

せせらぎ家の週末は
大概がメインがスーパー。
その後帰りに小さな公園でおやつ。



もう1パターンあるんです。


どこか遠くへ行く気はしないけど
子供達の為にも私の為にも気分を変えたい時。




公園へ行きます。
電車に乗って。

それも大きな芝生のあるような
大公園ではない
近所にあるような公園。


遊具が充実しているここは
子供達も大のお気に入り。



そんな公園へ。
 
電車に乗り、着いた駅のパン屋でオヤツを買って
時間によってはラーメン屋でお昼を食べて行くか
帰りに夕食として食べていくか。 

それが定番です。


大したことはしていないけど
電車に乗るだけで
子供たちは大喜びで一大イベントです。


それなのに近場なので
行くのに時間はかからないし
こちらの負担も限りなく少ない。


新しいとこやテーマパークに行くのもいいけど
こういう「よく行ったな」みたいな何でもない思い出が
意外と心に残るものではないでしょうか。

20200210_1



すでに通い始めて一年以上。

子供達もどんどん成長してきた。

パン屋では勝手に触ろうとはしなくなり
トングを持ってパンを掴んでくれるようになりました。

あの頃の大変さったら…
20200210_2


公園では私から離れなかった時から比べ
今は一人で滑り台を滑ったり(長めのローラー滑り台)
なんなら一人で別グループに勝手に混じって遊んでいたりします。

20200210_3



もう公園に行かなくなった時のことを考えて 
既にしんみりしております。


子供達が相手にしてくれなくなる頃
私は一体何をしているのでしょうか。

この面倒臭くて疲れる週末に
あぁ、一人になりたいと思う週末に
一人で何をしているのでしょうか。

20200210_4

出来れば素敵な彼氏がいますように。
それが出来れば平野くんでありますように。



平野くんに会うにはどうしたらいいのか…

子供達のジャニーズ入りを虎視淡々と心の中だけで狙い
そこから繋がるか(平野くん20歳ほど先輩になるな。大先輩や…)

もしくは私がAKB48に入るしかないわ!
(芸能人はアイドルと付き合うんでしょ?)

20200210_5



↓スーパーの効率的でかつ楽しいイベント感。


 
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




夏にすくパラ倶楽部さんで『ブログ部門優秀賞』をいただいて 期間限定連載させていただいています。その二話目が公開されました。第一弾がUPしています。良かったら覗いてみてください〜。↓二話目。第一弾。死別育児の過酷さ ↓一話目。第五弾。旦那と最初にやった式は彼の ...

夏にすくパラ倶楽部さんで
『ブログ部門優秀賞』をいただいて
 

期間限定連載させていただいています。

その二話目が公開されました。
第一弾がUPしています。
良かったら覗いてみてください〜。



↓二話目。第一弾。死別育児の過酷さ





↓一話目。第五弾。旦那と最初にやった式は彼の葬式。
 


↓一話目。第四弾。葬儀までの地獄の数日。
 



↓一話目。第三弾。死んだ旦那と対面した時。
 


↓一話目。第二弾。車内で言い渡される死亡。
 


↓一話目。第一弾。思ってもいなかった事態。



↓こちら全部の最初から
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2



美容鍼の虜になってとはいえ高っけー!!からどうしたもんかな。自宅でも美容鍼できないもんかな。と探していたら見つけた『HARIRI』というもの。みんな良いと言っているけどもどうも胡散臭い。なんだかどの情報も『THE・広告』という感じがしてそこそこするしどうかなぁと躊 ...

美容鍼の虜になって
とはいえ高っけー!!から
どうしたもんかな。自宅でも美容鍼できないもんかな。

と探していたら
見つけた『HARIRI』というもの。

20200209_2


みんな良いと言っているけども
どうも胡散臭い。


なんだかどの情報も『THE・広告』という感じがして
そこそこするしどうかなぁと躊躇していたら

まさかの
『HARIRI』側からのPRしてくれませんか?の誘い。

二つ返事です。

そんなことある?

20200209_4




最近すごいんですよね。

ゲームしてるイラスト書いたら
(↓この記事)


数日後社長から呼び出しくらって
ゲーム機をもらうという。
(ニンテンドースイッチ ライト!最新機器や!!
社長はこのブログを見ていません!存在は知ってるとのこと。)


そんなことある!?



欲しいものが巡ってくるという不思議。



ということで
早速『HARIRI』使ってみました。

20200209_3


私は思ってもみないことを書く女じゃないよ!と思いながら
良くも悪くも思ったこと書いちゃうよと。




まず値段ですね。
高い。


8,980円。(税抜)


一袋に40枚入っていて
一週間に10枚使っての1ヶ月分とのことだけども

私が貼った箇所は
同梱されてた説明書に書いてある一例に習ったのだけど
一回に14箇所は貼った。

普通に三週間持たない。
毎月二万円近い出費は痛いがな…。


よくわからないものを
なんだか金のつぶを肌になるだけで
そんなに何かが変わるものかね。
それに一万か…どうかな。



と思っていた効果
貼って寝た翌朝…




すっごい!!!!!
(結局。笑)


いやいや待てよと。
昨日21時に就寝できたからかもしれないし
夕飯も少なめだった。

だから調子が良いのかもしれない。


どこがどう変わったかは分からないのですが
明らかに顔が違いました。

20200209_6

シールを肌に貼ると
しばらくするとチリチリしてくる。
磁気の効果とかよく分かってなかったのですが磁気すげー。

私は肌がかぶれやすくて
湿布とか冷えピタとかでも貼った形でかぶれるので
その為に貼ったところがチリチリするのかなと思っていました。

いや、でも明らかに顔が違う。
ボヤンとしてない。目が大きい。(と感じる。)



週一の使用を勧めていたので
次の週も若干疑いながら使ってみました。


しかも

元来の貧乏性により
先週使ったものをちゃんと元に戻しておいて
再度使うという。笑
(きっと勧められはしない使い方でしょう)

だって、液体じゃないし
金の粒の効果が一回使って何かが減ってるとは思えなくて…


それでも、やっぱり顔が違う!

それも夜中までスマホをして
夕飯も遅くにバリバリ食べた時でした。

1回目より若干顔の変化は少なかった気がするけども
先述の行為をしていて
むくまなかったなんて奇跡!

これは、これ(『HARIRI』)しかない。

20200209_5


貧乏性による数度の利用も問題なくて
都度チリチリしてくれます。
顔全体を覆うマスクをしてるから剥がれにくいのも要因かもしれません。
↓こんなやつ。
<メール便送料無料>セルヴァン やさしいシルク混おやすみマスク【シルクマスク・寝ながらマスク・保湿マスク・乾燥防止マスク・睡眠時マスク】
おやすみマスク


それでも金の粒はテープから剥がれるし
剥がれたら使えないので
永遠に使えることはないけども
ちょっとだけコストダウンを測る。
というか、その分他の箇所にも貼れるから
効果倍増。


して費用も
ちゃんとみてなかったけど
初回だと2,980円だし
継続で購入すればずっと30%オフらしい(6,300円くらいかな?)
効果を感じなければ20日間返金制度もあるみたいです。


買うよね。
定期購入を決めたよね。

アピールするつもりが
商品にアピールさせられて、ただの客になってしまいました。笑



サロンの美容鍼はすごかった。
でも一回1,6000円した。(高っ!)

けど顔の効果は『HARIRI』ほど感じませんでした。
(癒され度は桁違いでサロンですがね。)



考えたら『HARIRI』は貼って寝たから
美容鍼時間は8時間ほど。
サロンだとやっても2時間。
刺している一箇所の時間はやっても十数分だったかな。
(…寝ながら使って良いのかちょっと分からないけど…)

それを8時間越えの施術。
を週一で月4日としても
美容鍼サロンとは比較にならないコストパフォーマンス。
使い回せばよりコストダウン。(みみっちい。笑)



こりゃやらねば!!
そして磁気の効果を感じて
磁気っていいじゃね!?と思い
ピップエレキバン的なものも
ちょっと気になりだしました。
ピップエレキバン MAX200 24粒入【メール便配送対応】
ピップエレキバン

え?これ顔に貼ったらいいじゃね。
という思いも若干。笑
(ごめんなさい。HARIRIさん。)

でもきっと顔とは違う。
顔って繊細ですからね。

でもパッケージ的にも凄そう。ピップエレキバン。笑

そしてピップエレキバンは使いまわしている人が多いみたいなので
やっぱり使いまわしてもいいんじゃないか説。


『HARIRI』の効果は2〜3ヶ月したらって書いてあったから
これより効果あるの!?定着するの!?って
ちょっと楽しみです。


20200209_7


20200209_1
『HARIRI』


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




 <報告 6>いつも心のタンパク質!せせらぎさん。いつもありがとうございます。今朝、腹が決まったのでせせらぎさんに言おうと思いました。旦那さんが居なくなってからこれからの生き方、自分と向き合うこと、子供と向き合うこと。死ぬ気でやってきました。それに関しては ...

meyasubako_format_20180718_01

 <報告 6

いつも心のタンパク質!せせらぎさん。いつもありがとうございます。
今朝、腹が決まったのでせせらぎさんに言おうと思いました。

旦那さんが居なくなってからこれからの生き方、自分と向き合うこと、子供と向き合うこと。死ぬ気でやってきました。

それに関しては何を言われても、わたしよりやっているとは思えない。
へっ、て言えると思っています。

でもこれからの未来の話。
今でさえただただ必死で、不安なこともあるから足がすくむことばかりです。

 

我が家は旦那さんが残してくれた家を売却し来年ドイツに移住することにしました。

知り合いもいないし、縁はまだ特にありません。笑

調べに調べ尽くしてドイツにしました。
ちなみに遺族年金は住民票を海外に移しても受け取れるそうです。


このままひっそり暮らしていくこともできると思いました。

でも、ずっと心の中で、なにか違和感がわたしの胸を叩くのです。
違和感を無視しても生きていけるけど、それは生存本能を無視していると思って…笑
(寄生獣読んだことありますか?夏に読んでこの話のくだりがありこれだー!って騒ぎました。)

これからやりたいこと。
旦那さんとやりたかったこと。
制限があったからできなかったこと。
 

母に、旦那さん一生あんたを幸せにするって言ったくせに!と言われたことがあります。

わたしは、幸せだったよ。
間違いなくわたしたちは幸せだった。と返しました。

彼との人生は紛れもなく幸せでした。

でもこれからの人生は延長ではなく、主役はわたしなのだと。
踏み台ではなくチアガールのように、彼の両手を支えにピョーンっと飛んでみようと思います。

落ちてこけたら、また考えます。
書いたら少しスッキリしてしまいました。


こけて泥にはまって泣いて。死別辛いなー!って毎日思うけど負けてたまるかー!

 by るん

meyasubako_format_20180718_02
                meyasubako_format_20180718_06

素晴らしい!

るんさんは事情があってドイツ行きをしばし延ばすそうですが

人生の虚しさに気づいた今
少しでも何かのプラスになればと
トピックであげさせてもらいました。




私は旦那が死にました。


それも突然
昨日まであった日々が無くなった。


沢山泣いて
沢山泣いて
沢山泣いて


二年以上経った今も
涙は常に出るし
虚しく生きています。



それでも確実に開いた世界と人生があります。



死んだから始めた事
ブログもそうだし
ヨガもキックボクシングも

得た資格や
出会えた人

一人で仕事も任されました。
(今まではまーくんの腰巾着)

本を出すことにもなったし
いずれ映画化までします。(未定。笑)

自分の人生が映画になるだなんて思いもしてなかった。(フライングが過ぎる。)



私のブログを読んで
まーくんと全く似た状態の彼を
病院に連れていったら
本来見つからないような病気が見つかったと。
命を救われたと。


自分の言葉が誰かの命を救うなんて思ってもいなかった。




人生は閉じたら終わるんだと思います。



それは
家族がいてもいなくても。



苦しくても辛くても
もがいてもがいて
泳ぎ続ければ
きっと思ってもいない人生が開く。


諦めて
ひっこんで
周りのせいにして
愚痴ばかり言ってたら
輝いていかない。



一歩踏み出すことが
きっと
大きな一歩になる。


ちっちゃな一歩を沢山踏み出して
沢山の世界が開いていっている気がします。


ジャニオタの世界がこんなに楽しいとは知らなかった。笑

朝の5時に起きて
インスタで平野紫耀の妄想フィクションストーリーを読んで
ウハウハしています。(しかも二時間)


海外に移住は
本当大きな決断でなかなか真似することは出来ないけど

それでも
その先の大きな広がりを感じざるを得ない。



まーくんが死んで
この先の人生の幸せが知りたくて
沢山探したけど見つからなかった。

るんさんのお話を聞いて
ワクワクしました。
(早急に行けとかプレッシャーかけているわけじゃないですよ!?)

そんな人生もあるんだ。


こんなに人生広がった。
広げてやったという方もいらっしゃればお話聞きたい。
 


死んでしまったんだから

もう
あの生活は戻ってこないんだから…



それならいっそ
それ以上の人生を歩きたい。


そして
歩けるんだと思います。

人生の一番の苦痛を味わったから


もう
いつ死んでもいいと思ってるから



だから


大きく開いていきましょうよ。


大切な人が死んだからこそ
見えた景色を見にいきましょうよ〜。


↓確実に世界が変わりました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『せせらぎ目安箱』
質問や相談、愚痴その他なんでも
みんなに聞いてもらいたい!みんなの話を聞きたい!
などの話をいただけたら、記事にしますので
みんなでワイワイとコメント欄で意見交換しましょう!

せせらぎ目安箱』へのメッセージはここをクリック!
20180819_3


(普通にどのコメント欄からいただいても大丈夫です。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


↓その他の皆さんから寄せられた『目安箱記事』

meyasubako_category_20180718_02_minimeyasubako_category_20180718_03_minimeyasubako_category_20180718_05_minimeyasubako_category_20180718_01_minimeyasubako_category_20180718_04_mini


虚しさを感じたから 行ってやりましたよね。『美容鍼』辛くなった時は心地の良いこと自分のためのことをします。金額度外視。美容鍼気になってたんですよね〜。顔に刺す鍼なんですけどリフトアップとかハリとかいろいろ効果があるらしいでも効果はすぐに消えるらしい。持続さ ...

虚しさを感じたから



行ってやりましたよね。



『美容鍼』



辛くなった時は
心地の良いこと
自分のためのことをします。
金額度外視。




美容鍼

気になってたんですよね〜。



顔に刺す鍼なんですけど

リフトアップとか
ハリとか
いろいろ効果があるらしい

でも効果はすぐに消えるらしい。


持続させるには
しばらくの継続と生活改善。




やってみて


ヤバイ


これはヤバイ


ヨダレ出て
意識飛んだ。笑

20200208_1



まず温められる
どこもかしこも温められる

流れるように鍼を刺し
流れるように温める場所を変える。
お灸も初めてやりました。


気持ちよすぎて
全身ホカホカで
でも汗かくほどではなくて
包まれてる温かさ。

20200208_2


鍼自体、こってるなという場所は
ちと痛いズンと来る。


正直
ハリツヤも小顔もよくわからなかったけど
(分からないんかーい!) 

私の首
こんなにフワフワになるの!?

ということに驚きました。

20200208_4
それがあんなにガチガチになってたら
色々支障をきたすでしょう。



私の人生
マッサージ、整体、整骨、色々行きましたけど
断トツの癒しと効いてる感。



あまりの気持ち良さに
またこの感覚を味わいたいと思って

ちょい安いところに行きました。


それでも評判のいいところ。
雑誌にも取り上げられてるところ。


なのに…

………風俗感(行ったことないけど。笑)



薄暗い個室に通されて(癒しを売りにしてるから暗い)
ベッドが置いてあって
使う装備なんかも置いてあって
薄着に着替えて横になる

入り口はカーテン
隣の客の話し声が物凄い聞こえる。
天井はビルの事務所のような天井。

赤外線ライトをべっと当てられて
待たされる。


20200208_3


いや、悪くなかったんですよ?
鍼は体の様子見て人に合う場所にしてくれてたし
赤外線ライトは先述のサロンでも使っていました。


でも
最初に行ったところは
当てて放置ではなくて
足先には足先の
膝裏には膝裏の
腹部には腹部の

うまい具合の温かさと時間で
流れるように温めてくれた
「何かを待ってる」と感じる時間ゼロ。


いや、高かったけどね。
最高だった。


あまりに気持ち良すぎて
自分のご褒美サロンにしちゃいそうです。

20200126_2

辛い時こそ好きなことをやっていく。
誰に何と言われようとも〜。


その人が私の人生歩いてくれるわけじゃない〜。


「よし!金使おう!
次は何しよう?」
と考えるとウキウキするよね。

こんな虚しい人生なのにウキウキするよね〜。


↓ご褒美美容に財布の紐が緩みっぱなし。
でもまじでやって良かったシミ取り方法。


↓家でも簡単に鍼効果!


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




ヨガに通いだして半年辞めるだろうかなと思っていたけど思いの外続いていてハマってしまい毎日でも行きたい。肌の調子もいいし体の痛みもそこまで出なくなった何より心が軽くなるヨガスタジオでシャワーを浴びながら続いてるなぁ継続って力だよなぁとボンヤリ思う。知るとや ...

ヨガに通いだして半年
辞めるだろうかなと思っていたけど
思いの外続いていて
ハマってしまい毎日でも行きたい。


肌の調子もいいし
体の痛みもそこまで出なくなった

何より心が軽くなる

ヨガスタジオでシャワーを浴びながら
続いてるなぁ
継続って力だよなぁとボンヤリ思う。

20200207_1


知るとやってみるには
大きな壁があります。


20200207_3

続けるには更に大きな壁がある。

20200207_4


まーくんが死んでから
それこそ色んなことに挑戦して来ました。


資格も取ったし
美容にも力を入れた


なんでやれるようになったのか。
なんで続けられるのか。

そう考えた時に
気づいてしまったんです。


20200207_2

根本的に満たされてないんだ。




だからそれを埋めようと
必死に色々やって

ちょっとでも何かが良くなると
だから私は大丈夫だと
これからきっともっと良くなると

自己暗示がかけられる。



…あれ?



虚しい…。


20200207_5


まーくんがいた時はなーんにもしなかった。

化粧もスキンケアもおざなり。
洋服も大して買わず
たまーに気が向いては美容院行ったり、ネイルしたり、マツエクしたり。(あれ?してる?笑)


でも全部ノリの単発で
継続してやり続ける根気もやる気もなかった。


それでも
幸せで満たされてた。


どんなに
うらぶれてても


受け止めてくれる人がいた。
楽しいことはいっぱいあった。


今は何もない。
自分を上げるしかない。
自分で上がるしかない。


だからか…。


だから
なんか
キレイになりたいのか。


キレイになったら少し満たされるから。


キレイにして隣に居たかった人はもういないけど。
キレイだね。って言ってくれる人はもういないけど。


いた時は満たされて適当で
いなくなってキレイになろうとするなんて

やっぱり色々気づくのが遅すぎた。




虚しいな。


なんて虚しい人生なんだろう。

20200207_6



↓ふと気づいてしまう『虚しさ』


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




夏にすくパラ倶楽部さんで『ブログ部門優秀賞』をいただいて 期間限定連載させていただいています。その第五弾がUPしています。良かったら覗いてみてください〜。↓第五弾。旦那と最初にやった式は彼の葬式。 ↓第四弾。葬儀までの地獄の数日。 ↓第三弾。死んだ旦那と対面し ...

夏にすくパラ倶楽部さんで
『ブログ部門優秀賞』をいただいて


期間限定連載させていただいています。

その第五弾がUPしています。
良かったら覗いてみてください〜。


第五弾。旦那と最初にやった式は彼の葬式。



↓第四弾。葬儀までの地獄の数日。




↓第三弾。死んだ旦那と対面した時。



↓第二弾。車内で言い渡される死亡。


↓第一弾。思ってもいなかった事態。



↓こちら全部の最初から
●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




日々忙しく生きています。それこそまーくんが死んでからずっと。死んだ直後から始まる各種手続き。ブログを毎日更新して資格も取ったり仕事への復帰そして今本にする為の作業。移動時間に食事時間休日も隙を見てちょっと作業そんなある日けーくんの体調不良けーくんが具合悪 ...

日々忙しく生きています。

それこそ
まーくんが死んでからずっと。

20200206_1


死んだ直後から始まる各種手続き。
ブログを毎日更新して
資格も取ったり
仕事への復帰
そして今本にする為の作業。


移動時間に
食事時間
休日も隙を見てちょっと作業

20200206_2


そんなある日
けーくんの体調不良


けーくんが具合悪くて保育園休むなんて久しぶり。

割り切って1日家に
かつなーんにもしない。


完全なるゴロッゴロデー。


リビングに布団を敷いて
けーくんとひたすら仮面ライダーを見る。

具合が悪いんだから
遊ばせなきゃいけない(遊びに連れて行かなきゃ)なんて
思わなくていい。

完全にゴロつくのが正義。



働いてない(もしくは超短時間)
かつブログをしていない生活(やることがない)は
こうも時間に余裕があるのか!!!



幸せな時間でした。


これはこれであり。

20200206_3



なんで脇目もふらず
自分を追い込んで
ガムシャラにやって来たのだろう。

でも脇目もふらず
ガムシャラにやって来たからこそ
得たものもあるし
この時間の幸せさに気付けたのかもしれない。


きっとずっとそんな時間を過ごしてたら
(つまんねーな。)と思ったはず。



休みっていうのは
たまにあるからこそ

価値があって
幸せを感じるのでしょう。


そして
そうやって休むこともまた
次のガムシャラを後押ししてくれるのでしょう。


頑張って休む。
休んで頑張る。



頑張ったから見えた景色があって
それで休んだから気づくものもある。


頑張り続けたら
休み続けたら
分からなかったことでしょう。



ひとまず今はガムシャラ期。

けーくんが小学校へ行って
本が無事に出たら(8月)

少し遅めの夏休みを取ろう。


予定より頑張る期が延びたけど
今はきっと頑張り時。


20200206_4

↓本当は春に休息に入る予定でした


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




出勤中駅の改札で救急現場に居合わせる。気になっちゃって目を向けると隙間から見えました。(隙間というか割と開いていた…)ちょうどAEDをしているところでした。スーツを着た大人の男の人。実情はどうだか知りませんが倒れたら大体の人は助からないと思っています。助かる ...

出勤中
駅の改札で
救急現場に居合わせる。

気になっちゃって
目を向けると

隙間から見えました。
(隙間というか割と開いていた…)

ちょうどAEDをしているところでした。
スーツを着た大人の男の人。




実情はどうだか知りませんが
倒れたら大体の人は助からないと思っています。


助かる方がほんの一部で奇跡。
20200205_1


運良く人のいるところで倒れ
運良く上手く救命措置してもらえ
運良く持ち直す状態だった。


それこそ
その瞬間が全て。
その瞬間が奇跡的な状態でいられるか。



倒れてるその方を見て

もちろん助かっては欲しいけど
この後、知らせを受ける家族のことを考えました。



人生が一変する知らせ。


20200205_2



人はいつ死ぬかわからない。

その男の人も
まさか自分がここで倒れるなんて
思ってもいなかったでしょう。


20200205_4


人は
いつ死んでもいい状態で生きている。


でも皆んな対岸の火事。



自分の家族に
自分の身に
そんな事が起こるだなんて思ってない。



この場で心臓が止まってもおかしくない。


くらいの
何の保証もない状態で生きている。



ただ
なぜか
心臓が動いてるだけ。


ただ
なぜか
体の全てがうまい具合に
奇跡的に機能してるだけ。


たったそれだけのこと。
生きてる方が奇跡で不思議。

一つの不具合で命が無くなるかもしれない。



次の瞬間に死ぬかもしれないなら
今この瞬間を感じていないとダメだ。


いつ死んでもいいように生きること。


それが唯一、生きてる人に出来ること。




とはいえ
回復されることをお祈りします。


この瞬間にも
何人もの方が死んで
いくつもの家族が泣いている。

出来るだけ
そんな思いをする人が
少なくなりますように。

20200205_3


↓生きている方が摩訶不思議の世界。


●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2




姉の住むマンションに遊びに行った帰りけーくんが階段で帰りたいという。正直めんど臭い。カバンが凄まじく重い。そして3階。大した高さじゃないので身軽な時なら構わないのですが荷物がヤバイ重い。今度にしよう。荷物が重いんだよぉ。と言うも聞いてくれず最終的に「ボク ...

姉の住むマンションに遊びに行った帰り
けーくんが階段で帰りたいという。


20200204_1


正直めんど臭い。
カバンが凄まじく重い。


そして3階。

大した高さじゃないので
身軽な時なら構わないのですが
荷物がヤバイ重い。


今度にしよう。
荷物が重いんだよぉ。

と言うも聞いてくれず
最終的に
「ボクが荷物持つから!」

20200204_2

はい。

持ってもらいましょー!


総重量10キロはいかないと思うけど(米袋から推察)
ノートパソコンやら電子機器も入ってるから
相当重い。

そしてデカイ。



手では持てない。
肩にもかけられない。

一緒に持ってくれる人もいない。
(私は一切持たないよと断言)

頭を絞って
背負いました。

20200204_3


ただ重い。
相当重い。


20200204_4


何度となく後ろにバランスを崩し
フラッフラになりながら

一歩一歩と確実に
でもよろめきながら階段を降りていきます。

一段で数秒かかる
数段でふらつき荷物を持ち直す。


もうエレベーターで行こうよ。
と声をかけるも
諦めないけーくん。
(なんなんその貫く強い意志は…)


最後まで必死にカバンを背負い
相当な時間をかけて
ゴールに辿り着きました。


なんだかすごい達成感を感じているようで
今までに見たことのないような
やりきった顔してました。笑

20200204_5
思いがけないところで
諦めず頑張ることと
その先に待つ達成感を経験させてあげられたようです。


一緒に降りてきた姉は
「本当すごいね。私ならやらせてあげられない」

うん。
私もだよ。

私一人だったら無理。
一緒にこの時間を共にできる人がいたからこそだよ。


そのおかげで
いい経験させてあげられた。


万が一ギブした時にも
荷物持ちを手伝ってくれる人がいることの心強さ。

やっぱり子育てには余裕が必要やね。


それにしても
けーくんがここまで諦めずに頑張るとは思わなかった!

気の済むまでやらせてみると
お互い良い発見があることを知りました。

経験って何よりの財産ですものね。

20200204_6

↓子供にもいろんな考えや思いがある様子



●まーくんが死んだ時の『始まり』から読む→こちら

※コメント返信をしばらくお休みします。
『せせらぎの部屋』ではコメント返信します。
20191204_5

 クリック蘭


  ↓応援ポチッといただけると嬉しいです。
 にほんブログ村 家族ブログ 死別へ


  ↓LINEで読者登録。

blogreader_201903_2